ランキング試算(2016年08月15日付)

錦織選手のランキング関連データ 8月08日現在

現在ポイント 4395 本年の対戦成績 40勝12敗
現在ランキング 7 (-1)
本年記録 年初 8位   最高位 6位  最低位 8位
生涯最高位 4位(2015.03.02) 生涯最高ポイント 6385(2015.08.17)
トップテン在位週間  103 現在継続週間(2014.09.08)100
現在レースポイント 3505  レースランキング 4位 (+0)


3位の選手とエントリーポイント   Roger, Federer (SUS) 5,945 

5位の選手とエントリーポイント   Raphael, Nadal (ESP) 4,940

10位の選手とエントリーポイント  Dominic Thiem (AUT) 2,865

今週は Los Cabos(メキシコ)の250大会とOlympicです。

ポイントの推移

(現在点)4390 - (失効点)360 +(ベスト18)45 = 4075
失効点は昨年のCanadaのSFポイントです。

8日付け 01日現在 4075 7位  3505 4位

トップテンは皆不参戦ですから、順位の変動はありません。

トップテンポイント

8月8日付けポイント 08日現在
1 Djokovic 16040-600 ○ 不参戦 15440 
2 Murray  10065 -1000 ○ 不参戦 9065
3 Federer  5945 ○ 不参戦 5945
4 Wawrinka 5035-10+45 ○ 不参戦 5070
5 Nadal   4940-180+90 ○ 不参戦 4850
6 Raonic  4465-10 ○ 不参戦 4455
7 錦織   4390-360+45 ○ 不参戦 4075
8 Berdych 3660 ○ 不参戦 3660
9 Thiem   2865-10+180 ○ 不参戦 3035
10 Tsonga  2995-180 ○ 不参戦 2815

レースランキング
1 Djokovic 9040 ○ 不参戦 9040 Q
2 Murray  7225 ○ 不参戦 7225 Q
3 Raonic  4015 ○ 不参戦 4015 985  –
4 錦織   3505 ○ 不参戦 3505 1495 495
5 Nadal  2930 ○ 不参戦 2930 2070 1070
6 Thiem  2845 ○ 不参戦 2845 2165 116R5
7 Wawrinka 2730 ○ 不参戦 2730 2270 1270  
8 Monfils 2545 ○ 不参戦 2545 2455 1455
9 Berdych 2440 ○ 不参戦 2440 2650  1650
10 Federer 2130 ○ 不参戦 2130 2870 1870
11 Goffin  2085 ○ 不参戦 2085 2915 1915
12 Kyrgios  1780 ○ 不参戦 1780 3220 2220 
13 Cuevas  1590 ○ 不参戦 1590 3410 2410
14 Agut   1580 ○ 不参戦 1580 3420 2420
15 Tsonga  1440 ○ 不参戦 1440 3560 2560

2016年度 USシーズン以降

08.15 Cincinnati MS 自動DA 参戦予定。とんぼ返りだね。
08.29 全米  GS 自動DA ここまでケガに会うこと無く元気な姿で頑張って欲しい。  -10(9.12)

09.16 Davis Cup 準決勝 & Play-off ここも出たいでしょう。
09.19 欧州で250 2大会
09.26 アジアで250 3大会

10.03 楽天 500   -180
10.09 上海 MS 自動DA  -90
10.17 欧州で250 3大会
10.24 Basel 500     昨年不参戦ですが、追い込みのため。
10.31 Paris MS 自動DA 11.06が年度末(エントリー=レース) -290

[参考] 2016. 08.08  日本人ランキング

 7 Nishikori 4390 
 85 Nishioka  688
104 Sugita   583
117 Daniel   517
129 Ito     459
150 Soeda   396
218 Moriya   251
274 Santillan  183
287 Kibi    175
349 Uchiyama  132
380 Ochi    117
391 Uchida   112
402 Sekiguchi  109
446 Niki     92
485 Takeuchi   76

6 件のコメント

  • Time Machineのdiscがダメになったので、
    何とか修復しようと、Time Machineを復元できるという
    EaseUS data recovery wizard for Macを買って試しているのですが・・・

    で、大慌てで記事を仕上げました。
    間違いがあるかも知れませんが、ご指摘ください。

      引用  返信

  • ケイメヒコさん、いつも粛々と更新ありがとうございます。

    ついに連続TOP10在位も100週になりましたね。怪我さえなければまだまだ続けれそうな 感じなので楽しみです。

    ポイントドロップで今週は7位に落ちてしまいましたけど、3位まで見える様になってきてますので、ラオニッチに先越されない様に全米後に掴んで欲しいですね。

      引用  返信

  • リオ五輪、初の柔道金メダル大野選手、凄かったです。決勝で一本勝ち!コメントに、「金は確実と言われて・・・」そのプレッシャーの中で勝ち取ったのは素晴らしいですね。ジョコビッチの敗戦の中にも同じようなことがあったのかもしれません。今年の実績と安定感は、群を抜いていました(マレーもですが)。言葉にしない中で、大きなプレッシャーと戦っていたのでしょう。だからこその涙だったのかもしれません。
    重圧の中、勝つことは本当に難しいことですが、錦織選手もオリンピックに限らず、日本の声援と期待をいつも背中に感じて戦っているかと思うと、ぐっとくるものがあります。でも、日の丸を背負って勝ち抜いてほしいです。
    それから、太郎ちゃん、3回戦進出です。素晴らしい!

      引用  返信

  • デルポトロ、ジョコに勝ち、ソウサに勝ち、今ナダル組とダブルスやってます。24時間内で3試合ってこと?フィジカルも凄いですが、メンタルも驚異的!

      引用  返信

  • ケイメヒコさん、いつもランキング情報ありがとうございます。

    これからの失効ポイントとか正確にはチェックしていませんが、USオープン始め昨年は8月以降あまりパッとしないシーズンでしたね。

    その代わり、これからは失効ポイント少なくて、加算祭り?という認識でいいでしょうか?

    ラオニッチにランキング越されていますが、全米活躍期待したいですね!

      引用  返信

  • @しん さん、
    この時期にまで来ちゃうとエントリーランキングはシード決めに関わってくるだけですから、私はレースランキングを気にして見ることが多くなってます。年度末にはエントリー=レースになりますから、現時点でエントリー>レースの選手は、今後失効が多い選手です。パブやナダルは2000pt近い失効がありますが、ラオや圭くんは500pt弱しかありません。(ティエムなんかは失効が無いに等しいですが^^;)

    2015年の圭くんはツアーファイナルズの200ptを除くと4035ptでした。今年はここまで3505ptで、シンシMS、全米、楽天OP、上海MS、パリMSが残ってますから、ケガ等がなければ加算祭りの期待大ですね^^/ ちなみシンシ~上海でptをシッカリ加算できれば、バーゼル室内はスキップしてパリとツアーファイナルズに備えて欲しいですね♪

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください