【鼻血対象試合】2016デ杯ワールドグループ1回戦(日本 vs. イギリス)錦織圭/A.マレー戦 半実況記事

1勝2敗で迎えた天王山。
鼻血対象試合です。

実況記事を半リアルタイム(1ゲームごと寸評)でお届けします。

試合前

ど派手な演出で両選手入場。
ウォームアップは気合いと緊張感が入り交じった表情か。
試合前の松岡修造氏の戦力分析はマレー有利。
ただ、錦織の攻撃力が炸裂したら形勢逆転もありえる、と。結局どっちなんだ?w

Set1

Game1 マレー 0−1
○×○×○×××
1ポイント目うまくこなしてフォアエース。幸先いい。
しかし次2ndリターンミス。打っていったが。
深いボールでマレーのバックミスを誘う。
前に出られるが、リターンは返った。
また深い球でミスを誘う。マレーは1st入らない。
2ndサーブギリ入って、リターンはギリアウト。惜しい。最初の試合のキーポイントか。
リターンが惜しくもアウト。
1stサーブが入ってキープ許す。

BPでチャレンジすれば良かった気がする。

Game2 圭 1−1

○○○○
フォア強打。
ディフェンス粘ってミス誘う。マレーの2ndアタック早速来た。
深い球でミスを誘う。錦織、緩いボールを割と使っている。
リターンミス。

まずはすんなりキープ。今のところいい感じ。サーブも入っている。

Game3 マレー 1−2

×××○×
パスが惜しくもアウト。だが高速サーブを返す。
レット後、サーブコース変えられてリターンがネット。
腰高でフォア打ってしまってフレームショット。
鋭角フォア!タイミング早い
バックのミス。

いい感じなんだけど、微妙なミスが出てる

Game4 圭 1−3 被Break
○×××○×
マレードロップミス。
フォア宇宙開発。もったいない
2nd叩かれた。
スマッシュミス、痛恨
1stサーブ
バックをネット。

スマッシュ・・・サーブより何より最大のウィークポイントかもしれません。もったいなさ過ぎる。

Game5 マレー 1−4
× バックサイドアウト。
×× 1stサーブ。
○○ 激しいラリーからフォアストレート。
○○ マレーフォアネット。マレーポジション前にしてくる。
○ DF。チャンス。
×× 2ndをアタックするも内側に入って逆襲を許す。
× バックをアウト。
○ マレーフォアアウト。リターンは返ってる。マレーの1stの確率も悪い。今のうちに何とかしたい。
×× エース球のフォアを深く返されて逆襲を許す。
×× 深いフォアを返せず。

惜しいんだけどなあ・・・

Game6 圭 2−4
○ ドロップやや甘かったがミスしてくれた。
○○○ ドロップ。マレー動けず。
○ マレー強打をネット。ただ、深く先に打たれて返球が浅くなった。
× 2ndアタック警戒でセンターにサーブ打ってDF。
× 攻めたフォアサイドアウト。
× バックのストレートが内側に入ってオープンに打たれてミス。
○○○ ドロップをマレーがすごい勢いで走って返す。イージーボレーで決める。
○○ バックDTLが今度は内側に入らなかった。

Game7 マレー 3−4 Break!
○○ ドロップに追いついて打ち込み
○○ ベースラインに張り付いて強打連打!! これを増やしたい
○○ 2ndをバックジャックナイフでストレートリターン
×× マレーのドライブボレーが意外と弱かったがタイミング合わずミス
××× 鋭いバッククロス食らった。しょうがない
○○○ 2ndをストレートでリターンエース!!

今日はリターンミスが、攻めてのミスの1本だけ。1stの確率も高い。あとはストロークであと少しだけ優位に立てれば・・・

Game8 圭 4−4

○○ コート内側で攻め→ロブでしのがれライン際→グランドスマッシュで堅実に返す(ほっ)→攻守逆転→カウンターのストレート内側に入る→深かったのでミスしてくれた
○ マレー2ndアタックサイドアウト
○ マレーフォアアウト
×× マレー2ndアタック。フォアを狙ったが、フォアでも同じようにできるのか・・・。
×× 2ndアタックからドロップボレー。
○○ 1st入ってバックDTL。やや内側に入ったが力でミスらせた。

1stの確率下がるとやっぱり怖いですね。
でもナイスキープ!

Game9 マレー 4−5
××× ワイドエース。
× 2ndリターンネット。
○○○ バッククロスのパッシング!
× ベースライン上から攻めたフォアアウト。惜しいがもう少し球を選んでもいいかも。
○○○ 逆クロス鋭角フォアからドライブボレー。スマッシュ打たず正解。
××× ワイドエース。

いい試合になってきました。
こういう展開で次のゲーム落とすパターンが多い気がするので気を付けて・・・。
特に1stの確率に注意。

あと、リスクの取りすぎに注意。普通でいい。

Game10 圭 5−5
○○ 2ndアタックを耐えてのフォアストレートからコリップをマレー返せず。
×× 2ndアタック。確率落ちてるぞ耐えて!
× フォアネット。3連続1st入らず。
○○○ 1st入って攻めきった。でもエース球3本は必要で、しんどい。
×× 1st入ったが深いリターンが来た。
○○ フォアクロス。1stよく入れた。
○○○ フォアで攻めてネットプレー。
○ エース球の球をフォアスライスで耐えて五分に戻し、ミスらせた。

攻撃と守備のバランス、良い!

Game11 マレー 5−6
○○ 今日はドロップをミスしない。マレーを走らせて理想的な取り方。
×× フォアリターンネット。
××× マレーバックスマッシュ。だがリターンは返っている。
×× ディフェンスのフォアが惜しくもアウト。
×× 厳しいコースに2ndサーブ。

マレーはさすが。リターンをミスしない錦織からプレッシャーを受けながらも自らはミスしない。

Game12 圭 5−7
× DF
× エース球フォアを返されて無理して次を攻めた
○○ バッククロスをロブで返してアウト。ロブが上がってくると緊張する・・・。
× DF。リターンを警戒して深く打とうとしている・・・
○○ 攻めてマレーがバックをアウト。
×× マレーの粘り腰にやられた・・・。

感覚は悪くないと思うので、こういうときの錦織は取られたショックよりもポジティブな気持ちが大きいと思う。
DFは、確かによくないが原因がはっきりしている(2ndアタックを防ぐため)なので、セット全体で見れば

Set2

Game1 マレー 1−0 Break!
○○○ エアケイアプローチからフォアボレー。
○○ 鋭いリターン
×× 1stサーブ
○○ 2ndをいいリターン。
○○○ ロブで崩してネットプレー。

一気にプレーが良くなった。
リターンが返っているので心の焦りはないのではないか。

Game2 圭 2−0
○○ なんだか力が抜けて振り抜けてきているような・・・ショートバウンド強打とかフェデラーのようなショットを披露。
○○ 1stサーブ
×× 2ndアタック
××× 2ndリターンエース。手が出ない。
○○○ コートを左右目一杯走って攻めダルマ。
○○ フォアが大砲のように。

Game3 マレー 2−1
○○○ 完璧コリップ。連続チャレンジ成功!
×× 1stサーブ
× チャンボのスマッシュミス
× フォアアウトだが、入れば押せてた
××× ドロップ甘く入って打たれた

もったいないんだけど、この流れだと気にしない方がいい。
「自分はいい感覚だ!」これだけ思っていればいい。
スコアも気にしない方がいい。いい流れなんだから。

Game4 圭 2−2 被Break

○○ サーブ。
××× 2ndアタックからボレー。
× フォア強打ネット
○ 2ndアタックからボレーをアウトしてくれた。これはおおきい!
×× マレーリスク覚悟のフォア強打。
○○ 1stサーブが決まる。マレー、ラケット折る。ここにかけていたらしい。
×× 1st入ったが、マレーが捨て身の攻撃。
××× マレーの攻撃的バックDTLが決まる。

Game5 マレー 2−3

× スマッシュミス3本目・・・これはいかん
× 見逃した
××× マレーのスーパーパス
○○○ 2ndアタックがネットイン
× フォアアウト

マレーが強引に錦織の流れを止めた感じ。
錦織はいいテニスしてるんだが・・・。
スマッシュは・・・うーん1試合に3本もミスするのはちょっとプロとしてどうなんだろう。ここは擁護できない。

Game6 圭 3−3

× バックネット
○○○ フォアストレート。
○○○ フォア強打からイージーボレー
○ 見逃した
○○ 1stサーブ

Game7 マレー 3−4
×× 1stサーブからアプローチ。リターンは返ってる。
× 2ndリターンミス。
○ マレーフォアサイドアウト。
○ ナイスディフェンスでミスを誘う
××× リターンが甘く入りフォアクロスを食らう
○○ 1stサーブ。かと思いきやチャレンジでフォルト。落ち着いたラリーから一点強打で吠える!
××× ワイドにエース
×× 超攻撃プレーからネットプレー。パスが惜しくもアウト。

