錦織圭、リターンを良く返し準決勝進出(2015ワシントン準々決勝)

2015 Washington (ATP 500)
Quarterfinal
Kei Nishikori[2] def. Sam Groth, 6-4,6-4

3回戦と同じく、各セット1ブレイクずつ奪って勝利した錦織圭。本日はリターン返球率が高く、最速サーバーに対して一歩も引きませんでした。
230km/h以上のサーブがポンポン入って来ましたが、意外にも追い込まれた感じはなく、「そのうちチャンスは来そう」という雰囲気が漂いながら試合が進んでいきました。

その要因の一つがサービスゲームの安定でしょう。ただ、安定はしていましたが絶好調という程ではなかったです。主にグロスのリターン力の低さ(ブロックリターンが多い)と圧倒的なストローク力の差によってほとんどサーブにプレッシャーが掛かってなかったと思います。

リスクを負ったグロスのショットが鋭く入ってくる場面もありましたが、その後のポイントで焦らず挽回した点も良かったと思います。

リターンゲームに話を戻しますと、今日はコースが読めていたのかな?ラオニッチと対戦するときのような手も足も出ない感がありませんでした。
セカンドサーブになると確実に攻撃できていて、よくある「あーもったいない」といったミスがあまりありませんでした。
キープをしっかり行い、リターンゲームはワンチャンスをモノにすると言う教科書的なビッグサーバー攻略を見せてくれました。
2ndセット2−2の15-30から必死に追いついて「スーパー返し」でポイントを取りましたが、全部のポイントであそこまで走ってませんでした。ブレイクできそうなゲームだったので一生懸命走ったのだと思います。
恐らくペース配分や故障のリスクなども考え、普段はそこまでの無理はしてないのだと思います。それでも危なげなく勝っちゃうのですから凄いですね。

でもグロスはやっぱり強くなってきていますね。ミスもするしディフェンスはたどたどしいですが、自分のパターンというものを持ってきているように感じました。

これまで順調な勝ち上がりを見せ、優勝も期待される錦織ですが、やはり真価が問われるのはトップ10、特にBIG4+ワウリンカと試合したときの内容です。今大会ではその機会がないのが残念です。

今日のグロスはサービスは世界トップクラスですが、サービスを返した後の二の矢の攻撃はラオニッチの方が断然上ですし、ディフェンス力ならジョコビッチやマレーと比べると当然落ちますので、錦織が受けるプレッシャーも少ないです。今日の試合は期待される結果をしっかり残してくれたという意味は大きいものの、実力アップできているかどうかの結論は来週以降に持ち越しですね。

しかし次の対戦が予想されるチリッチや、決勝での対戦が想定されるイズナー、彼らには痛い敗戦を喫しているので彼らに勝利することが成長の証明の一端にはなります。ぜひクリアしてほしいですね。

スコア推移

スコアリング by 赤黄色さん

Set1 5−4
G1 酢 ×××○× 0-1
G2 圭 ○××○○○ (121121) 1-1
G3 酢 ×××× 1-2
G4 圭 ○○×○××○×○○ (1112D11112) 2-2
G5 酢 ○×××× 2-3
G6 圭 ○○○○ (1112) 3-3
G7 酢 ○○○×××○×○○ 4-3
G8 圭 ××○○×○○○ (2D111122) 5-3
G9 酢 ×××× 5-4
G10 圭 ×○○○○ (21111) 6-4

Set2 6−4
G1 酢 ○○××○×○××○×○×○○××○×× 0-1
G2 圭 ○×○○○ (21211) 1-1
G3 酢 ×○××× 1-2
G4 圭 ○○×××○○○ (21D2D122) 2-2
G5 酢 ○○×○○ 3-2
G6 圭 ○○○○ (1212) 4-2
G7 酢 ×××○× 4-3
G8 圭 ○×××○○○×○×○○ (122222112121) 5-3
G9 酢 ×××× 5-4
G10 圭 ○○○○ (11A1) 6-4

22 件のコメント

  • ビッグサーバー、倒しました(≧∇≦)
    2ndセット、第5Gのロブ2本 痺れました。

    ファーストサーブが入らず、苦しむゲームもありましたが、SFMで本気だしたからOKです。あと2人、倒しちゃって下さい‼︎

      引用  返信

  • 団長、お待ちしていましたm(__)m

    グロス、つかみどころが無いと言うか、トリッキーなプレーヤーでしたね(^_^;)

    ラオ君より、サーブフォームにクセがあるのかも知れませんね、早いサーブも、けっこうリターン出来てましたし

    団長がおっしゃるように、残りのメンツでは、優勝しないとですよね!(^_^)v

    チリッチ、イズナーと、まとめて“いまに見とけリスト”からの末梢を期待します!!!d=(^o^)=b

      引用  返信

  • カナダマスターズドロー
    1R bye
    2R ダンセビッチorアンデュハル
    3R ゴファンorクエリーorクリザン
    QF ナダルorシモン
    SF マレーorチリッチ
    F  ジョコビッチorワウリンカ

