錦織圭、ナダルから初勝利(2015モントリオール準々決勝)

2015 Montreal (Masters 1000)
Quarterfinal
Kei Nishikori[4] def. Rafael Nadal[7], 6-2,6-4

何から書けばいいか分かりませんが・・・。
錦織が自分の実力を証明してくれました。
そして内容でも圧倒してくれました。
一方でナダルも全盛期のテニスではなかったとも思いました。このあたりは「錦織が良かったのでナダルにプレーさせなかった」とも言えますので、ともかく「錦織がナダルを圧倒した」ことを素直に喜びたいと思います。

あまりの一方的な展開に、試合中寂しさのような悲しさのような感情も生まれてしまったことも事実です。2ndセット終盤のナダルの追い上げや気迫に、ナダルもまたこれから復活してくるだろうことも確信しました。お互いに全力をぶつけ合った結果、錦織が勝利した、これほど嬉しいことはありません。これまで7回も跳ね返されてきたナダルの壁をよじ登ったということで、

約1年ぶりに鼻血が出ました!
victory2b

試合の流れ

出だしは緊張感が漂っていました。最初のサービスゲームを苦労しながらもキープしたことで最初の関門を突破しました。

ナダルとの対戦ということで、いつもより更に攻撃的にプレーする作戦は、攻め急いだミスを出しながらも概ね成功し、徐々にナダルをベースライン後方に追いやりました。
プレッシャーを受けたナダルもミスを出し、少しリズムが掴めてきた錦織の決め球がナダルのコートを捕らえました。
1stセット中盤以降は錦織が決めるかミスるかの二択のような展開になり圧倒。6-2で取りました。

しかし相手はあのナダルです。2ndセットになると別人になることも、それどころから敗戦濃厚の崖っぷちからの生還も幾度となく成し遂げてきたファイターです。錦織にも余裕の表情はありません。それを裏付けるように第1ゲームのナダルのキープは「ナダル目が覚めたか!?」と思わせるに十分でした。

流れを再び錦織に引き寄せたのは第3ゲーム30-30からの錦織のプレーだったと思います。
このポイントで錦織はフォアハンドの深いショット2本をかけてナダルを後方に追いやり、バックハンドの鋭角なクロスでウィナー。これでプレッシャーの掛かったナダルはDFでブレイクされます。

続く錦織のサーブはなんと3連続エースで40−0。そのままキープ。
次のナダルのサーブでもリターンエース、鬼ストローク連発・・・4−1。
この3ゲームは現在の錦織テニスを凝縮したような感じで、しびれました。

こうなると今度は自分との戦いです。
手負いのナダルが開き直ったように強打し、ブレイクバック。
観客もナダルの反撃を後押しし、錦織にもプレッシャーがかかります。

相手は7度も勝てなかったナダル。昨年、勝利寸前で棄権を余儀なくされたマドリッドの記憶。
いろいろな気持ちが錦織の頭をよぎったことと思います。
迎えた5-4のサービスゲーム、自分が錦織になってコートに立つことを想像してみましたが、とても平常心でいられるような状況ではありません。
しかし錦織はそれを乗り越えてくれました。

この1勝の持つ意味は大きいでしょう。
「勝てない相手ももういない」
BIG4全員から勝ち星を揃えたこの試合、この言葉を名実ともに証明した試合となりました。

99 件のコメント

  • だんちょ、素早いアップ有難うございます。
    すっきりとヘアカットして入場してきた時の表情から今日は行けると思いました。昨日までの戦い方からは明らかにギアを上げていながら気負いがなく内面の波立ちが感じられませんでした。こういう時は負ける気がしません。

    USオープン優勝 本命に目されるとプレッシャーも半端じゃないでしょうが、自分の夢に向かって突き進んでほしいと願っています。

      引用  返信

  • 団長、リスト更新ありがとうございます。この1年間で見るとスタン&マレーも入るので、何と7人ですね*\(^o^)/* 今年中には、ガスケとティプも抹消のチャンスありそうですし、引退前にヒューイットにも勝ってほしい‼︎ リスト見てるだけで、何だかニヤニヤしちゃいます(^o^)

      引用  返信

  • くらまさん

    もし、テニスだけを見たいのでしたらGAORAよりTennisTVの方がいいと思います。

    ネットがあれば、PC、タブレット、スマホでグランドスラム以外の試合をほぼすべて見れます。
    ただし英語ですけど。

    ニセコイさん

    個々の選手によりますが、プロの試合(特に男子)ではサービスキープは当然なので、サービスの順番はあまり重要視しないことが多いのです。

    もし、6ゲーム先取なら、最初にサービスを選ぶとぐっと有利になりますが、1セットマッチなので6-5で負けていても自分のサービスをキープすればリセットされてタイブレークになります。

    その上、試合の最初というのはどうしても緊張しますから、自分で打っていかないといけないサービスはダブルフォルトやブレークされてしまう率も高くなる(といわれています)。

    リターンを選んで、ブレークできれば最高!ブレークできなくて当然。次の自分のゲームをサービスキープできればOK、という考え方なんだと思います。

    特に錦織くんのリターンは世界一、二を争いますから相手にとってはリターンを選ばると脅威だと思いますよ。

    トスに勝ってリターンを選ぶ選手は結構多いはず・・・、数えたことないですが(^^ゞ

      引用  返信

  • 皆さん回答ありがとうございます。
    リターンが得意なマレーがやるならわかるけど錦織はリターンが得意というかストローク戦が得意という認識です。

      引用  返信

  • @くらまさん

    我家はマンションなので共同アンテナですが、BS(WOWOWを含め)は視れますがガオラは独自のアンテナを立てて視ています。
    アンテナの仕様に依るようです。
    その仕様が分からない場合は、ひとまずガオラに電話してはいかがですか。

      引用  返信

  • マレーが勝ちました!
    錦織vマレーですね。

    試合時間ですが、

    1 Novak Djokovic v Jeremy Chardy
    15:00 LOCAL

    2 Kei Nishikori v Andy Murray
    NOT BEFORE 20:00 LOCAL

    ということです。

      引用  返信

  • KEI君 おめでとう♪♬

    次はマレーかぁ。。。やるっきゃない!!

    ナイトゲームはあまり好きじゃないって言ってたけど
    私にとってはゆっくり観られて有り難い ❤

    鼻血・・・出ちゃいました✿

      引用  返信

  • やりましたね。

    ナダルの後に錦織が入場し、普段ゆっくり時間をかけて相手を待たせるナダルが、先にネット際で錦織をじりじり待つところから、握手をしてコートを去るところまで、終始錦織がナダルを雰囲気でも内容でも上回っていました。
    自分のメンタルとの戦いに焦点を合わせて、それが最後まで出来た結果として勝てたので今日は満足、という錦織の表情に見えました。
    ナダルは次回は雪辱を誓って来るでしょうが、かといってそれが当分果たせるようには見えないほどの圧勝でした。

      引用  返信

  • マレーが勝ちました。明日のOOPも出ていて、現地NB8:00pmで日本時間は朝9時からですね♪ マレーも好調そうなので、いい試合になりそう^o^ Go, Kei〜〜*\(^o^)/*

      引用  返信

  • くらまさん
    我が家もRYUJIさん宅と同じでwowowは共同アンテナで観られますが GAORAは別でアンテナ立てています
    BSアンテナでもCSが観られるタイプとBSのみのタイプがあるようですよ

      引用  返信

  • やりましたね、今日の錦織は迫力がありました、2セット目は2グレイクしていたのでよゆうでドロップショットをしたんだと思います、ネットプレーの小技にはやられたけと、ストロークでは、圧倒してました。まだまだ余韻にひたってます。怪我だけ注意してください。素晴らしい!の一言です。

      引用  返信

  • 昨年までの圭は、全米から調子をあげていたので、
    どうしても絶好調のままシーズンの終わりが来てしまい、
    いつも、勿体ないと思っていましたm(__)m
    しかーし、今年はプレシーズンから活躍出来ているので、
    この後、どこまで行くのか、本当に楽しみです~♪(/≧◇≦\)ウヒョー

    まずは、マスターズ初制覇に向かって突っ走れーーーーーー!!!ヘ(≧▽≦ヘ)♪

    あああ、ランキング試算が早くみたい~!!!(σ≧▽≦)σキャー

      引用  返信

  • ギョギョ、、
    るびさん、ぷーにゃんさん、MIYAさん、情報ありがとうございます! m(__)m
    思い込むと結構そのままいってしまうので、ここでつぶやいてて本当、よかったです。
    もうちょっとちゃんと調べます。アンテナはついてないです。今までつけたことがない…
    TVのB-CASカードは最近その存在を知ったので、あることは確認しました。
    最近、PCを思い切って新しくしたので、PC-Lifeを楽しんでやるぞ~って感じです。
    今までWinXPだったしポケットwifiで、月々の使用料を支払ながらも家ではネットをほとんど使ってませんでした。ところが、新しいPCでもポケットwifiって時間帯によって超遅いことに今さらながらビックリしてます。で光を調べると、なんと最近は、ポケットwifiなみの料金なんですねぇ~。2年近くも放ったらかしでなんともったいない生活をしていたのかしらんと自分のダラダラさにあきれています(爆)
    オンデマンド、BS、GAORA、WOWWOW、Tennis TV…ちゃんと理解して頑張ります…(汗)

      引用  返信

  • ナダルに勝ってくれた・・・

    ナダルは本調子ではないのでしょう。 でも勝ったという事実が勝負ごとでは大切

    以前{勝てない相手はもういない」とマスコミは騒ぎましたが

    団長の言うとうり

    「勝てない相手ももういない」というのが圭のいった本当の言葉です。

    この意味の違いを知っていて正確にコメントしてくれる団長に感謝です

      引用  返信

  • あっ、ぼうずさん、しまちゃんさんもコメントありがとうございます(≧▽≦)
    もっとちゃんと調べます。なんだかこのご時世、便利なんだか面倒なんだかよくわからなくなってきました。でも、海外の圭くんの試合をリアルタイムで見れるのですから便利なのでしょう!!!

      引用  返信

  • RYUJI さんもありがとうございます。
    みなさんのコメントを参考にさせていただいて、見れるようにしたいと思います~

      引用  返信

  •  勝たなければならない試合だったとはいえ、見事に勝ちきりました。
     内容的にも素晴しいものだったと思います。

     個人的に一番嬉しかったのは第2セット第8ゲーム30-30からの
    スマッシュの連発をナダルが粘りに粘って拾い続けても、最後まで錦織
    から決して切れることなくロングラリーをもぎ取ったポイントですね。
    あのポイントを取ったところで勝利を確信できました。1ブレイクバック
    されて以前の錦織ならば自滅しかねないほどのタフな粘りを凌ぎきった、
    あのポイントは成長の証だと思います。

     なお、今日の一戦でナダルに並びかけたと看做すのはまだ時期尚早だ
    と考えます。今日のナダルは仕上がりの面で明らかに不十分でした。
     ナダルでさえも失敗しつつあることでハンブルク出場の弊害を再確認
    した一方で、最後には遅ればせながら持ち直したところを見ても、今オフ
    のトレーニング次第でまだ力を取り戻せるのではないかと思います。
    >ナダル

     ナダルが来年復活することを期待しつつ、錦織が復活後のナダルを完全
    に追い越せるかどうかを、来シーズンの楽しみの1つにしたいですね。

      引用  返信

  • >くらまさん
    いきなり大量のインプットになってしまい、スミマセン(^_^;) いろいろ調べて、ぴったりの環境を整えてくださいね

    去年の全米以来、観戦環境が一気に整って、本当にありがたいことです♪ 今年に入ってから、試合はすべて生で観られるようになりましたよね〜 これまで頑張ってきたGAORAさんとWOWOWさんには、感謝感謝です(^o^)

      引用  返信

  • 錦織選手、ベスト4進出おめでとう!
    そして何より初のナダル選手撃破!素晴らしかったです。
    テンポの早いアグレッシブなテニス、そりゃあミスもすることはあるでしょうし、
    そこと相手のスーパープレーが重なって、取るべきゲームを落としてしまうこともあるでしょうけど、
    試合を通して主導権を握り、過去の敗戦の記憶も何のその。
    最終ゲーム、きっちりサービスキープで締めくくるメンタルの強さに心の底から感動しました。

    いつも以上にアドレナリン出まくりだったかと思いますが、身体のどこかに違和感などが出てないことを祈ります。

    次戦はマレー選手てすね。体調が問題ないのであれば、マスターズ1000初優勝目指して頑張ってほしいです!

      引用  返信

  • MIYAさん、
    そうなんです。この用語たち、大変なんです…
    以前知合いにGAORAさんの番組録画ができると思ってお願いしたら、相手もよくわかってなく、番組表にないよ~としばらくやりとりして結局BSというものだと判明。なんともとんちんかんな私達…www
    つくづく、みなさんって凄いなと感心しきりです。

      引用  返信

  • 錦織選手、入場時にバンダナもしてなくて「何処か痛めたか、疲労か?」と思ってしまいました。反省(/ω\)それが試合前に腕時計を外した瞬間に、今日の試合にかける決意を感じました。
    その決意通りの試合内容だったと思います。少しでも、早く動き、ナダル選手に自分のテニスをされる前に仕留めていけたと思います。難しいミッションで、それを成し遂げられるのは、錦織選手をはじめ、片手の指もいないでしょうね~
    2ndセットも4-1となって、体力温存もバッチリかと思いましたが、さすがに昨年のマドリッドの悪夢に襲われてしまいましたかね~?先日のワシントンでのチリッチ選手戦でもナーバスになったようでしたが・・・
    やはり、昨年の全米とマドリッドの決勝戦での心の痛手は想像以上だったと思いました(T_T)それでも最後のポイントでの見事なフォアハンドの振り抜きは「メンタルモンスター」の異名に違わぬ精神面の強さを感じましたね~!
    今日のナダル選手は不調ではなく、普通だったと思います。現時点での、ハードコートでの実力で上回った錦織選手が普通に勝っただけだと思います。ただ、このテニスを5セットマッチで押し切れるかは分かりませんが、現時点ではレースランキングで競っていた相手を突き放した、価値ある勝利を喜びたいですね!

      引用  返信

  • ところで、ジョコビッチはダブルスもフルセット(スーパータイブレーク)の末に勝っちゃいましたねw。
    これで、本日終了時点での、ジョコ・マレー・錦織の体力消耗度は、
    以下のとおり、ほぼイーブンではないかと勝手に想像しています。
    ジョコ:ダブルスも戦っている。
    マレー:試合が終わったのが一番遅い(現地の深夜の1時半過ぎ?)
    錦織:ワシントンからの連戦。
    だからこそ、ここで勝ちきって、ジョコ・マレーとも互角に戦える事を証明して欲しい。

      引用  返信

  • 初勝利、おめでとう!
    大きな勝ちですね。

    ナダルもゴファンもですが、「絶対勝つぞ」という気迫が感じられず、試合が進むにつれ、気落ちしていったようにも感じられたのですが。
    錦織のプレーに、「こりゃ勝てないかも」と感じたのかな?と勝手な推測をしてました。
    今日の時点では、錦織が上回ってましたね。

    でも、会場のナダルびいきの雰囲気も分からないではないです。
    あのナダルが調子を落としている…負けるナダルは見たくないといったところ。
    テニスファンなら、皆、彼のすごさを知ってるし、微妙な心理になりますね。

    明日のNHKの放送予定ですが…
    2試合放送するようです。

    「ATPテニス マスターズ1000」
    ロジャーズカップ~モントリオール~準決勝 放送予定

    <第1試合> ノバク・ジョコビッチ対ジェレミー・シャルディ 
     総合 16日(日) 早朝午前4:00~(5:49)  
                    延伸時は総合2で放送

    <第2試合> 錦織圭選手対アンディ・マレー
     BS1 16日(日) 午前9:00~(10:50) 
     総合  17日午前(16日深夜)01:15~(02:55) (再)

    ここに集っている方には関係ないでしょうが、今日は試合開始が押して時間があるのに、延々と錦織の過去の2回戦・3回戦を放送し、ジョコビッチ戦を放送しなかったので、苦情がきてる模様。

      引用  返信

  • まずは、圭くんおめでとう!
    お盆の行事を済ませ(周囲に絶対結果話さないでねと言いまくり)、ガオラを見終わり、すぐにこちらへ移動しました。
    観戦中は絶対勝つんだ!と応援しながら、圭くんの胸中やいかにとドッキドキでしたが、
    勝負師Keiの怒涛の攻めは素晴らしいの一言です、またまた惚れてまうねん~
    さらに、勝利の瞬間のピリっとした表情は忘れられません。
    試合では涙は出ませんでしたが、団長の記事にウルウルなりました。
    もう少し、余韻に浸ったら明日の準備に向かいます。

      引用  返信

  • leiさん
    僕もGAORA,TennisTVには加入しておらず(wowowは加入)、
    その関係でジョコビッチ戦は映像が見られなかったのですが、
    そこはおそらく、下記のNHKの広報の記載からしても、契約上の問題なんだと思いますよ。
    http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/shiryou/kaichou/2015/03/007.pdf#search='%EF%BC%AE%EF%BC%A8%EF%BC%AB+%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BA+%E8%8B%A6%E6%83%85
    たぶん2回戦から準々決勝までは各1試合(+準決勝・決勝)という限定付きの契約だと推測されます。
    まぁなので、怒っても仕方ないかなと(各局も予算の問題があるだろうし)。
    現状でも錦織選手の試合限定ですが、マスターズ1000はNHK、マスターズ500はBS朝日で無料で観られるので、嬉しい限りです。

      引用  返信

  • シンシナティのドロー表が一部更新されて、初戦(2R)がトミッチとスタコフスキーの勝者になってました。
    スタコフスキーにはまだ勝ったことがない(2敗)ので、疲労が心配ですがいい機会になるかも。

      引用  返信

  • マスターズ1000、ベスト4進出おめでとうございます。

    ナダルにストレートで勝ち切りました。
    最初から集中していたし、攻撃的なテニスを見せてくれました。
    昨年のマドリッドOPの口惜しい敗戦から、1年越しの見事なリベンジでした。

    喜びに浸りたいところですが、明日の準決勝はランキング上位のマレー、どんな戦いになるでしょう。
    今年のマドリッドOP準決勝は、完敗でした。
    しっかり対策を練って、挑んで欲しい。

    全力応援あるのみです。

      引用  返信

  • 初めてナダルと対戦したクイーンズから7年越しの勝利は本当に感慨深いものがあります。BIG4全員から勝利を挙げたというのも未だピンときません。ですがこの歴史的な勝利の後も錦織は喜びは抑えているし、彼の視線はMS初優勝に確実に向かってますね。その表情を見て私が思ったのは「ああ、鼻血は優勝してから出そう。」と
    ナダルも本来の力は未だ戻ってませんし次の対戦の時はどんな球も拾いまくるあのナダルとの対戦が見たいですね。

      引用  返信

  • しょっぱなから、鋭いストロークでナダルは後手後手でしたね(ナダルでなければノータッチなんてボールもたくさんありました)。
    現在の錦織さんは、メンタルもさることながらフィジカルが充実してさえいれば、これくらいのレベルなのは当然なので、試合前からナダルがどこかで吹っ切れる事がない限りワンサイドになるような気がしていました。

    フェデラーの一強時代、唯一の対抗馬として名乗りを上げ、時にはそのフェデラーを遥かに凌ぐ力を発揮。また怪我にも負けず何度もカムバックして、その度に成績を残した伝説的なプレーヤーであるナダルからの勝利。
    錦織の勝利は本当に嬉しいですが、長年テニスを観てきた者からすると、寂しい気持ちもあります。

    何はともあれ、次はマレー。昨年のファイナルで勝ちはしたものの、疲労困憊のマレーでしたので今回は完璧な内容で彼から勝利をあげてほしいです。

      引用  返信

  • 次は完全復調したマレーに勝ってほしい

    マレーの本当の性格はよくわかりませんが、まんとなくあの手のタイプを圭さんがギャフンと懲らしめて
    ほしいのです。

      引用  返信

  • おお、Geoさん、お久しぶりですm(__)m
    お身体の調子はいかがですか?
    最近、古参の方があまりこちらにこられないので、寂しく思っています(((^_^;)
    たまには、掲示板にも遊びに来てくださいませね(^_^)v

    圭の試合後の表情ですが、昨年の全米のジョコ戦でちょっと喜びすぎた反省でしょうか?
    明日の準決勝が、本当に楽しみです~♪
    マレー・ジョコと撃破しての価値あるマスターズ初制覇を、絶対に見たいです!!!(o≧▽゜)o

      引用  返信

  • Kei, You got it ‼︎ Yeah‼︎☆o(≧▽≦)o
    圭くん、完全にゾーンに入っていますね、
    ということで?そうなんですよ、今週は皆さん、いつもと違うスケジュールではありませんか?
    私も、この肝心な試合を自宅で観戦できず、タブレットでBS1プレミアムでなんとか‥。呑気に諏訪湖の花火大会などに繰り出しておりまして、じっくり見れませんでした 泣
    雨で押し、会場近くの温泉場でなんとかタブレット観戦するも、隣のおじさまに声かけられ、「追っかけかい?」「違いますっ」いなくなったと思ったら、反対側の花火マニアのおじさまにまたまた声かけられ、気付いたら、1セット終わってました‥、ごめんね、圭くん。温泉場も早じまいするとのことで、2セット目は勝てることを確信し、湯に浸かりに行きました‥。ほんとにごめんなさい、圭くん。
    その後はライブスコアで勝ちを知りました。
    明日のマレー戦こそ、真価が問われます、頑張れ、圭くん‼︎ 今日は絶好の花火日和だ‼︎ (ヤケクソ)

      引用  返信

  • 今日は1時から出かけなければならず、試合中に泣く泣く出かけなければならないと覚悟していたのに、あっさりとストレート勝ちしてくれるとは!勝つと信じていましたがここまでの圧勝はさすがに予想できませんでした。
    ただ、1セットとったとき物凄く嬉しかったんですが、やはり心の片隅に物悲しさも漂っていました。でも2セット目のナダルはさすがナダル!と思わせるようなスーパーショットも見られましたので、また次、復調したナダルとの対戦を楽しみにしています。ナダルと試合中の圭君は一番生き生きして躍動感に溢れているように感じられます。
    さぁ、次はマレー戦、圭君、毎日こんなワクワクをありがとうありがとう!楽しみです!

      引用  返信

  • ナダルに初勝利、おめでとう(≧∇≦)

    初対戦から7年 やっと勝利を掴みとったのですね。
    「勝てない相手も、もういない」ですね。

    帰って録画を観るのが楽しみです。毎日、楽しみをくれる錦織選手に感謝です。仕事の疲れも吹っ飛びます。
    ありがとう‼︎

    コメ数がすごいことになってますねー
    リストの更新もありがとうございます(^^)

      引用  返信

  • ナダルに危なげなくストレート勝利は感慨深いですね!
    ケイもここまで来たか!というかんじです。

    仕掛けも早く、消耗戦でもなくMS優勝出来るレベルのフィジカルをキープしての勝利というのもすごいです。

    ナダルのペースにさせず、最後まで押し切った試合はやはりベスト4に居る実力をかんじました。

    ただ、第二セット後半はファーストが入らずヤキモキしました。
    リターンのプレッシャーでやはりファーストを狙いすぎてるのかもしれません。
    特にマッチポイントでは少しハラハラしました。

    とにかく、次のマレーにリベンジ期待しちゃいます。

      引用  返信

  • やっと勝てた。。。。

    鼻血は出ませんでしたが、勝利の瞬間は炎天下の太陽の下ですが震えましたw

      引用  返信

  • 錦織選手、ナダルへの勝利おめでとうございます!
    頭を刈って、帽子もバンダナも取って、しょっぱなから腕時計を外してゲームに入った圭を見て、今日の圭は気合が違う!本気モードで入ってきたぞと。
    まず今までの圭とはオーラが違っていましたね。
    積年の思いを今日こそ必ず晴らすぞ!ともの凄く強いゆるぎないメンタルを魂入してきていました。
    圧倒的にナダルを応援するファンの多い中で、ジャパニーズ圭のさらなる強さを世界に見せつけうならせた事は間違いない一戦になりました。
    本気出した時の圭のテニスのレベルが・・・ス・・スゴイ!

    ときどき惜しいストロークミスがありますが、それはまだまだ成長過程にある圭にとっては今後の伸びしろなわけだから。。。
    ウワァ~どんだけ強くなるんだぁー(楽&喜)

      引用  返信

  • いつもこっそり拝見してます。
    今日は我慢できずに久しぶりにお邪魔します!
    やっと…!感動よりも、圧倒されました!

    テニスは素人なので難しいことはわかりませんが、
    いちテニスファンとして、嬉しさ寂しさという気持ちに共感します…
    皆さんのコメントを読んでも、とても感慨深いです。

    あと、今日のホットショット、狡いです…
    なーんていうかさーもうーもう!と言葉になりません!
    もう!

    明日明後日も応援します!(о´∀`о)

      引用  返信

  • 素晴らしかったです。頭もすっきりと散髪して?汗びっしょりのナダルに対して清清しい錦織選手でしたね。ぜひジョコビッチと決勝戦できますように。

      引用  返信

  • なかさん さん

    放送権の問題ではないみたいですよ。
    今日の試合、NHKはジョコビッチ戦も放送権はありました。
    ただ単に、NHKは今日は錦織圭の試合を中心に放送するという方針だったそうです。

    でもねえ、今朝の状況では、普通はジョコビッチの試合が見たいですよね。
    視聴者は錦織圭の試合しか興味がないだろうという、そういう判断が残念ですよね。
    番組制作者の感覚より、見る側は先に行っているのだと思います。

    私はGAORAもWOWOWも見られるので、別にいいんですけど、日本人以外のトップ選手の試合もどんどん紹介してほしいなあとは思います。

      引用  返信

  • ヒカリコ様にまったく同意です♪
    長い年月かけて勝ったのに喜びようがささやかなのが私はちょっと不思議。
    ほんとに凄みがありました♪
    明日も楽しみですね♪

      引用  返信

  • そうですよね、ただ日本人が見れればいいというのではなく、いろいろな選手が見たい。
    そして日本人選手でも、添田や竜馬や太郎、西岡のテニスも見たい。
    バランスは難しいですが制作者サイド様も試行錯誤してよりよい番組をお願いしたいですね〜。

      引用  返信

  • いやぁ強かったです(≧∇≦)
    ストロークで、ナダルを圧倒してました。今まで一度も勝ってないのが、信じられないくらい強かったです。早い攻めで、ナダルに何もさせなかった。あまりに強すぎて鼻血も涙も出ませんでした。ランキング通りの試合内容でした。

    SFマレー戦 マドリッドのリベンジ、果たしてファイナル進出してほしいです‼︎

      引用  返信

  • やりましたね。おめでとうございます。
    でも、興奮、というより、ぼうっとしてしまい、今に至る、です。
    去年のナダル戦の惜敗の屈辱、今度こそと意気込んでみました。
    あの敗戦後の焦燥した錦織選手の姿。ナダルがわざわざベンチまできて慰め讃えてくれたのにまともな対応もできなかった、プロとして未成熟、未覚醒の、希望の星。
    それが、去年の2試合で今日の勝利の予感はあったとはいえ、ここまで圧倒するとは。
    嬉しくてたまらないのに、正直寂しくなりました。寂しくて泣けました。
    錦織選手は既に上を見据えて喜びも笑顔も控えて、引き締まっていました。それこそあるべきトッププロの姿でした。誇らしく思いました。
    でもでも、ナダル‥‥完全復調して、まだまだ錦織と死闘を演じて欲しい。
    そこをぶちのめす錦織選手を、これからもみたい!2人ともこの先もずっと、勝っても負けても私のスーパースターです。

    さてマレー‥‥ナダル戦以上に圧倒して勝利を手にすること、祈ります!

      引用  返信

  • 私の中で、2014年のマドリッドが、今日終わりました。
    明日は、2015年のマドリッドの借りを返して欲しい。

      引用  返信

  • 昨日の圭のフォアハンドはいつもより数段ラケットヘッドスピードが速かったように感じたのは私だけでしょうか? pronationが効いて、「しばいてる」という感じかもしれません。Nadalのheavy topspinに対抗するために自然にそうなるのかもしれませんが(卓球のドライブの応酬のイメージ)、見ていて気持ちよかったです。打ってる方はもっと気持ちいいのでしょうね。MurrayやDjokovicはもっとバラエティに富んだ球を繰り出してくるのであんなに簡単(!)にはいかないでしょうが。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。