2019バルセロナ準決勝 vs. メドベージェフ プレビュー

試合情報

2019 Barcelona (ATP 500)
Semifinal
Kei Nishikori[4] vs. Daniil Medvedev

現地時間 2019年4月27日(土) 13:30〜 (この日の第1試合)
日本時間 2019年4月27日(土) 20:30〜
@ Pista Rafa Nadal

放送予定

TV

  • GAORA
  • BS朝日

ネット

  • GAORAオンデマンド
  • WOWOWオンデマンド
  • TennisTV
  • Paravi

試合の展望

3回勝ち進み、不安が期待に変わって来つつある週末、私の住む地域は天気悪いですが、気分は晴れやかです。
思い出して欲しいのは、決勝に勝てなかった時期。

「決勝に負けるということは決勝まで勝ってきたということ」

今ならその意味がよく分かるのではないでしょうか。

対戦相手は、その決勝で1度負けた相手、メドベージェフ。昨年の楽天オープン決勝でのパフォーマンスは圧巻でした。
しかし今年のブリスベンではリベンジ。
メドベージェフの脇の開くフォアを突いた作戦が成功しました。

メドベージェフの試合は注目してときどき見ていますが、あの楽天のときほどのパフォーマンスは再び見ていません。
その後もよく勝ち上がっていますし、強い選手であることは間違いありませんが、勝てない相手ではありません。

錦織の最近の調子は、不調から復調途上といった感じ。今大会の試合内容が持続するなら勝機アリですが、まだ100%の信頼を置くことはできないといったところ。そのあたりを加味すると、五分五分かメドベージェフ僅かに有利、と見ます(一応、ちょっと謙虚に。でも期待を隠せない)。

ところでフェレールがもうすぐ引退します

次のマドリードで引退するフェレール。最後のバルセロナはナダルとの対戦でした。
結果は6−3,6−3での敗退でしたが、相変わらずのファイター! 素晴らしい試合でした。
「引退するにはまだ早い」と誰しも思う戦い振りでしたが、ランキングは155位という現実があります。
故障もあり、昨年はほとんど結果を残せませんでした。
引退に向けて体調を整え、最後の力を振り絞ってのパフォーマンスなのでしょう。1年を通じて結果を残すには満身創痍過ぎて、厳しいのだと思われます。

フェレールが錦織を育ててくれたと言っても過言でないくらい、錦織のキャリアの節目節目で対戦がありました。
37歳まであのプレースタイルで現役を続けてくれたことは、同じく非ビッグサーバーでストローカーの錦織に勇気を与えてくれます。
最後の大会となるマドリードでは、錦織との対戦が実現してくれないかなと密かに思っています。

ところでナダルとの試合後のこの、バンダナをコート中央に置くパフォーマンス、心に突き刺さったので貼っておきます。
というかこれを見てブログに何か書こうと思った。泣けます。

応援フード

メドベージェフ選手、
なんかきつそうな感じでも、何でも返すんですよね
しかも、ちょっと悲しげに見えるし

圭くん、テニス脳全開で攻略してね~

micchi

18 件のコメント

  • ただ、ひたすら全力応援!我々の勝利の念を受け取り、勝利を勝ち取ってくれ!頑張れ、錦織!

      引用  返信

  • 今夜はカリカリチキンと皮付きじゃがいものソテー🥔の夕食+🥗+🍷
    なんと😁、知らずに応援フードを食べておりました📣

      引用  返信

  • 私の住む街も肌寒く曇り空ですが、心は快晴です🌞
    きのうも課題はあれどストレート勝ち。
    何よりも錦織選手らしいテニスが見られたのがうれしいです。
    きょうのメドベージェフ戦、私もややメドベージェフ有利と思ってました。24勝で今期独走ですもんね。
    でも掛けサイトでは1.8vs2でニシコリ有利。
    クレーでの実績を買われたのでしょうか?うれしい数字です。
    あのどん底から考えると贅沢ですが、きょうも勝って
    ぜひナダル(たぶん)にチャレンジしてほしいです。
    ライブで、ありったけの応援エネルギー送ります💡

    芽とりジャガイモ!!
    形は変わりますが、きょうのメニューにジャガイモ入れますよ。
    バエナ戦の可愛い応援フードも心和みました。
    いつもありがとうございます😊

    追記 フェレールがニシコリを育ててくれた、
    に同意します。
    スペイン人らしい粘りと闘志を持つ素晴らしい
    ファイター。心からリスペクトできる
    選手です。
    マドリードでの対戦、実現してほしいですね。

      引用  返信

  • micchi 師匠
    タンメン採用されず残念ですが
    (今目の前には有りますが)
    帰りにジャガイモの何かを買って帰ります。
    休みの日の応援は久しぶりな感じ?

      引用  返信

  • 団長さんプレビューありがとうございます😊
    不安が期待に……ってホントにその通りですよね( ̄▽ ̄)
    バルセロナが始まる前までのどよ〜んとした心配事(今日の天気のよう…)が吹っ切れて
    こんなにも期待してしまう状況にまできていることに感謝です。
    錦織選手が元気だと自分もすごく前向きに元気になっているのを実感してゲンキンって
    笑ってしまいます(*≧∀≦*)

    メドべデフ選手の昨日の試合を見てみましたが、6-3 6-4のスコアの印象よりもずっと接
    戦を展開していました。ブレイクポイントをモノにするまで、しのぎを削って6回目でよ
    うやくとるという場面もありました。(まっ、取り切ったので勝利したわけですが😅)
    クレーコートという点から見ても互角に戦えると思ってます。
    ナダル選手がなんだか無敵状態でもなく必死にプレーする姿に、あーナダル選手だって1
    つ1つ勝ち上がるのは大変なんだーと感じています。決勝戦でナダル選手としのぎを削る
    バトルをして欲しい🙏とちょっぴり欲も出ちゃっているので、どうか錦織選手!
    今日も集中してがんばって╰(*´︶`*)╯♡

      引用  返信

  • な、なんと、私も、叔母からもらった、新じゃがの芽とりをして、タラモサラダにしました❗こ、こんな偶然は、初めてで、びつくりです。あじゃこさん、おされ。私は、田舎くさいけど。
    錦織君、相性の良いバルセロナで、気概は、もう充分伝わっています。何とか勝利を掴んで❗

    フェレール戦、私も、見ていました。バンダナを置いたシーンは、何か切なくて、でも、オサレでステキ❗と思いました。錦織君も、フェレール選手との対戦が、多いことについて、何かしら縁を感じる?というような、発言をしていたのを思いだします。此のバルセロナで二人の決勝が実現すれば良いのに❗と思っていましたが…淋しいです。

      引用  返信

  • メドベーデフ選手、たしかに悲しげに見える🥺

    私も一言
    勝ってくれ〜💕

      引用  返信

  • ネモリーノさんの「ゼッテーかつ」待ってました!
    今こそ、これしかないです!
    がんばれ~~~!

    わあ、もうすぐですね、落ち着かないですね、ワクワク!

      引用  返信

  • 団長、はい、本当に決勝に勝てないだの心配だの、よく言っていたもんです。
    錦織選手の元気なプレーを今日も見られる幸せで気分は晴れ晴れ、わくわくが止まりません。

    micchi さん、芽とりジャガイモですか👀さすが!
    芽は結構沢山あってそして以外と硬くてググッと手応えありますが。ピーラーという武器を使えば簡単にとれてサクッと下準備完了しますよね。芽とりした若いジャガイモザクザクぶった切って赤土色のカレーを作りました。っしゃー!!

    エラーの少ないメドベージェフですが、今日はエラーしても迷いない攻めるプレーで目の覚めるようなウイナーが沢山見たい!
    頑張れ、錦織選手!!

      引用  返信

  • もうすでに ハラハラドキドキが止まりません💦
    最後まで試合が見られるか、自信がありません。
    その時は、テレビから離れて〜
    下団さんの「ブレイクしたで〜‼︎ 」待ちます!

      引用  返信

  • 団長さん、プレビュ―記事ありがとうございます。
    メドベージェフ選手と言えば不気味なイメージ。
    今日もタフな試合になりそう。
    ああもうすぐ始まる。ドキドキ、 錦織選手がんばれー!!!!!

      引用  返信

  • ぼくはティエムが勝ち上がると思っているので、圭戦を期待。ゼッテーかつ👈好き。だれかのコメント

      引用  返信

  • メドベージェフ選手、クレーの苦手意識は完全に払拭された感はあり強敵だと思います。

    ただ、先週のモンテカルロでSFまで試合を重ね(しかもジョコビッチ戦で脚の治療のおまけつき?)、今大会も今日で4日連続という事を考えるとその辺りは付け入る隙はあるかなっと。

    さぁ! 試合が始まりますね!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。