Weekly日本選手情報(Week23: 2015/6/8〜)

(2015年6月11日 AM1:40現在)

‘s-Hertogenbosch ATP250 (オランダ、芝)
伊藤竜馬 予選通過 本戦2R敗退
 本戦1R Ito def. Berankis, 6-3,7-6(4)
 本戦2R Karlovic[5] def. Ito, 7-6(5),7-6(3)

Stuttgart ATP250(ドイツ、芝)
杉田佑一 予選決勝敗退

Caltanissetta CH(イタリア、クレー)
出場なし

Moscow CH(ロシア、クレー)
出場なし

Prague CH(チェコ、クレー)
ダニエル太郎 本戦QF進出中
内山靖崇[Q#8] 予選決勝敗退

Surbinton CH(イギリス、芝)
西岡良仁[5] 本戦QF進出中
守屋宏紀 本戦1R敗退

日本選手ランキング

5位(-) 錦織圭
90位(+2) 添田豪
106位(-) 伊藤竜馬
125位(+43) ダニエル太郎
147位(-1) 西岡良仁
150位(-2) 杉田祐一
170位(+1) 守屋宏紀
282位(+9) 内山靖崇
291位(-10)仁木拓人

88 件のコメント

  • プラハCHのダブルス2Rで内山選手は敗退(T_T)
    s-Hertogenboschの2R 伊藤選手 VS 大先生 が始まりました。大先生は初戦なのでチャンスあり!頑張らんかい!!!( `ー´)ノ

    コリコリ さん、ありがとうございますm(__)m太郎選手も西岡選手も今日勝てば1日空くから~と思っていたのですが・・・仕方なしですね(=_=)行けるとこまで頑張れ~!

      引用  返信

  • たっちゃん、惜しい・・・第1セット6-7で先取されました。第2セット挽回だ!!!

      引用  返信

  • s-Hertogenboschの2R 伊藤選手 (5)6-7 大先生
    伊藤選手、頑張ってますが・・・サービスエース14本て(;゚Д゚)
    挽回!!キープ先行でプレッシャーをかけてくれ~!

      引用  返信

  • 接戦と言えば接戦、これが大先生のペースと言えば大先生のペース(–;。
    でも、たっちゃんのサーブも良い感じ(第1セットはお互いにブレイクポイント0)。
    とにかく頑張れ~~。

      引用  返信

  • スレ違いで申し訳ないです。どこに書けばいいかわからず…

    ForbesのWorld Highest Paid Athlete 2015がリリースされました。
    圭君は、92位です~ テニス選手ではマレーの次です。
    http://www.forbes.com/athletes/

    さすが! 日本人では1位かと思いきや、ヤンキースの田中マー君がいました。
    メイウェザーさんとパッキャオさんがすごすぎます。

    そして25under の稼いだ人の項目にもいて、こちらは解説つきです。
    14スポンサーって書かれてます。

      引用  返信

  • たっちゃんVS大先生
    第2セット第10ゲームまで終了して、お互いにブレイクポイントすら0。
    ファーストサーブの確率が大先生73%、たっちゃん78%
    ファーストサーブが入ったときのポイント獲得率、大先生88%、たっちゃん90%
    何このビッグサーバー対決、みたいなスタッツになってますww

      引用  返信

  • 伊藤選手 (5)6-7、(3)6-7 大先生 (*´▽`*)
    仕方なし・・・2セットとも TBに持ち込んだのは良かったですね~スランプからの脱出には良い切っ掛けになったと思いますm(__)mお疲れ様でしたm(__)m

      引用  返信

  • たっちゃん、残念(T_T)サービスエース25本・・・サーブ1本で決まってしまうやるせなさ。この半分でもリターンが入っていれば、流れが来た気がします。ここ最近で、一番いい内容だったのでは?負けはしましたが、収穫のあった試合だと思います。今日は見ていて、たっちゃんの顔つきがいつもと違って見えました。あぁ、残念・・・次も期待したいです。

      引用  返信

  • 成程 の術と云うか ラッキーな イボでした!グラスは タツマに有利と期待でも イボにも有利?かも?
    惜しいと云うより 実に 悔しい ロスでした!追い詰めて 逃した 闘いデシタ!Kでさえソレを通して 勝ちを見つけました!次の機会は モノにして貰いたい!ヤレマス!何しろ 対 モンスター ジョーコさえヤラレマス!ひひ

      引用  返信

  • 対 イボ、次回が来れば(?) タツマは 竜巻にナルデショウ!コレカラデスね!頑張れ !

      引用  返信

  • http://tennis.jp/mitsuru-takada/
    高田コーチのブログです。相手選手も172cm前後の小さな選手だったと思いますが、見応えのある試合だったようですね~今日はアメリカ勢が相手なので、より厳しい戦いになるかと思いますが、頑張ってほしいです!

    太郎選手、勢いのままに、どこまでも突っ走ってくれ~\(^o^)/

      引用  返信

  • 下団さん、赤黄色さん
    情報ありがとうございますm(__)m今日は新横浜で日本代表の試合なので、ライストは厳しいなぁ~ブログちょこちょこチェックさせて貰います。
    クアラルンプールは、ディミ、ダビ、フェリロべ、キリオスが確定したらしいですね。ダビは楽天来ないかな?早く他の出場選手も発表して欲しいなぁ~。
    ジャパン女子オープンも、大阪開催から有明に変更になったみたいですね。有明だけじゃなく、各地ですれば良いのになぁ。場所の確保が難しいんですかねぇ…

      引用  返信

  • プラハCHのQFで太郎選手は4-5からのサービスゲームを落としてセットダウン(T_T)4-6。
    それまでは、互いにブレイクピンチ無しの展開でしたが、太郎選手の1stサーブの確率が落ちたところを攻め込まれました・・・
    挽回!!!!!

      引用  返信

  • 太郎選手、第2セットも先にブレイクされて1-3Σ(゚Д゚)
    今のところは相手が良すぎですね・・・何故に120位台?というぐらい凄いです。
    相手のサービスゲームでチャンスが皆無なので、どこかで相手のペースが落ちたところに付け込んでほしいです!挽回!頑張れ~!

      引用  返信

  • 上のコメントを書いているうちにこの試合で初のブレイクチャンスが2度あったのですが、しのがれて1-4(T_T)サービスエース8本は厳しいな~挽回!

      引用  返信

  • 太郎選手、4-6、3-6で敗退(T_T)
    今日は相手が良すぎました(*´▽`*)疲れのある中で接戦の2試合を勝ち抜いてQF進出は良かったと思います。全英予選で上位シードを獲得出来そうですし、充分に成果を得られたと思います。お疲れ様でしたm(__)m

      引用  返信

  • サービトンChのQFで西岡選手は立ち上がりのサービスゲームを30-0からブレイクされて1-4でリードされています。挽回!
    すみません、離脱しますm(__)m

      引用  返信

  • 西岡選手、2-6,1-6で完敗・・・。
    最後の方しか見られなかったけど、強い風に影響されたのか、それとも集中力が切れてしまっていたのか、相手が良いプレーをすると言うよりも、西岡選手がアンフォーストエラ-を連発してしまって自滅って感じで、ちょっと残念な感じの敗戦でした。
    次の大会では良い戦いを見せて欲しいですね。

      引用  返信

  • 軽井沢Fuはベスト8まで決まりました。
    明日のQFは
    仁木選手 VS 笹井選手
    吉備選手 VS 松井選手
    斉藤選手 VS 竹内選手
    高橋選手 VS LEE選手

    高橋選手はJrで高校3年生です。対するLEE選手は16歳の韓国期待の若手です。注目の一戦ですねm(__)m

      引用  返信

  • 「weekly 日本選手情報」のスレッドは素晴らしいですね。
    知らない情報を読ませていただき、ライストのURLを教えていただき、すごくエクサイティングでした。
    今日は、太郎ちゃんも西岡君も敗退しましたが今後がとても楽しみです。
    団長さまが頑張ってくださって、深くて広い知識をお持ちの方のコメントでとてもいい場にしていただきました。
    このような場をJTAが作ってくれないものでしょうかね〜 テニスのファンは必ず増えると思うのですが。

      引用  返信

  • 下団さん、実況ありがとうございました。日本代表を応援しつつも、太郎ちゃんと西岡君の試合が気になり、前半は集中できませんでした。太郎ちゃん残念・・・やはり連戦の疲れがでましたかね(>_<)西岡君は今季初の芝で苦戦しつつも勝ち上がっていましたが、力尽きましたか・・・
    高橋選手は、会社の同僚の男性が知り合いなので、頑張って欲しいなぁ。しょっちゅう遠征に出掛けて、大変そうだ中って言ってました。学業との両立は大変そうですね・・・

      引用  返信

  • bucchi さん、太郎選手、西岡選手は二人ともに仕方なしでした(T_T)昨日が休養日だったら展開も変わっていたかもしれませんが・・・太郎選手は相手が良すぎたのと、西岡選手は小さい選手に風は永遠の課題ですね~
    高橋選手、昨年の楽天オープンで予選WCを貰って参戦していましたが・・・最初は何故(@_@;)?と思いましたが、当時も100位台だったラム選手に6-3、7-6と健闘していました。
    しろさんも ご紹介されていたJTAの短期留学制度の活用してほしい選手の1人ですねヽ(^o^)丿

      引用  返信

  • http://tennis.jp/mitsuru-takada/
    高田コーチのブログです。西岡選手はロンドンの予選に入れなかったので急遽 CHの予選に参戦するようです。頑張れ~!
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150612-00000013-nkgendai-spo
    児玉光雄氏の記事です。ホンマでっかTV等で有名ですが、テニスコーチやスポーツ心理学でも有名ですね。20年近く前にはテニス誌でも連載をもってみえました・・・

      引用  返信

  • 柏Fuは雨が止んだようで?試合始まったみたいですね。仁木選手、吉備選手、竹内選手はシードを守れるかな?高橋選手、ふぁヽ(^。^)ノいと
    ハレとロンドは、カットオフ高くないですか?ハレは250→500にアップしたのと、ロンドンはドローが減ったからですかね~?
    西岡先週と共に、杉田選手、守屋選手もIlkley Chかな?太郎ちゃんはさすがにお休み??添田選手はロンドン、内山選手はブルガリアのFuのようですね。伊藤選手はハレとロンドン、どっち出場だろう?全然ブログ更新されないですね・・・
    そういえば、ジャパン女子オープンの会場が今年から有明になり、デ杯がホームになった場合は地方開催の可能性があるらしいですね。関東に集中せずに日本全国でこのような国際大会が開催できるようになれば、本当の意味でテニスが日本でメジャーになった!と言えるのではないかなぁ~と感じましたm(_ _)m

      引用  返信

  • bucchi さんの仰る通りと全仏後に1週間空いたのも影響があるかもしれませんね~
    芝大会自体が少ないのでCHでもレベルが高い場合が多いし・・・こういった事情も土魔人達が芝をスルーする理由の一つかもしれませんね~(@_@;)
    柏FuのQFは
    仁木選手 6-2、6-1 笹井選手
    吉備選手 3-6、2-6 松井選手
    斉藤選手 6-4、6-2 竹内選手
    高橋選手 2-6、2-6 LEE選手

    高橋選手、今大会は大健闘でしたね( `ー´)ノ
    明日も若手の斉藤選手がLEE選手に挑戦しますが頑張ってほしいですねヽ(^o^)丿

      引用  返信

  • 7/20週の 250 Bastad(クレー)とUmag(クレー)に太郎選手がエントリーしています。それぞれAltの23番手と21番手になっています。
    同じ週の250 Bogotaに伊藤選手がDA、杉田選手がAlt6番手になっています。
    太郎選手は全英後もクレーに主戦場をおくようですね!
    Bogotaはレベルが例年、レベルが低いので、もっと多くの日本勢に挑戦してほしかったですね・・・

      引用  返信

  • Bogotaはレベルが例年、レベルが低いので、 ×
    Bogotaは例年、レベルが低いので、 ○
    すみませんm(__)m

      引用  返信

  • 下団さん
    そういえば、今年は全仏の後1週間空いてますね!芝にアジャストする時間もあるし、例年より参加してる選手が多いのかな。高橋選手、残念(・・、)でも、頑張った!LEE選手は将来楽しみな選手ですね。日本のジュニアも負けるな~\(^o^)/
    Bogota(ハード)はカットオフ120位ですね。Bastadは79位、Umagは77位。かなり違いますね、、、これはチャンスなので是非予選にチャレンジして欲しいなぁ。

      引用  返信

  • ATPのホームページがリニューアルされているようですが、すごく不安定です(-_-;)。
    データ収集ができないから早く安定させて~!

    それから、6/15週のカットオフがやたらに高い件ですが、ロンドンのメインドローサイズの減少のほかに、250→500になった影響で予選のドローサイズが小さくなったのもかなり影響してますよね。
    (250は32サイズ、500は予選通過者数×4=16)

    元々Ilkley CHにエントリーしていた守屋選手はいいけど、西岡選手、杉田選手は大変ですね。
    Ilkley CHはエントリーしていなかった選手達のオンサイトエントリーで、本選より予選の方がレベルが高かったりして(^^;)。

      引用  返信

  • ATPのHPのPDF版はまだ掲載されていませんが、ATPライスコにIlkley CHの予選ドローが掲載されています。
     
    西岡選手は#1シード、初戦はBrands選手(GER)(349位/High51位)
    杉田選手は#2シード、初戦はZe Zhang選手(CHN)(187位/High148位)
     
    西岡選手は第3コートの第3試合、杉田選手は第5コートの第2試合。(試合開始日本時間午後7時)
    勝つと予選2回戦がその日のうちに組まれています。

      引用  返信

  • Linus さん、そうでしたね~250から500になると8ドローから1人だったのが、4ドローから1人になりますもんね~忘れてましたm(__)mいつもフォローありがとうございます(‘◇’)ゞ
    伊藤選手、入れたのは良かったですが レベル高いですね・・・ここを突破出来るようなら完全復調ですね!頑張れ~!
    http://tennis.jp/masuken/
    増田コーチのブログです。イギリスNTCの素晴らしい施設・・・羨ましい(*´▽`*)

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。