【レビュー追記】今年のBIG4チャレンジ、11回目にして最高の成果発表会!!心技体揃いマレーを破る!!(2016全米準々決勝)

2016 US OPen Tennis Championships
Quarterfinal
Kei Nishikori[6] def. Andy Murray[2], 1-6,6-4,4-6,6-1,7-5

【7:05更新】
ファイナル6−5!!
錦織史上最高の死闘です!!

こんな日なのに今日は遅刻できない日なので記事だけ立てます!
徹夜です!

15−15あと3ポイント!

勝ったあああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!

【10:50追記】
Nishikori def. Murray

この字面が信じられない気持ちです。
あれだけ高い壁だったマレー。ジョコビッチより勝ちづらいのではないかとすら思いました。
オリンピックでも粉砕されました。
そのマレーを、GSのQFでお互い全力でぶつかっての勝利。しかも明らかに、気持ちでも負けなかった勝利。
感無量です。

一昨年のジョコビッチ戦と甲乙つけがたいですが、個人的に、錦織のキャリアベストマッチに挙げたい。
(あと、2012と2014の楽天決勝も同じくらい素晴らしかった・・・ああ、他にもあの試合もあの試合も・・・)

今年、すでに11回目のBIG4チャレンジ。
これまでの勝利はオリンピック3位決定戦のナダル戦のみでした。
繰り返し挑戦し、時には惨敗し、時には食い下がり、様々な戦術を試し、都度跳ね返されてきた壁。
しかし積み重ねた経験は無駄ではなった。

実際、今日の錦織のテニスには今年の課題対応、あるいはチャレンジしてきたことを余すところ無く盛り込んでくれました。

・積極的なネットプレー
・セカンドサーブへのアタック
・フォア側へのセカンドサーブ
・神バックハンドダウンザライン
・ミスしないスマッシュ
・良いタイミングでのドロップショット

そしてフルセット男、逆転男の本領発揮!!ずるずると落ちそうな場面を幾度となく耐え、早め早めの立て直しでマレーに食いつきました。

序盤から2nd中盤まではいつもの負けパターン。
第1ゲームいきなりのチャンスを逃し、自らはあっさりブレイクされる。
攻め急ぎが目立ち、自滅と言える状態でした。
しかしそこから錦織は思い出した。
時には勇気を持ってコート内に入り、時には忍耐を持ってじっくりラリーをしていかなければならないことを。

奪ったブレイクは錦織が9回、マレーが8回とブレイク合戦の試合。
チャンスで攻め急がない錦織、マレーのお株を奪うようなクレバーなテニスでした。
3rdセットで再び自らのミスでリードを許すも、気落ちせず4thセットは1stセットの逆のスコアにしてくれました。

そしてファイナルセット。
ファイナルなら錦織が強い。
でも相手はマレー。デ杯も負けた。
ジョコと戦うときもファイナルセットは一歩及ばないことが多い。
でも今日のファイナルへの入り方はデ杯のときとは違う。体力もまだ残っている。
そんなポジティブ・ネガティブな思いが交錯していました。
いきなりのブレイクにはじまり、マレーの上手さの前にブレイクバックを許す展開。
再びブレイクしてはまたブレイクバックされて4-4.
本当に些細なきっかけで流れが細かく移動する神経戦となりました。
4-3 40-0からブレイクされたのは勝ちを意識したからでしょう。

しかしここでオリンピックの経験が活きました。
ゲームカウント4-5。サーブを落としたら即、敗退の状況の中、サーブを入れ、しびれるラブゲームキープ。
勝ちビビりの状態からあっという間に平常心に戻す。
錦織も最早、人間を卒業して超人の世界に足を踏み入れ始めているのか。
5-5から再びブレイク!
セカンドサーブを叩いているのは錦織も同じ。むしろ錦織の方が今日は精度が高い。
ナダルのレッスンが効いて、同じ失敗は2度繰り返さないとばかりにしっかりキープ!!!

