GS&MSチケット入手の仕方(2018年版)

ホーム フォーラム 鼻血ブログラボ GS&MSチケット入手の仕方(2018年版)

このトピックには88件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。5 日、 23 時間前 だいあん さんが最後の更新を行いました。

  • 作成者
    トピック
  • #72272 返信

    ご好評を頂いた(?)2017年版に続いて、2018年のグランド・スラム、マスターズなどのチケット入手方法や関連情報のまとめです。国内の大きな大会と違ってチケット入手は比較的容易で、小さいコートだと錦織選手を間近に見ることができるチャンスが大きいです。コツコツとヘソクリを貯めて海外観戦に行こう!

50件の返信を表示中 - 1 - 50件目 (全88件中)
  • 投稿者
    返信
  • #72274 返信

    勝手ながら、だいあん様の2018年全豪オープンのチケット情報を(2017年版から)こちらにコピペしておきます。

    %ーーー

    2017/10/04 8:11:22 #68148 返信

    だいあん
    全豪オープン チケット情報です。
    本日10月4日、現地時間午前9時(日本時間午前7時)から、ロッドレーバー・アリーナやマーガレットコート・アリーナのmulti-sessions(複数セッションの指定席)の販売がTicktek(公式プレイガイド)で始まりました。入場券のみのグラウンドパス(Any 3 day Ground Pass、Any 5 day Ground Pass)も購入可能です。

    single sessions(単日券)の販売開始は10月10日、現地時間午前9時(日本時間午前7時)から。

    1月のメルボルンは日中、猛暑が続くので、Sun(日向)エリアよりは Shade(日陰)エリアのほうがおすすめです。昨年、オーストラリア人の友人にチケット申し込みを手伝ってもらったら、誤ってロッドレーバーアリーナの陽光降り注ぐ席を買ってくれて、熱中症の危険と戦いながら観戦するはめになりました。Sun とShadeは、どちらもSから始まるから見間違えたらしいです(英語が母国語なのに)。

    チケットのカテゴリと枚数を指定すると、システムが自動的に席を割り振ってきますが、view seat mapをクリックし、次の画面のVenue Mapの中から好みのセクションを選べば、その中で購入可能な席(白で表示)が出てきます。たとえば通路側の席を選んだ場合、当該チケット画面の左上にDo you want to move your seat/s here? という質問が表示されるので、Yesをクリックして上書きします。

    私は今回、マーガレットコートアリーナのFirst Week multi-sessions(1月15~18日)のshade席を購入しました。ロッドレーバーアリーナは10月10日からのsingle sessions販売開始を待つつもりです。
    錦織選手が全豪までに万全の状態になっていますように。

    2017/10/04 8:29:34 #68150 返信

    だいあん
    追記です。
    上記投稿の「チケットのカテゴリと枚数を指定すると、システムが自動的に席を割り振ってくる」について。

    大規模なスタジアムの場合、コートに近い良席は日向で、最上階の席は屋根に隠れるので日陰になりますよね。熱中症にはなりたくないが、試合を間近で観たい、という矛盾する希望を満たす座席を確保するのは至難の業。どこかで落としどころを見つけるしかありません。
    システムにおまかせで購入すると自動的に日向の席(multi-sessionsの場合は毎日違う席)になってしまうことが多い。なので、購入希望のカテゴリ内で自分の好みのセクションを選んで、システムが自動割り当てした席を上書きして指定するわけです。

    2017/10/04 8:47:49 #68151 返信

    だいあん
    またまた追記です。
    システムによる席の自動割り当てを上書きしたいもう1つの理由は、通路側の席を確保したいためです。長い列の真ん中だと出入りが不自由で、何人もの人に席を立ってもらわなければならないですからね。

    #72337 返信

    018年ウインブルドンのチケットのための海外からのエントリーは、2017年12月1日〜15日の期間となっています。
    http://www.wimbledon.com/en_GB/tickets/ballot_overseas.html

    #72382 返信

    NORICHAN

    ↑↑↑ 上げ(>_<)

    #73112 返信

    2018年ウインブルドンの海外応募(Overseas Ballot)が今日1日からオープン。締め切りは15日。

    #73116 返信

    matsu

    禮さま。
    おかげさまで応募出来ました。
    あとは、祈るのみ!!
    ウィンブルドン、お願い\(^.^)/

    #73117 返信

    masuさま、

    こちらもエントリーしました。最初のballotの結果は2月末までに分かるようですね。当たったら自慢し合いましょう(笑)。

    #73222 返信

    だいあん

    禮さん、全豪OPチケット入手についての私の投稿転記恐れ入ります。
    また、ウィンブルドンのOverseas Ballot情報ありがとうございます。
    私も応募しました。一生に一度でいいから、ウィンブルドンへ行ってみたい。
    抽選結果が楽しみです。

    #73304 返信

    Lausan

    こんにちは。
    我が家も遅ればせながら全豪オープンのチケットを購入しました。
    今回もまたGrand Passを1週目の金曜日と土曜日(ラウンド3)の日程で購入です。

    ご存知の方も多いかと思いますが、全豪オープンはロッドレーバーとマーガレットコートの両アリーナのみ座席指定のできるチケットが必要となり、ハイセンスアリーナからはすべてグランドパスといういわゆる入場券のようなチケットで観戦ができます。
    このチケットだけでも、運がよければ錦織選手の試合を観戦することができます。
    しかし逆もしかりで、2014年では当時グランドパスで観戦できたマーガレットコートでの錦織選手の対ヤング戦を見るために、高額なチケットを購入していたハイセンスアリーナでの試合観戦(ツォンガVSガスケの好カード)を見逃した経験があります・・・。

    さて、ハイセンスアリーナでの観戦はゲートがオープンするまえから並べば、コートエンドの前から10列目くらいまでの席を確保することは十分可能です。
    今年はナンバー1シードのマレーvsクェリー、小さな巨人と普通に巨人対決のゴファンvsカルロビッチ、ラオニッチvsシモン、元女王対決のクズネツォワvsヤンコビッチ(大接戦で面白かったです)などなど好カードを間近で観戦することできました。
    (ちなみにTomicの試合はパスして、マーガでやってた錦織選手の試合をテレビ観戦・・・)

    30分までは席を確保したまま再入場が可能です。
    が、それを過ぎるとまた並びなおしとなり、1時間以上待つこともざらですので、要注意です。

    今年は、1人以上の荷物番を席に残して、途中で抜け出し、錦織選手の練習やRinky Hijikata選手のグランドスラムジュニアデビュー戦を見に行くことが出来ました。

