食いすぎ。

予想はしていたが、食いすぎです。

お酒は強いのでなんともないのですが・・・。なんか京都って、食べ物おいしいですか?

それともいい店に当たっているだけなのか・・・。

今のところ魚中心で、今晩は地鶏のお店。

べっぴんやという四条にあるお店に行きました。

http://r.gnavi.co.jp/k372000/

リンク先にある「ささみの春巻き」は絶品でした。

一緒に行ったフランス人も大満足。彼らは生卵を食べる習慣はないはずですが、つくねのハンバーグに生卵をかけた「つくねバーグ」も絶賛していました。

たらふく食って、フランス人ですら「デザートはもういらない」と言うほどだったにもかかわらず、一人3000円強。

昨日の「猟師居酒屋 井川丸」も同様、たらふく食べて3000円だったし、京都の居酒屋クオリティ高すぎ。

http://r.gnavi.co.jp/k778306/ (井川丸)

明日の昼は神戸牛の「みその」に行く予定なのですが、仕事をしに着ているのか?グルメの旅なのか?分からない状態でお腹もフォアグラ状態です。

http://gourmet.walkerplus.com/177182340003/ (みその)

って、このブログはグルメブログかっ!

USオープンは、ちょっと目を離した隙にえらいことになっているようですね。

男子ベスト16(もうベスト8の半分は出揃っていますが)の予想のうち、10人が当たりました。

まあ平均的なところでしょうか。

男子ベスト16(太字は予想当たり)

フェデラー
ロブレド(フェデラーに敗退)
ソダーリング
ダビデンコ(ソダーリングに敗退)
ジョコビッチ
ステパネク(ジョコビッチに敗退)
ベルダスコ
イズナー(ベルダスコに敗退)
ツォンガ
ゴンザレス
ナダル
デルポトロ
フェレロ
チリッチ
マレー

女子はすごいことになってます。上位陣が軒並み敗退。セレナのみ勝ち残っています。

超話題のウダン。17歳です。

ウィンブルドンでヤンコビッチを破って一躍注目を浴びましたが、今大会はデメンティエワ、シャラポワ、ペトロワを連破。これは本物。

しかしウダンの名前はTVを見てなくてもWebでよく目にするのですが、Wickmayerって誰?(ウィックマイヤー?ヴィックマイヤー?)

Wickmayer、ボンダレンコ、ウダン、ウォズニアッキの中から決勝進出者が出るという、非常にフレッシュな組み合わせ。

そしてボトムハーフはおなじみセレナ・ウィリアムスに復活クライスターズ。中国のリー・ナもいるではありませんか。

ジェン・ジーもいるし、中国も強くなったものです。もう1人はペネッタ。

女子テニスといえばごく少数の上位選手がタイトルを独占していた時代が長らく続きましたが、最近の戦国時代っぷりはすごいですね。

それは層が厚くなってきた証でしょう。個人的には戦国時代歓迎。面白くなってきたと思います。

最近の女子のニューカマーはみんなアグレッシブな強打が持ち味ですね。全般的にフォームがかなり洗練されてきたと思います。そしてやっぱり最後はフィジカル重要なんじゃないかなあ、男子も女子も。と思う今日この頃。

セレナの打ち方が旧式にさえ思えてきます。実力はNo.1ですが、フォアのフィニッシュの高さはa la modeではないし、バックハンドの早いテイクバックも、動きのスムーズさやパワーの点ではちょっと損してるかな?と思います。力が入りすぎている場面も良く見ますし、セレナの試合は良くも悪くもセレナ次第、そんな感じがします。

ただ、優勝候補No.1は揺るがないとは思います。フィジカルの強さすごすぎ。

女子の予想(いまさら)

優勝 セレナ
準優勝 ウォズニアッキ
ベスト4 クライスターズ
ベスト4 Wickmayer
ベスト8 ウダン
ベスト8 リー・ナ
ベスト8 ペネッタ
ベスト8 ボンダレンコ

土・日は帰宅してTV観戦できる予定です。果たして逆フラグは発動するのか?私自身も楽しみです。

13 件のコメント

  • わぁ。おいしいものたくさん食べられていいなぁーーー
    鼻血さんの予想、すごい当たってますね!
    お仕事がんばってください。

      引用  返信

  • 全米、時間がなくて全然観れてないのですが・・・(涙

    サフィーナ負けたんですか!
    これはおもしろい・・・

    撮りだめしてるので、サクサク観ていかなきゃ~!

    あ、春巻き食べたいです(笑

      引用  返信

  • サフィーナを破ったのはウダンはなく、別の選手。
    ウォズニアッキとウダンは同じ山だから準優勝とベスト4はありえません。
    ウィックマイヤーはエナンが現役だったころ、「彼女がいるからベルギーのこれからは大丈夫」といった趣旨の発言をしていました。
    昨年ウィンブルドンで杉山に負けた試合を見ましたが、強打が持ち味の選手ですね。
    近年、女子は全体の層は厚くなりましたが、トップのレベルは下がっています。残念ですが。

      引用  返信

  • サフィーナじゃなくて、デメンティエワでしたね。すいません。
    ドローも見間違えてますね。こりゃ相当疲れてますね。
    直しておきます。ありがとうございました。

    ウィックマイヤー、ベルギー期待の若手なんですね。

      引用  返信

  • ウダンは森田さんと組んでダブルスにも出場していたが
    シングルスで頭角を現してきたから、ダブルスやめちゃうのかな。

    WOWOWはテレビではオーディンと言ってたが
    HPはウダンになってる。

      引用  返信

  • 公式サイトのKEI’s NEWSに、手術の決断をするまで、また術後の経過について詳しいインタビューがアップされています。
    皆が心配しているので載せてくれたんですね。
    公式サイトができて本当に良かったと実感しました。

      引用  返信

  • 残念です。

    とっても・・・

    いつか来るとは分かっていたが、
    今日くるとは思わなかった。

      引用  返信

  • 京都グルメ情報ありがとうございます♪

    来年あたり仏像を見に京都へ行こうと思っていたので
    すご~く欲しい情報でした。

    写真もあれば尚よかったが~^^;

    グルメブログ、人気あるんですよね~。
    そっちと兼用にします?^^

    ウダンに関するダバディーさんのコメントが興味深く
    もっときちんと見てみたくなりました~。

      引用  返信

  • 杉山選手、引退ですか・・
    全米は見逃したのですが、全英1回戦と2回戦ではいいテニスをしていたと思います。
    特に1回戦で勝ち、涙ぐんでいたのは印象的でした。
    浅越が現役の頃から、オリンピックのときのように是非とも日本人と組んだペアで世界のダブルスで暴れまくって欲しいと思っていたのですが・・
    是非とも貴重な経験を、圭君など後輩のために役立てて欲しいですね。

    ところで団長、社用費で美味いもの食えていいですね~(笑)
    サラリーマンの頃が懐かしいス
    全米への私の最大の興味はもちろんフェデラーの活躍と優勝です。
    (特にあの低いアングルで映されるBHストロークのインパクトは迫力満点です!!)
    が・・・、実は誰が(獰猛な)セレナを破ってくれるか?に注目しています。
    確かにウォズニアッキやウダンも有望ですがチト若い・・、私はクライスターに期待してるんですが。

      引用  返信

  • 島さん

    自腹ですよ~w
    まあ、日当が出ているので一部は社用費と言えなくもないですが。

      引用  返信

  • 団長
    お久しぶりです。
    すぐ近くにいらしたのですね。
    私の職場は烏丸四条です。
    教えていただいたお店、どこも知らない。。
    早速、その情報を活用させていただきたいと思います。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。