慶応チャレンジャー、その後(明日から予選!)

日本で行われるテニスの大会で最も大きなものは10月に開催された「楽天ジャパン・オープン」で注目度も非常に高いのですが、実は今月はチャレンジャー大会が3週連続で開催されています。

11月9日~ ノアチャレンジャー(兵庫・三木市)
11月16日~ 慶応チャレンジャー(横浜市)
11月23日~ ダンロップスリクソンチャレンジ(愛知・豊田市)

今週はすでにノアチャレンジャーが開催中で、日本人選手としてはダニエル太郎と西岡良仁が準決勝進出していますね。
この2人の決勝になったらデ杯No.2争いにも大きな影響を与えるかもしれませんね。

ノアチャレンジャー公式サイト:2015 Hyogo NOAH Challenger

さて来週からの慶応チャレンジャー、明日から予選開始です。
ノアチャレンジャーもどうやら、コメント欄を見る限り行った方には評判がいいみたいでなによりですが、慶応チャレンジャーも興味深い大会です。

まず学生が運営している大会であるということ。
今年からのホスピタリティー義務化に伴い、「クラウドファンディング」という手法を用い運営資金の一部を集めて開催にこぎつけました。このブログでも告知して皆様の協力を仰ぎましたね。

参考記事:【御礼:慶應目標額突破、筑波は4割到達】慶応チャレンジャー・筑波フューチャーズに支援の手を! | 錦織圭を鼻血が出るまで応援し続けるブログ

多少の効果はあったようで、目標の90万円はあっさりクリア。
鼻血ブログ的にもゆかりのある大会となりました。

そして鼻血ブログ的にこの大会を応援したい理由がもう一つ!

それはワイルドカード大会で単複の両方を制した、慶応大学1年生の

畠山成冴(なさ)くん!!

彼は当ブログによくコメントを下さる「なさる母」さんのご子息であり、私もよく知る青年なのです!!!

181cmの身長そしてサウスポーから繰り出される切れの良いサーブ、スピンの利いた強烈なフォアハンドを武器に、1年生ながらチャンスを掴みました。

プロの中に混じってATPポイント獲得を目指します。
(シングルスは予選ワイルドカード、ダブルスは本戦ワイルドカードでの出場です。)

nasa-hatake
本人の性格はおっとりとした天然癒し系。彼女の立候補はマネージャーである私を通じてお願いします。

nasa-hatake2

このフォアが打点が高くて強烈。

ジュニア時代からの主な戦績は

全国小学生大会 5位
14歳以下全日本ジュニア シングルス優勝 ダブルス準優勝
2014年インターハイ ダブルス準優勝
18歳以下 全日本ジュニア ダブルスベスト4
関東学生テニス選手権 ダブルス準優勝

と輝かしいものがあります。
修造チャレンジの強化選手にも選ばれ、テレビに出たこともありますね。

1度だけプレーさせてもらいましたが、いやーやっぱり上手い。本気ではなかったと思いますが、それでもコテンパンにやられました。

このブログの関係者(?)からATPランカーが生まれるかもしれないなんて、もう鼻血が出そう。
名前の由来はあのNASAですから、きっと宇宙クラスの選手に育ってくれると信じています。
今のうちにサインもらっておこう・・・。

また、添田豪、伊東竜馬、ダニエル太郎、西岡良仁、杉田祐一、守屋宏紀、内山靖崇と、錦織に続く日本の上から8人が出場する豪華な大会となっています。

全豪オープンダイレクトインに向けて、ボーダーラインにいる選手が多いため死力を尽くした闘いが見れることと思います。

と、鼻血ブログ的にも大注目の大会となったわけで、ここは全力で応援したいと思います。

チケット代金は

通し券:2000円(期間中何度でも利用可能)
平日券:1000円
土日券:1500円
大学生以下無料(学生証提示)

となっています。予選は無料です。
すごく近くで観れると思うので、そういった意味でもおすすめの大会。ぜひ、一度足を運んでみてください。
詳しくは大会公式ページで。

Keio Challenger International Tennis Tournament 2015

また、twitterでもタイムリーに情報発信をしているようですので、ぜひフォローを。

慶應チャレンジャー(@keiochallenger)さん | Twitter

39 件のコメント

  • この週末は天気が悪そうですが、現時点では決行するかどうか、室内を使うかどうか含めて未定とのことです。

      引用  返信

  • Nasa君、頑張れ!! 予選を勝ち上がるのだぁ! ダブルスは本戦出場ですよね!
    君ならいけるぞ!

