【鼻血ブログ活性化第1弾!】鼻血ブログポイントシステム導入のお知らせ

 待望の4月になりました。テニスシーズン真っ盛り。全仏に向けてこのブログも活性化させていきます。
 その第1弾にして目玉企画として、「鼻血ブログポイントシステム(鼻P)」の発表をさせていただきます。
 以下のように正式にプレスリリースを行い、報道各社に対し配布済みです。

【プレスリリース】日本初、個人の応援ブログが画期的なポイントシステムを開発。ブログ参加者の活動をポイント化して参加者に還元。

〜 特許取得、同時発表のスマホアプリでカードレス環境も提供、2年間で1000社への導入を目指す 〜

 世界的プロテニスプレイヤー、錦織圭の応援を手がける鼻血ブログ(正式名称「錦織圭を鼻血が出るまで応援し続けるブログ」、本社:パリ・ローランギャロス、代表取締役社長:Hanaji Netdash)は、ブログ利用者が利用状況に応じてポイントを獲得できる、「鼻血ブログポイントシステム(愛称:鼻P)」を開発しました。同時に米Apple社のiOS及びGoogle社 Android OSに対応したアプリ「鼻P」の、それぞれApple Store及びGoogle Playストアにおける提供を開始しました。

 同システムは、ブログ利用者がコメント投稿やフォーラムの記事立て等の活動を行う都度付与されるポイントを一元管理するもので、これによりブログ主とブログ参加者の双方の利便性を高めることができるポイント共通システムです。すでに特許取得済み(特許番号:特許第872872号特許公開1989-1229)です。今年4月下旬にサービス提供を始める予定で、既存の各社ポイントサービスとの提供を行いつつ、協賛企業への採用として2年間で1000社への導入を目指しています。各企業が発行するショッピングポイントや電子マネーなど複数のサービスの会員証やIDなどもまとめて管理し、将来的には業界のデファクトスタンダートとなることを目標としております。

 今後、当ブログでは「鼻血ブログポイントシステム」を活用し、様々なビジネス及びソリューションを提案していきたいと考えております。また、このサービスを通して、ブログ参加者様の利便性のさらなる向上を目指していきます。

 今後とも鼻血ブログをよろしくお願い致します。

鼻血ブログポイントシステム(鼻P)の概要

 以下に鼻Pの概要を示します。

ポイント付与ルール

 以下の活動を行う度にポイントが付与されます。
 ポイントの単位は「ブー」で、所定のポイントが貯まる度に特典と交換可能です。

付与対象付与条件付与ポイント備考
コメント欄への投稿(フォーラム含む)コメント欄使用規約を守っていること1ブー鼻血の悪口を書いたら対象外、鼻血を褒め称えたらポイント2〜100倍
フォーラムの記事立て特になし5ブー
有益な記事ネタの提供管理者が有益と認めた場合20ブーエイプリルフールネタは100ブー付与
誤字脱字の指摘内容が確認できたら1ブー
現地レポートの投稿特になし100ブー以上内容の充実度に応じポイント増量
 ※その他、検討中。ご期待下さい。

ポイント交換ルール

 ポイントがたまったら以下の特典と交換できます。

特典内容必要ブー説明
1日ブログ主100スパム、荒らしコメントの削除、試合レビューを勝手好き放題に書く、他人の興味のない数字の羅列、滑りまくるギャグなどブログ管理の醍醐味が詰まったオススメ特典!なんなら永遠に交代してもいいですよ!
鼻血のテニスうんちく講座50鼻血が出向いてテニスのどうでもいい話を延々語ります。時間は鼻血が決め、気が済むまで終わりません。特典利用者に決定権はありません。※標準的な時間:13時間
スタッツ取得サービス200あなたの試合のスタッツを現地で鼻血記法にて取得します。試合後の分析付き。 ※交通費別途請求
【書籍】鼻血ブログ名言集50「奥さん!」など100の名言と書き下ろし解説
鼻血ブログオリジナルステッカー30直筆サイン付き
鼻血ブログオリジナル手ぬぐい50真っ赤な鼻血カラー!
鼻血ブログオリジナルマグカップ50取っ手は鼻の形
鼻T1000IMGとアディダスからダメ出しされてお蔵入りになった幻の黒歴史秘蔵Tシャツを大放出!
ティッシュ10錦織の試合を観て出た鼻血をお拭き下さい。

提携ポイントサービス

各ポイントの1ポイント=1ブーで交換できます。

  • テーポイント
  • Ponpoko
  • NYAONポイント
  • 楽矢ポイント
  • その他提携ポイント拡大中

 鼻血ブログポイントシステムの詳細は、以下をご覧下さい。

鼻血ブログポイントシステム詳細

良くある質問

Q. ろくな特典がないのですが。
A. お察し下さい。

Q. 変なサービスはいいから金券とかよこせ。
A. お察し下さい。

Q. こんなのが面白いと思っているの?
A. お察し下さい。

Q. 鼻血記法はフルバージョンですか? 
A. はい、スコアはもちろん、プレイヤーの鼻の穴の大きさの変化まで計測します。

Q. こんなのはいいから早く記事書けよ。
A. 申し訳ございません。

78 件のコメント

  • ステッカーとマグカップが希望です。そのためには、30ブーを貯めないとならないのか・・・・
    ウーン、ハードルが高いですね。早速、Googleからインストールしなくては(焦るぞー)!!

      引用  返信

  • 『名言集』は、真剣に欲しいです。ww
    あと、ティッシュには、錦鯉のプリントとかしてくれたら。www

    最後の自虐ネタも含め、面白かった。(~o~)

      引用  返信

  • 団長さま、サイコーです\(^o^)/

    隅から隅まで最後まで、ニヤニヤして読んじゃいました。

    ほんとにこんな制度あったら…なんて想像して、またニヤニヤと(^_^ゞ

      引用  返信

  • ポイント交換アイテムですが、是非とも観戦用「錦鯉うちわ」又は「KEI扇子」を加えて下さい!はい、いたって本気モードです!🏆🎊📣

      引用  返信

  • いつもは読んでる内に???となっていましたが、今年はエイプリルフールネタあるかなーと身構えて覗きに来ることができました(笑)
    鼻血本出版の時は最後まで信じて読んだものです。
    最近は団長様の苦労が感じ取れるので、気楽にゆっくりでいいと思います!

      引用  返信

  • 本社がローラン・ギャロスなのに、フランスの香りZEROなところがシックだわ😃。

      引用  返信

  • 団長さん、素敵ですこのポイントシステム。コンビニやブティック、アウトドア用品店のポイントカードが何枚もたまって管理がめんどうなので、鼻血ポイントに集約できるといいなあ。
    あと、錦鯉タオル、錦鯉スカーフ、錦鯉観戦用グッズなどもポイント交換対象品にしていただけると嬉しいです❗

      引用  返信

  • オー( ̄0 ̄)/fantastic

    素晴らし~い(*^o^)/\(^-^*)

    いつも頑張って下さって、ありがとうございます(*^^*)❤

      引用  返信

  • 団長さま、お疲れさまです^o^

    200ポイント獲得してスタッツ取得サービスをお願い致しますm m
    勝ってもいい相手にすこっとまけるののよね~(^▽^;)
    ・・・・・。。あっ基本からやり直しですね。
    了解です。

    ぷぷ今年も楽しませていただきました。

      引用  返信

  • 団長さま、ありがとうございます。4月3日にひっかかった馬鹿です。
    最後の質問を読んで、察することの大切さを、改めて教えて頂きました (笑)

      引用  返信

  • 何時も楽しい投稿ありがとうございます
    ますます鼻血ファンになりました!

    東京オープンベテラン出るので、スタッツお願いします
    (笑)

      引用  返信

  • 今年も笑わせていただき有難うございました!
    私もぜひ「名言集」欲しいです\(^o^)/

      引用  返信

  • IMGに行ってニックや圭くんに会ったと聞いたときは、完全に騙され、ジェラシー感じました。
    毎年 笑わせて頂き 有難うございます。これがここの良さですよね。

      引用  返信

  • どどどうしてくれるんだ、錦織選手が笑い過ぎて鼻血出して欠場してしまったら...

    これって、悪口に該当して1ブー貰えないのかなあ!
    1ブー欲しいなあ...
    30~50ブーの景品って、本当に欲しいのに。

      引用  返信

  • netdashさ〜ん!

    錦織選手にグランドスラムを取ってもらう為に、わたしたちにできること、
    知ってる?
    ブンブン、ブブッブブン!

    待つの!

      引用  返信

  • 質問…。現在手持ちの各種ポイントを鼻Pに換えることはできますか?笑
    迷言…いやいや、名言集も欲しいので。

      引用  返信

  • @ROM さん、ありがとうございます。
    コート1の映像が流れませんね。機器の不具合かな?第2試合の松井選手vs田島選手までに復旧すると良いなぁ・・・。

    昨日初めてFuのライストを見て衝撃を受けたこと、それはボールパーソンがいない!?線審少なっ><;もちろん観客も数えるぐらい。プロの大会ですがFuクラスでは運営予算は限られてるでしょうし、これが普通なのかもしれませんが、下部大会の苦労が伝わってきました。

    若い選手を下部大会の頃から会場で応援できたら楽しいだろうなぁ~♪自分の子供のように応援しちゃいそう(笑)

      引用  返信

  • 本当ですね。コート2の仁木選手の試合は流れているのに!なんとか復活して欲しい。

      引用  返信

  • 団長様、
    ご存知とは思いますが、柏Fuの結果はITF公式が一番タイムリーに入手できると思います。ドローへの反映は遅いですけどね(笑)
    http://www.itftennis.com/procircuit/home.aspx

    ちなみに、今日行われたシングルス8試合の結果はフォーラムに記載済みです。
    http://www.keinishikori.info/forums/topic/%e5%9b%bd%e5%86%85fu5%e9%80%a3%e6%88%a6%f0%9f%8e%8cvol-2%f0%9f%97%be%e6%ae%8b%e3%82%8a2%e6%88%a6%e3%81%af%e5%8d%98%e8%a4%87%e3%82%82%e3%82%89%e3%81%86%e3%82%8f%e3%82%88%ef%bc%81

    スレチ失礼しました(__)

      引用  返信

  • 久しぶりに覗いて、鼻血ブログは凄いなぁ~✨と…
    代表取締役社長:Hanaji Netdashっていうのは大丈夫なのか?と心配しながら読んだのですが(爆)
    好きな占いサイトで今年もだまされたのに、こちらもそう…なんですね~(*_*)
    直筆サイン付きって、団長さんの?
    結構、欲しいかも~ww

      引用  返信

  • 【人生相談】
    今年の春頃、錦鯉選手を応援するインターネットの某超有名サイトで、「鼻血ブログポイントシステム(愛称:鼻P)」を貯めるともれなく素敵な特典と交換できるとのニュースを目にしました。そのサイトのフォーラム井戸端会議で1000p貯めると、もれなく航空チケット(東京ーニューヨーク往復ビジネスクラス)+USオープン特等席(決勝戦)に招待されるとの噂を聞き、内容のないコメント投稿、特に意味もないフォーラムの記事立て、無益な記事ネタの提供、誤字脱字のイヤミな指摘に日夜励んできました。さらに今年の全仏オープン応援のため、長年鬼嫁に内緒で貯めたへそくりでパリに行き、特に何ということもない広島弁と河内弁の予告編と現地レポートを4−5本書いたところサイトで話題沸騰になり、ついにはハモのサインを求める人まで出てくる始末で、うれしい悲鳴でした(印税と鼻Pはいったいいくら入ってくるのかイヒヒ)。応援ではフリー素材の錦鯉をプリントしたTシャツを作って得意満面で着ていたところ、思いがけず日本のTVに映ってしまい、いきなり有名人になってしまって恐縮至極でした。自分は既に遥かに鼻Pが1000p以上貯まっているはずだと思っているのですが、毎日郵便箱を開けても一向に招待状が来ず、USオープンが一ヶ月後に迫っているのに心配で夜も寝ることができません。そういへば思い当たるフシがあって、サイトでは全仏オープンまとめ記事が12本出ると予告されたのですが、2本出ただけでその後会社に電話しても担当者行方不明で分かりませんとしか返事がありません。パリで念のためパリ・ローランギャロスにあるフランスの香りゼロと称された本社の住所を訪ねたのですが、事務所には鼻血を流しているオジさんが一人で座っているだけで、オジさんは下を向いてケータイをいじっているだけでした。私は鼻Pキャンペーンに騙されたのでしょうか?こんなことにめげず明るく錦鯉選手を応援しつつ充実した人生を送るための指針を教えてください。[ハモ]

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。