錦織圭、デ杯チェコ戦欠場

錦織 負傷でデ杯欠場「出たい気持ちもあったが」「残念」|スポニチアネックス

残念ですが、仕方ない判断かと。先日のカナダチームがそうであったように、エースの欠場というのは多々あるものです。その時に問われるのが国としての層の厚さです。

5日の土曜日は天覧試合となるようですが、天皇陛下も残念がっておられることでしょう。でも、またそのチャンスは巡ってくると思います。

さあ、気持ちを切り替えて週末のチェコ戦での日本チームの勝利を応援しましょう。

21 件のコメント

  • 予想より早めの発表なのは待つまでもないということでしょうね。
    そして、代役は太郎なんですね。

      引用  返信

  • これは仕方ないですね。記事ではバルセロナの復帰を目指しているとのことですが、4月いっぱいパスしてもいいかもですね。その場合500の大会のスケジュールがきつくなると思いますが。

    テニスのツアーってほんと過酷ですね(;_;)

      引用  返信

  • 添田選手も体調があまりよくないようで、今日の会見も先日の必勝祈願も欠席だったようです。
    どういう状況なのかはわかりませんが、添田選手も無理はして欲しくないと思います。
    取り越し苦労ならいいんですが。

      引用  返信

  • 残念ですが、仕方なしですね。添田選手も体調不良みたいですし、日本のニューヒーロー候補の太郎選手に期待ですね。伊藤選手も一昨年のワールドチームカップでクレーですが、ステパネックに勝利してますし、錦織選手の欠場を自分達に大きなチャンスが来たと捉えて奮起してほしいですね。ニューヒーローの誕生や日本の底力に期待して応援するのみですね。これはこれで楽しみだと思います。
    錦織選手、以前の番組でペナルティを気にする発言もありましたが、ペナルティなど気にせずに治療に努め、スケジュールを組んでほしいですね。体調さえ整えば、世界でもトップレベルのパフォーマンスが出来ることを証明したばかりですので・・・

      引用  返信

  • 残念ですが、一番「残念」だと思っているのは圭君本人でしょうね!

    デ杯を欠場することもそうですが「怪我をしてしまった」という現実が・・・

    きっと残念でならないでしょうね。

    折角、良いテニスを築いてきていただけに。

    上手く日本でリフレッシュして、まだまだ始まったばかりのツアーを
    頑張って欲しいと願うばかりです!

    さあ、私は気持ちを切り替えて・・・

    初めて見ることが出来るかもしれない(生で)内山選手と
    今、話題のダニエル選手のテニスを楽しみに有明に向かいます!(^^)!

    ・・・あと、初めての上野公園の夜桜見物も考えています。
        桜、まだあるのかなぁ??

      FIGHT TEAM Japan(*^^)v

      引用  返信

  • 残念だけど、現地で応援頑張って、TEAM JAPAN を盛り上げてきます!!圭くんの怪我が、早く治りますように!( 祈 ) 痛みが早く無くなりますように!( 祈 )

      引用  返信

  • 圭君のケガの状態がとても心配で心配で。
    練習も出来る状態ではないということは、あまり思わしくないのでしょうか。
    バルセロナまでは3週間、マドリッドのマスターズまでは5週間ありますからそのころには治っているといいです。
    出来れば完治した状態で出てきてほしいですが・・・

    デ杯はしょうがないですよね。
    何しろ圭君と他の選手の差が開きすぎていて、圭君の負担やプレッシャーがあまりに大きすぎます。
    添田選手にも伊藤選手も十分可能性は秘めているのですが。。
    今後このようなことはいつでも起こりうることだし、なんとか第2のプレイヤーの育成をますます頑張ってほしいです。
    太郎選手見れるのとっても楽しみです。試合も出てほしいです。

      引用  返信

  • 錦織選手には来年以降もエースとして頑張ってもらわなければなりません。
    無理をせずに、しっかり治してもらいましょう。
    本人が一番無念のはずですし。
    デ杯のWG2回戦という機会はプロテニス選手でも
    何度も巡り合えるものではありません。

    添田選手も欠場となると、これは一大事ですね。
    杉田、守屋、西岡はメキシコのチャレンジャーに出てるし、どうするんでしょう。

      引用  返信

  • きっと、何ヶ月か後に今回の欠場がベストな判断だったと思えるときが来ますよね。
    そういえば、カナダ戦で欠場したラオニッチはしっかり復調してきましたね。
    竜馬にはアルマグロ戦の感触を思い出してもらい、太郎には初の有明センターコートで暴れて欲しいところです。
    しかし、ここで杉田や守屋ではなく太郎招集とは思い切りましたね。
    やはり、コートとの相性を考えたのでしょうか? カナダ戦では随分とスローになったなと感じました。

      引用  返信

  • 連投すみません。
    圭君のケガの状態が気になる、と書いたのですが、スマッシュのFBのほうにもうちょっと詳しくでていました。
    圭君のケガは以前よりちょっと深刻な感じなのでしょうか。
    そして監督は太郎くんに将来を担う期待を寄せているとみて取れます。

    圭君のコメント
    「マイアミで左股関節を痛め、出るつもりで帰ってきたが、ドクターに診てもらい良い結果ではなかった。とても残念だが、今週は自分もしっかりサポートし、皆に頑張ってほしい」「(ケガは)炎症に近い感じで、画像やMRIでも少し異常があり、金曜日からの試合には到底間に合わない。いつ復帰できるかは自分でもわからないが、一応(4月下旬の)バルセロナを目指してリハビリ、治療していく」

    そして太郎選手が選ばれた理由について監督のコメント
    「前回のカナダ戦でも彼を候補に入れていたが、全豪予選を見て、チリのツアーでベスト8に入った後、アルゼンチンでの試合も見た。外国人選手に対する力、トップ100に勝つ力を彼は持っていると認識した。近いランキングに守屋や杉田もいるが、錦織の代わりという一つの観点で見て、ダニエルを指名した。いつかそういう日が来るだろう、それが今回なんだと思って決めた」

    https://www.facebook.com/smash.monthly21

      引用  返信

  • 団長さ~ん(>__<)うっ

    それと、豪君のブログも更新されてないし、マスケンのブログも更新ないので、添田豪君も心配ですね。

      引用  返信

  • 夢のコントさんも仰ってますが、欠場表明が早いですね。普通はギリギリまで引っ張って情報戦に徹するのが常ですが・・・マスコミの先走りの影響を案じてのことでしたら、悲しいですね。また無知な方達の非難が出そうで嫌ですね(>_<)

      引用  返信

  • デルレイビーチで棄権した後の検査ではあまり問題なかった、という記憶がありますので、今回異常が見られたということは、残念ながら悪化しているのでしょうね。。
    少し時間をおいて、ゆっくり治癒に努めたほうがよさそうです。
    テニス選手は、股関節を故障している選手が結構多いですよね。
    ハードコートであれだけストップ&ゴー繰り返してりゃ、そりゃくるよなあ。。

      引用  返信

  • う〜ん、まあ予想通りで残念なようなほっとしたような・・・やはり主治医で信頼できる先生なんですね。しっかり痛みの原因が分かったということで、不安から前を向くことができる状況になったと、私は喜びます。公表しましたしね。これからのトレーニングの方向もウィダーさんはしっかり練り上げてくることでしょう。テクニックとしてはハードコートでもノーレ(ジョコ)さんのようにスライドが使えるようになるといいかもですね。(股割りも必要かw)
    デ杯のジャパンは心配ですが、ダニエルは楽しみですね〜!ドラゴンも気合いが入ってくるでしょう!添田さんは体調が心配で、現状を考えただけでまた顔色が青くなりそうで気の毒です。できればドラゴン伊藤&ダニエルでシングルス、ウッチー&添田でダブルスあたりで行くといいかも・・・皆さんのご意見も伺いたいです。
    金曜日、会場で全力応援してきます。土日はWOWOWで全力応援!

      引用  返信

  • 圭のケガの経過は心配ですね。
    フェデラー戦でもサイドにふられて何度も開脚を強いられる場面ありましたもんね。
    もともと体が硬いらしいので…硬い関節を酷使すると故障しやすいと聞いたことありますし
    しかもあれだけすごい試合を重ねれば、故障があっておかしくないなぁー。
    早めに表明して治療に専念するというのは、切り替えができるしいいことと思いました。
    日本チームの皆さんには、N0.1がいない事をチャンスととらえ、
    若い太郎君も加わった事ですし、お互い切磋琢磨して天皇皇后両陛下に「いいトコロ」魅せてほしいです!
    がんばれニッポン!信じてるよ!

      引用  返信

  • いちにのさんと同じで、太郎選手と伊藤選手でシングルスで、添田選手と内山選手でダブルスがベストだと思います。添田選手の体調が回復しなければ、日本にいる松井俊英選手の召集もありかと思います。添田選手が回復すれば、3連投は無理かと思いますが、ダブルスとラバー4での起用も視野にいれるべきですね。
    少し話はそれますが、5SETマッチがデ杯と四大大会だけになってしまったので、5SETマッチの経験を積む為にも、昔のように全日本のQFから5SETマッチで実施するのもありかもしれませんね。

      引用  返信

  • 圭の欠場発表に、正直ホッとしました(^-^)/
    有明に馳せ参じる皆様には申し訳ないけど、圭の身体を優先してあげてくださいm(__)m
    今年は各国のNo.1 お休みが目立つので、日本としては上位進出の大チャンスなんです!(*^^*)♪
    みんか、デ杯のヒーロー目指して頑張れ~!p(^-^)q
    圭はしっかり怪我を治してくださいねd=(^o^)=b

      引用  返信

  • 圭くんのけが、本当に心配ですが、ゆっくりじっくり回復につとめてほしいと思います。
    シングルス、伊藤選手、ダニエル選手
    ダブルス、内山選手、添田選手(可能なら)
    。。。やっぱりこれですかね~
    伊藤選手、ここは自分がTeam Japanを引っ張るんだという強い気持ちがほしいですね。
    添田選手の体調が深刻なら、ここはDで貴男さん呼びたいところ(希望)

    圭くん、ブログ更新されてます。
    サポートをするということは、カナダ戦のラオニッチ選手の様にベンチ入りでしょうか?
    http://blog.keinishikori.com/2014/04/post-217.html

      引用  返信

  • maruさん貴男選手は最近、怪我が多くて先日の試合も途中棄権してました…

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。