2016WTF 準決勝 vs. ジョコビッチ プレビュー

2016 World Tour Finals
準決勝
N. ジョコビッチ[2] vs. 錦織圭[5] 2016年11月19日(土) 20:00〜 (現地時間)
2016年11月20日(日) 5:00〜 (日本時間)

前の記事に書いたとおり、錦織の体調を心配しています。
しかし邪推に終わる可能性もあります(そうあって欲しい)。
本人は出て頑張るつもりだと思うので、体調問題なし(怪我なし)という前提で書きます。

この大会、まだ大きな可能性を残しています。

年末3位は厳しくなりましたが、ラオニッチがSFに負けて錦織が優勝すれば可能です。

ラオニッチ(SF敗退の場合) 5050+400=5450
バブリンカ 5115+200=5315 (確定)

錦織は現在 4705+200=4905ポイント。
決勝進出で4905+400=5305ポイント (5位)
優勝で4905+900=5805ポイントです。

錦織優勝、ラオニッチSF敗退 → 錦織3位、ラオニッチ4位、バブリンカ5位
錦織優勝、ラオニッチ準優勝 → ラオニッチ3位、錦織4位、バブリンカ5位
錦織準優勝以下 → ラオニッチ4位、バブリンカ4位、錦織5位

こんな感じです。

次に、準決勝を勝てば年間60勝を達成します。
20敗と敗戦も多いですが、年間80試合を戦って立派な成績です。

さらには年間獲得賞金額の更新。これまでの最高は2014年の$4,439,218です。
今年はこれまでに$3,968,748稼いでおり、ラウンドロビンの1勝+参加費で既にで$358,000を稼いでいます。
準決勝に勝てば$545,000がプラスされるので、最高額更新となります。

さらには、ジョコビッチの5連覇阻止、久しぶりの5000ポイント超えなど今年最後の大一番にふさわしい試合となりました。
(勝ったらもう1試合ですが、負けたら今年は終わりという意味で「最後」としました。)

試合としては・・・とにかく頑張ってとしかいいようがないです。
特別なことは必要なく、これまでトライしてきたテニスの延長でいいと思います。
基本プレーの充実あるのみです。
バックハンドのDTLが復活してきてるし、リターンミスも減ってきているので、体力さえあればいい勝負が期待できると思います。

応援フード

頑張ったからこそ勝ち取れた準決勝の舞台!

今回は、以前のROMさんのアイデア→じゃこノーリ をアレンジさせていただきました(感謝)
ジョコビッチ選手がノリノリで来るかはわかりませんが、何があろうと全力応援したいと思います

圭くん、前だけ向いていこう!

micchi

food-djokovic13-micchi

79 件のコメント

  • マレーも相当疲れているように見えますね。
    錦織くんもマレーもかなり不利な状況にあっても頑張っている姿が素敵です。

    ところで、ツアーファイナル当初から思っていたのですが、ラオニッチは確か太ももの肉離れのため、パリの大会でマレーとの戦いを棄権したんでしたよね?ツアーファイナルの出場も危ぶまれている感じだったのに、太ももにテーピングの一つも巻いてないし、ピンピンしてるし…。なんか不思議ですね。

      引用  返信

  • @うみねっこ さん

    そうなんですよね~。
    パリ大会をリタイヤした時はけっこう重傷な話だったのに、テーピングもないですよね?
    全然動きも影響ないみたいに見えますし。思ったより軽症だったということですかね。

      引用  返信

  • 錦織選手のメンタルが弱いなんて・・・。彼は、私たちが想像している以上に大きなプレッシャーと日々戦っているでしょう。錦織選手は、多くのスポンサーを抱え、その期待に応えなくてはなりません。プロだから当然と言われればそれまでですが・・・。また、日本のテニス協会やファンの期待を背負いながら毎日戦っているのですから、そのプレッシャーは、常人では推し量ることのできないものだと思います。1つや2つの敗戦が彼の価値を下げるものではないでしょう。錦織選手にとって、テニスで相手を翻弄してスカッとするウイナーを決め、勝利することが最大の喜びのはず。彼が悔しいのは、自分がしたいテニスができなかったことと負けたことではないかと思います。

    ぐだぐだ話してスミマセン。そんなことより、ジョコビッチを倒して「これが 錦織 圭だ!」というドヤ顔を見たいです。全力応援です。

      引用  返信

  • マレーラオ、ファイナルセット突入です。
    アンディ、かなり疲れてるみたいですが、やっぱり勝負強い。クイーンズ決勝のときみたいに1セット1ブレダウンから捲って、ラオに勝ってほしいです。

    vivaさん、どちらのグループから試合が始まるかは、抽選だったと思いますよ。
    日程が不公平すぎますよね…。
    土曜から始めればいいのにな、、
    錦織くんの体調も心配ですが、応援あるのみです!

      引用  返信

  • こんなにマレーを応援したのは、初めてかも。
    今回、マレーには恩がありますからねえ、錦織君が。

    下手すりゃまた、最長試合時間記録を更新してしまいそうな勢い。

    頑張れ、マレー!

      引用  返信

  • yuriさん

    これはあくまで推測ですが、ここまでピンピンしている彼を観ていると、やはりあの棄権は、ツアーファイナルに力を注ぐための選択だったのかもしれないと思えてしまいます。

    ただ、もしそうだとしても、人間はいつでもフルパワーで頑張れるわけではないので、効率よく進んでいこうとする選択をすることが大切だとも思いますし、全然悪いことではないと思います。

    でも、もし、前述したことが本当だったらあまりよく思えない自分もいるんですよね。今日、ラオニッチが戦っている相手は、まさに真逆の選択をしているマレーです。やはりマレーの方に声援を送りたくなってしまいます。

      引用  返信

  • わあ〜ん!マレーがSFM落とした
    最長試合記録、わずか3日で更新されそう…
    アンディ、頑張って!

      引用  返信

  • なかなか終わりません、こういう試合こそたとえ負けても悔いはないでしょう。まさに、両者知力、体力、時の運をかけての激闘です。

    圭くん試合前の仮眠時間削られけど、眠れません。なんと、なんと最後もタイブレイク。最長試合に突入!

      引用  返信

  • マレーすごい。。
    どっちが勝つのか気になって寝られない。。
    終わってほしいような、ほしくないような(;o;)
    こんな試合しちゃったら、決勝進んでもまともなプレーできるんだろうか。
    できちゃうんだろうな〜
    試合時間最長記録更新!(*_*)

      引用  返信

  • いやぁラオ二ッチの粘りも物凄い。こりゃ完全に歴史に残る名勝負ですね。両者に大拍手送りたいです。最後はマレーでしたが。マレー次まで体力残ってるかな?

      引用  返信

  • いやー、いいもの見せてもらいました
    マレーもラオニッチもお疲れ様!

      引用  返信

  • いやあ、凄い試合だった。
    この試合の前までは、この前の錦織VSマレー戦がATPツアー年間最高試合最有力候補だと思っていたけど、これは今日のラオニッチVSマレー戦の方が有力かもしれない。それぐらい本当に凄い試合だった。

    さて、どうしよう、仮眠するか、このまま起きてるか(笑)

      引用  返信

  • 3時間38分、すごい試合でした。
    まだ心臓がドキドキしてます。
    マレー、ツアーファイナル初の決勝進出おめでとう!
    ラオニッチも素晴らしいプレーだった。
    2人とも素晴らしい試合をありがとう!!

      引用  返信

  • いやー、すごいゲームでした。
    ケイのゲーム以外でこんなに興奮したのは久しぶり。

    2ndの途中まで全く来てなかったマレーのショットが
    最後、気力だけでコート内に入っていましたね。

    次のゲーム、マレーはコートに立てるのでしょうか?
    フェデ棄権の時はゲームをしていたマレーが急遽
    エクスビに呼ばれましたが...

      引用  返信

  • マレー選手、決勝進出おめでとうございます。
    ラオニッチ選手、お疲れ様でした。どっちに転んでもおかしくないという言葉が、過去のどの試合よりもぴったり当てはまる、一瞬たりとも目を離せない死闘でしたね。
    3時間38分ですか…。そりゃ放心状態にもなります。最後まで見離せない、素晴らしい攻防戦でした。
    マレー選手、決勝に向けてリカバリーできるかな。
    結局5時まで、もう今更眠れそうにありません(笑)

    コート2では先程まで錦織選手が練習。切り替えたら既にコートを去るところでした。今ジョコビッチ選手が練習を始めています。

      引用  返信

  • 個人的には正直試合のレベルには疑問符が付きものでしたが、長い記憶に残る試合でした。マレーの調子が悪かったので試合の均衡がたもたれ、試合が無駄に長引いたととも捉えられますが。
    BIG4に勝つのは大変ですね。ラオニッチファンから観ると、何でこのマレーに勝てないいんだと頭を抱えそうです。

      引用  返信

  • やはり、皆さん、寝られませんよね^^
    途中から、マレー選手が錦織選手と被ってしまいました。
    ここで甘いドロップ?
    なんで相手のフォアへ打っちゃうの、
    え、お願い、ネット叩かないでぇ~・・・

    チームマッケンローは一心同体で戦うのだぁ~!
    なんて乗りでした。
    しかし、テニスの神様は、どれだけの試練をNo1に与えるのでしょうか。
    使者に選ばれたラオニッチ選手、一皮剥けた感じでした。
    けれど、結局ジョコマレーという双璧に一度も勝つことなく3位になったら、
    ちょっと?ですよね。
    脇腹のテーピングは心配ですが、これが今季最後の試合になるかもしれないので、
    久々に脇腹の神様にお祈りして、錦織選手に頑張ってもらいましょう!

      引用  返信

  • 現地で圭くんの練習を見ました。
    センターコートでは練習出来なかったので、外の練習コートでしたが、今のところ、いつもと変わった様子はなかったです。
    1時間ほど前に練習は終わりました。ジョコが次に練習していました。
    外にいても、会場の声援が聞こえて来て、スクリーンもすごい人集りでした。マレー、やりましたね!
    取り急ぎ、コメントしますが、日本は夜中ですね^_^;
    私は今から入場します。応援頑張ります!

      引用  返信

  • マダ マレーラオ の余韻が 残ってる みたいですネ! ラオニッチとしては 負けたけど 今までのベストマッチと云えるでしょう!
    さて、錦織圭の番デス!
    これがシーズン 最後に成るかも知れない 相手に不足は無い ジョーコビック!
    錦織チームも 全てを賭けて 準備したと察します!厳しい立場を通過した無心の 圭の プレーを見る
    丈デス!🎾

      引用  返信

  • @ばぁば さま、

    貴重な情報、ありがとうございます。
    寝られないまま体調面の心配をしていましたので、ホッとしました。
    とはいえ、あちこちの痛みはあるでしょうが、最後となるかもしれない大一番。
    全てを出し切って欲しいです。
    くたくたマレー選手も、会場の声援があったから勝てたと言ってました。
    日本からも精一杯応援しますので、現地でも、どうぞ宜しく!
    名前を間違えられて、ちょっぴり嬉しくて、
    自分も会場で応援している気分になってます。
    そこもありがたくて、うふふです^^

      引用  返信

  • うーん、慶応大監督は言っていることが分析力に欠けるから他の方の解説が良かったけど…。

      引用  返信

  • いよいよですね・・・

    そういえば、最近xxxxインゼリー飲んでませんよね。
    昨日はバナナ食べてましたし・・・・

      引用  返信

  • @vivaさま
    TOUR FINALSの公式スポンサーにNature Valleyがあるので例のゼリー飲料が会場に持ち込めないのだと推察します。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。