ランキング試算(3月17日付)   ケイメヒコ

錦織選手のランキング関連データ 3月3日現在
現在ポイント 1715  本年の対戦成績 12勝3敗
現在ランキング 21位(-1) 生涯最高位11位
本年記録 年初 17位 最高位 15位 最低位 21位
現在レースポイント  620  12位(-4)
現在8位の選手とそのポイント  Federer, Roger (SUI) 4,625
現在10位の選手とそのポイント  Tsonga, Jo-Wilfried (FRA) 2785
現在12位の選手とそのポイント  Raonic, Milos (CAN) 2435

今週はアメリカMSの1回目、Indian Wellsです。
Drawは4日火曜日で、6日木曜日に試合開始ですが、錦織選手は2回戦からです。

錦織選手について
ポイントは 現在点1715-失効点45=基礎点1670で、21位スタートです。

17日付け  6日現在 1670 21位 12勝3敗

基礎点   1670
2回戦敗退 1680 (+10)  最高で21位があります。
3回戦敗退 1715 (+45)  最高で20位があります。
4回戦敗退 1760 (+90)  最高で20位があります。
準々決勝  1850 (+180) 最高で19位があります。
準決勝  2030 (+360) 最高で17位があります。
準優勝  2270 (+600) 最高で14位があります。
優勝   2670 (+1000) 最高で10位があります。
この表は基礎点についての試算で、実際には勝利加点が付きますので、日を追う毎にここに表示した順位は下がる傾向にあります。また、勝っている間は下から越されることはありません。日々の変化をコメントしましょう。

消化ゲーム数  0
勝ち残り 錦織選手より上位選手 20
     錦織選手より下位選手 75
現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
        ベスト8で超える選手 1  Gulbis
        ベスト4で超える選手 5
        準優勝で超える選手 -
        優勝で超える選手 -
ですから、現在27位を確保していると言えます。

トップテンについて
・Nadal、Djokovicはどんな成績でも各々1,2位キープです。
・Wawrinkaは準決勝進出が自力3位キープです。
・Ferrerは参戦辞退してます。
・Murrayは優勝すると最高3位があります。
・Berdychは優勝すると最高3位があります。
・Federerは優勝すると最高4位があります。
・去年の準優勝の失効で下がったDel Potroは優勝すると最高4位があります。
つまり、3-8位は順位変動があり得ます。
・Gasquetは優勝が自力9位キープです。
・Tsongaは優勝すると9位があります。
つまり、9位以下相当下まで順位変動があり得ます。

1、Nadal   13095 △
2、Djokovic  9910 △
3、Wawrinka 5480 △
4、Ferrer   5150 ○
5、Murray  4715 △
6、Berdych  4540 △
7、Federer  4455 △
8、Del Potro 4280 △
9、Gasquet  2870 △
10、Tsonga  2615 △
11、Raonic  2360 △
12、Haas   2355 △
13、Isner   2320 △
14、Fognini  2215 △
15、Youzhny  2145 △
16、Dimitrov  2095 △
17、Robredo  2015 △
18、Anderson  1860 △
19、Almagro  1805 △
20、Janowicz  1715 △
21、Nishikori  1680 △
22、Gulbis    1520 △
23、Kohlschreiber 1510 △

錦織選手の参戦予定(の想像)

※大会開始日、開催地、カテゴリー、ドロー数、エントリー状況の順です。
(GS:グランドスラム、MS:マスターズシリーズ、500:ATP500、
 250:ATP250、DA:ダイレクトアクセプタンス)

2014年度 
北米MSシリーズ
3.19 Miami MS 96Draw DA
4.04 Davis Cup 準々決勝 対Czech 日本開催(多分有明)

クレーシーズン
4.07 Casablanca、Houston 250 28Draw エントリーしていません。
4.13 Monte-Carlo MS 56Draw (3/19判明)
4.21 Barcelona 500 48Draw (3/12判明)
   Bucharest 250 28Draw (3/12判明)
4.28 Oeiras、Munich 250 28Draw (3/19判明)
5.04 Madrid MS 56Draw (3/26判明)
5.11 Rome MS 56Draw (4/02判明)
5.18 Düsseldorf、Nice 250 28Draw (4/09判明)
5.25 Roland Garros GS 128Draw (4/16判明)

