「健康を手に入れた」錦織圭の2019年が始まる(2019ブリスベン 大会プレビュー)

1ヶ月以上も更新せず、怠けてしまいました。
ブログの書き方忘れてしまいましたし、読者の方々も相当、離れてしまったのではないかと不安ですが、私も充電は完了したのでぼちぼち書き始めます。

短いオフが終わり、大晦日から2019年シーズン最初の大会、ブリスベンが始まります。
錦織圭は第2シード、2回戦からの登場なので数日間は試合がありません。

第1シードはナダル、年明けから強大な壁を崩さない限り、優勝はないわけですが、ナダルも久しぶりの試合で1戦1戦、確かめながらになるでしょう。
久しぶりのナダルより、楽天で強さを発揮したメドベージェフ、伸び盛りのデミノール(みのる君)の方が怖いかも知れません。ナダルを含めたこの3人と、ラオニッチは錦織の反対側(トップハーフ)。

錦織と同じハーフにはディミトロフ、エドムント、キリオスとこれもまた強力なライバル達がいます。
全豪の重要な前哨戦だけあって、ATP250にも関わらず豪華なメンバー。

しばらく優勝のない錦織は、どの試合でも優勝が欲しいところでしょう。
ハワイオープンのテニスもキレキレでしたし、期待は十分。
昨年は試合に出る目処すら立ってなかったことを考えると、雲泥の差です。

ATP公式サイトでも「健康を手に入れた錦織がビッグタイトルを狙う」と記事になっています。

Health In Hand, Nishikori’s Sights Set On Big Titles | ATP Tour | Tennis

12月24日の報道ステーション、修造さんのインタビューで、「手首が痛く、イップスになっていた」との発言が錦織本人からありました。
このブログでは意図的にその表現(イップス)は使わずにいましたが、症状からはそうだろうと思っていました。トップ選手としてはあまりに不可解なミスが多かったですから。

最後まで100%の状態にはなりませんでしたが、中長期的には上向きだったと思います。
最初は、全く入らず。
徐々に、ボールは入るようになったが、コースが甘く、浅く。
時々、よい状態の日があって、
良い状態の日の割合が増えてきて、
楽天オープンあたりでは強力な武器になっていした。

その後、調子を崩しましたが、ハワイオープンを見る限り、全く問題ないところまで修正してきています。
以前はフォアに振られたときにクロスに飛びませんでしたが、ハワイオープンでは軽い感じで飛んでいました。
スイングが「右下から左上」に変わっていました。調子が悪いときは、完全に横降りで強引に引っ張ろうとしていました。

本人の口から「イップスだった」と出たことは、裏を返せばその状態は脱した、ということと解釈しています。
調子の悪いフォアを抱えながらもバックハンドを頼りにあれだけ勝てたので、これに復活のフォアが加わったら・・・と思うと2019年が非常に楽しみです。

今大会、錦織は西岡と組んでダブルスにも出場します。
マクラクラン・シュトルフ組も出場。
内山がシングルス予選突破。ダニエルは惜しくも予選決勝敗退ですが、LLでの本戦出場の可能性を残しています。

日本人選手の活躍が沢山見られる大会となりそうです。
年末年始、観戦三昧となりそうで楽しみです。

大会情報

大会概要

大会名:Brisbane International ブリスベン国際
開催場所:ブリスベン(オーストラリア)
日本との時差:1時間(日本が1時間遅い)
グレード:ATP 250
サーフェス:ハード(屋外)
ドローサイズ:本戦28、予選16
獲得ポイント:優勝 250/準優勝 150/ベスト4 90/ベスト8 45/2回戦敗退 20(錦織は初戦なので敗退時は0)/1回戦敗退 0

日本人参戦状況

シングルス本戦:錦織(#2)、西岡(ディミトロフと対戦)、内山(予選突破)
シングルス予選:内山、ダニエル(予選決勝敗退、LL待ち)
ダブルス:マクラクラン/シュトルフ(#2)、錦織/西岡

