錦織圭がAIGオープン出場を表明

予想通り、今年のAIGオープンにも出場してくれるようです。
テニス界の新星・錦織らが出場 AIGジャパンOP
(サンスポ)

日本テニス協会は1日、AIGジャパン・オープン(9月29日-10月5日、東京有明テニスの森公園)に世界ランキング99位となった18歳の新星、錦織圭(ソニー)らが出場すると発表した。

 昨年のこの大会がプロデビュー戦で、初戦敗退した錦織は記者会見で「去年は日本でプレーする緊張があった。ことしは自信がある。出るからには優勝したい」と抱負を語った。

 男子は元世界1位のアンディ・ロディック(米国)のほか、昨年優勝のダビド・フェレール(スペイン)ら世界トップ10の選手が出場の意思を表明している。

日本テニス協会が発表した、という割には日本テニス協会のページには何も書いていませんね。

日本テニスの総本山なのですから、そのくらいはきっちり情報提供してほしいものです。

ロディック、フェレールの参戦も楽しみですが、何より、

「ことしは自信がある。出るからには優勝したい。」

とは、何と頼もしい発言でしょうか。

しびれますね~。

絶対見に行くからね!!

あなたの一票がやる気につながります!
応援クリックよろしくお願いします!

blogrankingにほんブログ村 テニスブログへ

10 件のコメント

  • やっぱり出ますよねーー!嬉しいニュースです。
    なのにほんと、会見のテレビニュースなどでも
    この部分は全く見てませんね。どうしてだろ???

    で、ロディックも参加意思を匂わせてるんですか?
    この前、すごい気迫で圭くんを倒したロディック、、、
    これまでAIGには、来たことないですよねぇ?
    地元で彼が出ることを予測してのことでしょうか。
    きっと、また倒す気満々で乗り込んでくるんでしょうね。。

    圭くんには、ぜひ優勝して欲しいです。
    っていうか、何試合でも、そのプレー
    日本のファンに見せて欲しいですものね!^^

      引用  返信

  • テレビ放映で普通に見れるだろうが
    ここは生にしこり君を是非有明で見たいぞ、うおおおお
    それまでに1つや2つとんでもない偉業を達成してたりすると睨んでます

      引用  返信

  • よーし!
    秋の有明はしっかり押さえとかなきゃ。
    早めにチケットをゲットしよう!

    その前に、全仏、全英、全米がありますね。

      引用  返信

  • たるとさん、テレビで確かに見ませんね。
    ネットではみますけど。
    どうやら全仏前のチャレンジャー2試合はスキップするみたいですね。
    ロディックは、あんまり来日期待できませんね。

    よくあるドタキャンの可能性が高いと思っています。

    georgeさん、私も見たいぞうぉぉぉぉ状態です(笑)。WCが必要ないランキングになっているでしょうね。

    siriusさん、イベントが目白押しで、このブログも忙しくなりそうです。

    亀の子iwaさん、情報提供ありがとうございました。スマッシュブログは「続報まて」とのことなので楽しみに待ちたいと思います。

      引用  返信

  • 初めまして。 スイスに住んでおります河谷(女性)と申します。
    まだ少し早いかなと思っていたのですが、AIGの話が出ましたので
    この機会に書かせていただきます。

    AIGの2週間後に開催される、「スイス・インドア・バーゼル」にも
    錦織くんが出場するようです。下記のHPの「Players 2008」を
    ご覧になってください。既に錦織くんの名前が、フェデラーや
    ナルバンディアンなどと並んで掲載されてあります。

    http://www.davidoffswissindoors.ch/index.php?id=264&L=0

    このことがニュースになったのは4月22日だったのですが、
    そのときにはまだ錦織くんもトップ100ではありませんでしたから、
    一応WCを出すという方向で話が進んでいたようです。

    今の調子で行くなら、WCなんてもう必要ありませんね(微笑)。

      引用  返信

  • 河谷さん、すごいニュースですね。さすがにスイスまで応援にはいけないけど(涙)
    ところでnetdashさん。全仏前の2試合キャンセルは錦織のことですよね?なんかウインブルドンストレートインも周りの動向もあるし、少しでもポイント上げておいた方がよいのでは?なんて思っていたところですが、、、
    欧州に早めに渡って体を慣らすのかな?情報お待ちしています。

      引用  返信

  • 河合さん、わざわざスイスから書き込みありがとうございます。
    フェデラーや他のトッププレイヤーと同列で(一番最後に書かれてはいますが)扱われていてすごいですね。
    このままいったらWCが必要なさそうですね。確かに。
    ちなみに例年の本戦カットは何位くらいかご存知ですか?

    takolinさん、日刊スポーツに書いてあったみたいです。2大会のどっちかは出ておいた方が・・・と思ったのですが、フランスのレッドクレーとアメリカのグリーンサンドでは結構違うので、早めに欧州入りして慣れておいた方がいいかなという気もします。

    いずれにせよチームの判断を信じて、全仏での活躍を祈るのみですね。

      引用  返信

  • netdashさん
    いつも能天気に観戦しておりましたので、ハッキリお答えすることは
    できないのですが、それほど敷居は高くないんじゃないでしょうか。

    というのも、毎年同じ週に、フランスのリヨンとロシアのサンクト・
    ペテルブルグでほぼ同格(?)のツアーが開催されますので、
    ロシアの選手もフランスの選手も、やはり自国開催優先ということで
    そっちに行ってしまいます。 あっ、向こうでも同じことを言っているかも
    知れませんが(笑)。

    余談ですけれど、一時はフランス国内トップ10選手のうち、9名までが
    スイスを居住地にしていたことがあったんですね。今でも半数以上が
    スイスに住んでいるんじゃないでしょうか。ガスケなんかもスイスには
    義理があるはずなんですけどねぇ(笑)。

    参考までに去年のDrawのサイトを下に書き出しておきますので
    ご覧になって下さい。(あれっ、おかしいですね。キーファーは去年は
    WCだったような気が‥‥。私の勘違いかな?)

    http://www.davidoffswissindoors.ch/index.php?id=222&L=1

      引用  返信

  • 河合さん、また情報ありがとうございます!

    バーゼルはリヨンの翌週というイメージでしたが最近は同週なんですか。

    リヨンは2004年に見に行きました。そのときは同週がAIGだったんですが、AIGの最後のシードが100位以下だったのに、リヨンのカットオフが二桁だった気がします。

    格もAIGの方が高いはずなんですけどね・・・やっぱり東京まで来るのはしんどいか。

    予選にミルニーとかいて笑いました。

    モンフィスvsバブリンカ(バブリンカの6-2,6-2)なんてすごいカードが予選にあり、1列目で4ユーロで見れて幸せでした。
    バブリンカこのときに知りましたが、こんな強いのが無名なのかと衝撃的でした。モンフィスはすでに有名でしたが。

    スイスは一回だけ行ったことありますが、景色がきれいですね。また行きたいなー。
    ただ、物価高には閉口。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。