やっぱりジョコビッチはジョコビッチだった!(これ言いたくなかった)(2018マドリード1回戦)

2018 Madrid (Masters 1000)
1st Round
Novak Djokovic[10] def. Kei Nishikori, 7-5,6-4

プレビュー記事で「ジョコビッチはジョコビッチ」と書きましたが、本当にその通りになってしまいました(こういうときだけ当たるな!)。

成績不振のジョコビッチでしたが、今日は少なくとも今年のベストの内容、錦織の内容も悪くなく、いつもの2人の対戦のクオリティの試合となりました。
これで錦織が勝ってくれたらうれしかったのですが・・・、今日は大事なポイントを錦織が落としすぎたと思います。

試合の出だしはジョコビッチがミスを連発しながらも錦織もお付き合いしてブレイクできず。
ジョコビッチは徐々に立ち直り、ミスを覚悟しながらの超攻撃的プレー。
錦織はそのペースに上手く付いていき、ジョコビッチのエラーを誘って先にブレイクして3−2。

しかし次のサービスゲームでのジョコのプレーはさすがでした。
先にダウンザラインに展開してポイントすると、次はペースを落とし、深い球で嫌らしく攻めて0−30。
そして一転してまた速い展開へとめまぐるしくペースを変化させます。
錦織も上手く対応してウィナーで対抗しますが、最後はDFで落としてしまいました。

これがこの試合唯一のDF。決してDFが多いわけではなかったのです。とにかくやってしまったタイミングが最悪でした。

ジョコビッチにもネット際からの信じられないスマッシュミスがありましたが、その後1stサーブ2本でキープしてしまいました。
同じチョンボでもこの差は大きいと思いました。

しかしまだこの段階では錦織に分があったと思います。

以前のジョコビッチは、「嵐が過ぎ去るのを待った」(たしか2016全豪での発言)という言葉に象徴されるように、錦織の攻撃を受け切ってからの反撃を特徴とするプレースタイルで錦織を封じ込めて来ました。
しかし今日は序盤からガンガンと超攻撃的に来ました。
これはまだ以前のようなプレースタイルで錦織を封じる確信が持てなかったためだと思います。
錦織に攻撃されると厄介なので、リスクを取って先に攻撃し、自分のウィナーかミスでなるべくポイントを終わらせようとしたのだと思います。

これは多くの選手が錦織に対して実践してくる、ひとつの「錦織攻略法」です。

ジョコビッチはかなりハイテンションで打ってきていましたので、このあたりでしっかりプレーしておけば今度は錦織が「嵐が過ぎ去るのを待った」と言える番だったと思います。

しかしこの第6ゲームのDFと、次のリターンゲームのBPでセカンドサーブのリターンをミスしてしまったことで、掴みかけた流れを手放してしまいました。

その後、よく1stサーブを入れてなんとか5−5としましたが、サーブのスピードを出しすぎているように思えました。
それが次のサービスゲームで1stサーブが入らない要因となり、ブレイクを許してしまいました。

ジョコビッチのリターンからの攻撃が鋭かったからなのか、サーブの感覚が良かったからなのか分かりませんでしたが、少なくとも2ndサーブになれば叩かれるということは分かっていたと思いますので、5−6からのサービスゲームではスピードを落としてでも1stサーブの確率アップに注力してほしかったと思います。

最後は2ndサーブを完全に狙い撃ちされたフォアハンドのリターンエースで、大きく吠えられてしまいました。

「このペースではジョコビッチは息切れするのではないか」と思いましたが、気迫でもぎ取ったことにより勢いが付いてしまい、2ndセットのジョコビッチはどんどんショットの精度が上がっていきました。
サーブも要所で決まり、錦織にブレイクを許しません。

ただ、錦織も2ndセットでクオリティを上げ、ミスの数はジョコビッチを下回ります。
5ゲーム連続でミスなしという時間帯もあり、最終的には非常にレベルの高い試合となりました。

ピンチで1stサーブを入れて凌いだり、フォアの回り込みからのストレート、高い打点からの打ち込み、逆を付いたバックDTLなど素晴らしいショットも数多く見せてくれました。

ただ冒頭で書いたように、大事なポイントでのミスがとにかく響きました。
ずっとサービスゲームはミスなくすんなりとキープしてきたのですが、4−5からの第10ゲームにおいて、お互いにウィナーを取り合うレベルの高いプレーながらも最終的にはここで錦織にミスが集中してしまいました。

マッチポイントを1本で取られてしまったことも痛かったですが、継続してジョコビッチにより加えられた圧力に最終的に力尽きてしまった感じです。

5−7,4−6なので最後のゲームを凌げばまだまだ挽回のチャンスはありました。悔しいです。

ちょっと心配した手首がもってくれたことと、負けたとは言えレベルの高い内容でもあったことから、客観的にはそんなに悪くない敗戦だと思いますが、とにかく成績不振だったジョコビッチに、やっぱり錦織相手となると良いプレーをされ、11連敗を喫してしまった。そのことがとにかく悔しいですね。錦織もこの上なく悔しがっていることでしょう。

明らかにジョコビッチは気合いが入っていました。
錦織も気合いは入っていましたが、2ndセット4−5のようなギリギリの場面でどうにかしてもう一段、プレーのレベルを上げること、それがトップ10復帰のために必要なことだと思います。

そして与えられた課題がそういうレベルにまで上がってきたことは喜ばしく思います。
もう「フォアハンドのフォームが・・・」とかの悩みではないですから・・・!

今日の試合はとても悔しく、反省点も多々あるものの、方向性としては復活の方向をキープしています。
ローマ、全仏とありますのでそこで活躍できる期待感は十分です!!
モンテカルロの結果がまぐれではなく、テニスのクオリティが一定以上の回復を見せていることははっきりしました。
これからまだまだ良くなる余地がありますので、十分期待していいと思います。

144 件のコメント

  • ラヨビッチ選手、いいプレーしてますねえ♪(´ε` )

    でも、アンダーソン選手も落ち着いてる( ̄▽ ̄)

    いい試合になりそうです👍

      引用  返信

  • Lajovicという名前はライスコなどでよく見ましたが、読み方がわからずσ^_^;
    プレーするのを見るのは初めてかも…。
    サーブもストロークも力強く、しかも安定していてミスも少ない。
    アンダーソン選手の返球を予測してそのボールの場所に行くのも早い!(◎_◎;)
    へえ〜( ̄ー ̄)知らなかった…。本当にいい選手♪( ´▽`)
    アンダーソン選手は相変わらず、落ち着いて見えますけどね。
    おっ!ブレイクチャンス!(◎_◎;)

    あっ!とった\(^o^)/

      引用  返信

  • ラヨビッチ選手、惜しくも敗れた…。
    アンダーソン選手、とうとう準決勝進出ですね、おめでとうございまーす。

    ローマ大会、ラオニッチ、バウティスタ・アグー、チョンヒョン、キリオスと棄権が続いていますね。
    チョン・ヒョン選手、やっぱりなあという感じ。ミュンヘンのズべレフ戦から何か変だったもの。
    途中から急に走らなくなっちゃって。マドリードでも無理していたんじゃないでしょうか。

    錦織君はマドリードで「居残り練習」、ローマでも精力的に練習していますね。今日は、バブリンカ氏との練習風景があちこちにアップされていて、嬉しかったです。錦織君とバブ氏の手合わせも超久しぶり。
    錦織君劣勢で、こめかみに指をあてるアレを見せられるとイライラMAXになるけれど、基本的にバブ氏は好きなので、ローマ参戦は楽しみです。

      引用  返信

  • 禮さんちょうどいつドロー出るのかな?
    ってこちらを訪れたところでした。
    今は女子ドロー中ですね。

    錦織圭さんは真ん中なのに、退屈な気持ちを隠せてませんねw

      引用  返信

  • 錦織ローマ勝ち上がり
    R1フェリロペ
    R2ディミ
    R3ソック
    QFジョコ/イズナー
    SFナダル/ティーム
    Fズべレフ弟/チリッチ

      引用  返信

  • フルドロー記載、ありがとうございます。

    錦織君にしては、「喜んでよいドロー」なのでは?
    なんかこう、徐々にレベルが上がっていく感じで。

    ああ、勉ストルフ組がマウエルベール組に負けて、もうふて寝しようと思ったのに、マドリードでナダルがティームに第1セットを取られて以来、寝られない。

      引用  返信

  • 1R Fロペス
    2R ディミトロフ
    3R ソック、フェレール、コリー、ハチャノフ
    QF ジョコ
    SF ラファ
    F ズベレフ、デルポトロ

    お杉はハリソンでした。

    最悪のドローが続いてましたが、まずまずの普通ドローに感じました。
    クレー主要5大会のうち、ラファが一番落としそうなローマが、密かにMS初制覇のチャンスだと思っています。

      引用  返信

  • 錦織選手は、ナダル/ティームとは反対ハーフに入りたかったところですが、少なくとも1回戦でジョコとは再戦となりませんでした(笑)。2回戦のディミトロフが鍵ですね。杉田選手はボトム・ハーフのチリッチ山に入り、1回戦はハリソンです。大坂選手は1回戦アザレンカ、2回戦ハレプです。ローマのドロー(ATPWTA)。

      引用  返信

  • FUMAさま
    二回戦がディミトロフ選手なのにさほど絶望感が無いのは何故でしょうか?😅😅😅
    何かスゲー麻痺しています・・・😀😀😅😅

    ティーム選手がナダル選手に勝ちましたがあのフォア多用を見ると、錦織選手が初勝利した15年モントリオールMSを思いだします。あの時もフォアの乱打の印象がありましたから。

      引用  返信

  • マドリード決勝で、ナダルとサーシャのプレイを楽しみにしていましたが、ナダルがティエムに沈んでしまったとは・・・サーシャは第1セットとったので、SFは大丈夫と思いますが、クレーは何が起こるか分かりませんし・・・
    ローマのドローが出ましたね。初戦は、顔なじみのイケメンロペスですね。同じレフティでもベルダスコの方が好きなんですが・・・
    好き嫌いはともかく、このドローだけをみるとまずまずかなと思いました。ベルディヒもロペスも「初戦が圭かあー・・・」という感じでしょ。
    micchi師匠、早速応援フードをお願い申します。ちなみに、私は、全く思い浮かびません・・・・

      引用  返信

  • 勝ち抜いてきた選手はみな見事♪(´ε` ) 準決勝が楽しみです♪
    ナダル選手もさすがに疲れがあったように見えました。いつも決まるはずの
    ショットがアウトに…という場面がいくつかありました。
    それでも最後までファイトする姿勢は変わらず、すごい選手です(^◇^;)
    ティーム選手、闘志むき出しのプレーは久々に見た感じがします。前回の屈辱
    を必ず晴らす!という強い気持ちが見えました。
    いやあ〜まるで格闘技のような試合だったな( ̄ー ̄)

    ローマのドローありがとうございました。私もゆうたさん同様、麻痺?という
    か何も恐れないというか、勝ちも負けもどちらも常にあるというか……。
    試合の日の錦織選手と相手の調子次第のような気がしています。
    その錦織選手、すごい勢いで練習しているみたいですね(^◇^;)
    あはっ(≧∇≦)張り切っている感じが伝わります。
    試合当日にきちんと調子を上げていけるといいなと願っています。
    錦織選手が気持ちよいプレーをいくつもできますように!
    がんばって\(^o^)/

      引用  返信

  • ローマのドロー・セレモニーはそのままビデオで残っています。もちろん全部観る必要はありませんが、錦織選手が自分の名前を聞いた時、次にフェリロペの名前を聞いた時の反応を、イタリア語アナウンス付(ehehとか言ってますがなんて言ってるんですかね、イタリア語通訳求む)で聞くと面白いです(ビデオ残り時間-7:55から)。錦織選手はフェリロペと聞いて何を思ったか?笑

      引用  返信

  • ゆうたさん,

    ディミトロフ選手は強いんだけどあれあれ?なところで敗退したり、あんまり安定していませんからねえ(欲を言えばソックが先に来た方がよかったですが)。

    錦織選手、フルドローを見ちゃいましたね。大丈夫ですかね?😅😅

    キリ丼さん,

    >同じレフティでもベルダスコの方が好きなんですが・・・
    初戦にベルダスコ!?
    何て恐ろしいことを!いや、私もダスコさんは好きですが、それとこれとは別問題😄。

      引用  返信

  • FUMAさん、そうでしょ。ベルダスコ、好きだけど初戦で当たってほしくはない選手ですよね。(^^)
    でも、全仏での死闘や楽天のプレイを見ると好きになっちゃいます。それに、兄貴肌のところがあるようなイメージです。
    そう言えば、錦織選手と関わりのある選手って、スペイン選手が多くないですか。

      引用  返信

  • さん,
    錦織選手「とりあえず、ジョコじゃなかった(^◇^;)」
    あとは眠くてぼーっとしていたから、ほとんど覚えていない………
    と、みた(笑)

      引用  返信

  • ロペスには確実に勝ってほしい、ディミトロフもクレーは1番勝率低いから勝てればいいかな、3Rは与し易そう、QFはイズナーかジョコビッチか予選勝者なので、まあいいドローですね

      引用  返信

  • 今日は。
    まず最初に謝らなければ。昨日お知らせした松岡修造さんの特番、どうやら全国ネットではなく関東ローカル放送のようです。もちろん私も見られません。申し訳ありませんでした。

    ローマあれこれ。
    ドローの件。お知らせ有難うございます。初戦はF・ロペス選手ですか。かなり微妙…。
    彼は今、マドリードMSのアシスタントTDとして優勝セレモニーまで居残る身。大役ゆえに気遣うことはさぞ多かったでしょうし、恐らく精神的にも肉体的にもヘトヘト? セレモニー終了後の後片付けもそこそこにローマに駆けつけ、その初戦がクレー・ケイ。
    ううむ、お疲れMAXか、はたまた「よーっし、選手「だけ」に専念できるぞっ」とばかりにガンガン来るか。

    あくびの件。一般の方のツィートでは、あくびが出たのはまさしくF・ロペス選手のお名前が出た瞬間だとか(笑) 普通、自分の対戦相手が決まる瞬間ぐらいは、あくび噛み殺しませんかね(苦笑) やっぱり大物だわ。
    更に、とうとうドロー全体を見る羽目になりましたが、知ってか知らずか今日の練習相手は仲良しディミトロフ選手。対戦する(であろう)相手としれっと練習する錦織選手あるある。
    http://www.internazionalibnlditalia.com/en/todays-practice-schedule/

    マドリードつれづれ。
    ナダル選手記録更新ストップ、ティーム選手勝利の件。
    私、ここ半年、フォーラムで選手のお名前をコメントした途端逆フラグとなることが多発、戦犯扱い(苦笑)なのですが、前ページで昨日「ナダル選手、いつまで記録更新か」とコメントした途端ストップ。ナダル選手、ごめんなさい。
    ティーム選手天晴れ。MCでコテンパンにやられて(確かベーグル焼かれた)、逆に奮起したのかも。
    更にナダル選手のセット連取記録をATP公式で探ったら、何と1年前のローマでティーム選手に負けた直後、即ち2017RGから始まっていました。ティーム選手に始まりティーム選手で終わった記録更新。試合前ナダル選手が彼を異様に警戒していたことに今更納得。

    ラオニッチ選手ローマ棄権の件。
    昨日のマドリード、同国後輩シャポバロフ選手との試合中から何だかおかしかったような…。また膝にきたのでしょうか。心配です。

    長文失礼致しました。

      引用  返信

  • NORICHANさま
    今見てます〜。
    可愛い頃の山崎純平選手に高橋悠介選手…。しかし、修造さん昔も今も熱いですね〜笑笑。

      引用  返信

  • 今日は。
    ROMさま
    見られないっ! 「ひぃぃぃぃぃぃぃ」(鼻血さま談借用) 
    ああ見たいっ! 内容、ぜひぜひ教えてたもれ!

      引用  返信

  • さん、ローマのドローセレモニーのビデオご紹介ありががとうございます。錦織選手、何回もアクビしていた。酸素足りないのか(笑)?

    スペイン語をもとにした「なんちゃってイタリア語」しか喋れない私なので、アナウンスの内容は少ししかわかりませんでしたが、「ケイ・ニシコリ……」(アクビ後)「あ、微笑んで、お辞儀してますね。(ボードを見て)少し驚いたでしょうか」とコメントしていたのは確かです。1回戦の対戦相手が「フェリシアーノ・ロペス」と発表された後、「笑顔が見えます。ちょっとだけ、顔をしかめてますね、アハハ」みたいなことを言っていました。

    しかしアナウンサーにとっては、錦織vsフェリロペの前に発表された地元トップ選手の対戦相手のほうが衝撃だったようです。
    「フォニーニの相手は……なんと1回戦からモンフィスですか!これはもう、一大スペクタクルで大盛り上がりですね!」と興奮気味でした。そりゃそうだ、濃い組み合わせですもんねー。

      引用  返信

  • だいあんさま、

    いつもありがとうございます。イタリア語のアクセントを真似してるが実はフランス語を喋ってる「なんちゃってイタリア語」しか喋れませんが(ローマのカフェで「シトロン・プレッセ・ペルファボーレ」で十分通じる、笑)、だいたいそんな感じかなと思ってました。錦織選手が欠伸を噛み殺してたのは自分の名前が呼ばれたときですね(笑)。ローマでも子供達に大人気みたいです。

      引用  返信

  • 今晩は。
    マドリードMSのSFですが、何だか今の男子テニス界のカオス、群雄割拠というか時代を象徴する意味深長な顔ぶれに。
    BIG4+1はもうどこにもいらっしゃらず、錦織選手世代もおらず、アンダーソン選手を除いてはATP公式でNEXT GENとして取り上げられた面々ばかり。(NEXT GENコーナーが創設される前の2015にティーム選手、2016にキリオス選手&西岡選手&エドマンド選手、が記事中でNEXT GENとして紹介されています)

    来週のローマMSでは、顔ぶれがガラリと変わること、即ち錦織選手世代がSFを占めることを期待したい…だったのですが、錦織選手とディミトロフ選手は2Rで対決の可能性、ラオニッチ選手は棄権、残るは新婚ホヤホヤのチリッチ選手、デルポトロ選手にゴファン選手。そこにナダル選手&ジョコビッチ選手が絡みNEXT GENが台頭する…。
    う~ん、またもや混沌としそうな気配ですね。

      引用  返信

  • 錦織圭、厳しいドーローが続きますね(ToT)
    勝つかどうかはまさに五分五分ですね
    年々一発で仕留める破壊力がなくなってるのが気になる
    逆をつくしかエースになってない気がする
    エースになりそうなボールを打ち続けるか逆を狙うしか仕留める事が難しくなってます
    これは仕方のない事ですが、緩急自在なテニスで補ってますが身体か悲鳴をあげなければよいのですが

      引用  返信

  • 僕は実力はあるので、あとは運があればイケると思っています
    。ですが怪我やドロー運が2016年以降芳しくなく。。。。そろそろ開けませんかねー

      引用  返信

  • マドリードの決勝はティームVSサーシャ!
    ここはやっぱりティームに優勝して欲しいなあ。せっかくナダルを破ったんだし。
    サーシャはどうしてもドロー運が良すぎる気がする・・・
    と、そのあたりの事を記事にしました。
    https://yuri-san.com/

    気持ちは80%くらいローマなんですけどね。
    錦織の状態が気になりますが、見守るしかありませんね。

      引用  返信

  • 2014全米や今年のモンテカルロは鬼ドローで決勝に辿り着いてる一方、全仏は楽ドロー寄りなのに期待以下の結果で終わってますよね
    鬼ドローの方がいい結果なのは気のせいでしょうか?

      引用  返信

  • yuriさん、記事読ませていただきました(⌒▽⌒)
    無念の思いにあふれてましたね(^◇^;)
    確かにねえ………σ^_^; 同じ気持ちも自分の中にあります。
    でも、大きい大会での優勝は実力+諸々のラッキー+自分と対戦相手の調子の
    タイミング…などで引き寄せるんだなあと思えるので、どの大会でも決勝まで
    進んだ選手は見事(((o(*゚▽゚*)o)))と感心してしまいます。
    シャポバロフ選手との対戦で見せたズベレフ選手は強かったですからねえ…。
    サーブの確率、精度の高いこと!(◎_◎;) 昨日のズベレフ選手ならそうそう負
    けないと思わせますが、同じようにできるとは限らないですからね。
    そこが対戦相手の調子とのタイミングでしょうか?
    私もナダル選手を見事に破ったティーム選手が優勝するといいなと思います♪♪
    試合時間は明日の朝かな?

    その前に杉田選手♪───O(≧∇≦)O────♪ がんばって!!!
    そのあとにいよいよ!!!
    錦織選手登場!!!!!!
    楽しみだあ。

      引用  返信

  • あけびさん,

    確かにね~。
    実力と運とタイミング。
    錦織はそろそろ後の二つを掴んでもらいたいものですね。
    時には自ら運はつかみにいかなければ!とも思います。

    決勝は夜中の1:20から。辛い時間帯です。
    ローマももう始まるし、テニスファンは辛いよ、ですね。

      引用  返信

  • yuriさん,
    時間を教えてくださってありがとうございます(⌒▽⌒)
    若い二人の決勝戦、見届けたいと思います。

    錦織選手が復帰したことで他の選手のことが一層気になり(^◇^;)
    寝不足となるわけですが(笑)寂しかったリハビリ期間を思えば
    うれしい悲鳴ですε-(´∀`; )

      引用  返信

  • 何度も錦織選手とジョコビッチ選手の試合見ましたが、第2セットの(ご自身でもキャリア最悪のミスと仰っていた)ジョコビッチのスマッシュミスは何度見ても笑ってしまいます。笑
    錦織選手(自分が打った球に対して)「あっせーよ、バカ」
    ジョコビッチ選手「ピシッ」

      引用  返信

  • 今晩は。
    杉田選手がただ今絶賛熱戦中ですが、ちょっと面白情報を。

    キリ丼さま、FUMAさま
    噂をすれば何とやらで、先ほど錦織選手、そのベルダスコ選手と練習していました(笑) ま、スケジュールにもあったのですが、その様子を吉松さんが呟いてます。
    ベルダスコ選手はITPL以来、ずっと錦織選手を気にかけてくれていますね。有難いことです。
    https://twitter.com/HiroYoshimatsu/status/995618217996537858

      引用  返信

  • ライスコのページに錦織選手の名前が( ̄O ̄;)
    今日月曜日の17:00のようです。
    わあ!団長さん!忙しいですよ。
    明日仕事でしょうから、プレビューは無理ですね、きっと。
    それとも得意の電車の中!(◎_◎;)
    無理はしないでください。🙏します。

    錦織選手、張り切っているみたいなのでいい試合を期待します。

      引用  返信

  • あけびさま
    ライスコのページよく見て下さい。多分まだ1回戦が行われていない試合は全て(女子も含めて)月曜日の17時になっているはずです。
    月曜日のOOPはまだ発表されていません。

      引用  返信

  • OOP発表されましたね、
    明日、センターコートの第1試合、現地時間12時。
    日本時間、午後7時のようです。

      引用  返信

  • 月曜日のOOPが出ました。

    錦織君はセンターコートの第1試合です。19時始まりでした。
    そして、その後に大坂なおみ選手の試合が続いています。
    二人とも頑張ってー。

    現地、あんまり暑くないといいなあ。

    マドリード決勝、ティーム劣勢。
    うーん。ナダルを自力で倒したのだから、ティームに優勝してほしいと思っているんだけど。

      引用  返信

  • わあ、スミマセンヽ(´o`;
    そうだったんですか。わかりました。
    正しくは日本時間19時ですね。
    センターコート第1試合…いい響きだな。
    しかも大坂選手も♪( ´▽`)
    楽しみです♪

    決勝戦はズベレフ選手が優勝でしたね。
    安定感が半端なかった!(◎_◎;)
    ティーム選手もかなりよかったと思いますが。
    大した二人です。おめでとうございます。

    気持ちはローマへ!
    錦織選手が元気にプレーできますように。
    おやすみなさい。

      引用  返信

  • 杉田選手の正念場が続きますね
    ストロークだけなら錦織圭とのデビスカッブの練習等の打ち合いでは、遜色ないしむしろ普通のラリーなら杉田選手が打ち勝ってますがテニスはそれだけではないセンスやショットの選択が求められますもんね
    そのへんが錦織圭は天才ですから
    違うタイプですが西岡選手にもその辺を感じるんですが、早く上がってこないかな
    チャレンジャーで優勝しましたね
    願わくば今年中に100位以内に入ってこれないかな
    錦織圭の肘の故障の時やデルポトロの復活は驚異的でしたね
    やはり天才は天才か
    ああ、歯がゆい、才能だけなら世界一なのにな、身体と才能がついていってない、そんなところも、はがゆくて、好きなんだろうな(ToT)
    とにかくこんなに夢中になったスポーツ選手は過去にいません
    彼が引退したら僕の心の空洞化が半端ない気がする
    おそらく僕だけではなくここの人達の半分以上は心の空洞化は半端ないでしよね
    手首のケガが大丈夫なら東京オリンピックの時が錦織圭のピークですかね
    錦織、西岡、勉、ダニエルのピークをむかえると思われます
    皆、ケガがなければテニス界史上最強のメンバーがそろうとでしょうね

      引用  返信

  • NORICHAN様
    早速情報ありがとうございます。やっぱり、ITPLつながりなんですね。お互いに認め合っているように感じますが・・・
    杉チャン、残念でしたね。今は我慢のときか・・・吹っ切れて力強いプレイが戻ってくるといいですね。

      引用  返信

  • おはようございます🌅
    圭くん🌟のローマ始まりますネ。一つでも多く勝って笑顔とサインを見たい❗です。
    けんじさんのおっしゃっている事、心の底から同感です👍試合の後、去っていく後ろ姿でさえつらいのに・・・・。ましてや圭くんのいないテニス界なんて😢⤵⤵・・・・。その絶望感と空虚感を想像するだけで、心に穴が空くなんて言葉だけでは表現できないほどの切なさと悲しみ😢😢😢でいっぱいになります。
    だからこそ今のこの瞬間を大切にしたい❗圭くんのテニスを見られる喜び😆⤴💓を噛みしめながら毎日を過ごしていこうと思ってます。  ただ問題は我が家のビデオデッキは古く、容量がさほど大きくないのでハードディスクがそろそろ限界になりそうです。ほとんどが圭くん🌟の試合なので、どれも大切でそこから何を消去していいのやら・・頭が混乱😵🌀しています。

      引用  返信

  • 皆さま、ローマの情報ありがとうございます。
    昨日は、杉田選手が初戦突破、できず、残念です‼1stが取れていれば、違ったかも、と、なんか、モヤモヤします。引き続き、応援しますよ。次こそは、初戦突破、杉田選手❗

    我等の錦織君の試合、早速、今日なのですね。私は、見易い時間帯ですが、皆さん同様、家人から、用事言われないよう、なんもかんも、済ませんといけんです…ね。

      引用  返信

  • 今日は。
    唐突ですが、キリ丼さま
    ベルダスコ選手については私、クレーの彼(クレダスコさんと勝手に呼んでます)との対戦はもっての外とは思いながら、その愛すべき「すっとぼけキャラ」にぞっこんです。

    いずれも以前フォーラムでご紹介済みのエピソードですが、ITPLでの錦織選手とのダブルス後、彼ったら「今後はダブルスに専念したい」と発言。実際にはずーっと今でもシングルス出場し続けてるし(笑)
    ご結婚され晴れてイグレシアス一家の仲間入りとなった直後には「引退後は俳優を目指す」と発言。ま、彼主演の不倫ドラマも見てみたい気もしますが(苦笑)
    どこまで本気でどこまでジョークか、とにかく人を煙に巻くコメントの天才です。

    閑話休題。
    ローマあれこれ。
    コメントで人を煙に巻くことに関しては、1歩も引けをとらない錦織選手。ドロー・セレモニーでも、「知ってるイタリア語は?」に、「チャオ」でも「ボンジョルノ」でも「アモーレ」でもなく「ジェラート!」ですからね(苦笑)
    コメントのみならず行動も。今日の練習スケジュールに爆笑。今夜の対戦相手F・ロペス選手とセンター・コートをシェアしてる…。いやいやいや!(苦笑)
    http://www.internazionalibnlditalia.com/orario-degli-allenamenti-oggi/?refresh_ce
    MCでのジョコビッチ選手とのシェアはドロー発表前でしょ。今回はドロー発表後ですよ、しかも今夜対戦。絶対その時間帯じゃなきゃヤなの?と。もう「大物」とゆー言葉だけでは済まされません(笑)

    マドリードつれづれ。
    3度目のMSタイトルに輝いたズベレフ弟選手。先越され感は他の選手ファンの方々とて同じこと。なのでブチブチ言いますまいて。
    彼もまたマドリードで1セットも落としていない完全優勝。しかもMS3タイトル以上保持は、現役選手ではBIG4以外では彼だけ、という記録のおまけつき。これは仕方ない…。
    でもねえ、ナダル選手にもジョコビッチ選手にも当たってないし…と、今にもブチブチ言いそうな自分を必死で抑えてます。

      引用  返信

  • 杉田選手残念でした。今年はずっといいプレイをしているのに競り負けることが多く、踏ん張りどころですね。
    昨年は競り勝てていたのが、今年は競り負ける展開になっている。
    ミスを恐れず攻めていくテニスが彼の持ち味かもですが、
    ここぞ!という場面でのミスが今年は多いように感じます。
    記憶の限りでは、昨年はミスはあっても重要な場面では攻めるショットが決まっていたと思います。それが今年は何かが少し噛み合わなくなってしまっているのかな?と思います。
    あくまで素人目での印象なんですが・・・。
    彼のテニスが何とか噛み合ってきてほしいと願っています。

    錦織選手、どうかフェリロペさんに勝てますように。勝てば次はディミトロフ選手の可能性も・・。
    次々にイケメンを倒す錦織選手が見たいです。

    Kemika さん、
    録画済み試合をDVDソフトやブルーレイソフトに落とすということも有りかと思います。私はハードデッキが壊れた場合にも大丈夫なように
    早め早めにソフトに落とすよう心がけています。
    そうすれば安心です。ソフトの置き場所問題は発生しますが・・。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。