ランキング試算(2016年10月24日付)

ランキング試算(2016年10月24日付)

現在ポイント 4650 本年の対戦成績 52勝16敗
現在ランキング 5 (-1)
本年記録 年初 8位   最高位 4位  最低位 8位
生涯最高位 4位(2015.03.02) 生涯最高ポイント 6385(2015.08.17)
トップテン在位週間 113(最初2014.05.12)
現在継続週間 110(2014.09.08) 過去最高継続週間 110
現在レースポイント 4360  レースランキング 5位 (+0)


3位の選手とエントリーポイント   Stan, Wawrinka (Sui) 5,820 

5位の選手とエントリーポイント   Kei, Nishikori(Jpn) 4,650

10位の選手とエントリーポイント  Tomas, Bedrich (Cze) 3,300

11月一杯は、毎週ですが、金ー月道日は時間が取れません。
メヒコ余談を少しずつ書いてます。

今週は何処にも参戦しません。

24日付け 17日現在 4650 5位  4360 5位

今週は250大会ですので、どちらも十分な差がありますので、
順位も得点も変化ありません。

トップポイント

10月24日付けポイント10日現在
1 Djokovic 12540 不参戦 ○ 12550
2 Murray  9345 不参戦 ○ 9355
3 Wawrinka 5730 不参戦 ○ 5740
4 Raonic  4600 不参戦 ○ 4610
5 錦織   4650 不参戦 ○ 4650
6 Nadal   4380 不参戦 ○  4380
7 Federer  3730 不参戦 ○ 3730
8 Monffils  3635 Stockholm △ 次2回戦 3635
9 Thiem 3250 不参戦 ○ 3250
10 Berdych  3060 不参戦 ○ 3060
11 Cilic   2690 不参戦 ○ 2690
12 Goffin  2600 Antwerp △ 次2回戦 2610
13 Kyrgios 2460 不参戦 ○ 2460
14 Agut   2445 Moscow △ 次2回戦 2445
15 Ferrer  2000 Antwerp △ 次2回戦 2000
16 Tsonga  2160 不参戦 ○ 2160
17 Dmitrov 2035 Stockholm △ 次2回戦 2035
18 Pauille  2016 不参戦 ○ 2036
19 Gasquet 1905 Antwerp △ 次2回戦 1905

レースランキング
1 Djokovic 10240 不参戦 ○ 10250 Q
2 Murray  8185 不参戦 ○ 8185 Q
3 Wawrinka 4970 不参戦 ○ 4980 Q
4 Raonic 4690 不参戦 ○ 4690 Q
5 錦織  4360 不参戦 ○ 4360 Q
6 Monfils 3355 Stockholm △ 次2回戦 3365
7 Nadal 3290 不参戦 ○ 3300
8 Thiem 3205 不参戦 ○ 3205
9 Berdych 2870 不参戦 ○ 2880
10 Goffin  2465 Antwerp △ 次2回戦 2475
11 Cilic  2580 不参戦 ○ 2590
12 Kyrgios 2415 不参戦 ○ 2425 
13 Agut  2340 Moscow △ 次2回戦 1750
14 Federer 2130 Finalも不参加 2130
15 Pauille  2016 不参戦 ○ 2016
16 Tsonga 2070 不参戦 ○ 2070
17 Dmitrov 1900 Stockholm △ 次2回戦 1910

2016年度 USシーズン以降

10.24 Basel 500     昨年不参戦ですが、追い込みのため。
10.31 Paris MS 自動DA 11.06が年度末(エントリー=レース) -290

[参考] 2016. 10.17  日本人ランキング(100点以上)

 5 Nishikori 4650 
86 Sugita   671
96 Daniel   647
101 Nishioka  618
125 Soeda  490
159 Ito    374
189 Moriya  296
219 Santillan 242
235 Kibi   225
254 Uchiyama 208
366 Sekiguchi 123
411 Uchida 103

36 件のコメント

  • 何方でしかか最初に記事がダブルでアップされているとコメントくださった方。

    今、トイレに戻ってちょっと見て見ました。確かに二つ、中身はほんの少し修正してありました。そちらにコメントくださったのですが・・・

    で、見て見ると24日付けが二つあり、最初の方を選んでゴミ箱に入れました。
    再度、見て見るとゴミ箱に入れた方が残っていて、それも消しました。

    結局24日付けがなくなってしまいましたので、
    再度最新版をアップし直しましたので、
    コメントくださった方のお名前も何もなくなってしまいました。
    済みません。この騒ぎで1時間も経ってしまいました。
    さぁ、大急ぎ、頑張らなくちゃ。

      引用  返信

  • ケイメヒコ様
    お忙しい中ありがとうございます。今日1日、頑張ってください(^^)。

      引用  返信

  • それは私ですd( ̄  ̄)

    お忙しい中、ランキング試算更新&トラブル(?)対応ありがとうございます&お疲れ様でしたm(_ _)m。日本とは全く違うネット環境の中、毎回本当に大変だと思います。無理のない様にお願い致します。
    ゆーっくりでいいので、メヒコ余談のアップ楽しみにしております。

      引用  返信

  • 厳しいとは思いますが全豪第4シード目指して頑張ってほしいですね!ラオニチの失効が少ないのがかなりキツイですが( ; ; )

      引用  返信

  • 何気なくランキング表を見てて、ほんの5〜6年前はポイントが4桁になった事で一喜一憂していたのを思い出しました。50位前後の頃でしょうか。現在のそのランク及びポイントで20歳前後の選手を思わず探してしまいます。コリッチ、エドモンド、カチャノフ、フリッツ、モンテイロ…なんだか応援したくなりますね。そう考えるとキリオスとズベレフは超越的!いろいろあるけどキリオス頑張れ!

      引用  返信

  • としぼう様
    言われることよく分かります。錦織選手が2000点を超えた頃は、あとどれくらいでトップ10に届くなどと皮算用をしたことを覚えています。キリオスは、本当に大変そうです。いくら自分で蒔いた種とは言え、本人もここまでの制裁があるとは想像していなかったのかもしれません。錦織選手は、IMGを中心に多くのサポートを受けていましたから、その辺りが環境の違いとして現状に表れているのかもしれません。彼は、素晴らしい才能があるだけに、このまま終わって欲しくないと思います。私も「キリオス頑張れ!」です。

      引用  返信

  • 本サイトのランキングが7位から5位にやっと上がりました!
    早くあげてくれないかなあとずっと待ってました。(笑)

      引用  返信

  • マレーの1位問題と錦織の4位問題が昨年までにはなかったことで、面白い!
    マレーにとって得意とは言えないインドアで、クレーのように苦手克服出来るかと、ジョコのコンディション次第。
    錦織はもうラオとの一騎打ち。ただラオのインドアは、記憶してる限り2014パリ以外さっぱりなんで、正直逆転出来る可能性の方が高いと思います。直接対決があるとしたらファイナルRRで同じグループに入るくらいかなぁと。

      引用  返信

  • @よよよ
    やはりマレーはインドアが苦手なんですか。なぜなんでしょう。素人ながら全米の準々決勝を見てどえらく屋根が閉まるのにこだわるなーと思いました。屋根が閉まるのが嫌だったんですかね。ちょうど聞いてみようかなと思っていた所なんです。ラオニッチもインドアが苦手なんですか。お尻の調子さえ良ければなんか期待してしまいますね。

      引用  返信

  • 赤黄色様
    別記事で、ナダル欠場を知って、私も同じことを思いました。また、WTFにフェデラーだけでなくナダルの姿がないことに寂しさを覚えるのと同時に少しずつですが、確実にテニスの勢力地図が動き始めていることを感じます。ラオニッチ、錦織、ティエムが新しい顔として、定着しくれることを願っています。

      引用  返信

  • @赤黄色さま、@ヒデキリさま
    ナダル選手本人が上海敗退後に早期終了を匂わせたコメントされていましたね。二連続での欠場は寂しい限りです。
    常連の二選手の来シーズンの復活を祈りつつ、今年は誰があと3枠に入ってくるのか楽しみます。いつもと少し違うメンツのファイナルズがどうなるかワクワクします。

      引用  返信

  • @赤黄色さん、
    @ヒデキリさん、
    私も今、ツイで知って、めちゃくちゃショック😨⤵
    本当に、なんて淋しいファイナルなんでしょう😱⤵
    二人共、しっかり完治させて、来年は完全復活、お願いしますm(__)m♥

    しかし、これって、近い将来の予習だよね~(ノ_<。)ウウウ←まだまだ受け入れがたい自分がいます( ノД`)…💦
    あああ、いつの時代も、王者が去るのを見るのは、めっちゃつらい~😢😢😢⤵⤵⤵

      引用  返信

  • おけい様
    マレーについては明確な理由は正直わかりません。
    ただ素人ながらの推測だと、インドア独特の球の反響音とかスピード感とかが、神経質なマレーには気になってしまうのかもといったところです。
    全ては来週のバーゼルウィーンからはっきりするので楽しみ。

    ナダル、、、
    フェデラーナダル時代を見てきた者からしたら、やっぱり寂しいー

      引用  返信

  • よよよ様
    全く同感です。ナダルのフォアハンドのスーパーショット、フェデラーの華麗なネットプレイ。早く復活した2人のプレイを見たいですね。

      引用  返信

  • ナダル残念です。。。
    前スレに載せましたが、流れていってしまったのでこちらにもう一度貼ります。

    ロジャーがラファのアカデミーに登場
    http://www.atpworldtour.com/en/news/federer-helps-launch-nadal-academy-october-2016

    これを見た時に素敵だなあと思うのと同時に、やはり二人の引退後の様子が頭に浮かんで、少しさみしい気持ちにもなりました。

    でも来年になったら二人ともオラオラ無双状態に戻ってたりしてw。
    そうなることを期待します。まだまだ錦織も含む若い世代には、二人の背中を追いかけて欲しいです。

      引用  返信

  • @よよよ
    ありがとうございます。確かにマレーは音に敏感だなと感じます。技術的なものではなく環境が苦手の原因なんですね。環境は変えること出来ないですもんね。どんなドラマが待っているか。もう少しのがまんです。

      引用  返信

  • http://www.jiji.com/sp/article?k=000000093.000009300&g=prt

    GAORAさん!ありがとう!!!
    バーゼル、パリ連日生中継のみならずウィーンも準決勝、決勝のニアライブ!

    ちなみにバーゼルはBS朝日での放送も決まっています。

    楽天オープン終わってから上海の放送が、野球に邪魔されていつも中途半端で喪失感が半端なかったのですが、元気になりそうです。
    残り3選手…2選手かな?のツアーファイナル出場決定の瞬間が観れたら幸せです。

      引用  返信

  • 😊 ケイメヒコさま
    お忙しい中、ランキング試算ありがとうございます。
    楽しみにしていますが、どうか無理されません様に。

    😥 赤黄色さま、ヒデキリさま、yuriさま
    本当に残念情報でしたが、ロジャーと2人、きっと元気に戻って来てくれる、はずです。
    yuriさん、私も 二人のオラオラ無双状態を期待してます ! ! ウンウン ウンウン d(^_^o) ♪
    引退後の様子なんて頭に浮かべちゃ駄目です〜、泣きそうになっちゃいましたよ〜、yuriさんの仰る通り、まだまだ圭君を含む若い世代には彼等の背中を追いかけて欲しいです。

      引用  返信

  • ROMさん
    テレビ放送の情報ありがとうございます。
    明日CS放送はいる予定です。楽しみです。

    ナダル、フェデラー不在で今季が終わってしまうのは寂しいですね。
    yuriさんの仰るようにまだまだ若手の目標であってほしいです。

      引用  返信

  • れんげさん、つるみさん

    ロジャーとラファの二人の来年のカムバックに期待しましょう!

    個人的にはフェレールさんがいつのまにか18位になってることがさびしいです。
    昨日もエドムンド君にフルセットで負けてしまいました。プレースタイルを考えると年齢的に厳しくなっているのは事実だと思いますが、BIG4と錦織(贔屓目ですw)以外にはほとんど負けなかったファイターフェレールさんにもう一度復活して欲しいです。

      引用  返信

  • インドアは意外と影響ありますよね。その昔、東レパンパシが東京体育館で行われていた時(←ずいぶん昔だなぁw)見たことがあるんですが反響音が結構独特ですね。錦織くんにとっては、大嫌いな風の影響がなくなるのと天井のせいでサーブのトスが安定しやすいから結構得意な気がします。そういやO2アリーナもインドアじゃないか!

      引用  返信

  • ヒデキリ様
    フェデラーナダルを超えるライバル関係は、今後自分が生きてるうちに現れないだろうなと思ってます。
    来期を待つのみ、ナダルは全仏、フェデラーはWBにピークを持って行くと思うんで、そこで完全復活を期待!でも優勝は錦織に譲って!

      引用  返信

  • ナダルの今季終了表明、予感はありましたが残念です。
    しっかり、手首の怪我治して、来シーズン元気に復活してほしいです。ブリスベンでラファのプレーが見られますように!
    (1月9日のシドニーのエキシビはどうなるのかな。圭くんとラファのダブルス、楽しみにしてたんだけど…。)

    フェデラー、ナダルのいないWTFは寂しいですが、誰があと3枠を勝ちとるのか、新しい顔ぶれのファイナルズも楽しみです♪
    セルフィー担当は、誰になるかな^^
    圭くんには、最低でもラウンドロビンは勝ち上がってもらい、年末4位、決めてほしいな!

    鬼に笑われる来年の話しですが、ブリスベン、WOWOWさんで放送してくれるんですね^^

      引用  返信

  • マレーがインドアを苦手にしている、というコメントがいくつかありますが、はたして??
    デ杯でイギリスはインドアハードを好んで会場にしています。間違いなくマレーの意向かと。
    今年の日本戦で使ったバーミンガムや、グラスゴーのエミレーツアリーナはほとんど本拠地化しています。

      引用  返信

  • 別スレですが。

    ぼうずさま、優勝見えました?そうですよね! マスターズ優勝もGS優勝もスキップしたって、いきなりファイナルズ優勝したっていいわけです!ウフフ。

    MIYAさん、ロンドン入り、水曜夜とは大会開催前のですか? どちらにしても、もしも行かれることになったらDMさせていただきますね。行かないかも〜です(^_^;)。

    おけいさま、れんげさま、ありがとうございます。おけいさま、マレーの屋根嫌いに関して、9月10日、全米でマレーに勝利後のテニスchから得た情報を自分がツイートしていたのを見つけました。それによると「屋根が閉まると圭の打つ音が聞こえない、客席がうるさい」と文句があったそうです。コンタクト音によってスピンのかかり具合もはかっているのでやりづらいと感じたのかもしれません、とのこと。アーサー・アッシュの場合、私は屋根がしまった状態はワウリンカとのセミファイナルで経験しましたが、クーラーが効いてきたのが有利に働いたのは圭でしたので、パワーとスタミナで上回る選手にとってみたら、屋根もクーラーもいらないから(自分は我慢できるから)、相手を弱らせてくれ〜、という思いもあるのでしょうかね。ちなみに音が響くので会場だとインタビューの声もとても聞き取りづらいです。

    一方、デ杯一筋さんのおっしゃる通り、イギリスチームがインドアハードを好むのはマレーの意向、という情報も聞いたことがあります。

      引用  返信

  • @ゆきんこり さん
    >ぼうずさま、優勝見えました?そうですよね!

    はい。
    錦織くんに必要なのはフレッシュな体とジョコ、マレー、ワウリンカに当たらないくじ運です!
    WTFならラウンドロビンで1回負けても優勝の可能性ありますし、この際、真っ向勝負はやめときましょう(ジョークですよ!)
    MSもGSも優勝ないのにWTF優勝したらかっこよすぎます。

    マレー、インドア好きだと思いますけどね。
    錦織くん&インドアという組み合わせがいやなのでは?
    O2アリーナもアーサー・アッシュもインドアですから嫌な思い出しかないでしょうし。

      引用  返信

  • マレー、敗因を聞かれて、(あえて挙げるなら)屋根が閉まったことが要因で、反響音が気になって…ということかと思ってました。勝っていたら、音のことはさほど気にしていなかったかも?

    デビスカップですが、有明でやるなら、晴れれば屋根は開けるんですか?
    2月頭、すごく寒い時期だし、屋外コートは選手も応援する方も大変そう…。
    それも日本側が選べるということですよね?

      引用  返信

  • @lei様
    今度のデ杯でも、屋根は閉めたままだと思います。
    イスラエル戦でのしくじり以来、デ杯会場として使うときは屋根を開けてないですし、錦織選手をはじめ、選手はインドアを望んでいるようです。

    先日のウクライナ戦もJTAはインドアハードでやりたかったようですが、有明が女子の大会で押さえられていたので、仕方なく靭にしたのだとか。

      引用  返信

  • おはようございます♪

    本来はフォーラムのネタなのですが、ビッグニュースなので、こちらでもシェアさせてください。大坂なおみ選手がWTA Newcomer of the Year (WTA新人賞)を獲得しました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ 日本人女子初です
    http://www.wtatennis.com/news/article/5993867/title/osaka-wta-newcomer-of-the-year

    過去の受賞者のリストを見ると、錚々たる顔触れで、彼女の未来を暗示しているようです。混戦状態の女子ツアーですので、来年はビッグタイトルも期待できるかもしれません。とにかくおめでとう*\(^o^)/*

    追記 本来であれば前の記事につけるべきコメントでしたね。書き直すのも面倒なので、こちらで失礼いましますm(_ _)m

      引用  返信

  • @MIYAさま
    大坂なおみ選手新人賞ですね!本当に今年の活躍はめざましかったと思います。来シーズンはさらなる飛躍の年にして欲しいと思います。そのうちWTAツアーファイナルズにも!!と妄想膨らみます(//∇//)
    男女揃って出場となれば大快挙ですよね?

    ケイメヒコさま申し訳ありません、私もお返事わかりやすいようにこちらにコメントつけさせて頂きましたm(__)m

      引用  返信

  • @ゆきんこり さん
    お返事遅くなりました(ケイメヒコさん、またもやこちらの記事にお邪魔して、失礼いたします)。当初は大会初日〜3日を観るために、土曜IN・水曜OUTの予定でしたが、友人が準決勝も観たいとのことで、16日水曜IN・20日 日曜昼OUTになりました。DMお待ちしますね(^_−)−☆

    そして、他の読者のみなさま、連投&個人的な書き込みで失礼いたしましたm(_ _)m

      引用  返信

  • @ゆきんこり
    いつも興味深い記事ありがとうございます。「圭の打つ音が聞こえない 客席がうるさい」それはお互い様ですよねー。錦織選手が素晴らしかったということですね。
    全米のセンターコートで生観戦できるなんて羨ましいなんてものではありません。私には夢のまた夢の世界です。どうぞこれからもゆきんこりさんの観たこと感じたこと教えてくださいね。

      引用  返信

  • マレー選手は錦織選手が相手だと特にナーバスになるのかな?
    研究と対策も徹底的にやってるみたいですし・・・
    絶対に負けたくない相手の一人というか
    もっと若手の選手とかランキング的にもうちょっと下の相手とかに負けるよりも嫌なんじゃないかと思います。若手の下位選手とかだとその時の勢いでとか調子が悪かったとか、たまたま負けたでかたずけられるけど、錦織選手に負けることはマレー選手自身の気持ちの中でそういう風には片付けられないもっと大きな意味を持ってるのかなと思います。ジョコビッチ選手にもそんな感じをうけます。
    トップ二人を脅かす存在!ほんとに楽しみです。

      引用  返信

  • @つるみさん、
    激しく同意します🎵O(≧∇≦)O♥
    二人とも、(ロジャー・ラファ・ワウもで五人かも❗)圭に負けるとトップの座を取られちゃう感覚なのかな?と、勝手に妄想膨らませています~❗(*≧∀≦*)♪♥ウフフ

    何としても年末4位、もぎ取ってくれ~❗(`ー´ゞ-☆ピシッ♥
    そのためにも、先ずはバーゼル初制覇ですよね~❗(*^ー^)ノ♪♥

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください