全豪オープン事前情報まとめ(日本男子)

 さあ、いよいよ今週から全豪予選、来週からは本戦が始まります。
 ここでは、錦織だけではなく、今年に入って進境著しい添田、伊藤、
杉田を含めた日本男子4選手に係わる事前情報(1/9時点)をまとめて
お伝えします。

※1/16付のランキング試算については2つ前のケイメヒコさんの記事を、
 圭の#24シード決定については直前の団長の記事をご覧ください。

 本戦日時が確定するまでの4選手に係わる全豪OP関係の追加情報、
コメント等については、こちらのコメント欄に集約していただければ
分かり易いかと思います。

1.全豪予選
 ・トーナメント形式:128ドロー(32本シード)→16人の予選勝者
 ・試合形式    :3セットマッチ(ファイナルセットのみロングゲーム)
 ・トーナメント期間:1/11(水)~1/14(土) ※1/15(日)は予備日
 ・ドロー発表日時 :1/10(火) 

 ●添田(99位)
 #1シードで出場。2回戦までは159位以下のノーシード選手との対戦。
 順当な場合の予選決勝の相手は、以下の下位シード選手中のいずれか
 となる見込み。
 #25 Zopp, Jurgen (EST) 148位 23才 
 #26 Clement, Arnaud (FRA) 150位 34才
 #27 Bemelmans, Ruben (BEL) 151位 23才
 #28 Bubka, Sergei (UKR) 153位 24才 
 #29 Greul, Simon (GER) 154位 30才
 #30 Viola, Matteo (ITA) 155位 24才 
 #31 Bagnis, Facundo (ARG) 156位 21才 
 #32 Serra, Florent (FRA) 157位 30才

 実績等からClement、Serra、Bemelmans辺りまでは怖さがありますが、
今の添田の実力をもってすれば、誰が来ても勝ち抜いてくれるでしょう。

 ●杉田(208位)
 チェンナイでベスト8入りするもノーシードでのDA出場。
 チェンナイの本戦で100位以内選手2人(67位,82位)を撃破している
 こと、#2シード選手でも108位であることを考慮すれば、添田に当たる
 場合を除き、勝ち抜ける可能性は低くないと思います。

2.全豪本戦
 ・トーナメント形式:128ドロー(32本シード)
 ・試合形式    :5セットマッチ(ファイナルセットのみロングゲーム)
 ・トーナメント期間:1/16(月)~1/29(日)
 ・ドロー発表日時 :1/13(金) ※時間帯は未定

 ●錦織(26位)
 第3集団(#17~#24)である#24シードでの出場が決定。2回戦までは
 35位以下のノーシード選手との対戦。
 順当な場合の3回戦(ベスト16決め)の相手は、以下の第2集団(#9~#16)
 のシード選手中のいずれかとなる見込み。
 #9  Tipsarevic, Janko SRB 9位 27才
 #10 Almagro, Nicolas ESP 10位 26才
 #11 Del Potro, Juan Martin ARG 11位 23才
 #12 Simon, Gilles FRA 12位 27才
 #13 Dolgopolov, Alexandr UKR 14位 23才
 #14 Monfils, Gael FRA 15位 25才
 #15 Roddick, Andy USA 16位 29才
 #16 Isner, John USA 17位 26才

 Almagro、Simon辺りが来てくれればラッキーといえますが、ここは、
 苦手意識のあるTipsarevicかDel Potroさえ来なければ良しとしたいです。
 最近の本人のブログを読む限り、1/6には早くもメルボルン入りして、
 ブリスベンで実感した課題に精力的に取り組んでいるようですね。
 期待しましょう。

 ●伊藤(117位)
 若さ(23才)とブリスベンでの活躍(予選&本戦1回戦突破)が評価され、
 本戦WC(アジア枠)を獲得。
 ドロー運によるところが大きいですが、是非このチャンスを活かして
 もらいたいです。

39 件のコメント

  • コリコリさん、今日の予選ドロー発表は日本時間16:00みたいです。全豪オープン公式Twitter情報によると。次の記事のコメ欄にも書いときました〜。

    あと、「各セット共12Ptsタイブレーク」ってどういう意味ですか? 7ポイントタイブレークとは違うんですかね? それと、全豪の本戦はファイナルセットはタイブレークはなしで2ゲーム差がつくまでですよね、確か。

      引用  返信

  • タイブレークは、勝利が決まるポイント数でなく総ポイント数で表現しているのだと思います。
    (昔、9ポイント制タイブレークというのがあったらしい。4−4で次のポイント取った方が勝ち。)
    7ポイント先取のタイブレークは12ポイント以内で基本的に(6-6の場合を除いて)勝負が決まりますから12ポイントタイブレークと言うのかと。

      引用  返信

  •  ひろQさん、ファイナルセットのみロングゲームの件はご指摘の
    通りだったので、帰宅後本文を修正しておきますね。

     また、タイブレークの正規名称については団長の解説の通りで、
    9Ptsタイブレークと区別するために12Ptsタイブレークと呼ばれて
    います。

      引用  返信

  • 9ポイントタイブレ経験者です。
    その昔、県大会の団体戦準決勝で、D1勝ち、S1負け、S2にポイントがかかり、タイブレの4-4で双方ともにマッチポイント。
    長いラリーの中で当方S2の打った球がレッドクレーのラインテープでスリップし、ゲームセットとなったことを思い出しました。
    スレ汚しですみません。

      引用  返信

  • 団長、コリコリさん、解説ありがとうございます!

    そしてjijiさん、4-4マッチポイントの経験者であられましたか! 漫画「エースをねらえ」に5ポイント先取のタイブレークが出て来て、へぇ〜、そんな時代があったのか〜と思ってましたが、やはりそうなんですね〜。勉強になります!

      引用  返信

  • そして予選ドローが発表されました!

    【男子シングルス予選】
    http://www.australianopen.com/en_AU/scores/draws/qs/index.html

    ○添田(第1シード・27歳・99位)
    1回戦 vs Cervenak SVK(24歳・216位)
    2回戦 vs Molchanov UKR(24歳・268位)or Harris AUS (17歳・1229位)
    3回戦 vs 多分Serra FRA (29)(30歳・157位)

    ○杉田(23歳・208位)
    1回戦 vs Bemelmans BEL (24)(23歳・151位)
    2回戦 vs Naso ITA(25歳・225位)or Reid AUS(21歳・272位)
    3回戦 vs 多分Brugues-Davi ESP (15)(26歳・138位)

      引用  返信

  •  ひろQさんに紹介していただいた添田、杉田のブロックのドロー
    分析をしてみます。
     各選手の()内の数値は、(グランプリPt獲得率,昨年全米以降の
    負け相手最低RK⇔勝利相手最高RK)です。

    ●添田のブロック
    ・SOEDA, Go JPN [1] 27才 99位(43.3%,286位⇔17位)
    ・CERVENAK, Pavol SVK 24才 216位(25.2%,479位⇔107位)
    ・HARRIS, Andrew AUS [W] 17才 1229位(0%,1114位⇔514位)
    ・MOLCHANOV, Denys UKR 24才 268位(0%,284位⇔149位)
    ・LOJDA, Dusan CZE 23才 200位(6.6%,965位⇔140位)
    ・TEIXEIRA, Maxime FRA 22才 162位(16.6%,441位⇔101位)
    ・GINEPRI, Robby USA 29才 315位(46.4%,-位⇔-位)
    ・SERRA, Florent FRA [29] 30才 157位(56.8%,337位⇔99位)

     どう見ても最強の相手は対抗シードのSERRAでしょう。
     しかし、明日の相手のCERVENAKも骨のある選手のようです。
     気を引き締めて明日勝てば、2回戦はもう少し楽な戦いになる
    でしょう。

    ●杉田のブロック
    ・BRUGUES-DAVI,A. ESP[15] 26才 138位(4.1%,290位⇔127位)
    ・OSWALD, Philipp AUT 25才 266位(3.4%,685位⇔229位)
    ・KUZNETSOV, Alex USA 24才 167位(15.9%,856位⇔121位)
    ・CLEZAR, Guilherme BRA 19才 287位(0%,1212位⇔309位)
    ・NASO, Gianluca ITA 25才 225位(34.4%,223位⇔59位)
    ・REID, Matt AUS 21才 272位(0%,1114位⇔318位)
    ・SUGITA, Yuichi JPN 23才 208位(38.8%,397位⇔65位)
    ・BEMELMANS,Ruben BEL[24] 23才 151位(22.6%,466位⇔61位)

     #24シードと#15シードの山ですから、全体的に見れば比較的楽な
    ドローだったと言って良いと思います。
     しかし、傾向的にはBEMELMANSの山に強い選手が多く、BRUGUES-
    DAVIの山はその逆のような気がします。
     明日のBEMELMANS戦、恐らく次のNASO戦と、いきなり天王山の
    試合が続きます。 杉田、頑張れ!

      引用  返信

  • おはようございます。
    こちらに書き込みさせていただいて良いかどうかわからなかったのですが、
    今朝の朝日新聞に、ほぼ一面を割いて錦織の記事が掲載されています。
    ブラデントンまで行って取材したそうで、読み応えがありました。

    興味深いと思った内容を少し紹介します。

    逆転勝ちが多いことについて。
    最終セットは頭の中で整理ができ、こうやれば勝てるんじゃないかと
    思えてくる。

    去年11月に日本に戻ってきたときは、自信がみなぎって
    誰にでも勝てるんじゃないかと思っていた。
    でも今は逆にテニスの大変さを感じている。
    (シード選手になったことで)相手の見方もかわってくるし、
    楽な戦いにはならない。

    フェデラーは過去最強の対戦相手で、ラリーにもならなかった。

    体格のハンディも感じる。理想は185~190cmくらい。
    でも、自分の身長でも勝てないわけではない。

    同年代のライバルへの意識は、正直ある。
    ラオニッチが出てきたときは、こりゃいかんな、
    オレもあがらなきゃと感じた。
    他にはトミックやヤングなと。

    今後は2年後にトップ10に入ることが現実的な目標。
    2012年は、トップ選手と同じスケジュールで世界を回る初めての年。
    その環境になれて試合をこなしていくことで体もできる。
    体重はあと5キロくらい増やして、
    2年くらいかけて最高の状態になればいい。

    そして、アカデミーのセンターコートの金網に、
    ベッカーやアガシと並んで(一番下ですが)
    Kei Nishikori のプレートが飾られている、
    と紹介があり、記事は終わりです。

    (一分意訳?的な部分もありますのでご了承ください。)

    一般紙でここまで大きく取り上げられるとは驚きました。
    シード選手になったことで、世間の期待の大きさが感じられますね。

      引用  返信

  •  直接関係ないですが、ケイメヒコさんの情報の通り、ブエノス
    アイレスに6番手でエントリーしています。

      引用  返信

  • 錦織のFacebookによると今日はセンターコートでフェデラーと練習をしたそうです。場所といい相手といい、なんとまあ豪勢な! 幸せ者!

