2016バーゼル2回戦 vs. ロレンツィ プレビュー

2016バーゼル2回戦
錦織圭[3] vs. パオロ・ロレンツィ
2016年10月26日 17:00以降試合開始(現地時間)

2回戦、対戦相手はロレンツィです。34歳ながら先月、キャリアハイの35位を記録しています。
しかし稼いだポイントの大半がATP250以下で、全ポイントの4割がチャンレンジャーです。
勝った相手を見ても、ランキングよりは少し下の実力と見ていいと思います。
(失礼な言い方になるかもしれませんが、ランキング以上の実力の選手がいる以上、ランキング以下の実力の選手もいるのは当然です。ATPのポイント配分によるアヤです。)

試合情報

大会名(カテゴリー):
Swiss Indoor Basel (ATP 500)
サーフェス:
インドアハード
ドロー数:
32
ラウンド:

2回戦

試合日時

現地時間 10月26日(水) 17:00以降 (この日の第3試合)
日本時間 10月27日(木) 0:00以降
@ Center Court

対戦相手

Paolo Lorenzi (ITA) パオロ・ロレンツィ

  • ランキング38位(最高35位)
  • 34歳、183cm、77kg
  • 今年の勝敗:25勝23敗(錦織は53勝16敗)
  • 今年のグランドスラム成績は、全豪1回戦、全仏1回戦、全英1回戦、全米3回戦。
  • 7月のキッツビュール(ATP250)で優勝。ただし、対戦相手は全て100位前後の選手だった。
  • 2月のキト(エクアドル、ATP250)でSF進出、当時20位のトミックを破っている。
  • ATP500以上への出場は少なく、主にATP250とチャレンジャーでポイントを稼いでいる。すでに30大会以上に出場。

過去の対戦成績

1勝0敗
2013 Rome R64 Kei Nishikori 62 64

TV放映予定

GAORA 10月26日(水) 22:00 ~ 翌6:30
ATPテニス ワールドツアー(FINALS,1000,500,250) | テニス | GAORA

BS朝日
http://www.bs-asahi.co.jp/ATP-500/

応援フード

2回戦の相手は、イタリアのロレンツィ
むずかしかったけど、最後の最後にフードの神様がアイデアくれました
(しかもうちにあった!)
圭くん、みやりさんが土曜日待ってるからね〜

micchi

food-lorenzi2-micchi

31 件のコメント

  • 管理人さん
    いつもありがとうございます!

    2回戦は、深夜0時からの予定なので、何とか明日に支障なく観戦できそうですね。(今回はBS朝日で!)

    ラオニッチが初戦で負けてしまったので、今日勝てばATPポイントでラオニッチを5点上回りランキング4位ですね。(レースポイントは、優勝しないと4位になれません・・・)

    その次の準々決勝は、絶好調のゴファンぽいので、体力を温存してストレートで勝って欲しいです!

      引用  返信

  • 深夜0時からっていい時間帯ですね。
    飛ばしすぎてケガだけが心配です(そればっかり心配してる・・・)。

    @taniyan120 さん
    ゴファンがきてほしいですが、デルポトロがいますよ・・・(^^;

      引用  返信

  • 久々の投稿です
    ロレンツィ選手は元来クレーコーターですが今年はハードでも結果を出して躍進していますね
    特に全米は2回戦でシモン選手をフルセットファイナルタイブレの末撃破、
    3回戦ではマレーを相手に1セット奪う健闘を見せましたね
    プレースタイルの相性からすると錦織選手が負けることはあまり考えられないタイプですが
    個人的には彼の今のランキングは決して不相応なものではないと見ています

      引用  返信

  • あれ?デルポトロって今日試合なんですね。
    前週、決勝までいったから(優勝した)大会側が考慮してくれた?でも勝ち上がったら連戦になるのか。

      引用  返信

  • ぼうず様
    そうなんですよ。デルポは、バーゼルのPM7:00に入っていました。水曜日が1stラウンドなので、2回戦以降は、勝ち続ける限り連戦です。ゴファンが、1日空くので有利になりますが、錦織選手はQFまで中1日で試合をしますから、もっと体調的には有利ですね。まるでトップシードのような扱いかなと思いました。

      引用  返信

  • @micchi師匠
    またやりましたね! もうどうしようかと悩みに悩んで出てこなかったのにぃ。その手がありましたかぁ。さすがの老練つぃ!(笑)包子(ぱおず)で対抗しようかしらん。

      引用  返信

  • こんにちは。
    どんなに実績のある選手も、初戦は魔物なのですね。
    錦織選手も思ったより球が遅かったとコメントしていたし、適応力、引き出しの多寡が僅かな差になってポイントに表れる。あれあれ…?と思っているうちに、合わせきらないうちに、敗れてしまう、のかな。
    しみじみ感じます。
    ともあれ、初戦突破で一安心。
    本日は0時からですね。
    走れ!風より速く!

      引用  返信

  • ぼうず さん

    おお!確かにデルポも居ますね!
    こちらもヤバい相手です。

    今日が1回戦でハーセとやって、たぶん明日の2回戦がゴファン・・・今が旬のデルポとゴファンの試合、ちょっと観てみたいです!

      引用  返信

  • 私ごとですみませんが、wowowの錦織選手応援グッズに応募したら、ユニクロエナメルバック錦織圭仕様が当たりました。残念な事にサインは書いてなかったですが。
    嬉しかったのでついシェアしてしまいました。
    ますます親近感が強まって、応援にも熱が入ります。頑張れ錦織圭!

      引用  返信

  • 今日は。
    ラオニッチ、ディミトロフ両選手の敗退記事ですが、内容的にはベランキス、バブリンカ両選手の初戦に懸けた思いがよくわかる抄訳記事です。
    <ラオニッチとディミトロフが初戦敗退、スイス・インドア>
    http://www.afpbb.com/articles/-/3105702

    本日対戦のロレンツィ選手、今年キッツビュールで初タイトルですが、34歳7か月での最高齢タイトル獲得で記録更新していますね。きっとジャイアント・キリング狙って全力でぶつかって来ると思います。
    同じ34歳でも、片やタイトルも賞金も地位も名誉も掌中にしているフェデラー選手、片やプロ転向後やっと念願のツアー1勝を挙げたロレンツィ選手。もちろん2選手ともたゆまなく努力しているのでしょうけれど、プロテニスとはかくも厳しいものですね。

      引用  返信

  • @NORICHAN

    なるほどなるほど。
    探り探りの初戦インもあれば、意地と執念のインもある。
    ありとあらゆる要素が絡み合っており、とにかくやってみなければ分からない、少しでも隙があると思わぬ結果を招く…。
    いつか、修造氏でしたか、ランキング100位以内に差はない、と言っていましたが、意味が分かってきました。
    努々油断するべからず、2回戦、ですね!
    応援も怠りなく!

      引用  返信

  • @Cap
    おめでとうございます。サインがないのは残念ですが 当たっただけでもすごいです。自分は参加賞かバチしか当たったことありません。

      引用  返信

  • @おけい
    おけいさん、
    ありがとうございます。
    ラオニッチが負けた今、デルポトロを克服して、ワブリンカにリベンジをはたして優勝してほしいですね。

      引用  返信

  • @Capさま
    おめでとうございます。最初から当たらないもんだと思い込み申し込みもしませんでした。こういうお話を聞くと、やはり欲がむくむくと湧いてきます。次からは申し込もう!!

    @micchiさま
    ギリギリで思いつくアイディアが凄すぎます。手強そうな相手ではありますが、しっかり勝ち抜いて年末4位への足がかりをキープして欲しいと思います。

      引用  返信

  • @ROM
    Rom さま、
    ありがとうございます。まさか当たるとは思ってませんでした。
    素直に嬉しいです。

      引用  返信

  • デルポトロのストックホルム決勝、テニスTVで見ました。準決勝のズべレフ戦の疲れが残るソックを容赦なく左右に振り回し、第一セットこそ競ったものの、第二セットは余裕の勝利でした。怪我から復帰後、すでにワウリンカ、ジョコヴィッチ、ナダル、マレーを破り、250とはいえ強者ぞろいだったストックホルムで優勝してしまいました。凄い。凄すぎる。来年彼は一体どこまで行くのでしょうか。
    そんなデルポトロと錦織選手が、準々決勝で久々に会いまみえる(予定)の金曜日….待ち遠しすぎます。
    この試合に勝った方が優勝するような気がしています。

      引用  返信

  • @Capさま
    おめでとうございます。
    私もその懸賞なにか応募してたと思うのですが・・羨ましいです。
    誰にでもラッキーはある!と信じて懲りずにまた応募しよう。

    micchiさま
    また誰も思いつかないようなアイデアいつも楽しませてもらってます。
    今夜の試合も楽しみです。

    0時ごろはいつもうたたねタイムになってしまってるので今日は気合をいれないと!
    まず娘たちより先にお風呂に入って準備だわ!

      引用  返信

  • @Cap
    おめでとうございます♪私も自分のテニスのときに使い勝手良さそうなんで応募しました~♪が落選ですね。笑 wowowテニスブックは毎年当たるからいつも不思議です(;´д`)先日、ユニクロのウェアを検索したとき、バッグは売り切れてましたから人気なんだなぁと思ってたところでした。良かったですね♪

      引用  返信

  • このスレとは関係ありませんが、杉山愛さんのラケットアビュースに対する見解が書かれたコラムが上がってました。

    http://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201610260001-spnavi

    褒められた行為ではないけど、気持ちは分かりますね。

    「物に魂がこもる」という考え方や、道具を大事にするという考え方は日本人独特なものかもしれません。宗教的な事も関係しているでしょう。私達は当たり前に思いますが、国が違えば考え方も違うので安易に非難はできません。とはいえ、違反行為なのでやって欲しくありませんが。

    以前「料理の鉄人(アイアンシェフ)」の日本対アメリカみたいな企画で、相手のアメリカ人シェフが料理が出来上がった瞬間に靴のまま料理台に上がり、まな板の上に乗り、勝利の雄たけびをあげました。まるで何かを征服したぞ!と言わんばかりのドヤ顔で。びっくりしました。日本人ならありえませんよね?日本人シェフはそれを見てとても怒り、「道具はとても大切な物、その上に土足で上がり踏みつけるなんて許せない!」と言いました。それを聞いた相手のシェフはその後謝っていましたが・・・。

    その時につくづく国や人種、宗教や習慣が違えば考え方も物事の良し悪しも変わるんだなあと痛切に感じました。私達の文化は誇れるものだと思いますが、いつもそれが正しいと相手に押し付けることはしないようにしたいと思います。

    全然スレ違いですみません。

      引用  返信

  • 気が早いのは重々承知ですが、QF対デルポは非常に見たい気持ちと見たくない気持ちが紙一重です。
    五輪、全米、楽天とお互いニアミスでなんだかんだ当たらなかったし、なんだか来年にとっておきたい対戦な気がします(ワガママなファン心理)。
    ゴファンが奮起の上がりをする可能性、いやデルポが今日1コケする可能性も非常にあると思います。
    そして今のラオニッチ、昨年今頃の錦織みたいですね。スランプ?後出しで悪いが、ラオがSFまで行けるとは初めから全く思ってませんでした(まさか1コケとは思いませんでしたが)

    かつてのフェデラーナダル、今のジョコマレーのポジションは、来年再来年には錦織デルポになって欲しいもんです。

      引用  返信

  • @よよよ さん
    わたしはゴファン好きなので、ぜひゴファンに上がってきてほしいです(^^)

    >かつてのフェデラーナダル、今のジョコマレーのポジションは、来年再来年には
    >錦織デルポになって欲しいもんです。

    これ、夢ですね。
    でも叶いそうな気がします。

    まずは今日の試合ですね!

      引用  返信

  • ぼうず様
    私は錦織の次にデルポが大好きなのですが、ファイナルの可能性があるゴファンに奮起してもらいたいとも思います。でもベルディヒが出れなくなるのも嫌なので複雑、、、、

    2人が有名になった2008年から約10年越しでやっと時代が築けそうです。
    錦織は覚醒までに時間がかかり、デルポは度重なる怪我からここまでやっと戻ってきました。
    来年は2人にとって万全の状態で1位2位を争うことが出来ると思うし、そうなって欲しいと多くのテニスファンが思っているでしょう。
    ご共感ありがとうございます。

      引用  返信

  • micchi 師匠、またまた流石の応援フード、フードの神様ありがとうございます👏
    私は、手軽なおばっちさん案のみかんを食べて応援しますが😋

    ラオもディミも初戦敗退で、私の妄想、ボトムのQFを同世代4人で盛り上げる〜〜は叶わなかったけど、圭くんには、しっかりベテラン、ロレンツィに勝ってもらって、年末4位に前進してもらいたいです。

    そしてQFは、私も全米、楽天と叶わなかったゴファンとの対戦が見たいです!
    デルポとの対戦は、来年のお楽しみ(?)にとっておきたいような…。

    まずは、2回戦、ロレンツィですね^^;
    今日も風より速く走る💨忍者のような圭くんのプレーが楽しみです!!

      引用  返信

  • いよいよ試合が迫ってきました。私もどきどきしてきましたが、圭君はきっと先を見据えていると思うので、今日の試合は気迫のこもったプレーをしてくれると期待しています。でもまず一戦一戦ですね。私は日本からテレビの前からですが、精一杯応援します。どうかお尻が最後まで大丈夫でありますように。micchi様、いつもながらの素晴らしいアイデアをありがとうございます。

      引用  返信

  • 今晩は。
    あと2時間強で始まりますね。束の間ではありますが、黄色いウェアの錦織選手で癒されてください。
    http://www.gettyimages.co.jp/%E5%86%99%E7%9C%9F/%E9%8C%A6%E7%B9%94-%E5%9C%AD?excludenudity=false&family=editorial&page=1&phrase=%E9%8C%A6%E7%B9%94%20%E5%9C%AD&sort=newest
    今回はUSOマレー戦のように黄色い蝶々は飛んでいませんが。

    錦織選手の黄色はかなりインパクトが強いらしく、バーゼル公式サイトのニュース・タイトルも「Yellow fever hits Basel – ball machine Nishikori progresses」となっています。イェロー・フィーバーにボール・マシン・ニシコリの進歩。嬉しいですね。今日のウェアは何色でしょうか。

      引用  返信

  • ガスケ選手が棄権で前の試合が終わってますが、錦織選手の試合はnot before 5pmとかで早まることはないんですよね??
    早く観たいです〜(^_^*)

    デルポトロ選手の試合は錦織選手の後なんですね??
    1回戦が2回戦より後とは変わってますね(^◇^;)

      引用  返信

  • @こはる さん
    え?ガスケ棄権したのですか?
    この時期、みんなぼろぼろですね・・・。

    17時まで始まらないことになっているので、早まらないですよ。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。