目指せ全仏・第4シード以内

ホーム フォーラム 鼻血ブログラボ 目指せ全仏・第4シード以内

  • このトピックには165件の返信、1人の参加者があり、最後ににより1年、 2ヶ月前に更新されました。
  • 作成者
    トピック
  • #39219 返信
    naka

    全豪の終わりも近づいてきましたが、早くも全仏が気になってきました(笑)
    くじ運次第ではありますけど、やっぱり第4シード以内にいたいですよね。
    第4シード以内の主な恩恵
    1、QFで他のTOP4(ジョコ・マレー+α)と当たらない=第5~8シードの選手と対決。
    2、4回戦の相手が第13~第16シードになる(自分が第5~8シードだと、第9~12シードの選手との対戦になる)
    優勝するためには、途中ではできるだけ体力を消耗したくない=ぶっちゃけた話、楽な相手と当たりたい。そういう意味で、上記2つの恩恵は馬鹿に出来ません。
    そんなわけで、錦織選手の第4シード獲得に向けた状況なんかを話すトピにしたいと思います。

50件の返信を表示中 - 51 - 100件目 (全165件中)
  • 投稿者
    返信
  • #40459 返信
    NORICHAN

    とらぬたぬき青年会の皆さま、シミュレーション願います(^_^)/
    今週のモンペリエ、ティーム選手が初戦敗退。来週のロッテルダム、バブリンカ選手とナダル選手がスキップ。錦織選手がブエノスで優勝、準優勝、BEST4の場合どうなる?

    #40466 返信
    naka

    NORICHANさん
    身も蓋も無い話をしてしまうと、来週開始時点で、5位・錦織選手と4位ラオニッチ選手は305P離れているため、優勝しても5位のままです。
    他方、6位のナダル選手欠場、7位のチリッチ選手とは1000P以上離れているので、錦織選手が初戦負け、チリッチ選手がロッテルダムで優勝しても、逆転されることはありません。
    従って、来週は何がどうなろうと5位のままであることが確定しています。
    なので、来週のミッションは、優勝して、ラオニッチとの差を詰めておく。ということになると思います。

    #40467 返信
    naka

    まぁ確かに疲労は心配なんですが、GSで優勝するには2週間で5セットマッチを7試合、全部ストレート勝ちでも21セット、平均4セットマッチなら28セット戦う必要があります。
    他方、250と500連勝するには、2週間で3セットマッチを9試合、全部がフルセットにもつれたとしても27セットですみます(おそらく実際は4~5試合はストレート勝ちをするでしょうから、22~23セットでしょう)。
    なので、全豪からの約3週間の休養を挟んでフレッシュな状態で、これぐらいは勝ち抜けないと、そもそもGSは厳しい、って話になっちゃうかと思います。
    という訳で、僕は何とか連勝して欲しいなと思ってます。それでもアカプルコやドバイ経由組よりは、IWの前に1週休みがありますし。

    #40472 返信
    NORICHAN

    nakaさま、有難うございます(^_^)/
    なるほど。では鬼の居ぬ間に、ではなく鬼の居ぬ場で、皆がロッテルダム→お休みもしくはマルセイユ、の間に優勝してポイント詰めるというミッションですね。決してインポッシブルではないミッションだと思います♪

    #40485 返信
    トム

    nakaさん、僕も2大会連続優勝期待しています。
    錦織陣営も連戦になるのも考えてのスケジュールだと思っています。疲労を残す心配が強いのであれば、ブエノスアイレス参戦せずリオのみ、もしくはポイント稼ぎで連戦を避けるのであればブエノスアイレスでなく今週のキトの選択肢もあったと思います。
    IWも1回戦byeなので3/11or12初戦で実質2週間空くので、MSへの影響も少ないとは思います。

    何よりメンフィス4連覇後の「優勝してもあまり嬉しくない」発言より、5回連続決勝敗退のメンフィスの呪いから、2連覇ですきっと抜け出してほしい。
    今の錦織選手のフィジカルであれば、2014年クアラルンプール・東京連勝後の上海MS惨敗みたいな事は無い様におもいます。左臀部だけ心配ですね。

    #40494 返信
    バスケ好き

    すぅー さん。仰る通りです
    でも、2週連続優勝すると、瞬間風速3位もあると思うと、妄想してしまうのです。
    お許しください。

    #40508 返信
    下団

    「リオ公式によると、リオの初戦は2/21のナイトセッションなんですね。」
    ランキング試算での ryo さんのコメントです。

    対戦相手の都合もありますし、どうなるか分かりませんが、5連戦は避けられるスケジュールは組まれているようですね~m(__)m

    #40578 返信
    ブオ

    こんにちは。
    こちらのトピ、物凄く、興味あります。
    禮様作成のたぬきのシナリオ?も見ているだけでテンションがあがります。
    全仏の4回戦で対戦する9-16シードを見据えたATP基礎ポイント、楽しみに待ってます♫(人任せ(・・;)

    #40580 返信
    すぅー

    バスケ好きさん、謝らないでくださいな(^^;
    皆それぞれいろんな狸を捕獲する妄想をしているわけで、何を捕獲するのが正解かは終わってみないと答えは出ませんし、答えが出ないかもしれませんもんね(^-^)/
    錦織選手に立派な狸の皮をお披露目してもらえれば幸せです♪

    #40587 返信

    関係者さま、

    みなさまのご期待にお応えして(?)、週末を2週間連続で計算のためつぶして嫁さんに睨まれつつ、40位まで(!)全仏前までの基礎ポイントを計算してみました。確実に(!)計算間違いががあるので、お気付きの点があればご指摘ください。結果は、いつもの場所にあります。ファイルが今や1.2MBになってしまいました、スミマセン。データ入力したので、第9−16シード&17−32シード争いの図も作りたいと思います(口約束)。基準は、個人的好みによりゴファン選手の予定です(反対意見あれば受け付けます)。あと実際のATPポイントが全豪後また動き始めたので、日曜日の結果を待ってアップデートしたいと思っています。

    話は変わりますが、私の座右の銘は、山本五十六の『やってみせ 言って聞かせて させてみて 誉めてやらねば 人は動かじ』(偉そーなこと言ってスミマセン)なのですが、NORICHANさま、ここで突然ですが前期日程(一般入試)試験問題です。

    問題「錦織選手がアルゼンチン・オープンとリオ・オープンで優勝した場合の、それぞれの週直後の月曜日におけるATPポイントを、リンクされた表にある情報を使って計算しなさい。」(入試試験会場持ち込み可:ATPルールブックおよび電卓、知り合いのテニス愛好家に電話で相談も可。)

    ヒント: ATPポイントの計算:ルールブックIX. Emirates ATP Rankings、および錦織選手のATPポイント表を参照。

    答えは実は一部このスレッドに書かれているのですが、ワウリンカとは615P差ですが、インディアン・ウェルズのシードは3位には原理的に届かないはずです。

    #40597 返信

    40位までの基礎ポイント変遷図(全豪ー全仏間)も作ってみました。東京のメトロ地図みたいで、ちょっと見にくいかも。。。こちらからどーぞ。

    #40615 返信
    NORICHAN

    禮さま、これまた難問を…(苦笑)
    えーっと、まずメンフィスの失効が250P、ブエノス優勝で250P、リオ優勝で500P、ラオニッチ選手が、と…ん~やっぱりややこしい!
    私の座右の銘は「継続は力なり」です。ここでポイント計算ワールドにハマると、青田追っかけ&ジュニア追っかけが継続できそうにありません(笑) なのでそちらを継続させて頂くことにして、難しいポイント計算は、やはりたぬきの会の皆さまにお任せいたします(^_^)/
    更新の度にじっくり楽しませて頂きますので、これからも宜しくお願い致しますぅ~\(^o^)/

    #40621 返信
    naka@有明

    禮先生
    質問ですヽ(´・ω・`*)、本当にインディアンズウェルズの前に3位になることは原理的にあり得ないんでしょうか?
    錦織選手が2大会連続優勝して、なおかつワウリンカ選手がドバイで初戦敗退して(去年のドバイのポイントが失効)、ラオニッチ選手もポイントを伸ばせなかった場合でもだめですか?

    #40624 返信

    naka@有明さま、

    はい、ワウリンカは2月27日に昨年のドバイ500Pが失効します。錦織は、メンフィス(250P)とアカプルコ(45p)の出し入ればあります。ワウリンカー錦織のATP(基礎)ポイント差は、2月13日付で1070Pのはずですが、2月27日付に615Pまで急接近します(作成した図のワウリンカー錦織の基礎ポイント差(白色)やテーブル参照)。しかし、ワウリンカが今年のドバイで初戦敗退かつ錦織がブエノスアイレス+リオで連続優勝しても、錦織の獲得ポイントは((nakaさんが書かれたように)455Pなので、届かないハズです。一方ラオニッチとの差ですが、ラオニッチは暫く失効ポイントがなく、錦織との基礎ポイント差が全豪後100PだったのがMS前に350Pまで広がります。しかし、ラオニッチがポイントを伸ばせなければ、インディアン・ウェルズで4位シードになることは可能です。理解不足による計算間違いがあるかもしれませんので、正しくなければご教示ください。

    NORICHANさま、

    全仏前のこの時期はATP250,500,1000のポイントが入り組んでいて計算がややこしいです。錦織選手の予想は、単純ではないですが(連続優勝したとしてもATP獲得ポイントは750Pではないです)、GS4+MS8(1)+6=18試合合計の仕組みを理解するのにちょうどよい演習問題だと思ったので、誠に勝手ながら出題させていただきました。お時間がありましたら是非チャレンジしてみてください。もっとも難しいのは、ティエム選手の場合です(笑)。

    #40632 返信
    バスケ好き

    禮 さん。
    表をもとに、妄想楽しませていただいています。
    質問です。
    錦織選手が今週優勝すると、4830pt
    2週連続優勝すると    5285pt
    バブリンカ選手はドバイで一回戦負けで5195pt
    ラオニッチ選手次第で3位もありと妄想していまいました。
    間違いをご指摘ください。
    よろしくお願いします。

    #40634 返信

    Nakaさま、バスケ大好きさま、

    はいお二人が正しいです!こちらが間違えてました。錦織のポイントの入れ替わりで混乱してました。スミマセン(平身低頭)。

    ワウリンカ、ドバイ初戦敗退、錦織2連勝のゴールデン・タヌキシナリオですと、次のようになると思います。

    ATPポイント
    2月    06日付 13日付 20日付 27日付
    ワウリンカ 5695 5695 5695 5195 (−500)
    錦織    4830 4625 4830 5285 (+455)

    したがって、ミロッチが爆発しなければ、インディアン・ウェルズで3位シードは可能です。が、たぶん3位と4位は(少なくともGS抽選では)ランダムで1位と2位に当たるし、それ以下のシード群ともランダムなので、あまり恩恵はないかと思います。それよりは、全仏までの中間状態でフェデラー、ナダル、ディミトロフらがどのシード群にいるかが気になります。

    このシナリオのATPポイント変遷を、とりあえずいつもの表に書いています。

    他のタヌキ・シナリオありましたら計算してみますが、作成した表からみなさまご自分で楽しめることと思います。錦織選手のように、計算合計試合数=GS4+MS8(9)+6=18試合の入れ替わりがあるので少し注意が必要ですが。

    #40635 返信

    みなさま、

    すみません、スレッドが重なるとこちらのPC画面ではテーブルが見えにくくなるので再度添付しますが、ワウリンカ、ドバイ初戦敗退、錦織2連勝のゴールデン・タヌキシナリオですと、次のようになると思います。Nakaさん、バスケ好きさんが正しいです。

    ATPポイント
    2月    06日付 13日付 20日付 27日付
    ワウリンカ 5695 5695 5695 5195 (−500)
    錦織    4830 4625 4830 5285 (+455)

    目で見て楽しむため、いつものグラフをこのゴールデン・タヌキシナリオでアップデートしてみました(笑)。

    #40636 返信
    バスケ好き

    禮 さん。
    ご返事ありがとうございます。
    ゴールデン・タヌキシナリオ、妄想の極致ですねすみません(笑)。
    色々なタヌキシナリオ楽しんでます。
    仰る通り、ティエム選手めんどいですね~。

    後、禮さん、下段さん、すーさんはじめ他の方をおっしゃられている通り、瞬間風速3位より、どの大会で、どのシード群になるかが重要なのですが、妄想ではゴールデン・タヌキを期待してしまうんですよね~。

    #40637 返信

    バスケ大好きさま、

    こちらは目の前の結果に膠着してしまいがちですが、よく考えてみたら、ATPランキング3位は錦織選手自身のキャリアハイだけでなく、熊谷一弥(全米3位)、清水善造(4位)、佐藤次郎(3位)ら今からちょうど100年前の先達に並ぶ偉業です。錦織選手にはいずれ1位になって日本のテニスの歴史に名前を刻んでほしいと切に思っていますが、我々にこのような夢(夢想でも!)をみさせてくれる錦織選手に今更ながら感謝ですね。

    ゴールデン・タヌキシナリオですが、ポイント差は90Pなので、ワウリンカがドバイQF+錦織2連勝で同点となります。同点の場合、最初に考慮されるのは有効なGS+MS+Final合計ポイントなので、GSになると覚醒するワウリンカには負けていると思います。なので、こうなったらワウリンカとドバイ1&2回戦で対戦する選手を全力で応援ですね(笑)。

    #40644 返信
    バスケ好き

    禮 さん
    歴史トリビアありがとうございます。
    またご指導お願いします、
    いつも思うのですが、フォーラム常連の方々は見識があり、私のような素人にも丁寧に対応していただいて、感謝しております。
    私はスポット参加ですので、ご返事等遅れくことお許しください。

    #40726 返信

    関係者さま、

    2月13日付のATPポイント(40位まで)をアップデートしました。最初のページの「錦織からみたATPポイント差」ですが、破線は失効予定ポイントを引いた基礎ポイント、実践は現在までの実際のポイント差です。全仏第4シードへ向けてのポイント差の変化は上位時はありませんが、先週活躍したゴファンとディミトロフが少し差を詰めてきているのが分かるかと思います。ATPランキングは、フェデラー9位、ディミトロフ12位に上昇です。下位シード群のポイント差の図も約束したので(?)時間あれば作ってみます。

    #40727 返信
    トム

    禮さん

    ほんとに詳しい4シードへの道タヌキシナリオありがとうございます。
    ほんとに分かりやすく、現在5位の錦織選手が、全仏4シードまでかなり険しい(ポイント差では4シード以上より9シード以下になる方が近い)事に愕然としています。
    ポイント稼ぎと、全仏の為に選択したこの2週間が、2連勝かそれに準ずる成績を上げないと厳しいですね。

    ナダルとフェデラーが第5~8シード群に入ってきそうなIWでは、4シード以上に入るよりも、いかにBig4以外のQF(ワウリンカ、ラオニッチ、チリッチ?)を引けるかも重要そうですね。
    ラオニッチのIW失効により、現時点では逆転するマイアミで4シードを確実にとって、マイアミでのMS初優勝、タヌキシナリオが膨らみます。

    #40742 返信

    関係者さま、

    ATPポイント図ですが、せっかくなので年始から全仏までの全部のデータを計算しました。18位までのデータは入力したので、2つのATPポイント差の図を作ってみました。
     1)錦織からみたATPポイント差とタヌキ予想(3−10位争い)
     2)ゴファンからみたATPポイント差(トップ10入幕争い)
    ちょっとゴチャゴチャして見にくいかもしれませんが、ATPポイントの推移と気になるポイント差はすぐに読み取れると思います。18−40位のデータはまた時間を見つけて入力してみます。暫くのお待ちを。

    NORICHANさんが賢くも回避されたATPポイント計算ですが(結構ややこしいです)、計算地獄に陥った自分を自覚しつつあります。ここ数日頭の中で、どんぐりの歌がこだましています(笑)。
       『にしこりコロコロ ドンブリコ
        計算地獄にはまって さあ大変
        のりちゃんが出て来て 今日は
        オジさん計算は まだですか〜♪』

    #40746 返信
    すぅー

    ぎゃはははは^^連日連夜の諸々の労力に敬意を表し、歌には目をつぶり座布団1枚進呈(笑)

    #40811 返信

    関係者さま、

    まだ完全ではありませんが、ほぼデータ入力終わりました。アップデートしたデータと図がいつもの場所にあります。

    1) ATPランキング・ポイント(1-19位)

     ゴールデン・タヌキシナリオ(南米クレー2連勝)はすでに入力していあります(笑)。

    2)錦織からみたATPポイント差とタヌキ予想(3−10位争い)

     錦織選手を基準にした第3−8シード群のATPポイントの変遷図です。図に書いていますが、実戦のATPポイント差は現在の実際のポイント差を示しています。ATP基礎ポイント差は、年始のポイントを原点とした失効見込みポイント差です。ある選手のある時点iのATPポイントをa(i)とすると、a(i)=a(i-1)-b(i)で計算しています。ここでb(i)はある時点iの失効ポイントです。従って、a(i)=a(0)-Σb(i)となります。これを錦織(またはゴファン)の基準値c(i)=c(0)-Σd(i), (c,dの定義はそれぞれa,bと同じ)とすると、差分Δ={a(0)-c(0)}-{Σb(i)-Σd(i)}となります。なので差分Δは任意のオフセットa(0)-c(0)があるので、絶対値に意味はありまsん。最初に作ったプロットでは1月30日付のポイントを原点に取ったのですが、思い直して年始からのデータを加えたので、現在の原点は1月2日付のポイントです。なので、たとへばフェデラーとの基礎ポイント差は、最初の図では全仏で+になってましたが、現在のプロットではかなりマイナスです(フェデラーに前年の全豪の失効ポイント−720Pがあるため)。なのでこの差分Δが示すのは、ある時点iから次の時点i+1で、ある選手と錦織でどちらに失効ポイントが多いかを示しています(相対的な差には意味があります)。絶対値に意味はないですが、傾向を知るためには全体のシェープには意味があって、上下に平行移動することができます。たとへば、大多数の選手のカーブが右上りというのは、錦織選手が昨年ヨーロッパのクレー・シーズンで大活躍した名残です(同様に活躍したナダルは別)。実戦と(相対的な)破線の変動との差をみれば、昨年と今年の活躍度の違いが分かるはずです。すべての選手の原点を0点にすることも考えましたが、そうすると図がかなり見えにくくなるので現在の形にしました。ちょっと複雑かもしれませんが。

    3)ゴファンからみたATPポイント差(トップ10入幕争い)

     これは個人的な趣味によりゴファン選手を基準にした第9−16シード群のATPポイントの変遷図です。味方は全ページと同じです。

    4)ATPワールドツアー・ポイント

     まだ時期尚早ですが、主な選手のATPワールドツアー・ポイントの図を作ってみました。見づらいですが、マレーと錦織のカーブは全く重なってます(150+180P)。下位選手の得点が重なってるので、対数グラフにしました。高校数学の復習にどーぞ(笑)。

    5)ATPポイント表

     まだ完全ではないですが、ほぼ入力しました。小生はMAC使いなのですが、元はNumbers(Excelみたいなもの)でデータ入力して、合計などの計算(ATPポイント=前週のATPポイント+獲得ポイントー失効ポイント)は自動計算にしています。GS4+MS8(9)+6試合の組み合わせ方によって考慮する試合が違うので注意が必要ですが、まだその自動計算まで発展していません。ATPワールドツアー・ポイントを計算するため、獲得ポイント(Gain)は単純に各試合での獲得ポイントとしています。カウントする試合の出し入れによるポイント変動は、すべて失効ポイント(Loss)でカウントしています。獲得ポイントとATPランキング・ポイントは、ATPのオフィシャルサイトにある数字とチエックしたので間違いはないはずですが、もし間違いがありましたら教えてください。特に将来の失効ポイントは、試合によって変わる可能性があり、数10ポイントの変動があり得ると思います(GS,MSは自動失効)。

    6)基礎ポイントグラフ

     一応全員の失効ポイントを図にしてみましたが、あまり役に立たないかも、です。

    以上です。ご質問、ご希望がありましたらご遠慮なくお知らせください。以前に書いたようにせっかくひーひー言いながらデータを入力したので、毎週アップデートしたいと思っています。

    #40816 返信

    トムさん、

    ご返事が遅れました。さきほど書いた記事で説明したように、基礎ポイントの破線のグラフは、任意のオフセットが入っているので絶対値に意味はありません。すぐにはちょっと分からないグラフですみません。実線は実際の差を現しているので、錦織選手が9位以下に落ちる可能性は今のところまだ低いと思っています。なので愕然となさる必要は(まだ)ありません。

    はい、IWおよびマイアミとも、暫くはフェデラー+ナダル+ディミトロフによって掻き回される(?)であろう各シード群の構成が見ものですね。なんとか全仏まで良いドローになって欲しいです。

    #40817 返信

    すぅーさま、

    座布団ありがとうございます。下手な作詞家でスミマセが、みなさまの励ましだけが”仕事しないの〜?”という鬼嫁に対抗するための防波堤です(笑)。

    座布団といえば、別の「格上・格下」に関するスレッドでROMさんが、『ニュースでアナウンサーが発する度に座布団投げつけたくなっていました。』と書かれてましたが、座布団投げるなら国技館でテニスを、とツッコミたくなりましたが自制してました。ROMさん、ネタに使ってスミマセン。

    #40820 返信
    すぅー

    IWのシード群(#3/#4、#5~#8、#9~#12)がどうなるか興味深いですね。IWの結果次第では翌週のマイアミのシード群も多少入れ替わりがあるでしょう。その後、錦織選手はじめ各選手が、クレーシーズンでどんな戦績を残すかで全仏シードは大きく変わる可能性があります。

    いやぁ~先が長い^^;錦鯉および我々とらたぬ会員も、大会ごとに過剰に一喜一憂することなく、1戦1戦しっかり応援していきましょう♪

    #41198 返信

    関係者さま、

    鼻血ブログラボ、暫く更新しないと他のスレッドの活動が激しすぎる(笑)のですぐに見えないとろろに沈んでしまいます。というわけで、今週の最終結果はまだですが、決勝以外は決定しているので、いつもの図をアップデートしました。まことに勝手なことながら、今日の決勝は錦織(リオデジャネイロ)、ゴファン(ロッテルダム)が勝つというタヌキ・シナリオです(間違ってたらもちろん後から修正します)。

    この1週間もチョコチョコいじっていた(カラー統一とか)ので少しは見やすくなってるかとは思います。改善のご提案やご希望がありましたら宜しくお願い致します。

    #41199 返信

    気分は既にリオ(?)なのか間違ってましたが、スミマセン、今日の錦織選手の決勝はブエノス・アイレスです。

    #41206 返信
    バスケ好き

    ゴファンから見た図は、目がチカチカしますね~。それだけ接戦を物語っているということですね。7位~14位までは入れ替わりがはげしそうですね。錦織選手の全仏4ラウンドに影響するシード帯なので楽しく見させていただいてます。

    #41208 返信

    バスケ好きさま、

    コメントありがとうございます。ゴファンから見た図は、(勝手な推測に基づく)16位まで可能性がある選手をあれもこれもと入れていたら見えにくくなってしまいました、すみません。錦織から見た図は、3、4位争いなので、これも勝手な推測でティエム、モンフィス、ツォンガ、ベルディヒが入ってなかったりしますが、浮上してきたら後から加えるつもりです。テーブルにあるように50位までは入力しているので、16−32シード争いの図を作ることもできますが、おいおいやります。NORICHANさんが言われていたように、継続することが大事なので、全仏までは約束したので(?)頑張ります。

    ゴファンからみた図にあるように、14位ベルディヒと15位アグートは690P開いたので、7−14位群と15位以下は少し離れました。

    #41227 返信
    naka

    禮さん
    いつも更新ありがとうございます。
    早くもゴールデン・タヌキ・シナリオが無くなってしまったのは残念ですが、まぁもともと、ちょっと無理があるシナリオではあったので(笑)、切り替えてシルバー・タヌキ・シナリオを実現してもらいましょう(^^

    #41228 返信

    nakaさん、

    コメントありがとうございます。ランキング計算の本家はケイメヒコさんですが、こちらは図解でサポートしていきたいと思います。試合後のインタビュー聞いて、本人は淡々としてたし、いつものように前向きの発言だったので安心しました。タンタン♪の歌(担々麺の歌(そんなのあるのか?)のことです)は歌えなくなってしまいましたが、シルバー・タヌキは十分可能性があると思っていますし、全仏までまだまだ先は長いので、応援続けましょう。

    #41235 返信
    だいあん

    nakaさん、禮さん
    数字に弱い私はいつも読ませていただくばかりで、なんの貢献もできませんが、ランキング推移の図を眺めつつ、「作るのに時間かかったんだろうな、きれいな色使いだな、ポイントの計算って難しいんだな」と、ただただ感心しています。
    ブエノスアイレス決勝後のインタビューでは、禮さんおっしゃる通り、淡々としている中に前向きな姿勢が感じられました。シルバー・タヌキシナリオの実現に向けて、皆さんの神通力、妄想力、頼りにしています。どうぞよろしくお願いします!!!
    ちなみに我が家は東京ですが、マンションの敷地にタヌキの親子が棲みついていますwww

    #41239 返信
    ROM

    我が家も都内ですがタヌキもハクビシンも見ます。なんでもシナリオ通りにいかないのがスポーツの世界だと思っているので、負けると悔しいのは悔しいですがこんなこともあるさーで済んでます。我が子のしんどい受験を乗り越えた母はつおいのだ!また始まるんですけどね(^◇^;)

    #41263 返信
    だいあん

    ROMさんのご近所もそうですか‼ 都内でも緑の多いところはいろいろな動物がいるみたいですね。ハクビシンは私も、夜ウォーキングしている時に目撃したり、車にはねられて哀れな姿になっているのを見かけたことがあります。うちのマンションの庭に住むタヌキは思ったほど可愛くなく、「あなたタヌキ?」と問いかけてみましたが答えてくれませんでした。今日のお昼は、シルバー・タヌキシナリオ実現を願ってたぬきそばにします。
    受験生のお母さんは(つおいけども)苦労が絶えないですよね。ご自愛ください。

    #41266 返信
    すぅー

    いよいよIWが迫ってきましたね。来週のエントリー状況をランク30位前後+注目選手に特化してまとめます。

    ◆ドバイ500
    マレー、バブ、フェデラー、モンフィス、ベルディヒ、プイユ、ミュラー、コールシュライバー

    ◆アカプルコ500
    ラオ、ナダル、チリッチ、ティエム、ゴファン、キリオス、ズベレフ弟、カルロビッチ、ソック、イズナー、シモン、ジョンソン、F.ロペス、トミック、ズベレフ兄、クエリー、デルポトロ

    ◇サンパウロ250
    カレノ・ブスタ、ラモス・ヴィノラス、クエバス

    skip組
    ジョコ、錦織、ツォンガ、ディミトロフ、アグー、ガスケ、フェレール

    少数派の前週skip組にIWの女神様が微笑みますよ~に^^♪過去最高成績だった昨年のQF以上の成績を残してくれたら、私としては100点満点のIWです。

    #41341 返信

    関係者さま、

    すぅーさま、エントリー状況の情報ありがとうございます。いつもの図にあるATPポイントからIWに向けての3−4位争いを試算してみると、以下のようになります。

    ワウリンカは、2月27日に昨年のドバイ500Pが失効。錦織は、昨年のアカプルコ45Pの失効は関係なくなり0P。ラオニッチとナダルは失効ポイントなし。

             今週     来週    基礎ポイント
    3位 ワウリンカ ー      ドバイ   5195
    4位 ラオニッチ デリルビーチ アカプルコ 4930
    5位 錦織    リオ     ー     4730
    6位 ナダル   ー      アカプルコ 4115

    従って、IWのシードは、当然1−2位は確定済み。
    ラオニッチが2週戦うので、その結果次第ですが、

    ワウリンカーラオニッチ 265P差 以下の表から推測。
                逆転の可能性大いにあり。でも3−4位はあまり関係ないか。
    ラオニッチー錦織    200P差 以下の表から推測。
                たとへば錦織500pで、以下のテーブルでニロッチ390p未満。
                同点の200P縮めた場合、昨年のF+GS+MS合計点でダメ。
    ワウリンカー錦織    465P差 (錦織、バブ)=(W,R32)で逆転。かすかな望みあり。
    ナダルー錦織      615p差 なので錦織5位以上、ナダル6位(チリッチ今週ないので)は確定。

    計算間違ってるかもしません。他の選手についても時間あれば妄想してみます。

    付録 ATP500+ATP250ポイント合計

    W F SF QF R16 R32
    | 500 300 180 90 45 0
    —————————————————————–
    W 250 | 750 550 430 340 295 250
    F 150 | 650 450 330 240 195 150
    SF 90 | 590 390 270 180 135 90
    QF 45 | 545 345 225 135 90 45
    R16 20 | 520 320 200 110 65 20
    R32 0 | 500 300 280 90 45 0
    —————————————————————–

    #41345 返信

    スミマセン。ニロッチ390pはタイポで、正しくは、以下です。

    ラオニッチー錦織    200P差 以下の表から推測。
                たとへば錦織500pで、以下のテーブルでニロッチ300p未満。
                同点の場合、昨年のF+GS+MS合計点でダメ。

    #41347 返信

    すみません、メインのスレッドは風のようにコメントが去っていくので、以下自分のための備忘録です。


    2017/02/15 9:36am
    返信 引用
    みなさま、

    ATPポイントは、鼻血ブログラボ「目指せ全仏・第4シード以内」で鋭意検討中です。基礎となるデータと図をアップデートしましたので、よろしければご覧ください。1) ATPランキング・ポイント(1-19位)、2)錦織からみたATPポイント差とタヌキ予想(3−10位争い)、3)ゴファンからみたATPポイント差(トップ10入幕争い)、4)ATPワールドツアー・ポイントなどの図があります。

    タヌキ村で議論されているシナリオは、2月13日付のATPポイント(4625P)から数えて、

    1)ゴールデン・タヌキ

     アルゼンチン+リオ連続優勝で+660Pで5285P。ワウリンカは昨年のドバイ−500Pがあるので、基礎ポイント5195P。なので、差は90Pあるので、ワウリンカがドバイでQF(90P)まで勝ち残らない&ラオニッチ(ミロッチ)が伸びなければ、一気に錦織選手キャリアハイの3位(日本人選手としても約100年ぶり)があり得る。達成の際は、餅まき+紅白饅頭を錦鯉コミュニティに配布の予定。

    2)シルバー・タヌキ

     アルゼンチン準優勝+リオ優勝で+560P。ラオニッチとのATPポイント差、2月13日付で305Pをひっくり返して、キャリアタイの4位でインディアン・ウェルズへ。そこで第4シードで好成績を収める。

    3)ブロンズ・タヌキ

     アルゼンチン優勝+リオ準優勝で+460P。それでもラオニッチとのATPポイント差、2月13日付で305Pをひっくり返して、キャリアタイの4位でインディアン・ウェルズへ。そこで第4シードで好成績を収める。

    です。ラオニッチ(ミロッチ)は失効ポイントがないので厳しいですが、錦織選手の健闘を期待しています。


    2017/02/16 1:23am
    返信 引用
    nakaさま、みなさま :

    最新スレッドは祝賀ムードなので邪魔しないように(笑)こちらでATPポイント試算を書きます。錦織がアルゼンチン+リオ連続優勝で+660Pで5285Pです。IWで第4位シード以上になるためには、

    1)ワウリンカを抜き去る(ゴールデン・タヌキシナリオ)

     ワウリンカは上の記事で書いたように、昨年のドバイ500Pが2月17日に失効して基礎ポイントが5195P。代わりに新たにカウントされる試合はありません。ワウリンカがドバイでQF(90P)まで勝ち残ると、錦織と同じ5285Pとなりますが、同点の場合、まずGS+必須のMS+ファイナルの有効ポイントで比較されるので、前年のUSオープン2000Pを持っているワウリンカにかないません。なのでドバイは、R32&R16の対戦相手を全力で応援(笑)です。

    2)ラオニッチ(ミロッチ)を抜き去る(こちらも新ゴールデン・タヌキシナリオ)

     ラオニッチはデルレイビーチ(250)とアカプルコ(500)に参加予定だと思います。ラオニッチの失効ポイントは、昨年のIWの600P(3月20日に失効予定)までありません。従って現在のポイント差305Pを錦織が+660P(またはシルバー、ブロンズシナリオで+560P、+460P)で逆転しますが、もちろんラオニッチの2試合の結果次第です。ラオニッチの500で最低点はバーゼル(500)の0P、カウンタブルは、ブリスベーン(250)の90Pとサンペテルスベルク(250)の0Pです。なので新しい2試合はポイントを獲得さえすればそれらがそのままカウントされるはずです。なので、ラオニッチが660−305=355P(またはシルバーシナリオで255P、ブロンズシナリオで155P)以上獲得しなければ錦織が3位にあがります。その条件は、以下の表から(横軸ATP500、縦軸ATP250)です。

    W F SF QF R16
    500 300 180 90 45
    W 250 750 550 430 340 295
    F 150 650 450 330 240 195
    SF 90 590 390 270 180 135
    QF 45 545 345 225 135 90
    R16 20 520 320 200 110 65

    計算間違えてるかもしれませんが、おおまかに言ってゴールデンで可能性ありますが、それでもラオニッチがアカプルコで決勝までいくとかなり難しくなります。シルバー&ブロンズではかなり難しいです。

    #41352 返信

    `関係者さま、

    スミマセン、訂正です。錦織の来週2月27日付の基礎ポイント4730pと書きましたが、元の4685pが正しいです。錦織がリオで45p以上獲得した場合、ハレ(か東京)の45pがドロップするからです。アカプルコの45pはNon-countableです。詳しくは、<a href=”http://www.atpworldtour.com/en/players/kei-nishikori/n552/rankings-breakdown?team=singles&#8221; target=”_blank”>ATPの錦織選手のランキング・ブレークダウンのページ</a>を参照です。

    <a href=”http://www.atpworldtour.com/en/rankings/singles&#8221; target=”_blank”>ATPの公式ページ</a>では、錦織のPoints DroppingとNext Bestは0になっていて、それはそれで正しい(アカプルコのポイントは関係ない)ですが、ちょっと紛らわしいですね。その点では、<a href=”http://live-tennis.eu/en/atp-live-ranking&#8221; target=”_blank”>Live ATP Ranking</a>の情報が役に立ちます。

             今週     来週    基礎ポイント
    3位 <strong>ワウリンカ</strong> ー      <em>ドバイ</em>   <strong>5195</strong>
    4位 <strong>ラオニッチ</strong> <em>デリルビーチ</em> <em>アカプルコ</em> <strong>4930</strong>
    5位 <strong>錦織</strong>    <em>リオ</em>     ー     <strong>4685</strong>
    6位 <strong>ナダル</strong>   ー      <em>アカプルコ</em> <strong>4115</strong>

    なので、今週と来週の合計でみたIWシード争いは、2月20日付のポイントで、以下になると思います。

    1)ワウリンカーラオニッチ 265P差 
       以下の表から推測。
       逆転の可能性大いにあり。でも3−4位はあまり関係ないか。
    2)ラオニッチー錦織    245P差 
       以下の表から推測。
       たとへば錦織500pで、以下のテーブルでミロッチ2週合計255p未満。
       <em>錦織500pだと、2月27日付ランキングでミロッチの成績に関係なく4位浮上(瞬間最大風速)。</em>
    3)ワウリンカー錦織    510P差 
       なのでゴールデン・タヌキ・シナリオはやっぱりなくなってます。
    4)ナダルー錦織      570p差 
       なので錦織5位以上、ナダル6位(チリッチ今週ないので)は確定。

    <blockquote>
    W F SF QF R16 R32
    | 500 300 180 90 45 0
    —————————————————————–
    W 250 | 750 550 430 340 295 250
    F 150 | 650 450 330 240 195 150
    SF 90 | 590 390 270 180 135 90
    QF 45 | 545 345 225 135 90 45
    R16 20 | 520 320 200 110 65 20
    R32 0 | 500 300 280 90 45 0
    —————————————————————–
    </blockquote>

    というわけでゴールデン・タヌキ・シナリオはなくなってしまったものの、シルバー・タヌキは生き残っています。

    <strong>2)シルバー・タヌキ・シナリオ</strong>

     アルゼンチン準優勝+リオ優勝で150+500−90=+560ゲット。ラオニッチとのATPポイント差、2月20日付で245pある基礎ポイント差をひっくり返して、キャリアタイの4位でインディアン・ウェルズへ。そこで第4シードで好成績を収める。

    #41383 返信
    下団

    昼間なのに、職場の真ん前に🐻狸がいる😰

    #41426 返信
    naka

    それは吉兆ですね(^^)。
    今年はきっとたくさんの狸がとれるのでしょう(笑)

    #41428 返信
    下団

    ちなみに・・・
    その場所は、2014年の全米時に、何度も日本赤十字社の輸血輸送車が停まっていたところ・・・(`・ω・´)ゞ
    近くにある田舎の小さな総合病院に輸血を届けようとして、道に迷っていたようです(。◕ˇдˇ​◕。)

    #41433 返信

    ウーム、それはいなくなった金色のタヌキでは?

    #41434 返信
    下団

    昼間に出て来るくらいなので、かなりヨレヨレの狸でした(T_T)
    それこそ車に轢かれないかと心配して、近くの田んぼに帰っていくのを見届けたくらいに(+_+)
    今日のことを暗示していたような・・・(ノД`)・゜・。

    #41439 返信
    ROM

    きっと山に無事にたどり着いて、心身ともに癒してリフレッシュされた姿をそのうち見せてくれますよ!

    #41440 返信
    NORICHAN

    リオ初戦敗退で、シナリオ名称をどう呼べばいいのかわからなくなりましたが(苦笑)、メンフィス優勝アカプルコ2R敗退から、ブエノス準優勝リオ1R敗退を考えると、失効は最小限に抑えられたような。
    これから再計算は大変だと思いますが、スプリング・スウィングを見据えた新シナリオを名のシミにしております(^_^)/

    #41441 返信
    NORICHAN

    何だあ~? 私も壊れかけてる(笑)
     誤:名のシミ
     正:楽しみ
    でございますm(__)m

50件の返信を表示中 - 51 - 100件目 (全165件中)
返信先: 目指せ全仏・第4シード以内
あなたの情報: