2017年の第1戦!ブリスベンドロー発表

2017年の最初の大会、ブリスベン(ATP250)のドロー抽選が行われました。

2017ブリスベン シングルス本戦ドロー
(大会公式サイトより。12:30現在、ATPにはまだアップされてないようです。

錦織圭の想定対戦相手は、

1回戦 bye
2回戦 ミュラー
準々決勝 フェレール or トミック
準決勝 バブリンカ 
決勝 ラオニッチ or ナダル (ティーム、ディミ)

です。

また、順当なら準々決勝でナダルとラオニッチが対戦します。
錦織は2回戦からなので、水曜日(4日)以降の登場でしょうね。
となると、すでにブリスベンしている錦織の調整には十分な時間があるようですね。

また本日は予選が行われていまして1回戦で西岡と添田が対戦しています。
現在、西岡から見て6-4,0-5というスコアです。

さてこのブリスベン、ATP250とは思えない豪華メンバーです。

シード順
#1 ラオニッチ(3位)
#2 バブリンカ(4位)
#3 錦織(5位)
#4 ティーム(8位)
#5 ナダル(9位)
#6 プイユ(15位)
#7 ディミトロフ(18位)
#8 フェレール(21位)

はっきり言って、楽天より豪華です(泣)。
全豪前の重要な前哨戦ですから、ATP250以上のメンツが集まる傾向はあります。

ラオ、バブ、錦織の3人とチリッチが上の2人(マレー、ジョコ)を追いかける第2集団として認識されていると思います。
若手としてティーム、プイユ、キリオス(13位)、ズベレフ(24位)がそれをさらに追いかけ、
それに加えてナダル、デルポトロ、フェデラー(状態が未知数だが)が復活組としてどう絡んでくるかというのが今のATPの構図かと思います。
(モンフィスなどベテラン勢もいるけど、まあそこは挙げるときりがなくなるのでざっくりと。)

上記の内6人も出る大会です。
これまでは、全豪の調整という意味合いが強くあまり結果を求めて来なかった大会ではありますが、今回はちょっと勝ちたいですねえ・・・。
前哨戦とはいえミュラーには勝たなければと思うし、
もうフェレールには負けてはダメだと思うし、トミックには昨年もやられてるから2年連続はいやだ(でも去年のこの大会のトミックは素晴らしかったですよ)。
準決勝進出をノルマにした上で、結果として優勝できなくても悲観することはないですが、試合内容についてはある程度以上が欲しいですね。
昨年、1度もなかったラオニッチとの対戦が見たいです。

43 件のコメント

  • 昨日、錦織がアディダスのシューズを2017年は使わないというニュースがありましたが(オリバー氏からも流れてきた)、次のメーカーは明言されていませんでした。
    どうやら練習では赤のナイキを履いていたようなので、ナイキになるのではないかなと思います。

      引用  返信

  • 錦織くん、ディミと練習したんですね。
    早くオーストラリアの暑さに慣れて、ベストコンディションで初戦に臨めますように。
    ラオとの決勝戦、実現してほしいです!

    (今、圭くんも添田vs西岡、観戦中のようです。)

      引用  返信

  • 団長さま
    Twitterやってないのでフォローは出来ませんが、今朝読みましたよー。昨夜はムバダラの方が気になってテレビは付いているものの全く内容が耳に入ってこなかったので、助かりました(^_^)v。
    ここは団長さまのブログですのでご自身の宣伝は存分になさってくださいませ!!

      引用  返信

  • 今日は。
    団長さま、新スレ立て有難うございます。長いようで短かったオフ・シーズン。いよいよ2017開幕ですね。私もツィッターのアカウントを持っていませんので、団長さまのツィッターのフォローはできませんが、毎回読ませて頂いています。

    ブリスベーン本戦ドロー、かなり暗示的ですね。
    以前私がセットメニューと評したティーム選手とフェレール選手。ティーム選手はリオもバルセロナもハレも、今回同様あちら側に? 今後ブエノス、リオ、バルセロナとご一緒するフェレール御大とは2017、3年ぶりの連戦パターンに? と興味は尽きません。
    ナダル選手とラオニッチ選手は、ムバダラ・エキシビがまさに前哨戦となりましたし、ドバイでフェデラー選手に訓示を受けたプイユ選手には、是非バブリンカ選手を撃破して貰いたいという邪な考えが消えませんし(苦笑)

    とにかく初戦が大事。ミュラー選手にしろ、まさかの予選勝者になるにしろ、錦織選手には会心のスタートを切って貰いたいですね。その予選勝者、西岡選手になったりして…。いけないいけない。

      引用  返信

  • 団長様、ブリスベン国際のドローのお知らせありがとうございます。いよいよ、2017年のシーズンが始まりますね。250の大会でずが、強豪揃いですね。ミューラー選手も手強そうですね。全力応援ですね!

    ここ数ヶ月は、体調不良と忙しさでこちらのブログを読むのもままならなくて…。でも、頑張って皆さんの書き込みも読みました。年末年始のテレビチェックもNORICHAN様がまとめて下さったものを印刷して録画完了しました❗️本当にありがとうございました。

    団長様を始め、こちらにこられる方々の情報のおかげでいろんな事を知ることができ、今年も楽しくテニス観戦出来ました。来年も圭くんの挑戦を応援して行きましょう♪皆様、どうぞ良いお年を〜

    norichan

      引用  返信

  • 団長様、早速にドロー情報を有難うございました。圭君にとっての新シーズンがいよいよスタートですね。強豪揃いの大会ですが、全豪へと繋がる大会になるといいですね。
    いつも団長様や皆様のコメントは読ませて頂いており、勉強させて頂いております。今年もお疲れ様でした。そして有難うございました。どうぞ皆様良いお年をお迎え下さい。

      引用  返信

  • ミュラーは2016年のバーゼルでの接戦が思い出されますね、サービスエース20本以上打ってくるビッグサーバーで、尚且つラリーを強い印象でした、リベンジされないように頑張って欲しいですね

      引用  返信

  • ドローも発表されて、すっかり新年気分でいましたが、まだ2016ですね(苦笑)

    むーみん&Kさま
    恐れ入ります。最後の小文字が気になります(笑)

    以前ご紹介した米スポーツ専門サイト「ブリーチャーズ・レポート」が、また錦織選手コラムを掲載。その抄訳記事です。
    <錦織は17年に4大大会初制覇? 米サイト予想「全仏決勝でナダルを凌駕する」>
    https://the-ans.jp/news/2453/

    有難きお言葉で埋め尽くされています。本人がクレー・タイトルを欲しがっているように、スポーツ記者もそう見るんだなということが、実によくわかります。
    そして足。ここで言われる足は多分フットワークかと。ニック師匠の仰る目と手と足。すなわちショットの選択眼と、繊細なタッチと、軽くて速く「若さあふれる」フットワークですね。

      引用  返信

  • 団長様
    新しい記事立てをありがとうございます。PDFを開くことができなくて困っていたところ、T・365記事で見ることができました。団長様の言われた通り、SF進出を最低ノルマとしたいですね。トミックにリベンジして、バブリンカにも勝利して欲しいと思います。

    NORICHAN様
    私も同じ記事を見て、予想したことを米予想サイトでも同じような予想をしていることを読んで嬉しく思いました。まずは、全豪でSFまで進み、全仏までにランキングを4位以内にしてほしいですね。そうすれば、全仏タイトルに近付くと思います。もう妄想ではありません。

      引用  返信

  • 錦織/ティーム、ダブルスの初戦は、ディフェンディングチャンピオンのコンティネン/ピアース組との対戦なんですね…(^◇^;)
    ダブルスの放送もあればいいのにな。

      引用  返信

  • NORICHAN様

     すみません~。スペルを間違えないようにと…書いておいたのがそのままでした❗失礼いたしました(汗)

    来年は、海外の試合を観戦しようと今から画策中です🎶皆さんにいつも頼りっぱなしですが、私も現地観戦して情報をお届けしたいと思ってます☺

      引用  返信

  • 今晩は。
    むーみん&Kさま
    気になさらないで。何か続きがあるのかしらと思っただけですから(笑)

    話題のダブルス、一応ドローを貼っておきますね。
    http://www.brisbaneinternational.com.au/wp-content/uploads/2016/12/Mens-doubles.pdf

    アーリー・エントリーの時点では第2シードだったはずなのですが、その後ダブルスのエントリーが追加されたようですね。エントリー・リストの考え方を咀嚼すると、ダブルスの場合、ダブルス専門ペア上位が先にシードされるようです。そりゃそうだ。以下敬称略で。

    そもそもダブルスのシード決定は、その選手のS順位とD順位の高い方を使用します。マウーD1位+エルベールD2位=3で文句なくD第1シード。優先順位はどうやら「D+D>D+S>S+S」みたいです。なので、錦織S5位+ティームS8位=13でも、コンティネンD7位+ピアースD9位=16の方が優先されて第2シードと。あ~ややこし(苦笑) 
    通常シングルスしか出場しない選手がダブルスに出場すると、こういった運営面の創意工夫が必要になるんですね~。
    他の大会も同じ? いえルールブック見てみます。奥深いです。

      引用  返信

  • 毎年参加選手豪華だし、流石に500格上げでいいんじゃないかなーと思います

      引用  返信

  • 連続投稿失礼致します。
    後2時間で2017年ですね。最後の?ビッグニュースを。

    NEXT GENEの1人、U21のツアー・ファイナルにも出場するであろう米国の若手、ジャレッド・ドナルドソン選手20歳のコーチに、何とマーディー・フィッシュ氏!が就任です。
    https://twitter.com/JaredD/status/814287640799363072
    フォーラムでフィッシュ氏のコーチ就任についてコメントしたのですが、「誰の」呟きか一向に判明せず、ようやく判明しました。
    マーディー・フィッシュ氏といえば元世界ランク7位。志半ばで心臓疾患により2015年USOを最後に、惜しまれつつ引退したレジェンド・プレイヤー。アテネ五輪の銀メダリストでもあります。
    ドナルドソン選手、2017は飛躍すること間違いない!

      引用  返信

  • @NORICHAN
    番組表のおかげで順調に視聴&録画できております。ありがとうございます。
    ダブルスのシードの件ですが ダブルス専門の人から見たら、たまにシングルスの選手が参加して上位シードとられら割に合わないですもんね。色々なケースがあるから複雑ですね。

    早くもツアーが始まりました。どんなスポーツでもシーズンの入り方は不安で難しいみたいです。錦織選手には今年もいいスタートを切ってもらって 波に乗れたらいいなと思います。そして波に乗ったところで自信をもってMS GSを戦い優勝して欲しいです。

      引用  返信

  • 錦織選手、今年も着実な進歩を示してくれた一年でしたね~( `ー´)ノ
    プロ転向後から見ましても、必要な時期に、必要なコーチ、トレーナー等のチーム圭にレベルアップに必要な要員の選択もプロとして厳しく行ってきました。ベストとは断言するべきではないですが、ベターな選択をしっかりと出来たからこそのトップ8定着かと思いますm(__)m
    挑戦を受ける立場としての対戦も多くなり「駄目で元々」の相手からの猛攻に対しても、パワーアップした身体で力強く耐えれるようになってきました。
    皆様もクレーコートでの活躍を期待する声が多くなってきているように思いますが、今の錦織選手ならばフルスイング出来なくても、かなり力強い返球を出来ているかと思いますので、期待が高まるのも自然なことでしょうね~
    勿論、パワーアップした身体を支えるために下半身も強化されましたので「チャンコーチと同じ失敗」を懸念される方々もいらっしゃるかと思います。
    ただ、No.1を目指すための必要なリスク、どこまでの増量に耐えられるのか?のデータ取りもあるのかと思いますm(__)m
    チャンコーチもそうだったかと思いますが、No.1を目指してトップ選手達と競い合った者にしか解らない手応えを感じての挑戦なのでしょう!
    来年も辛く厳しいシーンを何度か見ることになるかもしれませんが、団長さんの元、大きな夢が叶うことを信じて応援していきましょうぞ( `ー´)ノ
    皆様!今年も一年間ありがとうございました(`・ω・´)ゞピシッ!
    良いお年をお迎えくださいm(__)m

      引用  返信

  • 団長さんを始め、みなさん1年間本当にありがとうございました。私はただただついていくだけです
    来年もよろしくお願いします。11時半ごろになったら、近くのお寺に除夜の鐘をつきにいくのが
    我が家の恒例になっています。錦織選手の来年の活躍を願ってついてきます。。

      引用  返信

  • 😀 団長さま 皆さま

    🎍 良い年を迎えて下さい、m(_ _)m ませ ♪
    2017年も どうぞ宜しくお願い致します。
    ( 団長、⤴︎ ブリスベン 優勝して欲しいな〜。)

    ^ ^ 👍 、 圭君も ! !
    良い年を迎えてね、で、きっときっと良い年にして下さい。
    ✨ 彡 キラキラ キラリン

      引用  返信

  • あと少しでブリスベン、お正月よりこちらの方が楽しみです🎶

    下団さん言われるように、辛く厳しいシーンが今年もいくつもありましたが、団長さまの冷静かつ愛あふれる解説にそのつどいやされてきました。「これでいいのだ」は、今思い出しても笑えます☺︎

    今全米マレー戦を見ていて思うのは、戦うときにはゾーンに入ることができればトップに対しても十分チャンスがあるということ。昨年いくつかの試合で、終盤にサーブが良くなっていくつもエースを取る場面がありましたが、完全に力が抜けてあらゆるショットがスピード、コースともに鋭くなり、これでは誰も取れないという状態に今年どれだけなれるか。勝負の年なので、トレーニングキツイですけど頑張ってほしい。

    今5セット目3ゲーム目、これから緊迫した場面を経て、勝利の瞬間の湧き上がるような喜びをこれから何度でも感じたくて、また頑張って応援します。
    来年もよろしくお願いします。

    団長さま、皆さまどうぞ良いお年を。

      引用  返信

  • 団長、錦鯉の皆様、
    明けましておめでとうございますm(__)m♥
    マレー戦に見入ってしまい、ごあいさつがすっかり遅くなってしまいました❗😌🌸💓⤴⤴♥

    今日からブリスベンも始まり、早くも過酷なツアーが幕をあけますね~❗((o(^∇^)o))♥
    圭ロス長かった~😭💔⤵←水曜日か木曜日までの辛抱だあ~❗👊😄📢⤴⤴♥

    今年も錦織愛溢れる楽しい記事と圭の情報、よろしくお願いします~❗(`ー´ゞ-☆ピシッ♥

      引用  返信

  • 団長さま、ケイメヒコさま、みなさま
    あっという間に2017年です。
    旦那のところにいる子供達とスカイプで話していました。明後日空港にお迎えです。
    昨年は色々な事がありましたが、こちらで色々な方々と情報や意見を交換できた事はとても有意義でした。
    本年も錦織選手の活躍がもう直ぐ見れます。楽しみですね。本命は全仏ですが、もしかしたら全豪もあるかもしれない!と妄想しています。しかしながら他の同世代の選手達も目指しているものは一緒。なかなか熾烈な争いになるのではないでしょうか。
    それとムバダラでのナダル選手は完全復活に近いものがありました。怖いような楽しみなような…(^◇^;)
    皆で力一杯応援したいですね。本年もよろしくお願いいたします。
    ケイメヒコさまはじめ海外在住の方にはフライイングになってしまい、失礼致しました。

      引用  返信

  • 明けましておめでとうございます。
    昨年もこちらのブログに大変お世話になり、感謝感謝です!
    今年も錦織選手を応援していきますp(^_^)q
    ワクワクとドキドキと、そして沢山の喜びを感じられたらいいな、と思っています(^-^)/

      引用  返信

  • 団長さま、皆さま
    明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

    話題のムバダラ・エキシビはナダル選手が優勝。私もナダル選手、仕上げて来てるなあと。ラオニッチ選手はやはりマレー選手に勝てずでした。
    TV番組スレで私、錦織選手はジョコビッチ選手に対し自ら壁を作っているのでは?とコメントしましたが、ラオニッチ選手もまた、マレー選手に対し自ら壁を作っているのでは?と思えてなりません。

    さあ、彼等のどちらが先に自ら作った壁を壊せるでしょう。それが錦織選手であり、今年2017であり、更にその上の高みに到達すると信じてやまない私です。

      引用  返信

  • @NORICHAN さん

    年末年始の番組表、こまめにupして頂いたお陰で、何一つ見逃すことなくいけてます。ありがとうございます。

    ダブルスはエントリーに関しては、シングルスとダブルスのランクが良い方が優先されて、2人のランクの合計値が低い順にエントリーされるのですが(シングルスの花形選手に少しでもダブルスに参加してもらって盛り上げるため)、シードに関してはダブルスランキングのみ適応されます。
    今週であれば、錦織,ティエム以外でもワウ・プイユ、トロイツキ・ズベレフ、ドーハのマレー弟、他の週ではジョコビッチやナダルなんかもよくダブルス出てますが、みんなシードは付いてませんよ。
    ルールブックは確認してませんが。
    あーあ、ダブルスもやってくれないかな。WOWOW以外でもDAZNや、スポナビライブまで本腰入れてATPツアー放送してくれるみたいなんで、ダブルスまでやってくれたら加入考えちゃうな。スポナビライブの放送予定に全豪予選まで入ってたので迷い中です。

    あっ、今更ながらあけましておめでとうございます🌅
    今年も錦織選手の活躍と共に、団長さんの記事と、みなさんのコメント楽しみです。

      引用  返信

  • あけましておめでとうございます。今年もなにとぞよろしくお願いします。

    2014年全米OP準優勝の飛躍から3年間、世界のトップレベルで激闘を繰り広げている姿に、ファンとして頼もしく、沢山の感動を与えてもらい感謝、感謝です。
    世界の頂点に立つために、まだまだ課題があることは、指摘されているところだと思いますが、多くの経験を積みながら、着実に成長したテニスを見せていますね。
    2017年、来年、再来年に、心技体、テニスプレイヤーとしてピークを迎えるだろうと、ワクワクドキドキしています。
    皆さんと素晴らしい瞬間に立ち会えることを夢見て、今年も全力で応援です。

      引用  返信

  • 団長さん、皆様!あけましておめでとうございます🌅
    本年も宜しくお願い致します🙇

      引用  返信

  • 団長さん、皆さま
    明けましておめでとうございます。
    本年も宜しくお願い致します。

    今年も錦鯉の皆さまと錦織選手を熱く応援していく所存です。勝利の瞬間の歓びを何度も共有できますように🍀
    そして今年こそ「グランドスラム優勝」という錦織選手と錦鯉の皆さまの夢が叶うと信じて応援頑張ります📣📣
    ブリスベンの初戦が待ち遠しいです!

    トムさん
    WOWOWの今日の放送カード、ダブルス1回戦のグロス/グッチオーネvsトロイツキ/M.ズベレフ、入ってます。
    錦織/ティームvsコンティネン/ピアースも放送してくれますよね…。

      引用  返信

  • 団長さん、皆様  
    あけましておめでとうございます。
    今年も鼻血ブログにはお世話になりっぱなしだと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

      引用  返信

  • 団長さん、皆さん、明けましておめでとうございます。

    IPTLを観て以降、期待は膨らむばかりです。楽しみな1年を皆さんといっしょに応援できると思うと、うれしくてたまりません。

    本年もよろしくお願いいたします。

      引用  返信

  • お早うございます。
    気ままに作った番組表一覧を活用して頂いた方が多く、ビックリしています。この場を借りて御礼申し上げます。純粋に嬉しく思っています。

    トムさま
    ダブルス解説有難うございます。そういう事なのですね。単なるエントリー順だったのかも? 惑わせて申し訳ございません。ルールブックはもう諦めます(笑)
    そのダブルスですが、出場メンツでふと気づきました。ラオニッチ選手、ディミトロフ選手、ジョンソン選手、クエリー選手、ドルゴポロフ選手…。皆さん、錦織選手のかつてのダブルス・パートナー(笑) 今回錦織選手のハートをゲットしたのはティーム選手。皆「俺のケイを取りやがって」とジェラってるか「ケイは移り気なんだから~」って恨み節か? 失礼しました。

    ryoさま
    こちらですみません。お誕生日スレで紹介させて頂いた、マレー選手のナイト称号受勲記事についてコメント頂き、有難うございます。

    ムバダラ・エキシビでのマレー選手勝利を伝える英BBCニュースです。
    <Sir Andy Murray ends 2016 with victory over Milos Raonic>
    http://www.bbc.com/sport/tennis/38476901
    英文記事の内容はさておき、そのタイトルにご注目。サー・アンディ・マレー!
    マレー選手は英国内ではもう「ナイト」。なので今後英国メディアでは、彼の報道に関しては「Sir」を付与するようになります。名誉なことですね。日本語でぴったりするのは、う~ん、アンディ・マレー卿でしょうか。

    長文失礼致しました。

      引用  返信

  • 団長、そして皆さま、明けましておめでとうございます
    年末は、冬眠しておりました
    しっかり充電したので、ブリズベンから頑張りたいと思います
    今年も、ネタ探し協力してくださいね
    つっこみもよろしくお願います

      引用  返信

  • 謹賀新年

    団長様 皆様 旧年中はお世話になりました。
    本年も宜しくお願いいたします。

      引用  返信

  • 今日は。
    祝!2017シーズン開幕&ブリスベーン開幕! 西岡選手、予選突破おめでとう! 本戦ドローのどこに入るでしょうか。
    本戦シングルスのオープニングはWC同士の1回戦です。それ自体がもったいないのに、何とYmer兄vs.トンプソン戦。もったいない! WOWOWさん夜の放送有難う。
    女子も既に開幕。もうじき土居美咲選手の1Rが始まります。相手はマカロワ選手です。
    ブリスベーンの反対側、西海岸のパースでもホップマン・カップが開幕です。ナイト・ゲームの豪州vs.スペインは、キリオスvs.フェリロペ戦という贅沢なカードが。

    オフ・シーズンとは大違いのテニス攻撃に、テンションも嬉しい悲鳴も上がります。

      引用  返信

  • 団長様、皆さま
    明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します🙇

    新シーズンの始まりに胸が高まります🎵オフシーズンのリラックス圭くんもいいけど、やっぱり試合の時の真剣な眼差しを早くみたいです❗2017年が圭くんにとって最高のシーズンになりますように🍀

      引用  返信

  • 団長様、そして錦鯉のみなさま、あけましておめでとうございます。
    2017年シーズンが開幕します。今年も錦織選手の試合にハラハラ、ドキドキ、ワクワクする時間が始まりますね。本当に楽しみです。

    ところで、今日初めて気づいたのですが、GAORAのATPテニス ワールドツアー オンデマンドが昨年末でひっそりと終了していました。
    錦織選手以外の試合の中には、後日オンデマンドで見られることを前提に保存せずに済ませたものもありましたので、大変残念です。
    今までは、日本ハムの中継と被ってもオンデマンドで放送に先駆けて中継してくれるケースがありましたが、これからはそうしたこともなくなるのですね。
    SPORTSNAVI LIVEでATPツアーを中継する影響でしょうか。

      引用  返信

  • @ryo さん

    ほんとうですね、ダブルスも早速放送予定に入っていることから、期待できそうですね。おそらく今週の出場メンバーを見ると、日本だけでなく世界基準で考えても錦織/ティームは一番注目のペアーですからね。
    あとせっかく予選を超えたので、パットラフターアリーナではないでしょうが、西岡選手もWOWOWさん何とかお願いします。

      引用  返信

  • 今晩は。
    西岡選手の予選突破絡みで、ブリスベーン予選通過者4名のお話です。
    他3名の通過者が凄い。早くもフィッシュ・コーチ効果が表れたかドナルドソン選手20歳、ドディグ選手(!)を破って本戦入りのエスコベド選手20歳、今年のAOジュニアで多分第4シードのデ・ミノール選手17歳! 
    2017よりNEXT GENEを卒業し、括りで言えばもうティーム&キリオス&プイユ世代の西岡選手。この世代も錦織選手以上に過酷なマウンティングです。
    すぐ上に君臨するYOUNG GUNS世代、錦織&ラオニッチ&チリッチ&ゴファン&デルポトロの各選手も、その上のBIG4をも超えねばならず、尚且つ下からもう突き上げが…。
    うかうかしてはいられない。げに厳しきかなテニス界。

    この状況で西岡選手がどんな戦いを見せるか、やはり西岡戦も放送して欲しいですね。
    脱線申し訳ありません。

      引用  返信

  • 美咲ちゃん、MAKAROVAに勝ちましたね。7-6,6-4。いいスタートです。

      引用  返信

  • 今晩は。
    西岡選手、ボトムのバブリンカ山に。初戦の相手はトロイツキ選手。明日初戦です。勝てば次は何と第2シードのバブリンカ選手…。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。