1人目「省エネ」2人目「ダメっすw」3人目「耐えた」4人目「リターン返しとくか。あとは頼んだ」大将「しょうがねえなあ、やる気出すか」(2021ハレ1回戦 vs. ベランキス レビュー)

2021 Halle (ATP 500)
1st Round
Kei Nishikori def. Ricardas Berankis, 6-3,2-6,6-2

省エネでセットを取ってからのミス連発でファイナルセットへ。
「よくあること」であり、錦織も自分が負けるとは思っていなかったはずですが、それにしてもヒヤヒヤしたなあ〜。

内容は十分ではないものの、ファイナルセットはキープを続けていることでなんとなく錦織ワールドに入っている気がしました。
すると3-2からのリターンゲームで全てのサーブを返球しブレイク。これが4人目の錦織で、大将にバトンタッチ。

ちなみに1人めは省エネ君。2人目は3球目攻撃のミス君(全仏ではナイスプレーをした)。3人目はファイナルセット我慢キープ君でした。

大将は「しょうがねえなあ」とばかりにやる気を見せて全てのショットをやる気ある返球。
やる気のあるサーブ。やる気のあるフォルト。
やる気のあるパッシングショット。やる気のあるフットワークにやる気のあるコートボール。

「だめっすw」の2人目は、深い球に足を止めてミスになっていましたが、大将はやる気を出して深い球にも下がってしっかり返球。
まさに別人でした。

見ている方としては、錦織は5人とも同じ見た目をしていますので、少し後になって「あ、交代したんだ」って分かります。
まさにQYD

急に やる気 出た

となると、「なんで最初から大将を出さないの!?」って話になり、私も「やる気を出した」とか冗談っぽく言ってはいますが、やる気はもちろん最初からあるわけで、大将が出現するには条件があるのだと思います。

その一つは、「勝ちまでの道筋が見えること」だと思います。
強い選手の条件でもありますが、勝ち切る力ですね。
あとはポイントをたくさん重ねて相手の傾向が見えてきたり。
「底力」で表現されることもありますが、手の内をお互いに見せあった状態で、さらに駒を残しているか。
錦織はそれまで見せていない、バックDTLのリターンエースや、それまでにない強打を出せましたが、ベランキスには新しい駒がありませんでした。
確かに2セット目のミスの多さはいただけないと思いましたが、最後に勝ちきる力はそれ以上の魅力がありますね・・・。
(とはいえ、もう少しすんなり勝つ試合を増やしてほしいところ笑)

それにしても、「怪我さえしなければよい」って書いておきながら、やっぱり試合が始まると勝ってほしくて応援してしまいます・・・。
いろいろ課題はありましたが、勝ってもう1試合できますし、今年の芝の短いシーズンを考えたら3セットできて、芝の感覚を養うことができたと思えばよかったかもしれません(今、放送している「テニスの盛り」で鍋島さんが言っていたことのパクリですw)。

今日のラリーが短い内容では、それほどの疲労もないと思います。

2回戦は新鋭コルダとの対戦、かなりタフな戦いになると予想しています。
錦織の「勝ち切る力」に次の試合も期待しましょう。

36 件のコメント

  • >錦織はそれまで見せていない、バックDTLのリターンエースや、それまでにない強打を出せましたが、ベランキスには新しい駒がありませんでした。

    それです、見ていると判りますが今日もそろそろ行くかなと思ったら案の定「やる気出た」からが別人、解っていても毎回やきもち、今日は負ける気はしませんでしたがもう少しサクッと行けないものかと。次戦の相手には更に縺れ手こずりそうですがケガしない程度にお願いしたいものです。

      引用  返信

  • 笑っちゃうなあ🤣団長さん、ホントに漫画見てるようでした。
    早速のレビューありがとうございます😊2セット目のダウンした状況の時、あっ🤭ダメなの出てきちゃった(虫か?笑) としばし錦織同様、こちらもじっと我慢の子でした。あのブレイクされてしまうのか⁉️の長〜い、長〜いサービスゲーム。あれが全てだったような。がまんキープ君に👏👏👏👏👏👏キープできた時点で次やるな( ̄∀ ̄)と思いましたから、「待ってました!大将」っていう感じであとはもうあっという間でしたね。さすが!大将😍
    安定しないのは困っちゃいますが、なんかもう楽しい😂こうなればみんなで茶化しながら見てればいいんじゃないですかね?どこかでビッグな方たちの誰かに勝つことができたら、一気に変わるような気もするし。錦織の中では、うじゃうじゃやる気のある、統制の取れない者たちで溢れているような気がしてきました笑 まとめるのはやはり大将か。頼む!大将😍
    勝ったからだけど、振り返るとおかしくて堪らない 🤣

    第1シードのメドベージェフはシュトルフにストレートで負けました。厳しい相手と思ってたら、ホントに厳しかった😅

      引用  返信

  • Chromecastを買ったおかげで、大きな画面でツイキャス聞きながら観ることができました。
    今日団長先生から学んだ言葉は「ナイス芝」「QYD」です。
    笑撃的でしたのでテストに出ても大丈夫、しっかりインプットされました。
    1、2セット目でこうも変わるかと思いましたが、3セット目は予想通りやってくれました。
    何はともあれ、芝初戦突破、おめでとうございます。
    ケガなく勝利できて、次も試合があるってやっぱり嬉しいなぁ。

      引用  返信

  • 団長さん、エンタメ要素満載のレビュー記事ありがとうございます。
    今年の芝シーズン初戦、なかなか波乱万丈な展開でしたね。
    はい、最後はやる気出しました。

    クレーコートに慣れた目には、芝の打ち合いが速く見えてしかたなかったです。
    ショートポイントが多いので、ポイント連取も連続失点も、早いはやい。
    「ダメ・コリ」が出てから第2セットを落とすまで、あっという間でした。

    でも、最終セット第5ゲームのピンチをしのいでからは、疾風怒濤のように……👏
    錦織選手、祝・初戦突破。2回戦も楽しみです。

    次の対戦相手、コルダ選手が敵情視察していましたが、
    QYDの試合を観て、どんな感想を抱いたかな。

      引用  返信

  • 団長さん、早々のレビューありがとうございます。

    「2セット目のミスの多さはいただけないと思いましたが、最後に勝ちきる力はそれ以上の魅力がありますね。」
    そうなんですよね、いただけないセットがあるからこそ、そこから挽回して勝った時の喜びは半端ない。
    相手を圧倒するような勝利もみたいが、錦織劇場もみたい。
    (-ω-;)ウーン どうしたものか。

      引用  返信

  • 一問一答読みましたが、ここに貼れません(例の如く)
    突っ込みどころ満載です。少なくても3箇所は笑えます🤣
    やっぱり私のような凡人とは一味も二味も違う。面白すぎる。
    「初戦にしてはまあまあ」(錦織)…………、は、はい。そ、そうですね。(自分)

    でも、側から見たら相当厳しそうに見えた一回戦のフェデラー選手も「順調にきている」と言っているので、天才肌の選手は他の人には見えない自分だけの感覚基準があるんでしょうか。

    まあ、錦織本人がそう言っているのですから、信じて応援するのみ👍
    コーダ選手見てましたね。2セット目で「こんなものか」と帰ってたら面白いのに。
    もしくは最後まで見て???????な気分になったりしても面白い。
    どちらにしても、コーダ戦が楽しみです( ̄∀ ̄)

      引用  返信

  • 団長さんのレビューを読んで思いました。錦織圭は天才肌のテニスプレーヤーで、唯一無二の存在、引き出しを沢山持っていて、修正力が高いけれど、修正方法がきわめて独特で、誰にも真似できないんじゃないかって。
    天才だから楽かって言うと全くそうではなく、世俗の目からはわかりやすい弱点を持っていて、それを克服するのに多大な努力を要すると聞いたことがあります…

