錦織圭、粘る相手を振り切り4セットで勝利!(2011全豪1回戦)

2011 Australian Open
1st Round
Kei Nishikori def. Fabio Fognini, 6-1,6-4,6-7(4),6-4

1stセットは完璧な内容、2セット目はリードされてからの試合運びのうまさで挽回して連取、しかし調子を上げてきたフォニーニのフォアに苦労し、得意のタイブレークを落として試合は読めない展開に。

4thセット、キープに苦労しながらも一進一退の攻防。フォニーニも気持ちのアップダウンがありミスとエースを交互に繰り返すようなテニス。錦織もドロップショット、サーブ&ボレーなど持てるテクニックを全て出し尽くした死闘になりました。

中盤以降、気持ちよく決まらなかったフォアハンドも最後の方にはかなり持ち直し、1ブレイク差という僅差ではありましたが最後を締めて嬉しい全豪初勝利です。

試合後のインタビュー

今日は難しいコンディションだった。風があった。
ベストではなかったが、締めて勝つことができて良かった。
まずは目標の1回戦突破できて嬉しい。

3セット目取られてどうだったか?

危なかった。
取られたのは結構大きかったが、気持ちを切り替えて4セット目に臨めた。

攻めと守りのバランスはどうだったか?

相手がしぶとい選手だった。
仕掛けて来ず、自分から行かないといけない場面もあって難しかった。
最後は攻め切れてよかった。

2回戦に向けて

どっちが来るか分からないが(ダビデンコ or マイヤー)、強敵なので今日よりいいプレーを目指して頑張る。

ポイント推移

Set1
G1フ○○×○○ 1−0
G2圭○○×××○○○ 2−0
G3フ××○×× 2−1
G4圭○××○○○ 3−1
G5フ○×○×○○ 4−1
G6圭×××○○○×○○○ 5−1
G7フ×○○○××○○ 6−1

Set2
G1圭○○×○○ 1−0
G2フ○×○×○×○×○××× 1−1
G3圭×○××× 1−2
G4フ×○××× 1−3
G5圭○○○××○ 2−3
G6フ○×○××○○○ 3−3
G7圭○○×○××○○ 4−3
G8フ×○○××○×× 4−4
G9圭○××○○○ 5−4
G10フ○○○○ 6−4

Set3
G1圭○××○×× 0−1
G2フ○×××× 0−2
G3圭×○○○○ 1−2
G4フ×××○× 1−3
G5圭○○○○ 2−3
G6フ○××○×× 2−4
G7圭○○○○ 3−4
G8フ×○○○××○○ 4−4
G9圭×○○○○ 5−4
G10フ×○××○× 5−5
G11圭××○×× 5−6
G12フ○×○×○○ 6−6
TBフ○×○○○×××××× 6−7(4)

Set4
G1フ×××○× 0−1
G2圭○×○○○ 1−1
G3フ○×××○○×× 1−2
G4圭××○×○○×○○×○×○○ 2−2
G5フ○○××○○ 3−2
G6圭○××○○○ 4−2
G7フ○○×××× 4−3
G8圭○×○××○×○×○○○ 5−3
G9フ×○○××× 5−4
G10圭×○○○○ 6−4

26 件のコメント

  • おおっ もう記事になってる ありがとうございます。
    自宅療養中なのに大丈夫ですか?(笑)

    実況掲示板の皆様ありがとうございます。
    かけこみWCでチェックさせてもらいました。

    1回戦勝利 おめでとー!
    GO GO KEI!

      引用  返信

  • 圭くん、全豪初勝利、おめでとう!!
    応援板の皆さん、お疲れ様でした。
    フォニーニのUP、DOWNの波に翻弄されながらも、
    見ごたえある試合でした。
    圭くんの引き出しの多さも、素晴らしかった。
    2回戦、ものすごく楽しみ~~~♪

      引用  返信

  • 3セット目の結末をみれずに外出、勝っているだろうとは思っていたものの、ここにくるのが怖かった。3-1勝利、よかった。今から録画、ゆっくり見ます。
    応援掲示板も楽しみです。

      引用  返信

  • デ、デ、デンコ負けた〜〜〜〜!!!!

    2回戦の相手はドイツのマイヤーです!!!

      引用  返信

  • マジですかー?!

    マイヤー選手って、、、

    えーっ?!

      引用  返信

  • 次のマイヤーですが、自分は『フローリアン・メイヤー』の呼称で覚えております。

    さて団長様(今までこの呼び方はしたことないですがあえて)が『ダビデンコは負けてほしい』とおっしゃっていたので逆フラグが立たないかと心配しておりましたが、どうやら勝敗予想限定で願望には発動しないようで安心しました(笑)

    はやくもいくつかフルセットの試合も出てきていますね。
    フィッシュとモンフィスは2セットダウンからどうにか逆転勝ち。クエリーとクエバスは反対に2‐1から逆転負けを喫してしまいました。
    またコールシュライバー対カンケ、モンタネス対ブラウンの試合もフルセットにもつれてまだ試合中です。

    錦織はとりあえず4セットで終われてひとまず安心しました。
    ダビデンコを破るとなるとメイヤー(こちらのほうが使い慣れてるので)も侮れませんね。

    映像を見たわけではないので試合内容はわからないのですが…

    気は早いのですが、3回戦にベルダスコとティプサレビッチ果たしてどちらが上がって来るかを楽しみにしています(両方負ける可能性もありますが…)

      引用  返信

  • まずは、圭君、勝利おめでとうございます!勝ったのですね!

    今朝から久しぶりのピーカンのなか、旦那を手伝って庭のそうじ、洗濯物干しなど一気にしたら、頭クラクラして寝込んでしまいました…とほほ。

    AUSの暑さはときに殺人的です…。

    圭君も熱さ対策をしっかりして、頑張ってほしいです!

    (洪水のお見舞いをくださった皆様、ありがとうございました。
    街は多数のボランティアの皆さんにより、大掃除が進んでいるようです)

      引用  返信

  • 1回戦勝利おめでとうございます。
    2セット終了時点では今日は楽勝かも!?と思ったんですが、そんなに甘くはなかったですね。
    デンコさんとの試合を見たかった気もしますが、どっちにしろ悔いのない試合をして欲しいですね。

    フォニーニ選手が着ていたアディダスより、ユニクロの特注ウェアのほうがシンプルで好きです。

      引用  返信

  • ひゃっほ~♪♪ 1回戦勝利!! うっれし~♪♪
    あまりに嬉しいので、久しぶりに投稿させていただきます!

    ユニクロさん、できれば長パンツはシューズを履いたまま
    脱ぎ着が出来るようにファスナー付きか、伸縮のすご~くする
    素材の物にしてあげてください。

    せっかくしっかり結んだ紐を結びなおすのは(紐の結び具合はとっても大事ですよ!!)労力と時間の無駄になりますね。
    ぜひ、ぜひ、お願いします。

    2回戦も張り切って応援します!!

      引用  返信

  • 錦織は3年前のデルレイで優勝した時に1回戦でマイヤーに勝ってるんですね。6-0、4-3Ret.ですって。多分あんまり参考にならないだろうなぁ。でも今の錦織の実力はマイヤーに勝るとも劣らないと思います。1回戦での反省点を活かして2回戦も是非勝って欲しい!

      引用  返信

  • 圭くん、全豪初勝利おめでとう〜★

    みなさん応援&実況お疲れさまでした。
    次はマイヤーですね。

    ウェアについて、かんなり個人的にいろいろ考えると、
    ほんとにいろーいろ考えるとadidasのままがよかったな…なんて
    思ってしまうわたしです。

    しかも…圭くん、ユニクロさん、ごめんなさいっ!!

    今着ているウェアがカップヌードルに見えてしまうのよーーーー><;
    (みけさんが言っておられるように、シンプルでいいのだけど)

    2回戦も勝つと思うので(願望含めさらりと予想)、また応援がんばりましょう!!

      引用  返信

  • グランドスラムの公式サイトには毎度毎度お世話になっていますよー

    昨年のウィンブルドンのときはアイズナー対マウーの記録の確認に公式サイトに非常にお世話になりました

      引用  返信

  • 大勝利、おめでとう!!
    昼休みにライストで勝利の瞬間を拝むことができました。
    今WOWOWの録画を見ているところですが、試合前のインタビューで
    「トップの選手とやっても簡単には負けないレベルにはなってきている」「早くトップ50にまた戻りたい」
    と語っています。
    キャリアハイが56位なのに、また戻りたいってwww
    それだけ気力が充実している証拠ですね。

      引用  返信

  • 今WOWOWの録画を見ていますが、試合前のインタビューで
    「トップの選手とやっても簡単には負けないレベルにはなってきている」「早くトップ50にまた戻りたい」
    と語っています。
    キャリアハイが56位なのに「また」ってwww
    それだけ気力が充実している証拠ですね。

      引用  返信

  • 初戦突破おめでとう。
    午前中はスコアが気になり、ほとんど仕事にならなかった。
    デンコが負けたのにはびっくりしましたが、マイヤーも強敵ですね。がんばれ~!!

      引用  返信

  • やったー!!!
    二回戦もこの調子でがんばって。

    フロリアン・マイヤーは
    去年のハンブルグとストックホルムで映像を見たことがあるのですが、フォアが特徴的ど肘は伸ばし、体をしならして打ちます。
    ワイドのサーブとこのフォアがかなーり強力です。バックはかなり回転をかけたスライスを多様。でもバックは強力ではないですね。
    けっこう粘ります。

    ほとんどの方が知ってると思いますが、おさらいということで…
    すいません。

      引用  返信

  • フォニーニ戦をWOWOWで見ました。
    フォニーニのミスの多さにも助けられたと思いますが、圭君のストロークの安定度とショットの多彩さ、フットワークとカバーの良さで勝ち切ったと思います。

    印象としては、今まで割りと多かったりバース・ショット型のフォアが少なく、普通に横に振り切るフラット・ドライブでのフォアが多かったように思います。
    同時に、いつもはもっと狙っている、エッグ・ボールを思わせるベース・ライン近くで急激に落ちるヘビー・トップスピンでのポイントをあまり狙っていないな?とも感じました。

    自分への深いボールを防御的に返すときは別として、今までりバース・ショット型のフォアは強い回転と深さや角度を併用して攻撃していたと思います。
    しかし、特に相手への深いボールは決まれば豪快この上ないウイナーなのですが、ミスもけっこうあって常に狙うには無理がありそうだし、また、何よりも肘や肩に悪そうなので、あの打ち方はやめればいいのに、と思っていました。

    もしかしたら圭君は、急激な落下という武器から、スピードと安定性という武器に切り替えようとしているのかも知れません。
    ひょっとしたらサーフェースで変えているだけなのかも知れませんが、今回のフラット・ドライブ多用がそういう意図からのものだったら嬉しいな~、と思っています。
    マイヤー戦も、ぜひ勝って欲しいものです。

      引用  返信

  •  ひろQさんによるデルレイでのマイヤーに対する1回戦勝ち情報
    (6-0、4-3Ret.)に触発されて、この時のマイヤーについてもう少し
    調べてみました。

     この時のマイヤーは24才で66位、決して錦織が簡単に勝てる相手
    ではなかったはずです。

     ところが、この米国での錦織戦の3日前にドイツでフルセット
    (5セット)のデ杯シングルスを行い、しかも負けてしまっていたの
    です。
     恐らく、錦織戦の時のマイヤーの状態は心身共にボロボロだった
    ことでしょう。

     要は、マイヤーとしては「3年前に錦織に負けた」という意識は
    全くないと言って良いと思います。逆にリベンジの意欲だけが残っ
    ているとしたら、ちょっと嫌な感じですね。

     ただ、同じように嫌な感じがしたチリッチに対しては返り討ちに
    してますので、マイヤーに対しても臆せずに立ち向かってほしい
    ところです。(今回のマイヤーに勝てたら本物です)

     それにしても、ダビデンコにもう1セットとってほしかった!

      引用  返信

  •  マイヤー戦、明日(1/19)の9:00スタートです。(6番コート)

     今度こそ見れません。自ら打合せを入れてしまいました。

      引用  返信

  • 日本時間9:00からのスタートはWOWOWと全豪当局との間ではもう既定路線でしょうか。日本の主婦層を鷲掴みですね! 僕もがっつり掴まれてますがw

      引用  返信

  • 無事に1回戦を勝ち上がってくれて本当に嬉しいです。

    昨日落ち着いて見れなかった部分をもう一度見ましたが、やはり
    4セット目の第4、第5ゲームが山場でした。そして「ピンチの
    後にはチャンスあり。」の言葉通り、勝機を逃さない集中力と
    実行力が相手を突き放しましたね。

    「対戦相手は自分を高めるために存在する」という言葉を信じて
    相手が誰でも全力が出し切れるように明日も応援したいと思いま
    す!Go Kei Go !!!

      引用  返信

  • 1回戦はウォークオンまでテレビで見届けて会社へ。
    ライブスコアとツイッターを頼りに応援しました。あの数値の推移は心臓によくありません。テレビ画面を見るより心拍数上がって午前中は仕事がすすまなくてたいへんだったー。
    ・・・という人が明日も日本全国に発生するでしょうw

    試合後のインタビューのKei、コート上ではめずらしく顔がほころんじゃって嬉しそうでしたね。2回戦もあんな笑顔で終わりますように!いやきっと終わる!がんがれKei!!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。