18 件のコメント

  • 3日にアップした記事と現在は少し状況が変わりました。
    その部分を書いておきます。試合開始は後1時間半後です。

    17日付け  6日試合開始現在 1680 21位 12勝3敗

    基礎点   1670
    2回戦敗退 1680 (+10)  最高で21位があります。
    3回戦敗退 1715 (+45)  最高で20位があります。
    4回戦敗退 1760 (+90)  最高で20位があります。
    準々決勝  1850 (+180) 最高で19位があります。
    準決勝  2030 (+360) 最高で17位があります。
    準優勝  2270 (+600) 最高で14位があります。
    優勝   2670 (+1000) 最高で10位があります。

    消化ゲーム数  0
    勝ち残り 錦織選手より上位選手 18
         錦織選手より下位選手 77
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
            ベスト8で超える選手 1  Gulbis
            ベスト4で超える選手 5
            準優勝で超える選手 -
            優勝で超える選手 -
    現在はほぼ26位を確保していると言えます。

    1、Nadal   13090 △
    2、Djokovic  9910 △
    3、Wawrinka 5480 △
    4、Ferrer   5160 ○
    5、Murray  4715 △
    6、Berdych  4540 △
    7、Federer  4455 △
    8、Del Potro 4280 △
    9、Gasquet  2870 △
    10、Tsonga  2615 △
    11、Raonic  2360 △
    12、Haas   2355 △
    13、Isner   2320 △
    14、Fognini  2215 △
    15、Youzhny  2145 △
    16、Dimitrov  2095 △
    17、Robredo  2015 △
    18、Anderson  1860 △
    19、Almagro  1805 ○
    20、Janowicz  1715 △
    21、Nishikori  1680 △
    22、Gulbis    1520 △
    23、Kohlschreiber 1510 △

      引用  返信

  • 6日のトップハーフの1回戦が終わりました。

    17日付け  6日現在 1680 21位 12勝3敗

    消化ゲーム数  0
    勝ち残り 錦織選手より上位選手 18
         錦織選手より下位選手 61

      引用  返信

  • 7日の試合は続いていますが、ボトムハーフの1回戦後のデータです。
    錦織選手の試合はスタジアム2の現地 NB17時です。

    17日付け  7日現在 1680 21位 12勝3敗

    基礎点   1670
    2回戦敗退 1680 (+10)  対Giraldo 最高で21位があります。
    3回戦敗退 1715 (+45)  最高で20位があります。

    消化ゲーム数  0
    勝ち残り 錦織選手より上位選手 18
         錦織選手より下位選手 45
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
            ベスト8で超える選手 1  Gulbis
            ベスト4で超える選手 5
            準優勝で超える選手 -
            優勝で超える選手 -
    現在はほぼ26位を確保していると言えます。

    8日の試合
    1、Nadal   13090 △ 2回戦 対Stepanek +35
    2、Djokovic  9910 △
    3、Wawrinka 5480 △ 2回戦 対Karlovic +35
    4、Ferrer   5160 ○
    5、Murray  4715 △ 2回戦 対Rosol +35
    6、Berdych  4540 △
    7、Federer  4455 △ 2回戦 対Mathieu +35
    8、Del Potro 4280 △
    9、Gasquet  2870 △
    10、Tsonga  2615 △
    11、Raonic  2360 △ 2回戦 対Roger-Vasselin +35
    12、Haas   2355 △ 2回戦 対Chardy +35
    13、Isner   2320 △
    14、Fognini  2215 △ 2回戦 対Harrison +35
    15、Youzhny  2145 △ 2回戦 対Russell +35
    16、Dimitrov  2095 △
    17、Robredo  2015 △
    18、Anderson  1860 △ 2回戦 対Hewitt +35
    19、Almagro  1805 ○
    20、Janowicz  1715 △ 2回戦 対Falla +35
    21、Nishikori  1680 △ 2回戦 対Giraldo +35
    22、Gulbis    1520 △
    23、Kohlschreiber 1510 △

      引用  返信

  • 8日の試合は続いていますが、現時点でのデータです。

    17日付け  8日現在 1715 21位 12勝3敗  665 

    基礎点   1670
    2回戦敗退 1680 (+10)  最高で21位があります。
    3回戦敗退 1715 (+45)  対Haas 最高で21位があります。
    4回戦敗退 1760 (+90)  (Federer)最高で20位があります。
    準々決勝  1850 (+180) (Wawrinka)最高で19位があります。
    準決勝  2030 (+360) (Nadal)最高で17位があります。
    準優勝  2270 (+600) (Djokovic)最高で14位があります。
    優勝   2670 (+1000) 最高で10位があります。

    消化ゲーム数  16
    勝ち残り 錦織選手より上位選手 16  未だ試合中で確定ではありません。
         錦織選手より下位選手 39  未だ試合中で確定ではありません。
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
          ベスト8で超える選手 0
          ベスト4で超える選手 5  Gulbis、Kohlschreiber、Simon、Monfils、Cilic
          準優勝で超える選手 -
          優勝で超える選手 -
    現在は25位を確保していると言えます。

    9日の試合 (注欄のある試合は8日分です。)
    1、Nadal   13090 △ 2回戦 対Stepanek +35 (注 試合が始まったところ
    2、Djokovic  9910 △ 2回戦 対Hanescu +35
    3、Wawrinka 5515 △
    4、Ferrer   5160 ○
    5、Murray  4750 △
    6、Berdych  4540 △ 2回戦 対Bautista Agut +35
    7、Federer  4490 △
    8、Del Potro 4280 △ 2回戦 対F. Lopez +35
    9、Gasquet  2870 △ 2回戦 対Gabashvili +35
    10、Tsonga  2615 △ 2回戦 対Benneteau +35
    11、Raonic  2395 △
    12、Haas   2390 △
    13、Isner   2320 △ 2回戦 対Davydenko +35
    14、Fognini  2215 △ 2回戦 対Harrison +35 (注 フルセットです。
    15、Youzhny  2135 ○
    16、Dimitrov  2095 △ 2回戦 対Haase +35
    17、Robredo  2015 △ 2回戦 対Matosevic +35
    18、Anderson  1895 △
    19、Almagro  1805 ○
    20、Janowicz  1715 ○
    21、Nishikori  1715 △
    22、Gulbis    1520 △ 2回戦 対Sousa +35
    23、Kohlschreiber 1510 △ 2回戦 対Y. Lu +35

      引用  返信

  • 4回戦以降の対戦相手を見て、なんて手強いのだろうと、山の高さに笑いさえ出てしまいました。

      引用  返信

  • 8日現在での確定データです。

    17日付け  8日現在 1715 21位 12勝3敗  665 

    基礎点   1670
    3回戦敗退 1715 (+45)  対Haas 最高で21位があります。
    4回戦敗退 1760 (+90)  (Federer)最高で20位があります。

    消化ゲーム数  16
    勝ち残り 錦織選手より上位選手 16
         錦織選手より下位選手 31

    Haas とは 初対戦です。
    Federer とは1勝1敗 11年の Basel の決勝で負け、去年のMadridで勝ちました。
    以後、現在FedexのHEAD 2 HEADのページがエラーで見れなくなりました。

      引用  返信

  • FEDEX ATP HEAD 2 HEADが動きましたので、まとめておきます。
    ・Haas とは 初対戦です。
    ・Federer とは1勝1敗 11年の Basel の決勝で負け、去年のMadridで勝ちました
    ・Wawrinka とは0勝2敗 共に12年 初の南米遠征のBuenos Airesと夏のCincinnatiでストレート負けでした。
    ・Nadal とは0勝6敗 08年のQueen’s Club Nadalから1セット取ったことでテニス界で有名になりました。以後、Nadalは錦織選手との試合を集中力高めています。10年にはWimbledonの開幕試合、以後はMS,GSの試合でストレート負けでした。中でも今年の全豪-R16戦では今まで以上にNadalを苦しめ、後ほんの少しの感がありました。
    ・Djokovic とは1勝1敗  10年全仏の2回戦にストレート負け、11年Baselの準決勝でファイナルセット6-0で勝ちました。この年、Djokovicは超強かったので、Djokovicはケガのせいで負けただけとのDjokovicファンの苦しい言い訳を耳にしました。でも当時、Djokovicはケガのことは言わなかったし、すぐその翌日パリで練習していたのでその言い訳はこの世界では通用しないものと思います。

      引用  返信

  • ケイメヒコさん、ナイスなまとめ、ありがとうございます。勇気が出てきました!

      引用  返信

  • 9日の試合は終わってませんが、途中経過です。
    今日はシード選手が多く負けてます。代表的なのはBerdychやTsongaです。
    昨日はYouzhny、今日はDel Potroが離脱しました。
    Haasとの試合はスタジアム1のNB8:30、10日の6試合目・最終試合です。

    17日付け  8日現在 1715 21位 13勝3敗  665 

    基礎点   1670
    3回戦敗退 1715 (+45)  対Haas 最高で21位があります。
    4回戦敗退 1760 (+90)  (Federer)最高で20位があります。

    消化ゲーム数  16
    勝ち残り 錦織選手より上位選手 13  試合が終わっていません
         錦織選手より下位選手 20  試合が終わっていません
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
          ベスト4で超える選手 3  Gulbis、Monfils、Cilic
          準優勝で超える選手 -   
          優勝で超える選手 -
    現在は24位を確保していると言えます。

    10日の試合 (注欄のある試合は9日分です。)
    1、Nadal   13130 △ 3回戦 対Dolgopolov +45
    2、Djokovic  9910 △ 2回戦 対Hanescu +35 (注 始まったばかりです。
    3、Wawrinka 5515 △ 3回戦 対Seppi +45
    4、Ferrer   5160 ○
    5、Murray  4750 △ 3回戦 対Vesely +45
    6、Berdych  4540 ○
    7、Federer  4490 △ 3回戦 対Tursunov +45
    8、Del Potro 4270 ○
    9、Gasquet  2905 △
    10、Tsonga  2615 ○
    11、Raonic  2395 △ 3回戦 対Falla +45
    12、Haas   2390 △ 3回戦 対Nishikori +45
    13、Isner   2355 △
    14、Fognini  2250 △ 3回戦 対Monfils +45
    15、Youzhny  2135 ○
    16、Dimitrov  2095 △ 2回戦 対Haase +35 (注 1セット目とりました。
    17、Robredo  2050 △
    18、Anderson  1895 △ 3回戦 対Donskoy +45
    19、Almagro  1805 ○
    20、Janowicz  1715 ○
    21、Nishikori  1715 △ 3回戦 対Haas +45
    22、Gulbis    1555 △
    23、Monfils 1520 △ 3回戦 対Fognini +45 
    24、Kohlschreiber 1510 ○
    25、Simon   1485 ○
    26、Cilic   1455 △

      引用  返信

  • Dolgopolovがファイナルのタイブレークを7-5で制しNadlに勝ちました。
    先ほど7時kらの予定のIvanovicが1時間半遅れで(つまり、錦織選手の開始予定時刻)始まりました。でも1ゲームあたり5分半以上かかっています。どうなることやら???錦織選手の試合は現地でも今日中には終わらないかな?
    もう寝ます。病人は早く寝なさいとうるさいです。

    17日付け  9日現在 1715 21位 12勝3敗  665 

    基礎点   1670
    3回戦敗退 1715 (+45)  対Haas 最高で21位があります。
    4回戦敗退 1760 (+90)  (Federer)最高で20位があります。

    消化ゲーム数  16
    勝ち残り 錦織選手より上位選手 12  試合が終わっていません
         錦織選手より下位選手 12  試合が終わっていません
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
          ベスト4で超える選手 2  Gulbis、Cilic

    現在は23位を確保していると言えます。

      引用  返信

  • おはようございます。8時間半寝て起きました。こちら朝6時半すぎです。
    試合結果を見てガッカリしています。Dolgopolovの試合を見ていて彼の太々しさを強く感じました。そこから0-5と負け越しいている強者に対しては、Changコーチの言う「お前が邪魔だという」そういう意識が無いとならないものと思いました。自分を育ててくれた大先輩のHaasに対して日本人特有の遠慮がちな面が抜け切れていないのかな?と、そのような場面は今までの試合で感じたことが度々ありました。この世界では欠かせないことなのでしょう。これから皆さんの試合のコメントを読ませていただきます。

    17日付け 10日現在 1715 21位 13勝4敗  665 

    基礎点   1670
    3回戦敗退 1715 (+45)  最高で21位があります。

    消化ゲーム数  37
    勝ち残り 錦織選手より上位選手 12
         錦織選手        0
         錦織選手より下位選手 12

    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
          ベスト4で超える選手 2  Gulbis、Cilic
          優勝で超える選手  1  Dolgopolov以下10人います。
    最悪、24位を確保していると言えます。

    11日の試合
    1、Nadal   13130 ○
    2、Djokovic  9945 △ 3回戦 対Gonzalez +45
    3、Wawrinka 56505 △
    4、Ferrer   5150 ○
    5、Murray  4795 △
    6、Berdych  4540 ○
    7、Federer  4535 △
    8、Del Potro 4270 ○
    9、Gasquet  2905 △ 3回戦 対Verdasco +45
    10、Tsonga  2615 ○
    11、Raonic  2440 △
    12、Haas   2435 △
    13、Isner   2355 △ 3回戦 対Y. Lu +45
    14、Fognini  2290 △
    15、Youzhny  2135 ○
    16、Dimitrov  2130 △ 3回戦 対Gulbis +45
    17、Robredo  2050 △ 3回戦 対Cilic +45
    18、Anderson  1940 △
    19、Almagro  1795 ○
    20、Janowicz  1715 ○
    21、Nishikori  1715 ○
    22、Gulbis    1555 △ 3回戦 対Dimitrov +45
    23、Monfils 1520 ○
    24、Kohlschreiber 1510 ○
    25、Simon   1485 ○
    26、Cilic   1455 △ 3回戦 対Robredo +45

      引用  返信

  • 計算間違いをしていました。

    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
          ベスト4で超える選手 2  Gulbis、Cilic
          準優勝で超える選手 2  Dolgopolov、Verdasco
          優勝で超える選手  1  F.Lopes以下8人います。
    最悪、25位を確保していると言えます。

      引用  返信

  • ボトムハーフのシード選手はDjokovic以外トップテン選手は姿を消してます。
    勝ち残りで錦織選手より上の9人の内7人はトップハーフです。トップハーフの残り1人はDolgopolovです。アンバランスが激しいです。だから、Gulbisのベスト4は相当可能性が高くなりました。つまり、彼の山でのトップはGasquetでしたが、今日Verdascoに負けてしまいました。これで現在の勝ち残りで彼以上のシード選手はこれから試合をするIsnerだけです。(もう始まったようです)
    今日は一緒に日用品の買い物に行き、その時、椅子のリクライニングが壊れたのを何とか早く新しいのにしてくれようとリクライニング無しのしっかりした構造のを選んでくれました。帰ってから組み立てを二人でしました。こちらの製品(椅子は多分アメリカ製)は組み立て説明に???な部分が有り、もう一度バラして組み立て直しなど手間取りました。家内は今日は疲れたはずだからもう早く寝てくださいとうるさいです。だからもう寝ます。

    17日付け 10日現在 1715 21位 13勝4敗  665 

    基礎点   1670
    3回戦敗退 1715 (+45)  最高で21位があります。

    消化ゲーム数  37
    勝ち残り 錦織選手より上位選手 9  未だ試合が終わっていません
         錦織選手        0
         錦織選手より下位選手 9  未だ試合が終わっていません
    本来計16人になるはずです。

    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
          ベスト4で超える選手 2  Gulbis、Cilic
          準優勝で超える選手 2  Dolgopolov、Verdasco
          優勝で超える選手  1  F.Lopes以下8人います。
    最悪、25位を確保していると言えます。

    12日の試合 (注欄のある試合は11日分です。)
    1、Nadal   13130 ○
    2、Djokovic  9990 △
    3、Wawrinka 5650 △  4回戦 対Anderson +90
    4、Ferrer   5150 ○
    5、Murray  4795 △  4回戦 対Raonic +90
    6、Berdych  4540 ○
    7、Federer  4535 △  4回戦 対Haas +90
    8、Del Potro 4270 ○
    9、Gasquet  2905 ○
    10、Tsonga  2615 ○
    11、Raonic  2440 △  4回戦 対Murray +90
    12、Haas   2435 △  4回戦 対Federer +90 
    13、Isner   2355 △ 3回戦 対Y. Lu +45 (注 試合中
    14、Fognini  2290 △  4回戦 対Dolgopolov +90
    15、Youzhny  2135 ○
    16、Dimitrov  2130 ○
    17、Robredo  2050 ○
    18、Anderson  1940 △  4回戦 対Wawrinka +90
    19、Almagro  1795 ○
    20、Janowicz  1715 ○
    21、Nishikori  1715 ○
    22、Gulbis    1600 △ 
    23、Monfils 1520 ○
    24、Kohlschreiber 1510 ○
    25、Cilic   1500 △
    26、Simon   1485 ○

      引用  返信

  • 今朝起きて見たら4回戦は皆今日に組まれていました。
    昨日の結果と試合予定の部分の修正です。また書き込めません。

    17日付け 11日現在 1715 21位 13勝4敗  665 

    勝ち残り 錦織選手より上位選手 9  未だ試合が終わっていません
         錦織選手        0
         錦織選手より下位選手 7  未だ試合が終わっていません

    12日の試合
    1、Nadal   13130 ○
    2、Djokovic  9990 △  4回戦 対Cilic +90
    3、Wawrinka 5650 △  4回戦 対Anderson +90
    4、Ferrer   5150 ○
    5、Murray  4795 △  4回戦 対Raonic +90
    6、Berdych  4540 ○
    7、Federer  4535 △  4回戦 対Haas +90
    8、Del Potro 4270 ○
    9、Gasquet  2905 ○
    10、Tsonga  2615 ○
    11、Raonic  2440 △  4回戦 対Murray +90
    12、Haas   2435 △  4回戦 対Federer +90 
    13、Isner   2390 △  4回戦 対Verdasco +90
    14、Fognini  2290 △  4回戦 対Dolgopolov +90
    15、Youzhny  2135 ○
    16、Dimitrov  2130 ○
    17、Robredo  2050 ○
    18、Anderson  1940 △  4回戦 対Wawrinka +90
    19、Almagro  1795 ○
    20、Janowicz  1715 ○
    21、Nishikori  1715 ○
    22、Gulbis    1600 △  4回戦 対Bautista Agut +90
    23、Monfils 1520 ○
    24、Kohlschreiber 1510 ○
    25、Cilic   1500 △  4回戦 対Djokovic +90
    26、Simon   1485 ○

      引用  返信

  • 錦織選手は今日の順位変更はありませんが、明日のIsnert対Gulbisに寄ります。

    17日付け 12日現在 1715 21位 13勝4敗  665 

    基礎点   1670
    3回戦敗退 1715 (+45)  最高で21位があります。

    消化ゲーム数  37
    勝ち残り 錦織選手より上位選手 5
         錦織選手        0
         錦織選手より下位選手 3

    現在の錦織選手を次勝って超える選手 1 Gulbis
            準優勝で超える選手 1 Dolgopolov
            優勝で超える選手  1 Benneteau
    最悪、24位を確保していると言えます。

    13日の試合  (注欄 のある試合は14日です。
    1、Nadal   13130 ○
    2、Djokovic 10080 △ 準々決勝 対Benneteau +180 (注 14日
    3、Wawrinka 5650 ○
    4、Ferrer   5150 ○
    5、Murray   4795 ○
    6、Federer  4625 △  準々決勝 対Anderson +180
    7、Berdych  4540 ○
    8、Del Potro 4270 ○
    9、Gasquet  2905 ○
    10、Tsonga  2615 ○
    11、Raonic  2530 △  準々決勝 対Dolgopolov +180
    12、Isner   2490 △ 準々決勝 対Gulbis +180 (注 14日
    13、Haas   2435 ○
    14、Fognini  2295 ○
    15、Youzhny  2135 ○
    16、Dimitrov  2130 ○
    17、Robredo  2050 ○
    18、Anderson  2030 △  準々決勝 対Federer +180
    19、Almagro  1795 ○
    20、Janowicz  1715 ○
    21、Nishikori  1715 ○
    22、Gulbis    1690 △ 準々決勝 対Isner +180 (注 14日
    23、Monfils 1520 ○
    24、Kohlschreiber 1510 ○
    25、Cilic     1500 ○
    26、Simon   1485 ○

      引用  返信

  • この二日すみませんでした。
    ちょっとアクセスすることができませんでした。
    ご心配をかけたかと思いますが、体調の変化があったわけではありません。
    ただちょっと疲れすぎてしまっただけです。
    今日はまだ良かったので、この二日の結果も今見ました。
    決勝はDjokovic対Federerになりました。
    現在5位のFedererは優勝で4位があります。
    Isnerが10位に帰れました。
    今週活躍のDolgopolovは23位になりました。キャリヤアーハイは13位です。

    17日付け 15日現在 1715 21位 13勝4敗  665 

    基礎点   1670
    3回戦敗退 1715 (+45)  最高で21位があります。

    消化ゲーム数  37
    勝ち残り 錦織選手より上位選手 2
         錦織選手        0
         錦織選手より下位選手 0

    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
    21位確定です。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください