新春・愛の錦織劇場第1話「今年もこんな感じでよろしくお願いします」(2012ブリスベン1回戦)

皆様、改めましてあけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

新春早々、書き初めの寄稿(?)がろーるさんより届いております。

これを見て正月気分を吹き飛ばし、戦闘モードになりましょう。

2012年の緒戦となりました本日のブリスベン1回戦、「錦織らしい」逆転勝利となりました。

2012 Brisbane ATP250
1st Round
Kei Nishikori def. Cedrik-Marcel Stebe, 3-6,6-1,6-4

今日はいきなり相手のサーブをブレイクし、いい滑り出しかと思われましたが、第4ゲームでブレイクバックを許すと続く第6ゲームも再びブレイクされ、そのまま3-6でセットを落としました。

第2セット以降強い錦織ですからこの時点ではまだそれほど心配を感じないでいたところ、期待通り2ndセットはあっさりと6-1で取り返します。

しかしファイナルセットは0-2、そして1-4と苦しい展開。

相手がビッグサーバーということもあり、今日はこのまま敗戦となることを覚悟しました。

そこからの5ゲーム連取。底力を見せつけた格好となりました。

本日私は移動中だったのでほとんど試合の様子が分かりませんでしたが、実況掲示板を読む限り、Stebeの思い切りのいいプレーが光っていたようです。

21歳と若く、最近の成績からも勢いのある選手だっただけに、この勝利は大きいと思います。

試合展開は「錦織ジェットコースター」に分類されるかと思いますが、「もたついた」というよりも「こんな試合展開でも勝っちゃうんだ・・・」という驚きが先に来ます。

すでに錦織は25位というランキングに位置していますので、ATP500以上の大会でいかに好成績を収めるかということが最大の関心になってきています。

だからといってATP250の大会を軽視するわけではありませんが、この試合は何がなんでも勝たなければならないという試合ではありませんでした。

対する81位のStebeに取っては、ちょうど去年の錦織がそうであったように一戦一戦が勝負の状態。実際、気合いをむき出しにして全力で勝利をもぎ取りに来ていたと思います。

そんな相手にファイナル1-4からの逆転劇は、本当に頼もしいのひと言です。また、負けず嫌いを発揮したのかな?w

非常に疲れる試合展開でしたが、「今年もこんな感じで行くんでよろしくお願いしますw」という錦織圭からの年賀状だと受け止めましたw

日本男子選手の快進撃

昨年もデ杯でワールドグループ入りを果たし、グランドスラムに錦織、添田の2人が本戦INするなど日本男子選手の台頭が目立ってきましたが、今週はブリスベンで伊藤竜馬が、チェンナイで添田豪、杉田佑一が予選突破。錦織圭と合わせてATPツアーの本戦に日本人選手が4人というすご状態に。ちょっと記憶にありません。

さらに本日は錦織圭に続いて伊藤竜馬も1回戦と突破!日本テニス界にとっても記念すべき日になりました。添田、杉田も続いて欲しいですね。

この4人はデ杯メンバー。2月のクロアチア戦がますます楽しみになってきました。

16 件のコメント

  • 勝ってくれましたか!!
    stebeも乗っている選手なので少々不安でしたが、一安心ですね。

    あ、杉田が1セット取りました!!

      引用  返信

  • サイト運営と常連の皆様

    明けましておめでとうございます。
    本年もどうぞ宜しくお願い致します。

    愛の錦織劇場第1話の団長様のコメント、すごく納得しました。
    本当に今日の試合は、新年いきなりハラハラでした。
    でも「今年もこんな感じで…」の年賀状だったんですね!!
    さすが!
    そんな解釈が出来るのは、団長様の長年に亘る「深く広い圭君への愛」があるからですね。

    私達はその年賀状を受け止めて、応援するのみ、です。圭君が「もう引き返せない」と言っていた通り、私達ももう引き返せません!!
    圭君がどこまで連れて行ってくれるか、とても楽しみな1年が始まりました。

    明日まで仕事が休みなので、明日もライストがあります様に。

      引用  返信

  • 団長、流行作家も顔負けの素敵な試合記事♪ありがとうございます(≧∀≦)キャー
    ばぁばさんが、ぜ〜んぶかわりに言ってくれました(‘-^*)ok
    圭も最高♪だけど、団長とこのブログとここに集う錦鯉の皆さんも最高
    あわせて、デ杯4人衆も勝ち進んでいるなんて(=゜ω゜)ノ
    こいつあ〜春から縁起が良いわい(*^.^*)

      引用  返信

  • ヘタの横好きで、なにげに書いただけですが
    新年用に採用していただき誠に恐縮です。
    (今、こちらを開いたら載っててお茶こぼしそうになったwwwww
    叔母が書道家でアトリエを持ってまして
    昨日その場でなが~い半紙を眺めていると、
    ねんねんのうとうこんを突然書きたくなってしまいましたw

    書き初めって、気が引き締まっていいです(・∀・)

      引用  返信

  •  いやーーー!!     さすがあ!!

    非常に疲れる試合展開でしたが、「今年もこんな感じで行くんでよろしくお願いしますw」という錦織圭からの年賀状だと受け止めましたw

     改めて 団長さんの、感性と、表現力、創造力に、脱帽です。

      引用  返信

  • ろーるさん、初笑い越して、初大笑いしましたーーw
    書き初め応援なんて思いつきもしなかったです。とっても斬新。
    そして、気合と魂のこもった書、Brisbaneにも届いたハズです!
    名刺大にコピーして応援の時PCの隅に貼り付けておきたいくらいですw

      引用  返信

  • 錦織の勝利だけではなく、伊藤、添田、杉田も1回戦勝利。
    今年の男子はひと味違います。

      引用  返信

  • 昨日は日本人4人全員がグランプリツアー初戦突破。
    夕方の時点での圭くんと竜馬の勝利は、新幹線内のニューステロップに流れた、全国ネットのラジオで聞いた、とtwitterで知りました。
    GSじゃないのにすごい。
    今年は大忙しになりそうですね!

    ろーるさんの書き初めが採用されて思わずガッツポーズ。
    これを見て気合を入れて応援します!!

      引用  返信

  • ATP本選で4人全員の勝利ってすごいですねヽ(^。^)ノ

    添田君の試合は2セット終わるまで見ていたのですが、最後まで観られず残念。
    4人とも2回戦もがんばれ~
    応援も長時間になって忙しいけどがんばる!

      引用  返信

  • チームジャパンおめでとうございます。
    このまま全豪も揃って初戦突破となったら…
    もうロマンチックが止まりません♪
    がんばれーーー

      引用  返信

  • ろーるさん、最高です!!☆^(o≧▽゚)o
    すごい気合感じます((o(○`ε´○)o))!!!

    叔母さまびっくりされたんじゃ・・

    昨日は、本当に団長さんの言われる通りで、なんだかほっとしました。
    去年の終盤は、夢見てるみたいな状態で(つまりそれが「ふわふわ」なわけですよね。本当いい言葉だわ)年が明けて夢は覚めてるんじゃないかと不安だし、いったいどんなプレーを見せてくれるのか想像つかなかったんですけど、「今年もこんな感じ」なんですね!!よかった!!

    今年も楽しませていただきます。
    おもちを食べすぎないようにね(゚∇^*)v

      引用  返信

  • 団長の愛あふれる言葉に自分の錦織愛の浅さを思い知らされ
    ろーるさん渾身の書き初めにノックアウトです。

    昨日の最後添田くんの試合は途中まで楽勝ペースで
    4人衆で一番はらはらさせられたのは圭くんじゃん!と
    思っていたのですが、最後添田くんも圭くんばりのジェットコースター勝利でした。

    今日以後はそれぞれ、バグダディス、ルー、トミッチ、ドディグ
    とどれも強敵ですが、チームジャパンの勝利を信じてます

    がんばれ~~

      引用  返信

  • はじめまして。
    いつも楽しく読ませていただいています。
    今年は全力で錦織選手を応援しようと決意しています。
    デ杯のチケットも入手しました!
    四人の日本人選手の活躍でますます楽しみになってきました。
    団長さんの錦織選手に対する深い愛情と信頼にいつも深く感動しています。
    これからもよろしくお願いします。

      引用  返信

  • いやー、ずっとこんな感じで行かれたら心臓が持ちませんけどねw

      引用  返信

  • 明けましておめでとうございます!!
    鼻血ブログが2012年もこうして変わらず目の前にあることに
    今年日は日々感謝して過ごしたいとと思います。

    ☆「今年もこんな感じで行くんでよろしくお願いしますw」という錦織圭からの年賀状☆

    うぅ!まさに♪

    そして
    ろーるさん♪
    やるねぇ!
    特に『粘』のところの「、」が利いていますww

    時差を間違えていつものように夜だとばかり。
    大事な新年一発目を逃してしまいましたが、
    愛ある錦織からの年賀状に
    愛ある応援で返球したいとおもいます。
    遅くなりましたが
    皆様、本年もよろしくお願い致します。

      引用  返信

  • 「愛の錦織劇場」も開幕ですね~!(^^)!
    それに、相応しいロールさんの初書初め・・
    素晴しいですね~♪

    昨日は新年早々、はらはらドキドキで、でも最後
    ジェットコースターにのれて、やれやれと思いましたが、
    まさに「今年もこんな感じでよろしく~」という錦織からの年賀状
    なのですね~(納得)

    Team JapanのSamurai4人衆の活躍に、幸先の良いスタートに
    なりましたね。今年はロンドン五輪も控えているし、楽しみな
    1年になりそうです。皆さんで熱く応援しましょう!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。