錦織のストレート勝利で世界の8強に向けて好発進!(2014デ杯ワールドグループ1回戦 vsカナダ)

2014 Davis Cup World Group
1st Round Japan vs Canada
Rubber 1
Kei Nishikori [JPN] def. Peter Polansky, 6-4,6-4,6-4

土日は用事が入っているので観戦に行けず、今日は仕事をやりくりして有明に・・・と画策しましたが、残念ながら無理でした。

スコアだけはチェックしていましたが、錦織は見事にストレートで勝利し、日本が初の世界ベスト8に向けて好発進しました。

ちょっとだけ最後の方を映像で見ることができましたが、スマッシュミスを2本していて一瞬頭を抱えましたw ただ、実力差は明らかで試合の大勢は決していたので、大きな問題ではありませんでしたね。きっちりエースの仕事をこなした錦織、さすがです。

現在、添田がダンセビッチに1stセットを取られながらも奮闘しています。
この試合を勝つことができればいよいよ王手です。
現地組の皆さん、しっかり応援よろしくお願いいたします。

20 件のコメント

  • テレビ観戦です。豪君ストレート負けでした。ダンセビッチは顔もすごいけど 気持ちもファイターでした。
    カナダ、ラオニッチがいなくてもやっぱり強いです。
    解説の松岡修造さんも今日1-1になったことでカナダ優勢だとおっしゃてました、。
    豪君とダンセビッチの試合負けてはいけない試合だったと。

    圭くんの体調はどうなんでしょうか?
    暑かった南半球での疲れはとれてるのかな?
    エラーも多いかったし、ファーストサーブもあまり入ってなかったし、それでもストレート勝ちでよかったです。
    カナダの応援団、少ない人数なのに盛り上がってましたよ。いつも思うですが楽しみながら応援されてます。
    有明で観戦の方、明日も日曜日も応援よろしくお願いします。

      引用  返信

  • 錦織はやはりコート塗り替えの影響を感じてたみたいですね。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140131-00010004-tennisnet-spo
    私も見ててなんか攻めが遅いな〜、と思いました。これじゃ粘り屋のポランスキーのほうに有利なサーフェスなんじゃ? とも。
    それでもきっちりストレート勝ちですから強いですよね。試合を通して70〜80%の状態をキープできていたと思います。
    私のハイライトは第3セット5ゲーム目のブレークポイントなんですが、思いっきりベースラインから下がり相手のファーストサーブをリターンしてブレークにつなげ、どんな形でもここで仕留める! という意志を感じました。
    実のところ今日一番興奮しながら試合を見られたのは4-1とするまでの添田のプレーなんですが(会場のどよめきも錦織戦以上でした)、残念ながら失速しちゃいましたね。
    あのプレーが続けば今の順位にはいない・・・ということなんでしょうか。
    ちなみに修造さんはどちらの試合の解説だったんですか?

      引用  返信

  • それからついでですが、とんねるずの細かすぎるモノマネで錦織のマネをしてる芸人さんが来てました(笑)。
    というかあの人あんまり似てないですよね・・・? もっと完成度を上げてと言いたいのを我慢しながら通りすぎました。

      引用  返信

  • ファーストサーブがあまり入らなかったし、決めのショットのミスも多く、あまり本調子のようには見えませんでした。ずっとラケットのテンションを気にして、何回も張替えに出したり、使うラケットを変えたり、結局最後までフィーリングが合わないままだったように見受けられました。
    それでも3セットできっちり勝ったのはさすがです。
    会場内は暖房がガンガンで、セーターさえも脱ぎたくなっちゃうくらい。これは勝手な想像ですが、昨日までの練習の時と会場内の温度が全然違って、それでラケットのテンションが合わなかったとか?
    ショットの球の速さや威力(球が重たそう)が楽天の時より増したように思います。それと緩急の落差も増したような…次も楽しみにですね。

      引用  返信

  • 正直、明日錦織ダブルス投入ぐらいしないと厳しいと思います。それぐらい今日の1敗は痛いと思います。
    マリーもブライアン兄弟相手にダブルスもエントリーされてますね。錦織の負担が増えることは承知の上勝ち
    を狙いにいくのであればです。まあここで無理して今後の楽しみなシーズンに影響してはそれはそれで困りますが。

      引用  返信

  • 本日の有明、開場前に500人くらいでしょうか、並んでました。
    カナダの応援団の皆さん、9人くらいできわめて上手に応援してらっしゃいました。たくさんパターンがあって、鳴りものが上手。日本は見習いたかったです。すぐ後ろで聞いていて、なんかカナダの応援をしている気になってしまいました。ビールを何杯飲んでただろう・・・
    圭は遅くてはねるコートにタイミングが合わせづらそうでした。ポラさんは圭のバックにはねるボールを送ってミスを誘ってました。テレビは縦に映すのでスピードや高さがわかりにくいですが、横から見ると打点や体感の崩れとともによくわかります。ファーストが入らないのに6-4×3で勝つのはなぜだろう?緩急は圭のほうがうまく使ってましたから、ミスをさせていたんですかね。強かったけど、正直まどろっこしかった。早いコートなら半分の時間で勝てたんじゃないかな。添田君はおかげで結構リターンできてましたね。反応が遅くてエースも食らってましたけど。なにか自信なさげだったのが気になります。
    今日で声が涸れました。明日、あさって、現地で応援される皆さん、乾燥してますからのどを潤しながら、頑張って応援してください。もちろん私も家でのどを潤しながら全力応援します!

      引用  返信

  • 圭の解説は土橋さん、豪君の解説が修造さんでした。最近圭の試合の解説は土橋さんが多いです。
    修造さんの解説はわかりやすく、面白いので私は好きです。
    土橋さんは圭の試合の解説希望されてるのでしょうか?

    明日のダブルス、カナダのネスターの強さ、半端じゃあないですよ。
    経験豊富だし、例え圭でも勝ちは難しいと思います。
    圭君には日曜日のシングルスに専念して欲しいです。
    今日の1敗ほんとに痛いです。豪君はつらいでしょう。

      引用  返信

  • コスモスさん、ありがとうございます。
    明日のダブルスはどうなるんでしょう。私としては1勝1敗なら錦織に出て欲しいと思っています。
    明日は観戦に行けませんが、オーダー発表から緊張しつつオンデマンドで応援します。

      引用  返信

  • 圭くん、体調悪いのか表情が冴えませんでした。3rdセット第8、9ゲームはヘロヘロで、全豪でのタフさを考えれば疲れとは思えません。ダブルスは回避したほうがいいと思います。
    一方ポランスキのプレーはとても良かったですね。無駄なミスはほとんど無く、ストローク戦の組み立てで圭くんに勝つ場面も多かったです。

      引用  返信

  • ヒューストンに参戦するみたいですね。今年もモンテカルロはパスですかね。直前にはデビスカップ
    の準々決勝がありますが。

      引用  返信

  • 昨日は現地で応援してきました。
    ファースト入らす、アンフォーストエラーの山を築いても、取るとこ取ってストレート勝ち。
    ギアを何段も隠したまま終わった感じで、調子の悪さを心配するコメントも見られますが、私は「強いな」と思いました。
    確かに調子は良くなかったですが、相手なりのテニス(ポラさんには失礼ですが)をしていた感じ。
    あれが相手がラオニッチだったら内容はグッと上がってたんじゃないでしょうか。
    ダブルス出ますかね。錦織ファンとしては心配ですが、出すべきだ、と思います。
    ワールドグループで戦い続けると言うことは、日本のテニスを考えると何事にも替えがたい経験となります。
    その為には最大限の事はしなければ。
    長文失礼しました。

      引用  返信

  • 昨夜は現地観戦でヘトヘトになり、早々に休んでしまいました(^^;;

    昨日、確かに圭くんの体調はあまり良くなかっように思います。
    コートサイドで観戦していましたが、途中で何か細粒のものを飲んでいましたし、ボックスティッシュもチームスタッフに要求していました。
    インタビューの合間、合間で咳をしていました。やはり真夏のオーストラリアから寒い日本への移動は体調管理も大変ですよね。

    昨日の有明コロシアムはものすごく空調がきいていて、動いていない私たちでもコートいらず。防寒用に用意していったものは、一切必要なし…でした。

      引用  返信

  • 悪いなりに要所を押さえて勝つ、以前はなかなか出来ていなかった点ですよね♪
    せっかくコートを遅くしたのにビッグサーバーの二人が出場せず、かえって、圭のストロークの威力が削がれ相手が守りやすくなったのが目立ってしまった初日でした(>_<)
    でも、二人がシングルスに出場出来なくてカナダの台所が大変なのは確かです8(*^^*)8
    ラオ君達には申し訳ないけど、こんなビッグチャンスはめったにあるものではありません。
    絶対日本初のワールドグループ1回戦勝利を見たいです!d=(^o^)=b
    頑張れ、日本!p(^-^)q

      引用  返信

  • そういえば、大会前に海外メディアにインタビューを受けた時にもときどき咳をしていました。あれは、風邪の影響だったのかな?

      引用  返信

  • やはり今日のダブルスに圭くん投入ですね。メンバー変更。頑張れ〜!日本

      引用  返信

  • 2日目も現場より応援です。
    先程ダブルスメンバーの変更がアナウンスされました。
    日本は杉田に代わり圭が内山と組むことになりました!
    カナダもポッシピルは欠場です。
    (黒人の選手が代わりに出ますが、名前聞き取れず…)
    今日は絶対勝つように応援しますー!

      引用  返信

  • えっ、ネスターのペアはDancevicではないのですか?

    Davis Cup ‏@DavisCup 3分
    Nominations changes for both #TennisJP and #CdnTennis – Nishikori / Uchiyama will now play Dancevic / Nestor in the doubles

      引用  返信

  • 圭ですね!! カナダはダンシュビッチとネスターですね、絶対勝たねば!!

      引用  返信

  • 失礼しましたm(_ _)m
    ネスターの練習相手が黒人の選手だったので、うっかり初歩的なミスをしてしまいました(汗)

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。