技を総動員し、体力も尽きず、最後は気迫でもぎ取った勝利でした。
まさに錦織圭の心技体、ここに極まれり。

久しぶりにこのAAを送りたいと思います。

               . -―- .      やったッ!! さすが圭!
             /       ヽ
          //         ',      おれたちにできないことを
            | { _____  |        平然とやってのけるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      あこがれるゥ!
         `r、| ゙._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´ ̄`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {               \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`――-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゙へ. ̄ ̄,二ニ、゙}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |    `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ

大量出血です。

392 件のコメント

  • あじゃこさま、かたこりさま、えせセレブ略してエセレブです(笑)
    いえいえ、1年に1回の自分へのご褒美。出張行くの年度当初からわかってますからそのために貯金。実は某大手格安旅行会社の宿泊パックを会社に内緒で利用して、それでも会社からの支給額の倍かかってました(T_T) やはりブロードウェイで毎晩観劇するには、帰りの事を考えて安全・安心を買っていたようなものです。
    お昼はホットドッグで済ませ、デリでドリンク頼む時は精一杯の笑顔で「more plerase」とお願いし、無愛想なレジのおばちゃんのヘアースタイルやネイルをできるだけ褒めまくり、表面張力一杯一杯ついでもらいポットに移して1日もたせる、そんな日々でした(笑)
    ただ、地下のフードホールはお世話になりました。アイスやコーンのサイズのおっきい事ったら!

    後で圭さん関連記事貼りますねー。

      引用  返信

  • ROM様
    スマホ(アンドロイド)のUS オープンアプリなんです。日にち押すと予選から日程選べるんですが、未だday12のスケジュール出ず。なんででしょかね?K +nycさんのリンクは見れました。

      引用  返信

  • まだマレーさん関連引っ張ります(笑)

    マレーvs圭さん戦分析記事ですが、記者の見方によるのか翻訳の仕方によるのか、この記事はマレーさんをどうもヒールに仕立てようとしています。
    <「レット」のコール、そこからすべては変わり、マレーは錦織に敗れる>
    http://www.thetennisdaily.jp/news_detail.asp?idx=118527
    マレー本人がそんなにこだわっているのなら、もっと騒ぎになってるでしょうが。って少々呆れ気味です(笑)
    それにしてもこの試合、ファイナルはタイブレ覚悟でしたが、久々のQMKでしたね。

    こちらはストリンガー細谷さんの記事です。
    <錦織のラケット職人・細谷さん、準Vの14年に似たテンション>
    http://www.hochi.co.jp/sports/ballsports/20160908-OHT1T50283.html
    もう2014USOの再現を期待するしかないです、いえそれより上を。
    ただこの記事読む限り、細谷さんはマレーさんのストリングも担当されているような?

    レジェンドダブルスのギャラリーが、USO公式サイトにアップされていました。ポッコリおなかのおじさま達に混ざり、我がチャンコーチの険しいマフィアなお顔と、上下紺のとーってもスリムでイケメンなM・フィリプーシスさまが光ります。
    http://www.usopen.org/en_US/news/galleries/2016-09-08/champions_doubles_kicks_off.html?chip=23
    どんどん右をクリックしていけば、昨日のバブさん、でるぽん、セリーナ、ハレプ、圭さん、マレーさんと次々ギャラリーが現れます♪

      引用  返信

  • テニス以外ですみません🙇
    圭君って、アメリカで長く生活している割には、あまり英語が上手くないな、と思いませんか?勿論伝われば良いのですが、you know 連発だし。
    私も英語はそんなに堪能ではないので、圭君がどの程度なのか判断しかねますが、杉山愛さん なんかの方がレベルが上な気がします。
    日本語インタビューの方が遥かにリラックスして答えているし、、。そんなとこも可愛かったりしますが(笑)
    海外からご投稿なさっている錦織ファンの方、ご意見は如何ですか?

