錦織圭、終始優位に立ってストレート勝ち!(2015ローマ3回戦)

2015 Rome (Masters 1000)
3rd Round
Kei Nishikori[5] def. Victor Troicki, 6-4,6-3

ブレイクポイントでミスが出てしまう、なかなか決まらずに先にミスをしてしまう、ブレイクバックを2度もされてしまうなどの気になる点もありましたが、総じてラリーを支配し、地力の高さを示しつつリードをしっかりと保ってフィニッシュしました。
ミスが出ていてもそれ以上にポイントが取れているので、焦りはなかったと思います。体のキレも2回戦より良かったと思います。

ジョコビッチに挑戦する準備はできていると思います。次の試合は全仏を占う上で重要な試合となるでしょう。ジョコビッチとの対戦ですから当然、鼻血対象試合です。

もう4時近いので眠くてしょうがありません。本日は簡単ですがこんな感じでレビューを締めたいと思います。

43 件のコメント

  • ジョコ1セットダウン
    まさかこのまま?いやいやジョコに限って…ね

    錦織選手おめでとう!

      引用  返信

  • ハヤッ!
    錦織おめでとう
    しかしピリッとしなかった
    今日のトロイツキだともうチョイすんなり行ってくれないと
    それよりジョコがやばいです、ベルッチ相手に1セットダウンで第2セット1-1です

      引用  返信

  • てこずりつつも危なげはなかったですが、かなり疲れてる感じですね。
    なんとかリカバリーしてくれ~。

      引用  返信

  • 勝ってよかったです。

    お疲れ様でした。

    おやすみなさい( ̄q ̄)zzz

      引用  返信

  • いやいやいやいやいやいや・・・・・

    もっと早く決まっていい試合でしょ。
    1stサーブ入らないし、イージーミス多いし、大事なポイントがなかなか決まらないし。

    地力が違うから心配はしてなかったですけどねー。

    接戦には強いけど、あっさりブレークされるし、負ける時もアッサリしてますよね。

    大きな故障もなく安定した成績を残しているのに、どんどん贅沢になっているのでしょうか (^^;

    皆さま遅くまでお疲れさまです!笑

      引用  返信

  • 団長、眠いなかいつも素早くありがとうございます。出だしはいいリズムでキレてるなと思って観戦してました。ミスも有りましたが2回戦より断然良かったように思いました。疲れもあるでしょうが、無理はせず、次頑張って欲しいです。しかし、ジョコってゆうかベルッチもしかすると…。

      引用  返信

  • 圭、準々決勝進出、おめでとう!(*^o^)/\(^-^*)
    昨日よりは体調が良さそうで、ちょっとホッとしましたm(__)m

    しかし、グダグダな試合になってしまい、圭もしんどかったと思います(>_<)
    トロイツキに粘られて粘られて、最後に自分からミス、の場面が多すぎましたね(((^_^;)

    明日は、まあ、ジョコでしょう(^o^)v

    明日はセンターコートのNB16時で、ちょっと見やすい時間です(o≧▽゜)o
    ガッツリ応援するぞーーーーーー!(^-^)/

    カモーン、圭!!!ヽ( ̄▽ ̄)ノ

      引用  返信

  • 力は明らかに錦織が上だなと思いましたが、いかんせんミスが多すぎでしょう。
    やっぱり疲れてるんでしょうね。

    明日は・・・まさか絶対ジョコだと思うけど・・って今試合見てたらジョコがお腹押さえてる。体調大丈夫かしら?

    何にしてもリカバリー!お願いします。

      引用  返信

  • Mr.チャン 赤ちゃん産まれそうなので、フレンチ 影響有るらしいデス!

      引用  返信

  • お~、勝っていて良かった。
    まだ映像を観れていないものの(平日の深夜の放送はムリっ(T-T))、ちゃんと録画はできていたので後で観よっと。

    次戦はジョコ戦ですね。
    ということで、↓を作ってみましたが、どんな試合になるか楽しみです。

    対戦相手
    #1 Novak Djokovic (SRB) 1位
    188cm,80kg,27歳
    キャリア優勝:52回((土) 2015Monte Carlo等 10回、(ハード) 全豪5回、全米1回等 40回、(芝)全英2回)
     
