錦織残念、1勝2敗で予選リーグ敗退(2020マドリッドオープン・バーチャルプロ)

ちょっと出遅れてしまいましたが、錦織の予選3試合が終わりました。
ほどんどリアルタイムで見れていないので、スコア間違っていたら訂正ください。

●0−3 vs. チチパス
○3−0 vs. ティアフォー
●2−4 vs. フォニーニ

1勝2敗で、残念ながら予選敗退です。チチパスとフォニーニが2勝以上で通過。

3ゲームマッチなのか4ゲームマッチなのかはっきりしない・・・。
放送も途中で途切れたり、ちょっとグダグダでしたね。
まあ、余興のようなものですから贅沢は言いません。

楽しかったです。
錦織の楽しそうな表情が見れて良かった。

さきほどのフォニーニ戦では「あれ?」という感じで、思うように操作できていない感じでしたね。
通信のラグが発生していたのかもしれません。

まあ、ゲーマー錦織といえどもこのゲームをやっていたわけではないでしょうし、
通信環境は仕方ありませんね。

それにしてもどの選手もさすが、ゲームも上手いですね。
レーサーがレーシングゲーム歴1周間でeスポーツの大会で優勝してしまったということからもわかるように、
その競技のイメージが豊かなプロ選手にとって、ゲームがリアルであればあるほど簡単に習熟できてしまうのでは、と想像しています。

これ、試合中のスクショですが、奥が錦織のアバターだと思っていたら手前でした。
奥が錦織だと思って、「フォームそっくり!ウェアそっくり!」と思っていたら違っていたという。

今大会に合わせて錦織がモーションキャプチャ(フォームをゲームに取り込むこと)したのかと思っていましたが、違うかもしれませんね。
事実関係が知りたい・・・。

126 件のコメント

  • テニス賢者の方々が、公式発表された今年のランキングポイントについて和訳ツイートされており有難い限りです。🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️

    その中で気になるのは「19年3月から20年年末までの獲得上位18大会が対象」「昨年と今年、同じ大会に出場した場合は良い方を対象とする」の2点でしょうか。

    特に後者については、もしもツアーが予定通りの再開なら錦織選手の昨夏は半ば不参戦に近かった北米ハードはポイント加算のチャンスですが、逆に相応に稼いだ欧州クレー(全仏QF:360pt、ローマQF:180pt、マドリード:90pt)に関しては今年はスキップして秋の欧州室内ハードに備えても良いかもしれませんねぇ〜。🤔

    いくら完治宣言したとは言え、これからの北米ハード&欧州クレーの変則日程をまともに参戦するのは厳しいでしょう。🧐🤔

      引用  返信

  • 色々と情報が出て来ていますが、錦織選手は、
    ワシントン500→シンシナティMS→全米OP
    という参戦になりそうですね(。´・ω・)?
    シンシナティMSでベスト8以上進出となれば、全てのMS大会でベスト8以上進出となります。
    全米OPには25~32シード群入りのランキングですが、欧州勢等から欠場者が多数出る可能性が高く、17~24シード群入りもありそうです。場合によっては13~16シード群入りも(。´・ω・)?
    まだまだコロナウイルスが心配な状態ですが、大会が開催され錦織選手が参戦するならば熱烈応援あるのみですね(`・ω・´)ゞ

      引用  返信

  • 下団さま
    テニス賢者の方のツイートを見るとワシントンのリストに錦織選手の名前が有りました。(あくまでも非公式なので100%保証するものでは有りませんが)

    米国🇺🇸内の状況がまだまだ不安定ですが、御指摘の北米3連戦でptを昨年分より加算して万が一に欧州渡航制限が有ってもランクを上げれる戦略かもしれませんね。

      引用  返信

  • ☝1年近く実戦から離れてますし、色々と難しいかもしれませんが、来シーズンの全豪OPに24シード以内で参戦出来るようにランキングを上げてほしいですがねぇ~(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

      引用  返信

  • 錦織圭は、とんでもないものを盗んでいきました💀
    鼻血と錦恋達の心ですψ(`∇´)ψ
    下団 ザ・third…待ってるでぇ〜ψ(`∇´)ψ

      引用  返信

  • ☝ビール🍺飲みながら「カリオストロの城」を見てたら・・・(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

    ちなみに、私が心を奪われた瞬間は、2008年の全英1Rのジケル選手戦でした。
    途中棄権での敗退でしたが、初のGS本戦の舞台での躍動は素晴らしかった・・・(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾
    夜中にもかかわらず、興奮して友人に携帯電話で話してました( `ー´)ノ📲

      引用  返信

  • この日程に関して個人的に思う事は、秋の欧州室内ハードが結構充実しているのでクレーを回避しても良いかなぁという点と、もしクレーに参戦するのならばローマMSよりもハンブルクからの始動の方が良いかなぁという点でしょうか。

    右肘が完治したとはいえ無理なスケジューリングは禁物ですし・・・🤔🤔

      引用  返信

  • ☝取り敢えずエントリーはしておいて、体調や状況を見極めての参戦になっていくのでしょうねぇ~(。´・ω・)?
    ファイナルがスケジュールされてるのには驚きましたΣ(゚Д゚)

      引用  返信

  • 🖕錦織選手に関してはいえば、キッツビュール250のエントリーは正に「取り敢えずエントリー」だと思います。ただインタビュー等を見る限りはトップフォームに戻すのにさほど焦りは無い印象を受けたのでそれは良い事かなぁと。

    ファイナルに関しては、確かロンドン開催が今年で最後なので意地でも開催したかったのかなぁと思ってしまいますねぇ〜。🤔🤔

      引用  返信

  • https://news.yahoo.co.jp/articles/ce016eaa73d0e451c61d48a647981023ce18c77b
    錦織選手が新型コロナの検査で陽性との事。
    この記事を見て落胆はしましたがソレも数秒だけのおハナシ。

    誰にでも起こりうる事ですし錦織選手の症状は軽いとの事ですし国内外のスポーツ選手で陽性後に復帰している選手はいくらでもいますから、先ずは大切なのはその後のケアと21日予定されている再検査でしょう。

    全米が間に合わなくても欧州クレーも有りますし、そこを回避しても秋の欧州室内ハードは結構充実していますし、そもそも錦織選手も復活にさほど焦っていない様ですからここは1ファンとしては「じっくりと待ちまっせぇ〜」という心境ですかな?😕

      引用  返信

  • 今朝のニュースで錦織が陽性だと知りました
    症状は軽いとはいえ…やっぱり心配です
    「治っても後遺症」みたいな事もあるらしいし
    心配し過ぎかな(^-^;

    テニス見たい

      引用  返信

  • インスタで元気そうな姿を見ていただけにショックですが1日も早い回復を
    祈っています。
    本人がどれだけ悔しいだろうかと思うと辛いです。
    ゆっくり休んで、そしてガンバレ錦織選手。

      引用  返信

  • お久しぶりです(*゚▽゚)ノ
    久々のコメントは錦織選手の勇姿に感動❤️という予定でしたが……。
    朝、ぎゃーーーーーー!っと家の中で叫びました😅うそーーーーー!!!!
    ………………………で、5分くらいで落ち着きました。
    ゆうたさんと同じ気持ちになれました。
    これからもまだまだ、そんな危ない可能性が日常の中に転がっていて、時に
    あっ、当たってしまった…なんてことが誰にでもありそうです。
    全米に間に合ってくれたら、それはそれで嬉しいし😂久々に激しく応援を
    楽しみたいです。でも、一方で危険な可能性をいろいろ回避できたとも言える
    と思うからクレーからでも、そのあとからでも絶妙なタイミングで錦織選手が
    活躍できる日が来るなら、その方がもっと楽しみ。
    私もしっかり待つまっせぇ!笑

      引用  返信

  • ニュースを見て思わず、「ガーン」とつぶやいてしまった。フロリダは感染者が多いと聞いていたので、不安には感じていました。

    症状は軽いということでそれは安心材料だけれど、なにとぞ後遺症が出ませんように。それだけは頼みます(神様に)。

      引用  返信

  • ニューヨークの復帰を心待ちにしていたので、残念です。
    もっと早い時期に感染していたら…本当にこの人はタイミングが悪い。

      引用  返信

  • ひろ さん、仰るように、とても残念ですねぇ~(T_T)
    ただ、このタイミングになってしまったのは、再始動に向けた準備が本格化する中で、どうしても人との接触が多くなるでしょうし、各スポーツ界での感染者の状況を見てても仕方ないタイミングだったのかな?と感じます_(._.)_
    復帰戦が5セットマッチの全米OPになるのは難しい状況となってきましたが、キッツビュールにエントリーしていますし、皆の衆❕❕もうしばらくの我慢じゃ~(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

      引用  返信

  • 誰が何時、何処で感染しても不思議じゃない状況ですもんね
    錦織選手が軽症のまま、自然治癒?してくれますよう、
    私も神様に祈ります。
    ここまで待ったのだから、もうしばらく我慢して待ちましょう、私も。

      引用  返信

  • 全ての準備を整えて、明日、NYへいざ出陣というこのタイミングで この陽性結果を通知された錦織選手を思うと、これがどれほど辛かった事か…フロリダは感染拡大が凄まじかったのでいつ誰がかかってもおかしくない場所ですし。
    でも、むしろNYのバブルに入ってからだったら ホテル内で隔離される方がずっとストレスフルだったと思います。

    錦織選手本人も ファンも、闘いのコートに戻って来るのを待って待って待ち焦がれた ほぼ1年。ミルヌイコーチとの新体制でもっと強くなれると信じてハードワークを重ねて来たはず。それを見るのが ほんの少し遅くなっただけです。
    まだまだ待ちますよー ! \(`0`)/
    全米に間に合う 間に合わないは関係無く、どうか軽い症状のままダメージなく回復してくれる事だけを心から願っています(>人<*) ‼︎!

      引用  返信

  • 最初知った時はめちゃくちゃショック!でしたが、
    いちばんショックなのは錦織選手本人でしょうし、
    症状は軽い、とのことなので
    後遺症なく完治することを祈るばかりです。
    ジョコビッチ選手も今は元気で全米出場とのことですし、
    後遺症さえなければ秋には復帰できると信じます。
    錦織さん、しっかり療養に努めてください。
    元気な姿を見せてくれる日を心待ちにしています。

      引用  返信

  • ショックですが、早期の回復をお祈りします。
    かなりの対策はあったのでしょうから、このウイルスの感染力がいかに強いのかということなのでしょう。

    お大事にしてください。

      引用  返信

  • ここまで来ると逆に。。。
    錦織選手には近々
    とんでもなくデッカイご褒美が
    待ち受けているんじゃないか、
    と思えてならない。
    いや、そうであるべき。

    祈願🙏早期完全回復🙏
    熱望🙏イキイキ・ワクワク・ハラハラ・ドキドキ・ミラクルプレー🙏

      引用  返信

  • 錦織選手は再検査でも陽性との事です。
    症状自体はさほど重くは無いとの情報もあり、ソレが本当ならば未だ救いはあるでしょうか?

    来週早々に検査との情報も有りますが、復帰しかも病み上がり初戦に5セットマッチは些か現実味に欠けますし次の検査で陰性になっても早くても欧州クレー直行でも良いかなぁと思っています。

    まぁ、焦る必要はないでしょう!😤

      引用  返信

  • ゆうたさん、そうですね。焦る必要はないですよね。錦鯉の皆様とともに、復活の日をとことん待ちましょう!

    それにしても、故障による戦線離脱、復帰を目前にしての感染、そして練習もままならない隔離生活、皆様のおっしゃる通り、一番気落ちしているのは本人ですよね。…錦織圭の歩む道は何といつも険しいことか!

    でも、”禍転じて福と為す”、”最良の成功は最悪の失望の後に来る”〜先人達の言葉通り、不屈の精神で試練を乗り越え、新しい未来を切り拓いてくれると信じています。

    どんな時も熱いエールを送り続けます!

      引用  返信

  • 今年の3月にもうすぐ復帰できると思っていた矢先に試合がすべて中止になり、8月初めにシティオープンを楽しみにしていたのに中止になり(開催していたら、出場できていたはず)、そして今回のコロナ陽性で、錦織君が一番得意な全米もほぼ絶望的・・・なんだか鼻面にニンジンをぶら下げられている馬になったような気分で、もう心が折れそうです。他の皆様は冷静で、考え方や対応が実に大人で本当にうらやましい(ため息)・・・

      引用  返信

  • ☝錦織圭は、既にGS四大会の全てで複数回のベスト8以上を達成している「偉大な選手」です( `ー´)ノ
    外国勢と比べて劣る体格でありながら、既に世界に誇れる実績を残してきた偉大な選手です❕❕
    休暇が延びて良かった~ぐらいの心持ちで待ちましょう(^^)/

      引用  返信

  • ウクレリアンさま
    ご返信ありがとうございます。

    陽性になる前の錦織選手の談話(WOWOWのインタビューかな?)で復帰後についてさほど焦っていない旨のコメントを見ましたし、今年の残りシーズンに関してはある意味では「来年に向けた慣らし運転」的な位置付けでも良いのかなぁと思っています。

    ナダル選手曰く「野蛮」と評された今季の残り日程は半ば常軌を逸している感も有りますし、錦織選手に関してはその流れに乗る事なく全米はもちろんの事全仏も無理にこだわり過ぎずに「3セットマッチ限定の2勤1休ペース」くらいでも、とも思っています。

      引用  返信

  • 錦織選手が復活するまで我慢我慢と、ここに来るのもあえて遠慮していたのですが、ATPも再開したとの情報で、久しぶりにお邪魔しました。ただ、4月のバーチャル試合の記事で更新が止まっていましたので、ここに書き込んでいいものやら迷ったのですが、それ以外の場所がよくわからなかったので書き込ませていただきます。

    ATPの再開初戦のタイミングでの錦織選手のコロナ感染は、私もショックで本当に残念ですが、一方で、マレー選手が戻ってきたのはうれしいニュースでした。フルセットですが初戦勝利で素晴らしいことです。ゴファン選手も頑張っていて、2回戦も快勝したのは錦織選手復活の励みになります。団長さんには錦織選手をめぐるこのような場を提供していただいていることに、改めて感謝申し上げます。

    お忙しい団長さんに過分のお願いであることは重々承知なのですが、そろそろ、錦織選手復活情報の受け皿となる新しい記事を上げていただくことを期待してはいけませんでしょうか。もちろん、ブログの右位置に掲載されているツイッターで団長さんの最新の思いや錦織選手の情報は承知したのですが、やはり、錦織選手の復活に向けた、団長さんの、いつもながら力強く我々も励まされる記事をあげていただけないかなーというのが私の望みです。

      引用  返信

  • ここで一曲🎶
    鼻血♬変わりはないですか~♪❓日毎暑さが堪えますぅ~♬
    書いてもらえぬ観戦記(いつぞやの全仏)♪~涙堪えて~待ってますぅ~♫
    お~とこぉ~♬ごころのぉ~🎵みれ~ん~でしょうぉ~🎤
    鼻血(netdash)ィ~鯉しィ~♬にしぃ~きぃ~ご~い~(^^♪

      引用  返信

  • きゃ〜(/▽\)♪
    下団さん、素敵〜です、思わず、節をつけて歌いましたよ〜(歳が、バレル〜、今時は、米津とか髭男?)
    ほんとうに恋しい鯉しい、錦織選手と団長さま〜〜〜〜

      引用  返信

  • ☝️以前より発射準備してましたが🚀
    どこまても圭 さんのコメントを拝読😭し発射しました😤

      引用  返信

  • 下団さん♪
    歌ってしまいました(^^♪
    爆笑!(^^)!
    (今、続きを旦那が歌っております)

    錦織くんのテニスが見れなくてさびしい日々ですが、
    ここにきて、見慣れたお名前をみると、皆さんお元気そうで、安心します。

    あとは恋しい鯉しい団長さま~、よろしくお願いいたします。

      引用  返信

  • ☝旦那様に、マイク🎤を持つ手の小指をしっかりと立てるようにお願いします( `ー´)ノ🎤

      引用  返信

  • https://news.yahoo.co.jp/articles/c3d4b893cbf17b505116fdc5c94749ac261e584d
    錦織、全米オープン欠場 3度目コロナ検査は陰性―テニス

    3度目の新型コロナウイルス検査では陰性だったことを明かし、「長期の休養の後、万全の準備ができる前に5セットマッチで復帰することは賢明ではないと感じた」と記した。

    仕方ないでしょう(T_T)もう少しです(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

      引用  返信

  • 全米回避は残念ですが、むしろ「これで復帰のカウントダウンが点灯されたな」って感じで前向きに捉えています。
     
    個人的には、慣らしの意味ではローマMSよりも全米第2週と被り大量withdrawも有り得るキッツビュール250に参戦して欲しいですが果たして・・・

      引用  返信

  • デルポトロ選手が3度目の膝の手術・・・
    比較する事では無いのかもしれませんが、彼の状況を思えば錦織選手はNYスキップ程度で済んでまだ良かったのかなぁと思ったり思わなかったり・・・😔😔😔

      引用  返信

  • ☝はい、陰性との結果も出ましたし、ここからですねぇ~(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾
    キッツビュールは練習試合ぐらいの気持ちで(。´・ω・)?

      引用  返信

  • 症状が悪化せず、すぐ陰性になってよかった。

    これで、錦織君はサーフェスの変化を気にせず、クレーに集中できますねー。
    本当は、皆の心配をよそに「ニューヨークに向かっています」と、絵文字だらけのツィートをしてくれた!などというのも、ちょっぴり夢見ていたけれど…。

    あとは、どこかで錦織君の試合を配信してくれるのを祈るのみ。

      引用  返信

  • 下団さま
    個人的には長期欠場明けですし全仏も見送って、欧州クレーはキッツビュール&ハンブルクの「加算プラン」に徹するのもアリかなとも思っています。

    FUMAさま
    錦織選手がエントリーした欧州クレー4大会のうちキッツビュールは放送も配信も予定されてはいませんが、本当に出場するのなら「錦織選手復帰第1戦」として緊急放送or配信がされるのではと睨んでいます。🤔😀

      引用  返信

  • ☝先ずは、試合勘、試合での体力を戻していきませんと(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

      引用  返信

  • 3度目の新型コロナウイルス検査では陰性だったことは
    何より嬉しいニュースですね。
    もしも新型コロナ感染が長期化した場合、
    後遺症などの心配もありました。
    今は早く元気になってテニスを再開できるのを
    心待ちにしたいと思います。
    何はともあれ、よかった!!
    秋のプレーコートで弾ける姿が早くも目に浮かびます。

    それはともかく、
    デルポトロ選手のニュースはちょっと心配です。
    デルポトロ選手の心境を思うと辛い。でもきっと彼は
    コートに戻ってくる。っていうか、絶対に戻ってきます。
    そして錦織選手とまたいい試合をみせてくれると信じます。

    ガオラで放送中のウエスタン&サザンオープンの準々決勝での
    バウティスタ・アグート選手の頑張りを観て思いました。
    「30代に入ってから、ピークを迎え始める人も居るんだ!」って。
    彼は昨年から今年にかけて、キャリアで最高のテニスができてると思います。
    アンダーソン選手も30代に入ってからキャリア最高のトップ5入りしましたし、30代に入って一番成績が伸びる選手も今は出てきているんですね。
    錦織選手より年上の選手のこういう活躍はファンとしても励みに
    なります。

    「全仏で快挙!」とか、錦織選手からの
    とっておきのご褒美があるかもしれませんよー!

      引用  返信

  • 陰性になってほんとよかったと思います。練習開始との情報もあるので後遺症的なものも心配しなくて良いのかな。休養十分の時の戦績がいいのでUSがっつり期待してましたし、GSはポイントも大きいので早めの敗退も覚悟で参加かなと思いました。しかし、スキップということでcovid以外の部分が心配です。心配性すぎるかもしれませんが。来月には元気にプレーしてくれることを祈ってます!

      引用  返信

  • 3度めの検査が陰性でほっとしています。

    結局、今までで一番長い休養になったんですね。1年ほども試合に出ていないので、試してみたいことも多々あるだろうし、また単に腕が鳴ってしかたないということもあるだろうし、アメリカでの復帰戦が先送りになってやはり無念の気持ちがあるのでは?…それに軽症だったとは言え、隔離生活で練習も満足にできず、歯痒さは半端なかっただろうなあ…、等々、色々考えると胸が痛みます。

    この未曾有の事態の中では、きちんとしたスケジュールを組んで復帰するというわけにはいかないようです。とりあえず開催される試合で、しかもいまだ感染の脅威が去らない中でのツアーで、ゆうたさんのおっしゃる「慣らし運転」をしていくしかないのは、本当に大変だなあと思います。

    とは言え、風さん同様、私も錦織君の底力に期待する一人です。幾多の困難を今回もまた乗り越えて、進化形錦織圭を見せてくれるに違いない、とワクワクした気持ちでいます。

    まずは、しっかり健康を取り戻し万全の体調で復帰戦に臨んでくれることを、今は祈っています。そして下団さんのおっしゃる通り、実戦の中で1年間のブランクを埋めていくところから始まる復活の過程を、まずは応援していきたいです。

    キッツビュール、どうか、WOWOWさんGAORAさんNHKさん、ライブ放送してくださーい!

      引用  返信

  • ウクレリアンさん、
    私も「進化系錦織圭」、きっと見せてくれると信じます。
    ツアー復帰が待ち遠しいですね。

    >>「キッツビュール、どうか、WOWOWさんGAORAさんNHKさん、ライブ放送してくださーい!」
    これ、私もお願いします。
    テレビ放送局の方々、どうかどうか放送、お願いします。

      引用  返信

  • 立て続けに失礼します。
    ダメ元で、ガオラにリクエストの電話しました。
    このリクエストが叶うことを祈ります。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。