      引用  返信

  • ぼうずさん、sachiさん、
    修造氏のわたしの知らなかった情報を有難うございました🙇🏻❤️
    NORICHANさん、
    気にしないで下さいね😉ちょっと言ってみたかっただけ。

    さて、そろそろ応援フードを真剣に考えなければ…う〜〜ん、くく(苦悶)🌀
    下団さんの白米に梅干しを、この度は食べたい。でも仰る通り、私も浮かれポンチな気分を引き締めます。

      引用  返信

  • リオのマレー戦の時はフライト中でした。今更ですがその時のビジネスエリアの様子を。
    私を始め、何とか観戦できないものかと、wifiやらあれこれチャレンジする日本人たち。しかしみることができず、いつの間にか皆んな爆睡していました。しかし諦めきれなかった私は、「特別にオリンピック生放送のサービスがある」というたった一度のアナウンスを聞き逃さず、何度もフライトアテンダントに確認。彼女達もあまりよくわかっておらず、録画放送があるだけだとか情報は錯綜しましたが、何とか生映像ゲット!
    が、海外の放送なのか違う競技ばかり。でもマレーだからやるのではないかと寝落ちしそうになりながら粘り強く見続け、するともう後半戦でしたがついに錦織の姿が!しかし周りは誰も気づかず爆睡中。起こしてあげたい気持ちもありつつ、1人で気合いを入れて応援。するとフライトアテンダントが「どうですか?私も気になって仕方がなかったんです。後で結果をこっそり教えて下さい」と言ってくるわ、朝皆が起き出した時、数人の男性が奥さんに「錦織やってたみたいだよ」「負けたって言ってたよ」と報告しているではないですか!トイレに起きた時、何人かが私のモニターに気づいたようでした。みんな錦織みたかったんだなぁと不思議な連帯感。同時に喪失感も大きく・・・。

    しかししかし、あの時の濁った感情を、今回は見事一掃してくれました!
    そして次戦ワウリンカ戦に向けての会見で、「頑張ります」というべきところを「頑張りマショウ(皆さん?)」と言って記者たちを笑わせた錦織選手に心のゆとりを感じたので、次もどうか思い切りやり込めてやっちゃって下さい!!!

      引用  返信

  • プリスコバが1セットアップした所で出かけたので続きはまだ見てないのですが プリスコバが勝利したんですね
    どなたかがおっしゃるように歴史が動きつつありますね
    男子にもそれを感じています
    相変わらずジョコとマレーは相当に強いですが その厚い壁を突破出来ることを圭くんも世界中に見せてくれました
    そうゆう意味でも モンちゃんは年齢は若手ではないですが今季練習等の変革をし 目覚ましい躍進を遂げている新勢力としてジョコに勝って欲しいと思っています

    さぁ今夜も早く寝て 準決勝に備えます

      引用  返信

  • @Kazu@NYC さま
    無事ご到着、いよいよですね。

    今回も会場のオイスターバーは日本の応援団の会議場と化しますね。

    節穴さん、大ファンです。
    皆さんの熱い『元気』がKeiとシンクロすることを祈ってます。
    そして、遠い日本からも両手を上に上げて『元気』を送ります。

    ゆきんこりさま
    昨年ペットボトルにお水をチャージしましたが、あれ水道水だったのですか?
    何も考えてなかった…
    「あ、飲んで外丈夫なのね…」くらいで。

    とりあえず、明日のSFは現地応援組に負けないように応援します。
    夏休み\(^o^)/

      引用  返信

  • 土曜日の朝・・・アウトです( ;∀;)避けられない予定が入ってます(仕事がらみ)
    最初のほうだけ見られるかな~あとはスマホ覗く時間があればいいけど・・・
    みなさん応援頑張ってください!
    現地組の皆さんもよろしくお願いします!試合後のバーで祝杯をあげられますように!
    ああっ~それにしてもうらやましい限りです。
    黄色い蝶になって全米に飛んで行きたい(蝶じゃなくて蛾かな?)

