デ杯プレーオフの対戦相手はイスラエル!

デ杯ワールドグループプレーオフ(9月14日~16日)のドロー抽選が行われ、日本はイスラエルと対戦することが決まりました。

Davis Cup – Articles – Draw made for World Group play-offs

全ての対戦は以下の通りです(太字は開催国)。

カザフスタン vs ウズベキスタン
ドイツ vs オーストラリア
日本 vs イスラエル
スウェーデン vs ベルギー
カナダ vs 南アフリカ
ロシア vs ブラジル
イタリア vs チリ
スイス vs オランダ

この顔ぶれを見て分かるように、いい対戦相手を引き当てました。しかもホーム!
有明で行われるのではないかと思っています。

8 件のコメント

  • 団長様

    教えて下さってありがとうございます!

    ホーム開催とは…すごくうれしいです!

    また、絶対応援行こっ!!

      引用  返信

  • ダブルスは強そうなんで、シングルスで3勝稼げるか、がポイントでしょうか。

    半年近く先なんで、そこまでにどれだけ戦力充実できるか、ですね。今後のことも考えると、ダブルスでも勝負に持ち込めるようになれればなお良いんですが。

      引用  返信

  • 楽しみですね~。
    選手のレベルで比較すれば日本が有利かな?
    とも思いますが、ランキングどおりにいかないのがデ杯。
    自国開催の利を生かして、協会も万全の体制で挑めるような環境づくりを、そして選手も大きなケガをしないよう実践を積んでいってほしいですね!

      引用  返信

  • 圭くんの全豪活躍で、久しぶりに
    日本でもテニスへの注目が集まってきているので
    そこで、またまたデ杯プレーオフ日本開催は
    とても嬉しいことですね。
    あのロジャーさんとバプリンカさんを擁するスイスが
    プレーオフとか、うそみたいです。
    それだけ、デ杯ワールド・グループは
    すごいということなんですね~
    9月に向けて日本勢の面々が良い時間を積み重ねられますように!

      引用  返信

  • また盛り上がりますね!!! チャンス大有りです! で、持論なんですが、日本にもダブルス専門でツアー戦う選手出てきてほしいですね! ダブルスのほうが日本人には合ってる様に思うのですが・・・ やはり選手のみなさんシングルスのランキングでナンボの世界なんでしょうね~ 

      引用  返信

  • 願ったり叶ったりの相手国・開催場所ですね。
    またホームで応援できるの、とても嬉しいです。どこまでも応援に行っちゃいます!(有明だといいな)

    namicchiro さん、そうですよね。選手やチームのために協会には頑張って貰わないと。

    イスラエルはダブルス強そうですが、日本も様々な組み合わせで試合出てますから、誰と誰のペアになるかはわかりませんが、いい競り合いを期待します。

    現在TOP100に圭・豪・竜の3人も入っているのもいいですね。杉田選手も頑張ってますし、9月のプレイオフに向け、日本チーム頑張れ!!

      引用  返信

  • ホーム開催うれしい。今回は絶対応援に行こうと思います!
    秋は日本でテニス観戦三昧ですね!

      引用  返信

  • こんばんは!
     
      デ杯・・・日本開催~ばんざ~い!(^^)!
      
       2月に行けなかったので、ぜった~い応援行きます!!
       
         皆さんおっしゃるとおり、有明だといいなぁ♪
      
           9月まで、これで頑張っていけるぅっ(^^♪
           
       もう、ホテル&航空券予約しよっと!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。