    今期32勝2敗、うちクレーコート7勝0敗(圭はそれぞれ31勝6敗、10勝1敗)
    今期の敗戦は、今期開幕戦Doha-QFの#7Karlovic戦7-6(2), 6-7(6), 4-6、2月Dubai決勝の#2Federer戦 3-6, 5-7のみ。
    全豪では決勝で、#6Murrayに7-6(5), 6-7(4), 6-3, 6-0で勝ち優勝。
    Indian Wellsでは、SFで#4Murrayに6-2, 6-3、決勝で#2Federerに6-3, 6-7(5), 6-2で勝ち優勝。
    Miamiでは、決勝で#4Murrayに7-6(3), 4-6, 6-0で勝ち優勝。
    クレーシーズン緒戦となるMonte Carloでは、SFで#3 Nadalに6-3, 6-3、決勝で#6 Berdychに7-5, 4-6, 6-3で勝ち優勝。
    先週のMadridは、休養のため欠場。
    今大会は、1R Bye、2R Almagroに6-1, 6-7(5), 6-3、3R Bellucciに5-7, 6-2, 6-3。
     
    過去の対戦成績
    2勝3敗
    2014 WTF SF, ○Djokovic 6-1, 3-6, 6-0 ●Nishikori (錦織5位、ジョ1位)
    2014 Paris SF, ○Djokovic 6-2, 6-3 ●Nishikori (錦織7位、ジョ1位)
    2014 全米 SF, ○Nishikori 6-4, 1-6, 7-6(4), 6-3 ●Djokovic (錦織11位、ジョ1位)
    2011 Basel SF, ○Nishikori 2-6, 7-6(4), 6-0 ●Djokovic (錦織32位、ジョ1位)
    2010 全仏 2R, ○Djokovic 6-1, 6-4, 6-4 ●Nishikori (錦織246位、ジョ3位)
     
    試合時間
    現地時間 5月15日(金) Centrale 第3試合Not Befor午後4:00
    日本時間 5月15日(金) 午後11時以降開始

      引用  返信

  • おはようございます♪ 昨夜はまた飲み会だったため、ロジャーで力尽きました(^_^;) マレー棄権以外は久し振りに上位8シード揃い踏みですね。マドリッドでもこうだったら…

    ジョコとはファイナルズ以来の対戦、クレーでは初対戦の2010全仏以来ということは、クレイニシコリの進化を測るのにふさわしい対決ですね(^-^)/ ジョコもお疲れ気味ですが、怪我なく好ゲームになってほしいです♪( 〃▽〃)

      引用  返信

  • 勝って良かった!今回はジョコビッチを見据えてか攻撃的な切れ味の良いショットが多かった。
    ウエアのことですがバブリンカのパジャマ表現にはあまりにも的確で笑ってしまいました。
    LIXILロゴ入りウエアというべきでしたね。
    よく見ると2種類のウエア、シャツは3つの色で胸の色に合わせたパンツなのですね。
    サムライカラーと言われればなるほどと思えてきました。
    実物はそれなりにバランスとれているのかもと思いました。
    今日のユニクロ対決楽しみです。

      引用  返信

  • 私は昨年のフレンチのような圭君の痛々しい姿は見たくないですね。
    今疲れが溜まりきった状態でフレンチ、心身共にフレッシュな状態で戦えるのかと疑問を持ちつつローマを
    テレビで観戦中です。
    圭君の後輩達が体調不良とかケガをしていると聞くと、TOPで戦っている圭君はどんなに
    凄い選手なのかと改めて思います。
    、圭君怪我だけは気をつけてね。

      引用  返信

  • Linusさん、ありがとうございます^^
    私は2時過ぎに起きて見たものの、意識朦朧、気づいたら2ゲーム終わってたり、インとアウトの区別がつかなかったり・・・家に帰って見直すつもりです(^^;;さすがのプレーを見せてくれましたが、ちょっとミスが多いかな・・・あと、初戦ほどじゃないけど疲れてるって感じ(まぁこの連戦なので当たり前ですが)。ジョコとの試合、もう少し前の大会で当たって欲しかったなぁ。無理はして欲しくないけど、いい試合期待したいです。

    マレーの棄権は残念ですが、怪我する前にこういう判断をするのは重要ですよね。ジョコも体調大丈夫かな?ベルディヒだけは元気・・・今日はまぁ良い時間帯に入ったので、バッチリ応援したいと思います。

      引用  返信

  • 不覚にも昨日、最後の数ゲームは寝落ちしてしまい、さっき残りを見直しました。
    2回戦よりは明らかに良い感じだし、積極的に見えたのでうれしかったです。

    最近気になるのは、あのガットの張り替え率の高さです。
    ちょっと神経質すぎやしません?
    こんなに張り替えてる他の選手、見たことがないですし、去年の圭君もここまでではなかったです。
    なんだか、メンタル的なものに見えて心配になっちゃうんですけど~
    それともBURNがしっくりいかないんですかね~