      引用  返信

  • 両者共 復帰後 ほぼ 本調子。お互いに試合数をこなして知り合った仲。このマッチが両者共に自分の今の力を試すバロメーターになる絶好のチャンス? 錦織圭にとっては ここでビクトリーをもぎり取ってリベンジしておけば USオープン頂点への点火飛石! 次期チャムピオンの座を狙う 二人の闘いが継続するリアリティーです!ホワイト ナックル!ひひ

      引用  返信

  • 赤黄色さん、カナダマスターズ、
    ドローありがとうございます。もう来週あたまから
    試合があるのですね。
    錦織としては、なるべく、試合間の負荷の大きい練習は
    避けて、試合前に、疲れのないコンディショニングを
    つくってもらいたい。
    負荷がおおきく、疲れが原因で、痛みのリスクが増えるんだと
    思います。

      引用  返信

  • カナダMS、錦織の山にナダルですか…
    第4シードの意味がないような。でも、今に見とけリストから抹消するチャンスですね。
    ジョコ、ワウリンカと違うハーフということは、まずまずのドローですかねー?SFまでは、いってほしいな。

    2週連続優勝なんて、妄想してます。

      引用  返信

  • 連投失礼します。
    SF チリッチになったんですね。
    全米のリベンジ、絶対してほしいです。必殺サーブ返し、炸裂して下さい‼︎

      引用  返信

  • スティーブ ジョンソン 絶好調なので イズナーにも勝つと云う予感です!そして 自ずから ”圭” がチリッチを 破る前提で、ファイナルは ”圭 の優勝と云う” 我々のシナリオにナリマシタ! チリッチは若手ズブレフを何とか通過して気力充実したかに気になりますが 圭の ディープマインドコントロールに期待シマス!

      引用  返信

  • ワシントンDCから帰ってきました。二時間ドライブすれば一日おきか連日、圭に会える生活が終わりを迎えるとは。なんだか夢の中にいたようです。明日はきっと間違いなく行きません。私自身のテニスキャンプがあるのですよ、ばっちり5時間、部活みたい。なので2時半には間に合いません。テニス、見るのも大好きですがプレイも大好きです。

    私はなぜこうも団長さんの感想とぴーったり合致するのでしょうか。運転中、これ言おうと考えていたことがそのまま書いてあってびっくりしました。そう、グロース(ヤフーではグロートですって)はミスはそれなりに多かったですね。リターンのミスの仕方が派手!それに引き換え錦織の安定感はさすがでした。今日私が座っていた位置から、圭君のスライスがどれだけ曲がってくるか体感できました。そう、スライスと言えば、打たれたスライスを、跳ね返りの低いうちに、コントロールしやすいうちにバウンドした瞬間打ってしまうプレイ、今日たくさん見れたと思います。グロースのサーブは私のそばの壁にガンガンあたり、その威力を体感できましたよ!隣のおばさんに私たちもラケット持ってきたらよかったね、と言ったらまさに!と笑っていました。ラインズマンも、君このシャツ着る?って。

    ちょっとそれますが、試合前のあのスタジアムコートではチリッチが練習をしていて、練習が終わったらわざわざ私のところまで来て、練習で使っていたボールいる?って投げてくれました!この人とは何度か小さな触れ合いがありましたが、評判通りの、ものすごーいジェントルマンです。明日の敵だけど!
    そしてそのボールに圭からまたサインをもらえました。ちなみにテニスをやらない方ようにミニトリビア。あの方たちはテニスボールは練習でさえほぼ使い捨てです。強打のせいで空気が抜けたり毛がぼろぼろになってってバウンドがかわるからです。ほとんどの方が知っていたと思いますが、昔はあれらは半永久的にグッドだと私は思っていたので。ハハ。そうそう、サインね。私もいつも新しいボール、かばんに入れていますが、あえてチリッチが練習したボール(でもきれいなのですよ)に圭君が上書きして欲しい!というゲン担ぎの気持ちもあってそちらを選びました。グロース戦後、ハイタッチ目的だったのですが、周囲につられてなぜかやっぱり、とそのチリッチ練習ボールを出していたらしっかりとボールを自分の手に取って、書いてくれました。その時に指が三本ふれたあ。ラッキー!最後圭君がスタジアム通路を去るとき「明日も頑張って」と言い放ち、そこでパタンと扉が閉じました。これで楽しい私の夢のような5日間も終わりました。。 まだまだコメントは書き足させてくださいね。

      引用  返信

  • BS朝日の解説者が神和住さんで驚きました。
    (米澤さんの都合でピンチヒッターだったのかしら。)

