速攻しかない!2019全仏準々決勝 vs. ナダル プレビュー

2019 Roland Garros (Grand Slam)
Quarterfinal
Kei Nishikori[7] vs. Rafael Nadal[2]

現地時間 2019年6月4日(火) 14:00スタートからの第2試合
日本時間 2019年6月4日(火) 21:00スタートからの第2試合
@ Court Philippe-Chatrier

3回戦、4回戦とフルセットを戦い、錦織圭に体力は残っていないでしょう。
ただでさえ11回優勝のクレーキング。今大会も楽に勝ち上がり体力は十分でしょう。

となると、速攻しかありません。
コートの中に入って高い打点から打ち込む。

それができる球もなかなか来ないでしょうが、来たら迷わず打つ。
少々のミスは気にしない。

そういうプレーが必要になります。

そう、2014マドリードのときのように。

甘いバックのクロスはナダルのフォアのストレートの餌食になります。
クロスに来た球は全部先にストレートに打っちゃうくらいの積極性で行ってほしい。

厳しい戦いになります。しかし、試合前から諦める必要はない。
チャンスがある限り、期待し続けます。

何より、ローランギャロスという最高の舞台でナダルという最高の相手。
勝てば2014全米準決勝(ジョコビッチに勝利)と並ぶキャリア最大の勝利になります。
この条件で錦織が燃えないわけはありません。

見る側も、この試合を楽しみましょう。

応援フード

死闘を重ねての、ナダル選手との対戦!
新たなエネルギーが沸きますように

micchi

39 件のコメント

  • 団長さん、プレビュ―記事ありがとうございます。
    色々ありましたがナダル選手まで辿り着いてくれたので、あとは怪我無く終えてくれたら私は満足です。
    もし体が動けば、ミスを恐れず攻めて攻めて攻め達磨の錦織選手を期待します。積極的なミスはOKですよね。
    後悔をしないように今できることを全て出しきってくれればそれでいいです。
    今日もがんばって錦織選手!!!!!  \(^o^)/

    神様どうぞ錦織選手にエネルギーを与えて下さい。

      引用  返信

  • ナダルに勝つとしたら、2014マドリード決勝のイメージしかないですね
    とにかく前に出る、明確に完全にチャレンジャーの立場なので、昨日のペールのように失敗してもいいので果敢に攻めてほしい。体力はキツイでしょうが。
    ナダルに勝って、SFでフェデラー、Fでジョコビッチに勝ってしまったら、大坂なおみの2回優勝の1万倍価値があります

      引用  返信

  • イレブンさん,
    コメントありがとうございます。
    1万倍価値があるというのはご自身の見解ということと理解しました。
    荒れる原因になりそうなので上記の通りフォロー入れさせてください。

      引用  返信

  • 芸能記者の間でも、今回の8強入りで“今一番結婚間近のカップル”といわれている錦織と観月。年内入籍もありそうだ。某記事見ましたが、同行してくれている彼女のために頑張っているんだろうな。恋人からの一番のエネルギーをもらってナダルいや優勝してしまいましょう!!!!!

      引用  返信

  • 日曜の老害おじさんに喝されないよう試合最後までチョレイしてください。

      引用  返信

  • 雨は降ってません。普通に始まってる・・・・・
    あ~、るてるて坊主の神様、願いは届かなかったんですね。こうなりゃ行くとこまで行くんですな。
    では、応援準備に入ります。生タルトはありませんが、チョコはたっぷりと買いました(^^)

      引用  返信

  • でもチョレイ!はマズイなー。
    各地の方言の意味では。
    錦織は知らないのでしょう。

      引用  返信

  • 団長さまmicchi さまいつもありがとうございます。
    生タルトコンビニにあるかな?
    22:30には準備を整えて
    速攻の錦織圭を見たい!

      引用  返信

  • もうダメだあ…おしまいだ…
    清々しい程のバコりで勝っちゃいましょう…
    まあ今の体力の錦織さんでも勝率5%ぐらいはあるハズですし、勝つ可能性が少しでもあるならファンが諦めていてはダメですよねー
    ハハハ勝ってオネガーイ!
    縄文弥生飛鳥マニアの僕から錦織さんへ
    各時代の神を装備出来るようお願い
    しときましたのでこの試合勝ちます!
    レッツゴーカモンケーイ!

      引用  返信

  • 前日の日没によって組み込まれた試合を、ランランで幸運にも偶然に観戦。小雨混じりの曇天で空気は湿りがち、気温も低めで、コートに一歩出れば身体が硬くなりがちなコンディション。スタジアムの応援は、90%はペールにあったとしても、妙な穴があり(ペールの凡ミスと不安定さは周知なはず)、そこは案外錦織君が自分のテニスに集中出来るゾーンがあったはず。妙だったのは試合の流れが両者に無くて、少し空気が抜けてました。その後、ズベレフ/フォニーニ、デルポトロ/カチャノフを見ると、錦織君に不足なのはスタミナではなく、やはり身体のパワーの差。後に、錦織が初めて実現した省エネテニスと云わせるものを何とか生み出して欲しい!パワーテニスに拮抗するエンジニアリングテニスの発明者の成功を祈る!

      引用  返信

  • 本日より現地応援です!!
    言葉にするのが難しいほど試合前から胸が一杯です。
    全力で応援して来ます!!
    そして、雨よ!!良いタイミングで降ってくれ!!

      引用  返信

  • そうです、速攻しかないと思います。
    私も3球目攻撃とかゲリラ戦法とか思い浮かびました。
    体力の続く限り(続かないかもしれないけど)打っていって
    ほしいです。
    勝手なこと言ってますけど、一太刀でも浴びせることを
    願いながらチャレンジ精神でがんばって‼️

    ナダルで生タルト。きょうは調達する時間がないので
    私もチョコレートで🍫
    あとはワインで勢いつけて応援します📣

      引用  返信

  • 体調を心配する声が多いですが、通常ツアー(3タイブレークセット)なら勝ち上がれば3連戦は当たり前なので、意外と大丈夫なのではないでしょうか。
    歴史的な勝利を見届けるべくしっかり観戦したいと思います。

      引用  返信

  • Kazu@JPN 欧州越土隊隊員(`・ω・´)ゞピシッ!
    帰る余力以外は、使い果たすような熱烈応援!!を頼むでぇ~(V)o¥o(V)

      引用  返信

  • ペスト8進出の錚々たるメンバーの中に錦織選手がいて、今日のドロー表を見ただけで感無量になります(๑>ᴗ<๑)
    グランドスラムがいかに格別であるかを改めて感じています。

    今日も全力応援します!
    そして、ナダル選手と錦織選手の対戦を存分に楽しみたいと思います。

    下団さま、今日も
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)
    連発をぜひよろしくお願いいたします(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

      引用  返信

  • 全豪以降ずっと調子よくないというか錦織選手のいい時のテニスできてないのに
    なんだかんだで、ベスト8までいったのですね
    何年か前のようにクレーシーズン絶好調、優勝候補の一角にもあげられ、ドローも恵まれてたり
    誰もが、これはかなりのところまでいくのでは?っていう勢いのときは
    コロッと不可解な負け方で敗退するのに。。
    ほんとに不思議な選手です
    なのでナダル戦も奇跡を信じてしまいます

      引用  返信

  • 団長さんのプレビュー、ですね!ですね!
    私はちょびっつ諦め気味でした…。
    でも、だから、当たって砕けろ!
    精神で、早い攻めで立ち向かって欲しい!
    ワウリンカに立ち向かっていたチチパスのような気迫を期待したい。

    全仏準々決勝ナダル戦、錦織圭にとって最高の舞台ですね!
    ナダルの唯一の弱点はサーブかな、と思っています。2ndサーブで攻められるといいのですが、ミスってもいいので、とにかくプレッシャーをかけてナダルを揺さぶって欲しい。
    全米のマレーだって圭のしつこい粘りで倒したんです、何があるかわからないですねッ!

    パリは雷雨じゃないのかな〜
    World weather の16-17時は雷雨になってるんだけど…
    祈る 順延!

      引用  返信

  • mikaさま
    昨年の全米や全英の前なんて、こんなモンでは無かったですからね!

    両大会共にあそこまで上がる予兆なんてゼロに等しいかった筈でしたから。不思議な選手ですね。

      引用  返信

  • どんな結果でも最後まで一喜一憂しながら応援します。時には手を叩いたり、時には頭をかかえたり!
    何しろ試合前の今がとても幸せな気分です。強い相手と試合する時はワクワクドキドキします。勝ちます。と、思います。と、願います。

      引用  返信

  • 予報通り現地16時頃に雷雨で19時頃に上がるとしたら、
    日没は21時半とかだったはずですので、
    ナダルストレート勝ちなら間に合うと思いますけど、
    1セット返せばサスペンドな可能性もあると思います。
    で、明日は一日雨で休めるかも…
    そうしたら決戦は木曜日、得意のフルセット勝負!は
    いかがでしょうか。
    もちろん錦織にストレートで勝ってもらっても良いんですが!やっぱり勝てるとしたらもつれる展開かなと…

      引用  返信

  • WOWOW始まり、現地14時?画面からは天気は雨なんて降る様子はないですね…
    女子の試合が長引いてくれますように〜

      引用  返信

  • 男女共、始まりましたね!
    曇り後、雨時々雷雨、後時々晴れ?なんて気を持たせて(勝手に期待してる?)……😓😂✌
    こうなったら、応援するのみ❗❗❗
    やってみなきゃ、万が一も起こらない❗❗❗
    錦織クン、思い切って速攻でね❗❗❗

      引用  返信

  • 団長さん、プレビュー読みました。
    錦織選手、練習の様子ではコートに立ってくれるようです。
    そうなりゃ全力応援あるのみ!
    コートに登場したらパリまで声援と拍手を送ります👏👏👏👏👏
    がんばれ!!!!!!!錦織選手╰(*´︶`*)╯♡

      引用  返信

  • 女子の試合終わりそうです。
    もうすぐです。
    今夜はどんな夢を見せてくれるのか。
    タルトをお供に。
    今日もWOWOW組は地上波より早く楽しめそうです。

      引用  返信

  • 前の試合が終わった・・・(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾
    皆の衆!!いくでぇ~(V)o¥o(V)
    立て!!立つんだ!!!!!け~い٩( ”ω” )و

    下団 でした(`・ω・´)ゞ

      引用  返信

  • 頑張れ、錦織君❗最高の舞台でナダルに挑戦❗失うものなんてないんだから、思いどうりのテニスして見せてください❗ミスは、もう気にさないで、おもいっっ切り、振り抜いて❗
    カモンレッツゴー❗

      引用  返信

  • おんや〜。なんとな〜く、くも☁️雲が広がっていませんか〜?上空。
    ☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️

      引用  返信

  • ふむ、コンタ選手があっさりと勝ってしまった(^^;
    お、フェレールさんのセレモニー(^^)
    まだ、すぐには雨が降り出しそうな感じは無いですね~。
    パリの天気予報(雨雲レーダー)でもまだ雨雲は少し離れたところに居る。
    これはもう腹を括るしかない。頑張れ~~

      引用  返信

  • 錦織選手、疲れはまだ残っていると思いますが
    思いっきり頑張って下さい。
    1年ぶりの対戦ですがきっとナダル選手にいい所を見せたいと
    思っているのではと想像してます。
    少しでも長く戦えます様に・・・祈っています。
    がんばれ~がんばれ~がんばれ~。

      引用  返信

  • コイントスで勝ってリターンを選びました。
    圭くんのコイントスの勝率凄く高いんじゃないかしら。

    始まります☀️

      引用  返信

  • 昨日していたテーピング、右腕はしていますが脚の方はどうですかね・・・?

      引用  返信

  • ゆうたさん,
    足のテーピングは確認できません。していないように見えますが、わかりません。

    緊張感が凄いです。

      引用  返信

  • ナダルに勝とうというのが無理があったんですね。錦織選手のコーチ席に今日も、チャンさんの子供はいっていますが、批判する意味ではなく、サーブを教えてくれるコーチを入れたほうが有意義だと思うのですが。6年たってこれだけの力の差があるとはナダル選手すごいね。この選手に簡単に勝つ、ジョコ選手はもっとすごいのか。いづれにせよこれ以上進化をもとめる体制をとらないとかわらないまま終わってしまうような気がします。外野がワーワー失礼しました。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。