    なお、日曜日以降はほぼすべてのシングルスが3つのスタジアムコートとなるので、ハイセンスアリーナの席取りは熾烈となります。

    錦織選手1月復帰の可能性は薄いとおもうので、今年は我々が到着するころには全滅だった他の日本人選手がラウンド3まで残ってくれることを期待して、1000km、10時間の道のりをまた走破してきます。

    #73501 返信

    全豪に続いて、(その頃には完全復活してまた優勝を狙えるだろう)全仏(5月21日〜6月10日)のチケット販売の情報が、既にローラン・ギャロスのサイトに載っています。チケット販売は、FFTライセンス保持者は1月31日〜2月14日、プレミアムは3月7日(水)、個別のチケットは3月21日(水、春分の日、現地時間午前10時)から。リッチな人向けのセンセーションは、既に販売されてます。

    ざっと見るてみると、個人が購入可能なチケット数は、昨年と同じく、1)トーナメントを通じて一人4枚まで、2)6月10日の決勝戦は2枚まで、3)準決勝2試合はやはりチケットが別、です。昨年の情報は、こちらからです。

    昨年のあの熱狂のチケット争奪戦がまた繰り返されるのか?笑

    #73536 返信

    だいあん

    禮さん、
    全仏オープンのチケット情報ありがとうございます。
    昨年、団長さんや禮さん他の皆さんのおかげで私も(友人のための)チケット争奪戦に参加し、
    全仏チケ獲り術を学ぶことができました。
    年は自分のために頑張りたいです!
    現時点ではまだ、観戦に行けるかどうかは不明ですが・・・3月21日までにはわかるかと。

    #78773 返信

    主ブログに書いたコメントのコピーです。

    % —

    全国のローラン・ギャロスファンの皆様、春はまだ浅いですが、また熱狂のチケット争奪戦の3月がやってまいりました(昨年の争奪戦実況中継団長の結果)。

    RGチケットサイト
    RGチケットのパッケージと値段

    1)プレミアム・チケット
     来週3月7日(水曜日)からチケット販売開始。ディスカバリー、エモーション、パッション、エレガンス、エレガンス・パノラマなど。値段は数百ユーロから。

    2)一般向けチケット販売
     春分の日の3月21日(水曜日)からチケット販売開始。条件は昨年と同じく、1アカウントでチケット4枚まで(6月10日(日)の決勝は2枚まで)。昨年と同じく人気のセミ・ファイナル2試合は、別々のチケットを購入する必要あり。アウトサイド・コートは、期間を通じて一人12枚まで。

    事前にアカウントを作成し、ネットワーク環境のよい場所から繋げることをお勧めします。

    昨年のRGチケット購入の情報は、フォーラム「GS&MSチケット入手の仕方(2017年版)」から。新しい情報は、「GS&MSチケット入手の仕方(2018年版)」にお願いします。

    チケット争奪戦には、是非ダバディさんをスペシャル・ゲストにお迎えしたいと思います(笑)。

    ローラン・ギャロスは現在改装中ですが、まとめると、

    2018年
     同じコート:シャトリエ、ランラン、1、3−6、8、10、12、13、15−17
     新規コート:7、9、新14
     改名コート:旧14(12bisへ名前変更)
     消滅コート:2、11、18

    2019年】はさらに、
     コート2、3: 現在のコート1南のVillageに移動。
     コート6、8、10: 7、9と同じく2面に(6と8?)
     コート12、13、15−17: 4面に、さらに14西側は2面に。
    +南東部に温室コート新設。
     (グラウンドでも広くなって、座席数が増える)
    +Mousquetaires広場とコート1は取り壊され、広い広場(公共アクセス可能)になる。

    なので、今年2018年の大会では、フィリップ・シャトリエ、スザンヌ・ランランと共に、コート1(錦織選手を間近に見るには最適、経験者談)はまあ存在します。チケット・カテゴリーにもコート1はあります。

    父ちゃん母ちゃん子どもに黙って貯めたヘソクリはたいて、その頃には完全復活しているはずの錦織選手を応援に行こう!

    #79447 返信

    Mugifumi

    いつも沢山情報をいただきありがとうございます。
    今年ローラン・ギャロスに行こうと準備しています。アカウントのことで教えてください。
    私のi -padで私のチケット用アカウントを作り、違うメールアドレスで夫のアカウントも作りました。その後、夫の名前、メールアドレスが届き、後で作った夫のアカウントも私のものと認識されて、IDやパスワードなど、アップデートするようにということでした。
    i-padでは、2つ以上のアカウントを入れることは出来ないのでしょうか。出来るとしたら、どうすればいいのでしょうか。また、他のパソコンのアカウントで取ったチケットを、i-padに入れて持って行き、パリで操作(売ったり、買ったり)することは出来ないのでしょうか。
    PCやi-padの話になってすいません。
    それから、なるべく日射しを避けたいのですが、東西南北でどの順にzoneを選ぶのが良いのでしょうか。分かりましたら、教えてください。

    #79802 返信

    Mugifumiさま、

    試しに家内のアカウントをMAC PCから作ってみましたが、もちろん別アカウントは作ることができます。その後、(MACなので)Safariから自分のアカウントを開いて、さらに別のSafariウインドーを開いて家内のアカウントでログインしようとしても、既に自分のアカウントでログインしているので、自動的に自分のアカウントの2つ目のウインドーが開くだけですね。なので別のブラウザーFirefoxで開くと、家内のアカウントでログインできます。WifiやEthernetのMACアドレスで、アクセスをコントロールしているとも思われないので、単に同じブラウザーで2つのアカウントを開けないだけではないのでしょうか?状況がよく分かりませんが。

    昨年はスマホに入れたローラン・ギャロスのアプリでチケットを見せましが、多分(別のアプリで開かない限り)複数のアカウントを使うのはムリでしょうね。同行者がおられるなら、そちらに別アカウントでアクセスしてもらえば良いのではないでしょうか。なお、スマホは電源切れとか無くす場合もあり得るので、日本出発前に試合が決まっていたらプリントアウトを忘れずに持っていくことをお勧めします。パリでは日本のコンビニのようなプリントサービスを見つけるのは至難の技だと思います。試合は、人気フランス人の試合でもなければ、前の晩に公式アプリで売りに出たチケットを購入するのは(ほとんどの場合)可能です。

    上で説明したようにローラン・ギャロスは現在改装中ですが、グーグルマップ航空写真でみると、ローラン・ギャロス北側(上側)のポルト・ド・オトイユ大通りがほぼ東西に走っていると思います。試合は、午後か夕方なので、日が当たらないのは、南側または西側のトリビューンです。特に南側の下の方の席だと日に当たらないと思います。ちなみに、こちらの写真は、スザンヌ・ランランで北側のトリビューンから南側を見たものです。

    #79929 返信

    Mugifumi

    禮さま

    早速奥さまのアカウントを作って、実験していただき、ありがとうございました。私も、別のブラウザを使う方法を試してみました。今日は、夫のアカウントを最初に入れたせいか、後で私のメールアドレスのアウントの詳細が夫の名前になっていました。21日のチケット取りがどうなるのか不安です。いっそ出来ることなら全部やり直そうかしら…
    ところで、RGから、21日午前10時(フランス時間)からチケット発売のメールが来ました。メールは1通だけでしたので、1人としての認識になっているようです。

    スマホを持っていない夫のチケットをどう持って行って、またパリで新たに購入出来るのか、考えるだけで頭が痛いです。いいアイデアや経験のある方がいましたら、是非お教えください。

    再び禮さま、コートで日陰になるゾーンを写真付きで教えていただきありがとうございました。

    #79936 返信

    Mugifumiさま、

    再度こちらでも試してみましたが、やはり同じブラウザーだとウインドウを新たに開いても、既にログインしているアカウントで繋がるだけですね。違うブラウザーで開くと、別のアカウントでログイン出来ます。なので、iPadの複数のブラウザー、Safari, Chrome, Firefox, Operaとかをインストールして、再度試されてはいかがでしょうか。アカウントについては、人のロゴのWELCOME***をクリックしてMy accountでメールアドレスの設定とかを変更することができます。

    こちらもメールを受け取りました。3月21日で、昨年と同じくパリ午前10時(日本時間午後5時)からですね(今週末にヨーロッパは夏時間になって、日本との時差は8時間から7時間に変わります)。

    パリでのチケット購入は、公式アプリで出来、売り買いの操作は割と簡単なので、あまりご心配されることはないと思います。必ず当日キャンセルする人が出てくるので(1万人観客が居て皆来る訳がないです)、フランスの人気選手の試合でもない限り、たいていチケットは手に入ると思います。

    #80046 返信

    Mugifumi

    禮さま

    私の個人的なsosに沢山答えていただきまして本当にありがとうございました。
    他のヴラウザーからRGの公式サイトに入ると、もう一つのアカウントで登録したままの内容でログインすることができました。
    これならパリに行っても操作出来そうです。
    実は全豪公式サイトでのチケット取りをしたことがあるのですが、21日はドキドキです。
    国際的ちはやぶるですね。皆さまの健闘を祈ります!

    #80343 返信

    RGのチケット争奪戦、パリ時間で10時前にブラウザーを立ち上げて繋げてたものの、時間になってリロードしたらGate Error。慌ててブラウザーを最初から立ち上げ直して10:02頃に繋げたら既に2万1千番台。昨年は8千番台だったのに。30分で1万減り、1時間ちょっと経ってやっと繋がりました。既にQFやF、週末の主な席は売り切れでした。

    もう一つのアカウントで別のブラウザーでも繋げたのですが、最初2万5千番台だったのが2時間経っても112番でここから全く減らない。繋げたままの人が多いためか。2時間経って、最初のブラウザーを立ち上げ直して繋げてみたら、やっぱり2万3千番台です。

    今年の教訓は、販売開始前にブラウザーを立ち上げてもムダで、時間きっかりにサイトに繋げるべし、でしょうか。チケットはだいぶ売れ切れてますが、諦めることはなくて、公式サイトのリセールがあるので、大抵チケットは入手可能だし、錦織選手の試合予定をにらみながら、トーナメント中にリセールで購入するのも可能です(昨年はそうしました)。

    #80399 返信

    だいあん

    禮さん、
    私も友人と手分けして1st weekのチケット争奪戦、頑張りましたが、最初、Gate Errorが表示されたため出遅れて、待ち行列は1万8000番台でした。昨年は7000番台からのスタートだったのに。

    4000番台から急に進み方が遅くなって、162番から一気につながったのは1時間経ってからでした。
    昨年の経験から、コート1が早く売り切れるのはわかっていたし、スザンヌ・ランランとフィリップ・シャトリエは戻りや、直前の追加販売を狙おうと考えていたのですが
    5/30のコート1がたちまち売り切れて(英語版ではinsufficient availabilityという、ちょい変な表現で却下されます)、結局30日だけはフィリップ・シャトリエを押さえました。あとはOOP次第、リセールも利用するつもりです。

    あとは6月初めのドイツ出張とからめて観戦できるよう、画策、カクサク。出張の後、滞在を伸ばして休暇というのはあまり難しくないのですが、出張の直前に休暇をとってつなげるのはちょっと難易度が高いんですよね。
    つなげられなかった時は、北欧での休暇から帰国後1日おいてデュッセルドルフ出張に出かけましたもん。ずーっと時差ボケのまま、便利でしたけど。

    #80400 返信

    だいあんさま、

    席取りで負けてしまいましたね。こちらは21、334番目からのスタートでしたが、最後ストップするということはなく、平均350キュー/分で減っていって、約1時間で繋がりました。こちらはなんとか(今年最後の)コート1の安いチケットを押さえました。フィリップ・シャトリエやスザンヌ・ランランと違って、割と至近距離から選手を観られるのはいいですが(昨年は錦織選手が目の前数mを行ったり来たり歩いていた!)、今はランキングが低いので、トップ10の下ぐらいの選手と当たったらコート1になるかもしれないと思っています。たぶん試合はアウターコートなので、このチケットを持っていたらアネックスには入れるので、長蛇の列を覚悟して見にくしかないですね。あと、ひょっとしたら杉田、西岡、太郎、大坂らを観られる楽しみもあります。

    今年の教訓は、(時間前にブラウザーを立ち上げておくのは構わないが))「時間前にRGのチケットサイトに繋げて時間が来てリロードしたらGate Errorになって繋がらない。10:00になったと同時にクリックしてチケットサイトに繋げるべし」ですかね。この1−2分の差は大きかったと思います。

    #80466 返信

    だいあん

    禮さん、公式サイトへの接続に関する情報、ありがとうございます。これは今後に活かすべき教訓ですね。
    全仏で錦織選手ほか日本人選手を応援するのはもちろん、赤土で戦うナダル選手を見るのも楽しみです。

    #82693 返信

    Mugifumi

    禮さま、皆さま
    報告が遅くなってすいませんでした。実は、いろいろ教えて頂いたにもかかわらず、上手く繋げられない、やり直そうとして全部初めから順番待ちのやり直しにしてしまう、等々ありまして、5月30日は取れませんでした。3分前にやっと起きて、1分前にパソコンを立ち上げた息子が8千番台で、サラリと他の日は取ってくれたのですが…。私は1時間前からスタンばっていたのに…ガッカリです。英仏語がダメ、パソコン音痴、テンパるの三重苦でした。リセールがんばろう。

    #82955 返信

    Mugifumiさま、

    チケット争奪戦ごくろうさまでした。グランドスラムのチケットは、全豪や全米はキャパシティが大きく(2017年にそれぞれ約70万人の観客動員)まだ取りやすそうですが、全仏や全英(観客動員はそれぞれ約47万人)はチケットが取りにくいですね。席取りは若者にまかせてさっと繋げてもらうのがよさそうですね。

    1)購入したチケットの有効化
     変更の場合があるので試合の割と直前でもいいですが、事前に名前とかの指定が必要です。昨年は案内が4月19日に来ました。そろそろですね。

    2)チケットリセール
     4月中にチケットの公式リセールが始まるはずなのですが、まだ案内がきませんね。サイトはメインテナンス中。全員が来るわけないので、粘り強くチェックしていたら、チケットはほぼ確実に手に入ると思います。昨年あきらめた錦織選手の試合の当日朝購入したことがありました(名前は前の晩までにアサインしないといけないはずだが、会場に入れてくれた)。

    3)公式チケット直前販売
     登録しておくと、最後の公式チケット販売の案内がくるはずです。昨年は5月10日午前10時でした。

    4)公式アプリ
     スマホに入れておく公式アプリの案内も来るはずです。昨年は5月18日に案内が来ました。スマホは無くしたりする可能性もあるので、チケットは是非プリントアウトを持っていたほうが安全です。

    #83137 返信

    Mugifumi

    禮さま
    いつもありがとうございます。
    4月18日22時過ぎにRGからメールがありました。assignが必要ですというようなお知らせでした。他の人の分のチケットをどう送ればいいのか、また?????しています。アサインしてプリントアウトすればいいのでしょうが、フランスで直前に印刷出来るのかしら、と悩み出しました。やはりアプリにも入れたいなと欲をかいています。
    RGに行く前から取れた席からの眺めを楽しんだり、どっぷり浸っていますが、リセールのお知らせや最後の公式チケット販売お知らせの登録‼︎‼︎があるんですね、がんばります。

    #83976 返信

    ローラン・ギャロスのチケット・リセールが始まっていますが、情報の見方は、
    1)RGチケットサイトからRESALE SERVICEのLEARN MOREをクリック
    2)出てくるページの、BOOK TICKETS IN RESALEのリンクをクリック
    3)あらかじめ作成したアカウントでログイン
    4)出てきたカレンダーから行きたい日にちをクリックしてチケットを予約
    です。一見オプション付きの高額チケットしかないですが、時々通常のチケットが売りに出されています。割とすぐに売れてしまうので、頻繁にチェックする必要があります。2週目の10ユーロというのはOUTSIDE COURTSです。昨年の経験からいうと、全員RGに来れるわけはないので、(フランス人選手が多数残らない限り)チケットはほぼ入手可能と言っていいと思います(当日朝錦織選手の試合のチケットを入手したこともあった)。

    #84766 返信

    Mugifumi

    禮さま
    リセールのお知らせとやり方の説明をありがとうございました。
    行けなくなった子のチケットを売り、買えなかったところを少し購入することも出来ました。すごくいいシステム!でも、ヨーロッパ時間に引きずられて 夜中まで起きてしまい 寝不足です。
    ところで、5月3日から最後のチケットセールがあるようです。スタート時間は分かりません。

    #85084 返信

    setsuko

    Mugifumiさま
     禮さまが日本時間17時とバルセロナ…。。。に書いてあります。
     私は、昨年の全仏に急遽行くことになり、リセールで手に入るか心配で一枚は高くて手に入れ易いv…。。。で買いましたが、リセールでNo.1コートもフィリップシャトリエ、スザンヌランランも買うことが出来ました。特に4回戦ベルダスコ戦はそろそろ圭くんはフィリップシャトリエかな?と思いましたが、もしかしたらと思いスザンヌランランのチケットも買っていました。前夜、oopでスザンヌランランと分かりましたので、フィリップシャトリエのチケットを売りに出したら、すぐ1~2秒で売れました❗
    今は心配とわくわく感で気を揉んでいらっしゃるでしょうが、大丈夫です。

    #85087 返信

    だいあん

    うぐぁー。
    全仏オープンチケットLast minute sale
    17時から始まっていますが、相変わらずのhigh traffic。 今、待ち行列3000番台にようやく突入しました。

    #85093 返信

    だいあん

    ふううー。Court 1のチケット、相変わらず争奪戦が激しかったですが、なんとか入手できました。
    よかったよかった。

    最初の一般販売の時に、一日分だけ、友人とダブって購入してしまったチケットがあったのですが、
    リセールに出したらあっという間に売れました。収容人数も少ないし、人気なんですね。

    #85119 返信

    Mugifumi

    禮さま、Setsukoさま、皆さま
    いろいろ教えて頂き本当にありがとうございました。
    今回は突然「ロボットではない」チェックが湧き上がってきて繋がり、千番台スタートでした。前回のセールでも、リセールでも買えなかったcourt1などを購入出来ました。
    何でこんないい席がこんなに残っているの?状態でした。(早く繋がったっからかな)
    やり方もすっかり習熟していました!(恐るべし)
    以前にどなたか教えてくださっていましたが、繋がったまま、人のロゴマークをクリックして自分のIDはsign outして、他の人の IDを入力して、引き続き他の人の分を取ることも可能でした。

    ところで、この間の試行錯誤から、同一のブラウザーからRGの公式サイトで1人がログインしても、人のロゴマークで sign out すれば、次に他の人のアカウントでログインすることが出来るということが分かりました。複数の人の分のチケットを取る方で、私のように⁇PCさっぱり⁇という方がいらっしゃいましたら、ご参考まで。あ〜勉強になりました。

    #85126 返信

    setsuko

    Mugifumiさま、
     素晴らしい! 良かったです。
     そのチケットのバーコードを読み取ってぺらぺらの半券のようなものに変わりますが、
    大事に無くさないようにして下さい。
    フードやお土産を買う時に必要ですから…。。。

     複数で行かれるとお見受けしますが、地下鉄を利用される場合は回数券を買うといいですよ。
    何かご心配のことがあれば、何時でも…。。。苦手なPCでなければ応えられます。

    #85575 返信

    Mugifumi

    禮さま、だいあんさま、setsukoさま、皆さま
    経験者の皆さまに教えていただきたいことがあります。
    一度asignしたものを変更することはできるのでしょうか。出来ないものと思って、前日にoopが出てどのコートを見るかを決めてから、asignしたり、チケットをリセールに出したり、チケットを取ったりしなければと考えています。その理解でいいですか?
    また、私が取った他の人の分のチケットのasignやsendのいい方法がありましたら教えてください。現地でプリントアウト出来るか心配です。

    #85660 返信

    Mugifumiさま、

    アサインは前日の23:59までですが、何度でも変更可能です。試しにアサインしてみましたが、アップデート、ダウンロード、SEND、リセールのコラムが出ているので、名前の変更とか、アサインした後のリセールは可能です。合理的に考えて、アサインしても何らかの理由で行けなくなる人はたくさんいる訳で、リセールに出した時点でアサインされた名前はリセットされるのだと思います。

    フランスは日本と違ってコンビニでなんでもプリントアウトとか出来ないので、確実に観る試合は日本でアサインしてプリントアウト、錦織選手の進出具合によってはリセールとチケット現地調達になりますが、スマホ1台では万が一盗難にあったり故障したり電池切れになると全てがパーなので、相棒のスマホに入れておくとか、タブレットやPCにもメールを入れて持っていく、とかバックアップ策を取っておいたほうが良いかと思います。ダウンロードや(アドレスを変えて)SENDとかは何度でも出来るはずです。

    #85807 返信

    Mugifumi

    禮さま
    asign 後の理解が間違っていたようですね。asignして準備したいと思います。
    丁寧に教えて頂いてありがとうございました。

    #87152 返信

    だいあん

    団長さんのファン さんの疑問に関して、ご参考まで:

    グランドスラムの観戦チケットはどの大会でも、公式サイトでの一般発売開始より前に、viagogoやstubhubなどの一般の再販サイトで取り扱いが始まっています。関係者席が事前に売りに出されているのか、それとも再販業者や個人が需要を見越して、まだ購入していないのにあらかじめ値付けをしたチケットを「カラ出品」しているのかは定かではありませんが、定価にかなり上乗せしたプレミア価格になっています。そのうえ、中には公式再販事業者の認定を受けていない会社もあるため、できれば公式サイトで購入することをおすすめします。
    ちなみに私の知り合いで、stubhubを通じて全仏オープンのチケットを入手した人がいますが、価格こそ割高ながら、問い合わせには丁寧に答えてくれ、eチケットの名義変更にもちゃんと対応してくれたそうです。

    他にも旅行代理店などでGSチケット手配サービスを提供している会社もありますが、一般に手数料が高いです。ただ、入場保証がついていて信頼のおける会社も多いので、チケット争奪戦であたふたしたくない方、自分で購入手続きをするのが面倒で資金に余裕がある方はそういう会社を利用されるのも一考かと思います。

    いつも不思議なのですが、一般発売の開始日の所定の時刻きっかりに公式サイトにログインしてチケット購入を試みても、準決勝や決勝など人気の試合はその瞬間から大半が売り切れているようなのです。特に全米オープンでそれを感じました。第1週でさえ、良席は初めから「公式リセール(再販)」で、定価より高い価格でしか手に入らない場合があります(たとえば定価100ドルの席が120~160ドル程度になる)。

    ただし、試合の数日前~前日になると値引き合戦が始まり、一部は定価割れも出るので、特定の席種にこだわらないのであれば、直前に買うのも賭けというか、ゲームみたいで面白いかもしれません。特に、全米・全豪のようにメインコートの収容人数が多い大会はぎりぎりまで待ってもなんとか入手できそうです。

    公式リセールは、全仏がとても良心的だと思います。手持ちのチケットが不要になって売りに出した場合、売買成立後数週間で購入時のクレジットカードに直接返金してくれ、煩雑な手続きは不要。売り手にとっても、また買い手にとっても便利なシステムです。全米は、公式リセールを通じてチケットを売る場合は売上の入金先としてアメリカ国内の銀行口座を持っていることが条件になります。
    ウィンブルドンについては観戦経験がないため情報がありません。

    #87354 返信

    団長さんのファン

    だいあんさま、ご丁寧な説明ありがとうございます。
    ここへのお返事の書き方がよくわからなくて、お礼が遅くなりました。
    GSのチケットの発売の遅さに驚きですw
    とりあえす、会場近くのホテルとエアの手配だけしました。
    ベスト8とできれば準決勝を見てきたいと思います。
    GSは8が2日間、しかもディとナイトになるので、微妙に全部買うのか?(苦笑)
    テニスの試合のチケットの購入はドローが出てからではよい席はすごく高そうだし、でもせっかくなので
    2日間全部買うでいこうと思ってます。
    いろいろありがとうございました。

    #88141 返信

    かんちゃん

    こんにちは。初めて全仏観戦(都合で最初の4日間だけ)を予定して、一般発売日にPCの前で3時間近く格闘して、何とか必要枚数を確保しました。その後もサイトをたびたびのぞいては、リセールで販売、追加購入をしています。安めの席だったからか、リセールではすぐに売れてしまい驚いています。返金は大会が終わってからメールで手続きをしらせるということでしたので、しばらくかかるのですね。

    ところで、現地空港に到着するのが初日の朝8時過ぎなので、ホテルに荷物を置き次第、かけつけようと思いますが、会場に一度入ったら、途中退出・再入場はできるのでしょうか。できないのであれば、これも試合日程次第ですが、一度チェックインしてから、でかけようと思います。ウィンブルドンでは、リストバンドをつけてもらい、決まった出入り口のみでしたが、外に出ることができました。

    宿について、現在会場近く(南の方へ15分くらい)か、10号線沿線の街中(?)にするかで迷っています。会場のある付近の治安はいかがでしょうか。最後にパリに滞在したのが1994年で、一度も会場近くへ行ったことがないので、女性一人で試合終了後歩くような環境なのか、いまさらですが気になりました。

    また、アサインは前日深夜までということで、それまでにアサインしないと失効する(?)のでしょうか。
    リセールでその時間以降に入手したら、それは入場までアサインできると思いますが。
    いろいろとお伺いばかりですみません。

    #88142 返信

    かんちゃんさま、

    リセールの払い戻しは、昨年は大会終了10日後の6月20日に3日以内に銀行口座に振り込まれる旨のメールを受け取りました。手数料は全く掛からず、チケッットの値段そのまま払い戻されるはずです。非常に良心的なシステムだと思います。

    試合は通常午前11時からだと思うので、ホテルに荷物をドロップしてからでも、そんなに遅れることはないと思います。フィリップ・シャトリエ、スザンヌ・ランラン、コート1は指定席なので、退出時に丸いチップか紙を渡されるはずで、もちろん何度でも再入場可能です(帰ってきたらおっさんやガキんちょが勝手に座ってることがありますが、私の席だと言えばちゃんとどいてくれるはずです)。チップを無くしても予約チケットを見せれば問題なく再入場できるはずです。問題は序盤戦で錦織選手が戦うかもしれないアウター・コートで、(これは小生は経験ありませんが)一度退出したらまた長蛇の列に並び直しになると思います(経験済みのご存知の方がおられたら教えてください)。

    宿は、ローラン・ギャロスはパリ市内から遠くないので、パリ市内をお勧めします。ローラン・ギャロスは日没終了なので、暗くなってから歩くということはないと思います。

    アサインについては原則前日24時まで(真夜中を過ぎるとアサインできなくなるはずです)ですが、昨年当日朝にリーセールのチケットを購入して、アサインなしで会場に行きましたが、問題なく入場できました(もちろん何の保証も出来ませんが)。まあアサインはテロ対策なので、ちゃんと身分証明書を見せて事情を説明すれば(特に日本人には)問題なく入れてくれるかと思います。

    よいご滞在&ご観戦を。錦織戦が観られるといいですね。

    #88152 返信

    かんちゃん

    禮さま

    早速に、またご丁寧なご説明ありがとうございます。大変助かります。
    リセールの払い戻しは、使用したカードではなく銀行口座なんですね。そうなると購入者の名義口座でしょうか。
    購入額で返金してもらえるのは助かります。大会後の連絡をまちたいと思います。

    コートへの再入場はわかりましたが、会場からの退出はだめなようですね。そうなると、天候が悪くなった場合は、会場で時間をつぶすことになるので、会場近くのホテルは意味がないかなと思いますので、市内にしたいと思います。日没・・・忘れてました。

    空港からの移動ですが、やはり電車が速いでしょうか。日曜の朝なので、ラッシュはないと思いますが。
    ウィンブルドンはかなり勝手がわかってきたのですが、全仏は初めてなので、緊張しています。
    圭さんもなおみちゃんもシードがついたので、外コートよりはNp1かなと、いろいろやまをはっています・・・。

    アサインの件も、詳しくありがとうございます。ネット環境が心配でしたので、少しほっとしました。
    ありがとうございます。

    #88326 返信

    だいあん

    かんちゃん さん
    私の経験では、リセールの売上は購入時のクレジットカードへの返金になります。FFTの名前でマイナス金額として記録されていました。

    私は昨年、友人に協力してチケット争奪戦に参加し、購入しただけで現地観戦していないのですが、再入場はチケットの半券(というか入場時に引換えでくれる小さな券?)を見せれば何度でも大丈夫(のはず)です。友人は何度も外に出たと言っていました。ただし、出入りの度に保安検査をパスしなければならないですが。
    outside courtsは、一度外に出たらえんえんと入場待ちの行列に並ばなければならないそうです。

    ローランギャロスのあるパリ16区は、今まで出張や観光で何度か行っていますが、もっともパリらしい素敵な地区です。治安はまったく問題ありません。今年、出張のついでにいよいよ現地観戦がかなうとあって、ワクワクしています。これで全米、全豪、全仏ときて、観戦グランドスラム達成まで、あと一つ、ウィンブルドンを残すのみとなります。ウィンブルドンについてはぜひ、かんちゃんさんのご経験について伺いたく、チケットの行列に並ぶ方法などについて教えていただければ幸いです。

    #88441 返信

    かんちゃん

    だいあんさま

    ご親切に、貴重な情報ありがとうございました。米東海岸からの今日のフライトの準備であわただしく、お礼が遅れました。またさきほど、OOPをみて、チケットの整理をしていました。
    圭さんは予想どおり、初日のコート1で、きょうあわてて購入ということがなくほっとしていますが、明日以降の調整をしています。
    あとはお天気です。雨で順延になった場合、翌日のチケットがないとダメですよね。
    順調にいけば29日ですが、28日のお天気があまり良くない感じで、少々不安も残ります。

    ウィンブルドンは、海外公募ももちろん、英チケットマスターに登録して、The Championships の販売が近くなればお知らせがくるはずです。昨年は予選から行こうと宿をとっていましたが、昨年からチケット制になり、当日券もなく、急きょ、前哨戦のイーストボーンへ、これがとてもよかったです。予選チケットは枚数も少なく、すぐに完売のようです。公募結果ですが、カナダの友人夫妻は、すでに女子決勝が当選したとよろこんでフライトを予約していました。。。テニス協会枠で、オーストラリアから応募した友人も当選。当選者が手続きをしなかったからか、何度かにわけて当選発表があるようです。各国で割り当てがあるらしく、日本はどうなんでしょう。

    どれもダメなら、やはり行列です。センターやコート1ならテントが必要ですが、1週目のグランドチケットなら、早朝からならべば(始発より前?)、最初はかなりの試合が外コートなので十分楽しめると思います。錦織戦も1回戦は並べばOKのコートでした。テント行列でも、フェデラーが出るセンター(主催者がフェデラーをセンター以外に配置するつもりはない?)は前々日からの覚悟で。今年からコート1に屋根が付くそうなので、行列は増えるかもです。行列しながらも、みなさんチケットマスターに何度もアクセスして、運よくゲットしたら列から抜けていました。私も100回ぐらい試みましたがダメでした。キャンセル分が出るようで、それをタイミングでつかまえるようです。隣の人がゲットしていて、うらやましかったです。

    では、またリセールに集中しますので、取り急ぎお礼まで。

    #88457 返信

    かんちゃん

    たびたびすみません。
    日曜日が1回戦の場合、2回戦は中2日あいて30日なんでしょうか。
    勘違いしていました。水曜日のチケット対応が必要になってきました。頑張ります。

    #88462 返信

    かんちゃんさま、

    日程を示すためにツィッターを引用しますが、お天気が持った場合、錦織選手の試合日程は、
    R1 5月27日(日曜日)次は中二日
    R2 5月30日(水曜日)
    R3 6月 1日(金曜日)
    R4 6月 3日(日曜日)
    QF 6月 5日(火曜日)次は中二日
    SF 6月 8日(金曜日)
    F  6月10日(日曜日)
    の予定のはずです。中2日が2回あります。コートについては、第1週はコート1が中心かと考えています。いずれにせよチケットを持っていない場合、OoPが出た直後から出て来るリセールのチケット狙いですね。

    ローラン・ギャロスのチケットのリセールは、ドローが決まり、R2までは少しずつ売りに出てますね。全員来るわけはないので、その後のラウンドもチケット入手は可能だと思います。お天気は概ね晴れか曇りの予想ですが、雷の可能性がほぼ連日あり、明日日曜日は午後2時以降雷雨&雹が降る予報です。

    空港からの移動は、列車のRER-Bは最近ストライキ(5日間に2日の割合)で定刻通り動いていないことが多いので、タクシー(最近CDGとパリ市内間は50€でフィックスのはずです)かパリ・オペラ座に到着するロワシー・バスをお勧めします。あとエアー・フランスのパリ市内行きのバスもあります。

    #88464 返信

    かんちゃん

    禮さま、詳細にありがとうございます。
    チケット争奪戦で、長い時間あれこれ格闘しましたが、コート1に絞ってを買っておくべきでした。他のコートは発表後、たくさん売りに出ているし、通路側とか座席も選べるのですね、勉強になりました。

    明日早朝着でコートに向かうので、第2試合で良かったですが、くるみちゃんにも間に合いたいです。フェどカップでのファイトには感動、ガッツあるプレーでいい流れをコート1に!
    日曜なので、タクシーにしようと思います。日曜の東京の朝の空いているイメージですが。

    パリは雷ですか、雨より危険ですね。午後2時、ちょうど試合中では。。。
    お天気でさらに、リセールが厳しくなりそうです。

    #88475 返信

    だいあん

    かんちゃん さん
    ウィンブルドン情報ありがとうございます。私は昨年末、ダメもとでoverseas ballotに申し込んだのですが落選でした。来年こそ❗と願っています。

    今朝、パリ着で会場に向かわれるのですね。お気をつけて。
    私は昨日午後に到着しましたが、早くも時差ぼけで目が覚めてしまいました。
    雷雨になりませんように。

    #89461 返信

    かんちゃん

    禮さま、だいあんさま、
    おかげさまで、初日から4日間という日程ながら、錦織二回、大坂二回、杉田、西岡、ベン、各観戦できました。錦織二回戦は予想外のシャトリエで、リセール&ゲットに追われましたが、他は同行者と家族の協力で、無事チケットをおさえることができました。加藤青山&ウィリアムズ姉妹は、残念ながら外コート長蛇の列かつ錦織二回戦との兼ね合いで、全く観られず残念でした。
    入場は最も混んでいるBを使いました。購入名義とアサイン名が違う場合、そうした方がいいと聞いていたのですが、iPadのバーコードを機械が読み取ると、自動的にアサイン名のみのチケットが出てきて、それを持って中へ進み、IDとの称号は別のスタッフがしてくれて、晴れて入場でした。一番奥のコート18に近いP入り口は空いていて、その分テェックに時間をかけられるようですが、セキュリティチェック以外は同じようでした。朝一番の18コート大坂二回戦はそちらを使えばよかったかなと思いました。B入口は長蛇の列で、女性は女性のスタッフのボディチェックを受けるために、男性よりも待ち時間が長かったです。不公平だと苦情が多かったので、人数など改善されるかもですが。第1試合に外コートが入っているときは、かなりあせりました。
    様子もわかってきたので、次回は、発売日はグランドチケットを中心に、リセール・ラストミニッツでメインコートを確保しようと思います。コート1はなくなるのですよね。
    とにかく暑さが厳しくて、参りました。公式サイトの高いチケットだと、涼しいレストランやラウンジに入れたり、行列のない赤いカーペット敷きのA入口が使えるようなので、1日だけ、などなら、それも高くないかと思いました。会場内の食べ物は種類も少なく高額かつ行列なので。
    普通のチケットを高く買う気はしませんが、公式の付加価値付きは悪くないかもです。
    本当に、ありがとうございました。

    #89466 返信

    かんちゃん

    補足です。会場の外へ出ることは、一般のチケットでは一切不可とのことでした。
    この点、公式のパッケージなど付加価値のついたチケットですと、リストバンドをつけて出入りできるようでした。だいあんさんのご友人は、高いチケットだったのではないでしょうか。
    コートの外へ出るときは、再入場券を受け取り、入るときに渡す仕組みでした。取らずに出た方が、言い争っているのをみかけました。

    #89547 返信

    だいあん

    かんちゃんさん、同じ試合の同じコートで観戦していらしたのですね!楽しまれたようで何よりです。
    全米や全豪と違って屋根がなく、日陰が少ないコートばかりで、日差しが強いときはたまりませんよね。私も日中の暑さには閉口しました。

    再入場(ローランギャロス外への退出と再入場)の情報ありがとうございます。私も、再入場の条件が知りたくてスタッフに確認してみたところ、一般チケットではやはり無理とのことでした。観客の一人に訊いてみると、昔は全米や全豪と同じく再入場可能だったらしいのですが、近年はテロ対策としてセキュリティを強化したようです。
    ご推察のとおり、昨年観戦した友人は、最初の一般販売の時に、プレミアムパッケージチケットのうち比較的安いDiscovery かEmotionを1日分だけ買ったと言っていましたので、それで再入場が可能だったのでしょうね。

    4回戦錦織vsティームの団長さんレビュー記事のコメント欄にも書き込んでいますが、試合前に禮さんと待ち合わせて少しだけお話できました。いつもコメントを拝読して、どんな方かしらと思っていたら、予想とあまり違わず、理知的かつユーモアあふれる方でした。

    #89548 返信

    だいあん

    全仏2018私の観戦日と使用したチケット:
    Day 1 (5/27)  コート1
    Day 2 (5/28)  フィリップ・シャトリエ
    Day 3 (5/29)  スザンヌ・ランラン
    Day 4 (5/30)  フィリップ・シャトリエ
    Day 6 (6/1) スザンヌ・ランラン
    Day 8 (6/3)   フィィリップ・シャトリエ

    チケットの多くは一次一般販売(3月)の際に、収容人員が少ないコート1のチケット優先で確保しました。第1週のコート1は、あとはカン(というか賭け)で、スザンヌ・ランランとフィリップ・シャトリエをてきとうに混ぜて購入。試合前日夜7時過ぎに翌日のOOPが出るのを待って、不要なチケットはリセールに出し、足りないチケットを購入するといったプロセスを繰り返しました。
    公式サイトのMy Ordersのドロップダウンリストから当該チケットを指定し、ActionメニューでResellを選ぶと、ticket in resaleの状態になり、売れるとticket soldというメッセージ入りのメールが登録済みのメールアドレスに届きます。今回、コート1は収容人員が少ないため一番人気があります。なお、リセールに出した場合でも、売れるまではキャンセルも可能です。

    ちなみに今回、不要になったチケットはすべて、またたくまに売れました♪♪♪
    また、購入時もLast minuteの販売で、戻りが出るまで辛抱づよく探しつづけた結果、望むコートのチケットを入手できました。なんか、自分が百戦錬磨のチケットトレーダー(?)になったような気分。

    チケットリセールの売上金は、6月末までに購入時に使用したクレジットカードに返金されます。

    #89739 返信

    下団

    ryomama さんのコメントを転記させていただきますm(__)m

    皆さまこんばんは。

    ティームへの敗戦によるあまりの傷心のため、ここに来るのもままならない精神状態だったのですが、
    昨日の穂積・二宮ペアの大活躍!
    そして、シュワ君のすばらしい第一セット!
    に癒され、帰ってまいりました。
    テニスで凹んだ心を癒してくれるのは、やっぱりまたテニス。

    シュワ君、頑張りました。
    最終的なスコアはさすがナダル、ってなりましたが心踊る試合を観せてくれました。
    もっと長く観てたかったなぁ。

    ところで。
    私の2018RG・SF以降電撃突撃観戦の企てとその顛末を、どなたかの参考になるかな、と思って少し書き置いておこうと思うのですが、ご容赦いただけますでしょうか。

    結果として、私今現在、我が家のTV、WOWOW経由観戦中である事を先にお伝えしておきますw

    宿敵ペールから粘っこく勝利をもぎ取った翌日、とある旅行サイトで準決勝〜決勝の日程で滞在可能なパリ9区のお宿をひとまず確保。
    これは宿泊開始日の確か3日前まで無料でキャンセル可能でした。
    スケジュールに合った航空券も、まだ残っていることを併せて確認。

    そして、シモン戦の始まる前にRG公式HP経由で男子準決勝の通し券購入・・・団長の呟かれていたようにラウンジ利用権付きのお高い席数席しか残っていませんでしたが、どうせ行くなら!&行かなくなればresaleは確実だろう、との見込みで思い切ってポチリ。決勝戦は全く残ってませんでしたが、resale狙い、それでダメならとにかく当日会場にいるだけでもいい!と割り切りました。

    そうそう、その過程で、アカウント作成時に恥ずかしながらfirst nameとlast nameを逆に登録してしまっていたことに気が付いてプチパニック。このままじゃ、身分証明とチケット券面の名前が違う、って入場時に言われちゃう〜と慌てましたが、HPからはアカウントの修正が不可能の様子。思い切って問い合わせ先のメールに「間違って登録しちゃったんだけど、どうやって直せばいいですか?」と拙い英単語の羅列で尋ねてみたら、なんと、30分も経たないうちにすぐにお返事、「こっちで直しておくからだいじょうぶだよ〜」と(くらいのニュアンスに感じた)迅速親切なご対応。直後ログインし直したら、まぁ、本当にもう訂正完了されてました。FFT、素敵。

    そして運命の土曜日。
    朝からず〜っと、これまたとある旅行サイトで当方居住地直近空港からシャルルドゴール空港までのフライトの残席数と睨めっこ。木曜日仕事終わっての夜に出発、日曜日決勝を見届けてその夜出発・日本に月曜日着、のスケジュールが可能なフライトが売り切れないかどうか、1時間に何回もチェックしつつ試合開始を待ちました。この時点では、各便合わせて10席くらいは残っていました。合わせてRGまで徒歩圏内のホテルが確保可能なことも確認。

    圧倒的に2セット先行された時は、ははは〜、と脱力していたのですが、3セット目を取り返したときは、この試合勝ったら、QFで例え敗退になってもいい、ゼッタイ航空券もポチる!と堅く決心して応援しておりました・・・。

    ・・・魂はRGに入場していたので、終わってしまった時の抜け殻感、半端なかったです。

    そして月曜日には準決勝チケットのresaleも無事完了し、一銭も払うことなく、私のRG生観戦妄想は終了いたしました。

    しかし、今後の圭のGS優勝生見届けに向けて、良い予行練習になりました。
    なんとかなる。
    家庭も仕事も省みなければ。

    ってことが、分かりました。
    次のチャンスに向けて、改めて着々お金貯めよう。

    願わくば、圭が2週目突入決定次第設定される応援ツアー、旅行会社が組んでくれないかな〜。
    ひとりでも行くけど、仲間が一緒なら尚心強いな、とも思います。
    ここに集われている錦鯉仲間の皆さんと一緒に、生で優勝が見届けられたら嬉しくて心臓止まるかも。

    長々とお目汚し、失礼いたしました〜。

    #89743 返信

    mahalo

    ryomama 様

    本スレッドの(記事)のほうでは、タイミングが悪くて、ryomama 様に宛てたような投稿になって、ご不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。
    (自分の投稿後にryomama 様の投稿に気付きました。)
    (それから、下団様、フォローありがとうございます。)

    全仏観戦計画の顛末、やはり、土壇場でも何としても錦織選手の勝利(願わくばタイトル)を現地で見たい方が実際にいらっしゃることが頼もしいです。
    勇気をいただき、ありがとうございます。
    (Kazu@JPN 様は今頃、会場でに着いて、気持ちを切り替えて観戦なさっているのだろうか。)

    ヨーロッパ方面は北米に比べて、かなり直前でも特典航空券やリーズナブルな航空券、ホテルがゲットしやすい印象がありますが、
    なにしろ全仏はチケットが取りにくい…
    来年はまず、予定・予想が外れたら Resale ありきで、チケット争奪戦をまず征することを考えます。

    直近では、ハレ、一度も直に芝のコート見たことがないので、すごく行きたいのですが、アクセスがちょっと不便(日本から会場まで20時間ぐらい?)。
    ただ、現時点で近くの空港ハノーファーまで(ただし乗継)の特典航空券の残席がまだあり、会場そばの良さげなホテルが1万台前半でまだ取れます。

    やはり次は、昨年断念した全米の観戦を狙うか。
    全米のチケットは2週目に入ってからでもQF、SFのチケットでも十分取れますね。
    まずはスケジュールの調整を。

    うーん、悩ましい…
    当面、妄想は続きます…

    ryomama 様の計画(妄想)もまたお聞かせください。

50件の返信を表示中 - 1 - 50件目 (全88件中)
返信先: GS&MSチケット入手の仕方(2018年版)
あなたの情報: