錦織圭、無念のリタイア(2016楽天オープン2回戦)

2016 Rakuten Japan Open
2nd Round
Joao Souza def. Kei Nishikori[1], 4-3, ret.

そろそろ試合かな?と思って夕方にトイレ行ったら4-3 15-30でした。
「ほう!1ブレイクアップか!」
と席に戻り、しばし仕事。

気になって、またトイレへ。スコアをチェック。

Sousa レ 3−4 Nishikori

あれ、まだ4−3なの?「レ」って何?

この「レ」(勝者を表すチェックマーク)の意味を理解するのに、少し時間がかかりました・・・。

当然、状況が飲み込めず。
ブログのコメント欄やツイッターを見て、どこか故障したことを知りました。
また、最初の数ゲームは素晴らしい内容で、故障も試合前からというよりは試合中に痛めたっぽいことも。

とにかく残念で、ショックはありますが、「確かにそろそろ故障しても不思議はない」とも思いました。
今年の夏の過酷なツアースケジュールをなんとか乗り切ったものの、全米準決勝は完全に体にガタが来ている状態。
デ杯でもダブルスのみの出場としたのは、体力温存意外にも体のダメージがあった(疲れが抜けきっていない)のではないかと推測しています。
ATPサンデーでも調子が悪そうだったとの報告が、観戦された方からも入ってきていましたし、1回戦も絶好調とは言えない感じでした。
普通に考えれば、全米が終わってから3週間空いての2戦目、まだ故障する時期ではありませんので、予想以上のダメージがあったのではないでしょうか。

長期的に見れば徐々に故障も減り、体が強くなったという印象がありますが、そう思えるようになった時期にことごとく怪我をしている印象があります。
良いことではありませんが、一概に責められません。
中尾トレーナーという専属トレーナーをつけ、体調には細心の注意を払っていますし、故障しないためのトレーニングも積んでいます。
今年の夏のスケジュールはオリンピックが追加で開催されたことがあり、また勝てば勝つほどダメージが蓄積してしまうジレンマがあります。

加えて体の大きくない錦織は、大型選手に匹敵するボールのパワーを生み出すために全身を使ったフォームでプレーします。
ラリーが長くなるプレースタイルと相まって、どうしても故障しやすいのはある程度仕方ありません。

怪我に耐性は、悪くはなっていないがそれほど良くもなっていない、今後も故障の不安はつきまとうと考えざるを得ないでしょう。

怪我との付き合い方は上手くなっています。ウィンブルドンでは諦めきれずにプレーを続けてしまいましたが、今日は早めのリタイアで、まずは被害を最小限に食い止めたと思われます。

ATP500とはいえ、地元の大きな期待の中、リタイアの決断は簡単ではなかったはずです・・・。
というか、最もリタイアしたくない大会の一つだったはずです。
それでも泣く泣くリタイアせざるを得ないのは、やはりこの後にMasters 1000そしてツアーファイナルが控えているからです。
気持ちに流されず、すべき決断をしてくれたと思います。

で、今後どうしていくかですが・・・。
引き続きトレーニング、コンディショニングはしていくのはもちろん、出場を絞るしかないと思います。

出場した大会の下位ラウンドでは、省エネテニスを心がけているのは見ていて分かります。その技術たるや相当なものだと思います。引き出しの多い錦織でこそできる芸当だと思います。

しかし諸刃の剣の側面があって、上手くポイントを取れているうちはよいですが、ある程度割り切って落とすポイントは潔く落とすプレースタイルなので、相手が調子付いてしまうこともあります。
そうなると、流れを自分に持ってくるために労力を使ったり、試合時間が長引いてしまったりします。
今まで以上に早めの判断(エフォートしてポイントを取るか否か)が求められます。

省エネをしても節約できる体力・ダメージは限られます。大会数を絞り、勝てる試合を確実に勝つことが求められます。
毎大会、1回ずつ勝つよりは、「2回勝ち、初戦負け」のパターンの方がポイントが高くなるのがATPの仕組みです。
下位敗退をしててでも爆発するというスタイルが有利(バブリンカのように)なのですが、錦織は安定して勝つタイプだし、性格的にも勝ちをあっさり諦めるのは難しそうです。

となると、全ての試合で勝ちを目指しつつも、疲労やダメージが蓄積してきたら、「大会単位で」、出る出ない、あるいは無理をする、しないの判断をした方がよいかもしれません。
難しいでしょうけど・・・。

極端な話、ATP250は出ない。出ても1つくらい。
ATP500は無理をしない。場合によっては、0ポインターも受け入れる(出場しない)。
マスターズ1000とGSは全力投球。

ちょっと試合間隔があくと、不安からか実戦経験を求める傾向があるように思いますが、思い切ってGS前はエキシビションのみにするとか。
そして、1〜3回戦で調子を上げていくようにするとか。

とにかく調整が難しいと思いますが、何かを変える必要があるのは明らかです。
どうやら症状は決して軽くなく、上海をスキップするのは濃厚と見ます。
ツアーファイナルにはポイント的に出れると思いますので、なんとか年内に回復してほしいですね・・・。

135 件のコメント

  • すれ違いですが、北京は雨にたたられラオは明日ダブルヘッダーのようです。
    一昨日も23時頃までゲームしていたと思いますが、踏んだり蹴ったりですね。

    ネット上にはたくさん情報が上がっていますが、好きなスポーツ選手 笹川スポーツ財団調査結果

    誇らしいですね。

    http://www.ssf.or.jp/Portals/0/resources/press/pdf/pressrelease20161006.pdf

      引用  返信

  • ふくらはぎの件でお返事を下さったみなさまありがとうございます。色々な考えがあって難しいですね。私達が議論してどうなるものでもないのは分かっていますが、たぶん風さまも私も錦織選手の試合を少しでも長く見たいから 頂点を獲る姿が見たいから そのためには思う存分テニスができるフィジカルになって欲しいからです。そして世界が恐れる錦織テニスをさらに進歩させるためのトレーニングであって欲しいと考えるからです。そんな切ない思いをぶつけれるのはがここしかないので甘えてしまいた。またご意見がありましたら教えて下さいね。

      引用  返信

  • 今晩はー。
    サッカーW杯予選の蛍君のゴールで、狂喜乱舞が止まらない旦那と息子を横目にコメントです(笑)
    圭さんの左臀部についてですが、思ったより軽いようです。ニュースソースが本当に短いので、また文字情報です(^_^)/

    日刊スポーツさんです。
    <錦織、上海マスターズも欠場 スイス室内で復帰へ>
    診断では、左臀部の軽い張りとの結果が出たという。症状は重いものではなく、今月24日開幕のスイス室内選手権(バーゼル)には復帰できる見込みだ。

    デイリースポーツさんです。
    <錦織がマスターズ上海大会欠場>
    第1セット途中に棄権。その後検査を受け、完全に症状が消えるまでに10日ほどを要する見込みだという。今後は練習拠点の米フロリダ州へ戻り、回復に努めながらリハビリに取り組む。

    他のメディアも似たり寄ったりで、全治10日間というのが共通しています。どうやらバーゼルには間に合うようですね。
    ただ、今になってyoukoさまが仰る「とにかくしっかりと万全な状態まで回復させて欲しい」というご意見に非常に共感を覚えます。
    ただ悲しいかな時間が取れない。圭さんはWTF出場のためにはバーゼル&パリを外したくないだろうし。そうなると12月のオフですね。とんねるずや炎の体育会TV等の特番収録、IPTLへの参加等を全てスキップして十分な休養を取って欲しいのがホンネですが、きっとそれは無理なんだろうなあ…(T_T)

      引用  返信

  • MIYAさん  早速の情報を感謝します。以前にどなたかが、有明コロシアムの現状を嘆いていたコメントを思い出して、今回スレ違いを覚悟でコメントしました。錦織選手の欠場についてのコメントが多く(団長の記事立てですから当然なんですが)ありましたので、少し別の味付けをしちゃいました。(ゴメンナサイ)でも、デ杯の準決勝や決勝を放送で観るにつけ、何と素晴らしいコートなんだと感心するばかりでした。実際に有明コロシアムに足を運んでみると、これでデ杯の準決勝や決勝ができるかなあと思いました。いい環境でゲームをしてもらいたいし、ファンも楽しみたいですよね。でも、本当に再来年のジャパンオープンは、どこでやるのでしょうね?

      引用  返信

  • 度々すみません。
    ROMさま、しまちゃんさま、GOGATSUさま始め現地観戦の皆さま、臨場感あふれるレポート有難うございます(^_^)/ 北京のように悪天候でスケジュールが滅茶苦茶になるよりは、まだ暑い方がマシかもしれませんね。どうかお体ご自愛くださいませ。

    ROMさま、モンちゃんはきっとフェイント、それも含めてのエンターティナー♪と思っていたら、どうやら軽い捻挫のようです。明日大丈夫でありますように。

    よよよさま、その他6大会のポイント状況有難うございます。団長さまが仰っているように、来シーズンはこれらをどう取捨選択するかが重要ですねー。GSMSに傾注し、それ以外をどうするか。
    既に圭さんはアカプルコスキップを視野に入れているようですし、メンフィスは向こうがウェルカム、バルセロナは圭さんがマストですから決定かなあ。
    AO前のブリスベーンはそのままにするかクーヨンだけにするか。
    WB前のハレはIMG絡みで外せない? ブードルズ等のエキシビでよくね? 
    楽天は勿論外せないからアカプルコの代わりにバーゼルがマスト? 

    また鬼が笑うお話になりますね。私は、無理だとわかってはいますがモンテに出てほしい派です。スケジュールがハード過ぎて実現性皆無ですが(T_T)

      引用  返信

  • 固め打ちみたいで申し訳ありませんm(__)m
    WOWOWさんの大会レポートが非常に面白いです。とかくトップ5や圭さん世代、next geneに目が行きがちな中、オーバー30にスポットを当ててくれています。
    <絶好調モンフィスが8強入り 錦織は上海を欠場へ>
    http://www.wowow.co.jp/sports/tennis/news/detail_161006_02.html
    「違いの分かる30歳」モンフィスの強さ。どこかで聞いた響きですが(笑)

    その楽天の行方。
    昨日コメしたボトムハーフ4試合の結果です。
    キリオス君[6]vsステさんの新旧問題児対決は、37歳色男ステおじさんまさかのW/Oで、キリオス君が超省エネでQFへ。
    モンちゃん[2]vsシモンさんのおフランス対決は、モンちゃんショー開催でモンちゃんがQFへ。優勝候補No.1なんだけど足が心配。
    ミュラーさんvsバグさんのノーシード対決は、ルクセンブルク唯一のスター選手ミュラーさんがキプロスの英雄(お借りしました)のバグさんを破りました。
    オーラス、イボカル大先生vsティプさんの旧ユーゴ対決は、やっぱりタイブレ大先生が勝ちました。この方、初戦から5セット連続タイブレなんですが…(笑)

    結果QFは、ゴファン君[5]vsソウサさん、チリッチ君[4]vsモナコさん、キリオス君[6]vsミュラーさん、モンちゃん[2]vs大先生[7]という組合せです。どれもこれも楽しみなカードですが、[1][3]がいなくて寂しいですね(>_<)

    カムイさま、誠に勝手なお願いで申し訳ございませんが、見どころ解説お願いできませんでしょうか。とてもわかり易くて見たい度倍増です\(^o^)/

    あ、北京のナダルさん始まっているようです。何時に終わるのでしょう?

      引用  返信

  • ど暑〜い中☀️、本日の現地観戦の皆様、
    本当にお疲れ様でした。
    そして、レポも有難うございます❤️
    モンちゃん・シモン戦、カロビッチ・ティプさん戦など、レポ読んでから見るとなるほどな〜であります。
    陽に当たりますと、疲れは倍増しますね。
    それぞれの方に疲労回復の方法があると思います。御身大切になさって下さい🙇🏻🍀

      引用  返信

  • 今日のレポです
    プレー内容はテレビで見られて個々に感じられていると思うので その他の雑多な事を思いつくままに書きます

    まずはとにかく暑かったです!
    そしてセンターコートの会場に入った途端に聞こえてきたショッキングなアナウンスにガーン(゚д゚lll)
    ステパネクが棄権〜?!キリオス戦も ベルディヒとのダブルスも楽しみにしてたのにぃ
    のっけからのショックと暑さでクラクラしましたよ
    でも日差しの下で冷たいビール飲みながらシモンの練習をじっくり見て楽しみました
    お祭り広場は前日に台風に備えて念入りに片付けていて今日は営業が遅れたそうで そんな事もあってか11時の第1試合に合わせてきた多くの人が次の試合開始までの約1時間を暑い中 自席で待たれていました

    今日の会場の雰囲気は「錦織選手はリタイヤとなってしまったけど 残りの大会を楽しもう!」ってカラッとした空気が感じられました

    シモンと対戦していたモンちゃんが途中で脚を痛そうにしゃがみ込み ベンチに戻った時は心の中で「きゃーモンちゃんまでやめてー」って叫んでました
    また試合に戻れて良かったですが前から脚はよく気にしていたように思うので心配は残ります
    二人の長いラリーには 息をのんで見ていました
    モンフィスのゆっくり打ってたかと思えば突然打ち込む早い球にどよめきが起きてました
    声援の「アレー!」はどちらにも向けられたものだとしても 名前を呼んでの声援は「ジル!」がとても多かったです
    以前からシモンは声援が多い選手ですが モンフィスも人気者ですよね 「ガエル」はちょっと言いにくいからでしょうか

    カルロビッチの登場では そのそびえ立つ大きさに あちこちから「おぉ〜!」って声が聞こえました
    ティプサレビッチと並ぶと身長差は凄くありますが ティプサレビッチは鍛えたガッチリした厚みのある体でそうゆう意味では遜色ないなと思いました
    声援はほぼティプサレビッチの「ヤンコー!」でしたね
    熱烈声援の女性がいましたが 他にも何人かの方が「ヤンコー!」
    一度だけ「イボー!」も聞きました

    ダブルスの試合開始予定は6時となっていたので またまとまった時間が空きましたが ダブルスのクラッセンとラムがセンターコートで練習を見せてくれました
    その後に恒例の修造劇場も始まりましたw
    5歳の可愛らしいラケット持参の男の子をコート上に呼んだのですが 途中で泣き出してしまうひと幕も💦
    でも「 ボール出すからネット越して返すんだよ」って言うと男の子はウンと頷き いざ修造さんが球出しすると一度で見事に綺麗に返球して拍手喝采でした
    そして 次の試合準備で審判台に座っていたデュミソワさんがいい声で「0-15」とコールしてくれました!ナイス!
    その後 もうあまり時間がないけどもと言いつつ もう一人お客さんをコートに呼んでミニゲームを‥
    今度は大人の方でしたが何だかグダグダになって時間ばかり押して 係の人は「急いで!」みたいな空気の中をどうにかやり終えましたがウォークオンまで2分きってましたw
    修造さんは「(時間ギリまで)こんなことするATPの大会あるか〜?!」とか言いながらやってましたが あとで「もうちょっと空気読んでくださいよ〜」と言われたかもしれませんw

    ミニコーナーと言えば 12時からの最初の試合開始までの時間でも MCの方の仕切りでテニスをやっている小学4年の男の子がコート上に呼ばれ マッチポイントでのエアサーブ そしてガッツポーズという流れから カメラレンズにサインをするところまで体験していました
    一生の思い出になるでしょうし 今後テニスに更に熱中するきっかけになりそうで微笑ましい思いで見ていました
    サインをと言われ 途中考え込みながら一生懸命にローマ字でサインしていた姿が可愛かったです

    ずっと座っていると体にも良くないので トイレついでに時々 ウロウロ歩くのですが
    夕方にアザーコートに行くと4番コートでカバルとファラが練習をしていて 7番で鈴木貴男選手 5番コートでは太郎ちゃんとウッチーが一緒に練習していました
    フェンス越しだけじゃなく歩道橋の階段からも何人も見ている人たちがいました

    また話はセンターコートに戻りますが

    最後のダブルスも観客はたくさんでした
    時間が早めと言うのもありますが 昨日の最後のモナコの試合の時より はるかに多かったです
    昨日は減っていくお客さんに修造さんが「ゆりかもめはまだ有ります」と何度か語りかけていて 今日もジョークでおっしゃってましたが今日はそんな心配は要りませんでしたね
    そして いつも修造さんが言われますが 日本はダブルスの試合も多くのお客さんが見てくれるってATPの人が喜んでると言うような話を今日もされていました

    実際に素晴らしいダブルスの試合でした
    テレビ放送がないのが残念です
    鋭い付き球とキレのあるボレーとの応酬や 体近くに来たスマッシュやハイボレーのような球も平然と返したり ダブルスプレーヤーならではのかなり思い切ったポーチボレーや抜群のラケットワークとコースの妙技etc
    大きな拍手と歓声の上がった楽しいダブルス観戦となりました

    以上です
    毎度の事ながら思い出した事を羅列しただけのレポで申し訳ありません
    失礼いたしました〜(^_^;)

    @NORICHAN様
    北京の情報ありがとうございます
    今週は北京までなかなかチェック出来なくて‥
    北京は悪天候なんですね
    楽天も心配されてた台風や雨の影響もあまり無くここまでこられて良かったです
    選手の負担は増えて欲しくないですもんね

      引用  返信

  • 重症なのか軽症なのか、気を揉んでいましたが、軽症との事で胸を撫で下ろしています
    が、しかーし、なぜジャパンオーブなんじゃー‼
    何してくれとるんじゃー‼外国ならブーイングまちがいなしじやーって、心の中で叫んでました。
    皆さん本当にやさしいですねー。健気です。
    私は昨日今日と、有明に。楽しまないと損って思って今日も最後のダブルスまで見ましたよ。見応えのある試合ばかりで堪能しました。明日メダリストのパレード見て帰ります。

      引用  返信

  • なっちさん

    心中お察しします。
    ほんまマジで
    何してくれとるんじゃい!の世界です。
    しかし、そんな意見も含めて、しまちゃんさんのレポートも楽しいです。ありがとうと感謝です。
    もう一回、何してくれとるんじゃい!左のケツ!って感じです。(笑)

    でも週末楽しみです、修造も来てますかね、決勝、国家斉唱は?ゴファンやキリオス、モンフィス見たいー!
    明日パレード楽しんで下さい。

      引用  返信

  • @クイーン様
    ありがとうございます( ´ ▽ ` )
    そうそう ゴファン君の事ですが 確かに生で見ても線が細い感じでした
    背もそんなに高くないから 余計にそう見えるのかもしれませんが 鍛えてあるのは間違いないわけですし スポーツ女子が羨ましく思いそうな綺麗なラインですね
    試合が進むにつれ赤くなる程の白い肌とサラサラのブロンドの髪にブルーグレー?の瞳
    王冠と白いタイツの似合いそうな王子様かな
    今回 楽しみにしていた1人なので生ゴファン君嬉しかったです
    パワーはなくてもタイミングの良さが彼の武器と思いますが 明日はサイド方向からの観戦なので その辺も良くわかると思うので楽しみです

      引用  返信

  • 錦織選手の怪我ですが「臀部の軽い張り」と記事に載っていましたが、オンコートの様子を見たら「軽い張り」のようには見えませんでした。どうなんでしょうか。バーゼル回避が賢明な策と思われます。パリとツアーファイナルに間に合えば、良しにしましょう。楽天ジャパンオープン、きょうのQF何としてもゴファンとチリッチに勝ってもらって、明日のSF対決を観たいですね。
    どなたか、教えてください。ゴファンの正しい名前の呼び方です。バブリンカorワウリンカと同じように、会場ではMCの方が「ゴフィン」と呼んでいるのにTVでは「ゴファン」と呼んでいます。2年前まで、私もローマ字表記の読み方で「ゴフィン」と呼んでいましたが、TVでは「ゴファン」でした。また、審判の方は、素晴らしい発音なのでどちらとも分かりませんでした。

      引用  返信

  • あと3日。今日は昨日よりも涼しいと信じて…。

    楽天オープンのフードですが、色々屋台が出ております。パエリア、ケバブ、ローストチキン、クレープ、たこ焼きなどなど日本食もありましたか…。飲み物はスタバにレモンドリンク…あとは各フードショップで扱っているペットボトル類、缶ビール、ワインなどなど。お昼はみなさん地元や国際展示場駅前のコンビニで購入される方が多いみたいです。
    私は1回だけケバブ頂きました。観戦時間が夜遅くなる場合は早めに夕飯は買いに行くことを勧めます。8時過ぎに帰宅する道すがらフードショップを見たら、軒並みSOLD OUTでケバブに長い行列が付いてました(;^_^A。
    暑い中のレモンドリンクは生き返りました。でもSサイズで450円にはショック。生絞りは嬉しいけれど、東南アジアでの激安値段に慣れた私には驚きです。

    そういえば今日はオリンピックメダリストの凱旋パレードでしたね。錦織選手はどうされるんでしょう?参加には賛否両論ありそうですが、私は参加して欲しいです。
    せっかく日本にいるんですもの。できるだけ多くの人に姿を見せて欲しいと思います。
    会場で修造さんがどの選手が好き?と子供達に聞くと必ず「錦織くん」と答えます。堂々の銅メダル、楽天のATPサンデーだけでのお披露目はちょっと寂しいです。

      引用  返信

  • 連投失礼します。
    @ヒデキリさま
    フランス語の発音はゴファンです。ファの「ァ」は鼻母音です。英語読みがゴフィン。
    彼はベルギー人なのでフランス語発音が正しいと思います。ATPサイトの本人発音も「ゴファン」でした。

      引用  返信

  • 今日は、秋晴れの爽やかな陽気の東京になるようです!湿度も低く、多分一番過ごしやすい日になるのでは?今日が最後の観戦です。QFの4試合を楽しんできます♪1番コートのダブルスのシモン選手たちの試合も見に行くか悩みどころです。

    今日は、オリンピックメダリストのパレードもあるんですね。私も圭くんに参加してほしいです。こんな機会めったにないですから、是非他のメダリストと共に笑顔で参加して観衆の方々を喜ばせてあげてください。今日は、新橋あたり人が多そうですので別ルートで有明に向かおうと思います^ – ^

    今日も熱戦になることを願って、早めに出発してショップでお買い物と練習を見たいと思ってます。

      引用  返信

  • @風
    私も風さんの気持ちよくわかります。最後はチーム圭を信じるしかないんですけどね。

      引用  返信

  • お早うございますー。
    しまちゃんさま、素敵な詳細レポート有難うございます\(^o^)/
    純粋にテニス好きなファンの方々が、ビール片手に海外一流選手たちの試合を楽しむ。何て素晴らしいひと時なんでしょう! 暑ささえなければ、とも思いますが、暑さなければビールも美味しくありませんものね(笑)
    FNで選手を応援するときの呼び方は、日本では難しいですねー。私、マイケル・ジャクソンの横浜アリーナで「マイケルーっ!」って叫んでたら、旦那(当時はカレ)に「マイクーーール!って言わないと向こうはわかんねーよ」とツッコミ入れられ、そりゃそうだと。ジルも「ジルーッ!」ではなく「ジーーーール!」なんでしょうね。
    大先生登場によるどよめきは、TV観戦からも十分うかがえましたよ。うぉ~って聞こえました。あんな巨人、滅多にお目にかかれませんものね。
    北京については、また後程コメさせて頂きます。

    ヒデキリさま、「軽い張り」については、複数の有名ブロガーの方も指摘されているのですが、MTOの措置で余計に悪化したのではないかと。筋肉の張りや肉離れは絶対もみほぐしてはいけないそうです。痛みが引くまで絶対安静。ところがトレーナーがもみほぐしたもんだから痛みがひどくなったのではと。
    ただこれは圭さんや大会側のトレーナーを責めるのは酷で、あの時点では症状が解らない状態ですからねー。5日の検査はMRIも受けているようですので、精密検査でないとわからない筋肉の張り、う~ん、骨格筋等でしょうか。仕方ないですね。

    ROMさま、むーみん&Kさま、オリンピック・パレードは残念ながら不参加でしょうねー、この状態では。そもそも楽天開催中で勝ち進むのが前提でしょうから、最初から参加オファーはされていないと思います。それと、ご紹介させて頂いたように全治ほぼ10日間という診断結果と、フロリダでリハビリという報道から、もうすでに出国しているのではないかと。7日にブラデントン到着、痛みが引くまで10日間、リハビリ並行しながら練習開始して24日からバーゼル。移動を考えると…、本当にギリッギリです(T_T)
    う~ん、最悪バーゼルスキップを覚悟した方がよさそうです。

    すみません、ネガティブな感じになっちゃってm(__)m
    今日も快晴のようです。現地観戦の皆さま、思いっきり楽しんでくださいね♪

      引用  返信

  • おはようございます😃
    有明組の皆様は、もう車中ですね!
    しまちゃんさん、ROMさん、詳細で楽しいレポ有難うございます❤️
    ますますリアルな有明の様子がわかり、とても嬉しいです⤴️
    お二人ともお疲れのところ、重ねて有難うございます🙇
    今日は昨日より気温も下がります。でも秋の陽射しは意外に強いので、暑さ、と夕方の気温に上手く対応して下さいね!
    なっちさんもむーみん&Kさんも、楽しんでいらして下さい。
    皆さん、行ってらっしゃ〜い👋

      引用  返信

  • @NORICHAN様

    現在、有明に向け移動中です。

    そうですよね~、もともと楽天オープン開催中で棄権しなければ今日はQFの予定。本人もパレード予定に入ってないだろうし、主催者側にも事情がありますよね。失礼致しました😣
    ただ、朝のニュースでフロリダにハリケーンがきてますよね??今、帰らない方がいいのでは⁉と思ってしまいました。どうなんでしょう!

    怪我のことについては、私はよくわからないので皆さんのコメントを読んで、なるほど…と思っています。しっかり治して是非ともツアーファイナルにはでてほしいですね。信じて待つのみです❗

      引用  返信

  • むーみん&Kさま、ご安心ください。
    チャンコーチのカリフォルニアの自宅へ直行という奥の手がございます♪ プライベートジェットだとしたら、いくらでも融通が利きそうです。チャン邸宅はテニスコートも4面ありますし、IMGオフィスもご近所に完備されてございます♪
    むしろその方が、チャンコーチご一家、特にお子ちゃまたちとの触れ合いでリラックスはMAXではないでしょうか。普段から錦織家用のお泊りセットも備えてありそうです(笑)

      引用  返信

  • クイーン様
    朝、起きて読ませて頂きました。同調していただきありがとうございます。錦織くんのいないジャパンオープン、心の底から楽しめない、かもですが、それでも、魅力的なカード目白押しです。楽しめるといいです。ね。

      引用  返信

  • @NORICHAN様

    その手があったんですね‼確かにその方がリラックスできてよさげです☺Keiくん、日本よりアメリカでのほうがのんびりできる環境ですものね。

    それにしても、チャンコーチのご自宅すごそうですね。羨ましい~。私の知らない素敵な情報、ありがとうございます🎶

      引用  返信

  • おはようございます
    今日が最終日です
    でも今夜は泊まって明日帰るので 明日の朝にリセールチケットの列に並んでいたりしてw
    昨日も会場入りする時に既にリセールチケットに列が出来てました

    @むーみん&K様
    私もシモンのダブルスを見に行くか思案中です
    ダブルス観戦が好きなのとリンドステッドの迫力を生で感じてみたいなとw

    施設について少し
    オリンピックに向けての改修に期待したいです
    トイレは古くて有名ですね
    和式が多いところは臭いもかなり‥
    コートも ある程度の観客席のキャパのコートが増えて欲しいですね
    今のショーコート1もこじんまりしてて見る分には近くて迫力があって好きですし
    3番4番コートはサイドのみですが 間近でネットを越すボール弾道やライン際で落ちるのが見えてまばたきを忘れそうになるほどでお気に入りではあります
    プロ選手の激しいショットにボールのフェルトがたくさん散って それが風に乗って飛んでたり コート上に散った黄色いフェルトがみるみる溜まっていくのを見た事もあります
    でも選手には センターコート以外にも たくさんのお客さんに見てもらえる ある程度の規模のコートを複数用意して迎えたいですよね

      引用  返信

  • またお邪魔致します。
    なっちさま、クィーンさま、何で日本で! よりによって楽天でなんでやねんってお気持ち、私も遅まきながら同意させて頂きます。ホンマに悔しいこってすわ。
    でもよくよく考えると日本で寧ろ良かったかなと。これ、海外だったらもっと事情が分からず、報道もされず、ネット上でネガティブカキコがはびこり、圭さんアプリだけが頼りでヤキモキが止まらなかったかもしれません(T_T)

    むーみん&Kさま、チャン邸宅は大邸宅です。とんねるずのタカさんが、圭に刺客を送り込むという番組企画でカリフォルニアを訪れたのが、チャン氏ととんねるずとの交流の始まりでした。その際に映ったご自宅のまあセレブ感と言ったら! チャンコーチの公式HPにもごくたまに、チャン邸宅での圭さん動画がアップされることがあります♪ チェックされてみてはいかが。殆どがご自身主催のテニススクールやエキシビの様子ですが。

    本日の圭さん関連報道です。
    <錦織 尻上がりファイナルだ!上海OP欠場、スイス&パリで決める>
    http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/10/07/kiji/K20161007013488460.html
    尻上がりって…(笑) ちょっとおふざけが過ぎません?

    <錦織軽症スイス室内「出る」 ファイナルもほぼ当確>
    http://www.nikkansports.com/sports/news/1720788.html
    こちらは楽観的過ぎません? もし出られなかったら「出る出る詐欺」とでもいちゃもんつけそう(>_<)

    昨日の山口奈緒美さんコラムです。モンちゃん、俄然注目を浴びてます。
    <モンフィスが苦手シモンの撃破で証明した「成長」>
    http://www.thetennisdaily.jp/news_detail.asp?idx=119150
    「強化の具体的な内容については、一切語らない」 そんなのバラしませんよねー。

      引用  返信

  • 修造さんが言ってましたが、実は楽天オープンはダブルスの観客が結構多い珍しい大会なんだそうです。確かに海外にいた頃、数少ないダブルスの放送を見るとGSでもガラッガラ。無観客かと思うほどでした。
    私は昨夜はどうしても外せない用事がありマレー兄ペアの試合が見れませんでしたが、今日はダブルスの試合も楽しんでくるつもりです。来年は当たるかわからないし…。

    オリンピックメダリストパレードは欠席者の中に錦織選手の名前がありました。他には卓球の水野選手なども海外の大会参加のために欠席とありました。卓球もバドミントンも海外ツアーありますからね。結構世界を転戦するスポーツってあるんですよね。

      引用  返信

  • ROMさん 早速ありがとうございます。なるほど、フランスとドイツでは、同じ表記でも母音の発音が違うんですね。
    NORICHANさん 怪我の情報ありがとうございます。皮肉なことですね。私も肉離れではアイシングとテーピングが必要と息子の嫁に言われたことを思い出しました。(過去にハムストリングをやったことがあるので)

      引用  返信

  • 錦織選手のけがですが軽い肉離れから軽い筋膜炎になってました。本当なら嬉しいです。
    安心したところで 現地観戦の皆様がた興味深い報告ありがとうございます。昨日はみんながうちわをぱたぱたして暑さが伝わってきました。大会前から棄権が続いてましたがハードスケジュールの中 参加してくれた選手の渾身のプレーにここの記事も加わってテニスの面白さが増している今日このごろであります。
    去年だったかなダブルスに出てたブライアン兄弟もこの国はダブルスも人気があってうれしいとインタビューでいってました。ここの報告を見てなるほどと思っています。まだまだ楽しい記事まってます。プレッシャーかけてすいません。

      引用  返信

  • @しまちゃん
    またまた失礼します。ゴファンくん勝ちましたね。
    テレビの解説で自分が日本でこんなに人気があるとは思わなかったと言ってましたよ。
    錦織選手が棄権してどうなることかと心配しましたが かえってダフ屋が退散して 本当にテニスを楽しみたい人が観戦できて 別の意味で良い大会になったかもです。錦織選手も責任を感じているようでしたから心配しなくていいよと教えてあげたいですね。
    ゴファン君の勝利の瞬間 ゴファン君の笑顔とスタジアムの沢山のお客さんと青空が映ってとても爽やかに感じたのはなぜかな。

      引用  返信

  • ワシントン決勝の再戦は、モンちゃんが2セットともタイブレ制して勝ちましたね。
    明日のSF、キリオスvs.モンフィス、ゴファンvs.チリッチ、どちらも楽しみなカードになりました。
    私は、サンデーと月曜、水曜の3日間の有明観戦でしたが、本当に夢のような3日間でした。(錦織くんの棄権も夢だったらいいのに… )

    おけいさん、しまちゃんさんが仰るように、生ゴファン素敵でしたよ。日曜の予選決勝サンティラン戦の前にコート1でポスピシルとの練習を間近で見れたのですが、本当に細かった。でも、撮ってきた写真を見ると脹ら脛の筋肉は結構、たくましいです。練習では、ポスピの笑顔は見れたけど、ゴファンは、やっぱり冷静でクールな印象でした。勝利の瞬間に見せる笑顔がギャップがあって萌え〜となりますね(´∀`*)

    む〜みん&Kさん、しまちゃんさん
    シモンクレシのダブルス観戦されたかしら…
    団長さんも観戦されてたみたいだけど、コート1のダブルス、迫力あって楽しいですよね。
    私も日曜の予選決勝と月曜のピコフェリ、水曜のシモンクレシとダブルス、堪能しました。シモンさんも細かった。1-6から捲ってスーパータイブレとっての勝利、カッコ良かったです。ジル〜の声援がすごかった♪
    コート1のダブルスは何故か、いつもチリッチの試合と被るのね^^;
    ごめんねチリッチ、2日ともファイナルセットしか観れなくて😋
    ジェイミーソアレスを一度も観ることが出来なかったのが、心残りです。来年は、来てくれないかなー

    圭くんの怪我は、吉松さんのツイート通り、軽い筋膜炎で10日ほどで治るものであると信じたいです。
    ヨーロッパでまた躍動してほしい!
    ZEROのインタビューで、今年が一番、充実したシーズンだと言っていたので、シーズンが終わったときにも、そう言ってくれることを願ってます。

      引用  返信

  • @ryo
    お帰りなさいませ。そしてありがとうございます。そうでしたか萌えーでしたか。性格も良さそうだし、人気があるの分かりますよね。錦織選手とよく練習もしているみたいで応援したくなります。次はチリッチとですね。チリッチも人柄良さそうだし困ってしまいます。でもチリッチとモンフィスは先日優勝したしキリオスはまだ若いからまた次のチャンスにしてもらって私的には今回はゴファンの楽天初優勝が見れたらいいな。

      引用  返信

  • おけいさん
    確かにチリッチ、モンフィス、キリオスは夏シーズンに優勝しましたもんね。
    ゴファンの楽天初優勝、私も見たいです。トップ10の壁、突き破ってほしいなあ。

    そして、圭くんには、4位の壁、乗り越えてほしいです。

      引用  返信

  • すれ違いですが、メダリストの皆さんのパレード見て帰りました。
    間近で見たメダリストたち、皆さんカッコ良くておきれいでびっくりしました。キラキラ輝いて見えました❗感動が甦ると同時に、錦織くんもパレードに参加させてあげたかったな、って、フト思って、急に切なくなって来ましたぞー😢

      引用  返信

  • NORICHANさま

    遅くなりましたが、チャンコーチ公式HP見てみました!ありがとうございます。ときどき覗いてみようと思います♪
    今日、チャンコーチが有明にいらっしゃったなんて!電源が少なくなりあまりスマホ覗けなかったので
    帰ってきてからしりました。圭くんは、どこにいるのでしょうね。

     

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。