    私の記憶では圭君試合の解説は初めてのことではないでしょうか。
    間違っていたらご指摘ください。

    有明のVIP席でもお見かけすることも少ないようでした。
    坂井さんはいつも列席観戦されているのに。

    今の圭君に、ミスをしたら「今のは軽率」とか、ニューボールでもないのにラケットを代えたことに(あるいは頻繁に代えることも含めてか、)「私には理解出来ない」って言い切れるのは大御所ともいえる神和住さんしかいないでしょう。

    一生懸命に解説、分析しようとする感じではなくマッタリと応援してました(笑)
    サンプラスの時の柳恵誌郎さんを思い出しましたよ。
    女房はフィギュアスケートの佐野さんの居酒屋親父解説みたいと怒っていましたが、私は嫌いじゃないですw

    ただ、走りまくる圭君のプレーを「忍者テニス」と称され日本人はこれでいかなくてはと言っておられましたが、グロス君のスピードのある重そうな、頭くらいの高いボールをバックでリターン出来るって世界でもそういないと思えるので、「忍者テニス」には疑問を持ちましたけどね。
    誉め言葉なんでしょうが、もっと良いネーミングが欲しいです。

      引用  返信

  • ゆきんこりさん

    詳細な現地レポ、ありがとう。
    ホントにリアルにあったことなの〜ていうくらい夢のような話ですね♪♪
    もう、羨ましいの溜息しか出てきません。

    ゆきんこりさんのゲン担ぎが、明日の試合に吉と出ますように。上書きgood job⤴︎

      引用  返信

  • ゆきんこりさん
    いつも楽しく素敵な夢のようレポありがとうございます
    現地でしか味わえない事を教えていただき 自分もその一端を味わえたような気持ちになれて楽しかったです(≧∇≦)

    圭くん ベスト4おめでとう!
    明日も早起きして応援するからね!

    グロス 今日の圭くんへの負けで 更に強くなりそう
    相手に火をつけちゃう今日の勝利でしたね

      引用  返信

  • S.ジョンソンがSFに進出したことにより、
    ジョンソンにカナダマスターズのSEが適用されました。
    ジョンソンは1Rゴファン、錦織とは3Rで当たる可能性があります。

      引用  返信

  • 技術的な事には疎いのですが、予測というか反応が微妙に遅いような気がしました。今年のマイアミMSの時のフットワークはもっと軽快で、動きももっと俊敏だったと思うのですが。気のせいかな…。まあ怪我あけですし、USオープンに向けてピークを徐々に合わせていくといった感じですかね。

      引用  返信

  • RYUJIさん
    私も奥様のように怒ってはなくても、テレビで観戦する応援団みたいだなーと思ってました。もっと対戦する選手達をリスペクトして解説してほしいなーと。
    錦織君がミスした時、何やってんだー!なんて応援しているただの親父みたい!と思っちゃいました。笑
    錦織選手もビックサーブに苦労しながらも勝ってしまうあたりさすがですよね。今日の夜中のチリッチ戦も楽しみです。
    誰が解説かな。。

      引用  返信

  • 上記、スコアを見て‥、グロス=黒酢に決定した模様 笑
    タトゥーなんか入れちゃって、パイレーツかよって、ツッコミ入れちゃいました 半笑
    圭ちゃんのサーブは、以前は必ずネットに引っ掛けていましたけど、今回は、オーバーフォルトのパターンが多いので、そこが違うかなと。角度というか、軌道を修正したような印象です。この方が見ていて安心。
    私は専らGAORAで観戦していますので、いつもの辻野さん&林アナで穏やかに見れました。終わってからBS朝日チラッと見ましたけど、神安住さんでしたという締で気付きました‥。声だけでは誰っ?で感じでした。今度、見てみようかな‥。
    昨年の全米でのリベンジ、チリッチ戦、応援にも力が入ります!圭ちゃん、頼んますっ‼︎

      引用  返信

  • ゆきんこりさん、なかなか間近に選手を感じられる環境にないので、ゆきんこりさんのレポ楽しくて仕方がないです。テレビに映る会場は、樹木が多くて落ち着きのある感じがしたのですが、よかったら会場周辺の様子や、ブースについてどんな感想をもたれたか教えてください。

      引用  返信

  • @赤黄色
    S.ジョンソン、 レベル アップしてきました。ファイナルに残る可能性大きい予感? 対 錦織も侮れない気がシマス!プロ入が遅い(イズナーも)地元のプレーヤーなので地に足ですネ!錦織も試合ごとに良くなって欲しいデス!

      引用  返信

  • @ゆきんこり
    絆ですネ! 圭 顔つきが変わった!新しいステージにはいったのカナ!エナジーのフリークエンシーも!
    インタビュー英語ユッタリでてきますネ!近づいて来たのかナー? hmkyさんが マイアミの頃の スピード感が感じられないとヒントされてましたが、落ち着いたと云う見方も?じっくり見て的確に打つ ジヨーコに 近づいて来た?怪我する度に プロセス?どう思います?おききしたいです!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。