デ杯ワールドグループ1回戦クロアチア戦:クロアチア代表選手発表&日本チームオーダー予想

来週末(2月10日〜12日)に控えたデ杯クロアチア戦、日本テニス協会のブログによりますと、クロアチア代表選手は以下の通りになりました。

・イワン・ドディグ…単38位、複110位
・イボ・カロビッチ…単46位、複160位
・アントニオ・ベイッチ…単173位、複373位
・ロブロ・ゾブコ…単なし、複93位

対する日本代表は以下の通りです。

・錦織 圭(フリー)…単20位、複183位
・添田 豪(空旅ドットコム)…単88位、複521位
・伊藤竜馬(北日本物産)…単103位、複396位
・杉田祐一(三菱電機)…単179位、複628位

予想はしていましたが、チリッチもリュビチッチも出場していません。となると20位の錦織を擁する日本が地の利もあって有利なように思えますが、ドディグのランキングも38位と高いですし、カルロビッチ大先生のサーブはコーナーに入れば誰も取れないので、そう簡単には勝たせてくれないはずです。

日本のNo.2シングルスは誰になるのかは予想が難しいところです。それぞれにアピールポイントがあります。

添田:チェンナイベスト4、先週のホノルルCH優勝(SFで伊藤に直接勝利)、ドディグに先日勝利

伊藤:ブリスベンで予選から2回戦進出、全豪オープン2回戦進出

杉田:チェンナイベスト8,今週のBurnie CH勝ち上がり中(ベスト8)、デ杯インド戦で金星

こうして見ると、先週のホノルルCH準決勝で直接対決を制したこともあり、添田と伊藤の比較では添田かなと思います。ただ伊藤も全豪の5セットマッチでスタラーチェに勝ったということは大いに評価されていいと思います。

杉田は団体戦向きのファイターというイメージがあり、魅力を感じます。負けたとはいえアルマグロとの熱戦は周囲の評価を上げました。

ですが成績で判断するなら添田でしょう。先週のホノルルで杉田が優勝していたら(すなわち直接対決で杉田が勝つことになる)、添田と五分かあるいはそれ以上の評価だったかもしれませんが、バブリンカに勝ってのツアーベスト4は1つ抜けた実績ですし、安定感も3人の中で最もあります。

前回のインド戦がそうであったように、竹内監督は実績だけではオーダーを決めない印象があります。となると「何か持ってる」感のある杉田を起用するかもしれませ。しかし私としては頑張って結果を出してきている添田にチャンスが回ってくるといいな、と思います。

そしてダブルスのオーダーもシングルスのオーダーに影響するでしょう。

錦織がダブルスにも出るかどうか、これも難しい問題です。

錦織には今回もシングルス2勝が期待されています。これはもう仕方がないことで、これからも毎回同じ状況になるので、そのプレッシャーを正面から受け止めた上で勝っていかないといけません。

錦織が2勝すると仮定して、さらにシングルスNo.2が1勝でもしてくれればチームの勝利となりますので、それを期待して錦織をシングルスに専念させるという作戦はありえます。

ですが日本のシングルスNo.2よりは相手の方がランキング的にも実績的にも上になりますので、確実に1勝が見込めるとは言えないでしょう(ただし、添田は先日ドディグと対戦し勝利していることは好材料です。)

となると、最初のエントリーは錦織・添田ペアで来るのではないかと思います。

で、初日にシングルスを2勝することができたら錦織をダブルスから下げて添田・伊藤などで来るのではないでしょうか。

添田がダブルスに出る場合、添田もシングルス含めて3日連続の試合になるので、シングルスNo.2は添田、杉田で1試合ずつということもあるかもしれません。その場合、1回勝っているドディグに添田をぶつける方が得策でしょう。

結論(私の予想)

シングルスNo.2:添田2試合または初日添田(vs ドディグ)、最終日杉田(vs カルロビッチ)
ダブルス:錦織・添田でエントリーするが、初日の結果次第で添田・伊藤に変更

全豪では惨敗(いつもの通り?)した私の予想ですが、さて当たりますかどうか。

25 件のコメント

  • こんばんはー。久しぶりです。デ杯はもう来週末なんですねー。
    私も鼻血さんと同じ予想で、シングルスNo.2は添田くんじゃないかなと思います。
    チェンナイのベスト4、ホノルルCH優勝という実績がありますし、何よりも「試合の内容」がすごく良かったからです。リードされていても、タイブレークになっても、メンタルが崩れず、しっかり勝てていたから。添田くんに出てほしいですー。
    ダブルスは一日目の結果次第ですが、私も最初は錦織/添田のペアが発表されると思います。でも錦織選手はウズベキスタン戦のあと、肩を故障して一ヶ月ほど治療した経緯がありますよね。たぶん3日間連続はやらないと思うので、前回と同じく2日目のダブルスは杉田/伊藤ペアじゃないかなと思っています。あ~ワクワクしてきました!強敵ですがぜひ日本に勝ってもらいたいですね!!