    もっとも錦織が真のトップ選手になったら、他のトップ選手と練習する事はもうなくなるんでしょうから、今はまだトップ選手にとって錦織は「ライバル」ではなく「有望な若手」扱いってことでもあるんでしょうね。

    http://www.facebook.com/keinishikori

    あと、コリコリさんが上に書かれた、そしてケイメヒコさんがランキング試算のコメント欄で和訳してくださっているブエノスアイレスの記事と出場選手リストを下にリンクしておきます。

    http://www.copaclaro.com/atp/content/monaco-nishikori-y-chela-completan-la-lista-de-ocho-%E2%80%98top-30%E2%80%99

      引用  返信

  • ブエノスアイレスのエントリー情報ありがとうございます。

    しかしまぁ、見事なまでのクレー族・・・
    息子を武者修行に出すような心境です

      引用  返信

  •  どうやら、添田、杉田の試合共、明日以降に再設定されることに
    なったようですね。

      引用  返信

  • OOP出てます。

    添田・・・コート8 AM10:00開始の1試合目
    杉田・・・コート8 Not Before11:00の2試合目
    (※Not Before11:00の第1試合は6-3,4-2からの再開)

    その他女子がかなりたくさん登場します。

    コート11 Not Before11:00の2試合目から
    土居→瀬間(詠)→瀬間(友)の順に連続して登場
    (※Not Before11:00の1試合目は3-6,6-3,5-1からの再開)

    コート13 AM10:00開始の2試合目から
    藤原→江口→奈良の順に連続して登場

    なんと1日で日本選手が男女合わせて8人も登場します。

      引用  返信

  • 茜さん、情報ありがとうございます。
    図書館に行ってゆっくり読んできます。

    錦織選手は、公式ブログによると、エキシビション大会の欠場者が出たので急遽呼ばれて参加するようです。
    現地時間明日の11時からメルツァー選手の代理でツォンガ選手と対戦するようですが、いい練習になるといいですね。

      引用  返信

  • すみません、スケジュールを1日間違えてました。
    KEI NISHIKORI, who replaces MILOS RAONICなので、ラオニッチ選手の代わりですね。

      引用  返信

  • みけさん、ありがとうございます。
    ロディックが今モヒカン刈りみたいなんですが、この人と当たらないかなと思っています。でも、ドローの見方がよくわかりません。
    http://www.aamiclassic.com.au/draw.php

    茜さんのコメントを読み、新聞をめくりました。「逆転の圭」について「自分でもわからない。昔からの負けずぎらもあるのかな・・・。最終セットは食らいついていこうと心がています。(要約)」父清志さん:圭は理詰めで戦術を練るので試合の中で情報収集して攻略法を探し出す。・・・と父子でポジティブなので、1セット目は力まずに応援しようと誓いました。

      引用  返信

  •  AAMI Kooyongのエキシビ、明日ツォンガに負けるともう1試合
    できるみたいですね。

     ところで、MTFで恒例の予選勝者予想をやっていたので、その
    結果を紹介します。

    ●添田のブロック
    1位:添田(62.5%)
    2位:GINEPRI(18.8%)
    3位:SERRA(15.6%)

     添田が断トツトップなのは妥当として、昨年全米以降試合をして
    いないGINEPRIがSERRA以上の評価なのには驚きました。

    ●杉田のブロック
    1位:BEMELMANS(50.0%)
    2位:杉田(25.0%)
    3位:KUZNETSOV(12.5%)

     BEMELMANSか杉田が予選勝者になると思っている人が全体の3/4
    おり、明日の1回戦が実質的な決勝とみている人が多いようです。
     杉田、頑張れ!

     あと、茜さん、私も今朝の朝日新聞を見てびっくりしました。
     上海マスターズでベスト4に入っても小さい記事だったくせに~
    と思いましたが、勿論嬉しかったです。

      引用  返信

  • 圭が急きょ出ることになったエキシビションは、今晩GAORAで放送あります。
    圭の試合をやってくれますように(≧∀≦)

      引用  返信

  • はじめましてです
    いつも楽しく拝見しております

    皆さんのいろいろな情報は
    テニスを見る専門の私にとって
    とても勉強になります

      引用  返信

  • GAORA情報、ありがとうございます
    私も放送があるように
    おいのりしますっ!!!

      引用  返信

  • ツォンガ戦ライストやってます。もうファイナルセットですが
    もう終わりそうです。

      引用  返信

  • わ~い、3セット目だけだけど、エキシビ見られた!
    結果は、GAORAさん放送もあるかもしれないから
    書かない方がいいですね。
    華麗なる(?)「股抜きショット」も披露してくれました。
    全豪に向けてがんばれー!!
    正月早々、帰省先で風邪をひき、帰宅後も寝込むという
    スタートになってしまいましたが(だから、書き込めなかったの)
    やっとこさ元気が出てきました。
    さあ、来週は万全な体調で応援せねば。
    みなさま、今年もよろしくお願いいたします。

      引用  返信

  •  添田、強し! まずは1回戦突破おめでとう。

     杉田もこのままいってしまえ!

      引用  返信

  • 杉田選手も1セット6-1で取りました。
    今日はもう眠いので寝ます。

      引用  返信

  •  杉田、最初の天王山で見事なストレート勝ち!
     この後も気を緩めずに臨んでくれ!

      引用  返信

  • 今晩のGAORAは年末年始に行われたアブダビのエキシビではないですか?
    今回のエキシビはまだGAORAの放送予定にはないように思いますが…。試合見たいな〜(>_<)

      引用  返信

  • な〜んだ、再放送だったのか(;´д`)
    朝、番組表を見ていたらエキシビションってあったから、すっかり舞い上がってしまいました(=゜ω゜)ノ
    お騒がせして申し訳なかったです、すみませんm(_ _)m

      引用  返信

  •  本人ブログ情報によれば、明日、あのロディックとやるよう
    ですね。

     今日見事に勝利した添田、杉田共、明日2回戦が入っています。

    ●添田
    Show Court 3
    10:00開始 第2試合
    vs.Denys Molchanov (UKR)

    ●杉田
    Court 13
    10:00開始 第4試合
    vs.Gianluca Naso (ITA)

     各々の相手のデータについては、前出のコメントをご覧くだ
    さい。

     杉田の相手のNasoは強い選手ですが、長丁場だった本日の
    試合の影響は少なからずあると思います。
     また、添田については問題なく勝てる相手だと思います。

     2人共、頑張れ!

      引用  返信

  • こんなに頑張っている添田や杉田、そして伊藤の全豪一回戦、wowowさん、絶対放送してくださーい、念念!!!

      引用  返信

  • 添田や杉田が予選を通過した場合に1回戦で当たるのは、

    Nadal(2)(25歳・2位)
    Federer(3)(30歳・3位)
    Simon(12)(27歳・12位)
    Ljubicic(28)(32歳・30位)
    Anderson(30)(25歳・32位)
    Youzhny(29歳・35位)
    Young(22歳・40位)
    Giraldo(24歳・51位)
    Berlocq(28歳・59位)
    Stakhovsky(26歳・61位)
    Rochus(30歳・68位)
    Darcis(27歳・85位)
    Kavcic(24歳・104位)
    Mello(31歳・109位)
    Haas(33歳・190位)
    Duckworth(19歳・251位)

    のうちの誰かとなりました。

      引用  返信

  • 添田はまさかのストレート負けでしたが、杉田がやってくれました!
    6−4、6−4で予選決勝進出!

      引用  返信

  •  杉田の明日の予選決勝情報です。

    Court 14
    12:30(日本時間10:30)開始 第2試合
    vs.KUZNETSOV, Alex USA 24才 167位

     ここまで来たら、何としても勝ってほしい!
     相手も同じ気持ちだろうけど・・・

      引用  返信

  • 杉田も、そして奈良くるみちゃんも3回戦は残念でした。これで日本人の予選突破者はゼロという結果に。

    本戦出場者は
    男子:錦織、伊藤竜馬
    女子:森田あゆみ、クルム伊達
    の4選手です。

    女子は2人とも明日月曜に8番コート11:00(日本時間9:00)開始の第1試合(伊達)と第2試合(森田)に登場します!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください