鼻Tの正式受注を開始します!

お待たせしました。
「鼻血ブログ仕様 錦織圭応援Tシャツ」略して「鼻T」の正式受注を開始します。

注文ページ(鼻T販売所) (現在、注文受付を停止しています。すでに注文いただいた方には説明メールを送信します。)

鼻Tについては以下の記事をご覧ください。

今年のAIGは鼻Tを着て錦織圭を応援しよう!

30枚が目標でしたが、需要調査の結果なんと、

74枚の注文希望をいただきました!Σ( ゚Д゚)スゲー!

これを受け、調子に乗って100枚作ることに致しました!!

そして枚数が増えたおかげで、1枚3000円+送料とお伝えしていた値段も、

1枚2000円+送料一律300円まで下げることが出来ました!

Tシャツを何枚注文しても送料は一律300円ですが、2枚以下の注文ですと発送手段はポスト投函&無保障のクロネコメール便になります。

保障付き&手渡し配達を希望する方は、郵便局のEXPACK500(200円プラス)も選択できるので、発送先入力の際に「EXPACK希望」チェックボックスをオンにして注文してください。

その他、この記事の下の方に書いた販売要領を必ず読んでから注文をお願いします。

本日より予告どおり、専用ページにて正式注文を受け付けさせていただきますが、

需要を把握するために事前に注文希望を受け付け、申告いただいた方には希望分を確保することを約束してしまったため、

以下のようにやや複雑な注文方法となってしまいました。すいません。

まず

(1) 需要調査に参加された方(注文希望を申告した方)と、

(2) これから新規に注文される方

を分けさせていただきました。

(1)に該当する方は注文画面の「▼需要調査に参加された方用注文ページ」を、(2)に該当される方は「▼新規注文ページ」を押してから注文してください(下の画像)。

希望のサイズのTシャツをカートに入れ、レジに進むと発送先情報を記入する画面になります。

上の(1)に該当する方は、本人を特定するため、「需要申告時ハンドルネーム」に需要申告の際に使ったハンドルネームを記入してください。
メールで申告した方は、需要申告に使用したメールアドレスでも結構です。

需要申告をした方は、基本的にサイズごとの枚数は変更しないでいただきたいですが、どうしても変更したい場合は以下のように注文してください。

例1) 「Lサイズ1枚」を「Lサイズ1枚、Mサイズ1枚」に変更(枚数の追加

「需要調査に参加された方用」でLサイズ1枚をカートに入れる。
「新規注文ページ」でMサイズ1枚をカートに入れる(売切れの場合があります)。
注文は1回でできます。

例2)「Lサイズ2枚」を「Lサイズ1枚、Mサイズ1枚」に変更(サイズの変更

「需要調査に参加された方用」でLサイズ1枚をカートに入れる。
「新規注文ページ」でMサイズ1問をカートに入れる(売切れの場合があります)。
注文は1回でできます。

その他、ご注文の際は、必ず以下の販売要領をお読みの上お願いします。

ご不明な点はコメント欄かメール(urryyあっとまーくkeinishikori.info)でお問い合わせください。

【”鼻T” 販売要領】

販売期間
今月末(平成20年8月末)で一旦区切ります。
売れ残った場合はまた別の機会に注文を募集するか、AIGオープンの会場で直接販売します。
完売の場合は月末を待たずに終了します。

価格
1枚2000円(サイズによらず)

送料
日本全国一律300円(枚数によりません)
* 海外発送は可能ですが、別途見積もりさせていただきます。

サイズ
JL、S、M、L、XL
* JLは注文希望をすでに出された方のみ
* サイズ表は以下の通り(単位㎝)

  身丈 身巾 肩幅 袖丈
JL 60 43 38 17
S 66 49 44 19
M 70 52 47 20
L 74 55 50 22
XL 78 58 53 24

発送時期
9月上旬予定

発送方法
注文枚数2枚まではクロネコメール便
注文枚数3枚以上は宅急便

*メール便には保障がなく、ポスト投函です。
手渡し&保障付きの方はEXPACK500で発送しますので注文フォームの「EXPACK希望」にチェックを入れてください。

発送元
オリジナルプリントウェア専門店 プリントオン

支払方法
・銀行振込(口座準備中のため、後日口座番号をお知らせします。
・代引き(代引き手数料250円が別途かかります)
・PAYPAL(PAYPALの分かりやすい説明はこちら
*PAYPALはメールアドレス宛てに送金する安全な決済方法です。

支払期限
・8月25日までに注文した方:
Tシャツが完成する8月31日までに支払いをお願いします(代引きを除く)。
・8月26日以降に注文した方:
注文日を含めて7日以内に支払いをお願いします(代引きを除く)。

個人情報保護に対する考え方について(重要)

Tシャツの発送のために得た個人情報について以下のように取り扱います。

  • Tシャツの発送のためのみに利用し、他の目的には利用しません。
  • 法令に定める場合を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく第三者に提供しません。
  • 住所などの個人情報を正確かつ安全に管理します。
  • 個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどを防止するため、コンピューター等に対する適正な情報セキュリティ対策等、必要な安全対策を講じます。
  • 自己の個人情報に対し、開示・訂正・追加・利用停止・消去等の要求がある場合は速やかに対応します。 

20 件のコメント

  • 注文フォーム?
    こんなふうに作れるんですね。すごい。
    団長はやることがかっちりしてるなあ。

    早速、注文しました。
    希望者全員、この記事に気が付いてくれますように。

      引用  返信

  • なにやら某巨大掲示板で商売だとか叩かれているという知らせを受けました。

    通報するとか書いてあってびびりましたが、営利目的でない&反復継続して販売する予定もないので、特定商取引法には抵触しないと考えております。

    しかも、売れ残ったら損失が出ます。

    最初から「実費のみいただきます」ということで需要調査をかけています。不特定多数に対する販売を目的としたものではありません。
    今回の注文ページの目的は、主に発送先の情報を入力してもらうためのものです。
    新たに26枚ほど新規注文を受け付けていますが、これは合計100枚にすることによってコストをさげるためです。

    基本的に錦織圭を応援したいがために作っているものですから・・・。

    肖像権も著作権も侵害していません。
    問題になる可能性があるとすれば「パブリシティ権」くらいかと思われますが、このTシャツを作ることによって錦織圭の経済的損失があるとは思えないので、問題なしと解釈しています。

    パブリシティ権についての解説
    http://cozylaw.com/copy/wadai/publicity.htm

    また、特定商取引法の規制対象となる「通信販売」の要件は、

    「販売業者または役務提供事業者が郵便等により売買契約または役務提供契約の申込みを受けて行う商品、権利の販売または役務の提供。」

    とされており、「郵便等」にはインターネット販売も含まれます。

    しかし「販売業者または役務提供事業者」の定義は以下の通りであり、私の場合は「営利の意思をもって、反復継続して取引を行うこと」はしていないので、販売業者にあたらないと判断しています。

    そういうわけで「特定商取引法に基づく表示」はしておりません。
    営利目的でないのに本名や住所を晒したくありませんので。

    -----
    「販売業者または役務提供事業者」とは、販売または役務の提供を業として営む者の意味であり、「業として営む」とは、営利の意思をもって、反復継続して取引を行うことをいいます。なお、営利の意思の有無についてはその者の意思にかかわらず客観的に判断されることとなります。
    (出典:経済産業省)
    http://www.meti.go.jp/policy/economy/consumer/consumer/tokutei/gaiyo/tsuuhan.htm#jigyosya

    もちろん「営利の意思の有無については客観的に判断される」ことになりますから、私にその意思がなくてもしかるべきところに通報して、営利目的だと判断されればタイーホとなる可能性もなくはないですね。そうはならないと思いますけど・・・。

    というわけで、様々な潜在的リスクは認識し、調査をした上でこのTシャツプロジェクトは進行しております。

    錦織圭を応援したい人たちだけで盛り上がってやっていることなので、どうかご理解くださいm(_ _)m

      引用  返信

  • 団長いろいろとお疲れ様ですm(_ _)m
    この鼻Tはいわば学園祭の出し物のときにみんなが揃って着れるような感じでイメージしました。
    最初から儲けは出ないだろうけどって話しで進めてますのでご理解いただきたいです。

      引用  返信

  • ゲオさん、団長。

    そんな難しい問題になるとは・・・。
    Tシャツ完成まで無事プロジェクト完了なることを
    祈っています。
    もちろん、協力惜しみません。

    鼻T早くて手にしたいです。
    楽しみにしていますよー。

      引用  返信

  • 早速注文させていただきました。
    こんな良心的な企画でも、特定商取引法とか、クリアしなければいけないハードルは高く、結構ややこしいものなんですね。「某巨大掲示板で商売だとか叩かれている・・・」とのことですが、錦織を本当に応援したい我々にとってはとてもうれしい企画。ゲオルグ さんのおっしゃるとおり、学園祭のノリの規模と受け止めてもらいたいですね。子供たちには宝物になると思います。完成を楽しみにしています!!

      引用  返信

  • いろいろハードルがあるもんなんですね。もちろん購入希望者やここのファンはそんな事気にする人はいないと思います。

    今から考えるだけでも、この鼻Tを着てコートやAIGの会場にいたら注目度抜群ですよね!友達にも自慢しちゃいましょう!(爆)

    AIGの際にはきっとどこかのテニス雑誌に鼻Tを着た鼻血ジャンキーが載るんじゃないかと期待しております。

      引用  返信

  • さっき注文入れました!全米終了後に日本へ行きますので、実家で受け取る事になりますが。今からワクワクしてます。ゲオルグさん、Netdashさん、そしてアイデアを出し合った皆さん、本当にご苦労様でした!

      引用  返信

  • 気にする人はいないと思いますって気軽に仰ってる方もいますが、訴えられるのはブログ主さまなわけで。

    こっちは学園祭のノリでも相手が悪意を持ってとらえればどうなるやら知れたもんじゃないですよ?

    皆様が熱心に錦織選手を応援なさってることはわかりますが、行き過ぎてグレーゾーンに足を踏み入れつつあるということを認識しておいてください。

    たかがお揃いのTシャツきて応援したい、というだけでブログ主さまに法に触れるリスクを冒させるなんて馬鹿らしいと思いませんか?

    このブログを楽しみにしてる人が何の心配もなく応援に専念できるようなデザインに変えたほうが賢明かと思われます。

      引用  返信

  • 通りすがりさん、ご心配ありがとうございます。
    こちらとしては法に触れているという認識はないのですが、どこがグレーゾーンに該当するか、教えていただけないでしょうか。

    デザインを変えたほうがいいということは、デザインの問題ですかね?

      引用  返信

  • 「錦織圭」という名前を使っている点がグレーゾーンかと。
    いわゆる商標違反の可能性があるかと思います。
    たとえば(仮にですよ)AIGで錦織選手側が公式にTシャツ等のグッズ販売を計画していたとしたら?
    「このTシャツ販売による、錦織選手の経済的損失は無い」とは言い切れなくなるのではないでしょうか。
    彼を応援しよう!という熱意は分かりますが・・・

      引用  返信

  • 別の通りすがりさん、ありがとうございました。
    おかげさまで問題点が整理されました。
    今後の対処は少し検討させてください。

      引用  返信

  • 彼がプロ宣言した以上、錦織圭という名前は、もう「商品」なのです。
    プロ野球機構やJリーグのサイトの、肖像権や商標に関する記述を参照されてはいかがでしょう?
    選手の名前は、勝手に使えないことになってると思いますよ。

    また、利益目的でない、赤字もありえる・・・という点ですが、赤字の商売もあるわけだし、
    ネット上で頒布し、不特定多数が購入できるという時点で、商行為と見なされてもしようがありません。

    少なくとも、錦織本人やマネージメントが把握していない、
    錦織圭の名入りの物品が出回ったら、彼の権利を侵害するものと判断されて当然です。
    そこに利益が発生する、しないは、実は、二の次なのです。

    水をさして申し訳ないのですが、よく考えられた方がよいのでは。
    いっそ、錦織サイドに打診されるのもアリかと思いますよ。

      引用  返信

  • 通りすがり3さん、ありがとうございます。
    ただいま注文を一時停止して、処置を検討中です。

      引用  返信

  • 商標登録されていないからといって、たとえば有名タレントやスポーツ選手の名前を勝手に使用できるかというと、そうではないですよね。
    もちろん「黙認」あるいはタレント側が「知らない」場合の方が多いかもしれませんが・・・

    通りすがり3さんの書かれているように、思い切って錦織選手サイドに打診してみては?
    彼としても、ファンのこういう行為は嬉しいものだと思いますし。
    錦織選手サイドからのOKが出れば、誰に気兼ねすることなく堂々とお揃いのTシャツで応援できるのでは。

      引用  返信

  • 再び・・・さん

    実は、すでにIMGジャパンさんに可否を問い合わせしました。
    お盆ですし、週末に入りますし、時間がかかるかもしれませんが
    まずは回答を待ってみたいと思います。

    というわけで皆様には私の無知と考えの甘さが原因でお騒がせしましてすいませんでした。

    結果は速やかに報告させていただきます。

      引用  返信

  • ”おっ、ついに来た♪ ”と思って見たら
    ”なんで、中止?”かと思ったら。。

    なんか、いろいろあったみたいですね^^;
    応援したくてしたことでも、
    錦織選手に嫌な思いはして欲しくないですもんね。

    いい報告が記載されるのを、楽しみにしています☆

      引用  返信

  • 私も錦織圭選手のファンの一人で、このブログもたまに拝見させて頂いています。これからもブログを続けてもらいたいためコメントさせてもらいます。

    このTシャツの販売する行為は、不正競争防止法第2条1項1号に規定する不正競争に該当すると思われます。以下条文です。

    第2条 この法律において「不正競争」とは、次に掲げるものをいう。
    1.他人の商品等表示(人の業務に係る氏名、商号、商標、標章、商品の容器若しくは包装その他の商品又は営業を表示するものをいう。以下同じ。)として需要者の間に広く認識されているものと同一若しくは類似の商品等表示を使用し、又はその商品等表示を使用した商品を譲渡し、引き渡し、譲渡若しくは引渡しのために展示し、輸出し、輸入し、若しくは電気通信回線を通じて提供して、他人の商品又は営業と混同を生じさせる行為

    ・「他人の商品等表示」→人の業務に係る氏名、つまり「錦織圭」や「Nishikori Kei」です。
    ・錦織圭選手もプロスポーツ選手である以上、錦織圭という氏名は「営業を表示するもの」にも該当します。
    ・錦織圭という氏名は有名ですので「需要者の間に広く認識」されています。
    ・販売する行為は「譲渡」に該当します。なお無料であっても譲渡に該当します。
    ・「他人の商品又は営業と混同」は、例えば、このTシャツを来てAIGジャパンオープンにいけば、それを見た人はこのTシャツはIMGが作ったものなのかなと混同を生じます。でも実際にはIMGとは全く関係のない鼻血さんが製作したものです。

    以上より、営利か非営利かに拘らず、不正競争防止法第2条1項1号の行為に該当し、IMG又は錦織圭本人から差止請求(3条)、損害賠償請求(4条)をされる可能性があります。

    また営利の場合には不正の目的があるとされ、刑事罰(21条2項1号)が課されます。これは非親告罪です。
    5年以下の懲役若しくは500万円以下の罰金又はこれらの併科刑で、結構重いです。
    もちろん鼻血さんがいくら非営利だと言っても、裁判所が営利と判断すれば刑事罰の対象となります。

    IMGジャパンの回答がどうなるかわかりませんが、
    法に触れる可能性がある以上、Tシャツ販売を続けるのであれば
    同じ錦織ファンとして非常に残念ですね。

    それと、これは関係ない話ですが、EXPACK500は保障なしです。
    紛失した場合に送料の500円が払い戻されるだけです。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。