    Nasa母とBFの母、そしていつか親戚関係になれるのも大特典の一つ。どなたかのご令嬢を送り込んでくださいませ!(うちの娘っこを彼女候補として送り込みたいわぁ、、、)笑

      引用  返信

  • もしやと思ってはいましたが、ホントに「なさる母」さんのご子息だったとは。
    それにしても1年生で一般の部のWC獲得はすごいと思います。上杉選手と共にデ杯選手を目指して欲しいです。

      引用  返信

  • なさがんばれ!!!

    鼻血ブログの星としてがんばれ!!
    プロプレーヤー達と肩を並べて練習姿があるのは、大変誇らしいです!

    こちらでも特集されてます!
    http://hotshot.jp/enjoy/11834

      引用  返信

  • なさ君の修造チャレンジの映像見たことあります。確かYouTubeにあったような
    彼の人柄が動画からもわかり、一人で号泣しちゃいましたw
    是非とも皆様にも見ていただきたいです

      引用  返信

  • 本戦ドロー出ました。
    http://www.protennislive.com/posting/2015/6626/mds.pdf

    現時点で全豪本戦DAに最も近いポジションにいる太郎ですが、横浜のドローが良くなく、この後ミルマンに連敗してしまうと厳しい状況になると思われます。

    その場合は、下団さんが期待するような豊田CH参戦(WC)があるかも知れませんね。
    今日の神戸での太郎の試合を公式ライストで見ましたが、CHとは思えない程の華やかさ&賑やかさ。太郎はすっかりスタープレーヤー並の人気ですね。豊田としてもWC受けてくれるなら是非もなしでしょう。

      引用  返信

  • コリコリ さん、太郎選手には100位以内は勿論ですが、ツアー開幕戦に本戦DA出来るまで上げてほしいです。それにスペインに渡る前は愛知県に在住していたのですから出場してほしいです(/・ω・)/
    しかし、今年の春頃にはGS予選DAも心配するほどにランキングを落としていたのが嘘のようですね~来春までは加点のチャンスなので、750~800点ぐらいで50~60位台にランキングを上げてほしいですね( `ー´)ノ

      引用  返信

  • 全日本ダブルス制覇で話題になった綿貫陽介選手、日豪の17才対決を制しました。
    1stセットは0-6で落とすものの、その後は見事な逆転勝ち。全日本ダブルス王者のプライドを見せてくれましたね。

    成冴君も続け!

      引用  返信

  • なさる母さんの過激でありながら嫌味のないコメント(実況など)大好きでした。
    修造チャレンジでのお姿も想像通りの方で。
    また読みたいなぁ。

      引用  返信

  • なさくんのダブルス本選一回戦は明日の1コートの第三試合に組まれました。
    http://www.keio-challenger.jp/matchinfo/20151118op.pdf

    センターコート扱いなのでライブストリーミングあります。
    天気が少し心配ですが、雨が降らなかった場合は応援できます!
    http://livestream.com/ATP/yokohama2015centrecourt

    降った場合はインドア使うと思うので映像は無いと思いますので、
    晴れるようにてるてる坊主準備です!

    それと、今日、慶応CHの現地に足を運びました!
    学生主体で運営していますが、雰囲気もよく運営もスムーズで
    素晴らしい大会に感じました!

    幸運なことになさくんにも会うこともできて、「がんばって!」
    声を掛けさせてもらい、握手してもらいました!!
    がサインもらうの忘れた。。。。。Orz

    次回はちゃんともらわないと、、、、

      引用  返信

  • http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151117-00010005-tennisd-spo
    17日の慶應CHの結果です。
    ○9伊藤竜馬(北日本物産)[3] 6-2 7-5 ●10竹内研人(北日本物産)[Q]
    ○16コンスタンティン・クラフチュク(ロシア)[7] 7-6(1) 6-4 ●15守屋宏紀(北日本物産)
    ○17西岡良仁(ヨネックス)[8] 6-7(3) 7-6(1) 4-2 Ret. ●18ピーター・コベルト(アメリカ)[Q]

    ○20ジェイソン・ジュン(台湾)7-6(5) 6-1 ●19上杉海斗(慶應義塾大学)[WC]

    ○21イ・ダクヒ(韓国)6-2 6-4 ●22内山靖崇(北日本物産)

    ○24添田豪(GODAIテニスカレッジ)[4] 6-2 7-5 ●23ギャビン・バン ペパーゼール(オーストラリア)
    ○32マシュー・エブデン(オーストラリア)[2] 7-5 6-1 ●31綿貫裕介(橋本総業)[Q]

    ダブルス
    ○4ジョン ポール・フルッテロ/上杉海斗(アメリカ/慶應義塾大学)[WC] 4-6 6-3 [10-3] ●3松井俊英/クリストファー・ルンカット(ASIA PARTNERSHIP FUND/インドネシア)[WC]

      引用  返信

  • negative strokeさん、下団さん、ありがとうございます。
    なさくん(いいお名前ですね(#^^#)ダブルス始まりましたね。お天気が心配ですが・・・

    今日は、太郎君、豪さん、西岡君、杉田君が勝って慶応チャレンジャーも楽しみです\(^o^)/
    明日はお休みなので、行ってみようかな?今年は暖かそうですね。

    イス持って行った方がいいですか?

      引用  返信

  • 太郎選手と準々決勝で当たると思われていた第1シードのミルマン選手が、
    1回戦で敗退してしまったようです。
    これで太郎選手は準々決勝までシード選手と当たらなくてすむので、
    せめて準決勝までは進出して欲しいですね(そうすれば土曜なので見に行けそうですし)。
    できれば、準決勝は伊藤竜馬選手との日本人対決になっていますように。

      引用  返信

  • シングルス1Rで太郎選手 6-1、6-3 吉備選手
    シングルス2Rでs
    西岡選手 6-2、7-5 で勝利
    添田選手 7-5、6-4 で勝利
    杉田選手 6-1、6-2 で勝利
    でした。
    第1シードのミルマン選手が敗退したので、日本勢はビッグチャンスです!頑張れ~\(゜ロ\)(/ロ゜)/

      引用  返信

  • 今日は、ダニエル・太郎選手も伊藤竜馬選手も勝ったので、
    これでベスト8のうち5人が日本人選手です(^^。
    ベスト4を独占できたら最高ですね。
    ダニエル・太郎選手は、ベスト4でギリギリ100位到達の可能性がありそうです(現在の100位の選手を1ポイント上回るので、あとは近いランキングの他の選手次第)。
    決勝進出or優勝なら、100位以内到達と全豪のDAがほぼ確実になりそうです。
    頑張って欲しいなぁ~~。

      引用  返信

  • こんばんは!
    今日慶応チャレンジャーに行って来ました。慶応日吉キャンパスは銀杏並木が素敵で数年前と少しとも変わってませんでした(^▽^;)
    ご近所の方なのか銀杏を拾っている人がたくさんいました!

    これから有望なNASA君のダブルス、太郎君、あっ竜馬君も観戦出来て有意義な日となりました。
    決勝まで、日本人が残ったらまた観戦に行きたいなぁ。

    コリコリさん、今年は暖かでしたよ♪

      引用  返信

  • 満を持してねじ込んだ休暇で、明日は終日観戦予定です!
    メアリーさん、集客状況はどんな感じだったでしょうか? 良席の確保には、相当に早く行っている必要がありそうでしょうか?

      引用  返信

  • シングルス2Rで
    太郎選手 6-3、7-6(1) で勝利
    伊藤選手 6-4、6-4 で勝利
    ダブルス1Rで
    畠山選手、イツサキ選手組は6-7、6-7で敗退
    ダブルスQFで
    上杉海斗選手組は2-6、4-6で敗退
    でした。

    慶應CHに応援に行かれる皆様が羨ましい(*´▽`*)私は来週に豊田での仕事の予定を組み込むべく奮闘したのですが、今週に今日も含めて既に2度行き、再来週に1度行く予定になってしまいました(ノД`)・゜・
    お客様の都合もありますが、上司の陰謀説が濃厚です(T_T)

      引用  返信

  • コリコリさんへ
    凄く混んでいるのかと思い携帯折りたたみイスを持参して行ったのですが・・・
    試合が始まってからでも余裕で座れました(^▽^;)

      引用  返信

  • 慶応CH日本人5人がシードを守ってベスト8素晴らしいですね。

    またもや添田-西岡が残念ですが、兵庫CHと違って、ベスト4を全員日本人になる可能性があるドローだったのはよかったですね。一番の壁だったミルマンが早期敗退したので、かなり希望持ってます。

    ここからの1勝ずつはポイントが大きいので全員勝たせてあげたい。太郎選手は正念場ですね。つかれているとは思いますが、あと1勝でキャリアハイ更新、全豪DAギリギリ、決勝進出で全豪濃厚、2桁ランカーって所ですか。

    あと杉田選手も27歳にしてキャリアハイ目前ですね。ここ数年100位台をずっとキープしていて、ここのところ調子いいので、今回と豊田CHでかなりいいところまで行くのではないかとひそかに注目しています。

    もちろん伊藤選手、添田選手、西岡選手も応援しています。みんなガンバレ(^_^)/

      引用  返信

  • @メアリー さん

    ありがとうございます。参考にさせていただきます。
    今日はぽかぽか陽気で良かったですね。明日もテニス日和だといいな。

      引用  返信

  • 太郎ちゃん、神戸でコテンコテンに負かされたmillmanが1回戦で消えてラッキーでした!
    そのmillmanを破ったkudryavtsevに6-0, 6-2!
    準決勝進出!
    最後ちょっともたつきましたが、素晴らしい試合内容でした!
    竜馬くんとの対戦なるか!?

    添田君は西岡君にリベンジを果たしましたね
    西岡君、ラケットを隣のコートにぶん投げてましたw

      引用  返信

  • シングルス QFで
    太郎選手 6-0、6-3 クドリヤフツェフ選手
    伊藤選手 6-4、7-6 トンプソン選手
    添田選手 7-6、6-0 N岡選手・・・怒りは空に向かって放てばいい!(; ・`д・´)
    杉田選手 4-6、6-1、0-6 エブデン選手

      引用  返信

  • 下団さん、豊田予選のドロー、ありがとうございます。個人的には綿貫陽介君の活躍が楽しみです。

    あと、遅くなりましたが、昨日のQF4試合の感想を簡潔に書きます。

    ・エブデン-杉田:6-4,1-6,6-0
     ネットプレーへの展開を軸にしたエブデンの巧さが印象に残りました。杉田も持ち味を活かして頑張っていました。ファイナルセットはスコアのようなワンサイド感はなく、気がついたらエブデンがゲームを取っていたという状況が続いてしまったという感じでした。

    ・添田-西岡:7-6,6-0
     添田も良かったですが、西岡のメンタルの不安定さの方が印象に残りました。添田は、今日のエブデン戦を意識してかなりナーバスになっていると思われます。西岡戦勝利後に添田のサイン会がありましたが、笑顔がぎこちなく、こわばっていました。

    ・太郎-Kudryavtsev:6-0,6-3
     太郎はさらに強くなっているという印象です。昨日は特にサーブが良かったし、以前よりも攻撃的なテニスをしていると思います。増田コーチや高田コーチも帯同していましたので、ナショナルチームによるサポートが相当に効いているのではないでしょうか?

    ・竜馬-Thompson:6-4,7-6
     100位台の外国人選手相手に、竜馬が実力差を見せつけて勝ち切ったという試合でした。竜馬はコートサイドでは太郎と雑談をしていることが多く、仲が良いようです。2人とも良い状態なので、今日の対戦(準決勝)が楽しみですね。

      引用  返信

  • コリコリ さん、戦評 ありがとうございます(`・ω・´)ゞピシッ!
    豊田CHの予選にはもっと沢山の若手選手にトライしてほしかったな~出場する若手選手には頑張ってほしいです!

    慶應CHは日本勢同士の決勝戦になってほしいですね!観戦に行かれるならば、SFの戦評も 無理のない程度で お願いしますm(__)m

      引用  返信

  • 慶應チャレンジャーの準決勝、始まりましたね。
    添田選手第一セット獲りました~(^0^)

    昨日、初めて観戦に行ってきました。あいにく天候が悪くお昼過ぎに開始となりましたが
    熱戦を楽しんできました。

    やっぱり近くで見る試合は迫力あります。
    また選手はかっこいいですね。テレビやストリーミングで見るよりずっと精悍で惹かれてしましそうです(笑)

    杉田vsエブデンの試合はおしかったです。杉田選手のスーパーショットも沢山あり圧してたのですが
    エブデン選手の試合運びが上手いと感じました。
    添田選手には是非仇を取ってほしいです。

    添田vs西岡ではラケットが・・・、西岡選手の途中から急に集中力が(泣)
    それにしても添田選手の安定したストロークは見ていて楽しいですね。
    杉田選手の試合にもラケットは影響したかもしれません。

    ダニエル選手は圧巻で、あっという間に終わってしました。
    試合後観客席に向かってニコッと笑って軽くお時儀がかわいかった~(^_^)
    ランキングもどんどん上がるのでは・・という期待をしてしまいそうです。

    最後の伊藤選手、どんどん暗くなっていく中、終盤にブレークバックされましたが、
    集中力を切らさず勝ち切った精神力に感服です。
    試合後も沢山の観客にサインをしていて、好きになってしましそうです。f(^_^;

    出来れば、今日も観戦に行きたかったです・・・(;_;)
    ストリーミングで見られるから我慢ガマンですね。

      引用  返信

  • 太郎選手が勝ちましたね。
    これで、修造さん以降4人目の二桁ランカー入りですね。おめでとう!
    明日は添田選手との日本人対決決勝戦を楽しみにしています。

      引用  返信

  • 慶應CHのSFで
    添田選手 7-6、6-4 エブデン選手
    太郎選手 6-4、6-1 伊藤選手

    太郎選手は来週のランキングで98位か99位になりそうですね!12年の伊藤選手以来の二桁ランカーの誕生になります(^^)今年は西岡選手が全米で本戦勝利を挙げましたが、これも12年の伊藤選手、添田選手以来のGS本戦勝利者の誕生でした。
    若手選手の台頭は勿論、ベテラン選手の奮起も期待されますが、12年の添田選手以来の50位以内の選手の誕生も待たれますね!

      引用  返信

  • http://www.protennislive.com/posting/2015/4042/mds.pdf
    豊田CHの本戦ドローです。
    ミルマン選手がOUTして1シードがエブデン選手になりました。
    3戦連続で添田選手の1/4山に西岡選手、内山選手が・・・Σ(゚Д゚)それに加えて守屋選手、関口選手までΣ(゚Д゚)
    しかも、1Rで添田選手 VS 内山選手 西岡選手 VS 守屋選手 (; ・`д・´)
    100位以内の目安が570点前後に上がっていて厳しい状況ですが、それぞれが全豪に良い位置で臨めるように頑張ってほしいですね\(゜ロ\)(/ロ゜)/

      引用  返信

  • 下団さん、豊田CHの本戦ドロー、ありがとうございます。太郎はいませんが、DUCKWORTHが新たな台風の目になりそうですね。

    Live Rankingサイト情報によれば、11/23付の太郎のランキングは最悪99位。1973年のコンピューターRK導入以降、8人目(坂井氏、神和住氏、九鬼氏、松岡氏、圭、添田、竜馬、太郎)のトップ100日本人男子選手の誕生ですね。これはめでたい!

    ただ、来週のCHの結果によっては102位くらいまで後退してしまうリスクがあると思います。102位なら全豪本戦DAはほぼ確実と言えますが、今年の全仏~全米の本戦カットオフラインが100位~101位だったことを考慮すれば、まだ確定とは言えません。

    という訳で、添田には申し訳ないのですが、明日は太郎に優勝してもらって、年末2桁RKと全豪本戦DAを確定してほしいと思っています。

    では、今日のSF2試合の簡潔レビューです。

    ・添田-エブデン:7-6,6-4
     この試合は、添田にとって過去の悪夢の再現と紙一重の勝利だったと思います。添田の調子は昨日と同様に上々。しかし、今日も大事なところ(1stでのSFS、2ndでのSFM)でサーブをキープできない悪い癖が出てしまいます。添田本人も過去のトラウマが頭をよぎったに違いありません。でも添田は執念ともいえる強い気持ちで1stも2ndも取り切りました。
     最近のエブデンの調子は今一つで、今日は体調も万全ではなかったようです。でも、もしファイナルに持ち込まれていたらエブデンの方に分があったでしょう。そんな試合でした。

    ・太郎-竜馬:6-4,6-1
     太郎のサーブは、単に好調ということではなく、本当に自信(武器としての位置付け)をつけたようです。圭と同様もともとリターンゲームの方が得意だった太郎のサービスゲームが安定したことで、もうこのレベルでは簡単には負けない選手になったような気さえします。
     竜馬のフォアは今日も強力でしたが、太郎の守備力を脅かすまでには至りません。太郎はギアを上げる必要もなく、危なげなく勝ってしまった感じです。今日に限っては、竜馬も太郎との力の差を感じてしまったかも知れません。

      引用  返信

  • コリコリ さん、戦評等 ありがとうございますm(__)m
    太郎選手、ヨーロッパのクレーコートで鍛えられたグランドストローク力に攻撃力が備わってきたようなので、来年は大いに期待できそうですね!
    添田選手と伊藤選手は12年に大きくランキングを上げた頃に海外に拠点を移しても良かったのかな~?テニス界はヨーロッパ、アメリカ中心なので、50位以内、それより上を目指すならば海外拠点で移動のハンディを少しでも軽くするのも大事だと思いますm(__)m
    残りも僅かになりましたが、太郎選手は全豪本戦DAを確実に。伊藤選手、添田選手、杉田選手は予選に上位シード、西岡選手はシード入りが目標。守屋選手は少しでもランキングを戻して、内山選手は予選に入れるようにラストスパートをしてほしいですね( `ー´)ノ
    (それなのに豊田CHのドローは(ノД`)・゜・。)

      引用  返信

  • http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151121-00010007-tennisd-spo
    豊田CHの予選の結果です。
    綿貫陽介選手が松井選手に勝利して予選決勝に進出したのが特筆事項ですね!

    ぱしふぃこ さんも戦評を ありがとうございますm(__)m西岡選手の件は・・・恥ずかしい(T_T)隣のコートにまで影響を及ぼすような真似は最低ですね(>_<)若さ故のことと、お許しくださいm(__)m

      引用  返信

  • @下団
    決勝始まりましたね!!

    拙い寸評でお恥ずかしい限りです・・f(^_^;

    西岡選手、それまでのジャッジに不満ありありでラケットを何回も放り投げていたのですが、
    第2セット2ゲーム目をブレイクされてラケットぶん投げちゃたんです。
    ただ印象としては、ボールを添田側に返そうとしてラケットを振った際に勢い余ったうえ、
    ラケットがすっぽ抜けた・・・、という感じで
    決して悪気はなかったと思いますが、結果がマズかったです。
    杉田選手の3セット目最初のサービスゲームで、
    エブデン選手のレシーブ中に足元へいってしまったのですから・・・。

    その瞬間、すぐうしろの観客の方から「バカモン!!」と一喝・・、
    自分もドキドキしちゃいました・・・f(^_^;

    それにしても豊田ではまたまたQFで当たるんですよね(>_<)
    ドローの神様って・・・(*_*)

      引用  返信

  • 今週のFU情報です。
    オーストラリアF11 で 岡村選手は2R敗退(T_T)

    クウェートF2 で 大西選手は2Rで、沼尻選手は1Rで敗退(T_T)でした。

    ぱしふぃこ さん、西岡選手は先週のノアCHでも ラケット投げてましたからね・・・折角の国内CHで結果を出したい気持ちは分かりますが、プレーに影響が出ているから勿体無いです(@_@;)

    慶應CHの決勝戦で 添田選手が6-4で第1セットを先取しました。どちらも頑張れ~!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。