ベテランから一転、若者との対戦!勢いを大人のプレーで退けよ!2016全米オープン2回戦 vs. カチャノフ

35歳のベッカーの次の対戦相手が、まだ20歳のカチャノフ。すごい年齢差です。
ランキングがベッカーの96位に対しカチャノフは95位とほぼ同ランク。しかし、ベテランと若手では対処の仕方が違うでしょう。
具体的には丁寧なディフェンスから、隙を見つけて攻撃に転じるタイミングの見極めですかね。
意表をついたサーブ&ボレーなど、引き出しの多さが有利に働くでしょう。

1回戦ではクルーズの時間帯と苦しい時間帯の両方を経験し、良い試合勘を得たと思います。
ここは、若い勢いをしっかり受け止めて跳ね返す横綱相撲を期待しましょう!

大会3日目ハイライト

ニュース | 「WOWOW TENNIS ONLINE」 | WOWOWオンライン

大坂なおみ、3回戦進出!
これで、グランドスラム3大会連続で3回戦進出。
やっぱり大物です・・・。

大坂なおみ(JPN) def. ドゥアン・インイン(CHN), 6-4,7-6

ラオニッチ敗れる!

ライアン・ハリソンに。
「ストレスによる痙攣」とのこと。
こういう敗退を見て思うことは、常に勝ち続けることは難しいということ。
いつも行っているように、「ATPは勝ったり負けたりが基本」です。
トーナメントは1回負けたら終わり。
でも1回負けたところでラオニッチが次代のNo.1を狙う強豪であることに変わりはありません。
ちょっと負けただけで「BIG4脱落か」とか、ちょっと勝っただけで「優勝を狙う!」と振れ幅大きく観戦するよりは、冷静な目を持っていいと思います。
勝ったり負けたりの中で、ラオニッチも錦織も非常に安定した成績を残しています。
いつも勝ってるジョコとマレーが異常なのです・・・!
ラオニッチ、また今年の残り期間も活躍してくるでしょう。

ライアン・ハリソン(USA) def. ミロシュ・ラオニッチ(CAN), 6-7,7-5,7-5,6-1

試合情報

大会名(カテゴリー):2016 US Open Tennis Championships
開催地:ニューヨーク(アメリカ)
サーフェス:ハード
ドロー数:128
ラウンド:2回戦

今大会の過去の成績

通算 13勝7敗

2015 1回戦 (lost to Paire)
2014 準優勝 (lost to Cilic)
2013 1回戦 (lost to Evans)
2012 3回戦 (lost to Cilic)
2011 1回戦 (lost to Cipolla) リタイア
2010 3回戦 (lost to Montanes) リタイア
2009 出場せず
2008 4回戦 (lost to Del Potro) 

試合日時

現地時間 9月1日(木) 11:00~
日本時間 9月2日(金) 0:00~ ※9月1日の深夜です。
@ Louis Armstrong Stadium (第1試合)

対戦相手

Karen Khachanov (RUS) カレン・カチャノフ(ロシア)

  • ランキング95位(最高94位)
  • 20歳、198cm、88kg
  • 今年の成績(ATP250以上):6勝5敗(圭は47勝14敗)
  • ATPのプロモートする”Next Generation”のうちの1人。
  • 今年のGS成績:全豪 予選決勝敗退、全仏 予選2回戦敗退、全英 予選決勝敗退
  • チャレンジャーで結果を出し、ランキングを年初の152位から95位まで上げている。
  • ツアー予選にも果敢に挑戦し、まだ大きな結果は出ていないものの198cmの大きな体を武器に1試合あたり平均6本以上のサービスエースを放つなかなかのビッグサーバー。

過去の対戦成績

初対戦

生観戦手段

応援フード

2Rの相手はロシアの若手、カチャノフ!
難しいお題だったけど、考えるの楽しかったです
ROMさん、母ちゃんの麩料理最高です!
夕食にお豆腐と麩いりのお味噌汁作って食べますね
圭くん、
若手に貫禄見せつけてね~

micchi

food-khachanov-micchi

37 件のコメント

  • @micchiさま
    「買っちゃう(勝っちゃう)濃厚豆腐」最高!!d( ̄  ̄)
    さすがです!

    カチャノフ選手198センチ…。全くみんなすくすく大きく育っちゃって(~_~;)。でも、錦織選手はもうそんなのには慣れっこでしたね。新学期始まるとさすがに夜更かし観戦&早起き弁当作りはキツイ…。どこまで頑張れるだろうか?

      引用  返信

  • 団長、記事立て、そして応援フードの掲載ありがとうございます
    作ってるうちに、ケンちゃんが、はちまき圭くんみたいな気がしてきました
    いよっ、男前!

      引用  返信

  • 買っちゃう(勝っちゃう)濃厚豆腐…かあ👀
    micchi師匠はじめ、皆さん、本当に良く思い付きますね〜〜。
    応援フードの才能無しのあじゃこは、ただ煎餅かじるのみ🐭

      引用  返信

  • @あじゃこさま
    大会期間中のおやつはもちろん「煎餅」ですd( ̄  ̄)
    かじりついて最後の一枚まで食い尽くします!

      引用  返信

  • 今日は、ちゃんと寝ないで応援するぞ~❗Ψ( ̄∇ ̄)Ψ♥
    “煎餅”の買い置きもバッチリです❗😌🌸💓⤴⤴

    しっかり準備万端なので、どうか雨サスだけは、やめて~(;つД`)←お天気の神様、よろしくお願いいたします~(>_<)💦

      引用  返信

  • 特濃ケンちゃんは見つからなかったので、おにぎり全米、もとい煎餅を買ってスタンバイ完了です♪

      引用  返信

  • micchi先生の濃厚豆腐は海外在住で厳しいので、今回は母ちゃんの麩(乾物は便利!)とせんべい(湿気てるけど)にします^^

    1回戦の結果トピの現地の方達のやり取りとか、なんか読むだけでワクワクして楽しいですね~。駐車場とか、まず高いスナックとか、持ち物とかチケットとか…コアな情報、関係なくてもそこに居るような気分で、頬がゆるみます。

    ぜひ、初対戦の若人にはサクッと勝っていただいて、まだまだ皆様のこのワチャワチャした感じ楽しみたいです!!
    天気、頼む~~

      引用  返信

  • カチャノフに勝ちゃーNo負=負け知らずってことですよね!! カチャノフに勝ちぁ負け知らずー幸先良さそう

      引用  返信

  • 全然知らない選手です。
    初対戦の相手とするはドキドキですね。
    若さをはねのける懐に期待です。

      引用  返信

  • 団長さん、micchiさんほか応援フードクリエイターの皆様 ありがとうございます。
    うう……雨だ@フラッシングメドウズ。
    運営スタッフの人たちによると正午ごろには上がりそうなので、今日中には試合開始できるだろうとの希望的観測。

    会場には傘をさした日本人応援団が集まっています。アーサーアッシュでのハレプの試合を先に観に行こうかどうしようか、迷っている私。雨よ、早く上がってくれえ~(>_<)

      引用  返信

  • @だいあんさん
    ひぇ~(>_<)💦
    恐れていた雨が❗Σ( ̄ロ ̄lll)ウワッ
    12時ということは、日本時間だと夜中の1時ですか~(;´д`)アウウ←つらいなぁ~(;A´▽`A⤵⤵

      引用  返信

  • だいあんさん
    現地観戦羨ましいです。雨降ってるのですね。現地情報ありがとうございます。

      引用  返信

  • @ぼうず さん、@圭 大好き! さん
    はい……しかもコートにはカバーもかけられてない。
    でも、雨さえやめば、バキューム装置などを使って表面を乾かし、20~30分程度で試合ができるようになるはず、とのことでした。ただしこれは地元出身の観客の話ですが(希望的観測)。

      引用  返信

  • @だいあんさま
    コートカバーの事を聞こうとコメント書く前に更新かけたらすでにだいあんさまのコメントが!
    やはりかかっていないのですね…。コートドライに20〜30分は楽観的過ぎるのではないかと思います。
    起きている自信がないです。お弁当作りで5時起きの母ちゃんには夜中の観戦はただでさえ辛いのです。

      引用  返信

  • @ROM さん
    そうですよねー、楽観的すぎますよね。
    お弁当作り、お疲れ様です。きっとおいしいんでしょうね。お腹が空いてきました。
    やることがないので食事の話をします。
    全米オープン会場内のFood Villageで購入できる食べ物は確かに高・く・て・ま・ず・いのですが、レストラン(一般向け、USTA会員向け、スポンサー向け)ではもっとましなものがあります。
    スペイン料理やモリモトの寿司など。ただし、まあまあ・う・ま・い・が・超・高・いです。以前、出張中の接待で連れていってもらったことがありますが、自費で行く価値があるかどうかは疑問です。
    ですからゆきんこりさんのように持ち込みが賢明でしょうね。

      引用  返信

  • カチャノフはかなり強くなりそうな選手
    シードがつくくらいには数年でくる気がします

      引用  返信

  • @だいあんさま
    ゆきんこりさまの中華の話は笑えました。
    本当に中国人はどこに住んでも中国語で押し通しますよね〜。東南アジア在住時、よく中国人に中国語で話しかけられ、英語なら…と言っても中国語でまくしたてられた事がなんどもあります。ここどこだよ状態。
    中華はどこでも安定の味です。

    お弁当は毎日ですし、うちの子はアレルギーもあるのでマンネリです。あー2日目にしてすでに挫折しそうです(T ^ T)

      引用  返信

  • カレン カチャノフ、クヅネツォフを先頭に ユーズニー 以来の 期待の新鋭。バルセロナで バティスタ アグー に勝ってます。3/5 なので 何か起こっても 落ち着いて 勝ち切ると思います。チャンスのリズムに乗らせないで テキストブック % プレーで ロボティックに 通過。ロシアの平原から来たマンモスの生まれ変わりの 頼りにできる感じが良い印象です。昼前に雨模様なので 遅れるコトは有り得ますが 昼過ぎに上がる筈です。錦織圭のスピードに何処までついて行けるかのコントラストが見どころデス。

      引用  返信

  • だいあんさん、

    実はあのプルコギ丼は韓国のブースで買ったんですよ。$15。$15の価値はないけど味は普通に美味しかったです。私はUSTAの会員なのですが、そのレストランは行ったことないんです。今度行ってみます。そして今日、なんとまさかの自宅TV観戦です! 天気や仕事やこれからの勝ち進めるだろう予測とのバランスを考慮して、休むなら今日!と決めましたのです。が、残りの圭マッチは全て行きますよー。ということで、油断はできませんが今日は必ず勝っていただきます! 現地に行かないかわりにツイッターの方で英語解説の訳を時々長そうと思います。

    節穴さん、パーキングの名前ありがとうございました。使わせていただきますネ。土曜日の圭マッチ後にk+nycさんと待ち合わせします。私とk+nycさん、二人の女性が節穴さんに会いたいと熱望していますので是非いらしてくださいませんか?だいあんさんも他の方もよろしければ是非。場所はまたお知らせします。

    あ、中華でしたら自宅へテイクアウトしたのでした。他の大会は食べ物持ち込み禁止でとてもキビシイところが多いので、そのクセで全米にもあまり持ち込もうと思わないのですが、逆に全米ではできちゃうんですよね。その方がお財布には優しいです。ROMさん、そうなのです、アメリカの公用語である英語が通じないがためにパンを買えなかったって不思議ですよね。

      引用  返信

  • WOWOW見るとほとんどやんでますね。
    日本の深夜1時以降に開始するそうです。

    コートを乾かす車が入ってきました。

      引用  返信

  • 😊 よしっ準備始まってますね、ヨロシク頼むよ〜天気〜 ♪ p(^_^)q 圭君、頑張れ〜 ! !

      引用  返信

  • @ゆきんこり さん、
    プルゴギは韓国のブースで買われたんですね。15ドルの価値はないけど普通に美味しい……というご感想、納得できます。
    今日は自宅観戦ですか。2週目も引き続き観られる方々には休みも必要ですよね。
    節穴さんやゆきんこりさん、k+nycさんにお目にかかりたいところですが、私は土曜にNYを出発してしまうので(T_T)残念ながら……来週月曜朝に、どうしても欠席できない会議が入ってまして……また次の機会(全豪か来年の全米?)に、ぜひ。

    コートがだいぶ乾いてきました。観客も増えつつあります。

      引用  返信

  • 雨雲レーダー確認。大きな雨雲は抜けました。もしかしたら小さい雨雲がかかってぱらつくことはあるかもしれません。
    錦織選手の試合が中断しませんように!
    あとは煎餅かじりながら祈るのみ!
    2日連続して麩料理は作れません(;^_^A

      引用  返信

  • だいあんさん、ゆきんこりさんほか現地組の皆さま、詳細情報ありがとうございます。来週行くので助かります。
    ところでワゴンで綺麗なオネイサンが売っているGREYGOOSEのカクテルは今年もありますか?
    あのグラスはお土産にもいいし美味しいので今年も何杯か購入しようと思っています。
    はい、オネイサンとの会話もしたいです。

      引用  返信

  • おは、ヨーグルト❕
    先ほど、12時に目覚ましでお夜寝?からしぶしぶ目覚めましたら、雨サスでしたので、トーゼン、こちらを拝読。
    ROMさん、5時起きでは、無理なさらずに。
    まだ、先は長いです(と期待💚)。
    だいあんさん、ゆきんこりさん、最新現地情報を有難うございます🍴❤️
    USTA会員のレストランなんて、ゆきんこりさんしか行けませんからね。機会あれば、レポよろしくお願いします🙇
    だいあんさんは土曜日機上✈️の人で、残念ですが、どうぞ、皆様がめぐり逢えますように🙏あじゃこもお祈りしてますよ!
    ブオさん、そうです!このワチャワチャ感、私も長〜く味わいたいでーす❕

      引用  返信

  • Kazu@JPN さま

    Grey Goose Honey Dues ですね! 今年もありますよー。おいしいですよね。
    レシピは普通に公開されていますので問題ないはずですから言っちゃいますが、ウォッカ、レモネード、クランベリー酒、そしてガーニッシュにメロンですね。観戦中にぴったりのお味です。ワゴンの他に新しいグランドスタンドの下が広々とした素敵なバーになっていてそこでも売っています。

    だいあんさま

    そうですか、残念ですがまた来年是非!

    あじゃこさん

    そうかあ、考えてみればUSTA会員特典のご報告をここでする方は多くはなさそうですよね。承知しました、レストラン行ってみます! こんなことばかりしていてテニスコーチからとうとうメールが来てしまいました。See you on the 5th, とか日にち指定で〜。でもその日は4回戦が〜(^_^;)。

      引用  返信

  • ROMさんの「母ちゃんの麩」
    micchi 師匠の「勝っちゃう濃厚豆腐」どちらも最高です♪
    いつも楽しい応援フード、ありがとうございます!

    現地観戦組のみなさま、楽しいレポートと現地情報をありがとうございますm(__)m

    ロシアの若手、カレンカチャノフとの初対戦、さっくり貫禄勝ちを期待します!
    お天気の神様、中断なしでお天気が持ちますように、何卒、宜しくお願いします🍀

      引用  返信

  • おにぎりせんべい、関東では売ってなくて悲しいです。
    今日もさっさと勝ってほしい~~

      引用  返信

  • なんか妙な帽子のかぶりかたのお蔭で、五月人形の鍾馗さまの様なカチャノフ!若さが弾けてさすがボールに伸びがあります。が、圭くんの経験が勝ってセットアップ!

      引用  返信

  • だいあんさん、ありがとうございます。
    自宅でも作ってみます。このグラス大きいし綺麗だし割れないし特に夏はたいへん重宝してます。
    USTAのレストランあるんですね。会員先行発売のために今年入会したのですが、結局サイトにつながらず一般で購入してガッカリしてたのですが使い道がありそうでよかった。会員カード持っていこーっと。

      引用  返信

  • @Leさま
    おにぎり煎餅、東京で普通にスーパーで売ってますよ?私は西友で購入d( ̄  ̄)

      引用  返信

  • あー、だいあんさんじゃなかった、ゆきんこりさんだったんですね、失礼しました。
    雨サスですね。現地組の皆さま、風邪ひかれませんように。

      引用  返信

  • @Kazu@JPNさん
    はい、Grey Goose情報は私ではなくゆきんこりさんでした。
    今、雨宿りも兼ねてアーサーアッシュスタジアムでマレー対グラノリェールスの試合を観戦中。マレー相変わらず強いです。
    USTAは私も今年から会員になりました……が、これがアメリカ在住の親戚からのプレゼントでして、自分で払っていません。💦大人のくせにお恥ずかしい限りです。
    私は5月に会員限定の最速販売でチケットの一部を入手したのですが、一般発売になってからの方が良席が出てきたような印象を受けました。
    会員向けチケットをWill Callで受け取った時に、レストランのGA入場券(1日ごと)がついてきました。「有効なチケットとともに提示すること」、と記載されているので、もしかしたらこの入場券なしで会員証だけだと専用レストランには入れないかも……ダメもとで訊いてみたらどうでしょう。

      引用  返信

  • だいあんさん、アドバイス有難うございます。
    USopenにメールで問い合わせてみます。
    その様子だと会員向けチケットの保持者だけかも知れませんね。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。