恒例の外れる優勝予想 2012ウィンブルドン

全仏のときはお休みしましたが、恒例の4回戦時点での「外れる」優勝予想をしてみたいと思います。

女子についてはもう最近の情報についていけないので割愛します。

まずは4回戦の対戦をチェック。

ジョコビッチ[1] vs トロイツキ

ガスケ[18] vs マイヤー[31]

フェデラー[3] vs マリッセ 

イストミン vs ユーズニー[26]

フェレール[7] vs デルポトロ[9]

チリッチ[16] vs マレー[4]

ツォンガ[5] vs フィッシュ[10]

ベイカー vs コールシュライバー[27]

なにやら最近あまり名前を聞かなかった人がちらほら。これは芝に対応するにはある程度の経験が必要ということと何か関係があるのでしょうか。

4回戦予想

ジョコビッチ def. トロイツキ ここは順当に行くでしょう。
ガスケ def. マイヤー ガスケはときどき脆さが出るのが心配 
フェデラー def. マリッセ ここも順当に。
イストミン def. ユーズニー 長身イストミンのサーブが鍵
デルポトロ def. フェレール フェレール充実だがデルポトロが調子上向き
マレー def. チリッチ チリッチに3回戦の疲労、だがマレーも膝に爆弾
フィッシュ def. ツォンガ フィッシュは下馬評低いときに結構勝つ
コールシュライバー def. ベイカー 芝でのベテランの経験

準々決勝予想

ジョコビッチ def. ガスケ ジョコがミスの少なさで勝る
フェデラー def. イストミン
デルポトロ def. マレー マレーの膝の状態次第
フィッシュ def. コールシュライバー なんだか来るフィッシュ

準決勝様相

ジョコビッチ def. フェデラー フェデラー3Rの長丁場がネック 
デルポトロ def. フィッシュ 安定性でデルポトロ

決勝予想

ジョコビッチ def. デルポトロ やっぱりそうなるか 

コメント

ナダルが敗退した今、総合力で見てやはりジョコビッチなのかな、と。

フェデラー推したいのですが、3回戦の苦戦がボディーブローのように効いてくる可能性があると思います。

デルポトロは準優勝予想です。ここまで勝つだろうとは思っていませんでしたが、1つ1つ対戦結果を考えていたらここまで来ていました。ボトムハーフはすごい接戦です。

フィッシュはなんだかいつも中堅、2番手グループ的扱いであまり注目されない。でもなにげに上位に食い込んだり、爆発力もある。芝でのプレーもタイプ的に向いているでしょう。ツォンガとの対戦が鍵ですが、スーパーツォンガが来たら私の予想は外れるでしょう。

マレーはなんだか膝がとても悪そう。それが準々決勝敗退の主な予想理由です。そろそろ勝ってくれーーーー!!!

イストミン vs ユーズニー、はっきり言ってわからんす。サーブが強い方をとりあえず推してみました。

ガスケはマイヤーにコロっと負ける姿も結構想像できたりする・・・。

34 件のコメント

  • 圭くんの試合以外は、経験値(?)低いのでよくわかりませんけど
    ここに載ってるメンバーの
    え、あの人もこの人も、圭くん勝ったことあるじゃん!って
    あらためて思いました。圭くん、がんばれ~
    デルポトロさんは、2008年全米のイメージが強すぎて
    私の中では今まで「悪役」でしたが
    今回の圭くんとの試合の中で
    ストレス溜まって、ラケットを叩きつけそうになったところを
    グッとこらえ、そのすぐ後に
    「お前に当たりそうになってごめんね」って感じで
    ラケットにチュッとしたのを見て
    好感度大幅にあ~っぷ!
    デルポトロさん応援しちゃおうかなあ・・・
    あ、これじゃあ、予想でもなんでもないですね。

      引用  返信

  • SFでしっかり逆フラグがたちますように(-人-)ぱんぱん

    Chirisちゃんさん
    でるぽんにそんな仕草があったんですね~。
    わたしもそうゆうのに弱いです。。。

      引用  返信

  • デルポ鬼太郎(←Final)見たときアルゼンチンジモティーが呼んでいた。本当の意味は今もって不明)、来るんでしょうか。

    マレー、劇的に勝って欲しい♪

    勘と好みだけで予想するなら
    ユーズニーにしとく。

    あの勝利パフォーマンスが脳裏に見えました^^ゝ

      引用  返信

  • 初コメです。いつも楽しく拝見しています。
    団長さんの圭選手が出ないときのブログの空っ風吹いてる感と試合が始まった途端の怒涛のupdateの落差がたのしいです。
    決勝はジョコVSデルポトロですか?
    いや~やっぱりそろそろジョコVSマレーが見たいです!
    圭選手も日本背負ってるけどマレーも両肩が重たい~。

      引用  返信

  • http://www.tennisfame.com/atp-tournament/tournament-home/players/2012-player-field

    小ネタです(^^ゞこちらではIsner, the Bryan Brothersに次いで3番手に紹介されています。昨年後半から全豪ベスト8までの躍進ぶりの記述はありますが、何故か怪我の件は書かれていないようです(^^ゞ

    殿堂入りした日本人は残念ながら未だ居ないようです。GS複数優勝者や欧米出身でないと無理なのかな??(^^ゞ

    めざせ、HOFer!!w

      引用  返信

  • 時々、お邪魔しています。
    ご存知かもしれませんが公式サイト更新されています。
    次回の活躍に期待したいです。

      引用  返信

  • 初投稿です。楽しく読ませていただいてます。フェデラー党なので決勝はフェデラーxマレーに期待してます。男子の3位対4位って意外とグランドスラムの決勝で最近実現してなかったカードですよね。いつか圭選手も決勝の舞台に進んでほしいですね!!

      引用  返信

  • フェレール対デルポトロ戦 
    思わずひきこまれて観てしまいました。

    「強い」ということがどういうことなのか
    改めて感じさせられました。

    不屈のフェレールをこの大会は応援したいです。

      引用  返信

  • hiroさん、私もフェレールに感動しました。逆をつかれないかぎりは、どんなに振られても凄いところに返してしまうあのフットワークとスタミナ、あのブレのないストイックな姿、優勝させてあげあい

      引用  返信

  • 私も同じくフェレールに感動しました。

    的確ですばやい球種選択、
    相手の返球コースの読みの速さ、
    フットワーク、
    そして、坂本さんが言っておられた
    サーブのよさ。

    サーブのリターンはほんと上手。

    あの、コンパクトにラケットを振り
    素早く返球する技に感心しました。

    充実しまくっていますね、フェレール♪

      引用  返信

  • 私もフェレール感動組ですが、それでもマレー勝たないかな。
    鼻血さんが優勝予想から外して下さったという根拠だけで、優勝来ないかな。本選エントリーの1/3が30歳以上でしたっけ、選手寿命伸びてよかったですね。

    質問ですが、MTFのニューポートのダブルスエントリーですが、WCの上のOSって何ですか?無知ですみません。

      引用  返信

  • On-site Entry の略だと思いますが。
    会場に来たシングルスの選手同士でペアを組んで参戦できる枠があります。

      引用  返信

  • ほんと、フェレールは強かったですね。
    日本人はフェレールをお手本にすると良いと言われますね。
    難しいでしょうけど。
    上手さももちろんですが、あのフィジカルの強さ
    いつも感心しながら見ています。

    決勝は、マレーには気の毒ですが
    フェデラー vs フェレール 希望

    優勝はフェデラー・・・で1位返り咲きお願いします。

      引用  返信

  • こんにちは。
    マックウィンさんが「勘と好みだけで予想するなら
    ユーズニーにしとく。」で
    hiroさん、chachaさんがフェレールで
    とらきちさん、maruさんがフェデラーvsフェレールなんですか?

    このサイトの人は皆さんフェレール押しなんですね。
    う~ん、私はやっぱりジョコvsマレーです。
    団長さん、既にデルポトロ負けていますよ~。
    今日はWOWOWもライブとプライムの両方で放送なので楽しみです!

      引用  返信

  • http://sportsnavi.yahoo.co.jp/tennis/text/201207040001-spnavi.html

    フェレールdefデルポトロ戦の記事出ています。「攻撃的なサービスリターンが鍵」との事。KEIにも鉄壁のディフェンスと、(振り回される前に振り回す)攻撃的なリターンを身につけて欲しいものです。あと1stサーブの安定性と試合の立ち上がりでしょうか(^^ゞ

    優勝はやはりジョコかロジャーかなぁ。(KEIも憧れるロジャーに懸けてみようw)。マレーは熱狂的な声援が背中を押してくれれば良いけれど、いつしかプレッシャーになる可能性もあるわけで・・・。

      引用  返信

  • 選手の大型化が進む中、フェレールの存在に
    勇気をもらえます。
    あぁ!圭君もやれるはず!と。
    でも優勝は、フェデラーで、ランキング1位記録更新!
    歴史に名を刻め!ロジャー!!

      引用  返信

  •  全仏に続き、フェレールファンの嫁さんのテンションが最高潮に
    なりつつあります。

     フェレールって、全英は初のべスト8入りだそうですね。
     30才になってキャリア最高の成績を残す、本当に素晴らしいこと
    だと思います。

     圭に勝ったデルポに勝った以上、マレーにも勝ってもらいます。

      引用  返信

  • 昼行灯さん、ジョコvsフェデラーとは書いてないから、間違いではないですよ(^^)

      引用  返信

  • 昼行灯さん、私も後からそう思いました。ごめんなさい~。

    では、フェデラーの試合始まってますので失礼します。
    試合後の皆さんの書き込みを愉しみにしています!

      引用  返信

  • http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPTYE86203D20120703

    全英OP関連の小ネタですが、全世界に配信されるのは聖地のおかげなのでしょうかwそれにしてもこんな「守護神」がいるなんて。日本ならさしずめ「八咫烏」かなw

    柄にも無く優勝予想を書き込んだら、”同じヤマ”なのを失念していました(^^ゞライスコ見ながらの書き込みですが、どうやらSFは順当に「連覇を狙う現No.1 vs 復活を目指す元No.1」のガチンコ対決になりそうです。ロジャーの奮闘ぶりに、座布団一枚(^^)v

      引用  返信

  • フェレール…(T_T)
    スコア見る限り惜しかったのかな…
    録画見よっと。溜まる一方だけど(-。-;

      引用  返信

  • フェレールは第2セット第9ゲームをブレークした後次のゲームですぐブレークバックされたのが痛かったですね・・・あそこからマレーのプレーが変わったみたいです。
    あそこをちゃんととっていれば結果は違っていたでしょう・・・

      引用  返信

  • 誰が優勝するんでしょうか、私はみんながんばれ~という感じでお気楽観戦です。

    ITFがオリンピックプロモーションのための本を作成したそうですが、選手が子供時代の写真と共に登場しています。
    隣に出ているのは自分のアイドルなんでしょうか、錦織選手はフェデラー選手、国枝選手はヤワラちゃんらしいです。
    http://www.nsks.com/blog_smash/2012/07/05/6658/?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter
    こちらはうまく貼り付けできるかどうかわかりませんが、いろんな選手が載っています。
    http://www.fuebuena.com.ar/?p=18135

      引用  返信

  • みけさん、どの選手もすごくかっこいいですね!

    フェレールvsマレーは最後は最速217キロのサービスエースでエンドでした。
    第3セットの第9ゲームも二度目のヤマでしたがマレーのリターンの良さが勝りました。DHLに攻撃を仕掛けるマレーに対してフェレールそこまで走った上にクロスに決めるかという展開やマレーが普通じゃ取れないドロップショットをギリギリ拾ってDHLオンラインで決める事が何度かありました。
    7日にニューポートのDRAWが出るようですが、錦織選手も二人の「心の強さと早いサービス、諦めない気持ち」とか見習ってもらいたいです。口で言うのは簡単ですが。サービス練習がんばっているかなぁ、、、。

      引用  返信

  • みけさん、ありがとうございました。みんなの子供時代、すんごくおもしろかったです。
    錦織くん、これまでで一番いい写真うつりだと思いました。フォトグラファーえらいです。メルツァーのアイドル、カール・ルイスなんですかね?
    この本、何で売らないんでしょう?とても不思議です。

      引用  返信

  • おひさしぶりです。
    相も変わらずチャクチャクとハズしてるなぁと思ってましたw
    結局決勝に残った2人共「予想外」ワロタw
    ダンチョ、怖ろしいよ、アンタww
    どちらが勝っても感動的なフィナーレになるでしょうね!
    この対決が観られるのも全てダンチョのおかげッス!!w
    ありがとーございますwww

      引用  返信

  • SF豪快に逆フラグw
    団長の願望通りの決勝の組み合わせじゃないですか( ´ ▽ ` )ノ
    「ありたい」予想をしなければ、望みは叶う…
    辛い教訓ですね…懲りずに全米もお願いします。楽しみにしてます。

    そんなことはともかく、決勝戦本当に楽しみですね。寝不足だ…

      引用  返信

  • みけさん、本の案内ありがとうございます!
    圭君かっこいいです~!! 私的には、かなり◎ あと、他の選手の皆さんも(特にFerrerが素敵。。。)。
    本ですが、Web本としては、ITFのサイトに大会が始まる頃にPDFとして出るそうです。
    ちなみに北京のときのは、こちらから見れます。
    圭君は残念ながらいませんが(WCのためかな?)、選手は、他のアスリートに扮しています。
    http://2012.itftennis.com/olympics/organisation/olympic-book/journey-to-beijing-%282008%29.aspx

    今日の決勝わくわくしますね!
    Federerに1位の記録を塗り替えてほしい気もしますが、どちらかというと、マレーに頑張ってほしいです。マレーが勝ったらイギリス盛り上がりますね~
    いづれにせよ、接戦を期待します!!

      引用  返信

  • ここに集うテニスヲタクの皆さん大方がロジャー党のようですね。
    Andyファンでもある私、黙っていられずにきちゃいましたーw

    今朝からなんともいえない緊張、不安、期待感、愛が交錯した気持ちで
    胸が押しつぶされそうです(;´人`)

    イギリス全土を上げての盛り上がり度についてなど、こちらで感じてみてください
    現地在住のマレーファンの日本人の方のブログです
    http://ameblo.jp/lovetennisworld/entry-11297051331.html

    Andyが優勝したら私勝手に鼻血出してもいいですか??ww

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。