      引用  返信

  • MIYAさま
    ロンドンファイナル、行く気満々です。
    航空券、ホテル、16.17日RRのチケットもゲットしてます。
    あとはKei次第のSF,Fです。
    今回のUSOpenのように一緒にパワーが送れたらいいですね。

    11月が待ちきれません。

    前のコメの間違い
    誤 「あ、飲んで外丈夫なのね…」
    正 「あ、飲んで大丈夫なのね…」

      引用  返信

  • @ゆきんこり
    毎試合 迷いに迷った挙句に それは迷いでは無く ”heck” go for it で ブルーの硬い プラスチックの シートに 腰掛けている 自分を 発見して苦笑い! コレしか あり得ない 世紀の一戦 じゃぁねえか!しかし エアコンから 漏れ出る ハミング な騒音には 歯医者のドリル や 研磨機に勝るか劣るか!そんな ブツブツを消し飛ばす 錦織圭の 夢が現実通過!アノ 紋白蝶は 確かにマレーのテニスエゴに対して ヤンワリと メルトダウンさせる 効き目が 有った様です!帰宅後から 今迄 何度も ビデオを 見直しては 単なる 夢で無くマイケル チャンも涙ぐんでいましたし伝染(contagious)しますネ!ワイフが 読心して 上の階の前の方に チケットを買ってくれちゃったので 叫んでも 圭の耳には 届かない 距離だけど 見に行きます!ソレデハ!ひひ

      引用  返信

  • @さとみ なみさま
    圭くんの英語は立派だと思いますよ。日本人は兎に角ネイティブの様に話すのが上等だと勘違いしている様ですが、大事なのは中味です。You know は結構な知識人でも使ってますし、リズムを持たせるには便利なので、私はそれ程きになりません。試合直後の興奮状態の中で、キチンと相手の質問を聞きとり分り易い表現で試合を分析して伝えられる能力は凄いものだと、尊敬すらしています。

    少くとも英国在住の友人が嫌悪するマレーのスカッチ英語とか、愛するナダル様の純スペイン訛り(ご愛嬌)より数段マシなのは確かです。

    くだんの英国人は圭くんを聞いてハワイの人?と言ってました。例えば村上春樹氏の講演は超ジャパン訛りのブロークンですが、一身に尊敬を集めていて彼の発音がどうこうと言う人などひとりもいません。妙なネイティブ信仰もコンプレックスの現れ。聞くべき中味さえしっかりしていれば、どんな話し方だろうと真剣に耳を傾けてくれますし、中味のない猿真似ネイティブは逆に軽蔑される事を知って欲しいと思います

      引用  返信

  • @K+nyc
    ワタシの動機は あくまでも 覗き見主義な 寅さん的メンタリテでしか無い筈が 今年は 去年 不可能だった 元を取戻したいのが エスカレートして秘行癖ジャンキーとは良く言ったモノです。地元の友人からメッセイジが来ても 知らぬ振りをするのは 裏返した nobody’s business デス! 勿論 又 gps デス!

      引用  返信

  • @さとみ なみさま
    ひとつ改善点があるとすれば、ジョークですね。アメリカ人は特にジョークが好きなので、咄嗟の時にすぐに出るようなジョークのストックを持歩けば鬼に金棒です。例えばマレー戦だったら、長く留守にしてたら僕のwordrobeから心配して応援に駆けつけてくれた奴がいてー(防虫剤はmoth ball)お陰で勝つことが出来ましたーなどとカマしたら会場中大喜びの大喝采になる事うけ合いです(笑)

      引用  返信

  • @かたこり

    横から、あいすみません。
    とてもとてもよいお話、聞かせていただきました。
    自分の英語に自信がなくて、“日本人の英語”に対する様々な意見を聞くたびビビッていましたが、そうですね、中身ですよね。
    ありがとうございます。

      引用  返信

  • 何度も録画みなおし、何度も楽しませてもらってます。
    私も、松岡さん解説は苦手でしたが、今回は 解説と言うより 必死な応援でしたね。いっしょに戦ってくれてたんだ!って思いました。後半は、感動のあまり無言の時間も多く、その分 いつも抑え気味のベテランアナが 控えめながら、叫んでましたね。マレーに勝った‼️って。
    戦うしかない!戦え!絶対に引いちゃダメだ!多分 解説者席で、立ったり、泣いたり叫んだりしてたのでしょう!そのことばに いつの間にか そう、そう!その通りとうなずいている私。とうとう 修造さんを少し好きになっちゃいました。そうさせたのも、錦織の信じられないくらいの奮闘によるのでしょうが。

