ランキング試算(2017年02月20日付)

錦織選手のランキング関連データ 2月13日現在

現在ポイント 4625 本年の対戦成績 6勝2敗

現在ランキング 5位(+0)

本年記録 年初 5位 最高位 5位 最低位 5位

生涯最高位 4位(2015.03.02) 生涯最高ポイント 6385(2015.08.17)
トップテン在位週間 131(最初2014.05.12)
現在継続週間 128(2014.09.08) 過去最高継続週間 128

現在レースポイント 330  レースランキング 14位 (-2)

現在3位の選手とエントリーポイント  Stan Wawrinka (Sui) 5,695

現在5位の選手とエントリーポイント  Kei, Nishikori (Jpn) 4,625

現在8位の選手とエントリーポイント  Gael, Monffils (Fra)  3,505

今週はBuenos Aires250大会へトップシードで参戦です。
優勝して先週、昨年Memphisの優勝での失ったポイントを取り返して欲しいです。

今週の500大会RotterdamにはCilic以下多くの選手が参戦しています。
1回戦の注目カードは第2シードのThiem対先週も優勝のZvervです。
Thiemは翌週のRio de Janeiro500にも参戦予定で元気ですね。
Memphisには西岡君が参戦します。1回戦威喝とIsnerとの対戦です。

大抵の場合、不備ながら記事アップです。
お気づきの点はドンドン教えてください。

2月13日付けポイントは
現在点4625-失効点0=基礎点4625 です。

錦織選手がどんな成績でも5位きーぷです。
それで満足できません。
今後のため、クレーでの自信のために優勝が何より必要です。

トップテンポイント 

2月20日付け

1 Murray   11540 ○
2 Djokovic  9825  ○
3 Wawrinka  5695 ○
4 Raonic    4930 ○
5 錦織     4625 △ Buenos Aires 次2回戦 +45-45 4625
6 Nadal    4295 ○
7 Cilic     3470 △ Rotterdam 次1回戦 +45   3470
8 Thiem    3375 △ Rotterdam 次1回戦 +45-150 3375 
9 Federer  3260 ○
10 Monffils 3145 ○
11 Coffin   3035 △ Rotterdam 次1回戦 +45   3035
12 Dimitrov 2925 △ Rotterdam 次1回戦 +45-90 2925
13 Bedrich  2700 △ Rotterdam 次1回戦 +45   2700

2017年度 (ROMさんの情報から団長の予定表を利用しました。)

2.20 Rio de Janiero 500 32Draw  参戦予定
    (トップ選手は錦織選手、Thiem、Ferrer。)

2.27 Acapulco 500 32Draw この週は不参戦・移動と調整です。
    (Raonic、Nadalはここからスタート。)

3.09 Indian Wells MS 96Draw 自動DA
   (シード順は3月6日付けで決まります。Acapulcoの週まで入ります。)

3.23 Miami MS 96Draw 自動DA
   (シード順は3月20日付けで決まります。)

クレーシーズン
4.10 Houston、Marrakesh 250
4.16 Monte Carlo MS(=500)  今年もパスのようです。
4.24 Barcelona 500 48Draw    参戦予定、ここ好きなんだね。
4.25 Munich、Istanbul、Estoril 250 不参戦

5.08 Madrid MS 56Draw 自動DA
5.15 Rome MS 56Draw 自動DA
5.22 Nice他 250       多分参戦しません。
5.29 全仏 GS 128Draw 自動DA

芝シーズン

6.12 不参戦
6.19 Halle ドイツのコートが気に入った様ですね。
6.26 不参戦
7.03 全英 GS 128Draw 自動DA

[参考] 2017. 02.06  日本人ランキング(ポイント100以上)

 5 Nishikori 4625

 82 Nishioka 595
115 Sugita  506
116 Daniel  502
138 Soeda  424
176 Ito    324
192 Moriya  289
194 Santillan  288
227 Kibi    235
230 Uchiyama  227
308 Sekiguchi 163
370 Niki    121

407 Ochi   105
420 TAKEUCHI 100

4 件のコメント

  • ケイメヒコ様 早速ランキング試算ありがとうございます。
    ランキングのことと関係があるのかどうか・・・ATPFinalは、今年もロンドンO2アリーナでしょうか?もしそうなら、「Race to London」ですが、噂で中国の上海に移る可能性があると聞きました。まあ、どちらにしても我らが錦織は、エリート8に入ることでしょうから、どちらでもいいですね。
    ランキングの失効ポイントは、このクレーコートシーズンまでが正念場ですね。ポイントを積み重ねるチャンスでもある代わりに、沈んでしまう可能性もはらんでいて、ちょっと不安になるときがあります。ディミトロフとA・ズベレフが絶好調ですから、どこかで対戦する可能性が十分にあります。そこでは、しっかりと倒して欲しいですね。トーナメントの参加状況から考えると、MS2連戦の可能性が高いかと思います。特にディミトロフには、年明け早々痛い思いをしていますから、リベンジを期待しています。

      引用  返信

  • @ケイメヒコさま
    ランキング試算ありがとうございます。団長さまも生きていることはわかりましたので安心しました(^◇^;)。Goffin選手のスペルが「G」が「C」になっていますので訂正お願いします。

    @キリ丼さま
    World Tour Finalsは2018年までロンドンO2アリーナのはずです。来年はまだ正式に発表されていませんが、モスクワが名乗りを上げているという記事を以前読んだ記憶があります。ロンドンの前が上海でしたね。

      引用  返信

  • ROM様
    情報をありがとうございます。モスクワですか・・・。何かイメージがわきませんね。慣れたせいか、やはりLondonのO2アリーナの方が似合っているような気がします。しかも、モスクワでは相当寒くないですか(^^)やはりLondonの前が上海だったのですね。そんな気もしていましたが、全くの見当違いでした。

      引用  返信

  • @ケイメヒコさま
    お元気でしょうか?もう1ヶ月経ってしまいました。次のランキング試算記事お待ち申し上げておりますm(_ _)m

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。