      引用  返信

  • 続けてすいません。書き忘れていました…。
    添田くんはチェンナイでクロアチア代表のドディグ選手に勝っています。ということもシングルスNo.2起用予想の理由の一つです。
    (一番書きたかった事を忘れてしまってすいません。汗(^◇^;))

      引用  返信

  • 今週は色々な選手がアップセットを許しています。
    それがテニスの面白いところでもあります。
    日本の2番手選手は誰でも今年の調子から見るとアップセットが期待できます。
    錦織選手はDavis Cup大好きで、戦意は充分高いので、簡単にはアップセット許さないと思っています。ですから、今回の日本チームは大きなチャンスだと思っています。

      引用  返信

  • デ杯のドローは、日本選手が強くなったので、色々予想が楽しいですね。
    フェドカップを見たら、森田あゆみ選手が3試合エントリーされていました。
    エントリー時点では圭君も3試合の可能性があると思うのですが、前回の有明で、私はダブルスの日に選手交代を知らずにいそいそと有明まで行ったら、代わってた~っという経験があります。でもそれも覚悟で、今回3日間行く決意をしました。
    有明は自由席ガラガラで、日蔭を探して勝手に席をどんどん移動していましたが、今回は満席。
    寒い中、並ぶの??いや、寒すぎる…  でも、前に座りたい。。。

      引用  返信

  • 今年は年初からワクワク・ドキドキの連続で
    まだ2月というのに、もうすでに過呼吸状態です。
    昨年のジョコビッチ撃破→マスコミで取り上げられる
    →全豪の大活躍→マスコミフィーバー&NHK放送(股抜きショットで観戦者の心を鷲掴み)、
    そしてその注目の中のデ杯(試合前からテレビのワイドショーで
    クロアチアのメンバーがなんとかかんとか、だから勝算は・・・と取り上げられるなんて)チケット売り切れ状態。
    圭くんに触発されて、他のメンバーもイケイケムードだし。
    本当にTeam Japanにとってすごい追い風ですね。
    会場で応援のみなさん、寒さに負けないで、応援よろしくお願いします。
    わたしはテレビの前で正座してます。

      引用  返信

  • もう、何方か書き込んでおられるかもしれませんが・・・・

    「全豪オープンテニスハイライト ~プレーバック錦織圭
     8強への戦い~」が2/5の15:05-16:33にNHK総合で放送されます。
    あの興奮をもう一度!!!!

    http://www.nhk.or.jp/sports2/coming/tennis.html#

      引用  返信

  •  団長の記事にも拘わらずここのコメント数が比較的少ないのは、
    団長がアップした時点での記事の内容が完璧すぎて、反論または
    ツッコミの入れようがなかったからだと思います。

     ただここにきて、杉田がバーニーCHの準決勝で敗れるという
    新しい情報が加わりました。

     相手はグロース(豪州)という日本でもお馴染みの長身選手で、
    ライストで後半の一部を見た限りでは、好調杉田でさえも負ける
    のはしかたがなかったと思える程、今日のグロースは目茶苦茶に
    強かったです。

     しかし、如何せん、グロースの現在のRKは788位。今なら二桁の
    選手にだって勝てると思っていた杉田にとって、今日の敗戦は相当
    に堪えているはずです。

     私は、この杉田の精神的なダメージが尾を引いている以上、デ杯
    でのシングルス起用は無くなったのではないかと思っています。

     一方、ザグレブ(ATP250)ではカルロビッチとドディクがしぶとく
    ベスト8に勝ち残っていますね。 元々好調だったカルロビッチは
    ともかく、不調だったドディクにまでも復調の兆しが見えてきて、
    かなり嫌な感じです。

     これから朝方にかけて、カルロビッチvsユーズニーとドディクvs
    バグダティスの準々決勝が行われますが、2つ共クロアチア勢が
    勝つなんてことになると、日本としては相当に厳しい状況になった
    と考えなければなりません。(少なくともドディクはバグダティス
    に負けてほしい!)

     という訳で、私のオーダー予想は、

    第1日目:S1錦織(100%)、S2添田(95%)
    第2日目:錦織・伊藤(初日1-1の場合)
         伊藤・杉田(初日2-0の場合)
    第3日目:S1錦織(100%)、S2添田(85%)

    でいかせていただきます。

      引用  返信

  • ザグレブですが、カルロビッチとドディグは、ダブルスでも別のペアで勝ち上がっていて、準決勝で当たるんですね。・・・上等やんけ!

    みなさんの予想、楽しく読んでおります。
    私も1日目のS2は添田で。
    ダブルスは、サービスゲームが安心して見られる伊藤でお願いしたいです。ペアは初日2勝していれば添田、してなければ錦織との組み合わせで。杉田君はシングルス向きな感じがします。

      引用  返信

  • 僕はライスコで杉田 vs Grothをチラチラとチェックしてました。第1セットはタイブレーク4-5からの1ミニブレークで5-7。第2セットはゲームカウント4−4から1ブレークされて4-6での敗戦でした。Grothは24歳で去年はあまり大会に出てないようですし、出てる大会では結構強い選手と競った試合をしてるみたいですから今の788位という順位はあまり参考にならないでしょうね。しかも地元オーストラリアの選手なので、錦織が全豪2回戦で2セットダウンまで追い込まれたEbden戦みたいなアウェーな雰囲気だったのかもと想像します。まあ、それでも今はシングルスは添田でしょうね〜。僕もコリコリさんと全く同じ予想です。

      引用  返信

  • ZagrebではDodigもKarlovicも先ほど負けましたが、どちらもQFで相手は第6シードのバグちゃんとか第3シードのYouzhnyとかいった猛者相手に1ブレーク差ですから、これまたあまり「不調」のサインとは言えません。む〜ん、ドキドキ。こりゃダブルスの応援には一段と力が入りそうだな〜〜。

      引用  返信

  • Zagrab の Didig,Karlovic ともにQFで敗退しましたね。

    オーダーのことですが、予想というか希望で、
    シングルスは錦織、添田、ダブルスは伊藤・杉田がいいなと。

      引用  返信

  • 予想というか希望で
    初日 シングル 1.錦織  2.添田
    2日目ダブルス  伊藤、添田
    3日目シングル 1.錦織  2.杉田
    がいいな(*^_^*)

    今日からフェドカップ始まりますね。
    フェドメンバーがブログでも会場の寒さの事を書いています。
    http://ameblo.jp/kimiko-date/entry-11152862384.html?frm_src=thumb_module
    http://www.40love.jp/fujiwara/archive/1363
    ヒーターを入れてるらしいですが、来週ビーンズドームで応援される方、防寒対策はかなり必要そうですね。
    赤Tシャツはダウンの上から着るのでなければ無理そう?

      引用  返信

  • メディアを含め、日本チームが勝てると言う予想ですが普通に考えれば勝てたら超ラッキーだと思います。
    確かに錦織選手のランキングはトップですし、他の3人の選手も伸びてきていますがいかんせんツアーレベル特に5セットマッチでの経験の差がで出てくると思うので…。
    超ネガティブですみません。
    そんなわけで錦織選手の3連チャンは心配です。日本チームの勝利も大切だけど力の拮抗してる相手との5セットマッチ3連チャン。
    冷静に判断してほしい。

    それからテレビにはうんざりしてきました。おんなじ話ばかり。
    質問するかたのレベルが低いからですね。せめて日本チームの来週の試合について解説してくれれば良いのにと思います。

      引用  返信

  • 私も今回、勝つチャンス有とは言え、錦織君以外の選手の5セットマッチの経験値の少なさが気になってはいます。特に団体戦のプレッシャー掛る中での。

    それはさておき、順当に行けば現時点での実力・実績的に初日は添田君かな、と思ってるんですが、杉田のダブルスがイメージできず。。全日本では確かダブルス出場してはったように思いますが、実力どんなもんだったんでしょう。それ次第では、ダブルスの添田・伊東も可能性アリと思っています。ただ、そうなるとさすがに最終日のS2は杉田か伊東と思いますが、仮に先に2敗した場合のプレッシャーに彼らが耐えられるか、も気になる点ではあります。

    それと皆さん、錦織君のダブルスには否定的ですが、仮に初日1勝1敗となり、しかも錦織君がストレート勝ちだった場合は、錦織君ダブルス出場も十分あり得ると思っています(あと書きたくないですが初日で0-2の場合も)。

    以上、私なりの予想は書きましたが、竹内監督の采配力と選手の底力を信じて、どんなオーダーになってもとにかく応援したいと思います。

    女子も今日、危うい展開もありましたがとにかく先2勝しました。このままシングルスいずれかで決めて欲しいですね。

      引用  返信

  • デ杯…必要ですか?
    ツアーだけでも負担多いのに国別対抗なんて意味ないよ。個人スポーツのテニスに国旗を背負わせるのは可笑しい。
    デ杯も五輪も無くなればいい、監督コーチで食べてる奴らがいるからなぁ〜圭くんはツアーだけ頑張ればいいょ、エゴイスティックにやって下さい

      引用  返信

  • はじめまして
    今晩10時からのおしゃれイズムは松岡修造がゲストです。
    錦織圭の秘密を語り…そして怒り出す!?とありますよ。

      引用  返信

  • デ杯もオリンピックも
    特に錦織選手は出場にとても意欲的です。
    テニスは個人スポーツですが
    仲間みんなで喜びを味わえるのは
    テニス選手にも魅力があるのだと思います。
    問題なのはツアースケジュールの過密さです。
    やはりリュビチッチ選手を含め
    ほぼ全てのテニス選手はやはりデ杯やオリンピックはできれば国を代表して
    国のみんなに応援されて戦いたいと思ってると
    思います。
    とし坊さんの意見ももっともですが
    デ杯やオリンピックは無くならないで
    参加選手にもっと優遇される環境に
    なることが選手のためだと思います。
    現在デ杯でもポイントはもらえるように
    なりましたが、ツアーのポイントに比べると
    まだまだ少ないです。
    atpのこれからの更なる対応に期待したいですね。

      引用  返信

  • 昨日は、NHKやWOWOW、おしゃれイズムがあり
    TV録画が忙しい1日でした
    今週末も、WOWOWでデビスカップ見るので
    録画が忙しいです

    うれしいな

    豆ドーム行かれる方、冷え冷えしてるみたいなので
    風邪ひかないように頑張ってくださ~い!!!!

      引用  返信

  • いっきーさん
    情報ありがとうございます。
    松岡さんの「おしゃれなテニス」講義、
    自分もやりたくなりました。
    圭の股抜きショットの解説
    「おしゃれ」視聴者向けにチョイスしたのでしょうが
    これもふむふむと私には為になりました。

    本日のNumber Webの記事より。
    http://number.bunshun.jp/articles/-/192593

    テニス界の裾野、広がるといいですね!!
    山田コーチ曰く、
    フィギュアスケートが強いのは
    リンクママがたくさんいるからだとか。
    ステージママならぬコートママ、たくさん出て来い!!

      引用  返信

  • 今週はとうとうデ杯ですね!

    週末フェドカップを観にビーンズドームへ行ってきました。

    たくさんのヒーターがコートに向けて設置されていました。
    (観客の向いているヒーターはないです)
    入口がビニールのテント?ようなもので熱を逃がさないように二重扉のようにしたり
    センターコートの特設席にぐるりと幕?がされてあって
    やれる限りのことはしてくれています。
    入場の際には大きいカイロもひとつくれました。
    3,4台ある自販機も温かいものもありました。
    売店でも温かいコーヒーなど売られていましたよ。

    思ったよりは寒くはないですが、観客はじっとしてるので
    だんだんじわじわ寒くなります。特に足元は寒いです。
    夕方になるとより寒く感じられました。

    あと、トイレがよくなっていたように思います。
    夏は女子トイレが何度流しても流れず、泣きそうになりましたが
    今回はそんなことはなく、安心して使えました。

    自由席もどうなるか。。。
    日曜日は全体的に席は埋まってるような感じでした。
    試合開始1時間半前に着いても
    まだガラガラでゆっくり席をとれたのですが
    今週末はどうなることか、ちょっと心配です。

    たいした情報でなくてすみません。
    週末デ杯に行かれる方に少しでも参考になれば嬉しいです!

    私も週末またデ杯応援に行きます!!

      引用  返信

  • えるさん、貴重な現地情報ありがとうございます。

    体中にカイロ貼り付けようかと思ってます(ー_ー)!!
    足元の寒さ対策も必須ですね!!

      引用  返信

  • くまさんのコメントにいたく感動しました。
    デ杯にいろいろな見方があるのは健全なことだと思います。
    私もテニスの応援で国旗とかはあまり好きではないのですが、ずっと前にGAORAのテニス番組で、メルツァーが「テニス選手は普段一人で戦っているのでチームワークにあこがれている選手は多い」と言っていて、だから彼はダブルスが大好きなんだそうです。錦織もそういう人なんでしょう。義務感だけでやってたらデ杯をあんなに生き生きとはやらないでしょうし、去年のインド戦でダブルスの応援時、観客のフレフレコールに合わせて自分の前の手すりをたたいて、日本チームの中で一番楽しそうでした。
    去年末から強くなったのはデ杯のおかげとも言ってましたし、そんな錦織を応援しようと思っています。

      引用  返信

  • コリコリさん、オーダー情報、ありがとうございます!

    今回の対戦者情報は、Dodig、Karlovicの両方をお願いしたいな〜♪(おねだり)

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。