      引用  返信

  • 1回戦から全てセンターコートだったマレーの方が、会場のいろんなことについてイラついていた、というのが興味深いですね。でも、相手がKeiだったから、じゃないのかな~?
    マレーはリオ五輪で錦織選手に勝ったあと、「3セットマッチでラッキーだった」と言ってましたよね。つまり、5セットマッチのデ杯やGSではKeiは危険だ、と思ってたってことですね。

      引用  返信

  • @さとみ なみ
    他の選手のプレカンを見ていただけるとご安心頂けるかと。
    フェデラーもマレーも you know 連発してますよー。そんなに悪くはないかと。

      引用  返信

  • あじゃこ さん、2014年と同じく、決勝進出を果たしたならば、micchi さんに、お願いする予定でございます(`・ω・´)ゞピシッ!

    修造 さんの、高校時代の試合の映像をご覧になられたことがある方はいらっしゃいますでしょうか?
    見たら、先ずは固まります(@_@;)ずんぐりむっくりした、貴乃花親方の幼少期を見ているような(≧◇≦)
    しかも、プレーにセンスの欠片も感じられなかった(*´▽`*)
    「こんなんで、何を勘違いして、プロになろうと思ったのやろうな?」と言うのが、素直な感想でしたm(__)m
    私は、幸運にも、国内の全日本の本戦に何度も出場したプロの方々や、日本ランカーの方々とも公式戦で対戦する機会や、日本を代表するようなコーチ、元選手に知り合い、指導、アドバイスをいただける機会にも恵まれてきました。
    正直、それらの方々の方が、センスがあるのはないかと思いましたm(__)m
    でも、逆に言えば、そんなセンスのない方が、世界46位になって、全英ベスト8、ツアーでシングルス、ダブルスで1つずつのタイトル獲得・・・どれだけの努力をされたのでしょうね(T_T)
    日本テニス男子が不毛の時代に、たった一人で世界に挑戦した修造氏は、錦織選手の気持ちが一番に理解出来る方だと思いますし、錦織選手の活躍によって、テニスに興味を持たれた方には、とっつきやすいかもしれません。何と言いますか、修造さんにしか許されない切り口での解説も、それはそれで良いかと思いますm(__)m
    何よりも、どんなスポーツの選手に対しても、敬意を忘れずに接する姿には、我々が見習うべきものが沢山あるかと思いますm(__)m

      引用  返信

  • @zeug
    zeug さんの VR調な 視点て見た 的確描写 つくづく そんな展開でした!アーサーアッシュ新設の ドームと云うかあの屋根の評判は 最悪なのですが 錦織圭が プレーすれば 間が持つとかでは無く 全く忘れさせてくれましたし、屋根が閉じてからの 錦織は 何しろ 足が地に付いて落ち着きを 取り戻し パニックに陥らなかったデス!60%の 1スト サーブ、従って 72%の1スト サーブ 勝点、ブレーク ポイントで9/13 成功 ネットポイント勝が27/39 ue が 60にも 拘らず でもwinnersが48 アンディーの29に対してです。雨、天井閉、雑音、蝶が マレーの鼻梁に舞い降りて翼を下ろした様な気がしたのは その儘錦織の態度に象徴されて動かし難い実は錦織の勝利へと導きました! 一生忘れ難い 試合でした!

      引用  返信

  • かたこりさん、もとぎんさん

    ご意見ありがとうございます。

    私も中身が一番大切と思っております。たどたどしくても中身がしっかりしていれば、相手は耳を傾けてくれますよね。(圭君がたどたどしい、という意味ではありません。)

    英語でジョークですか?
    英語脳、プラス頭の回転の速さが求められるでしょうか?

    参考になりました。

      引用  返信

  • @下団 さん、

    貴重なお話、ありがとうございました。
    実は、私は修造さんの解説は苦手で、
    マラソン解説の瀬古さんみたいだと思っていました。
    一緒になることが多い増田明美さんは、取材した情報が多く、的確な判断をされるのに、
    瀬古さんは、自分の体験と古い感覚の思い込みでの発言ばかりで、予想もほとんど外れる。
    昨日の解説も、リオしか見てないの?
    って突っ込みを入れながら聞いてましたが、
    あまりのマイナス思考振りに、それが彼のプレーヤーとしての弱点でもあったのかなって思いはじめ、だからこそ、自分にはないものを持っている圭くんの凄さが分かり、こうして応援している・・・
    そう思うと、修造チャレンジなどで、強いメンタルを持つことの大切さを説き続ける意味も分かり、本気で日本のテニスを強くしたいのだということが伝わり、ちょっとじ~んときました。
    人間的には、本当に素晴らしい方だと思います。

    ただ、解説者としては、もう少し客観的な情報も用意して欲しいとは思います^^

      引用  返信

  • @るび さん
    お仲間がいらして、うれしいです。日程もほぼ同じです♪ 私も17・18日のRRのチケットはおさえており、SFも今のうちに確保しておこうかと仲間と話しています(もう決め打ちです!)

    2年前の初出場の時にも行ったのですが、あの時はアベノミクスで急に円安となり、1ポンド185円くらいでした。なので、今回は安く思えてしかたありません(それでもロンドンは全体に物価高いんですけどね…)。ばぁばさんも確かその時にいらしたと思うのですが、今年はいかがですか?

    ゆきんこりさん、勝手に決めつけてスミマセン。でも、去年のレポートを読んだら、たぶん今年もいらっしゃるような感じだったので。是非是非お会いしたいです!

      引用  返信

  • おばっち さん、今も指導者として頑張っている知人達と「修造さんには、テニスに専念してほしいよな~」と話になったことがあります。
    でも、修造さんは、テニス界で独占してはいけない存在になっているのかな~とも思いますm(__)m
    海外のスポーツ選手からも、評判が良いそうですね~それこそ、選手の気持ちが分かる、直訳するのではなく、選手の気持ちに沿った優秀なスポーツ通訳?でもあるそうですね(^^)/
    それと、多忙な合間に、Jrの視察、指導はされているそうですし、解説の方は、少し準備不足になってしまうのかもしれませんね~m(__)m

      引用  返信

  • @うささま
    私はiPhoneユーザーなので、なんとも…。
    どうしてなんでしょうね?バグ?iPhoneでもたまにありますけどね。

    そんな時、やはりこちらのサイトは助かります。色んな情報てんこ盛り!!皆さま本当にありがとうございますm(__)m

      引用  返信

  • @海
    なんと無く分かる様な気がします! 何処かで 不用意に気を抜くと 昨日の試合の様に 体勢が ガラリと傾いて コントロールが 効かなくなる? 傾いた タイタニックの逆方向へと位置を変える様に、だから 5セット マッチでの錦織との マッチは 2/3のマッチとは異なってくる!錦織は5セット マッチには強い と云う 先入観が有るのですかネ? それでハイライラして来た?!まあ マレーの演技にある裏表の例の振りデスカ?

      引用  返信

  • 下団さん おばっちさん 途中から割り込んでスミマセン。私は、修造さんのキャラクターは個人的には大好きです。テニスの実績で言えばどの解説者よりも凄いのに、一切鼻に掛けませんし、たくさんのアスリートと話したり共演したりしても、リスペクトを忘れない人です。
    明日も、修造さんに解説を忘れさせるような錦織選手のプレイに期待しましょう。都合でライブ観戦できないので、ライブスコアののぞき見で我慢して、楽しみは帰宅後にとっておくつもりです。
    現地観戦、応援の皆さん、日本のファンの分まで「頑張っ 圭!」って声援を送って下さいね。

      引用  返信

  • http://www.shuzo.co.jp/blog/
    松岡修造さんのコラムです。既出だったらスイマセン。

    @下団さんが仰るとおり錦織選手だけでなく、ジュニア男子シングルスでQF進出中の綿貫陽介選手や、ダブルスでSF進出中の堀江選手・清水選手組も追いかけているようです。

      引用  返信

  • @さとみ なみ様
    Jokeは日頃から磨かないと咄嗟には出て来ませんね。色々な知識も必要だし ちょっと思いついた錦織ネタ
    ’Do u know where Nishikori went for shopping last night?’’No, where?
    ’K Mart!’

    ’I heard Nishikori’s got nine puppies!’ ’Nine puppies!Why?’
    ’it’s K9!’(canine=犬とかけている)

    私の大学の教授は、私がyou knowと言う度に、No I don’t knowと答えて辛抱強く直してくれましたが、そんなに神経質になる必要はないと思いますよ
    テニスから離れた話で申し訳ありません ’

      引用  返信

  • ROM :さま
    @うささま
    私はiPhoneユーザーなので、なんとも…。
    どうしてなんでしょうね?バグ?iPhoneでもたまにありますけどね。
    そんな時、やはりこちらのサイトは助かります。色んな情報てんこ盛り!!皆さま本当にありがとうございますm(__)m

    実は、僕もうささんと同様にアプリではOOPの更新が遅れるようです。
    そんな時は、スマホでネットにつないでUSオープンのサイトに繋いで見ています。
    そこでは、きちんと全ての情報を見る事ができます。
    なんだか、USOPENアプリを入れた意味が無いような…笑
    ただ、試合の情報はリアルタイムですので、そこは割り切ってスケジュールを見る時はネットに繋いで、試合情報(ライスコ)はアプリで、と使い分けるしか無いようですね…。σ(^◇^;)
    他のスマホユーザーさんは、どうなんでしょう???

      引用  返信

  • @のりまき さん
    私はアンドロイドユーザーなのですが、何と自分のスマホ(やや古い機種)のOSのバージョンでは、USオープンのアプリはダウンロード対象外でした(涙)。アンドロイドはOSアップデートが面倒なので(機種によっては不可の場合もあり)、今回はブラウザで公式サイトをチェックしています。他のGSのアプリはOKでしたけど…

      引用  返信

  • カロリーナプリスコバ、セレナに勝ったんですね!そして、ケルバーが1位に!
    時代が動いてる!!
    アンジーvsプリスコバの女子決勝も楽しみです♪
    男子もベスト4にbig4がジョコ1人だけ、時代は動きつつありますね。圭くんが時代を切り開いてほしいな😌

    錦織K子さん、輪瓜ンカ、手軽でいいですね👍
    私もカツと一緒に頂きます(^^)

    かたこりさん、広瀬香美、私も大好き♪(´ε` )

    絶好調、1stサーブ、スピードに乗って〜♪
    ファアもバックも自由自在、しばき倒してほしい〜♪
    ブレイク決めたあと、必ず帰宅してね〜♪
    みんな待ってる、圭のブレイクスル〜♪
    掴んでほしいの〜〜🎶

      引用  返信

  • 前のスレとあわせて、なんと900超えのコメントが!Σ( ̄□ ̄;)ギョギョ
    団長、鼻血ブログ始まって以来、最高の数字ですね❗Ψ( ̄∇ ̄)Ψ♥←1記事に500コメとかも、見たことありましぇん(^-^;
    本当に、本当に、衝撃的でロマンチックな勝利でしたm(__)m♥まだまだ余韻に浸っていたいです~f(^_^;)
    それと、やっぱりマレーに勝ったんだから、“これで優勝”といきたかったです(;A´▽`A♥←なので、今年は年間ランキング4位以内を絶対に死守して、来シーズンのGSはすべて第4シード内確保をお願いしたいです❗(`ー´ゞ-☆ピシッ♥
    って、どんだけ要求が高くなっていくんだ❗(^_^;)まさに、天井知らずですねぇ~(^w^)♪♥ウフフ

      引用  返信

  • 下団さん、
    >日本テニス男子が不毛の時代に、たった一人で世界に挑戦した修造氏は、錦織選手の気持ちが一番に理解出来る方だと思いますし、錦織選手の活躍によって、テニスに興味を持たれた方には、とっつきやすいかもしれません。何と言いますか、修造さんにしか許されない切り口での解説も、それはそれで良いかと思いますm(__)m
    何よりも、どんなスポーツの選手に対しても、敬意を忘れずに接する姿には、我々が見習うべきものが沢山あるかと思いますm(__)m

    に、拍手!

      引用  返信

  • かたこりさん、ROMさん、あじゃこさん、MIYAさん、下団さん、NORICHANさん、るびさん、ありがとうございます。ショートトリップゆえネットばかりしていられないので見落としてしまった方いらっしゃったらすみません。
    OYSTER BARのあとは憧れのSt,REGISの、ストリートを挟んだ向かいに昨年オープンしたPOLO BARのカウンターでスコッチとマンハッタンを堪能し、KホテルのJAZZ BARでさらにマティーニを2杯飲んで眠りにつきましたが、4時半に目が覚めてしまいました。
    そわそわしっぱなしです。
    もう少ししたら朝食のビュッフェをとって身支度し、早めに出発しようと思います。

      引用  返信

  • 今だけKazu@NYC さ~~~~~~ん\(゜ロ\)(/ロ゜)/
    気合だ!気合だ!気合だ!気合だ!気合だ!気合だ~~~~~!!!!!!!!!
    先日の、今だけKazu@NYC の熱さに感動しましたぜ\(゜ロ\)(/ロ゜)/
    燃え尽きてきてください!でも、すぐに復活するべし( `ー´)ノ錦織選手のNo.1への道は果てしなく続きます(`・ω・´)ゞピシッ!

      引用  返信

  • 今だけKazu@NYCさん

    今年は、11日の午後、アーサーアッシュで戦う圭を応援できるよう願っています!
    私も月曜は、休みをとりました。
    テレビの前ですが、熱く応援します
    *\(^o^)/*

    現地応援組の皆さま、熱い応援宜しくお願いします!!
    届け、みんなの応援パワー🍀

      引用  返信

  • かたこりさん、

    ご丁寧にありがとうございます。
    とてもそんな高度なjokeは咄嗟に頭に浮かびません。所謂punという 語呂合わせ的な感じでしょうか?
    勉強になりました(^。^)

    テニス以外の話しに持っていったのは私です。失礼しました。

      引用  返信

  • ヒデキリ さん、風 さん、ありがとうございます(`・ω・´)ゞピシッ!
    修造 さんもそうですが、私にテニスを教えてくださった方々も素晴らしい人格者でした。
    私は、硬式テニスを始めた頃は、病気や怪我の影響で、週1回くらいしか、テニスを練習することが出来ませんでした。
    せめてもと、草トーやJrの大会、近場の公式戦などに足を運んで、観戦することで勉強していました。
    そんな私に「よく見かけるね~」と声をかけてくださる方々もいらっしゃいまして、練習に誘っていただきました。それが、まさかの元日本を代表するような実績の持ち主もいらっしゃいまして、ビックリΣ(゚Д゚)でした。
    なんで、私みたいな初心者の下手くそに・・・と思いましたが、ただ一言「頑張っとるやないか」でした(ノД`)・゜・。
    そういった、熱心な方々の支えもあって、現在の日本テニス界の盛り上がりに繋がっているかと思います。今は、錦織選手や、それに続く選手達の活躍を喜んでみえるかな~(*^▽^*)

      引用  返信

  • この記事の一番最初のコメントもシニカルなジョークのつもりでしたが(^_-)

      引用  返信

  • 辺境地域にいて、1週間ネットのアクセスがある世界から隔絶されていました・・
    どこまで行っているだろう・・と思って悶々と過ごしていたら、
    友人からマレーに勝ったらしいと聞いて、うれしさと(見れなかった)悔しさで涙でした。

    どなたかフル動画がどこかにあがっているのをご存じないでしょうか。
    見つけた!と思ったら既に削除されていました。

    よろしくお願いします。

      引用  返信

  • @今だけKazu@NYC さん、

    Welcome to NYC!!!!!!
    今日は夏が戻ってきたニューヨーク、暑さ対策必須です!!!!!!
    後ほどお会いできるのを楽しみにしています!!!!!!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。