「テニス活性化委員会」が発足していた!

千葉の柏の葉インドアテニススクールに所属していらっしゃる中澤一男コーチのブログ、「新・汗っかきコーチブログ」で知ったのですが、

テニス活性化委員会

なるものが発足していたようです。

汗っかきコーチさんのブログの該当記事

テニス活性化委員会とは?

テニス界を明るく元気にするために、テニスクラブやテニススクールの事業者で組織する社団法人日本テニス事業協会とテニス用品メーカー9社(アメアスポーツジャパン株式会社、S R I スポーツ株式会社、株式会社ゴーセン、ダイワ精工株式会社、株式会社ダンロップスポーツ、東亜ストリング株式会社、ブリヂストンスポーツ株式会社、ミズノ株式会社、ヨネックス株式会社)が協力して2008年4月より『テニス活性化委員会』(Committee of Activating Tennis 略称「COAT」)をスタートさせました。

テニス活性化委員会Webサイトより

汗っかきコーチさんのところの記事の言葉を借りますと、

「日本のテニス界を他のスポーツに負けないメジャースポーツに盛り上げたい」
「テニス人口を更に拡大したい」
「強い選手をもっと輩出し、世界で活躍して欲しい」

という思いから発足した組織だそうです。

今のところの活動実績は

  • 草の根テニス普及事業の情報収集と提供/2009
  • 女子大生対象のテニスに関する意識調査/2009
  • 「テニススマイル」「テニス活性化委員会」ホームページ公開/2009
  • 日本のトッププロ5選手の協力による、テニス普及ポスターの製作・配布/2009
  • 「始めよう!続けよう!もっとテニスを!!」 スローガンの制定/2009
  • テニスカムバックインテンダー調査(インターネットによるテニスに関する意向調査/2008)

ということだそうですが、「テニススマイル」というサイトの運営が、普及活動に一役買うことになりそうです。
http://www.tennissmile.jp/

「テニススマイル」スクリーンショット

このサイト、テニスをこれから始めてみようという人にとっては良いガイドとなると思います。

大変よくできていると思います。

「はじめよう」メニュー

そして今月、錦織圭、松岡修造、杉山愛、クルム伊達公子、国枝慎吾という日本を代表するテニスプレイヤー5人の写真が一緒に収められたポスターを作成、配布したそうです。

きっとみなさんの地域のテニスクラブやテニスショップでもご覧になることができるのではないでしょうか。

テニスファンにはヨダレがでるようなポスターですな・・・。

ほしいっ!!!!!

今のところ、末端のテニス愛好家まで届くような活動はしていないような気がしますが、これからいろいろイベントなどを企画していくのでしょうか。

趣旨に賛同して、協力したいという思いもあるのですが残念ながらホームページに連絡先もなく、まだまだこれからなのでしょうかね。

社団法人 日本テニス事業協会あたりに連絡すればよさそうですが)

テニスを愛し、何かテニスのために活動したいと思っているテニス愛好家にとっては、待ち望んだ組織ではないでしょうか。

少なくとも、ワンコイン制度よりはずっと受け入れやすいし、有意義だと思います。

汗っかきコーチさん、有益な情報をありがとうございました。

実は柏の葉では汗っかきコーチさんとも1回、練習させてもらったことがあるのですがw 正体は秘密ですwww

アットホームでとてもいいクラブです。バーベキューなど楽しいイベントもありますし、フットサルコートも併設。環境も静かで(場所が分かりづらいとも言うw)、お勧めのクラブです。

またお邪魔させていただきますね。名乗らないと思いますがw

7 件のコメント

  •  えぇぇぇ~~っ!!!(ほんとに、声を出してしまった! ちなみに、夜中の3時なのに。。。)
    netdashさん、うちのコートに来てくれたことがあったんですかぁ~??  しかも、練習した事がある???
    過去の練習したことのある方を思い浮かべたけど、全くわかりません。。

    改めて、「テニス活性化委員会」の記事を使っていただいてありがとうございます!! 私のブログの内容は、netdashさんのしっかりした内容と違い、お粗末なものですが、でもそれを拾ってくれて記事にしてくれたことによって、テニスへの普及活動が更に広がったことを考えれば(netdashさんのブログの認知度を考えればなおのこと)、記事にして良かったと思います。

    ちなみにこのポスター、全部で4枚届きまして1枚はスクールに貼っておりますが、あとの3枚は近日中に営業がてら、テニス施設ではないところに貼ってもらう予定です。

    netdash・・・いや、団長さん! 1枚あげますよ! 取りに来ていただければw フフフww

    このポスターの写真の画質がいいのか、肌質などもはっきりとわかります。 錦織選手の写真は、試合直後か練習直後かはわかりませんが、いい汗かいてる写真です。 二ヒヒww

    ・・・連絡お待ちしております!

    というのは冗談で、お送りいたしますよ! 宣伝してくれたお礼です。 もし良かったら、ほんとに連絡ください。正体がバレないようにでもいいので♪

      引用  返信

  • はい。バーベキューとかやっていることを知っているということは、それが開催されたときに行っているということですね~w
    はい、思いだしてくださいw

    2回行ったかも?よく覚えてません。

      引用  返信

  • ポスターですが、欲しい!と思ったのですが、テニス施設以外のところに貼るということなら、我が家に貼るよりはその方がずっと有意義でしょうから、お気持ちだけありがたくいただいておきます(ほんとはほすぃ!)。我慢我慢。

      引用  返信

  • 一時期この会の会合に参加していました。
    当時は案は挙がれど、どれを実行したらよいものか・・・
    という感じでした。
    いつの間にHPが出来てたんですね。

      引用  返信

  • あくたれさん、コメントありがとうございます。

    確かに「普及」と一言で言っても、具体的にどうすればいいかは難しそうですね。手探りにならざるをえない部分がありそうです。

    でも「その心意気や良し!」で私はこういう活動が立ちあがったことは大変うれしいなあ。

    一般人の参加というか協力というか、なにか市民パワーを活用できるしくみができませんかね。

    私は草トーをすべてランキング対象にするとか、クラスわけをするとか(いずれもフランスがモデルです)いいと思うんですがね。

      引用  返信

  • 日本テニス事業協会の会長さんがすごい人です。
    この会長さんが、実質参加メーカーのほとんどを
    引っ張って巻き込んだ形なので。

    団長さんの案に近いものとして、ITN(国際テニスレイティング)の
    普及案が挙がってました。
    草トーも対象にし、スクールでもある程度のランクまでは
    付与出来るようにする、という案です。

    お偉い方が終結しているので、やることがはっきりすれば
    動きはいい勢いで広まるのではないでしょうか。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。