    錦織圭を誰かと比べて評価するようなことはしないでおきたいな、と思いました。いや、比べるのはいい、比べてもいいけれど、その優劣だけで評価してもあまり意味ないんじゃないかな、と思うんです。ま、どの選手の評価にもそれは言えることかもしれません。

    3箇所は笑える一問一答ですか?そりや、楽しみだ。あけびさん、私も読んでみます。

      引用  返信

  • 団長さん、
    >「見ている方としては、錦織は5人とも同じ見た目をしていますので、少し後になって「あ、交代したんだ」って分かります。」
    とのお言葉、めちゃ笑いました。(何度読んでも笑えます。)

    とはいえ、なぜ3球目攻撃でミスが頻発するんでしょう?
    何か理由があるはずと思うのです。何とか対策を考えてほしいです。無理のない範囲で。。
    このミスを無くすのは無理でも大幅に減らすだけでずいぶん楽になると思うのです。
    なるべくアップダウンなく、疲労困憊することなく勝ち進んで行って欲しいと願うのはファンのわがままかもしれませんが・・。

    でもともかく怪我なくてよかったです。
    これがいちばん重要ですね。

      引用  返信

  • レビューありがとうございます。第1セットが順調にいって、今日こそストレート勝ちと思ったら出てきちゃいましたね2人目が。もう最近この複数人(格)によるゲームが当たり前になっちゃって、今日もなぜなんだろうと考えたんですが。集中できる時間が短くなってるのかな〜と(歳のせい?)。地力に勝る相手には勝つことが決まっているし、本人もわかってるので、それまでの間の息抜き、インターミッションも必要なのかと思ったりします。
    錦織劇場の幕あいみたいな😅
    きょうもファイナルセットで大将が決めてくれたので、これはこれでいいのかな?できれば人格だけでなく体力もそれぞれ持ち寄ってほしいけれど。ポジティブに考えて、3セットできて、芝の感覚を養うことができたに賛成です\(^^)/

    コルダ若くて勢いがあって、畳みかけられたら危ないかもしれませんね。でも安全第一でお願いします。
    本命はウィンブルドン🇬🇧

      引用  返信

  • 全仏決勝のジョコビッチも二人目が「ダメっすw」だったけどそこから例の如くいつもの鬼神にバトンタッチしましたしねw
    でも毎度毎度ですが錦織の二人目は鬼門だなあ。そこで大将にすぐさまバトン渡しとかんかい!なんて思ってはしまいますが芝シーズンに期待しましょー

      引用  返信

  • レビュー面白く拝見しました。ハラハラする錦織の試合もこんな風に見れたら楽しいです😉
    最後、やる気のある大将が出てきてくれて良かったです。何本かのナイスショットに気持ちがスカッとしました👍芝でスピードがあったので余計そう感じたのかな🤔
    コルダ戦、サクサク進みそうな気がします。様子見してたら間に合わない、事前に練習してたのは幸いです。しっかり対策立てて勝ちきってほしいです。

      引用  返信

  • あけび, さん

    スポーツ報知の記事で1問1答読みました。
    最後が特に笑えました。

      引用  返信

  • 同感。
    「1日何時間もゲームする人生が終わるんだなっ」という言葉に、一瞬衝撃が走りましたよ、テニス辞めるのか、と思って。次の瞬間、いや、フルセットの長時間テニスは辞めようってこと?とか思って。その後、爆笑。そんなゲーマーだったんだ!(自分の勘違いにも爆笑)

      引用  返信

  • アップダウンはあったけど(あり過ぎ笑)大事なところで安定(大将のおかげ)
    第2セットあまり考え過ぎないように(えー!)
    スピーカー事件「これが若い人しか聞こえないやつか」(審判に失礼!🤣)
    お母さんには負けますけど(笑)ちゃんとしなきゃという自覚出てきた=ゲームをやり過ぎない(えー??) まあ、何から何まで突っ込みましたね、私は😂
    でも真面目な話、芝の課題はフットワークと言ってます。フェデラー選手の無駄のない動きをめざしてがんばってもらいたいなあ( ̄∀ ̄) 一緒に練習できたことはやっぱりいい刺激になりましたね。嬉しい。

    ロンドンでマレー選手がペールに勝ったのも、物凄く嬉しい😂

      引用  返信

  • https://news.yahoo.co.jp/articles/b1777991ab33e4cb10709b4b271e106b0b19600a

    あけびさんが紹介しておられた一問一答の記事、もう皆さんご存知かもしれませんが、貼っておきます。

    今回のキーワードは「Q」ですね。QMKがあったし、団長さんはQYD、錦織君はQNK(急に流れが来た)と言っていますし。

    私も「1日何時間もゲームをする人生が終わる」でドキっとしました。
    (試合じゃなくて)そっちのゲームか…。

      引用  返信

  • FUMAさん!私が読んでいたものより3倍くらい量が多くて感激!!!
    ありがとうございます😊 丁寧な掘り起こしで微妙なニュアンスがさらにわかりました。( )書きでその時の雰囲気まで書いてある。(食い気味で)ありません!というところ、目に浮かぶよう笑 錦織流の微妙な……、だけど後からじわっとくるユーモアが私的にツボです😃 審判への発言も、あれは…冗談だったんだ🤭

      引用  返信

  • 芝での初戦勝利おめでとうございます。相変わらず楽勝かな~縺れてやばそう~最後は勝つの錦織調でしたが、ひやひやドキドキ面白かったです。 私も団長と同じく芝はボーナスステージ、本番はオリンピック~全米で活躍を!と期待していますが、期待値が低いときに爆発することは過去もあったので意外にウィンブルドン面白いかも。
    錦織もキャリア晩年に差し掛かりあと何年応援できるか分かりませんが、最近ふと彼は客観的に見たらどの程度のプライヤーなのかなぁ~と気になりました。
    言ってみれば一般的な外国人テニスファン的には、歴代の選手と比較してどの辺りと同格なんだろうかと。
    歴代TOP10にはそりゃ入りませんが、50位以内にはいるかな?それとも100以内?どんな指標で判断するのかにも寄りますが。

    その妄想に応えてくれるサイトもあるようなので、ハレが終わった後にでもネタとして提供して皆さんと議論してみたいです。
    ※まあご存じな方も多いサイトだと思います…ちなみにそのサイトではフェデラーがNo1でした!(^^)!

      引用  返信

  • FUMAさん、貼り付け有難うございました🙇🏻‍♀️💕
    私も見つけたとしても、貼り付け方は分からないので、大変有り難いです⤴️🍉
    ようやく、あけびさんが言ってたゲームの謎、解けて嬉しい😅やっぱりニシコリはラブリーだなぁ⤴️🌱

      引用  返信

  • 錦織選手2回戦センターコート第1試合…。また観戦しにくい時間帯…(T ^ T)

      引用  返信

  • ROMさん、試合時間のお知らせありがとうございます😊 そうなんですよねぇ。とっても微妙な時間。夕飯の支度はさっさとできたとして、相棒の帰宅時間によっては楽しい(?)宴の時間。
    1回戦も我慢できず、食卓にタブレットを置きつつ、喋っていても心は100%錦織の試合に。もう佳境に入ってからはうぎゃあー、ヤッター!いつものテンションを惜しみ隠さず。試合結果で食欲変わるねなどとからかわれながら、終わってみれば、満足でお腹いっぱい。夕飯なし!錦織ダイエットといくかな( ̄∀ ̄)
    ツイキャスも聴けないし、コメントもできないのはとても残念なんだけど😢
    さて、今日の作戦は…。なやむぅ。

    コルダ戦
    どうでしょう?いろいろ想定できますよね。いいも悪いもどちらも想像できちゃう😅口に出さずに団長さんのプレビューを待ちたいところですが、無理でしょうね。お仕事中ですもんね。まあ、フラットな気持ちで待ちたいと思います。

      引用  返信

  • ぼーっと団長さまのレビューを読みながら、「そういえば中田留美子さんの存在はどうなったんだろう…」と思い出しました。2人目の登場と同時にやってきた?大将の登場で追い出された?

    今日は1人目と大将でお願いします。2人目は出てきても短時間で交代してほしい。そして留美子さんはソーシャルディスタンス守ってお家で応援していて下さい。

      引用  返信

  • 1人目:プレビューを書く🖊
    2人目:実況する🎙
    3人目:レビューを書く✏
    4人目:観戦記から逃走🏃👹
    5人目:エイプリルフールに奮起し錦鯉達の心を鷲摑み(⋈◍>◡<◍)。✧♡

      引用  返信

  • ROMさん!下団さん!
    お上手👏👏👏👏👏👏👏👏
    以前ゆうたさんが中田留美子さんとコメントしていてしばらく????でした笑
    そう言えば久しぶりにその名前を見た気がします。
    今日はホント控えてて頂かないと厳しいです。よろしくです。

      引用  返信

  • いや・・・あの〜・・・非常に申し上げにくい事ですが「中田留美子さん」ではなく「中田留美さん」です。

      引用  返信

  • 下団師匠に倣って、

    1人目:ジネルでパンツ🩲忘れたことに気付く
    2人目:構わず、ツイキャス実況🎙&ブログスコア実況&ツィートで聖徳太子みたいな八面六臂の活躍をする
    3人目:速攻でレビューを書く✏
    4人目:ワイン🍷&チーズ🧀で勝利の余韻に浸る。パンツ🩲に加えてパン🥖もないことに後から気付く
    5人目:🇫🇷に浸っていい気分になった頃、忘れたはずのR●Mさんから、CDG空港🛫から逃走したと追及が来て一気に酔いが醒める(続く)

      引用  返信

  • ☝実は・・・(;^ω^)
    4人目:観戦記から逃走🏃👹RO〇 さん_(._.)_
    から修正しました_(._.)_

      引用  返信

  • まあまあ、ゆうたさんすみません💦中田留美(そのまんま 笑) でしたね。誤引用申し訳ありません。理解できてから、可笑しくて可笑しくて(๑>◡<๑) コメントでは遠慮してますが、頭の中ではおいおい!中田留美さん‥などと呟いています 笑 今日は遠慮していていただきたいですね。

      引用  返信

  • あけびさま
    もともとわたしが「中田留美子さん」と間違えて書いたのが始まりなので、責任は私にあります。
    申し訳ありませんm(_ _)m

      引用  返信

  • ROMさん、なんと律儀な…。
    多分ゆうたさんもユーモアでおっしゃってます笑…多分。
    責任…なんてあるはずもなく😅 なんならROMさんと私は留美子バージョンで(嘘)
    願いは一つ!中田留美(子)はどっか行っててぇ!

    あー、そんなこんなでもう3時間切ってしまったあ!まだやることたくさんある!!早いですよねー。この時間…。(ってコメントなんか書いてるくせに、私😅)

      引用  返信

  • ☝高橋留美子さんを思い出してました( *´艸`)
    「めぞん一刻」は泣いたぞう~🐘パオーン❕❕

      引用  返信

  • あけびさん、ROMさん
    ツッコミのコメントのつもりでしたけど、私の文面がマズかったですね・・・スイマセン🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️

      引用  返信

  • 今更ですが・・・(;^ω^)
    ハモ さんの5人・・・とっても(⋈◍>◡<◍)。✧♡面白い・・・( *´艸`)
    何度も読み返してしまいます( *´艸`)

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。