南蛮渡来🌊の庭球情報💻観戦版🐭2020.vol.4

ホーム フォーラム 鼻血ブログラボ 南蛮渡来🌊の庭球情報💻観戦版🐭2020.vol.4

  • このトピックには64件の返信、1人の参加者があり、最後にNORICHANにより16時間、 31分前に更新されました。
  • 作成者
    トピック
  • #150324 返信
    下団

    コロナVirusの影響で先行きが不透明ですが😱
    再開後の熱闘を楽しみに待ちましょう🙇

50件の返信を表示中 - 1 - 50件目 (全64件中)
  • 投稿者
    返信
  • #150759 返信
    NORICHAN

    上げ↑

    #150954 返信
    NORICHAN

    2020マドリードOPバーチャル編。男子シングルス優勝はマレー選手!

    マレー選手、優勝おめでとうございます。
    ゴファン選手、準優勝おめでとうございます。

    #150959 返信
    NORICHAN

    ドイツから、早くもエキシビジョン開催のお知らせ。もちろん無観客試合ですが。

    AFPより。
    <独テニスアカデミーが無観客のエキシビ開催へ、ネットで中継>
    https://www.afpbb.com/articles/-/3281197

    #150960 返信
    NORICHAN

    ↑↑↑
    このエキシビのフォーマットを探したのですが、これかなあ?
    大会形式はミラノFフォーマット、すなわち4ゲーム先取、3ゲーム・オールでTB突入、ノー・アドで。

    TENNIS.COMより。

    #150967 返信
    NORICHAN

    ドイツに続き、USAフロリダでもエキシビ開催の運びに。
    来る5月8日~10日にかけて、ウェストパーム・ビーチにて4選手(今のところ)が無観客試合を。

    本日のNYタイムズより、例によって記事タイトルのみご紹介。
    <Tennis Coming Back Slowly With Exhibition Matches>

    参加選手は、ランキング8位のベレッティーニ兄選手、同39位のオペルカ選手、同55位のサングレン選手、同57位のポール選手。
    シングルスのみ行われ、全試合が1台の固定カメラでストリーミングされる模様。

    #150970 返信
    ゆうた

    NORICHANさま
    私もその記事を見ました。

    フロリダではプロレスが世界最大の団体WWEがパフォーマンス・センターという自前の施設で無観客の興行を開催していますし(多分、空白期間は無かった様な)、総合格闘技でもこれまた世界最大の団体であるUFCが1月余りの空白期間を経て今月から無観客での興行再開を決めているのでテニスもフロリダ辺りでやるのかなぁとは思っていました。

    今後、テニスのみならず世界のスポーツシーンがどの様になるのか注目したいですねぇ〜。🤔

    #150989 返信
    NORICHAN

    ドイツのエキシビジョン「The Tennis Point Exhibition Series」は、無事開催されたようです。
    ただ…何とも違和感ありで盛り上がりに欠けますけど、この状況下では仕方がないですね(>_<) とにかく試合ができることの喜びは、当の選手の皆さんが誰より強く感じていることでしょう。
    ドローやその後はこれから探します。
    テニスデイリーより。

    <無観客、入場時にはマスク着用も、ドイツでテニスの非公式大会が開催>
    https://www.thetennisdaily.jp/news/off-court/2020/0040851.php

    #150990 返信
    NORICHAN

    ↑↑↑
    ドローが判明したのですが貼れない…(T_T)
    なので手書き?ですがご容赦を。12ドローの4byeなのですがかなり変則的。

    まずはトップHのドロー。
     ブラウン選手
     ハンフマン選手
     コインスキー選手
     Hearteis選手(ドイツ語読み、できない…)
     ハッサン選手
     ワーナー選手(英語読みです)
     シュミッツ選手
     ブロスカ選手(存じ上げない…)

    続いてボトムHのドロー。
     ピュッツ選手
     ミードラー選手
     アルトマイヤー選手
     Junaid選手(またしてもドイツ語読み、できない…)
     bye
     bye 
     bye
     bye

    #150991 返信
    NORICHAN

    ↑↑↑
    ね、かなり変則的でしょう?
    ボトムにはほぼNEXT GEN選手が集結。彼らの1人を決勝へ!という意図がアリアリ(笑)

    で、結果ですが、トップHはSFまで終了し、決勝進出したのはハンフマン選手。
    ボトムHは本日1Rですが、それとて2試合。なのでダブヘでQFも行ってSFはbyeとなり、決勝進出者が決まるかも、ですね。

    #150992 返信
    NORICHAN

    何と!
    ドイツのエキシビと同時に、USAでは「International Tennis Series 2020」なるエキシビが開催されていた!
    賞金総額10,000ドル、ハードで男子シングルスのみ、フォーマットはドイツ同様ミラノF方式。
    場所はどこだろう、これまたフロリダ???

    ドロー等大会詳細はこれから探します(総当たりっぽい)が、出場選手がかなり豪華♪ もうほぼCHシングルスです。
    ITAロレンツィ選手(!)、KAZポプコ選手、GERケプファー選手、DOMシド・スベルヴィ選手、USAからはレドリッキ兄弟、カークハイマー選手、E・キング選手等々。
    そして青田君からはCOLメイヤ選手やBULアンドリーフ選手!

    ん? 青田君のメンツから思うに、どうやらIMGが絡んでいそうな…。開催地がフロリダ、は間違いなさそうな…。

    #150994 返信
    NORICHAN

    エキシビ情報と当たらずとも遠からずなのですが、ダニエル選手がこんな情報をつい先ほどUPしてくれました。
    だからドイツで開催可能なのね。

    #150998 返信
    NORICHAN

    ドイツのエキシビ、ボトムHのドロー考。

    よく考えればミードラー選手はAUTですし、Junaid選手はAUS(「ジュネイド」でいいのかな?)なので、これは出場選手確保がままならなかった、ということだったのでしょうね。
    出入国事情もありましょうし、ドイツ国内選手の中には陣営やご家族等から「まだ危険では?」と出場を止められた選手もいるでしょうし。

    #151009 返信
    jolensen

    NORICHANさまが見つけてきたドイツのエキシビションの記事を読んできました
    5/1-4、5/7-10、5/14-17の3シーズンで行われるリーグ戦

    メインドローは8人のドイツ人選手、すなわち
    ご存じダスティン・ブラウン&ヤニック・ハンフマン
    レバノン代表ベンジャミン・ハッサン
    国籍はイギリスだが血筋はポーランド、生まれはドイツのヤン・チョインスキー
    地元選手のJohannes Haerteis, Constantin Schmitz, Jean-Marc Werner and Florian Broska
    の「シーズンごとに順位を決める」総当たり戦→順位決定トーナメントらしいです

    5/1-4シリーズの優勝者はハンフマン、準優勝ブラウンで3位チョインスキーでした

    ボトムの4人の名前は4月の記事では見られたものの実際の結果には見られない?ので召喚計画が頓挫したんですかね?そんで地元の4人衆を招集したみたいな

    #151015 返信
    NORICHAN

    jolensenさま
    ドイツの「The Tennis Point Exhibition Series」情報、ありがとうございます。
    そういうことだったのですね、3週続けて開催のシリーズと。

    でね、05/07すなわち昨日より開催の第2週目なのですが、昨日の結果および本日のOOPに、第1週目のボトムHのピュッツ選手やアルトマイヤー選手のお名前があるのです。

    プラス新たな選手出現。
    シリアのハゼム・ナウ選手19歳、地元ドイツのヤニック・ステファン・ボーン選手26歳。全く存じ上げない選手ですが、どうやらこのシリーズ、手を変え品を変え?臨機応変な大会運営のようですね。そりゃそうだ、エキシビですし。

    #151016 返信
    NORICHAN

    続いて、本日05/08より開催のUSAフロリダ「UTR Pro Match Series 2020」です。
    トーナメント・ドローはこれ。手書き?ですみません。
     オペルカ選手
     ポール選手
     ケ(ツ)マノビッチ選手
     フルカッツ選手

    なのですが、本日も明日もOOPは3試合ずつ。しかもこんな感じ。以下敬称略で。
     本日:ポールvs.フルカッツ
        オペルカvs.ケ(ツ)マノビッチ
        オペルカvs.ポール
     明日:オペルカvs.フルカッツ
        ケ(ツ)マノビッチvs.ポール
        フルカッツvs.ケ(ツ)マノビッチ

    なので、この大会も多分総当たりで、その日のうちにその日の優勝者を決めるのでしょうね。だって第1試合開始が現地時間で18:00、以下19:00、20:00ですから。
    ふうむ、ナイト・セッション・オンリーということはインドア・ハードですかね。

    にしても…あれ?出場選手が…。ベレッティーニ兄選手やサングレン選手はどした?

    #151017 返信
    NORICHAN

    ↑↑↑
    と思って、やっと大会公式SNSを見つけたらこうでした(>_<)

    #151018 返信
    NORICHAN

    ↑↑↑
    すなわち、ベレッティーニ兄選手が足首ねん挫でフルカッツ選手に交代。
    サングレン選手が膝の負傷でケ(ツ)マノビッチ選手に交代と。

    そして私の勘違いが判明。
    第1試合開始が現地時間12:00で、以降OOPは1時間ごとなので、これは完全にデイ・セッション、たぶんアウト・ドアですね。

    #151019 返信
    NORICHAN

    ↑↑↑
    そして今頃気づいた。
    「UTR Pro Match Series 2020」はオラクルがスポンサーだった。なるほど。

    #151020 返信
    NORICHAN

    ↑↑↑
    ごめんなさい、散文的で。
    この「UTR Pro Match Series 2020」は、TENNIS.COMによると、

    The three-day prize-money competition, featuring Amanda Anisimova, Reilly Opelka, and other world-class athletes, marks the first major live sporting event to air nationally in the U.S. since country-wide social distancing measures were enacted.

    すなわちコロナ対策制定以降、USAで全国的に放映される最初のスポーツ・イベント、とのこと。

    #151033 返信
    NORICHAN

    もう明後日の開催なのでこちらで。今度はスウェーデン。

    05/10にストックホルムで、赤十字のコロナ対策緊急支援の一環で、イマー兄弟が1回限りのエキシビジョン・マッチを。ライブ・ストリームがあるようです。
    ATP公式より。

    #151049 返信
    NORICHAN

    05/08~10に開催のUSAフロリダ「UTR Pro Match Series 2020」、先ほど結果を確認しました。結果は以下敬称略で。

     1日目:●ポール 2-4、0-4 フルカッツ〇
         〇オペルカ 4-3、4-0 ケ(ツ)マノビッチ●
         〇オペルカ 3-4、4-1、4-0 ポール●
     2日目:●オペルカ 2-4、4-1、2-4 フルカッツ〇
         〇ケ(ツ)マノビッチ 3-4、4-1、4-1 ポール●
         ●フルカッツ 3-4、0-4 ケ(ツ)マノビッチ〇

    ってことで全勝はおらず、フルカッツ選手とオペルカ選手とケ(ツ)マノビッチ選手が2勝1敗、ポール選手のみ全敗。
    セット率?でオペルカ選手とケ(ツ)マノビッチ選手が決勝進出。フルカッツ選手とポール選手が3~4位決定戦へ。

    #151050 返信
    NORICHAN

    ↑↑↑
    続いて10日に行われた順位決定戦&決勝の結果です。結果は以下敬称略で。

     〇フルカッツ 4-1、0-4、4-1 ポール●
     〇オペルカ  4-3、2-4、4-2 ケ(ツ)マノビッチ●

    ってことでオペルカ選手が優勝。
    ミオミール君、ど~してもライリー君に勝てませぬ(>_<) ってか彼といい西岡選手といい、オペルカ選手はIMG所属選手の共通エネミーのような…(苦笑)

    今気づいたのですがこの大会、サングレン選手とケ(ツ)マノビッチ選手が交代したことで、まるっとNEXT GEN大会になってましたね。
    出場選手もさることながら、やはり試合フォーマットはミラノF方式=FAST4ですし。

    #151051 返信
    NORICHAN

    ↑↑↑
    ん? ミラノFはFAST4じゃなかったっけ? もう記憶が(苦笑)

    で、オペルカ選手の優勝を伝える記事がこれ。
    彼の優勝より、そもそもパンデミックが落ち着き?スポーツ・イベントが戻ってきつつあることへの歓迎ムード、です。そりゃそうだ、みなスポーツ観戦に枯渇しまくってますものね。

    <Reilly Opelka Wins the UTR Pro Match Series>

    Reilly Opelka Wins the UTR Pro Match Series

    #151052 返信
    NORICHAN

    ↑↑↑
    私が感心したのが、ソーシャル・ディスタンスを保つために取られた施策。
    試合後の両選手、ハグや握手なしでどうやってコートを去るのかな?と思っていたのですが、ほっほー、ラケット同士でツンッ! なるほど♪

    にしてもさすがはFAST4。
    3ゲームズ・オールでTBに突入しフルセットになろうとも、ほぼ全ての試合が1時間以内に終了と。これはダブヘを強いられても、体力を温存できていいかも。
    ただ、実際に観戦しなければわからないとは思いますが、スポーツの醍醐味としてはどうなのでしょうね。

    #151053 返信
    NORICHAN

    続いてスウェーデンのイマー・ブラザースのエキシビ。

    イマー兄エリアス選手の呟きを弟ミカエル選手がリツィ。
    この笑顔からは、イマー選手が「今」プレイできることの喜びが、それこそ全身から溢れかえっていることがビシバシ感じられ♪
    なので結果は…もういいかな(笑)

    #151074 返信
    ゆうた

    https://mobile.twitter.com/tarodaniel93/status/1260543836717113344
    太郎選手のツイートです。
    内容的にはコッチのトピかな?🤔

    個人的に興味深い数字かなっとは思います。
    ただ出典元は失念しましたが、3月くらいに今回の中断に関連した記事で「おおよそ大会収入の7割ほどがスポンサー収入」という旨の内容の記事を見ました。

    そう考えるとスポンサーを引っ張る事が出来れば無観客でも大会開催も成り立つ・・・まぁ、現時点で極めて難しいのは重々承知ですがここは商売上手なATPのウデの見せどころ!と希望は持ちたいですかねぇ〜🧐🧐

    #151075 返信
    ゆうた

    ちなみに、全豪あたりからツイートの貼り付けが🖕の様に全く上手いこといかないのもブログの不具合の影響かな?😅

    #151076 返信
    NORICHAN

    オペルカ選手優勝の「UTR Pro Match Series 2020」が記事に。
    ご紹介したかったのは、例の「ラケット同士でツンッ!」の現場写真(笑)
    なるほど、ラケットタップと言うのですね♪
    テニスデイリーより。

    <アメリカでテニスの大会開催、オペルカが優勝!牛も観戦?>
    https://www.thetennisdaily.jp/news/off-court/2020/0040919.php

    #151077 返信
    NORICHAN

    ドイツのエキシビジョン「The Tennis Point Exhibition Series」その後。

    jolensenさま情報によれば、「5/1-4、5/7-10、5/14-17の3シーズンで行われるリーグ戦」とのことでしたが、海外ライブスコアを確認したところ、何故か第2節「5/7-10」が「Series3」となっていて、第3節=昨日から始まった「5/14-17」が「Series4」となっています。
    じゃ「Series 1」は一体いつ開催されたのか? このエキシビ発見時は、私もてっきり5/1より開催と思い込んでいましたので、何だかキツネにつままれたような…。

    このシリーズ、もしかしたらコロナ禍前にすでに開催されており、「Series2」以降がコロナ禍の影響で遅れたのかもしれませんね。

    #151078 返信
    NORICHAN

    ↑↑↑
    肝心の結果ですが、これがまた…。

    まずは第2節「Series3」です。
    が、R16即ち1R終了時点でストップ? 結果がドローで更新されていません。
    ちなみに、QFへコマを進めたのはハッサン選手、コインスキー選手、ハンフマン選手、ナウ選手、ボーン選手、ピュッツ選手の6名。あと2名はbyeなのでいません。

    あ、コインスキー選手、私はどうも英語読みしてしまいます(>_<) チョインスキー選手、が正しいのでしょうか?

    #151079 返信
    NORICHAN

    ↑↑↑
    続いて第3節「Series4」です。
    昨日14日にR16の6試合のうち5試合が行われ、アルトマイヤー選手、ピュッツ選手、ハンフマン選手、コインスキー選手、ジュネイド選手がQF進出。
    更にQF1試合が行われ、ハンフマン選手がコインスキー選手を破ってSF進出です。

    R16の残り1試合はボーン選手vs.Haeteis選手戦。

    #151080 返信
    NORICHAN

    また新たなエキシビ発見。今度はUSA、しかもクレー!
    クレーということはヒューストン? どこだろう? 
    それはともかく「Tennis Point Series (USA) 2020」と銘打たれたこのシリーズ、今回の出場選手が私にとって垂涎ものなので(笑)

    例のごとくドローを手書きで。
     ルーロフセ選手(!)
     ブランバーグ選手
     ブライド選手
     ユーバンクス選手
     ヤング選手
     K・キング選手
     ラヴェット選手
     パシャ選手

    ほぼ半分がNCAAもしくはNCAA出身選手の中に、RSAルーロフセ選手や、かのD・ヤング選手がいる♪と。
    しかしながら、試合結果はどうやらやっぱりリーグ戦。
    昨日行われた試合には、ルーロフセ選手vs.パシャ選手戦やユーバンクス選手vs.ヤング選手戦等々、ドローとは一切関係ないカード。どう解釈すればいいのでしょう???

    #151085 返信
    NORICHAN

    上の方5/5にご紹介した、ダニエル選手からの「テニスができる国欧州編」情報。

    その後はどうかしら?と「TENNIS EUROPE」公式を覗いたら、こんな風になってました。
    東の東欧州を除き、ほぼ全域で回復したようですね。でも本日、スペイン等で第2波のニュースが…(>_<)

    #151089 返信
    NORICHAN

    ドイツのエキシビジョン「The Tennis Point Exhibition Series」その後2。
    ようやくブラウン選手SNSで見つけました。

    #151090 返信
    NORICHAN

    ↑↑↑
    この12選手がリーグ戦。
    グループ分けとか今イチわからないところがありますが、5/10時点でみな3試合消化ということはこれ、5/7より開催の第2節「Series3」の結果ですね。

    これで思うに、第2節「Series3」優勝は、3勝0敗のピュッツ選手でしょうか。

    #151122 返信
    NORICHAN

    ドイツのエキシビジョン「The Tennis Point Exhibition Series」その後3。
    最終的な結果はこれかな?
    ブラウン選手SNSより。

    #151160 返信
    NORICHAN

    先日、南蛮渡来瓦版トピでお知らせしたAUTのエキシビ、「Austrian Pro Series」がいよいよ来週25日(月)より開催。

    それに先立ち、主催者の1人J・メルツァー選手がこんな呟き。
    「月曜日(05/25)が待ちきれない」
    そりゃそうですよねぇ、とにかくコートに戻りたい一心でしょう。

    #151161 返信
    NORICHAN

    先週末、CAローリング・ヒルズでこんなエキシビが開催されていたとは露知らず。
    テニス・デイリーより。

    <カリフォルニアでテニスの大会開催、クエリーが優勝>
    https://www.thetennisdaily.jp/news/off-court/2020/0040953.php

    元記事はTENNIS.COMなのですが、URLを貼るのが怖いので記事タイトルのみご紹介。
    <Sam Querrey edges Brandon Holt to win Home Court Advantage title>

    #151162 返信
    NORICHAN

    ↑↑↑
    何が気になるって、南カリフォルニアのNEXT GEN選手たちの現在よ(笑) 
    U21卒業組のエルネスト・エスコベド選手然り、超有望ジュニアのザッカリー・スヴェイダ選手然り、T・オースティン氏のご子息ブランドン・ホルト選手然り。
    みんなの近況が分かって嬉しいな♪ ええ、クェリー選手優勝については…特になく(苦笑)

    で、何故このエキシビの事前情報がなかったか。その秘密は元記事に。
    ローリング・ヒルズのコート・オーナーのスコット・ダグラス氏、何とこの大会開催を4~5日でまとめあげた!とのこと。クェリー選手はそれについて感謝の意を。
    これで記事中の「ホルト選手がすぐに会場に駆け付けた」というのも納得。そもそも選手集めも南カリフォルニア限定、数日でバタバタッと準備したということでしょうね。

    あとはドローが気になる。
    判明したのはクェリー選手、ジロン選手、クラーン選手、エスコベド選手、スヴェイダ選手、ホルト選手の6選手出場。
    他は誰? どんなカードが? そして試合結果は?
    探します…(苦笑)

    #151173 返信
    NORICHAN

    本日より開催のAUTエキシビ「Austrian Pro Series」の、本日のOOPです。
    存じ上げない選手が数名。みな英語読みですみません。以下敬称略。

     ティーム  vs.ピックラー
     メルツァー兄vs.ハンペル
     ロディオノフvs.アンドレイッチ
     ミードラー vs.コップ

    デビッド(ダヴィド)・ピックラー選手24歳(世界ランク単483位)、レニー・ハンペル選手24歳(同729位)の2選手は、これから伸びるであろう期待の若手、でしょうか。

    それより何より、私の眼は3試合目にくぎ付け(笑)
    かのロディオノフ選手21歳やはり出場は嬉しいし、その対戦相手が先日発見のマルコ・アンドレイッチ選手17歳。そうです、ティーム・パパのウォルフガング氏がコーチのマルコ君♪
    こんな青田茂り状態、気にせずにいられよか(笑)

    #151174 返信
    NORICHAN

    ↑↑↑
    存じ上げない選手、肝心の青田君を失念(>_<)

    U21卒業のルーカシュ・ミードラー選手23歳(世界ランク単294位)に挑戦するは、サンドロ・コップ選手19歳!!! 現在世界ランクは単800位。05/26のお誕生日(えっ、明日?)で21歳となり、今季がミラノ・レース最後だった…。

    さてさて、この中からオフナー選手、ミードラー選手、ロディオノフ選手に続く第4の男は誕生するでしょうか。
    因みに、第2と第3はすでに立場が逆転しており、第3の男はもう第1の男の肩に手をかけています。

    限りなく青田話になって申し訳ありません。でも堂々のエキシビ出場選手ですので。

    #151175 返信
    NORICHAN

    ↑↑↑
    あれ? 何で2歳も足してるの(苦笑)
    サンドロ・コップ選手19歳は明日で20歳ですね。なので来季もミラノ・レース出馬です♪

    #151189 返信
    NORICHAN

    昨日25日が第1日目だったはずの「Austrian Pro Series」ですが、結果をいくら探しても見つかりませぬ。
    ふと思い立ちニュースで検索、なればこんな記事がヒット。

    TENNIS NET.COMより記事タイトルのみ。URLは怖いので。
    <Generali Austrian Pro Series – Regen! Start mit Thiem, Melzer und Co. erst am Dienstag>

    何と、今度は悪天候(>_<)
    日曜に強風が吹き荒れ、月曜朝には激しい雨に。防水シート等のコート保護措置をしようにも、コロナ影響により作業員すら確保できず、結局25日はお流れとのこと(T_T)

    #151190 返信
    NORICHAN

    ↑↑↑
    なので本日26日(火)が初日となり、新たなOOPが組まれました。

     ハンペル  vs.アンドレイッチ
     メルツァー兄vs.ロディオノフ
     ティーム  vs.ミードラー
     ピックラー vs.コップ

    AUT期待の若手が、超ベテラン&世界トップ選手に挑む第2&第3試合。これは必見ですね、見れないけど。
    もちろん若手同士対決の第1&第4試合もですが。 

    #151214 返信
    NORICHAN

    ↑↑↑
    予想できたことではありますが、26日もどうやらオーストリアは悪天候、各試合は行われなかったようで。
    だって試合結果が1つもなく、本日27日のOOPが全員トリヘ(!)になっていますから(苦笑)
    なので各カードの結果は明日以降ということで。

    果たしてオーストリア、無事に大会が大団円を迎えることできるのかしらん…。

    #151215 返信
    NORICHAN

    で、エキシビ。
    オーストリアはさておき、今週は世界各地もエキシビ花盛りのどえらいことになってます。

    まずはチェコ。
    「CZE TA President’s Cup 2020」という大会に8選手が出場。
    続いてUSA。
    「Grand Slam Tennis Tours MatchPlay 2020」という大会に、やはり8選手が出場。更にUSAでは今月初めから開催の「International Tennis Series 2020」がまだ継続開催されており。
    最後にロシア。
    「Friendship Cup 2020」という大会に14選手が出場。こちらは2byeですね。

    各大会の出場選手は次でコメントします。
    が、USAの「International Tennis Series 2020」だけは割愛で。出場選手&存じ上げない選手が多過ぎるので(>_<)

    #151216 返信
    NORICHAN

    チェコで開催の「CZE TA President’s Cup 2020」は、私的に大注目です。それはテニス大国チェコの青田君&NEXT GENがずらり出場してるから♪ だって…。

     イリ・ルヘツカ選手18歳。
     トマシュ・マチャッチ選手19歳。
     ヨナス・フォレイテク選手19歳。
     ミカエル・ブルベンスキー選手20歳。
     ヴィット・コプリバ選手22歳。
     ズデネク・コラール選手23歳。

    ねっ\(^O^)/ みなここ数年でGSジュニア・トピや青田情報トピを賑わせてくれたイキのいい若者たちばかりなり♪
    この6選手に混ざるは、これがまた垂涎モノで、大ベテランのロソル選手に復活ヴェセリ選手!
    こんな魅力的なエキシビ、試合結果見逃さずにおれますかって(笑)

    にしてもチェコ、やっぱりテニス大国だなあ…。ベルディヒ氏が安心して(?)現役引退したのも納得だわ。

    #151217 返信
    NORICHAN

    ↑↑↑
    こちらはきっちりトーナメント、試合形式は6ゲーム先取の3セットマッチで、ファイナルは10P先取のマッチTB。
    1R=QFの結果は以下の通り。敬称略で。

     ○ブルベンスキー 4-6、6-3、10-4 ヴェセリ  ●
     ○ルヘツカ    7-6、1-6、10-6 マチャッチ ●
     ○コラール    6-3、7-5      フォレイテク●
     ○コプリバ    7-6、6-3      ロソル   ●

    ありゃ(>_<) 大先輩2人、ロソル選手とヴェセリ選手は若造に屈す! 
    従ってSFは若造祭り♪

    #151219 返信
    NORICHAN

    続いてUSAで開催の 「Grand Slam Tennis Tours MatchPlay 2020」です。

    こちらの開催地が不明なのですが、先週クェリー選手優勝の大会同様南カリフォルニアではないかと。なぜなら出場選手が、ほぼほぼその流れを汲んでいそうな感じなので。
    また、大会フォーマットも不明。ドローが出ていないので総当たりかな? 出場選手は以下の通り。

     USAスヴェイダ選手17歳。
     USAウルフ選手21歳。
     USAブランチ兄選手22歳。
     KAZポプコ選手23歳。
     USAマクドナルド選手25歳。
     DOMシド・スベルヴィ選手26歳。
     DENトルペガールド選手26歳。
     USAフラタンジェロ選手26歳。

    ん? 何となくですがNCAA臭がしますね。UCLA絡みかな?

    #151220 返信
    NORICHAN

    ↑↑↑
    試合結果が3試合分出ているのですが、やはり総当たりのようですので、決勝カードが決まったら続コメントということで(笑)

50件の返信を表示中 - 1 - 50件目 (全64件中)
返信先: 南蛮渡来🌊の庭球情報💻観戦版🐭2020.vol.4
あなたの情報: