錦織、コキナキスのスケール大きいテニスに押されながらも、自らの調子を上げ乗り切る!(2017全仏1回戦)

2017 French Open (Grand Slam)
1st Round
Kei Nishikori[8] def. Thanasi Kokkinakis, 4-6,6-1,6-4,6-4

 コキナキスは元々、キリオスと並んでオーストラリアで将来を期待されていた選手でした。潜在能力を発揮すれば確かに今日のような素晴らしいテニスができる才能を持っていますが、2015全米以来のグランドスラムというこの試合で、それができるとは予想できませんでした。

 4セットでしたが非常に非常に苦しい試合で、錦織は致命的な状況になる前にどうにか盛り返しましたが、それでもコキナキスの心は折れず、第4セットの途中までまったく予断を許さない試合でした。

 とにかくコキナキスの決定力の高さが目立ちました。特に、回り込んでのフォアのストレート。回り込んだら逆クロスが一般的ですが、コキナキスはそこからストレートに打つことの方が多かったくらいです。上から打ち下ろしてきてウィナーの山を築きました。錦織はバックのクロスで組み立ててから回り込んでフォア、あるいはバックのダウンザラインを放ちたかったのですが、先にコキナキスのこのショットが襲ってきて度々ピンチを招きました。

 錦織は1stセットを落とし、2ndセットも0−3まで行って、日曜日に渡仏予定の私は目眩がしました・・・(とはいえ、まだ1ブレイクだったので挽回のチャンスは沢山あったのですが)。7度目のブレイクポイントでようやく初ブレイクすると、思わず叫んでしまいました(私が)。とまあ、そのくらい苦しい展開でした。15−30などのチャンスになってもフォアをミスしてしまうし、コキナキスはビッグサーブを入れてくるしで、個々のショットが悪いと言うよりは、試合勘がないというか、試合運びが良くないが故にピンチを招いているように見えました。

 しかしコキナキスもダブルファーストのリスクを取って攻めてきて、ダブルフォルトも多かったので、一度受け止めることができれば錦織優勢に転じると信じてみていました。2ndセットは錦織のフォアが持ち直し、コキナキスも1stセットほど神がかっていなかったので、6−1で奪い返すことができました。

 3rdセットは両者のプレーのレベルが上がり、見応えがあったと思います。2ndを取られてもめげなかったコキナキスは、失うものがない挑戦者の立場だったということを差し引いても見事でした。
錦織のドロップショットが長くなることが多く、それをきっかけに再びのフォアのちょっとしたミスでピンチを招くと、ドライブボレーが甘くなってパスを決められ被ブレイク。このあたり、窮地をサーブ1本で切り抜け、チャンスをすぐにモノにするコキナキスの方が試合運びが良い感じでした。2ndセットを取っていつものトイレットブレイクをとるのも、錦織にとっては必要なルーチンなのでしょうが、相手が落ち着く時間も同時に作ってしまっているように思います。

 再びピンチでしたが、1stセットよりはフォアが良くなり、なによりリターンのタイミングが合って返球はできるようになってきていたので、ブレイクバックには時間がかかりませんでした。そしてなぜか錦織のギリギリのショットは入り、コキナキスのギリギリのショットは僅かにアウトする・・・ということが何回の続きました。
 理想的には、オンラインまでリスクを取る必要はなく、ラインの少し内側で十分だしその方がリスクが低いのですが、何はともあれ入った。入り続けてセットを取りました。
 第4セットは、調子が出てきてリターン、ストロークともに冴え、決定力が出てきました。1ブレイク、6−4のセットでしたが内容は圧倒していたと思います。

 とにかく4セットで終わって良かったです。1回戦から体力を使ってしまったは誤算ですが、負けるより10000000倍マシです。第4セットの内容が良かったので、次に繋がると思います。

 そういえばクエリーも、サーシャ・ズベレフも負けて錦織に追い風が。そんな中錦織も負けるわけにいかなかったので、本当に勝てて良かったです。自分が現地に行く予定なものだから、今日はいつもにも増して感情を揺さぶられてしまいました・・・ので、ツイッターの方でその心の乱れが出てネガティブになってしまいました。ちょっと反省。ブレイクする度に、叫びました・・・。本当に、グランドスラムは1回勝つのもしんどいですね・・・。

(完了)

WOWOWスタジオインタビュー

「ほっとしている、硬さ、緊張があるなか勝ててほっとしている。」

フェデラー以来のジャケットで登場ですが、居心地はよかったか

良かったです。暖かかったです(一同笑)

試合は立ち上がりコキナキスが・・・ビッグサーブで角度があって1stセット積極的に凝られたがどう思ったか

攻められる場面がほぼ全てだった 自分のボールが浅く攻めてなかった それは分かっていたが自分の思い通りに行かなかった
サーブや攻撃的なフォアに対応ができず時間が掛かった

2ndは一方的になったが

2ndは先にブレイク出来た。何かを変えないとと思っていた。なるべく中に入るのを意識した。

3セット目がキーだったと思うが。
0−3と厳しかったがすぐにブレイクバックできたのが良かったですね

そうですね。すぐにブレイクバックしてしっかりついて行けて良かった。

最初から打っていくのは難しさがあるか。初戦は。

そうですね、なかなか自分のリズムを作っていくのが難しかった。
4セット目自分のテニスができて、最後はよかった

急遽ジュネーブに出てそのときから自分のフィーリングを探っているという話があった
今日も練習でも3本のラケットを持って試行錯誤だったかもしれないがフィーリングがどうか

最初は打ち切れないところがあったので自信の持ち方があまり良くなかった
最後は自信を持って打っていけた

錦織ウェア新作について
フランス人デザイナーとのコラボとのこと
これまでのうぃえあとのイメージが違うがどうか

ポップな色。デザイナーも大御所。好きです。

フランスのデザイナーでフランス人の心を掴むという気持ちはあるか?

だといいですけど(笑)。次がフランス人との試合だが応援に負けないように頑張る

最近チャンがスマホで動画を撮影して錦織に見せているが、何を言っているのか

フォームのチェックやトスの位置など細かいところ,基礎的なところを忠実にやろうとしている。

今は簡単に動画が見れるので便利(杉山)

次の2回戦のシャルディについて
勝ち越して5勝2敗
クレー、ハード、芝まんべんなく出来る選手だがクレーではどう戦うか。

クレーでも力強くパワフル。プレースタイルはどのサーフェスでも変えない選手。
攻撃的なフォアをサーブに気を付けてやりたい。

相性がいいと言われると選手はいやがると思うが。

ビッグサーブビッグフォアという意味では今日と似たような試合になる(杉山)
今日の試合で慣れたかもしれない
違いにアジャストできるのが錦織選手
攻撃的に自分から展開してもらいたい

日本のファンへメッセージ

今日はみなさん応援ありがとうございました。
次の2回戦も頑張りますので応援よろしくお願いします。

96 件のコメント

  • @禮さまー出来ました!
    やっぱりかぶってました(笑)春樹さんはエッセイの方が好きなんですが
      
    @団長さま
    猫舌つっこみ有難うございます! 圭くんは団長さまのおなりを今か今かと待っているので、それまでは負ける訳にはいきませぬ。もしかして、もしかしてー しかしそうなったら狂喜乱舞のシャンパン振る舞いでっせ。なんて先走りは止めてone match at a time でしたね!

      引用  返信

  • 体力消耗をさけるためできればストレートでというのはファンみんな願っていると思いますが。

    錦織選手、はじめての相手には結構慎重だし、それに加えてきのうのコキナキス戦、
    あまりの試合数の少なさに対策の立てようがなかったんじゃないかと思います。
    とにかくやってみなければわからないと。
    1stはそれで結果様子見なところがあったのでは。

    今年になって今まで負けてなかった相手に負けたりするんで私もきのうはところどころちょっと怖かったんですが、昨年すごい試合数をこなした錦織選手は、対戦相手に豊富なデータを提供してしまっている。
    分析ってサンプルになる数が多ければ多いほどいいですから。
    それに対してこっちはデータが少なかったり、コキナキスみたいにケガしてたりするとどんな試合をするのかわからなかったりしますし、やってみなければわからないので結果として1セットくらい落としてしまうかもしれないですね。
    また、今年の取りこぼしも、本人の体調の悪さに加えて研究し尽くされてるっていうのも
    ある気がします。

    ただ勢いとハッタリ?で勝てるほどGSは甘くないので、勝ったらそれでいいんじゃないかと思うようにしています。
    錦織選手の調子もまだ100パーセントとは言いがたいですが、だんだん上げていってほしいです。
    せっかくいいドローだし。

    禮さんも上で指摘されてますね。同感です。

      引用  返信

  • 祝!本番(^O^)/
    祝!錦織選手見事に1回戦突破*\(^o^)/*

    コッキーは大きいのに俊敏!錦織のドロップへの対応やふられてからの切り返し飛びつきフォアなど、単に体が大きいビッグサーバーではありませんでした。

    錦織のブレイクポイントも強烈なサーブで凌がれる。本当に苦しい試合で、最近の錦織なら弱気になってもおかしくなかった。
    今日の錦織は、折れずに気持ちを上げて集中したプレーを展開しました。カモーンも出たし!
    本番突入前に、やれる!という根拠を持っているのではないでしょうか?

    後は手首の問題だけ。
    思いっきり躍動して欲しいですね〜

    団長も現地に行くようですし何か起こる気がします*\(^o^)/*

      引用  返信

  • 団長さま、leiさま

    ご丁寧にありがとうございます(^○^)

    勿論試合は観ておりました👀
    WOWOW応援隊なので
    団長さまのように現地観戦でないのが残念ですが^^;

    コキナシスのテニスを否定しているつもりはありません
    サーブ凄かったし、フォアもエグかったし、何よりブレイクポイント連続凌ぎの技🎾は凄くて、フラストレーション溜まっちゃいました⤵︎

    次はもう一段上がるといいですね⤴︎

    昨日観戦、今朝早起きで文書が変かも、ですが、お許しを🙇

      引用  返信

  • どうも新しいウェアが…。パリーな感じでおされ〜なのはわかるのですが、あの微妙なグリーンは欧米人には似合えど黄色人種にはあまり映えない。顔色悪く見えちゃうし…。
    デザイン否定では決してありません。似合う似合わないの問題です。

    さてさて次はシャルディ選手ですね。錦織選手はいつも英語読みで「チャーディー」って言ってますね。そこで思いついたのが、おしゃれなフランス菓子マカロンをあえて日本茶で頂く「日本人だから茶〜でぃっ!」
    お後がよろしいようで…m(_ _)m

      引用  返信

  • すみません、小生特有のリンク問題で消したり書いたりしてますが、分割して再投稿しています。話が前後してすみません。

    小生としては、団長さんが言われるように、ここ1−2年特に対戦相手の錦織対策がかなり徹底されてきているのではないかとずっと思っていました。ラリーに持ち込ませず強打してくる(なのでうまくリターンできずフォアハンド振り遅れてアウトになるか自分の展開に持ち込めない)、安全安心(でしたっけ?)のバックハンドラリーにしてくれない(してもリターンが甘いと回り込まれてフォアで強打される)、あいかわらず不得意の跳ねる2ndキックサーブへの対策(背が低いので仕方ない面はありますが)です。サービスは1stも2ndも以前よりずっとよくなっているのに、以前よく見られたサービスで1−2−3でウイナーというのが最近全く見られないのがずっと気になってました(クレーでは球足が遅いので難しいですが)。ジュネーヴのアンダーソン戦の1stセットも昨日の試合もベースラインよりかなり後ろに下がっていたようで、リターンが深く帰らないとウイナーの餌食になってしまいます。いつもベースライン際に立っているのがいいのかどうかよくわかりませんが、最初のセットで、消極的に見える安全策でベースラインよりもかなり後ろに立っている錦織選手を見るのは少し違和感があります。最初から前に出て行くのは勇気が必要なのは分かりますが、なんだか受けて立っているような気がしていました。ジョコやナダルのような王者の受けよりは、ロジャーさまのように超攻撃的テニスで(相手構わず)積極的に打って出てイニシアティブをとるのが錦織選手の持ち味だと思うのですが。

    全く関係ない下世話なトピですが、Le Modndeで報道されているので何事かと思ったら、RGのWCを得たMaxime Hamou(フランスの若手21歳)がジャーナリストのオンライン・インタビュー中の問題でRG大会公認追放に。TVはかつての名選手アンリ・ルコント(番組中では手をたたいて喜んでいた)が司会の番組のようですが、あとで謝罪しています。こんな輩にWC出すなら、FFT(高速フーリエ変換じゃないです、しつこい)今回WCを得ることが出来ずクォリフィケーションから勝ち上がった功労者Paul-Henri Mathieu (PHM、35歳、今回でリタイヤ)に出すべきだったと切に思います。ガスケはツイッターで「脱帽。RG本戦表にこれ以上ふさわしい人はいない。チャンピオンを尊敬」と言っています。PHM自身もツイッターでこの件に関してつぶやいていました。

      引用  返信

  • @あじゃこ さま、@NORICHAN さま、村上春樹もいいけどカズオ・イシグロに(も)ノーベル文学賞獲ってほしいですよね。映画「日の名残り」のアンソニー・ホプキンスの(かなり)渋いいぶし銀の演技すばらしかったですね。小生は「わたしたちが孤児だったころ」も好きです。錦織選手も含めて日本の(カズオ・イシグロは英国籍ですが)Trésor national vivant ((生ける)人間国宝、たぶんLe Monde紙がこのように初めてフランス語で書いた)だと思います。またテニスに関係ない話でスミマセン。

    さらに関係ない話ですみませんが、団長がツイッターで書かれていた「田無コキナキス?」なんのことかと思ったら、コキナキスの名前がThanasi Kokkinakisだからなのですね。なぜ反応したかというと、小生大昔に1年間田無市に住んでました。。。懐かしい。コキナキスといへば、ワウリンカーコキナキスーキリオスの舌禍事件が今更ながら思い出されました。また駄文長文失礼しました。

      引用  返信

  • かたこりさん、
    おフランス🇫🇷ですもの、猫舌🐈ナイスです👏
    私も春樹氏はエッセイの方が好きです👍😊

      引用  返信

  • こんにちは。
    初顔合わせというのはやはりやりにくいのでしょうね。とりあえずホッとしました。
    次のシャルディ選手は、前回の試合でブレーク合戦だったように思いますが、クレーで地元ということで、また違う展開になろうかと思いますが、会場に負けないよう念を送り続けます。
    (昨日は錦鯉を探しましたが、よう見つけませんでした。)

      引用  返信

  • @ROMさま
    私もあの色は、解説者がいみじくも戦闘服と呼んだ様に某国の軍服の様に見えてイマイチです。ただし、たしかフェデラーだったかがコート周りの壁の色にあわせてウェアを決めるとか言ってたので、確かに赤土にはあってるのかな、と思いました。やっぱり赤とか白、いっその事トリコロール=白の帽子、赤のウェア、紺のパンツ=少しでもジモッティの好感をあおる=の方が似合いそうに思います。あ。トリコロールはFelaとかぶるかなって最近あまり見かけませんね。 私はラングドシャでチャー飲みますよー(笑)

    所で昨夜健闘の里紗ちゃんのウェア、レースのスコートで、サンバイザーも凝っていて可愛かった。他の日本女子選手(今回は合格点)とちょっとテイスト違ってましたか、どこのデザイン?

      引用  返信

  • ROMさま

    ウェアに関しては同感です。

    黄色が一番似合っていたように思います。

      引用  返信

  • 「相手が皆最高のプレーをする」議論ですが、個人的にはやはり錦織が「させている」事が多いかなと思っています。(全部ではありません。ディミなんかは異常に強かった・・・。)起因は「手首の不安(もしくは実際的な痛み)からくるフォアの不調」ではないでしょうか。どうしてもフォアが浅く入る事が多く、振り上げ系のショットが特に長身ビッグフォア人の餌食になっていると思います。振り上げフォアは、手首が慢性的に悪い中妥協点として磨いているショットだろうと個人的には思っていたのですが、試合の中で使用頻度が減ったり、突然現れたりするので真意がわかりません。状態が悪くなると出るのか・・・。
    また、ネットプレーも流れを悪い方に変えてしまう事が多いですよね。コキナキスのダブルファーストの様に今の精度だと正否は結果論の次元の気がします。そういう部分の修正も含めてのジュネーブ参戦だったと思いますので、今後に期待です!
    余談ですが、wowwowなど解説はあまり錦織のプレーのまずさを口にせず、相手を称えますが何か決まりがあるのでしょうか?もちろん、解説者の方が私なんかよりも何倍も見識があるので、私が穿ち過ぎなのかもしれませんが、何か視聴者を不快にさせない表面的な解説に見えてしまうことがあります。その点松岡修造は評判悪いですが、ネガティブな事もしっかり伝えてくるので割と好きです。彼が正しい事を言っているかどうかは僕に判断する力はありませんが。

      引用  返信

  • 1回戦で負けたら、団長さんの渡仏はどうなるのかな?、錦鯉の応援フラッグやTシャツも見れてないし…とハラハラしましたが、KEIくんなら大丈夫と信じる事にしました~
    あの凄いサーブをリターンしだしたのは毎度の事ですよね。しかーし、インタビューの開口一番、危なかったとのコメント。本人の胸中はヤバヤバだったんですね(^_^;)
    最初、あの渋いウェア・靴&コーディネイトはいつもと違って?と思ってたのですが見慣れてくると、周囲との一体感を持たせた錦織もデザインのひとつと観ると、これもアリかな?と思えるように。皆さんのコメントでデザイナーの事やフェデラーの事を知って納得。
    ボールボーイのアクシデントはああいう処理になってしまうのでしょうか?
    2回戦も勝ち上がって下さい!

      引用  返信

  • @ROMさま
    おっ、さすが詳しいですね! 早速ジャパン店でチェックしたらWレースのか7千円ちょっとでお手頃、ってまさか買いませんよ-(笑)

      引用  返信

  • 私もコキナキス選手が素晴らしかったと思いました。
    期待の若手なのに、聞こえてくるのはテニス以外のやんちゃな話ばかり。メンタル不安定で、最後は自滅してくれるのでは…。なんて思っていましたが、なんだか落ち着いて大人な雰囲気。集中力を最後まで切らさず崩れませんでした。もしかして先に錦織選手の方が切れてしまうのではとヒヤヒヤでしたが、勝てて良かったー!!。 コキナキス選手、怪我で苦労してたんですね。それなのにあのボールのしばき方は、そこまで力を込めなくても、返って自分の体を痛めそうな感じと素人ながら心配になりました。
    しかし、これがまだ1回戦とは。何とか体力回復して、ひと山ひと山越えて行って欲しいです。

      引用  返信

  • 今回のウェアについて触れられる方がいましたが、恐らく錦鯉の皆様の多くは、デザイナーの方の名前も御存知だと思います。

    その名前を見て「あの方」をリンクした方もいたかもしれませんが、まだコメントされていない様ですね。

    ただ、「あの方」は現在日本国内において五指に入るくらいの「絶好調男」なので、あやからない手は無いかなって思います。

      引用  返信

  • 今日は。
    山口奈緒美さんの現地レポートです。
    <ブランク明けの21歳コキナキスに大苦戦するも、錦織がやり遂げた〈仕事〉>
    https://www.thetennisdaily.jp/news/contents/overseas/grandslam/french/20170531_0024028.php

    ズベレフ弟選手ネタです。
    昨日のベルダスコ選手戦でまたイライラ発動。う~ん、気持ちはわかるけど…。
    <ラケットがぐにゃり… 注目の20歳ズベレフ、初戦敗退 太ももで怒りの相棒“破壊”>
    https://the-ans.jp/news/4572/

    敗戦後のコメント抄訳記事です。自虐的になってます。
    <ズベレフが全仏OPまさかの初戦敗退、「悲劇にもならない」>
    http://www.afpbb.com/articles/-/3130169

    その他の海外選手関連記事を、フォーラム・鼻血ブログラボ「フリージャンル」にてご紹介しておりますのでぜひ。

      引用  返信

  • 連続投稿失礼致します。
    コキナキス選手はまさに腕試し。いえ運試し?肝試し? とにかく体当たり。
    対する錦織選手は、タナシ君やサーシャ君に比べてよほど品行方正ですね。ラケット放り投げてキャッチが精一杯。癇癪も起こさなければ破壊もせず、観客を煽る態度も見せません。ロブの間にボール・パーソンにボール渡されても静かに審判に抗議。そりゃストレス溜まります(苦笑) 並みいる暴れはっちゃく達をいなしながらBIG4に挑み続ける。なかなかできない所業です。諸行無常。

    シード選手あれこれ。
    錦織選手に限らず昨日のシード選手はみな、初戦の生みの苦しみ。マレー選手、ベルディヒ選手、イズナー選手…。ツォンガ選手はどうなるか。バブリンカ選手もストレート勝利とはいえ、3位の彼が152位のコヴァリク選手とタイ・ブレイク。
    そしてフォニーニ選手は、U21ティアフォー選手にフルセットまで持ち込まれ、クェリー選手に至っては、とうとうコキナキス選手的アプローチのU21ヒョン選手に屈し、です。

    U21選手つれづれ。
    今季RGには本戦DAで8選手、WCで3選手、予選勝者&LL&PRで各々1選手の計14選手が出場しましたが、ズベレフ弟選手までが敗退し、カチャノフ&ヒョン&チョリッチの3選手のみ1R突破。結局お馴染みのU21。う~ん、他が頑張ってくれないとMS以上のメンツが固定化(苦笑)

    禮さま
    上のコメントに関連した私のコメントが、何故か前頁の下に行ってしまいました。お話が前後して申し訳ございません。

      引用  返信

  • @かたこり さん
    コートの壁の色に合わせるのはジョコビッチだったかと。
    ジョコ自身が「カメレオン作戦」と言っていたような…

    @くらま さん
    あのボールボーイの件は、絶対ポイントやり直しだと思いますけどねぇ。
    主審がちゃんと見てないとダメでしょう。

      引用  返信

  • 錦織選手の2Rの対戦相手のフランスの1Rを3−0でアルボットに快勝したJérémy Chardy選手ですが、インタビュー(広告の後)で「今日は最初から最後まで集中して試合ができた。錦織選手とは小さい頃からプレーしているが、以前は僕が勝っていたがここ何年かは逆転している。錦織はサンパだし良いプレーヤーなので僕には難しい試合になる。今日の試合で自信がついたし2Rもそれが続くことを祈っている。1Rはいつも難しい。(2年前に錦織に勝った)Jo-Wil(ツォンガ)にはアドバイスをいくつか求める。それで新しい戦略が得られればいいが、自分が集中することが大事だ。錦織はすべてのサーフェスで素晴らしいプレーをするし、クレーが苦手だとかは知らない。自分はクレーコートが一番合うし観衆も味方だし、何も失うものはない」とか言ってます。

    既にコメントしたようにH2Hでは錦織選手の5勝2敗で、過去3年間の4試合は勝っています(今年のAOの2R、2016年のバルセロナ3R含む)。しかしシャルディー選手、今年デビスカップQFでイギリスを破ったクレーで活躍したのは記憶に新しいし、クレーで絶好調のようなので侮れない相手です。ツォンガにアドバイスを求めるとか言ってるし、こりゃ2年前のRGへの代理リベンジですな。基本的にクレーコーター特有の打ち合いになるかと思いますが(望むところ)、こちらとしてはジェレミーの弱点を探せ!です。

    @NORICHAN さま、いえリンク数制限で承認待ちになったりするので消したり書いたりしている小生のせいです。すみません。

      引用  返信

  • 昨日の試合は、初戦、初対戦、相手のデータが少ない中、ストレート勝ちを狙ってリターンゲームにより意識がいってしまって、その分自分のサービスゲームがおろそかになってしまったのではないかと想像します。
    それでもいつもならなんとかなったのでしょうが、コッキーくんのあのサーブが素晴らしかったですから、チャンスがあってもものにできなかったですね。
    あまり、早くブレイクということにこだわらずに、まず自分のサービスゲームをキープする事を考えた方が良い気がします。
    タイブレいってもなんとかなると思うんですよね。

      引用  返信

  • @クイーンさま
    私も黄色が好きですが、黄色人種にイェローはまずいかもぉ、と自虐的取り越し苦労(笑)いっその事光源氏の紫に抹茶色が和テイストでいいかとーナダルがやってたかもしれん(笑)

    @ぼうずさま
    ジョコでしたか! 圭デザイナーさんは知ってたのかな? それにしてはジョコのユニクロ目くらましには役立ってなかった又は必要なかったかもー お顔はカメレオンに似てる(失礼)そして今度はワニだワニ?

      引用  返信

  • 祝初戦突破!!!
    絶好調とはいかないまでも、そこまで悲観する内容ではなかったと思います。
    試合が進むにつれ、じわりじわりと優勢に立ってコキナキスの困惑やイライラを導き出したと思います。
    最終盤にはNGワード(牛の小便)と叫んでましたね。よくウォーニング取られなかったなぁ。
    自分はこのウェアを初めて見たとき、とても格好よく見えました。まるでガンプラの砂漠仕様のザクのカラーリングですね笑
    赤土を砂漠に見立てて、デザート仕様ニシコリの躍動する姿を最終日まで見れますように!!!
    カメレオン作戦、確か一時期ラオニッチも腕カバーを背景と同色にして腕の振りを見えにくくしていましたが、批判を受けてやめたような。

      引用  返信

  • 今日は。
    昨日の1Rの日本選手関連レポートです。結果一覧が解りやすいです。何故かコキナキス選手のコメント抄訳も。TENNIS.JPより。
    <錦織圭 「反省!」 優勝まであと6試合。次は6/1か>
    http://tennis.jp/news/archives/51427

    こちらは吉松忠弘さんレポートです。日刊スポーツさんより。
    <錦織、苦戦も勝利 日本男子最多13勝にあと1勝>
    http://www.nikkansports.com/sports/news/1832482.html

    モンフィス選手とブラウン選手のアクロバット・テニスお写真です。公式インスタより。
    https://www.instagram.com/p/BUua866lZ0M/?taken-by=rolandgarros

      引用  返信

  • 連続投稿失礼致します。
    禮さま
    そうでしたか。ナゾが氷解致しました(笑)
    ところでシャルディ選手、ジュニア時代は年上のまさに目の上のたんこぶ。確か3連敗しているかと。プロ転向後は逆に錦織選手の5勝2敗で勝ち越しですね。

    ブラウン選手。ドレッド重くないのかな? いつも心配になります。
    モンフィス選手。この1勝でキャリア通算400勝達成、おめでとうございます。RG、気持ちよくプレーできそうですね。
    錦織選手。300勝は昨年達成。来年後半には400勝達成でしょうか。モンフィス選手より3年早いペースです。単純に凄い。

    単なるギモンです。錦織選手は何故ジャケット来て入場したのか。全身緑のグラデーションは何を表現したいのか。マーベル・コミックの「Guardians of the Galaxy」キャラ? それとも新デザイナー・ルメール氏に「ランウェイのように」とご指導頂いた?
    そんな彼がWOWOWブースに来てくれましたね。記念撮影された模様。誰と? テニス太郎くんだムギュ。
    https://twitter.com/tennistarowowow/status/869662068420378625
    https://twitter.com/tennistarowowow/status/869667934460796928

      引用  返信

  • @RYUJIさん
    亀レスですが、僕も、「う~~ん、どういうことなんだろう?」と思い悩みましたがww,
    例えば、ストレートで快勝した場合を100点満点 昨日のように4セットで勝った場合を60点、フルセットで勝った場合を30点、負けた場合を10点とするなら、昨日の試合は負けた場合の6倍ですよね。
    ただ、負けた場合を-10点とすると、それを6倍すると-60点になってしまうので、負けた場合に比べて-6倍ってことにすれば「-10×-6=60」になるな、とか、でも「-6倍」って負の意味か?
    とかそういうことを考えていたのではないかと(^^;
    まぁそんなことを考えている暇があれば、フランス行きの準備とかをした方が良いんじゃないですかね~とか思わないではないです。失礼しました。

      引用  返信

  • @NORICHAN さん
    ジャケットを着て入場して、とUNIQLOさんとの約束(というか契約)なのでは?
    ある選手が、試合後になんであわててかばんから時計出して巻くんだろう?と疑問に思って調べたら、時計メーカーがスポンサーの場合「試合中にはしてなくてもいいから、試合が終わったら(勝ったら)必ず腕に巻く」とか契約に書くらしいです。
    そのあたりと同じようなものかと。

    もしかしたら単純に肌寒かったからだったりして。

      引用  返信

  • この時間までかかって、ようやく昨日の試合のレビューを自分のブログに書きあげました。
    団長さんのはやさに脱帽です。

    あんなに仕事も忙しそうなのに、どうやってるんだ!?
    実は団長とnetdashって二人いるんじゃないか?とか考えちゃいましたよ。

    いや~錦織勝って良かったです!!

    最初はどうなることかと思いましたが、コキナキス良かったですよね~。
    この2年でほとんど試合していない?なんて信じられないプレーをしていたと思います。

    錦織はまだまだエンジンかかってない感じでしたね。
    なぜこの状態なのか、ということに対する考察は自分の中ではありますが、個人的な意見で長くなるので自分のブログ(https://yuri-san.com)に書きました。興味があったら見に来てください。

    まあ、とにかく勝って良かった。

    ここから調子を上げていってくれたらいいなあ。
    団長がの優勝を現地で見届けられたら、最高ですね。絶対にTVに露出してねw。錦鯉の旗を大きく振って、サインもらってください!

    太郎ちゃんとくるみちゃんも頑張って欲しいなあ。

      引用  返信

  • 昨日の試合、本当に疲れました〜〜観てるだけでも。
    勝ってくれてありがとう〜♩ 圭くんの試合 1つでも多く観たいです。出来れば、あと6試合〜!
    ここ、楽しいですね。カズオ・イシグロまて。ダウントン・アビーにハマリ、日の名残り に行きました。

    シャルディ〜戦は、楽に観させて欲しい〜〜アウェイだろうけど。
    今日は一日中楽しいですね、他のプレーヤーの試合も楽しめます。錦織くん、ありがとう〜🎶

      引用  返信

  • 今日は。
    山陰中央新報さんの特派員便り5/31版です。
    <全仏テニス特派員便り 規模拡大へ迫られる変化>
    http://www.sanin-chuo.co.jp/sports/modules/news/article.php?storyid=565433141
    会場来場者数、RGとAO&USOにそんなに開きがあるとは!

    ボール・パーソンによる妨害?の顛末レポートです。
    後半はATP公式記事<Nishikori Spoils Kokkinakis’ Return To Roland Garros>の抄訳記事です。THE PAGEより。
    <錦織圭が逆転で全仏一回戦突破も、ボールボーイが邪魔するアクシデント>
    https://thepage.jp/detail/20170530-00000004-wordleafs?_ga=2.45325158.339592939.1496208521-957222692.1426550834

    ぼうずさま
    ジャケットの件有難うございます。なるほど、契約条項かも知れませんね。色合いはあれしかないのかしら?

      引用  返信

  • 錦織選手、まだまだこれから調子が上がると思ってるんですが、楽観的過ぎますかねー。
    僕は初戦の勝利としては昨夜はまぁ上出来だと感じている1人です。

    @yuriさん

    ブログ読ませていただいています。
    勝手にツイッターもフォローさせていただいていて。。(^^;;

    今回のコキナキス戦のレビューも、冷静な視点で錦織選手に甘すぎず、内容が濃くて読み応えがありました。
    団長の試合のレビューの他で、何人かのお気に入りのブログに僕の中ではなっていて、これからも楽しみにしています。

    次はシャルディかー。
    アウェイになるのかな。
    フランス勢🇫🇷に負けるな。

      引用  返信

  • 2015年は全仏ツォンガ、パリMSでガスケ
    2016年は全仏ガスケ、パリMSでツォンガに惨敗してしまっているので、2017年はフランス勢に負けるというジンクスを崩してほしいですね!

      引用  返信

  • 今日は。
    ぼうずさま
    そういえば腕時計。私は高級腕時計のカタログを見るのが大好きで(笑) 見るだけです。

    で、ナダル選手。RGに8000万円!を着用して登場。リシャール・ミル。ガスケではありません。まあ腕に超高級マンションの一部屋をつけているようなものですね。そりゃ重いスピン・ボール打つはずです。1週間前に出ていた記事を。
    <ナダル、8120万円を腕に巻いて全仏出場へ 衝撃の腕時計製作&画像公開「完売必至」>
    https://the-ans.jp/news/4421/

    最後の頁に現物のお写真が。デザイン、色使い等々私からは何とも…(苦笑) 以前ご紹介しましたがナダル選手、リシャール・ミル社の商品開発アンバサダーを務めています。
    現地観戦の皆さま、ぜひ目を凝らしてナダル選手観察を。もしプレー中に外れて観客席に飛んできたら? そりゃあキャッチすべきです。
    ちなみにバブリンカ選手のスポンサーはオーディマ・ピゲ。彼もRGは1000万円単位の腕時計着用でプレイします。

      引用  返信

  • ROM様
    <おしゃれなフランス菓子マカロンをあえて日本茶で頂く「日本人だから茶〜でぃっ!」>
    ROMさんの応援フードコメントに座布団、5枚。今日は、マカロンを探してこようっと。
    しかし、皆さんは上手ですね。とても、私は、思い付きません。修行が足らんと師匠に叱られそうです(^^)

      引用  返信

  • @ぼうず さん
    コメントありがとうございますm(__)m
    そうですよね。あれはやり直しだろ…と私も思いました。一瞬何が起こったのかわかりませんでしたが、その後の映像で理解できました。世界レベルでの戦いであんな処理なんですね(;_;)
    今回チャレンジングシステムは無いですが、ああいった時は主審が映像確認して判断をしないのかなぁ…と何だか釈然としませんでした。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170530-00000004-wordleafs-spo

      引用  返信

  • 今晩は。
    スポーツ紙、しかも東スポさん!に神尾米氏のコメントが掲載されました。普通に良心的です(笑)
    <【全仏オープン】神尾米氏が期待する錦織の”カムバック力”>
    http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/691615/

    Web Sportivaに内田暁さんがコラム掲載です。滝川クリステルさんの後ろの席で観戦しながら書きあげた原稿に違いない(笑)
    <錦織圭はフランス人が苦手? 2年連続黒星の「鬼門」を突破できるか>
    https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/otherballgame/tennis/2017/05/31/___split_17/?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

    いえフランス選手や観客が苦手なのではありません。雨で中断されコート・コンディションが1試合内で変化したり、看板が落ちたり、要はアクシデントへの対応です(苦笑)

      引用  返信

  • 応援フード
    ご飯の大きなお寿司で
    シャリ大

    なんてね ああぶたないで(>_<)

      引用  返信

  • @M押野さん

    ありがとうございます。めちゃめちゃ嬉しいです~。
    まだ書き慣れないので、一つ書くのにも時間がすごくかかってしまって、団長のように素早くは上げられないのですが、できるだけわかりやすく、自分の視点から見た内容をを書いていけたらなあと思っています。

    こちらでもあちらでもよろしくお願いします。

    くるみちゃん、負けちゃいましたね。
    これで、残るは太郎ちゃんと錦織です。

    二人とも頑張って欲しい!

    まずは太郎ちゃん、Vamos!

      引用  返信

  • ツオンガ選手も…………初戦敗退……………。
    どれだけ初戦というのは難しいんだか…。特にトップ選手は、
    勝たねばという大きなプレッシャーの中、相手は挑戦心に燃えている
    わけで…。また、思う。錦織選手、よく勝った(≧∇≦)
    簡単に「初制覇なるか⁉︎」なんて言うな!TV(♯`∧´)
    と、TVの前で毒づいてしまう私です。
    スポナビのインタビューで「楽しい?」と聞かれ、少し間をおいて
    「楽しい」でも楽しいの内容が前と変わってきたと。
    今は上への挑戦だけでなく、下からの挑戦を受けなくてはならない
    から大変。勝てない相手に色々考えて勝っていくのが楽しいかな。
    という言葉を聞き、錦織選手は挑戦していくのが好きなんだなと思った。
    フェデラーとかマレーとかとやるときの躍動感はそこから生まれているのか…。
    今年はまだフェデラーとしかやってないですもんね。
    あの時だって負けはしたけど、凄いプレーをたくさん見せてくれた。相手の
    フェデラーが上回っていただけで。
    この全仏でbig4までたどり着けば、錦織選手の今の本当の姿を図れるのかな
    なんて想像してしまいます(⌒▽⌒)
    そのためにも、明日力を発揮して勝利してほしい。がんばれ、錦織選手!

      引用  返信

  • 女子ダブルスの穂積・加藤ペアも頑張ってますか、タウンゼント・ムハメット米ペア相手だと子供と大人。1stセット、今6-5。取り切れるか? おお、ラスト、ラブゲームでブレイク。取りました!

      引用  返信

  • 出遅れてしまいましたが、圭くん昨日は1回戦突破に正直ほっとしています😅コキナキス選手が未知数だけに、ちょっぴり心配していました❗でも、見事逆転勝利★もう少し楽に勝たせてよ~💦明日もドキドキしながら観戦ですね。

    ウェアに関しては…個人的にはあまりグリーンは好きではないのですが、RGの赤土には似合ってますね。私は、圭くんには赤が似合ってるなあ~と思っているのですが❗それと、何年か前の白にネイビーパンツも好きでした☺←学生の体操着みたいで🎵

    奈良くるみちゃん、負けてしまって残念。女子で一番好きな選手なので。
    太郎くんは、これからですね。是非、勝利してほしいです❗

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。