楽天ジャパンオープン優勝の快挙から一夜明けて(随時更新)

快挙から一夜明けてちょっといろいろな情報が入ってきているので適当に更新します。

スポーツ新聞の一面

未確認ですが、日刊スポーツのみ一面とのこと(関東?)。地方によっては一面なしなどもあるそうで。小林可夢偉のF1鈴鹿3位(表彰台)、競馬の凱旋門賞と重なったからでしょうか。

デルレイビーチ優勝のときは少なくとも5紙が1面で、私は全部買いましたからそれと比べると少しさびしいです。

ただ、TVでは盛んに報道されているとの話を聞きます(昨日のGetSports以外まったくTV見てない・・・)。

Get Sportsで試合を放映

完全版ではありませんでしたが、昨日の深夜1時からのGet Sportsでラオニッチ戦を放映しました。

オリンピック準々決勝に続いての地上波での放映。

オリンピックのときは柔道で日本選手が早く負けたという事情もありましたが、今回はそういうことはありません。

それだけ快挙であり関心を引いているということ。私個人としてはWOWOW、GAORAのように有料放送でもたっぷり時間を取ってテニスを放映してくれる方がうれしいですが、日本でのテニス人気を上げると言う意味では地上波での放送は効果が大きく、今後も同様な措置が取られるといいなと思います。

ライブ放送まで解禁してしまうとせっかくこれまで時代に先駆けて苦労してテニスを放送してきた両放送局がいつ投資を回収すればいいのかって話になると思うので、相応のお金が動かないと割に合わないと思います。

よって実現は簡単でないかと。1回の放送で済む話でなく、潜在的な長期契約者の加入も一定量、失うことになりますので。

決勝戦再放送(WOWOW)は11日(木)

10月11日(木) 21:00から決勝戦の再放送があります。

WOWOWの録画はコピーワンスなんで、DVDやBlu-rayに焼こうとするときは再放送もしっかり録画しておかないと・・・。

ダブルスは19:30からです。

番組表|WOWOWオンライン

ネット上のニュース記事(随時更新)

ネット上の関連記事を見つけたらコメント欄かメールでお知らせください。こちらに移します。

鼻血の徒然草(ゆるい感じの感想)

  • セカンドのリターンにダメ出ししてたら、新必殺技持ってすぐ対応してきやがった(TVの命名は「スペースK」だとか)。顔の上まで跳ねるサーブをジャンプして取ってリターンエースとか・・・。
  • 修造さん解説のTV放送の中に修造さん映ってた。
  • 前の記事のコメント数伸びすぎビックリ。内容書く前に100件超えてたし・・・。
  • 昨日は祝杯上げる気満々だったのに帰る人大杉ワロタ
  • この先、いろんなところで優勝したらそれも当然になっていくのか?今の状況を後からみたら「鼻血はしゃぎすぎ笑えるw」なのだろうか。そうなったら・・・うれしいが。
  • 膝がまだ心配なので上海は負荷をかけてほしくないのが本音。でも頑張っちゃうのが錦織。怪我だけは勘弁してね。

(以上、10/8 12:39更新)

26 件のコメント

  • 圭くん、団長さん、錦鯉のみなさま
    本当に本当におめでございます。
    もうご祝儀代わりに、見つけた記事てんこ盛りです。
    これからも ばもす!

    http://www.wowow.co.jp/sports/tennis/news/detail_121007_02.html

    http://number.bunshun.jp/articles/-/285032

    http://number.bunshun.jp/articles/-/285044

    http://www.nikkei.com/article/DGXNASDH0702V_X01C12A0UU2000/

    http://www.nikkei.com/photo/special/article/?ng=DGXZZO47019330X01C12A0000000&uah=DF270920129168

      引用  返信

  • 修造さんはホントに嬉しそうでしたね♪しかし、準々決勝でネットを直した修造さんに対しての記事に失笑という言葉が多かった事等メディアの対応にイラつきました…。しかし、ユニクロの会長は日本の大会で日本人が優勝したのに大会名が楽天であることに対してどう思ってるんでしょうか?テニス大好きらしいので…。

      引用  返信

  • 圭ファンのみなさまおよび団長様 おめでとうございます 3年半の圭と歩んだ努力が実った瞬間でした  今回の決勝戦は 現在最高のビッグサーバーと現在最高のリーターナーの一騎打ちでした やっと圭が08年より進化したのを確認できた気がします あのサービススピードでの優勝は脅威であり驚きだと思います。ただこの後浮かれることなく左足よくよくケアしてもらいたいですね 年内20位なんか気にせず長いスパンでグランドスラム取る夢みせてもらいたいです。  

      引用  返信

  • こんにちは、
    ケイ君が使っている振動止めが昨日すごい気になりました。wilsonでもないようだし、どこのものだか知っていたら是非教えてください。

      引用  返信

  • はじめまして!
    いつも楽しく拝見しております。
    スゴイプレーの連続&快挙にテンション上がってます☆
    改めて錦織圭選手、皆様おめでとうございます♪

    今夜の報道STATIONで錦織圭選手の緊急特集をやるそうですよっ!!

      引用  返信

  • 横浜ですがスポニチも一面トップでした。日刊スポーツとともに購入
    しましたが、テニス担当の記者のいる日刊は独占?インタビューの記事
    が丁寧ですね。内容は同社ウェブ内の記事と同じようですが。

    WOWOW観戦後GAORAでチャイナオープンを観戦。ジョコ優勝。今年は絶対東京にジョコが来ると思っていたが・・・まあいいか。
    ユニクロ勢の同日優勝ということで。

    多少マシになったが相変わらず表彰時の会長の挨拶が長いな。それと
    賞金金額の入ったでかい板を渡すやつ、あれ日本以外であるのかな。
    なんだかな・・・ところで上海は54万ドルか・・・

      引用  返信

  • 試合後の情報はこちらでしたか(^^ゞ
    まず、KEIの地元紙は一面トップ&スポーツ面&社会面の三部構成です。再掲になりますので別スレを見て頂くとして、同じビッグサーバーのチリッチに全米&デ杯WG(当時)での敗北経験も考慮した上で、今回の対策に生かしたのでは?との指摘に、たま?の敗北にも一喜一憂することなく応援し続けることが一番大切なのだと今回の件で改めて感じました。まだまだツアーは続きます。しばし余韻に浸るのも良いですが、気持ちも新たに果敢に挑戦して欲しいです。

    http://sportsnavi.yahoo.co.jp/tennis/text/201210080001-spnavi_2.html

      引用  返信

  • 前記事のコメント数凄いですね。
    お初のお方も久々にお名前を見かけたお方も、改めておめでとうございます!
    錦織選手は上海に向けて出発しました。
    さすがにお疲れのようで、私も無理して欲しくないと思いますがそうはいかないんでしょうね。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121008-00000032-nksports-spo

    今日のとくダネ!で「錦織劇場」の字幕スーパーが!
    絶対に鼻血ブログを見てますね。

      引用  返信

  • keifanさん、
    あれはkimonyとかいうヤツです。
    市販でも売ってますよ。

      引用  返信

  • あまりに嬉しすぎて、久しぶりにカキコさせて頂きます。

    皆様、いろいろな情報ありがとうございます。
    これからじっくり拝見します。

    みけさん、私も「錦織劇場」の字幕見ました!
    というか、ナレーターの方が「錦織劇場が開演」とはっきり言ってましたよね。

    スッキリ!!はせっかく杉山愛さんがコメンテーターだったのに、
    ニュースとしての扱いがありませんでした。残念すぎです。

    圭君はもう中国に向かったようですが、
    私自身はまだふわふわさんで、明日からの仕事が心配です・・・

      引用  返信

  • 圭クン皆さまおめでとうございまーーーす!!

    昨日は決勝戦前にてるてる坊主を飾って出掛け情報遮断し今やっと見終わって感極まってます(;∇;)

    コメ189これからゆっくり読ませていただきます!

      引用  返信

  • 私もテニス観戦のためだけにWOWOWに加入しています^^
    確かに解説者の方冷静すぎてちょっとさみしいです。
    修造さんの熱く、楽しい解説で観戦してみたいな~
    圭くんの膝ちょっと心配です。
    プレーの調子が上がっているときに怪我はほんとに残念ですもんね。
    無理はしてほしくないけど、強い圭くんも見たいし…。
    今回の決勝戦&表彰式はわが家の永久保存版に決定です!
    怪我なくがんばって!!!

      引用  返信

  • こんにちは。初めてカキコします。
    有明には毎年通っているテニスファンです。
    ヒューイットのファンでしたが、ナダルとか錦織くんのプレイスタイルも大好きです。

    テレビでは映っていなかった(?)エピソードを。
    その1
    第一セット、ラオニッチがボデイサーブを打ってKeiに当たりそうになった時、ラケットでちょっと謝る仕草をしたと思うのですが、その次のサーブもボディにおもいっきり打ってました!(^^;
    その2
    Keiくん、ファイナルセットが始まる時、エンドを間違えて反対に歩いて行こうとしたのを、私は見逃しませんでした!(^o^;

    ジャパン・オープン優勝は、もっと大々的にマスコミに取り上げてほしかったですね。
    私もちょっと淋しい気がしました。これからジワジワやってくれるといいのですが・・・

      引用  返信

  •  しかし、一瞬のキャリアハイになるかも知れない今週のRK、いつ
    まで経っても更新されないですね。

     折角のマスコミに取り上げられるネタなのに、どうしちゃったので
    しょうか?

      引用  返信

  • はじめまして。
    ひろさわさんが紹介してくださったNew York Timesのブログを読ませていただきました。
    英語は苦手なので、読み間違っているかもしれないのですが、錦織さんは次のように言っているようです。
    ——
    今週、人生で最高のプレイができたと思う。これを続けることができるようになれば、グランドスラムをとることができると思う。
    ——
    錦織さんの自信が今までより1ランクアップしたのではないでしょうか。
    今後の活躍が期待できる発言だと思います。

      引用  返信

  • ↑ 間違えた。
    チャイナオープンの優勝賞金が54万ドル。
    上海マスターズは66万ドルだそうで・・・

    下世話な話だけど、トッププロがどんだけ稼ぐのかって重要だと思う。
    だってプロを目指す人間の大きな原動力のひとつだろうし。
    たとえ億位単位の賞金を稼ぐのがほんの一握のプロであるとしても。

      引用  返信

  • 世界ではトップクラスの人気スポーツのテニスの日本での扱いの小ささ残念です。日本でのテニス人口は世界的にも相当多いはずなんだけどな。ゴルフみたいなスポーツもどきより全然下の扱いなのははがっかりだ。

      引用  返信

  • おひさしぶりです!

    楽天での優勝がこんなにも早く訪れるとは正直思ってませんでした(>_<)

    ぜひ有明で生で見たかったです(ToT)(ToT)

      引用  返信

  • 昨日から今日、あらゆるメディアをチェックしまくっている
    錦鯉の皆様と思います。
    こんなふうに全国のテニスファンを”ふわふわさん”状態に陥れるとは
    あっぱれ錦織圭♪

    私もいろんな記事をチェックしまくりそのたびウルウルしています。

    あるコラムで書かれている通り
    この布石はあったのだと感じました。
    デ杯の死闘を制しプレシャーに打ち勝った圭。
    ダブルス参戦で、有明コートの感覚を研ぎ澄ました圭。
    すべてが今日のためにあったのだと思わせるような
    フィクションでしかあり得ないような感動ストーリーを
    現実にやってのけちゃいました。

    そしていわゆる”スペースK”
    実際に見たときはポイントの推移に集中していて一瞬のことだったので
    圭の細かい動きの全てを目に焼き付けられませんでした。
    報ステの松岡さんの解説とリプレイを見て改めて、
    なんじゃぁあああ、こりゃ??!!
    と思いました。

    圭のプレーする場所だけ異次元空間??!!
    まるで『宇宙空間でテニスやってます状態』。
    こんなプレーは普通漫画でしかありえないのではないでしょうか!?
    錦織圭のテニスは漫画さえも超えてしまったのだ!!!!
    と感じました。

    それからもうひとつ述べたいことが-。
    WOWOWさんコラムのひとつに
    錦織圭にとって、このJAPANオープンは目標でも夢でもないのではないか、
    と書かれていたのですが、それはやっぱり違っていると思います。
    圭は、グランドスラムとは別の意味で
    このJAPANオープンを「心から優勝したいトーナメント」だと
    思っていたはずです。
    圭はピュアで素直な性格。
    それはコロナビール一年分へのコメントでも判ると思います。
    圭の優勝後のコメントが彼の気持ちの全てだと思います。

      引用  返信

  • いつも沢山の情報ありがとうございます。
    まだ、ふんわりした気分でいますが、決勝戦を全部見ていないので、
    どこかで見れないかなーと探していましたら、とってもカッコいい写真があったのでリンクします。
    http://sportsillustrated.cnn.com/tennis/
    (他の記事でこの活躍がA+の評価いただいてました(笑)
    こちらも、海外ニュースです。
    http://www.dailymotion.com/video/xu5uhk_the-japanese-native-wins-at-home-in-the-men-s-final_news?search_algo=2
    (英語のヒアリングが堪能な方、どんな内容か教えて頂けたら嬉しいです。)

      引用  返信

  • どうやら産経新聞(東京一般紙)でも、一面で取り扱われていたみたいです!
    http://instagram.com/p/QgIYb8Eayx/
    カムイさんは神戸出身みたいで、神戸とその周辺?はF1の記事の扱いが大きいのかな?

    roroさん、Special K、かっこいいです。ブラッド・ギルバードは圭君をSpecial Kというニックネームをつけているみたいなので、それにも関連するのかもしれないですね。

    Daily Motionの内容ですが超簡単にはしょってかきます!(ずいぶんラオさんびいきです。カナダのサイトでしょうか?それとも、アメリカはカナダも同胞とみてるのかな?)
    ・アンディを破ったラオニッチが勝つことに2人とも自身があったが。。
    彼はとてもナイスガイでいつも応援しているし、カナディアンが勝つのはうれしい。
    ・ラオニッチは今年すでに100万ドルほど稼いでいてキャリア4回目の優勝をかけた戦いを圭にいどんだ。また、今年のツアー最年少ファイナル対決となった。
    ・試合内容の説明~
    ・ランキングが低い選手(格下)に6-0で負けたのはなぜ?
    まずは、錦織がホームグラウンドであったこと、アンディの戦いに比べてプレイにシャープさがなかった。もしかしたら、かなり疲れがきていたのではないか。
    ・ミロスが負けたのは残念だけど、錦織が勝ったのは、41年の歴史で初めてで彼は日本でスター街道まっしぐらの選手だし4年ぶりの勝利ということで日本ではお祭り騒ぎに違いない。

      引用  返信

  • ebicciさん、早速ありがとうございます。
    Special Kにはそういう含みがあるのですね!
    それから、翻訳ありがとうございます。
    機関銃のような英語を聞き取れる事を尊敬します!
    CBC はカナダの放送局でした。
    だからラオニッチ目線なんですね(笑)それにしても、誉めないんですね圭くんを(笑)
    (ひとつしか順位が違わないのに「格下」ですか!)

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。