難敵ベルッチをストレートで退ける!(2015全仏2回戦)

2015 French Open (Grand Slam)
2nd Round
Kei Nishikori[5] def. Tomas Bellucci, 7-5,6-4,6-4

いずれのセットも競ったスコアになりましたが、乗っているベルッチをストレートで降したことは大きいと思います。
とは言え、錦織のプレーも完璧ではありませんでした。

1stセットはベルッチの猛攻に苦しみ、ディフェンシブなプレーを強いられる場面が多く見られました。
4-4からようやく訪れた0-40のブレイクチャンス(5本のブレイクポイント)を逃して嫌な流れの中、次の5-5のリターンゲームでも再びチャンスを引き寄せると、先日このブログでも注目ポイントとして紹介した「にシコリ」プレーでブレイク。そのままこのセットを取ったことが良い流れを作りました。

※「にシコリ」とは、錦織が勝負どころで見せる確実にポイントを取るためのプレー。一発で決めようとせずリスクを最小限に抑えつつ、フットワークに気合いを入れて注意深くラリーを作り、ポイントを取りに行く作戦のことです。

2ndセット、3rdセットともに安定したプレーで大きくリードしながら、ブレイクバックを許したあたりが課題でしょうか。特に第2セットはベルッチを生き返らせてしまった感があり、決して油断したわけではないでしょうが、何気ないミスショットがこのレベルでは流れを変えてしまう危険性を孕んでいることを錦織も再認識したと思います。

1stサーブの確率は57%ともう少し上げたいところ。ネットプレイが16本中12本を取ったように好調でしたので、3回戦以降にサーブとの相乗効果を期待したい。

ストロークは意識してベルッチのバックを攻めて、ベルッチがそれを読み始めた時に逆を突くこともできたので全体的に良かったと思いますが、フォアに振られた時の切り返しが浅く入ることと、バックのストレートが内側に入っていくことが多かったのが気になりました。

何はともあれ、少し警戒していたベルッチに対し、基礎力の差を感じさせるプレーで勝ったことは喜ばしい限り。ベルッチはダブルフォルトが10本と多かったものの、持ち味は出したと思います。

3回戦はベルダスコでなくてベッカーが来ました。ベッカーはフルセット2試合で勝ち上がってきていますから疲れもあることでしょう。2010年に長期戦線離脱から復帰した時の最初の相手、そして同年の上海マスターズ予選決勝でファイナル・タイブレで敗れ、悔しさのあまり錦織がラケットを折ってしまったときの相手。さらには昨年のジャパンオープン準決勝で死闘を演じた相手でもありますね。個人的にもなかなか思い入れのある選手です。アガシの現役最後の対戦相手としても有名ですね。

プレーはフォアとサーブが強いパワー系。器用さは感じませんがしぶといメンタルも持ち気の抜けない相手です。ですがここはきっちり勝ってもらって、2週目に駒を進めて欲しいですね。

245 件のコメント

  • ベルディヒがペール相手に手こずってますね。セットオールになってる。

    今年はフランス選手がいっぱい残ってますね。今日もシモン、マウ、ガスケが勝ちあがり、モンフィス、ツォンガ、ペールが今戦ってます。誰が残るでしょうか?
    ところで、シモンは男前ですね。

      引用  返信

  • micchiさん、相手が決まりましたね。

    ティムラズ・ガバシュビリ

    前回のGABAチョコに、紅茶を添えては如何でしょうか。

    ティー蒸らすGABAチビリ(チビリと食べるor飲む)

    何だか単なる駄洒落みたいで、micchiさんの愛情溢れる作品にはとても及びませんが……

    私の前回のアイディアはグァバ酒でしたが、micchiさんの作品を拝見していると、手に入れやすい&子供でも食べられるものだなぁと、お酒のアイディアを一人勝手に反省していたので、こんな感じになりました。

    あまりお役に立てずスミマセン。

      引用  返信

  • チリッチ、ディミトロフ、ブシャール選手達の事を思うと、プレッシャーに負けず勝ち上がる事がどんなに難しいかと、益々、錦織選手を尊敬してしまいます*\(^o^)/*
    私も最後まで信じ切って応援します!

    友人に教えてもらったのですが、フランスの新聞紙リベラシオンに
    「il va bientôt se lever, I’ami Nisikori」のタイトルで錦織選手が取り上げられたそうです。(28日付)
    http://www.liberation.fr/sports/2015/05/28/il-va-bientot-se-lever-l-ami-nishikori_1318598
    私もフランス語が苦手なので、英訳後に読んでます^^;

    海外での注目度が昂まりに、ドキドキしています☆

      引用  返信

  • 飛んだ方、すいません!!!
    上のリンク、購読者じゃないと全文読めない仕様でした。すいません(涙

      引用  返信

  • Oh-keiさん
    チリッチ選手は今大会は順調な勝ち上がりなんですが、それまでランキングを落とす状態だったので真っ先に名前を挙げてしまいました。紛らわしかったですね^^;

    錦織選手のFacebookジャガーの写真見たんですが、もしかしてパリで自ら運転してるんでしょうか…?だとしたら、流石の身体能力ですね〜。

      引用  返信

  • 皆さんがおっしゃるように、フランスの新聞紙リベラシオンに、錦織選手が取り上げられていますね。
    世界ランク5位の控えめな25歳の日本のスターは、幼い頃に書いた僕の夢はチャンピオンになる事です、、 ・・・・彼は今、正にその夢を実現しようとしているのでは?といった内容です。

    日に日に現地フランスでのその強さ、テクニック、控えめな人柄に魅了され、
    スポーツ新聞紙ならまだしも、リベラシオンで取り上げられるのは、以下に、
    フランス人が興味を持っているかでとても喜ばしいです。

    また、既出かもしれませんが、フランス、エキップ紙のジャーナリストが、大会が始まる前に、
    優勝者を錦織選手と予想しています! 面白いので時間があったら是非見てください。

    ベスト4ーモンフィスvs錦織、 ナダルvsアンデイ、
    決勝 ーナダルvs錦織 で錦織圭の優勝!と。。。(今のところ皆んな勝っています!!!)
    逆フラグになったら怖いので笑、そんな大胆に予想しないで〜〜〜とツッコミを入れてしまいました。

    http://www.dailymotion.com/video/x2r49lg_tennis-roland-garros-h-les-pronostics-de-julien-reboullet_sport?from_related=related.page.ext.no-related.c91d9c289e84900e10b08b2305ec9e21143292799

      引用  返信

  • チリッチといえば明日の試合、シード同士の組み合わせにも拘わらず7番コートなんですね…

      引用  返信

  • 【RG箸休め的投稿】

    「サムライ圭 vs 貴族(?)ジョコ」

    サムライ圭 × 日清(何故かYoutube公式動画が削除されてましたFB版です。観れますかね…)
    https://www.facebook.com/nissincupnoodle/videos/vb.164368343676894/690987127681677/?type=2&theater

    貴族(?)ジョコ × プジョー
    https://m.youtube.com/watch?v=LG-Cv0DE-3I

    完全にファンの贔屓目満載ですがこのCM対決は「サムライ圭」に軍配☆

    ◇錦織さんのFBが更新!ジャガーについて投稿していたので補足説明
    錦織さんのスポンサーであるジャガーは、イギリスの名門自動車メーカーですが現在はインド・タタ・モーターズが所有しています。インドは元イギリスの植民地でしたが、親会社タタはこの悲しい過去を受け入れ、ジャガーに対して支配的な経営をせず「金は出すけど口は出さず」を方針としており後方支援に徹しているそうです。デザインについも名門ジャガーブランドに敬意を払い干渉せずに好きに車を作らせています。それがいい結果に結びついているようで、2013年は最高益を叩き出し、更に「World Car Design of the Year」を受賞するなど栄誉ある賞を多数獲得(80件) ジャガーの未来は明るいと思います。親会社タタ社もヨーロッパ系から積極的に優秀なデザイナーを採用しており、今後洗練された自動車を沢山生み出すでしょう。(知人の仏人デザイナーがタタ所属です) 錦織さんのスポンサーはとても心強い企業が多いので嬉しいです( ^ω^ ) 長文失礼しました。

      引用  返信

  • 今日は3回戦の残り半分です。
    上位陣はいまのところ安泰です。

    錦織選手のランキング関連データ 5月30日7時現在
    戦前ポイント 5220 本年の対戦成績 33勝7敗
    戦前レースポイント 2390 レースランキング 6位

    戦前点5220-失効10=基礎点5210

    4回戦敗退 5390 (+180点) (Gabashvili)
    準々決勝 5570 (+360点) (Berdych)
    準決勝 5930 (+720点) (Federer?)
    準優勝 6410 (+1200点) (Big four players)
    優勝  7210 (+2000点) 

    トップテンについて

    1 Djokovic 12735 △ 次3回戦 kokkinakis (+90)
    2 Federer 9235 △ 次4回戦 Monfils(+180)
    3 Murray 6410 △ 次3回戦 Kyrgios (+90)
    4 Nishikori 5390 △ 次4回戦 Rosol or Gabashvili (+180)
    5 Berdych 5050 △ 次4回戦 Tsonga (+180)
    6 Raonic 4440 ○
    7 Ferrer 4220 △ 次3回戦 Bolelli (+90)
    8 Wawrinka 4015 △ 次4回戦 Simon (+180)
    9 Cilic 3370 △ 次3回戦 Mayer(+90)
    10 Dimitrov 2760 ○
    11 Nadal 2660 △ 次3回戦 Kuznetsov(+90)
    12 Simon 2300 △ 次4回戦 Wawrinka(+180)

      引用  返信

  • 八神庵さん、ピンチヒッターありがとうございます!\(^o^)/

    ケイメヒコさん、お元気ですか~?

    4回戦も終わると獲得ポイントが多くなってくるので、日々の動きもドキドキが高まりますね~

    linusさん、対戦情報ありがとうございます!o(^o^)o

    見てるばかりで恐縮ですが、調べられていると、きっとどんどんお詳しくなりますよね!

    他にも(世界中から)色んな方が色んな情報を提供下さいまして、改めてありがとうございます!m(__)m

    岩渕さんがお休み中(?)の錦織にインタビューしてましたね。
    記事にも出てましたが、WOWOW未加入の方もいらっしゃると思い、紹介します。
    『3日開くのは少し変な感じはありますけど、体力の回復にはとても助かりますし、しっかり回復させて次の試合に臨みたい。』
    『クレーでの戦い方は、リターン位置を上下したりバリエーションを混ぜて相手にも一定のリズムにならないように、ハードではしないようなプレーもしている。』
    『フォアのディフェンスのスライスが自分でもびっくりするほど調子が良い。(本当はスピンでディフェンスできれば一番良いけど)』

    ガバシュビリの、錦織戦に向けてのインタビューです。
    『錦織はバルセロナを連覇した。クレーで最高のプレーをしたのはみんなが知っている。でも僕は今すごく良い感じ。5セットマッチではチャンスが増えるかも。彼の最高のプレーは、1時間か1時間半で長くは続かない。長い試合を希望する。』

    マラソンマンをお忘れなんでしょうか~Σ(゜Д゜)
    体力は3日間でバッチリ回復してるでしょうしね。

    更なる勝ち上がりに向けて、休み明けに良いリズムとなるような試合になるよう願います。
    互いに良いプレーが出た中で要所を締めてストレート勝利となると良いなぁ。

      引用  返信

  • linusさん、八神庵 さん、いつもありがとうございます(≧▽≦)
    4Rに勝つと初の5500点突破ですね~このまま7000点台まで突っ走ってくれ~(∩´∀`)∩

    しかし、開幕前に警戒していたシモン選手、ツォンガ選手、モンフィス選手の3人が元気ですね~地元の勢いに乗ってドラマが起きるかもしれませんね~怖Σ(゚Д゚)

      引用  返信

  • しろさ~ん、bucchiさ~ん、蘭丸さ~ん、
    楽しくて応援の元気がパワーアップするフードばかりですね。
    教えてくださってありがとうございます。
    今日は忙しいので調達しやすいのを使わせていただくかもしれませんがご容赦くださいね。

      引用  返信

  • マチューは錦織選手のショットを「ほとばしる」と言っていました。いい表現だと思いました。
    錦織選手やナダルのフォアは後ろからでも強い球が打てる、バウンドしてから加速するような、ほとばしる球です。
    逆にジョコビッチやマレーの前に入ってのカウンターは「キレる」球で。もちろん錦織選手の代名詞でも。

    両方を持ってる人は、ほとんどいないですね。
    マレーは後ろから強い球打てない。

    両方打てるスキルがあると、位置の上げ下げが有効に機能する。稀有なクレーテニスですね。なんかまた一つ懐が深くなったように感じました。

      引用  返信

  • ガバさん、自身が試合を長引かせたくないのでしょうか。
    裏読みしすぎですか。。

    次の試合では、ニシコリのゾーン状態を妨げかねない声援が無ければいいですね。
    2回戦 1set Bu0-40のブレポの時みたいに、重要なポイント間での「いっぽーーん」とかは要らない、むしろ集中を阻害する可能性もあるのではないでしょうか。

    もし彼が英語でゲームプランを組み立てているならば、、、

      引用  返信

  • hmkyさん
    アガシの件、お調べいただきありがとうございました。

    スレ違い恐縮ですが、気になってその後を調べてみました。
    彼の告白後、WADA(world athlete doping association?)が、ATPに調査を依頼したのですが、それに対してATPの回答が
    「更なる調査はしない。なぜなら彼はもうツアーで試合をしていない選手だから」
    ということだったようです。
    http://news.bbc.co.uk/sport2/hi/tennis/8371554.stm

    当時の状況だと、ドラッグテストで陽性が出て3か月のツアー禁止命令が出るところだったようですが、アガシがATPに手紙を書いて「間違って、誰かがドラッグを混ぜた飲み物を飲んでしまった」と言ったようなことを言っておとがめなしになったようですね。(オープン を読んだかたは詳しいと思いますが)

    それから、なんだかドーピングには8年の時効的なものもある?ようです。
    しかし、上から目線のATPの回答には失望ですね。

    最近では、ガスケのコカインの件がいわゆるファンドラッグとしては似たような感じでしょうか?前の日にクラブで初めて知り合った女子とキスしてうつったとのこと。真面目そうな彼だから信ぴょう性はありますし、信じていますが。(ただし、ファンドラッグだとこうした言い訳が色々と出来そうです)

    トロイツキやチリッチの件ですが、ATPはあえてスター選手を避けて、うっかりミスみたいな中間の選手をやり玉に挙げてポイントを稼いでると言われています。、特にトロ選手の言い分を私は全面的に信じているのでやりきれない気分です。

    こちらにテニスのドーピング変遷の詳しい日本語の記事がありました。
    http://sp.plus-blog.sportsnavi.com/bigfourplayers/article/262?article_page=2

    私は、アガシさんがどうのというより、ATPの体制?にちょっと疑問を感じてしまいます
    すれ違い&今更 で失礼しました!

      引用  返信

  • あまり関係なくてすみません、こちらの「どんまい」に激萌えしました~≧▽≦
    これは日本記者に対してなんでしょうかw

    http://www.atpworldtour.com/Media/Video-Landing/*/Tennis/Media/Videos/Uploaded/2015/5/28/Roland-Garros-2015-Wednesday-Interview-Nishikori.aspx#ooid=hubzZjdTryCbt28B1Z5X1e4qE8m16RC7

    既出でしたらすみません>< コート上とこのほんわかのギャップがホントたまりませんT▽T

      引用  返信

  • ガバシュビリさん、本気で錦織が長時間持たないと言ったんでしょうか?だとしたらあまりにも情報無さすぎですよね?歴代一位のフルセット勝率や、全米での4時間超えの5セット2連続勝利を知らない?あり得ないですね。長くなればなるほど錦織に有利になるでしょう。1試合におけるタフさランキングがあったら、間違いなくジョコ、ラファと並んで3本の指に入ると思います。

      引用  返信

  • 「彼(錦織)の最高のプレーは1時間か1時間半で、長くは続かない。長い試合が僕の望みだ。」と、ガバシュビリがインタビューに答えているそうですね。

    いいプレーが長く続かない?むしろ徐々にギアをあげていくタイプなので、長い試合のほうがガバにとっては分が悪い気がするのですが・・・

      引用  返信

  • 応援フード出遅れたぁ(>_<)

    ウナギのかば焼きをタコ糸でぐるぐる巻きにして「かば縛り 」

    1時間半以内にお召し上がりくださいませ(^^;

      引用  返信

  • やっぱりガバ選手の言葉なんか引っかかりますよね~。

    圭くんと戦う選手は試合前に強気な発言をして、
    で、あえなく撃沈パターンが多いですね^^。
    いわゆる下位の選手にはこの傾向がありますね…?
    (トップ10辺りの選手は圭くんの怖さを知っているのでしょう)

    ガバ選手の試合後の感想をぜひ聞きたいです♪

      引用  返信

  • 錦織選手 勝ちますよ。
    全仏の4回戦とはいえ ランキング74位 キャリアハイ52位 30歳の選手に負けれいられません。
    バルセロナとRGのコートは似ているという話もありますし、ストレート勝ちでしょ。
    もちろん 錦織選手も油断などする訳なく 自然と圧勝になると思います。
    この全仏は 本当にチャンスだと思います。決勝の相手が誰になるかが 楽しみです(^○^)

      引用  返信

  • 「最高のプレー」が長続きしないだけでは。
    つまりゾーン状態ですね

    通常のプレイであれば、そこに付け入る隙があるはずだし
    そこをしっかりとプレイして優位に立てるようにしたい

    という想いの表れかと

      引用  返信

  • 私もガバ選手の試合後のインタビューに注目~
    ドンマイ、可愛いですね(ノ≧▽≦)ノ

      引用  返信

  • @きり さん
    そうだったんですね。わざわざすいません、ありがとうございました。今大会は勝ち残っている事に不気味さを感じます。

      引用  返信

  • 蘭丸さん、下団さん
    いえ、僕はただの代打ですので。。メヒコさんは大丈夫でしょうか(>_<)

    ところで、皆さんから着想をいただきましたので、ここらでひとつ…

    チリンチリン…

    「いらっしゃいませ。おや、Gabashvili様。試合はまだでは?」
    「マスター、Barcelonaの時と同じと思っちゃ困るぜ。」
    「?」
    「ヤツめ、『明後日…は試合か(笑)』とか会見で言ってたらしいじゃないか。いくら天然Nishikoriとはいえ、ちょっとお灸をすえてやらないとな!そう思って、会見でも幾らかリップサービスしてきたんだよ(炎へ炎)」
    「左様でございましたか。それでは、こちらをどうぞ。」
    「ん、これは?」
    「あちらのお客さまからです。」
    「あ、BellucciにMathieuさん、Beckerさんも!肩は大丈夫なんですか?」
    「あぁ、何とかFernandoには勝てたんだけどな。アイツは隣で飲んでるよ。」
    「隣…ですか?」
    「『Berdych被害者の会』とか言ってたぞ。AgutやLopezも一緒にいたかな。」
    「なんか、Berdychが可愛そうですね…まるで皆に一服盛ってるかのような言われようで(–;)」
    「それよりGabashviliさん、気を付けてください。『逆フラグの神』って知ってますか?」
    「Belluci,なんなんだいそれは?」
    「Nishikoriを支援するチームの守護神みたいなものです。何でも、言葉にするとそっくりそのまま自分に返ってくるとか。」
    「お前の場合『1時間半までだな』なんて言ってたら、1時間半かからずに瞬殺されたりとかな。」
    「Mathieuさん…。怖いこと言わないでくださいよ…」
    「気をつけろ、Nishikoriのフォアはほとばしるぞ。」
    「そして、バックはキレますよ。ポール回し喰らいますよ。」
    「おいおい二人とも、あんまり脅すもんじゃないよ。ほら一杯飲んで、がんば…」
    「………(ゴクリ)」
    「いかん、完全に顔色を失ってる(・ω・`)」

    Nishikori被害者の会 In RG

      引用  返信

  • ナダルの準優勝スピーチが夢に出てきました。妄想ですが。

    「圭、優勝おめでとう。いつかこんな日が来るとは思ってたけど、まさかローランギャロスの決勝の舞台で負けるなんてズルイよ。こんな事なら去年のマドリッドで負けておくんだったと後悔しているよ…」

    ってなくだりでした(笑)。

      引用  返信

  • ガバ選手、良い気合ですね!1R~3Rでストレート勝ちで気力、体力、勢いと充分にありそう・・・
    初のGSベスト8入りのビッグチャンスを前に弱気になっては、それこそ1時間半で錦織選手にやっつけられてしまいかねません。長く二桁ランカーとして活躍している選手らしい発言だったと思いますよ。
    例えば、錦織選手がジョコビッチ選手と対戦する前に「1時間半で負けそう(T_T)」と発言するより「1時間半で勝つ(^^)/」と言ってくれたら我々も応援に気合が入りますよね~
    錦織選手、ガバ選手の心を1時間半で折って初の全仏ベスト8入りを決めてほしいですね(≧▽≦)

      引用  返信

  • 八神庵さん
    さっそく、『明後日…は試合か(笑)』入れて頂きさすがです( ̄∇ ̄*)ゞ
    癒してくれますよね~圭くんは(笑)

      引用  返信

  • 妄想でなんとかって言ってる人達、ただ気持ち悪いことにはやく気付いたら?
    錦織を讃えたいのはわかるけど、負けた選手や他の選手の名前を出して言ってもいないことを喋らせるなんて悪趣味なことは頭の中だけでしてほしいですね
    人としてどうかと思います

      引用  返信

  • こういう人達が古参だと考えるとぞっとしますわ。もっとまともな応援の仕方できないんですかねえ…

      引用  返信

  • ここのブログの素晴らしいところは
    いろいろな応援の仕方を許容して
    さまざまな意見に耳を傾ける
    器の大きさだと思っています。

    正しい応援の仕方、
    正しい意見というのは
    個人の価値観でしかありません。

      引用  返信

  • 確かに応援の仕方はさまざまです・・・
    応援の仕方でその方の品性が出る気がしますね。
    私もなんだかな??と思ってたほうです。

      引用  返信

  • 遅くなりましたが、くらまさん、bucchiさん、コメントありがとうございましたm(__)m さすがにGSともなると、スレの流れが速く、読むだけで精一杯ですね…(^_^;)

    >八神庵さん
    私は「錦織被害者の会」シリーズ結構好きです♪ ただ今回は、タイミングに若干問題があったかもしれませんね… 新スレの方に「あ、明後日か」ネタを投入しましたので、みんなで癒されちゃってください( 〃▽〃)

      引用  返信

  • ノンノさん

    「気持ち悪い」や「人として」っていう言い方は失礼です。
    他の方の応援の仕方をとやかく言うのはどうでしょうか?
    言われた身になって考えてから、発言された方が良いですよ。
    ここに来られる方は、錦織君を応援したくて皆さん来られてると思います。
    応援方向性は一致しているはずのファン同士で批判していること、残念に思ってる方も多いでしょう。

    お互いに気持ちよく、応援しましょう

      引用  返信

  • 八神庵さんの飲み屋シリーズ 私もいつも楽しませてもらっています
    錦織くん以外の選手の事も嫌なキャラになんてなってないし それぞれに愛着を持ってらっしゃるからこその面白シリーズだと思っています
    wowowで選手紹介の映像に面白おかしくセリフを充てているのも楽しんで見ますし(最近ではテニス太郎でグルビスの紹介とか) プロ野球の珍プレー好プレー集なんかもそうですが ユーモアを持って見てるのもいいなと思います( ´ ▽ ` )

      引用  返信

  • 僕は、1年くらい前に、このブログを知った比較的新参者だと思いますが、
    八神庵さんの飲み屋シリーズ(錦織選手被害者の会シリーズ?)は、
    ユーモラスで面白いと思います。(少なくとも、気持ち悪い、何てことは全然無いと思いますが・・・。)
    僕としては、次回作を楽しみにしています。

      引用  返信

  • 錦織効果で日本人選手が急成長中!全仏出場5人という偉業の背景とは?
    http://number.bunshun.jp/articles/-/823422
    「力はあると思うんですけど、もっと経験が必要」圭くんが日本人選手のポテンシャルについて、聞かれて
    こんな言葉が返ってきたそう。「Chばかり出ていると、Chのテニスになってしまう。早めに上の大会に出ていかないと、あとで難しいかなと思います」。プロ転向前からツアーに挑戦してきた圭くんだけに、納得できる重みのある言葉だと感じました。ツアーに挑戦し、予選を勝ち上がるのは容易くはありませんが、時に厳しい環境に身を置き、それを切り抜けてきた経験というのは、今後困難な状況に陥った時に、必ずや這い上がるエネルギーになるような気がしました。
    太郎選手、西岡選手の予選突破は見事でした。しかし、それだけに満足するに留まらず上を目指してどんどんチャレンジして行って欲しいです。ガンバレ日本\(^o^)/

      引用  返信

  • ノンノさん、ヤスさん、八神庵さんのネタは妄想ばかりではないですよ~実際に選手間での情報交換や不調な選手への励ましや色々とあるそうですよ~選手間での交流によりお互いの練習パートナーの確保や新鋭に対しての対策は当たり前のようにあります!書くと長くなるので止めますが・・・
    八神庵さんのネタを拝読する度に本当にあるかも?と思っても御二方のような考えには至りませんね~m(__)m

      引用  返信

  • まあ、人それぞれ感じ方はあるでしょうから、嫌なら読まなきゃいいわけです。
    ただ、寒いネタには寒いのコメントがあってもよいのでは。
    当人たちは盛り上がっていても、一歩引いてみるとキツイものもありますから。

      引用  返信

  • はなモモ さんやmatsuさん程度の反応が常識の範囲ですよね~m(__)mもう終わりましょう!
    すみませでしたm(__)m

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。