2020ハンブルク1回戦 vs. ガリン 実況記事

Set1

G1ガ
1w ✕✕ SvWi 返せる
1b2b ○ FRvCrSO 逆転されたが深く入れて前に入れた
1b ✕✕✕ BDr 振られて浅くなった
1c2b ○○ FRRvCr 早いタイミング
1c ✕✕✕ SvCt
1b ○ FO 両者深い球
1w ○○○ FRCr 鋭角スーパーリターン
1w ✕✕✕ F回St 相手ナイスショット
1c ✕✕ SvCt
1w ✕✕ SvWi 返せる

悪くないスタート
球は比較的深く行っている

G2圭 0-2 被Break
1c2c ✕✕✕ BSt 深く入って球弱くなった
1w2b ✕ BSO ガリン球深く速い
1w ○○ SvWi
1w ○ F回StO ラッキー オープンできてた
1w ✕ BSO ミスかFEか微妙 ガリン球深い
1c2w ✕ BStSO 惜しい

悪くはないが、先に攻められる感じ

G3ガ 0−3
1w ✕ FRvCrSO 攻め球
1w ✕✕ SvWi 返せる
1c2bD ○ DF1本目
1w ✕✕ BCr リターン浅い
1c ✕✕ SvCt ナイスサーブ

パワー出していきたい

G4圭 0−4 被Break
1c ○ BN
1c2w ✕ BStO
1c2w ✕ BN イレギュラーはしたが 動き良くない
1w ✕✕✕ FPSt これは凄い
1c ○○ SvCt
1c ✕ FN

コンセプトは分かるが、効いてないしリスクの割には効果が今の所低い

G5ガ 0−5
1c2w ○ BSO
1?2b ✕ BSlN スライス多め
1c ✕ BSlN フットワーク悪い
1w2b ✕ BRO ボディ 動き悪い
1c ✕✕ FCr

動きがかなり悪い

G6圭 0−6 被Break
1c ✕ FStO
1w ○○ SvWi
1w ✕ FStO
1b ✕ BSO 取られるので厳しいところ狙った
1c ○ BPStSO 甘いAp助かった
1w ✕✕✕ FPSt コートボールが甘くなった

とにかく元気ない

Set2

G1ガ 0-1
1w ○○ FRCr ガッツポーズ 気持ち入れ替えたぽい
1w2b ✕ BN
1c ✕✕ FApCr
1w ✕✕ SvWi
1c ✕ BRN 甘いサーブタイミング合わず

気合い入れ直した感じはある

G2圭 1-1
1w ○○○ FDr ガリンカウンター凄いがうまく突いた
1c2w ○ BDrN 攻められたが粘った
1w ○○ SvWi
1?2w ✕✕✕ BCr 反応悪い
1w ○○ FDrV S&V

ナイスゲーム!
まだ劣勢だがミスしなかったし頭も使った

G3ガ 1-2
1c2w ○ FApO 粘った
1w2b ○○ FR回St
1c2c ✕ BSO いいラリーはしたが
1w2c ✕ BStSO 惜しい
1c ✕✕✕ BCr
1w ○ BN
1w ✕✕ SvWi ここで入れたい
1w ✕✕✕ Sm 左右振られた

あと少しで変わってくるはず

G4圭 2-2
1c ○○ BApCr
1w ○○○ FDr
1w ○○ SvWi
1w ✕✕ BRCr 強力
1b ✕✕✕ BCr オープン作られた
1w ○○ BPSt 攻められた

ガリンは強力かつ正確

G5ガ 3-2 Break!
1c2wD ○ DF2本目
1w ✕✕ SvWi 返せる
1w2bD ○ DF3本目
1c2c ○ BO
1c ✕✕✕ Sm ガリンナイス
1w ○○○ BSt 完璧!

最後のポイント素晴らしい! 最高!
下がってリターンした判断が素晴らしい!

G6圭 3−3 被Break
1c ✕ BCrSO
1w ○○ SvWi
1c ○○○ FCr サーブ良し
1w ○○ BSt
1b ✕ FO 大きくアウト
1w ✕ BSlO
1c2b ✕ FN 足動ききらず。 1stは190kmhフォルトはいいよ
1c ✕✕ FR深

足をもう少し動かしたい

G7ガ 3−4
1w ✕✕ SvWi
1w ○ BN
1b ✕ FN
1w ✕✕ SvWi
1w2c ○○○ BCr 久々錦織らしいウィナー
1c ○○ FCr 深く入った
なんとかデュースに。ミスしてもいいからここ勝負かけたい。
1c ✕✕✕ F打
1w ○ F回StSO
1c2? ○ FO
1w ✕ BStN 粘ったが
1w ✕✕ SvWi
1c ✕ BN

あと1本が出ず

G8圭 3−5
1w2c ○ FPCrN ボレー浮いた助かった
1c ○ FO
1w ✕✕✕ Sm SvWiが甘かった
1c ✕ FN
1w ✕ FO 強い球が来たときの対処
1b2w ○ FRRvCrN
1w ✕ BLbO
1c2b ○○ BSt 攻められまくりだががんばった
1c ○○○ BDr ナイス
1c ✕✕✕ FRvCr すごい球だが、錦織の球が弱い
1w ○○ F回St コース読んで攻め
1w ✕ F回StO 攻め球ミス
1w ✕✕✕ BPSt 無謀な出方
1w ✕ BStSO 攻め球ミス

惜しいんだが・・・
でももう少しな気がする

G9ガ 3−6
1w ○ BN
1w2cD ○ DF
1b ○○○ BPCr 久しぶりにカウンター
1w ✕✕ SvWi 返せる
1c ✕✕✕ BPSt BSt出せずDrに
1w ✕✕✕ FRvCr
1w ✕✕ SvWi 返せる
1w ✕✕ FRvCr

鼻血記法の解説

○○○ ウィナーで得点
○○ 相手にforced errorさせて得点
○ 相手のunforced errorで得点
× 自分のunforced errorで失点
×× 自分のforced errorで失点
××× 相手のウイナーで失点

○×に続いて、ポイントの決まり手を記載します。

【サーブ】1 1stサーブ/2 2ndサーブ/D ダブルフォルト
【サーブのコース】Ct センター/Wi ワイド/Bd ボディ
【ショットの種類】Sv サーブ/R リターン/F フォア/B バック/V ボレー/HV ハイボレー/LV ローボレー/Ap アプローチ/Sm スマッシュ/Dr ドロップ/Lb ロブ/DvV ドライブボレー/HfV ハーフボレー
【回転の種類】Sp スピン/Sl スライス
【ミスの種類】N ネット/O アウト/SO サイドアウト
【ショットのコース】Cr クロス/St ストレート/RvCr 逆クロス(和製英語。正しくはinside-out)
【特記事項】打 チャンボ打ち込み/深 深い/回 回り込み/沈 沈めた/長 長いラリー

【コンビネーション】例えば「○○○ FApSt→FVCr」なら「フォアでストレートにアプローチして、フォアボレーをクロスに決めた」となります。1つ前のショットがポイントをほぼ決めたような場合などこのようにコンビネーションで表記します。

※逆クロスは”inside out”ですが、ここでは和製英語っぽく”reversed cross = RvCr”と表記しています。
多分そんな英語はありませんw

61 件のコメント

  • 現地10時スタートは錦織圭の時間じゃなかったのか。
    出だしの重さから目覚める間もなく、、、
    顔もちょっと眠そうだったし。
    残念。

      引用  返信

  • 3セット目に持ち込めれば、また違う景色が見えたかもしれないので残念。
    ガリン選手も終始錦織選手への警戒が感じられたけど、圧をかける前にミス
    しちゃうから、楽になる場面が随所に……。
    錦織自身が一番歯痒いですね。道はまだまだ半ば。
    信じて応援するのみ。
    錦織選手、お疲れ様!
    全仏までいい練習を重ねてください。

      引用  返信

  • 錦織君、肘ではなくて脚(下半身)に問題を抱えているのですか?

      引用  返信

  • ぎゃほ〜ん💦⤵️
    今日は観る手段無く、BS朝日を録画して、ショボン😞試合が始まってからwowowオンデマで観られることがわかったのですが、システムエラーが出て、wowowと電話してるうちに試合が終わってしもた…⤵️むちゃ混み。
    こちらで皆さんのコメント読んで、第2セットは惜しかったみたいですね…残念ね💦

      引用  返信

  • ネットプレーにこだわり過ぎて自ら良い流れを断ち切っている印象ですね。
    下半身どこか痛めてるのかなと思うほど反応も動きも悪く、球を追えていないですね。
    動きとショットの精度で上位ランクまで上り詰めたストロングポイントが全く出せないと厳しいです。
    いろいろ試したくてもカウント有利にならないから捨てポイントが作れない。
    ガリンが良かったというより錦織がまだまだ戻せていない印象でした。
    じっくりラリーするのを避けている印象があるのですが、やっぱりどこか悪いのでしょうかね。

      引用  返信

  • 残念な試合でした。ガリンが粘り強くいい選手なのはわかるが、勝てない相手ではなかったと思います。団長さんのおっしゃる深い球と短いラリーができていなかった。1セット目は元気もなかったように見えました。
    2セット目も、いいプレーもあるのにミスでチャンスをものにできず、BPをなかなか取りきれないのがフラストレーションになっている感じでした。
    足が遅れていて、ボールの下にすぐ入れないので、打つ時に及び腰になっているシーンが幾度も見られました。宇宙開発が多かったのもそのせいでしょうか。また、いつもなら走って取っていたボールも今日は諦めるシーンが結構あったように見えました。体力不足というより、足または腰を痛めていたってことはないでしょうか?

      引用  返信

  • 団長さんは今でも、「2018年の復帰時よりだいぶ良い。むしろよくやってる」とお思いですか?

      引用  返信

  • 0-6、3-6、敗けました。
    辛いけどこれは反省材料としてしっかり次に活かして欲しいです。
    パワーもフットワークもまだ戻っていないですね。肘に一気に負荷を掛けない様にしているのか…フルスイングの回数も少なく見えます。最後の方は少し細かいステップを踏めていた時間もあったと思いますが、長く続かなかったですね。
    肘への不安もありますが、落ちた体力と 大事な場面で決め切るプレーの質の上げ方を ” ツアーの中で ” どう戻すのか、苦しい時間が続きますね。あらためて観戦する我々も一緒に耐える覚悟が必要だと感じています。

      引用  返信

  • うーん、何か残念な試合でした。力負けしてる感じ。若手の勢いに押されてる・・振り回されて球に追いつかない、深い球に合わせられない姿を1試合の中でこんなに見たのは久しぶりというか、あったっけ?もっと試合を見たかったな。

      引用  返信

  • 今日の試合は、珍しく、がリン選手に明らかに普通のラリーで押されていましたね。
    押されるということは、やはり体力の問題でしょうか。
    具体的には、打点に入るための脚力が衰えているということでしょうか。打つ瞬間の腕力・腰力?・脚力が衰えているということでしょうか。
    この体力を回復させるためには、トレーニングでは難しいのでしょうか。もっともっと負け続けてでも試合数をこなすことが必要なのでしょうか。
    ただ、一方で、ちょっとしたことで事態が改善するような気もするのですが、甘いですかね。
    団長さんの冷静かつ温かいレビューをお待ちする次第です。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。