大会スケジュール

予選:現地12/29(土)〜12/30(日)
本戦:現地12/31(月)〜1/6(日)

シード選手

#1 Nadal (2位)
#2 Nishikori (9位)
#3 Edmund (14位)
#4 Medvedev (16位)
#5 Raonic (18位)
#6 Dimitrov (19位)
#7 De Minaur (31位)
#8 Kyrgios (35位)

今大会 過去の成績

通算 14勝7敗

2018 出場なし
2017 F (lost to Dimitrov)
2016 QF (lost to Tomic)
2015 SF (lost to Raonic)
2014 SF (lost to Hewitt)
2013 SF (lost to Murray, retired)
2012 2R (lost to Baghdatis)
2011 出場なし
2010 出場なし
2009 QF (lost to Matthieu)

観戦手段

TV

ネット配信

44 件のコメント

  • ついに団長さんも動き始めましたね…!
    錦織圭の2019シーズン、
    様々な経験を経て始まる新たな舞台…。
    楽しみすぎますね!

      引用  返信

  • 団長さま、お待ちしておりました🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️

    ハワイOPを見ましたがエキシビションとはいえ、少なくとも昨年末のファイナルズは引きずっていない様に見えたのでそれだけでも大収穫だと思います。

    イップスの定義って難しいですね。
    「錦織選手がイップスか?」と問われれば、なんだかんだで言って序盤戦でもアルボット選手やミルマン選手にはキッチリ勝ってますから・・・

    クレーシーズンでアームカバーを着け始めた杉田選手なんて一部の試合以外(ハレでのティーム戦など)ではフルショットがままならない状態でしたし、他には熱烈な虎党として藤浪投手の数年に渡る大迷走を見ている者としては、「あそこまで行ってイップスなんだろうなぁ」って気もします。

    逆に錦織選手は良くこの短期間で戻す事が出来たなって思います。それは錦織選手自身の高い技術の為せる技なんでしょうね。

      引用  返信

  • オオー❗団長さま、満を持しての始動。充電もバッチリということで良かった。
    いろんなことを乗り越えた、錦織君の新シーズン、ワクワクしています❗

      引用  返信

  • 団長さんお待ちしてました。k ei が調子悪い時団長さんのコメントでどれだけ助けられたか、2019年始まりますね。ハワイオープンを観て期待してます。2019年宜しくお願い致します🎾

      引用  返信

  • 団長さん、記事立てありがとうございます。
    ほぼ毎日、こちらにお邪魔しておりました。
    充電できたとのこと、何よりと思います。
    錦織選手の最後の20代の一年、よろしくお願いいたします。

      引用  返信

  • お待ち申しておりました!
    大晦日となり、Twitterでもテニスの話題がTLを賑わすようになっても、いまいち2019シーズンの始まりを実感できずにおりましたが。
    団長のブログアップツイートを見てこちらに飛んできました。
    始まるぞ感が半端なく高まってきました笑
    2019年も無理のないペースでのブログ運営をなさってくださいね。
    まずは今日の西岡、ディミトロフ戦が楽しみです。
    あーワクワクする。

      引用  返信

  • 団長さん、ひさびさの記事アップ、お待ちしておりました。年末の忙しさも一段落というところでしょうか。お体に気をつけて、これからも私たちを楽しませ、勇気づけてくださいませ。

    イップスを乗り越えて新たな段階へ前進しつつあるであろう、錦織選手のプレーが早く見たい。楽しみです。

      引用  返信

  • わあい\(^o^)/㊗️ブログ執筆復活!
    一気に2019年始動!の雰囲気が出てまいりました😄
    年末の怒涛のTV出演(日本にいたとき、相当お仕事したのね…でも楽しそうだった)
    ハワイオープン🤙(まあそれはそれはご機嫌でした…気持ち良さそうなプレー連発!)
    などをみても、「健康を手に入れた」錦織選手の喜び、2019年の自分への期待に溢れ
    ていると感じました♪( ´▽`)
    1直線に登り調子というのはないと思うので、時々私たちを不安がらせながらも、全体
    として素晴らしい1年だったと振り返られる(今年のように)2019年になりますように🙏
    ブリスベン…お正月の忙しい合間を縫ってなんとか応援したいと思います。
    団長さん!来年もよろしくお願いいたします。
    錦織選手とともに大いに期待しております。きっとまた大忙しになる予感❤️

      引用  返信

  • まさかブログ執筆にもイップスがある?
    いやいや団長さまの錦織選手、テニスへのあふれんばかりの愛情があればそんなのホップ☆ステップ☆ジャンプで乗り越えられるでしょう!!笑笑

    新シーズン開幕です。充電バッチリ!ブログもフルスロットルでお願い致します。

      引用  返信

  • 団長、生きてるおられることをツイッターで確認しては安堵しておりました。
    いよいよシーズン開始ですね。
    また、団長や皆さんと旅ができて嬉しいです。

      引用  返信

  • 西岡とディミトロフまもなく開始です。
    錦織も生応援するのではないか?
    TVはチチパスを放送しているのでオンデマンドで。

      引用  返信

  • 団長さま、お久しぶりです。
    更新お疲れ様です。
    ディミトロフと西岡選手の試合、負けてしまい残念でしたが久しぶりに試合が見られて嬉しかったです。
    錦織選手、イップスとのことでしたが、そうは思えない試合もいくつかありました。それに、イップスなのに全米ベスト4。
    本格的に復活した今年が楽しみですね🐗
    観戦三昧!!
    まずはブリスベンでの活躍を祈ってます🙏

      引用  返信

  • ブリスベン250 ダブルス1R
    錦織/西岡組 1-0 ブレイクしたでぇ~(V)o¥o(V)
    ここ絶対にキープ\(◎o◎)/!集中(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾頑張れ~\(◎o◎)/!

    2ブレイクしたでぇ~(V)o¥o(V)
    錦織/西岡組 3-0 集中(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾頑張れ~\(◎o◎)/!
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)

    1つ返されて・・・(ΦωΦ)
    錦織/西岡組 4-2 集中(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾頑張れ~\(◎o◎)/!

      引用  返信

  • 錦織/西岡組 5-5 追いつかれた(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾
    集中(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾頑張れ~\(◎o◎)/!

      引用  返信

  • TB 12-14
    錦織/西岡組 6-7 挽回(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾頑張れ~\(◎o◎)/!

      引用  返信

  • 錦織/西岡組、第1セットは大接戦だったようなのに……
    惜しかったですねー。

      引用  返信

  • 錦織/西岡組、第1セットは大接戦だったようなのに。
    惜しかった。

      引用  返信

  • 試合と全く関係なくて申し訳ないのですがこちらのブログの皆様のコメントが急に読めなくなっており、解決法が分かりません…それ以外の団長の記事は読めるのですが…どなたか、解決法を教えて下さい。

      引用  返信

  • 錦織選手誕生日おめでとうございます(遅い)。
    今年は復帰戦チャレンジャー1回戦敗退から始まって全米オープンベスト4
    、トップ10復帰、ファイナルズ出場と素晴らしい1年となりました。
    ハワイオープンでは非常に調子が良い様に見えたので、2019年の更なる活躍に期待、出来れば優勝して欲しいです。

    団長今年も1年ありがとうございました。
    来年も無理の無い範囲でよろしくお願いします。

      引用  返信

  • 団長 さん、皆様、今年もありがとうございました🙇
    錦織選手の奇跡ともいえる復活劇を見ることができた素晴らしい一年でした😭
    新シーズンでのさらなる飛躍を皆様と一緒に目撃👀出来ればと思います‼️
    皆様、良いお年をお迎えください🙇

      引用  返信

  • 団長さま、皆さま今年もありがとうございました

    錦織選手のトップ10復帰の過程を皆さまと共にこのブログを通じて感じる事が出来、とても素晴らしい1年だったと思います。

    19年シーズンは躍進の過程を皆さまとこのブログを通じて感じ共に喜び合いたいと思います。

    皆さま、良いお年をお迎えください。

      引用  返信

  • 皆さま、あけましておめでとうございます。
    団長さま、復活おめでとうございます。
    錦織西岡残念でした。
    これからの活躍に期待大!! 楽しみです。

      引用  返信

  • あけましておめでとうございます。
    AOに関して残念のニュースとしてデルポの欠場が本人のツイートから発表されました。
    クーヨンには入っていたので間に合うと思っていたのですが、、、、
    ファイナルずに続きデルポの不在によりNO8シードの位置を確保しましたね。
    まあ4Rについては、あまり変わらないかもしれませんが、試合会場が何処でやるのかには少しは影響がある(ハーフの4番目の試合になるので、必ずアリーナにはなりますね。)かなと思います。
    GS観戦は2017US以来、圭選手の試合を観れるのは3年前の、メルボルン以来です。
    またその時は鮮烈なデビューを観れてメルボルンにGS王者として凱旋するなおみ選手の試合も追いかけていけます。
    がっつり16日から24日まで観てきますので、ここでもレポートしていきたいと思ってます。

      引用  返信

  • 団長さん、皆さん、明けましておめでとうございます😌🌸💕

    今年もよろしくお願い致します🙇

    カフーさん、AO楽しんで来てくださいね。レポート楽しみにしています。

      引用  返信

  • 団長さん、皆さん、あけましておめでとうございます。
    男子は錦織選手、女子は大坂選手を先頭に、日本のテニス大国元年になりますよ~に🎵本年もよろしくお願いします🎍

      引用  返信

  • 東京は朝からピーカン天気です。平成最後の元旦は日本晴れ!

    日本のテニスも元旦からあっぱれな快進撃を期待して全力応援致しましょう。
    本年もよろしくお願い致します。

      引用  返信

  • 団長 さん、皆様、明けましておめでとうございます。
    本年もよろしくお願いいたします(`・ω・´)ゞピシッ!

      引用  返信

  • 団長さま、皆さま明けましておめでとうございます🎍㊗️

    皆さまと共に、錦織選手を始め日本人選手の全力応援を楽しくさせて頂きます。

      引用  返信

  • ブリスベン250 シングルス1R
    クドラ選手 7-6、6-7、6-4 フリッツ選手

    錦織選手の初戦の相手は、クドラ選手に決まりました。

      引用  返信

  • カフー様
    私も、14日~17日の日程で全豪オープンに行きます
    1,2回戦から、ロッドレーバーかマーガレットコートどちらかでの試合になるのでしょうかねー
    チケットをどうするべきか…悩みます

      引用  返信

  • 団長さま、皆さま、
    あけまして、おめでとうございます。
    錦織選手、29才おめでとうございます。

    昨年は錦織選手の大復活を一緒に見届けることができて嬉しかったです。
    年末の特番の数々で、錦織選手が想像以上に苦しんでいたことを知りました。
    なかなかひかない痛みや再発への不安、イップスというワードが出るくらい思い通りに打てないもどかしさ。
    全てを一旦受け入れて、呑み込んで、それでも腐らず自分を奮い起たせ、しっかりと結果を出してきた錦織選手を尊敬します。

    乗り越えていく過程で時々垣間見せた “なんだこれ?!クソ強い!!” 姿が今年は何回も見られそうな予感。
    そこに伊達さんのアドバイス“試合時間を短くする”と、修造さんの“錦織タフ”が加われば、ビッグタイトルも十分射程圏内ではないでしょうか。
    思いっきり打てる喜びを味わいながら、楽しんでプレーしてほしいです。
    きっと結果はついてくる!

      引用  返信

  • カフーさん、私も14日~17日の日程で全豪オープンを観戦します
    錦織の試合は、ロッドレーバーかマーガレットコートかどちらかでしょうかねえ
    チケット購入が悩ましい

      引用  返信

  • 団長さん、錦鯉の皆さん
    明けましておめでとうございます。
    休暇でゴールドコースト~ブリスベンへ来ています……が、地元の友人のお祝い事に出席したり、在豪日本人の同窓会に顔を出したりで忙しく、ブリスベン国際の会場へ来られるのは今日だけ。つまり今回、錦織選手の試合生観戦はかなわないということになります(涙涙涙)。

    それでも、マレーvsダックワースを途中から、キリオスvsハリソン兄を観戦。この後ツォンガvsコキナキスをのぞいてから、ナイトセッションの大坂vsアイアバを観る予定です。
    パット・ラフター・アリーナ、チケットの価格も手頃で観やすく、気に入りました。フォーラムに感想を書きこませていただきますね。

      引用  返信

  • 団長さま、皆さま、明けましておめでとうございます🎵
    昨年の年始は錦織選手の復帰が遅れ、いつもと違うお正月でしたが、今年は例年通りブリスベン国際からスタート❗それだけでも嬉しい☺
    年末から帰省していて、まだ特番などは見れていないのですが、2018年シーズンの復活の裏には色々な葛藤や苦労や不安があり、大変だったんですね、圭くん。思えば、私もフォアを打つ度に手首が心配で、勝ってほしいけど無理しないで~って思ってました。フィジカルが強くなった錦織選手に期待せずにいられませんが、一戦一戦悔いのないように戦っていってほしいです。
    2019年も錦織選手を始め、日本選手たちの活躍を楽しみにしています🎵団長さま、お仕事忙しいとは思いますが、ブログも楽しみにしていますので、無理のない範囲で宜しくお願い致します🙇

      引用  返信

  • 団長さん、皆様、明けましておめでとうございます。
    本年もよろしくお願いいたします。
    ハワイで幸先良いスタートを切った錦織選手、今年の活躍が楽しみです。

      引用  返信

  • 明けましておめでとうございます。
    2019錦織圭の記念すべき初試合
    でにす くどら
    くどら
    くりどら
    栗どら焼き!
    どうでしょうか?

      引用  返信

  • 明けましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願い致します!!

    クドラ。
    月9ドラマ笑。
    食うドラ。
    食うよ、どら焼き!

    一気にガッツリ甘〜いどら焼きで、今年も景気つけて行きたい!

      引用  返信

  • いよいよ明日初戦ですね。
    クドラ選手。現在我が家にどら焼きがないので、クドイくらいラー油かけてなんか食べます笑

      引用  返信

  • 明けましておめでとうございます。部長から左遷されないように今年も頑張ります(冬の鼻血ボーナスが出なかなったなあ)。

    2019年のATPランキング基礎ポイントのプロジェクション図です。
    ◯ ジョコビッチは昨年グラスからの後半だけで7、990Pを獲得。この調子を維持すると、年間16、000Pの勢いです(最高記録はジョコビッチ自身の2016年6月の16、950P)。他の選手の状況を考えると、ジョコビッチ不沈艦船時代がまたやってきて、1位に君臨するのでしょうか。
    ◯ ナダルはクレーで多くのPをディフェンドする必要があります(7,480Pのうちクレーが2/3近くの4,680P)。グラスと特に昨年故障で不調だったハードでのパフォーマンスに注目です。MCまではジョコビッチとの基礎ポイントの差は1,700Pちょっとなので、原理的には1位奪還のチャンスはありますが。
    ◯ ズヴェレフ弟は、WB後の基礎ポイントで2位で、悲願のGS優勝でランキング2位を狙えるでしょうか。
    ◯ 昨年AO優勝のフェデラーと準優勝のチリッチはいきなり失効Pが大きいです。フェデラーが今年どんな活躍をみせるのか、ランキングを維持できるのか注目です。
    ◯ デル・ポトロとイズナーは春先のIWとマイアミ・ハードで失効Pが大きいです。
    ◯ 強くなったアンダーソンとティームは安定した戦いが期待されます。
    ◯ 錦織は春先まで失効Pが殆どなく夏までにトップ5を狙えるでしょうか。錦織の基礎ポイントは、8月19日(シンシナティ失効、USOシードランキング日)と8月26日付(USO開始週)でトップ10のうち3位です。他の選手以上に活躍すれば、USO4位以内シードも夢ではないです(取らぬ狸の、笑)。

    MS&GS優勝かつトップ5目指して今年も錦織の応援頑張りましょう!

      引用  返信

  • 【ATPトップ100ランキング変遷2017→2018】

    2017年末か2018年末にATPランキングでトップ100だった選手の昨年のランキング変遷を調べてみました(データはATPサイトから)。図はこちらからです。

    1ページ目の図
    ◯ 横軸は2017年末、縦軸は2018年末のATPランキング。見やすくするために両軸とも対数でプロットしています。対角線より下の選手は2018年にランキングが上がった選手、対角線より上の選手は2018年にランキングが落ちた選手ということになります。世代ごとに調べるために、19−23歳(NextGen、x-NextGen)、24−27歳(ディミトロフ、ティーム世代)、28−30歳(デル・ポトロ、チリッチ、錦織、ゴファン、ラオニッチ世代)、31−33歳(ツォンガ、ワウリンカ、ナダル、アンダーソン、ジョコビッチ、マレー世代)、34−39歳(フェデラー、フェレール世代)に分けています。
    ◯ 2018年は若手(19−23歳、黄色)の台頭が顕著だったことが分かります。トップ20を形成するズヴェレフ弟、ハチャノフ、チョリッチ、エドマンド、チチパス、メドヴェデフらに止まらず、ランキング1000位以下の圏外からのベレッティーニの登場もありました。
    ◯ 24−27歳(青)や28−30歳(緑)はまだ散らばっていますが、31−33歳(ピンク)になると、ランキングが落ちる選手が出てくることが分かります。ただし昨年活躍したアンダーソン、イズナー、フォニーニらは例外です。
    ◯ 34歳以上(グレー)になるとランキングの降下は顕著となります。ベネトーやユーズニーは引退しました。
    ◯ 日本人選手では、錦織、西岡が見事な復活を果たし、太郎は踏ん張りました。今年は杉田の復活を期待したいです。

    2ページ目の図
    ◯ 年齢ごとの2018年−2017年のランキング差をプロットしたものです。上図は全部のデータですが、ケガやリタイヤした選手の差は当然大きいので、これらの選手を除いた差が250以下の選手についてプロットしたのが下図です。オレンジ色は各年齢ごとの平均値。赤い直線は、データを回帰フィットしたものです。
    ◯ データの散らばりは大きいですが、29歳を境にランキングが落ち始めることが分かります。32歳頃まではランキングの下降はまだ大きくないです。
    ◯ これは、最近のテニス選手のピークは28−30歳頃という説に一致します。たぶんピークElo Ratingのデータでもそうなっていると思います。
    ◯ なので29歳になった錦織は、一般的な選手像からすると32歳頃までは活躍が期待できるということになります。つまり、まだあと3年あるということです(笑)。もちろん個人差は大きいし、近年発達したスポーツ医学により、選手寿命はさらに伸びて活躍する期間も長くなるだろうと期待されます。

      引用  返信

  • いよいよ2019年シーズンが始まりました。待ち遠しかったというか、もう来たのかというか、複雑ですね。
    団長の「イップス」に関するコメントは、なるほどと頷いておりました。(うん うん)ハワイアンオープンのサーブとフォアハンドを見た限りは、何の問題も無いなと思いました。
    ちょっと遅いコメントですが、スタートに乗り遅れないようにしないと・・・

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。