2019👫有望Jr💎注目選手🌱に関するトピ👀Vol.8

ホーム フォーラム 日本選手情報 2019👫有望Jr💎注目選手🌱に関するトピ👀Vol.8

このトピックには17件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。8 時間、 22 分前に  NORICHAN さんが最後の更新を行いました。

  • 作成者
    トピック
  • #137361 返信

    下団

    キリの良いところで移動願います🙇
    若人、中堅選手達の活躍が楽しみじゃ🍵

17件の返信を表示中 - 1 - 17件目 (全17件中)
  • 投稿者
    返信
  • #137654 返信

    NORICHAN

    今週10/07週は、日本ジュニア有望株に表立った動きはないので、来週10/14週の大阪市長杯=大阪世界スーパー・ジュニア(グレードA、ハード)の話題を少し。
    あくまでもドロー発表前、エントリー時点のお話です。

    まずはBOYS。
    ご存じのように、現BOYSランク2位の望月慎太郎選手は来週、シニアITFツアーに果敢に挑戦。なのでこちらはSKIPですが、彼以外にも注目選手は目白押しです。

    BOYS2番手の三井駿介選手(現BOYSランク18位)が4番エントリー、3番手の齋藤惠佑選手(同19位)が5番エントリー。
    更にデ杯ジュニア優勝メンバー。
    磯村志選手(同176位)は28番エントリーなのでノーシードですね。
    そして、ジョコビッチ選手の練習相手でコッチコチになっちゃった末岡大和選手(同320位)は、何と予選エントリーの3番目(>_<) 何とか繰り上がらないかしら?

    この4選手以外にも触れたい選手はた~くさんですが割愛。

    #137655 返信

    NORICHAN

    ↑↑↑
    で、実は海外選手にも注目の選手たちが。

    まずは、CHNブー・ユンチャオケッテ選手(同14位、3番エントリー)が出場。
    今季はWBジュニア&USOジュニアをSKIPでどんどんランク・ダウン。今季初めはトップ3でもあり心配していたのですが、何とかこちらには間に合ったようで。

    続いて、GBRジャック・ピニントン-ジョーンズ選手(同124位、19番エントリー)も出場。
    デ杯ジュニアの決勝トーナメント、準々決勝で対戦したのも記憶に新しいところ。GBRの主将格、望月選手がきっちりボコりましたね~。

    そして…SUIジェローム・キム選手(同132位、20番エントリー)が満を持して登場?!
    GSジュニアにデビューするより先に、昨年デ杯SUIチームに招聘され、すい星のごとく現れた超有望株が来日♪ こりゃ絶対生キム観なきゃ!

    #137656 返信

    NORICHAN

    続いてGIRLS。

    こちらは何を置いても川口夏実選手(現GIRLSランク11位、2番エントリー)、通称みかんちゃん♪
    USOジュニアまでの相方ちゃん、HUNナギー選手はUSO後、テキサス大学進学を表明しましたのでジュニア卒業。なのでみかんちゃん、本大会ではダブルス出場アリか、ならば相方ちゃんは誰か、にも要注目です。

    海外勢。
    まずはFRAディアンヌ・パリー選手(同7位、1番エントリー)がパリから来日♪
    あっ! RGジュニアでの川口選手の相方ちゃんはパリー選手じゃん! しかもセミ・ファイナリストだし呼吸もバッチリ。
    でもなあ…シングルス第1と第2がペア組めるかね?(苦笑)

    そしてそして…CZEの恐るべしリンダ・フルフビルトバ選手(同29位、5番エントリー)も!
    彼女に関しては、ドローはなるべく遠~くに遠~くにと願う反面、ぜひ対戦を実現させて欲しいという希望も。ってことは、単複ともSF以上でお会いできれば(笑)

    こんなところですが、他のエントリー選手に何か気づけばまたコメント致します。

    #137660 返信

    下団

    望月慎太郎選手、ベトナムのITFへは、本戦WCでの参戦です。頑張れ~\(◎o◎)/!

    #137661 返信

    下団

    ☝ダブルスもIMGの先輩の中川選手とのペアで参戦しています٩( ”ω” )و

    #137681 返信

    白蘭

    成都のメンバーが発表されました。

    ボーイズ
    1 フォレイテク(チェコ)
    2 望月(日本)
    3 ルーン(デンマーク)
    6 ティランテ(アルゼンチン)
    10 ドラクスル(カナダ)
    11 マヨ(フランス)
    12 ロワイエ(フランス)
    14 ブ(中国)

    ガールズ
    4 スニグル(ウクライナ)
    6 ジェン(中国)
    7 パリー(フランス)
    10 バルトーネ(ラトビア)
    11 川口(日本)
    12 ジャックモー(フランス)
    13 ブラック(米国)
    14 セレフメテワ(ロシア)

    数字は10月7日付けジュニア・ランキング

    #137735 返信

    NORICHAN

    白蘭さま
    成都ファイナルズも出場メンバー情報ありがとうございます。
    私も先ほど、ITFジュニア公式トップ記事を読みました。2019は、ジュニア・ファイナルズ史上初の4人ものGS覇者が出場すると。即ち、
     ・RGジュニアBOYS覇者:ルーン選手
     ・WBジュニアBOYS覇者:望月選手
     ・WBジュニアGIRLS覇者:スニグール選手
     ・USOジュニアBOYS覇者:フォレイテク選手
    と。なかなかな豪華メンバーですね。

    少々不可解なのが8人目選手。
    確かルール上は、7人がランキング上位者で、8人目はトップ30(50?)までにランクINした地元中国ジュニア選手のうちの最高位選手にWCが与えられる、ということではなかったでしょうか。

    このルールを鑑みると、BOYSのブー選手は妥当ですが、GIRLSのRUSセレクメテワ選手はなぜ出場できる? ここには中国GIRLSがWCで入るのでは?と。

    単純にWC対象選手が不在? 現在、ランク31位にバイ選手がいる…。
    微妙だなあ31位(苦笑) やっぱりルールはトップ30位内、だからバイ選手にはWCが与えられず通常のランク順の選手が出場ということかしら?

    #137736 返信

    NORICHAN

    そしてもう1つ、ITFジュニア公式にコメント記事。それは現在ランク3位のDENホルガー・ヴィトゥス・ノズスコフ・ルーン選手。
    記事タイトルのみご紹介。
    <Rune: I feel closer to hero Nadal after Paris triumph>

    彼の今季の目標は、BOYSランク1位で2019をフィニッシュすること、ですって?!
    ってことは彼、この成都F優勝を明言したことに外ならず…。こりゃ打倒フォレイテク、打倒モチヅキに燃えてるぞ(>_<)

    ちょっと待ってホルガー君! 
    サンタクローチェもRGジュニアもローハンプトンもWBジュニアも、しんたろう君はアナタのダブルス相方君じゃないの!(苦笑)
    でもこれは仕方ないですね。お互いよき友達でもあり、そしてこれからもずっとライバルなのでしょうから♪
    しんたろう選手、成都も頑張って!

    #137748 返信

    白蘭

    NORICHANさま
    成都選出のルールは「中国選手が入っていないなら、トップ25の中国選手をWCで8番目に入れる」というものです。ガールズは中国選手として既にジェン選手が入っているのでWCはありません。

    成都はライストあるのかなあ?

    #137768 返信

    NORICHAN

    白蘭さま
    成都Fルール解説ありがとうございます。

    そっか! 中国ジュニアWCは、「中国選手が入っていないなら」という大前提があったのですね! ここが昨年までのミラノFのITA選手WCと大きく異なる所か。
    そして私、なぜにトップ30と?(苦笑) 確かにトップ25と読んだことがあるのに…。これは多分ATPのコミットメントとごっちゃになったに違いない(苦笑)

    成都はライストなくとも、ライスコで我慢致しますので♪

    #137871 返信

    NORICHAN

    日本選手ではないのですが、ちょっと感銘を受けたのでご紹介。

    2019成都ファイナルズ出場を決めた、GIRLSのLATカミーラ・バルトーネ選手とRUSオクサーナ・セレクメテワ選手。
    振り返れば彼女たち、2019WBジュニア複ファイナリストで2019USOジュニア複チャンピオンでしたね、ファイナルズ出場は当然だったわ。

    うち、恐るべしカミーラの特集記事がITFジュニア公式にUP。
    記事タイトルのみご紹介。
    <Bartone: A toy panda has been my motivation>

    #137872 返信

    NORICHAN

    ↑↑↑
    彼女を成都ファイナルズ出場に駆り立てた(と思われる)興味深い事実が2つ。

    ◆お土産のパンダ
    以前ご紹介しましたが、バルトーネ選手はラトビアのペンコ・チャレンジ、即ちオスタペンコ選手の実のお母さま主宰の虎の穴出身。
    オスタペンコ選手の成都ファイナルズ出場からの帰国後、バルトーネ選手の当時のコーチであったペンコ・ママから頂いたお土産がおもちゃのパンダ。
    彼女はそれを部屋に飾り、ファイナルズ出場へのモチベーションとしていたそうです。

    ◆ケンブリッジ侯爵夫人
    WBジュニア複決勝。
    それは勝つにしろ負けるにしろ、センターコートで英王室メンバーと言葉を交わすことのできる、またとない?瞬間を迎えることを意味する…。
    バルトーネ選手もまた、ケンブリッジ侯爵夫人にお声を掛けられる名誉を与えられた1人であり、そのフレンドリーなお人柄にいたく感激したと。
    彼女はきっと、この場にまた戻ってくる!絶対戻ってくる!と、決意も新たにしたことでしょう。

    年端のいかない少女たちにも、実にいろんなドラマが隠されていますね。

    #137874 返信

    NORICHAN

    ITF公式に、過去のジュニア・ファイナルズ出場選手たちの大会回顧談話記事。
    記事タイトルのみご紹介。
    <Chengdu Rewind: ‘I realised how good being a top player could be’>

    錚々たるメンツが出場の思い出を語っています。多くは割愛するとして少々ご紹介。

    2018大会出場のTPEツェン選手曰く
    「ジュニア最高の16選手が集まる大会はとても楽しかった」
    「パンダ保護区へ行ったとき、パンダが全員寝ていて残念だった」
    はははは! 微笑ましい♪
    2018大会には他にFRAガストン選手、COLメイヤ選手等が出場。

    2017大会出場のAUTロディオノフ選手曰く
    「将来への大きなモチベーションを与えてくれた」
    「素晴らしい1週間を経験した」
    2017大会には他にFINルースヴォリ選手、CHNウー・イービン選手等が出場。

    2015大会出場のUSAモー選手曰く
    「こんな若い年齢でエリート・グループの一員になれて大きな自信になった」
    「この大会は、プロの道に進むために非常に重要」

    あれ? なんで2016大会出場者のコメントないの?(苦笑)
    とはいえ、ホントにきら星のごとく居並ぶ青田君たちが、みな一様に大会が意義あるものとして捉えています。
    2019大会に出場する望月慎太郎選手も川口夏実選手も、きっと大いなる刺激を受けるに違いない。とともに目一杯大会を楽しんで!

    #138030 返信

    NORICHAN

    ITFジュニア公式に、成都ファイナルズ出場のFRAロワイエ選手コメント記事。
    記事タイトルのみご紹介。
    <Streamlined Royer ready to prove himself in Chengdu>

    2019ローハンプトン単チャンピオンの彼は、2019WBジュニアとUSOジュニアで、USAナカシマ選手とペアを組んでQF進出。そのナカシマ選手と友情を育み、出場しない彼の分まで頑張ると。可愛いなあ。

    そういえば今回、USAジュニアのダム選手、コダット選手、ナカシマ選手は出場しませんね。
    ナカシマ選手は10/07週、フェアフィールドCHシングルスにWC出場、QFで我らがダニエル選手を破るという快挙。
    これで見るにUSTA、有望BOYSについては恐らくシニア大会に次々挑戦させる方針なのでしょう。

    #138094 返信

    NORICHAN

    10/14週、大阪世界スーパー・ジュニア(グレードA、靭、ハード)のシングルス本戦ドローが出ました。
    日本のジュニアが大挙出場ですが、主だった選手のみピックで簡単にドロー解説を。

    ◆BOYSシングルス(64ドローのbyeなし)
    1山:FRAマヨ選手山。対抗はCHNリー選手[8]。
       ・東竜平選手[14]の初戦は、USAカール・カズマ・リー選手[Q]。
       ・松下龍馬選手の初戦は何と! SUIジェローム・キム選手!
       ・末岡大和選手の初戦は、HKGのNG選手。カタカナ表記が不明(>_<)

    4山:はい、齋藤惠佑選手山♪ 対抗はSUIストリッカー選手[5]。
       ・齋藤惠佑選手[4]の初戦は、HKGノースホート選手。
       ・平野太陽選手の初戦は、AUSドン選手[16]。
       ・磯村志選手の初戦は、AUSホワイト選手。
       ・吉村大生選手[Q]の初戦は、GBRマックステッド選手。
        
    3山:はい、三井駿介選手山♪ 対抗はRSAモンツィ選手[6]。
       ・三井駿介選手[3]の初戦は、POLキーラン選手。
       ・藤原智也選手の初戦は、BELコリニョン選手。
       ・竹田燿選手の初戦は、HKGウォン選手。

    2山:CHNブー選手山。
       ・山中太陽選手[15]の初戦は、GBRノーラン選手[Q]。

    #138095 返信

    NORICHAN

    ↑↑↑
    何と言ってもびっくり仰天は、りょうま選手の1R。
    SUIジェローム・キム選手といえば、15歳の若さにしてデ杯スイス・チームに招聘され、ダブルスで1勝を挙げるという衝撃的な世界デビューを果たした選手!
    その彼が、まさかりょうま選手と1Rで対戦するとは!

    そしてサボリーヌのツケが(>_<)
    それはりゅうへい選手[14]の1R対戦相手、USAカール・カズマ・リー選手[Q]。ミドル・ネームが「カズマ(一馬? 和馬?)」である以上、日系選手に違いないと調査着手するつもりがそのまま失念(>_<)
    この大会で、彼の「ひと」と「なり」を掴まねばなるまい!

    #138096 返信

    NORICHAN

    GIRLSシングルス本戦ドローの解説下書きをメモ帳に打鍵しているうち、あとちょっとのところでPCがフリーズ(>_<)
    再起動せねばならず、コメント下書きが藻屑と化し…。
    もうゲンナリ(苦笑)

    なので、GIRLSシングルスは本日夜に改めてm(__)m

17件の返信を表示中 - 1 - 17件目 (全17件中)
返信先: 2019👫有望Jr💎注目選手🌱に関するトピ👀Vol.8
あなたの情報: