2018ウィーン決勝 vs. アンダーソン 実況

スコアは「鼻血記法」で記述します。
鼻血記法の解説は本記事の後ろの方で。

Set1

G1ア 0-1
2 ××× SvWi 1stもワイド
2 × FSO 惜しい 1stセンター これまでデータ通り
2 ○○○ FCr ライジングカウンター
1 ××× SvCt→FApCr データ通り
2 ○ BN 速い2ndにナイスR
1 ×× SvWi

サーブコース全てデータ通り
最初のゲームとしては良い

G2圭 1-1
1 ××× BCr SvWiを強烈R
1 ○○ SvWi アンダーソン、R当たってる
1 ○ BO
1 × FN リターン良い
1 ×× Bネットイン アンラッキー
1 ○○○ Sm 嫌なロブだが確実にスライススマッシュ
1 ○○ SvWi
2 × BStN
2 ○ BSlN アンダーソンのバック良い
1 ○○○ BV

アンダーソンのストロークが良い
ミスもあったが上手くキープ

G3ア 1-2
2 ○○ BPCr ナイスR
2 ○○○ BRSt 外から巻いた!
2 × FSO 完全に形作ってからもったいない
1 ×× FVCr サーブデータ通り。読んだが
2 ××× F回St
1 ×× SvWi

3ポイント目のミスが本当に痛い。
サーブ入ってなかっただけに。
アンダーソンのストロークが予想以上によい

G4圭 1-3 被Break
2 × BO 凡ミス
1 ○○ SvWi ナイス
2 × BStN
1 × BCrO 先にミスしてしまう
1 ○○○ F打
2 ○ FN 助かったが攻められている
1 ○○ FRvCr 攻めたが少し浅い
D × DF1本目
1 × FN ネット下段へ
1 ○○ FCr ギリギリの凌ぎ
2 ○ FN 深い球連発を最後スライスで凌いだ
1 ×× FSt 攻め球が甘い
1 ○○ FSt フォア威力欲しい
1 ××× BSt アンダーソンのBCrが深い
1 ○○○ SvCt
1 ×× FCr 厳しい
D × DF2本目
1 ○ FStN リターン厳しいのをギリギリスライスで
2 ○ BRN ようやくミスしてくれた
1 × FO スライスを持ち上げミス フレーム
2 ××× FPCr スライス沈められた
1 × BO

我慢仕切れなかった これは痛い

G5ア 1-4
1 ××× SvCt
1 ○ FRvCrSO
1 ×× SvCt
1 ×× SvWi
1 ×× SvWi

サーブに勢いが付いてしまった

G6圭 2-4
1 ○○○ FCr
2 ○ BRO
1 ○○ SvWi
1 ○○○ FRvCr

反撃の狼煙!
フォア、覚悟決めたのか打った(もっと早く)

G7ア 2-5
2 ○○ FR深
2 ×× SvCt 跳ねて届かない
1 ×× SvWi
2 ○ F回StO 2ndになればチャンス来る
2 ○ BSO 深いストロークで我慢した
2 × BRN もったいない
2 × FO 宇宙開発
1 ×× SvWi

BPでの2ndリターンミス
確かにいいセカンドだが、チャンスで攻め球のミスが続く

G8圭 3-5
1 ××× FRCr
2 ○○ FCr
2? ○ BCrSO
2 ○ FRN
1 ○○ SvWi

まだ1ブレイク

G9ア 3-6
1 ××× SvWi データ通り読んだ欲しかった
1 ×× SvCt ここもデータ通りだが
1? ○○ FSt カウンターBSt効いた
2 ○○○ BSt 有効
2 ○ BVN ラッキー フォアが弱い
1 ×× SvCt 数mmイン
1 ××× SvCt ボール1/3イン
2 ○ BStSO
1 ××× SvCt
2 ○ BO ナイス粘り。しかしフォアの攻め球が相手のチャンスになってる
1 ××× FCr 仕方ない
1 × BSlN

このゲームの問題ではない
フォアをどうにかしなければ。

Set2

G1圭 1-0
1 ○○ SvCt
2 ○ BRSO
2 ○○○ BCr
1 ○○ SvCt

短く取れて2ndセットはいいスタート

G2ア 1-1
1 ×× SvCt
2 × FRO
1 ×× FRvCr
2 ○○ BR深
1 ×× SvWi

サーブを攻略できない

G3圭 2-1
2 ○ FSO 攻められた
1 ○○ SvWi
1 ○ SvWi
1 ○○ SvWi

短くキープできてるのは良い

G4ア 2-2
1 ××× FDrV ナイスボレー
1 ○ FN
1 ××× SvWi データ活用なら読めた
2 ○○ BP正面 良く走った
2 ×× SvWi 読み外された
2 ○○○ FDr フォアで下げた
1 ×× SvWi レットはコース変えてくるタイプ?
1 ×× SvCt

2ndを待ちたい
それまでキープ続けたい

G5圭 3-2
2 ××× BVSt
1 ○○ SvWi
1 ○○ SvWi
1 × FSO 振りが鈍い
2 ○○ BCr 強打打ち合い勝った
1 ○○○ BCr

フォアは調子上がってこないので、深く打つことで割り切ってバック勝負にしたい
少々打たれることは想定内にして。

G6ア 3-3
2 ××× BSt
1 ××× FDvV
1 ××× SvCt
1 ×× SvCt

アンダーソン攻撃的

G7圭 4-3
D × DF3本目
1 × BSlN
1 ○ BPN 甘いアプローチ
2 ○ FO 助かった
2 ○ FRN 思い切り打ってくる
2 ○○ FSt フォアようやく攻めれた

最後のフォアに光明を見たい

G8ア 4-4
1 ××× SvCt
2 × BRN
1 × FN フォア打った
1 ×× SvCt

もっとリターン返したいなあ・・・
これではキープするかしないかだけのゲームになる

G9圭 5-4
1 × BN 簡単なミスいかん
2 × BN リターン叩かれる
1 ○○○ FSt ギリギリ入った!
1 ○○○ SvWi よし!
1 ××× ネットイン 超アンラッキー
2 ○○○ DrV拾い・・・ ドキドキする
2 ○ BO 勇気を持ってバックを強打
2 ○ FRN

よーーーーし!
何でもいいぞ!! これは大きい!
次チャンス来るで!!!!

G10ア 5-5
1 ××× SvWi
1 ○ FN
1 ××× SvWi
2 ○○ FCr フォア少し良くなってきた?
1 ××× SvCt
2 × FStN どうしてもこれミスる

苦しい

G11圭 6-5
1? ○○ FSt
1 ○○○ FRvCr 鋭角
2 ○ FVN ラッキー
1 ○○ SvBd

ナイスキープ
タイブレ前に取ろう

G12ア 6-6
1 ××× SvCt
2 × F回St
D ○ DF1本目
2 ××× FCr これは素晴らしい
1 ×× SvWi

仕方ない
もうタイブレを根性で取るしかない

TB圭から 6-7(3)
1? ×× FRCr 強烈 0-1

1 ×× SvWi 0-2
2 ××× FRvCr 0-3

1 ○○○ F回St 1-3
2 ○ BN 当たりそこねをミスしてくれた 2-3

1 ×× SvWi 強烈 2-4
2 ××× SvCt えーーーーー! 1mmイン 2-5

1 ○○ SvCt 3-5
2 × FN 3-6

1 ×× SvCt 3-7

Set3

鼻血記法の解説

○○○ ウィナーで得点
○○ 相手にforced errorさせて得点
○ 相手のunforced errorで得点
× 自分のunforced errorで失点
×× 自分のforced errorで失点
××× 相手のウイナーで失点

○×に続いて、ポイントの決まり手を記載します。

【サーブ】1 1stサーブ/2 2ndサーブ/D ダブルフォルト
【サーブのコース】Ct センター/Wi ワイド/Bd ボディ
【ショットの種類】Sv サーブ/R リターン/F フォア/B バック/V ボレー/HV ハイボレー/LV ローボレー/Ap アプローチ/Sm スマッシュ/Dr ドロップ/Lb ロブ/DvV ドライブボレー/HfV ハーフボレー
【回転の種類】Sp スピン/Sl スライス
【ミスの種類】N ネット/O アウト/SO サイドアウト
【ショットのコース】Cr クロス/St ストレート/RvCr 逆クロス(和製英語。正しくはinside-out)
【特記事項】打 チャンボ打ち込み/深 深い/回 回り込み/沈 沈めた/長 長いラリー

【コンビネーション】例えば「○○○ FApSt→FVCr」なら「フォアでストレートにアプローチして、フォアボレーをクロスに決めた」となります。1つ前のショットがポイントをほぼ決めたような場合などこのようにコンビネーションで表記します。

※逆クロスは”inside out”ですが、ここでは和製英語っぽく”reversed cross = RvCr”と表記しています。
多分そんな英語はありませんw

108 件のコメント

  • 残念でした。錦織がタオルをかぶり、座っている姿、こちらも泣けてきました。どんなに悔しいか!でも、前を向いていこう!我々も必死に応援していくぞ!圭!頑張れ!

      引用  返信

  • はい!次!切り替え、切り替え!優勝がちょっと延びただけ。お楽しみはとっときましょう。今度優勝した時喜びは、何倍にもなってますよ。お疲れさまでした。

      引用  返信

  • 錦織選手、錦鯉の皆様、お疲れ様でした。
    ファーストサーブもですが、それよりもフォアのコントロールが効かない時間帯が長かったことの方が辛かったように思います。第1セットの第1ゲーム、最初の逆クロス気味のフォアをミスしてから、なかなかきっちり修正されてこなかった印象です。その割りには、むしろよく戦った、悪いなりにここまで粘れたのは立派と思います。もちろん、敗戦は残念ですが、私は楽天のときの方がダメージありました。
    このところの錦織選手の戦いぶりを見ていて、ピーキングについてあれこれ考えております。その辺に改良の余地があるかもしれないなと思い始めています。

      引用  返信

  • しかし、ここ最近の500決勝での錦織選手の元気のなさは心配ですね・・・
    もちろんアンダーソン選手が錦織の良さがでないように戦っていたのも間違いないのですが
    アーリーラウンドでは伸び伸びとプレーしていたのに対して
    決勝では17年辺りのプレッシャーに押しつぶれそうな錦織戻ってしまっているような

      引用  返信

  • youkoさまがコメントされた「楽天の決勝よりも内容は良かった」、これって結構重要かなって個人的に思っています。

    今年の錦織選手は「CHからの参戦ってどうなの?」から始まり「実績の無いモンテカルロは?」「芝の対応は?」「北米ハードで結果は出ない状態で全米は?」「上海の高速サーフェスの対応は?」等、ここでも挙がったネガティヴ系な課題をことごとく潰している印象がかなり強いです。なんなら、故障前に既に存在していた芝という課題まで潰しています。

    今や錦織選手の課題って残り少ないと思っています。その中でくすぶっていたのが「不安定による自滅」、東京の決勝はその代表例だったと思います。

    今日の試合は確かにフォアやサービスが不安定だったと思います。しかし果たして自滅だったのでしょうか?私は「綻びレベル」だと思っていますし、それを突いたアンダーソン選手が素晴らしいと思っています。

    今日は負けましたが、錦織選手は課題をまた1つ潰したと思っています。そして残り少ない錦織選手の「課題」、それを潰した時にはどの様な結末になるのか?

    今後が楽しみでしか無いですね。

      引用  返信

  • 錦織くんの試合は魅力的。ウィーンの観衆もその味を覚えてくれたと思います。
    応援が嬉しかった!
    楽天決勝→ウィーン決勝⤴ファイナル出場圏にまで入ってきている。
    今年はじめには想像すらできなかったのに素晴らしい成果。
    錦織くんの試合を毎回楽しみにさせてくれる、錦織くんに感謝。

    ブレイクされそうになったときの動じないぶれない勇気あるショットに強さを感じます。
    なんであんなことができるんだろうと。結果につながるのも、もうすぐかもしれない、と。
    もし、錦織くんにお願いすることができるならサーブのリターンがフォア側の体に近いところに返されないようなサーブの確率を高めてくれたら嬉しい。
    そしてサーブのリターンがフォア側に来たとしても、〇〇と〇〇のフォアで打ち返してくれたら。
    成果が結果につながることを願って。

      引用  返信

  • ハイッ!ちちははさん同様、頭の中を整理して今日の敗戦を受け止めました。

    一番に言いたいのは、ウィーンでの1週間の戦いがどんなにキラキラ輝いていたか、
    まさにゴールデンウィーク⭐︎これからの可能性をたくさんたくさんみることができた
    ことに感謝します。錦織選手!ありがとうヽ(*´∀`)
    流石に少し疲れただろうことは当たり前だけど、元気に戦い抜いて怪我もない結果を
    残してくれてありがとうヽ(*´∀`)
    今日のように楽天決勝戦後にタオルで顔を覆っていた錦織選手が、ウィーンでここまで
    がんばれると確信していた人はどれほどいるのかな?そんなにたくさんはいないと思う。
    試合直後がショックなのは当然だけど、錦織選手もそう言ってたけど、「少しはショッ
    クだったけど、まだ次があるので…」とすぐ前を向いた楽天の次の日から早朝トレーニ
    ングをしていた錦織選手にはホント頭が下がる思いだった( ̄▽ ̄)
    敗戦を自分の足りない分として受け入れ、すぐに次に進むのがプロの仕事なんだと思う。
    準決勝で敗れたククシュキン選手やベルダスコ選手はもう明日パリでの1回戦ですよ!

    試合に関して一番実感したのは、サーブが良いことと1stセットを先取することはその
    後の試合展開が確実に楽になって、自分の力を出しやすくなるという当たり前の事実。
    ティアフォー戦、ハチャノフ戦、ティーム戦、ククシュキン戦……みんなそうだった。
    試合序盤の綱引きの中でその状態を作れることが強さとも言える。
    錦織選手は強かった!!
    今日の試合はそれをアンダーソン選手にやられたということだから、「今日は」アンダ
    ーソン選手の方が強かったということですよね。それじゃ負けても仕方ない。納得する
    しかない。でもその結果で優勝できない錦織選手はダメということには全くならないと
    私は強く思います。
    錦織選手は戦う前のインタビューで「優勝できない状態を終わらせるために挑戦し続け
    る必要がある」と言いました。あるマスコミはその前半の言葉だけとって、まるで優勝
    宣言したような印象を与えたことに腹が立つ💢
    今日の試合でも挑戦し続けました。最後の1球までファイトしたのを見届けました。
    だから結果とは別に、その姿にこそ拍手を送りたいと思うのです。

    錦織選手!準優勝おめでとうございます㊗️明日にはパリへ移動と思いますが、体をケア
    してファイナルを残した最後の大会に全力を注いでください!
    言われなくてもやるさっと言われそうですけど(^◇^;)

    もう2時!!(@_@) いつも長くなってしまってスミマセン💦

      引用  返信

  • 本当に本当に残念です。
    決勝戦で勝てません。
    アンダーソン選手は素晴らしかった、強かったです。
    ツアーファイナル出場は当然、と言っていい強さですね。
    サーブが絶好調でまったく隙がなかったです。

    今日はアンダーソン選手のサーブを最後まで攻略できなかったのでどうしようもなかったのですが、
    第1セットでブレイクされたときからゲームの主導権を相手に渡してしまったと思います。もちろんアンダーソン選手の攻めが素晴らしかったからなんですが、錦織選手のほんの少しの隙を狙われてしまった感があります。アンダーソン選手が第1セット中盤から全く隙がなかったのに対し、錦織選手は第1セット中盤で少しミスが出た、というその差が試合の流れも主導権も勝敗もすべてを決定してしまったと思います。「主導権を握ったら絶対に離さない」をアンダーソン選手は完璧に実行しました。ハチャノフ戦、ティーム戦で錦織選手がやったことですね。
    決勝戦9連敗というからには昨年から決勝へ9度も進んでいる、今年に入ってからもすでに3度も決勝へ行ってるわけです。素晴らしい活躍です。
    でも「2016年メンフィスを最後に決勝戦9連敗」は
    さすがに心配になってきました。
    決勝で連敗し続けていることで決勝戦になると過剰なプレシャーが掛かってきてる気がします。このままでは「優勝に対する見えない壁」ができてしまうことが怖いです。
    一度優勝しさえすればその壁は壊れるはず。だから来年は早めにどこかで優勝をしてほしいと思わずにいられません。優勝できない呪縛に囚われてしまわないうちに何としても壁を打破してほしいです。この心配はネガティブすぎるかもしれませんが、優勝アレルギー発症は絶対避けたいです。

    アンダーソン選手とはすぐまたパリで対戦になるかもしれません。しっかりサーブ攻略練ってほしいです。
    もし対戦になったら絶対リベンジできますように!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。