    ラファも早々ラケットを元に戻したし、合わなければ戻しちゃってもいいんじゃ・・?
    本人が不安でしょうがないんでしょうか。

      引用  返信

  • 可哀想なくらい、疲れて見えました。
    勝負所の攻防中、ダンテコーチがあくびしてる絵が抜かれて、、、
    見てるファンがこんだけ集中してるのに、って違和感を感じましたが、圭くんはそんなことは気にしない、のかもしれません。
    次戦まで、24時間ないんですね。リカバリーの時間も少ない。ジョコビッチはそれ以上でしょうが。
    マスターズをとるって、厳しいですね。

      引用  返信

  • ダンテのそのふわっとしたイージーゴーイングな空気が、錦織にとって良いんじゃないですかね?修造さんも圭とダンテは相性抜群って言ってたし。確かにアクビは良い行為とは言えないかもしれませんがw

      引用  返信

  • 試合後のインタビューで、すごいハァハァしてたのでびっくり

    あんなに息が上がってたらサーブも入らなくなっちゃうよな~

    疲れが心配ですね。怪我につながらないといいです。

      引用  返信

  • 体力的に厳しいところにきてることをうかがわせるこのところの数試合ですね。
    ツアーの過密スケジュールの疲労がたまっているのでしょう。
    辛勝が続いて、見ているほうははらはらですが、今年、故障によるリタイアなしでここまで来られていることが去年までに比べても素晴らしい進歩だと思います。
    昨年、錦織はどーんとブレイクしてトップ選手の証明をしましたが
    グランドスラムベスト4の常連になり「優勝の本命」とよばれる段階になるまであと一歩です。
    その一歩がどれだけ困難か、はるかな壁がたちふさがっているとは思いますが
    ここまで、三歩すすんで二歩すすむようなイメージで一段一段、進化をつづけてきた錦織なので
    最後の壁を突破してくれるときがかならずくると思います。
    今年はベスト4の常連となる年
    そして、26歳でグランドスラム初制覇
    2020年、東京オリンピックで金メダルっていうのが
    勝手に抱いてるイメージです。

      引用  返信

  • サーブのスピードが少し落ちてましたね。
    今日に限っては去年のパリと同様の展開になってしまうのではないかと心配です…

    ただ、明るい材料も見てとれました。
    リターンはここ数試合で一番良かったです!
    むしろ今年では一番じゃないのっていうくらい
    ストロークの調子も悪くはないですし。

    しっかりとリカバリー出来て体調が万全なら、RGでは相手がジョコでもナダルでも対等に渡り合うのではないかと勝手に思ってます!

      引用  返信

  • 錦織選手、3回戦勝利おめでとう!
    昨晩(今朝?)は一旦寝てから、追っかけ再生で試合を見ました。本当に強くなりましたね。
    心は以前から「メンタルモンスター」でしたが、身体が本当に強くなりましたよね。
    今期途中棄権も出場辞退もメディカルタイムアウトもないなんて。

    今夜はジョコビッチ選手ですね。約半年ぶりのユニクロ対決。
    全仏で当たったときのための予行練習という感じでいいので
    体調を最優先にして挑んでほしいと思います。

      引用  返信

  • ガットのテンションですが、錦織選手は感覚がするどい(するどすぎる?)ので少し感覚が違うと気になって試合に集中できない、というのを読んだことがあります。

    他の選手では感じ取れない違いを感じてしまうのかも。

      引用  返信

  • 3回戦突破おめでとうございます。ミス多かったですが体のキレは良かったかな。ただ後半、疲れで少し調子が落ちましたかね。ジョコ戦までにリカバリーしますように。パチパチ

    昨日、ガゼッタでベルディヒ戦前の、ニーニさんの記者会見の一部が取り上げられてました。イタリア語はサッパリですので記者の質問内容はわかりませんでしたが、ニーニさんすっごい態度悪くて軽く引きました;^_^このメンタリティーはちょっと…地元補正がかかってもベルディヒ選手に勝つのは厳しいかなと思いました(苦笑 イタリアファンクラブの皆さん辛口でごめんなさい)

    ダンテコーチのアクビは私の感覚ではまあご愛嬌程度です。日本の方は仕事場でのアクビを嫌がる人多いですよね。ラテン系の人は確かにイージーゴーイングな所はありますがオンモードになるとギアが上がって中々手強わい人多いです。個人的にはダンテコーチの錦織さんの能力を尊重し引き伸ばすコーチングとチャンコーチの戦略的&理詰めなコーチングが上手くハマっていると思うのですが…素人の戯言ですが、もう少し錦織さんの本能を解放させても良いんじゃないかなと思います。

    長文失礼しました

      引用  返信

  • ちょっとミスも目立ちましたがラリーは優勢でしたし疲れもある中で トロイツキにしっかり勝って まずまずですよね
    万全でなくとも地力の差できっちり試合をまとめて勝てるって本当に強くなったなぁとかみしめてしまいます

    昨夜は大会側の問題で試合開始時間についてみんな振り回されちゃいましたね(^_^;)
    開始時間が早まるかもとの情報を教えてくださった方々がのちに謝られてましたが ちっとも悪くないのですから どうぞお気になさらずに‥

    団長さまはじめ 皆さんの情報のお陰で私の圭くんファンとして テニスファンとしての生活は何倍も広く深く楽しく潤っています
    いつも いつもありがとうございます❤️

    さぁ次はジョコですね
    今宵も皆で応援しましょー\(^o^)/

      引用  返信

  • ガットの件ですが、あれほど気を使うのであれば、そろそろプライベートストリンガーチームと契約した方がいいのではと、個人的には思ってます。オフィシャルストリンガーももちろんプロなので悪くはないとは思いますが、もうトップ中のトップ選手なのだから… 細谷さんに気を使っているのかな?(^_^;)

      引用  返信

  • 昨日のゲームは序盤からストロークの伸びがよかった。
    そのためかネットにかけるケースが気になりましたが、テンポの良いテニスだったと思います。

    錦織選手のウェアを見ていて、
    「バファローズカラー」やなぁと思いました。
    キャップも「三色帽」にすりゃあええのに…。

    大きいホームランはいりませんが、猛牛ばりに全仏に向けて突進してください。

      引用  返信

  • スレ違いですみません。
    ジョコ戦前の一休みといったところで・・
    随分前の記事なので、既出だったらすみません。
    ウェアーの話がでていたのでw
    ジョコのウェアーは、元イッセイミヤケのチーフデザイナーだった滝沢君がデザインしてます。
    なので、洗練されてるのは当たり前のような気が・・
    滝沢君、圭君のもデザインしてほしい。やっぱ、ジョコのが断然カッコいいんだもん(笑

    で、圭君はウェアーのデザインしゃなくて、重さにこだわってるとか。
    ストリングスのほとんど病的な感性にも似てるかも?職人ですよねww
    http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/309094/

      引用  返信

  • ラグビー圭なので男っ気が強く圭算されていて トテモ好感が持てて心強い!ジョコのは軽井沢でオシャレ着でフェデラー系カナ? 圭さんのは 実感がこもってて頼れるし好感がもてる我が家の圭統デス!ココロにジンとくる!

      引用  返信

  • さすがイタリアンな出来事がありました(^_^;)
    ベセリ戦での事、ローマの線審は帽子もウェアも構え方もおしゃれだなと見ていると、圭の後ろに超美人な線審がいるなと気付いた。
    そのとき、こともたあろうかカメラが圭を画面の端に追いやり、なんと線審のお姉さんを何度もクローズアップ(^-^)/
    私もちょっと嬉しかったが、家内ににやけてるのを気付かれ「あんたも、カメラマンも何みてるの(-.-)」とお小言頂きました、トホホでした。

      引用  返信

  • 欧米人の目には、Kei Nishikoriは 小さいから無理だと見られていました。USOpenでもラオニッチの後マックが圭の小柄が問題だと云いました!バブリンを通過 ジョーコを通過して疲れ果ててなかったらチリッチにも勝てた筈、でも3連554セットには勝てなかった物凄い圭験です。チャンは圭を信頼してます。彼の足どりで100%圭自身になりつつ!常に今ですネ!落ち着いてキメるとこにプレースメントしてくれるとホッとします!

      引用  返信

  • @ハーフボレー さん

    それ、私も気がつきました(笑)。
    でもそれよりも客席の青いシャツの男性が、勝手にお花のポットは動かすは、試合中でも携帯でしゃべってるわ、やりたい放題なのが気になってしょうがありませんでした。

    それにしても錦織はかなりお疲れのようでしたね。試合が終わって5分以上経ってるのにあんなにハアハアしてるのは、他の選手ではあまり見た事がありません。何とか溜まった疲労を回復させることができると良いのですが・・・。

    ジョコ戦、クレーでは2010年の全仏以来ですね。双方体調万全なら、絶対面白い試合になると思います。とにかくリカバリーがうまくいくことを祈っています。

      引用  返信

  • ジョコビッチ戦、
    錦織の闘志が燃えないわけがありません。
    がんばれ錦織!!

      引用  返信

  • yuriさん
    ジョコお腹押さえてたんですね…。先ほどハイライト見ましたが何だか顔が険しかったので気になりました。グルテンアレルギー持ちですし体調管理大変だと思います。ピザ・パスタの国イタリアでどういった食生活しているんだろうとふと思いました。以前、チーズアレルギーのモンフィスがレストランで出された料理にチーズが入っているのを気付かずに口にしてしまって体調が悪くなり棄権したことありますし(T_T)あ〜テニスって過酷だ。

      引用  返信

  • @hmky さん

    一瞬だったんですが、胃のあたりを押さえてさすってたシーンがありました。何でもないと良いのですが・・・。

    ジョコはグルテンアレルギーが分かる前は、毎年特にこの時期は苦労してましたよね。しょっちゅう鼻をかんで呼吸もいつも苦しそうだったり、急性の胃腸炎でリタイヤしたり。実は喘息持ちだそうです(セルビア人の友人からの情報)。なので、湿度が高くて暑い気候だと特に息苦しくなるらしいです。去年の全仏の決勝(ジョコはコートで吐いてました)や全米の錦織戦も同じような気候でしたね。

    私もこの時期はアレルギーが出てアレルギー性の胃腸炎や気管支炎を発症するので、何か他人事じゃないです。アレルギー(喘息も含む)管理は大変だと思います。でも、食べ物、花粉、ダスト、気候・・・。ありとあらゆるものに気を配って体調を整えることはTOP選手で居続けるためには必要な事ですね。ホント、過酷です。

      引用  返信

  • @ yuri さん
    スタジアムの彫像といい、観客の振舞いも、やはりイタリアンにとってはテニスプレーヤーもいにしえのコロッセオで戦ったグラディエーターをイメージするのですかね♪

      引用  返信

  • 遅い反応ですが、ジョコのウェアは元イッセイミヤケのデザイナーさんなんですか。イッセイミヤケは良いブランドですよね。愛知県の有松絞りで生地の染色とかして日本の伝統文化を大事にするブランドです。錦織さんの担当デザイナーは誰なんでしょうね⁉︎ユニクロってジルサンダーとか裏原宿系ブランドのアンダーカバーとコラボしたりして色々頑張ってると思いますが。何気にスゴイクリエイター採用するんでおばちゃんびっくりしちゃう(笑)ファッション写真界の鬼才テリー・リチャードソン(Terry Richardson)を起用したときビビった(爆)

      引用  返信

  • ジョコの著書『人生を変える食事』をこの前読みました。それによると,ジョコは外食はほとんどせずに奥さんや自分で作った食事がほとんどらしいです。小麦以外に大豆や乳製品もダメなので,食材だけでなく調味料もNGのものが多いそう。大変そうですけど,それで彼は本当に身体面の不安がなくなったので,苦にはならないようです。ちなみにセルビアの実家はピザ屋さんだったそうで,皮肉ですよね!(でも,今はグルテンフリーのレストランを経営しているとのこと)

      引用  返信

  • >ハーフボレーさん
    私もそのラインパーソンが1回戦からずっと気になってました! ひそかに「美人過ぎるラインパーソン」と呼んでます(^_^;

      引用  返信

  • ジョコの著書気になってたんですよね〜。それにしてもNGの食材多いですね…愕然としました。
    ローマMSは伝統と格式が高く重厚感のある大会ですね。また変な事に喰いついちゃいますが、選手入場の時の音楽がスターウォーズの曲で壮大だなぁって思いました。マドリードMSの時はスティービーワンダーのパートタイムラバーとかクラブ系ミュージックFatboy Slim(曲名忘れました)が流れたりして開放的な感じでした☆お国柄が出ていて楽しいです。

      引用  返信

  • hmkyさん、さらに遅い反応ですみません。
    滝沢君が、ミヤケをやめて、独立するという話があって、しばらくして、ジョコの担当になってる記事をみて、ユニクロ!?? パリコレのデザイナーが??
    ドン引きましたww
    毎回、かなりジョコとの打ち合わせ、希望を聞いてデザインしてるそうです。
    ちなみに、圭君の担当の話は未だ聞いたことがありません。。
    チームでやってるのかな?
    圭君のウェアーもかわいいと思うんですけど、ついつい滝沢君のセンス光るジョコのウェアーと比べてしまいます(苦笑

    ちなみに、わたしは主人とペアで、全豪モデルのグリーンの圭君モデルを買ってます(爆

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。