気合いで錦織の流れを止めたのもマレーだが、
どっちかというと焦っているのもマレーかもしれない。
その感情をプレーにぶつけて上手くいくマレーは凄い。

Game8 圭 4−4

○○ フォアアプローチ
○ バックネット
×× フォアリターン
○○ サーブ、ストロークで2本エース球を返されたが最後はパスを外してくれた。
×× フォアリターン。1stに対しても鋭いリターンが来ている。
○○ むずかしいロブをなんとか返し、下げられながらも力のあるパスでマレーのボレーをはじいた。

余裕がなさそうなのはマレーなんだが、なかなかリードまではいかない。
次で取って、1stセットと同じ展開は避けたい。

Gmae9 マレー 4−5

○○ コンパクトスイング&早いタイミングでマレーを押した
×× 深い2ndサーブにミスらされた
○○ バックダウンザライン。内側へ入らず外へ逃げていった!
××× ワイドサーブ
×× ドロップ返し
×× フォア逆クロス→バックサイドアウト。

マレーが最後の3ポイントの重要性をよく理解し、むちゃくちゃ足を動かした。
余裕内容に見えて崩れないんだよなあ。本当にタフな選手。

Game10 圭 5−5

○○ 1stサーブ。ただ、ずっと1stに対しても鋭いリターンが来ている。
×× 攻撃したがカウンターで深く押し込まれてミスした。
○ フォアサイドアウト
×× 鋭いフォアクロス
○○○ バッククロスアプローチ
○○○ グランドスマッシュ返されたが2球目スマッシュ決めた

ちょっと1st入れたい気持ちでサーブの鋭さが失われている気がする。
かといって打って確率落ちても困るし難しいところ。

Game11 マレー 5−6

××× バックボレー。ミスってくれないなあ。
×× 深く打たれてフォアアウト
×× 攻めまくっているが粘られる・・・遠いボレーわずかにアウト
○ バックスライスアプローチアウト
× 2ndリターンネット

1stと同じ展開・・・雑念が起こってもおかしくない次のゲーム。

Game12 圭 6−6

○○ 予測を外したバックDTL
× コリップ失敗
× マレー強気の攻めに根負け
××× 1stをスーパーリターン。速度少し遅かったか
○○○ 返されまくってミスが怖かったが打ち切った!!
○ よしよし、さすがに100%入ったらかなわん。よく我慢したよ!!よく1st入れた。バック強打がアウト
○ 2ndアタックがアウト
○○ マレーが2ndアタックで前掛かりになったところを下げてミスらせた。

さすがに100%入ったら敵わんと思っていたところやっと外してくれた。
というか今まで入れまくって来たのが驚異的。

Tie Break マレーから 6−7

××× ドロップからのコンビネーション。よく拾った。0−1
×× 強烈バッククロス 0−2
××× クロスパッシング。マレー驚異的な底力。 0−3
×× マレーの攻めが厳しい。よく返してはいるが・・・。 0−4
○ マレーフォアネット 1−4
○○ 深い&ボディ2ndで2ndアタック封じる。 2−4
○○ 1stサーブ 3−4
○○ コート外に追い出してオープンへライジングアプローチ(変態的ショット) 4−4
○ ニしこった!!!!! 5−4

※マレーの方がリスク取らされるようになった感あり

× バックDTL おしい。入れば取れていたが・・・。 5−5

○○ すごいラリー・・・粘り勝ち 6−5
××× エース。すごい・・・すごいしか言えない・・・ 6−6
××× アプローチえげつない。イージーボレー 6−7
× エース球フォアをオンラインロブで返された・・・ 6−8

Set3

Game1 圭 1−0
×× フォアストレート
○○ バックDTLカウンター。がんばってる。
○ 見逃した
○○○ シングルバックハンドのパッシング!!!!
○○○ ワイドエース

Game2 マレー 1−1
○○ 深いリターン
×× センターサーブ
××× 絶妙ドロップ
×× フォアクロス
××× 絶妙ドロップ2

ちょっと錦織の体力が心配。
きついのはお互い様だが。

Game3 圭 2−1

○○○ バックハイボレー
○○○ バックDTL。2nd弾んだ。
××× コリップ返された。もう読まれている。逆クロス以外が欲しい。
××× 2連続コリップ返され。うーむ。
○○○ ナイススマッシュ
○○○ フォア剛速球DTL

コリップは読まれたら自分の走る距離も長くなる(特に回り込みコリップ)ので、ちょっと危険になってきた。
ストレートも欲しい・・・。

Game4 マレー 2−2

×× 1stサーブ
○○○ 2ndリターンエースDTL
××× スマッシュ
○○○ 2ndリターンエースDTLその2
○○ ナイスリターン(1st)
××× センタースライスからS&V さすが・・・
×× ワイドサーブ ギリギリイン
×× センターサーブ

惜しかった・・・マレーなんて粘り、そしてメンタル

Game5 圭 3−2

○○ バックDTL
○ 見逃した
○○○ スマッシュをマレーが超ファインキャッチからのドロップボレー。しびれる。
○○○ ワイドサーブエース

Gmae6 マレー 3−3

××× バックDTL
×× ワイドサーブ
×× フォアクロス
○○○ バックDTL 途中から内側に入らなくなってきている
××× センターサーブ

ミスはない。だがボールに追いつけれなくなってきている(お互いに)

Game7 圭 4−3

○○○ フォア打ち込み
× バックネット 久しぶりの凡ミス
○○○ フォアドライブボレー
○○ フォア逆クロス マレーの守備範囲狭くなってきた
○○○ フォアクロス

マレー、足に異変あり?

修造「あんだけガッツポーズ作ってたら、ぼくだったら100%痙攣してますよ!!」 クソワロタwwwww

Game8 マレー 5−3 Break!

○○ ポジション後ろリターンから強打が成功。
×× センターサーブ
○ マレーがジャックナイフをネット ずっと強打し続けて精度が落ちてきたか?
××× センターサーブをよく返したが。よく頑張ってる。
○ DF。この試合初めて?むしろ今までよくミスしてこなかったなという感じ。
○ ついにさすがのマレーも我慢し切れなかった。

Game9 圭 6−3

× バックアウト
○○○ センターエース
× アウト。見逃した
○ 2ndアタックアウト。遅く深いサーブでタイミング外した。
○○○ センターエース
○○○ スーパーバックDTL!!! 思わず大声で叫んでしまった。

さすがにこの内容で1セットも取れないなんて切なすぎると思っていた!よくやった!でもまだこれから!!!

Set4

Game1 マレー 0−1
○ バックアウト
× フォア?アウト
×× 1stサーブ→リターンアウト
○○○ フォアパッシング
×× 1stサーブ
××× センターエース。さすが・・・。

Game2 圭 1−1

○○ 左右に振った
××× リターンエース
○○○ ドロップ返しをギリボレー返し
○ バックネット
××× 2ndアタック
× DF
× バックサイドアウト
○ バックスライスネット。粘られたが耐えた。
○ 2ndアタックサイドアウト
× フォアフレーム
○ 2ndアタックネット
○ 2ndアタックサイドアウト

サーブの調子が上がってきたところに2ndを必要以上に打ってしまってDF。これが危なかった。
お互い疲れからミスが増えているが、内容が良いのは錦織。
マレーももう最初のころほど返せないと思うので、落ち着いて左右に振っていけ!

Game3 マレー 1−2

× 2ndアタックアウト
×× フォアアプローチ
×× バッククロス
××× サービスエース

錦織も少し足に来ているか。
まさに心身共にタフさの勝負。

Game4 錦織 2−2

× バックDTLサイドアウト
× バックフレーム
○ 2ndリターンフォアアウト
○ フォアアウト 良く耐えた
○ フォアネット 1st入らない
××× 2ndアタック バッククロス
×× フォアクロス
○○○ あわわわわわわ足を止めたスマッシュ入った!!!!!!
○ 2ndアタックネット
○○○ フォア打ち込み マレーもよくリターン返した

Game5 マレー 3−2 Break!

○ フォアネット
× フォアアウト
○ バックネット
○○ バッククロス
××× バッククロス さすが・・・
○○○ オープン攻撃からイージーボレー

あわわわわわわわあわブレイクしたしたした あわわわわわ

Game6 圭 4−2

○○○ 浅い球速くおいついてからイージーボレー
○ 2ndアタックネット
×× 高速クロスラリーで押し込まれた
○ フォアアウト ラッキー マレーも相当きてる
○ 見逃した

Game7 マレー 5−2 Break!

○○ 2ndアタック
○○○ 合わせるだけでスーパーリターンエース。オンライン
× フォアアウト ほとんどエースだったが。
○○ フォアクロス
○ フォアサイドアウト

マレー、錦織の球に十分な体勢で追いつけない。
すでに気持ちはファイナルセットか。
ついに、ついに耐えた錦織圭の時間帯がやってきた。


Game8 圭 5−3 被Break

××× ドロップボレー返し返し。でも錦織まだ足動くなあ。
○ 見逃した
○○ バッククロス
× DF 注意
××× フォアDTL
××× 2ndアタックからフォアクロス

このブレイクはファイナルセットに影響するかも。
ちょっと気が抜けたか?
1stが欲しいところで入らなかった。

Game9 マレー 5−4

××× バック逆クロス
○ フォアアウト
××× バックハイボレー
××× サーブからイージーフォア
× 2ndリターンネット

マレーが力抜けてまた良くなってきた。
次はもう落とせない、しっかり締めて!

Game10 圭 6−4

×× フォアストレート
○○○ 1stからフォア打ち込み
○○○ スマッシュ返されてハイボレーで置いて決めたw
○ 2ndアタックネット
×× リターン深い
○○ バックDTL

マレー、ファイナルセットは息を吹き返すと見た。
最後あっさり落とさなかった意味は大きいと思う。
錦織はこのファイナルセット、キャリア最大の山の一つになるだろう。

Set5

Game1 マレー Break!
×× サーブセンター
× フォアサイドアウト
○ 見逃した
○○ フォアクロス ほとんどエース
×× サーブセンター
○○○ バック逆クロス
×× サーブワイド
○○ 2ndアタック ストレート
○ バックネット ディフェンス
○○○ フォア攻めまくりからドライブボレー!!!

2008全米フェレール戦のMPを思い出す突進でブレイク!!

Game2 圭 1−1 被Break
× 超おしいサイドアウト 攻めまくってる
× バックがアウト
× DF
×× 2ndアタック

ああ、また振り出しに。

Game3 マレー 1−2
××× またマレーのディフェンスが復活。カウンターからボレー。
×× サーブ
×× バッククロス
○○○ ドロップと見せかけて変態スライスでエース
×× ライジングフォアストレート

マレー、生き返ってしまった。どこにそんな力が。

Game4 圭 被Break

○ フォアリターンアウト
○ バックアウト
× DF
× フォアサイドアウト。いいラリーだが・・・
○ 2ndアタックアウト
××× 2ndアタックからドライブボレー
○○○ フォア打ち込み サーブ効いた
× 超高いロブをスマッシュミス。落とした方が良かった。
× アプローチアウト ボールが低かった
× バックDTLサイドアウト

スマッシュで負けた試合と言われたくない、挽回してくれ・・・

Game5 マレー 2−3 Break!

○○○ エース球の球を何球も返すマレーに、躊躇無く攻める錦織。最後はドロップ。
×× サーブ
○○○ 3本エース球でやっと決まった。お互いすごいプレー。
○○○ クリーンなフォアのエース!!!
××× ワイドエース
○○ フォアストレート打ちきった!!

チャレンジ使い切ったのが痛い。
今日のラインズマンは誤審が多い。


Game6 圭 2−4 被Break

××× マレー、スーパーランニングパス・・・
× フォアネット
○○ 待ちに待ったサービスポイント!!!
× フォアサイドアウト、わずかに・・・ マレーのディフェンス異常。
○○○ クリーンなバック逆クロス。錦織も異常。
○○○ うおおおおおおおおすごすぎる2連続バック逆クロス!!!
○○ サーブ
×× 2ndアタック
○○ バッククロス マレーもなんでそれリターン返すんだよ
×× エース球の球をカウンターの応酬。どうなってんの。
× バッククロス
××× 2ndリターンエース

4時間半超えてこのレベルは異常。
錦織は1stも入ったのにそれをことごとく返すマレー。
なんでまだこれだけ走れるのか。

Game7 マレー 2−5

○ 今度は錦織のディフェンス
○○ バックDTL
×× お互い全強打、全つっぱり
×× ワイドサーブ
× 高い球打ち損ね
○○○ クロスで外に出してコリップ
× フォアアウト 2人して全力打ち合い 変態、変態 マレー変態
○ DF
×× ワイドサーブ
×× 2ndでライン際にサーブ・・・

ここまで来たら勝たせたいが、マレーが強い・・・
錦織はこれ以上ないくらい頑張ってるが・・・

Game8 圭 5−3

○ フォアアウト
××× 2ndアタックからフォアクロス
××× 不運なネットインがありパスを食らった
×× フォアクロス
○○ 2ndをマレーがチャレンジしてIN
○○○ 怖い甘いドロップからボレー決めた。しびれる・・・
○○ サーブ
× フォアサイドアウト 全部返ってくるんだもの・・・
○○○ スーパーフォアDTL・・・奇跡
○○ サーブ

Game9 マレー
× リターンダッシュからボレーミス
×× センターサーブ
×× 32本のロングラリー力尽きた・・・足は大丈夫か・・・?
○○○ うわっ!ここでリターンエース
× ついに力尽きる。

キャリア最高の試合。
負けてもこれは「鼻血が出た試合」に認定です!!!

スマッシュミス4本は確かにひどいです。ひどいですが、それ以上の濃い試合をしてくれました!

57 件のコメント

  • 素晴らしい試合でした。負けたことだけが本当に残念。
    あとは、5時間のハイレベルな試合だったけど、体調を崩さず、怪我をしないで3月を乗り切ってほしい。

    誰かが言ってたけど、2014年のナダル戦のようにこの試合が転機になることを祈ってます。

      引用  返信

  • ファイナルセット、マレーの底力に脱帽です。
    3日連続、体力的に厳しい中、このテニスは褒めるほかありません。
    サービスの調子がいまいちのマレーでしたが、2セット取り返した錦織選手も随所に攻撃的な素晴らしいテニスを見せてくれました。
    第2セットのタイブレーク取りたかったですね。
    やはりサービスゲームが課題なのかなとは思いますが、今日のマレーとの激闘はいい経験であり、この悔しさを次に活かせばいいと思います。
    負けて残念ですが、これから何度も挑戦して、いつの日か打ち破る錦織選手を見たいですから、応援はやめられません。

      引用  返信

  • 勝負が決するまで諦めないこと。かつ、諦めずに勝利へのポイントを積み重ねる努力を続けること。
    これは能力ですね。
    素晴らしい能力をお持ちですね、圭くんは。
    更なる高見へ向かって欲しいです。
    素敵な試合に感謝。

      引用  返信

  • 皆さん、お疲れ様でした。凄い試合を見せてくれましたね。本当に圭くんに勝たせてあげたかったですね。でも歴史に残る試合になったことは間違いなしです。こちらイギリスBBCのコメンテーターもこんな凄い試合はみたことないッ!ONE OF THE BEST MATCHES と何度も言ってましたよ。そしてケイは未来のNo.1だと…
    アンディーはヘロヘロでしたね。私には圭くんはまだ余裕があるように見えました。とにかく二人に素晴らしいエンターテインメントをありがとうと言いたいです。とにかく今は体を十分に休めてほしいです。

      引用  返信

  • 錦織くん、お疲れ様でした。

    本当に内容の濃い5時間でしたね。
    随所随所に胸が熱くなるシーンがありました。

    いろいろと収穫のあった試合だった思いますが、
    ファイナルセットの第8ゲームのキープ。最高でした!!

    もうモヤモヤはなくなったんじゃないでしょうか?
    今日の悔しさは次の試合にぶつけてくれると信じています。
    最後まで切れなかった集中力、素晴らしかったですね。
    本当にありがとうございました。

    これからも応援し続けます。

      引用  返信

  • 圭素晴らしい!アンディを圧倒していました!!
    圭の生き生きした試合久しぶりだった。
    感動してはなぢ出ました。
    だけど勝負は酷ですね。・・・圭は悔しいでしょうが、
    本来の圭が戻って何より嬉しいです(^w^)

      引用  返信

  • @たまご さん
    BBCコメント嬉しいですね~
    海外の人はほんとに素直に平等に評価してくれるので、
    いろんな嫉妬が見える日本人的な卑屈なコメント聞くよりはるかに好きです
    ほんとにこの試合、錦織ファンではなくてもベストマッチでしたね
    GS決勝のBIG4対決に見えました
    デ杯で惜しいぐらい素晴らしいゲーム
    やはり圭くんはBIG4のすぐ後ろにいて
    バブリンカとともに格上に何かやってくれる期待のもてる選手というのが分かりました

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。