【祝GS100勝】久しぶりの完璧な試合運びのストレート勝利!(2021ウィンブルドン1回戦 vs. ポピリン レビュー)

2021 Wimbledon (Grand Slam)
1st Round
Kei Nishikori def. Alexei Popyrin, 6-4,6-4,6-4

「スマーーーーーッシュ!!!!!」と叫んだ(私が)ファーストポイントから始まり最後までプレーのレベルが落ちず、きっちりと各セット1ブレイクずつして完璧な試合運びでした。

そして西岡もイズナーにファイナルセット6-4勝ち、ウィンブルドン初勝利!! 遅めのコートが得意な西岡が、芝でイズナーに勝利はすごい!!
今年序盤はかなり苦しんでいましたが、ここのところプレーも上向きだと思います。錦織との4回戦なんてことになったらそれだけで鼻血です。

サーブ、リターン、3球目攻撃が良く、すなわちポイントの最初の3球までで有利な状況を作ることができていたので、終始安心して見ていられました。
3rdセット3-3で0-40の場面が最大のピンチでしたが、ここで集中力を発揮して怒涛の挽回。サーブで突き放しました。

この大ピンチでの挽回がものすごく大きかったのですが、そもそもピンチを招かないプレーができていたことの方が評価すべきポイントだと思います。

一方でリターンゲームではなかなかブレイクできないまでも、多くのゲームでリターンからポピリンにプレッシャーをかけることができていました。
この芝のサーフェスなのでいいサーブが来るとどうしてもキープを許してしまいますが、数多くの機会を得ることでそのうち一部をものにすることができました。

すなわち、ピンチを回避し、チャンスを拡大するプレーがきっちりできていたということです。
チャンスを生かしてブレイクするために最も効果的なことは、ブレイクポイントで頑張ることよりも、ブレイクポイントを数多く迎えることだと思います。

それにしても、3球目攻撃が決まるとこれほどサービスゲームが安定するものなのですね。
今後もこのプレーを期待したいです。

ポピリンのサーブとフォアは前評判通り強力で、2ndセットではかなり押し込んできたのですが、錦織は最初から最後まで全く焦りはなく淡々とプレーしていたことが印象的でした。
今年、シードがつかないことでタフドローが多くなり、なかなか上位進出はできていませんが、発言を聞く限り徐々に手応えを感じているように思います。
決して自分を大きく見せようとはしない錦織が、「トップ10、20の選手と戦える自信はある」というくらいには自信が回復しているようです。
昨日の焦りのないプレーはその自信から来たものでしょう。

ポピリンの課題は、錦織が試合前に語っていた通りバックハンドとディフェンス力でした。
それと、リターンゲームの獲得率が低いというデータ通り、リターンの精度も低かったように思います。
21歳で芝の経験も少ないので仕方ありません。あのフォアとサーブを上手く使うようになれば上がってくる選手だと思います。

錦織の手首、いまのところ心配はいらないようですね。
フットワークも良かったし、つい張り切ってプレーしてしまいそうです。手首よりも滑って捻挫の方に気をつけてほしい気持ちがあります。

2回戦はもう今日行われますが、1回戦をこのスコア、この内容で終えることができたので、疲れはそれほどないでしょう。
対戦相手のトンプソン(第12シードのルードを破った)の方が、フルセットマッチを戦った直後ということで体力的には不利だと思います。

コート18の第2試合です。

16 件のコメント

  • 一回戦だからこそ3-0で勝たなくてはならない。
    いつものコリなら3-2で辛勝であった。
    大事なところで相手のミスが多かったので勝てた。
    今回はラッキードローではないか?
    ベレッティーニまでは進まなくては先はない

      引用  返信

  • 3rdセット3-3で0-40の場面は、ファーストポイントの審判のジャッジで集中を乱されたようでしたが、よく持ち直しましたね。
    他は、ほぼ安心して見ていられました。
    いつもハラハラドキドキでは、見る方も疲れますからね😅
    次戦もこの調子でいってほしいです。

      引用  返信

  • 準々決勝まで行って、次こそズベレフ撃破して欲しいな!
    今日の試合も、締まった試合に期待!

      引用  返信

  • 昨日の錦織には痺れました。スマッシュに始まりダウン・ザ・ラインやパッシングが決まり、その上ビッグサーブまで繰り出してくれました。そして団長も仰る通り、常に落ち着いて淡々とプレーしてました。ブレイクされそうな時さえも冷静でした。
    やはり、かなり自信があったんでしょう。
    後は、油断せずにケガに気をつけて行ける所まで行ってほしいです。
    道は開けてる気がします。

      引用  返信

  • 最後まで安心して見ていられる試合でした。
    ご指摘のように3rdセットのサービスゲームで先行されましたが、落ち着いていましたね。自信を持ってプレーしてました。
    今回は体調がいいのでしょうか?けっこういけるのではという期待が膨らみます😄
    GS100勝もすごいことですね。最近若手がたくさん台頭してきて中堅組は押され気味だけど、これまで何年間もBIG4やワウリンカと戦い、揉まれてハイレベルな試合運びのスキルを身につけてきたのが若手たちと違うところ。
    体に問題なく、ドローにも恵まれた状況ならこれまで培ってきた力が必ず生きてくると信じて頑張ってほしいです❗️

      引用  返信

  • レビュー記事ありがとうございます。
    1〜2セット見てないし、見返す時間もないので、ただただ初戦をストレートで勝ったことが嬉しいという気持ちでいっぱいです。雨天のせいで連戦ですが、きっと大丈夫!!と心の余裕すら生まれてます笑。
    オージービーフ買ってこよっと!

      引用  返信

  • 団長さん
    レビューありがとうございます。
    昨夜は本当に素晴らしい試合内容でした。
    >「ピンチを回避し、チャンスを拡大するプレーがきっちりできていた」
    とのご見解、全くそのとおりだと思います。
    最近ずっと言われていた3球目攻撃、攻め玉のミスをしっかり修正してきたのはさすがです。
    それと、少し前までは手首の痛みがあって、しばしばミスに繋がったのかもしれないと思いました。だとすると
    「ミスが修正できている」イコール「手首はもう治った」ということですね。これが何よりです。
    もう大丈夫。試合でそれを証明してくれました。

    連戦になったので3セットでストレスなく勝てたこともよかったです。
    今日もサクッと勝てるといいな。

      引用  返信

  • 団長さん
    お忙しいなか、レビュー記事のアップありがとうございます!
    久しぶりのストレート勝ち。リターン鋭かったし、サーブもよく決まっていた。
    おっしゃるとおり3球目攻撃も抜群(レーザービーム級のボールもあった)。
    第3セット第7ゲームで0-40の大ピンチも、いらだちをおさえ、落ち着いてしのぎ切った。
    最高です。

    NHKで錦織vsポプリンを観ながら団長さんのツイキャスを聞き(あいかわらず面白い)、
    タブレット端末でWOWOWオンデマンドで西岡vsイズナーを観るという、
    とてつもなく忙しい数時間でしたが、嬉しい結果となりました。

    西岡選手のプレーも素晴らしかった。
    「錦織との4回戦なんてことになったらそれだけで鼻血です」
    ←ほ、ほんとに鼻血タラリンどころか鼻血ドバーでございます。

    錦織選手、体力を温存した形で連戦にのぞめるのはありがたい。
    次もできるかぎり省エネで、しかし魅力爆発テニスでお願いします。

      引用  返信

  • 団長さん、お忙しい中、いつもながらの素人にもわかりやすいレビューをありがとうございます。
    第3セットで審判のジャッジにやや不満げな表情を見せたあと、自分のミスで、0-30となったところで、ボールガールからのボールをやや乱暴にカットしたように見えてひやっとしましたが、そのあとは、いつもの冷静なプレーに戻ったのはさすがでした。

    今夜のトンプソン選手は、私にとってはあまりなじみのない相手なのですが、実際のところどうなんでしょう。団長さんが書かれているように、体力消耗の差を活かしてサクッと気持ちよく、怪我なく勝てるといいですね。

    それにしても、錦織選手の試合の応援は、本人よりも応援側の心臓の動悸の方が激しい気がします。もちろんそれが錦織選手応援の醍醐味なのですが。

      引用  返信

  • トンプソンといえば、1回対戦経験がありますが、その時錦織君が、相手がかわいそうになるほどボコボコにしちゃって、トンプソンがお手上げのジェスチャーをしていたのが印象的です。そのときよりも強くなっているかもしれませんが、錦織君とは相性が良いのではないでしょうか。

      引用  返信

  • 団長さん!待ってました!待望のレビュー記事をありがとうございます😃(その割にはコメント遅くてすみません😅) 昨日の試合は、団長さんはもとより錦鯉の面々ばかりか、すべての錦織ファンが味わった久々の(笑)快勝でした!チームや錦織が今までの試合から見えていた課題に取り組んできた成果が出た試合だったのかもしれませんね。ほんとに幸せな時間でした😂錦織自身も久々に満足のいく試合だったでしょうから、じっくり味わってさらに自信を深めてほしいです。昨日はまさに自信たっぷりな大人のテニス😍今日も拝ませていただきたいです🙏

    錦織のファンさん
    前トピでコメントしたのですが、トンプソンのその様子、私も忘れられません(笑) でもトンプソンはあれからほんとに強くなって、私は侮れないと思っています。昨日の試合を見たかったのですが、オンデマンドにはありませんね。残念💧今日の試合、そのトンプソンのプレーにも注目したいと思います。錦織の勝利は疑いませんが、ストレートなのか、縺れるのか⁉️どうか前者であってほしい🤭錦織選手!がんばってください!試合時間も最高です!👍

    ps 錦織選手にとってはGS100勝目というのは、単なる通過点なんでしょうね。インタビューのすげない返事(特には…)が錦織らしくてホントそういうところが好きです😍

      引用  返信

  • ですが、GS100勝は素晴らしい成績ですよね〜!
    日本人として、誇りに思う〜と鍋島さんが言ってました。本当にそう思います。
    今日の試合が101勝目になりますように📣

      引用  返信

  • 団長さん、レビューをありがとうございます。いつ書いていらっしゃるのやら?団長さんも5人位別人を養っているんですか⁈

    昨夜は試合が思いのほか早く終わったので、録画を見直してましたが(各セットの後半だけですが)、今回は各セットの締め方が素晴らしかったな、と思いました。
    サービスゲームは3球目を深く鋭く入れ、隙あらばサーブ&ボレーやドロップも使い、時には逆を突くウィナーを取り、等々、色々工夫が自然な流れの中でできていて素晴らしかった。前回までのミス連発を修正できてよかったぁー、次戦でもヨロシク!って思いました。
    NHKの解説者辻野さんがおっしゃってましたが、ピンチの時に回転かけた緩めのボディサーブで相手の打ち気をそらしたり、サーブでも工夫があったんですね。画面上の図を見て、トスが安定して、コースも散らして相手に読ませない工夫をしている、とこれも辻野さんが解説していました。ライブでは聞き逃してましたが。
    リターンゲームでは、サービスエースでしのがれる場面もありつつ、しぶとくチャンスをうかがってリターンを深く返していたのがよかった。それでラリーで優位に立てたんですね。

    常に冷静に静かな闘志を燃やし続けながら戦っていたのが何より素晴らしかった。これは団長さんもご指摘のところです。次戦でもヨロシク!とここも思いました。

      引用  返信

  • もうすぐ試合が始まるというのに遅くなりましたが、団長さん、レビュー記事ありがとうございます。

    最近、自信がついたとか、自信があるとか、自信という言葉がよく出てきます。
    待ち望んでいた自信の回復。
    だからかな集中したいい表情にみえる。
    次のトンプソン選手戦も頑張れ錦織選手!!!!!

    それとGS100勝おめでとうございます。
    ケガと戦いながら一つ一つ積み重ねた勝利。努力の結晶を誇りに思います。
    もっともっと記録が伸ばせますように(祈)

      引用  返信

  • おー!ムチョバ選手、ジョルジの厳しい追い上げをなんとか振り切り、試合が終わった時に安堵の表情( ̄∀ ̄) というわけで、試合が終わりました!
    昨日は入場を見逃したので、しっかり早めに座って待つとします😃
    がんばれ!錦織╰(*´︶`*)╯♡

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。