【鼻血対象試合】錦織圭の来年の出場スケジュール

錦織の来年の出場スケジュールが概ね固まったようです。

世界8位の錦織圭(25=日清食品)の来季の日程がほぼ固まった。マネジメント会社の担当者によると、今季と大きく変わらないが、4大大会やマスターズなど大舞台をターゲットとした日程を、より明確にしていくという。

錦織圭 来季日程は4大大会など大舞台ターゲット – テニス : 日刊スポーツ

具体的には以下の通りです。
(出典:錦織の今季成績と今後の予定一覧 – スポーツ : 日刊スポーツ

開始日大会名開催地カテゴリサーフェス’15結果
1/4ブリスベン国際ブリスベン250ハードSF
1/18全豪OPメルボルンGSハードQF
2/22メキシコOPアカプルコ500ハード準優勝
3/4デ杯WG 1回戦イギリス国内デ杯未定2勝
3/10BNPパリバOPインディアンウェルズ1000ハード4R
3/24マイアミOPマイアミ1000ハードQF
4/18バルセロナOPバルセロナ500クレー優勝
5/2マドリードOPマドリード1000クレーSF
5/9イタリア国際ローマ1000クレーQF
5/23全仏パリGSクレーQF
6/13ゲイリーウェバーOPハレ500SF
6/27ウィンブルドンロンドンGS2R棄権
7/15デ杯WG QF未定デ杯未定
7/25ロジャースカップトロント1000ハードSF
8/6リオオリンピックリオデジャネイロハード
8/15ウェスタン&サザンOPシンシナティ1000ハード欠場
8/29全米OPニューヨークGSハード1R
9/16デ杯WG SF or PO未定デ杯未定
10/3楽天OP東京500ハードSF
10/10上海マスターズ上海1000ハード3R
10/24スイス室内バーゼル500インドアハード欠場
10/31パリマスターズパリ1000インドアハード3R棄権
11/14ATPツアーファイナルロンドンファイナルインドアハード開催中

気付き事項など

  • (表にはありませんが)来年は全豪前のエキシビション(クーヨンクラシック)には出場しないとのこと。あの大会を経て全豪入りするのが良いパターンになっていた(試合数読める、無理するも必要ない)ように思うので、大丈夫かなあ?
  • メンフィス、ワシントンとディフェンディングチャンピオンとなっている2大会に出ないことは、しがらみもあるでしょうが英断だと思う。
  • その一方でバルセロナに出るべきかどうかは微妙ではある。ですが、年間4回のATP500出場義務との絡みもあり、判断が難しい。
  • バルセロナやめてモンテカルロ出てくれないかなあ・・・ポイントも大きいし、間隔も空くし。ヨーロッパ長期滞在が嫌なら、一旦戻ってもいいと思うんですが。
  • オリンピックもあるので、全体的に必要最低限に絞ったスケジュール。ATP250は1大会のみ。
  • GS:4大会、1000:8大会、500:5大会、250:1大会にオリンピック、デ杯1Rを加えた20大会。うん、無理をしていないスケジュールですな(それでも相当忙しいが、まあみんな同じ条件)。
  • 2015年に2014年と同じ54勝を上げながらランキング、ポイント共に下がったのは、平均的な活躍ができた代わりに全米準優勝のような爆発がなかったから。2016年はマスターズ1000以上の大会で力を出せるように注力してほしい。
  • (私事ですが)来年は今より時間が取れる部署になることを期待して、どこか海外で観戦したいなあ・・・。ウィンブルドン行きたいなあ・・・。

23 件のコメント

  • 慶応CHの畠山成冴くん、ダブルス1回戦で第2シード相手に6-7(4),6-7(2)の惜敗(T T)
    でも良く頑張った!

    [2] R. Ghedin / C. Yi def. [WC] N. Hayakeyama / T. Itsusaki, 7-6(4),7-6(2)

      引用  返信

  • 夏場厳しい〜Σ(゚д゚lll)
    ワシントン出なくてこれですからね。
    今年のハードトレーニングが実りますように。

      引用  返信

  • @netdash

    ・「メンフィス、ワシントンと2大会に出ないことは英断だと思う。」
    ・「バルセロナやめてモンテカルロ出てくれないかなあ」
    この2点には同感です。モンテカルロとオリンピックに出ることでATP500の4大会出場義務の内、2枠はクリアですし。

    以下は私見です。
    ・その他のATP500はアカプルコと東京だけにして、ハレとバーゼルはスキップしてもいいのでは。
    ・松岡修造も言ってましたが、ハレは勝ち進むとサーフェスが酷くなり怪我の元です。
    ・ローンコート出場はウィンブルドンだけになりますが、それに怪我しないように集中してほしい。

      引用  返信

  • みんな思ってると思いますがモンテカルロ出ないのが残念です。夏場はオリンピック入って大変そうですね。時差が少ないのがせめてもの救いでしょうか。

      引用  返信

  • 記事のアップありがとうございます!
    私見としてはモンテカルロより、相性の良いバルセロナを選択して良かったんじゃないかと思います、ディフェンディングチャンピオンですし。
    逆にメンフィス、ワシントンを外したのは本気でマスターズ、グランドスラムを狙っている意気込みが伝わってきます。
    今年積み重ねた経験が生きてくると良いですねー。

      引用  返信

  • 規定路線として、来年はゆったりしたスケジュールになるとわかっていたので、特に感想はないですm(__)m
    ただ、マスターズ1000の2週連続開催を、そろそろ何とかして欲しいです(^_^;)💦
    マレーもラファも、厳しすぎるスケジュール故のランキング低迷だったと思うので、選手が壊れる前に、ATPはもっと真剣に考えて欲しいです!(-“”-;)
    あと、オフシーズンの異様なまでの短さも、何とかしてくださいm(__)m
    個人スポーツで、勝ち進めば毎日試合をする競技なのに、オフシーズンが1ヶ月足らずだなんて、あり得ません!ι(`ロ´)ノ

      引用  返信

  • オリンピックが厄介だなあ。出ないという選択肢はないのかなあ。まあ、無理でしょうが。

      引用  返信

  • @Yさん さん、
    圭自身が、オリンピックに出ることを楽しみにしているので、選択肢は無いでしょうね(>_<)
    幼くして日本を離れ、ずっと海外を拠点にしている圭には、私達日本で暮らす日本人には到底わからない、日本という国への愛着があるんだと思いますm(__)m
    圭が、デ杯やオリンピック出場にこだわるのは、きっと、日本人であることを、再確認できる瞬間だからかなぁと考えています(*´-`)
    異国の地で日本を想いながら、それでも世界一になるために頑張る圭、なんて浪花節の似合う男でしょうか?(。´Д⊂)
    そんな圭が、誇りであり、大好きです~!!!(//∇//)♪ウフフ♥

      引用  返信

  • 自分もハレは出ないでジョコみたいな芝の調整でいいのではないかと。ランキング1位目指すならモンテは出ないと駄目ですね。

      引用  返信

  • 今年のマドリードMSの会見でも『何でモンテカルロ出ないの?』と尋ねられてました。

    彼はサラッと、I just don’t go to Monte Carlo. I like Spain. Barcelona, Madrid…, so, Spain, Spain.て答えてましたので、これからも出ないんだな..と感じました。でも、以前は出てましたよね。

      引用  返信

  • 来年のロジャースカップはトロントじゃないでしょうか?間違っていたらすみません。

      引用  返信

  • トロントですね。失礼しました。リンク先を信じてしまいました。ことテニスに関しては、専門メディア以外だと我々の方がよく知ってるかもしれませんので、気をつけないとですね。

      引用  返信

  • やっぱりMSが続く前の500だけは出てほしくないですね
    500ではもう決勝行って当たり前の実力になり、優勝すればポイント取れるけど
    いつもその後のMSに必ず影響でてますし。今年はマドリッドのマレー戦
    ローマのジョコ戦で影響が出て実力発揮できませんでした
    疲労をためていくと今年のようにあと一歩で力が出せない状態になって
    悪い負け方をしてしまうので、クレーへの対応とか
    ディフェンデイングチャンピオンだからとか考えず試合間をあけることを最優先にしてほしいです。

      引用  返信

  • かなり絞ったスケジュールにしましたね!
    なんだかんだでチャンコーチの地元、錦織選手の拠点であり、練習の為メンフィスは出続けるのではと思っていましたが、英断ですね。500,250の大会を義務+2試合程ってほんとのトップ選手になってきましたね。

    ただ個人的には500,250の大会もみなさんみたいに義務回数だけでなく、少しは出てほしいと思っています。やっぱり優勝できる可能性がある大会がなくなって、年間1勝もできなかったら悲しいし、でも今年のバーゼル(フェデラー、ワウリンカは必須ですし)みたいなメンバーなら参戦しないでほしいし、思い切ってウイーンに変更とかもありかなと。
    ハレも今年のケガの印象が強いので、避けてほしいかな。
    まあその辺の日程はレースランキングの動向によっても左右しそうですが。

    前はモンテカルロ派だったのですが、僕はバルセロナ派になりました。確かにナダル、フェレールはでるでしょうが、どうも錦織選手は風の強いところでは力を発揮できない印象が強くて。

    けど、錦織選手はフィジカルが向上してもマレー、フェレールの様なタフな選手になるのは難しいですし、20試合でもフル参戦は厳しそうか…。今年はいかにGS,MSでの4強、決勝、できれば優勝を増やすかが大事ですね。

    ああだこうだスケジュールを考えるのって、楽しいですね。

      引用  返信

  • クーヨンクラシックに出ないことはいいと思います。ダブルスも出場するかもしれないブリスベンの疲れを1週間空けることで全豪で万全の体調で臨めます。メンフィスの来季欠場はよかったですね。3連覇ぐらいでそろそろと思っていたので・・・。ワシントンは来年に限ったもの(オリンピックのため)になるかもしれませんが個人的には再来年以降もでなくていいと思います。ハレに関しては怪我の心配もありますが、芝への適応という観点から賛成です。それからコメント欄でも多いモンテカルロかバルセロナかについてはモンテカルロを押したいんところですが本人がバルセロナが気にっているので仕方がないですね。バルセロナの連覇が止まった時にその次の年モンテカルロにという期待をしておきます。今日シーズンが終わる可能性が高いですが、早くも来年が楽しみですね。

      引用  返信

  • イタリア国際もローマからミラノになった、と聞きましたが、空耳だったらスミマセン。

      引用  返信

  • 海さん
     ローマで会場も同じでチケット販売されてますが・・・

      引用  返信

  • 個人的に少し気になるのはデビスカップ前の大会にアカプルコを選んでいる
    ことですね。ロンドンorグラスゴーまでの経路や時差を考えるとドバイを選ぶ方
    が断然妥当だと思うのですが・・・

     因みにアカプルコからロンドンまでは必ず乗り継ぎが発生しますし、時差も
    ドバイなら3時間で済みますが、アカプルコは6時間となります。更にグラスゴー
    の場合はドバイなら直行便がありますが、アカプルコからだと2回以上乗り継ぎ
    が発生します。

     昨年マレーがデビスカップ対策でドバイではなくアカプルコを選んだように
    来年は錦織がドバイを選ぶだろうと思っていたので少し驚きです。アカプルコを
    選ぶくらいなら、今年のイズナーのように500大会をパスするべきだったのでは
    ないかとも思います。

      引用  返信

  • @圭 大好き! さん
    私の稚拙な書き込みに丁寧なレス、ありがとうございます。

    オリンピックから全米オープンにかけてはキツそうですが、活躍する姿をみたいですね。気持ちを強く持って頑張って-!

      引用  返信

  • 私も、バルセロナは出ないでモンテカルロでの錦織選手を
    見たいですね。2016年は、マスターズのタイトルは、
    逃すことはできないシーズンになりますね。
    GS、MS、ここという大会を絞って優勝に辿り着いてくれる
    ことを願っています。
    1年間、痛み、故障、怪我などがない体調維持というのは、非常に
    難しいですね。チームとしては、万全の戦略を立ててくれることを
    期待しています。

      引用  返信

  • 赤黄色さん、

    本当ですね。It’s officialと言ってますし。もうびっくりです。ホテルキャンセルしたのに~😂

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。