ランキング試算(4月18日付)  ケイメヒコ

錦織選手のランキング関連データ 4月11日 現在

現在ポイント 967   本年の対戦成績 13勝7敗(含む予選など 14勝8敗)

現在ランキング  48位(+13) 本年年初 98    本年最高位 48位

現在45位の選手とそのポイント  Lu, Yen-Hsun (TPE)   1027

WC           年間  5枚  使用数 0枚 残り 5枚

今週はMonte CarloのMSです。

Fish戦くらいのできをその後の試合にも期待しましたが、サーブが入らないと組み立てがうまくいかないのか、決勝は残念な結果に終わりました。しかし、年初の目標の一つを達成したことを喜んであげたいと思います。

今週は参戦しませんので、18日付け失効点後のベスト18が962点です。上から下に行く人はSeppi、下から上に行く人はMalisseで基礎点の順位は48位で変わりません。しかし、この近辺の選手がたくさん参戦しているので、越される可能性が高いです。数が絞られてきてから書きたいと思います。

今後の予想スケジュール(錦織選手のエントリー状況)です。
実際にどの大会に参戦するかどうかは本人側からの発表を待たなければなりません。DAできたら必ず参戦ということは体力的に無理がありますので、何処を選ぶか興味のあるところです。

クレーシーズン

4月18日 Barcelona 500 56Draw DA
4月25日 Belgrade 250 28Draw DA
5月 2日 Madrid MS 56Draw 19 OUT
5月 9日 Rome MS 56Draw 20 OUT
5月16日 Nice 250 28Draw エントリー申請していません
5月23日 全仏 GS 128Draw (4月13日頃判明。ストレートDA確実)

短いたった3大会の芝シーズン

6月 6日 Queen’s 250 56Draw (4月28日頃判明。多分ストレートDA可)
6月13日 Eastbourne 250 32Draw (5月 4日頃判明。多分ストレートDA可)
6月20日 全英 GS 128Draw (5月11日頃判明。多分ストレートDA)

上位選手について

  • Nadalはどんな成績でもトップキープです。
  • 参戦しないDjokovicをFedererは優勝しても超えることができません。
  • それで1-5位に変化は無いでしょう。
  • Ferrerは加点を得られる準決勝進出で自力6位キープです。
  • Berdychは優勝したとき、Ferrerが準々決勝止まりのとき6位があります。
  • Melzerは優勝したとき、Berdychが初戦敗退していたら7位があります。
  • MonfilsとMelzerの差は150点、準決勝以上で勝ち残ると上に行けます。
  • 参戦していないFishは基礎点の段階で10位です。
  • 11位Verdasco、12位Almagroの差は20点、つまり勝ち残った方が上になります。
  • Verdascoが10位以内に戻るには3回戦進出以上で、Almagroより勝ち残っているときです。
  • Almagroが10位以内になるには準々決勝進出以上で、Verdascoより勝ち残っているときです。
  • Verdasco、Almagroが準決勝進出以上のときMelzer、Monfilsの状況によって色々ですから省略します。

41 件のコメント

  • こんばんは。錦織選手、おしかったですね。これからの全仏、ウィンブルドンとますます期待できますね。今年はとにかく結果重視で、頑張って欲しいですね。上位の大会で、シードを獲得して、一年間のツアーを早くルーティンにして更なる結果をだしていって欲しいです。どのグランドスラムを最初にとるかを予想して楽しんでます。ランキングについてですが、修造さんを抜いたとか抜くとかは、私はあまり比較するのはどうかなぁと個人的には思います。時代や錦織選手との背景があまりにも違いすぎます。
    本当の修造さんについて、知りたい方は修造さんの親友の方のブログを拝見するとよくわかると思います。金太郎コーチ 修造 でググってみてください。また違った印象を持てると思います。
    また、添田選手、伊藤選手と100位周辺に日本男子の選手が集まってきましたのでデビスカップもまた楽しみになってきましたね。かつて、ボブブレット氏が語っていたようになってきましたね。錦織選手の下の世代も確実に育ってきているようですのでさらに楽しみですね。

      引用  返信

  • 決勝戦は残念でしたが、50位以内になれてよかったですね。

    Monte Carloの様子ですが、50位付近の選手がだいぶ敗れています。

    残っているのは 3回戦進出以上が必要なFogniniぐらいです。
    あと準々決勝進出以上が必要なのがNieminen、Gimeno-Traver、Haaseの3人。

    あとの下位選手(結構います)は準決勝進出以上が必要になります。

    なので最高 48位、最悪 56 位という感じだと思います。

      引用  返信

  • みつさんありがとうございます。11日の試合を終わって、案外多くの人が敗退してしまいました。思ったより順位落とさないですみそうかな。次に勝って超えていく人は誰もいません。

    Fognini 3回戦進出 後2つ
    Nieminen、Haase、Gimeno-Traver 準々決勝進出 後2つ
    Stepanek、Gil 準決勝進出 後3つ
    Hanescu 準決勝進出 後4つ

      引用  返信

  • ケイメヒコさん、試算いつもありがとうございます。みつさんの追加速報も知りたくてうずうずしてる事なので実に助かります。

    ところで、Google Chromeの自動更新プラグインの件、うまくいきました? こないだのケイメヒコさんの書き込みの後に情報を載せときました。

      引用  返信

  • ひょっとして錦織は密かにBelgradeのシード権枠で控えの1番手につけてませんか!? 出場者リストを2011.04.11時点のランキングで並べ直してみると・・・

    1. Djokovic, Novak SRB 2
    2. Troicki, Viktor SRB 16
    3. Montanes, Albert ESP 23
    4. Garcia-Lopez, Guillermo ESP 27
    5. Isner, John USA 28
    6. Monaco, Juan ARG 36
    7. Tipsarevic, Janko SRB 37
    8. Lopez, Feliciano ESP 43
    9. Nishikori, Kei JPN 48
    10. Granollers, Marcel ESP 50
    11. Kukushkin, Mikhail KAZ 64

    シード順の決まる2011.04.18付けでは錦織の9番手というのは動かなさそうですが、上位8人の中から欠場者が出ればあるいは・・・ さすがにクレーでこの顔ぶれだとシードをもらえるのともらえないのとではかなり違うような気がします。ベスト8で45点、欲しいなぁ。48位とはこういう点でもスリリングな位置なんですね〜。どこまで楽しませてくれるんだ錦織!

      引用  返信

  • こんばんは。

    錦織も、コンスタントにシードを狙えるところまできたんですね。
    なんだか感動します。

    さて自分はというと…インフルエンザになってしまい、今週いっぱい講義には出れそうにありません。

    昨日から講義開始だったんですが…昨日も病院にいって熱が低いので風邪だといわれ、薬をもらいました。
    ところが今日になって下痢に関節痛も加わって、これは…と思い再び病院へ
    熱も上がっていたので検査してもらうと、2時間かかると言われたにも関わらずあっというまに反応しました。
    幸い激しい頭痛や嘔吐などの症状はありませんが、とんだ大学デビューになりました。

      引用  返信

  • 12日の試合が終わって対象が8人になりました。

    Fognini 3回戦進出 後1つ
    Nieminen、Haase、Gimeno-Traver 準々決勝進出 後2つ
    Stepanek、Gil、Riba 準決勝進出 後3つ
    Gonzalez 決勝進出 後4つ

    ドローからはもう少し最悪はもう少しあがりそうですが、
    確認できていないので、最高 48位、最悪 56位と思われます。

    今日で2回戦が終わります。Fogniniが超えていく可能性があります。

      引用  返信

  • >Fogniniが超えていく可能性があります。
    確かに明日の超える可能性があるのはFogniniです。
    明13日は
    Fognini対Troicki 後1つ 
    対戦1回しかありませんが、0-1で、確かに6-7、5-7と競っています。
    Nieminen対Nadal、Haase対Melzer、Gimeno-Traver対Monfils 後2つ
    Stepanek対Murray、Gil対Mayer、Riba対Cilic 後3つ

    どうなるでしょうね。

      引用  返信

  • ミラクルさんの最初のリンクに、こんなお宝が!!
    ありがとうございます

    WOWOW 録画しなくちゃ!

    >WOWOW「錦織圭 出場試合 
    男子テニスATPツアー セルビアオープン」
    4月27日21時50分~(193ch)

      引用  返信

  •  ミラクルさん、連休中のイベント情報、ありがとうございます。

     添田、伊藤、杉田の3人がこの週にどこにもエントリーして
    いない訳が分かりました。

     会場の施設情報を覗いてみましたが、かなり速そうなインドア
    コートのようですね。

     この翌週に釜山CHがあるのでこの週にスケジューリングされた
    と思われますが、全仏に標準を合わせて既にクレーモードに入って
    いるであろう添田と杉田にとっては、正直少し迷惑なイベントだっ
    たかも知れません。(伊藤は翌週の釜山CHに出場すると思われる
    ので問題無し)

     やはりこの時期にやるのであれば、全仏を意識したクレーコート
    にしてあげてほしかったです。(釜山CHや鈴木選手に対する配慮
    よりも大事)

      引用  返信

  • Stepanek対Murray戦が残ってますが、Murrayはぐずっています。4-0?から4-4に戻されてますね。でも、錦織選手は50位以内が確定してます。

    ひろQさん、
    ダウンロードしただけで、クロムも落としただけです。クロムは使ったこと無いので、今度の実況の時試して見ます。何か難しい設定が必要でしょうか?

      引用  返信

  • Murrayは1ッセット目調子戻したかなと思いましたが、2セット目ぐずってました。でも勝てましたが、問題はVerdascoですね。今回も初戦敗退でした。

    2回戦を終わって、勝ち残ったのはGilだけになりました。明日勝ち越される可能性はありません。復帰大会のMonfilsがアップセットを許すかどうか。
    ま、何れにしても48位最悪49位で終わります。

    Gil対Monfils 準決勝進出 後2つ

      引用  返信

  •  4/18付けが48位か49位ということで、ほとんど下がらずホッとしました。Mastersで勝ち上がって行くのは50位前後の選手達にとっては相当に厳しいということですね。でも錦織ならやってくれる!と信じてます。ファンだからw
     ところで、上の僕のコメントでMadridの予選4番手と書きましたが、KarlovicはProtected Rankingでリストに載ってますので、シード順としては関係なく、錦織は今の順位をキープできれば予選では第3シードというのが正解でした。すみません。しかし仮にシードをもらってもこのメンツだと予選ですでに相当タフな試合になりそうですねぇ。
    http://www.menstennisforums.com/showthread.php?t=180512
     ケイメヒコさん、そうでしたか、Chromeは常用されてはいなかったんですね。僕は自動更新プラグインをインストールしても何度かトライし直さないと機能しなかったので心配になったんです。トラブルがもし発生したら教えてください。

      引用  返信

  • コリコリさん
    三鷹のスクールでのテニスイベントは増田健太郎さんのスクール開設時からの悲願がやっと実現して・・・
    と聞いております。
    3月末に告知があり、私もチケットを購入した一人です。
    確かにこの時期に早いコートでというのは、全仏を考えた時、今の添田君にとって大変でしょうが、迷惑?というのは当たっていないように思います。
    他の3名も含め、増田健太郎氏の思いに賛同した選手たちが参加をしてくれるのだと思っています。

    本当に楽しみです。
    こんなにすごいメンバーが出場するイベントなのに、増田氏は未だに集客に走らなければいけないなんて、もったいない!

      引用  返信

  •  maruさん、関係者のご苦労もお察しせず、的外れ、かつ
    配慮に欠ける表現をしてしまいました。
     
     そういう私も都合が合えば見にいきたいと思っている人間
    の1人です。ご容赦いただければ幸いです。

      引用  返信

  • コリコリさん
    ご容赦なんて、そんなつもりではなかったのですが
    こちらこそごめんなさい!

    全仏・・・圭くん、添田くん、そして予選から出る選手たち
    皆がんばってほしいです。

      引用  返信

  • Gilはとても頑張ってますね。
    次は調子を落としているMurrayですからどうなりますか。

    Gil対Murray 準決勝進出 後1つ

      引用  返信

  •  予選上がりのGilがMonfilsを破ってベスト8に勝ち上がるところをライストで見ました。次のマスターズでは錦織にもこれを期待します! ちなみにMurrayがSimonに勝った試合も見ましたが、足の具合の悪いSimonにMurrayが徹底したドロップ攻めを見せて決まる度に観客から大ブーイングを浴びてました。それでもやり続けてストレート勝ちしたのを見ると、少なくともメンタルは好調のようだなとw
     さて、我らがドドはBarcelonaへ向けて出発したようです。芝シーズンのエントリー状況はまだわかっていませんが、おそらくWimbledonが終わるまではヨーロッパに居続けるんでしょう。向こうへ着いたらまずは何より時差ボケ解消が目標でしょう。錦織ならずとも大抵の人が西から東へ時間をさかのぼる方が逆方向よりもきついと言いますからね。
     さあ、Barcelonaのメインドロー発表は日本時間の今週土曜夜! もう今から僕は落ち着きません!

      引用  返信

  • ニフティのブログで日程の間違いに気付いたというところが
    笑えますね・・・

      引用  返信

  • 公式ブログアップされていましたねぇ。
    日程に気づいてよかった・・・。

    金曜日に4/18付のランキングが決まりそうですね。
    でも50位前後はポイント均衡していますね。
    毎週細かく変わりそう。。

    5月に失効点がありますが、そんなに下がらないところまで
    きているなと感じています。
    そのあと7月まではあまりないし。。

    Masters1000 以外は本戦から出ることができるところまできましたね。
    これからが楽しみです。

      引用  返信

  • ATPトップページの Rankings Movers に載りましたね。
    こういうところに名前が載ると、本人の頑張りが実感できて嬉しいです。
    去年の今頃はチャレンジャー回りをしていたんですから、確実に上昇していますね。

      引用  返信

  • 結局Murryが勝ち、48位をキープできました。これは大きいです。

      引用  返信

  • フェデラーストレート負けしました

    サンプラス信者の団長のコメントを待ってます

      引用  返信

  •  バロセロナ、ロブレドが抜けてモナコがWCで入ってくるため、
    今後の変動がなければシード選手は以下のようになる見込みです。

    1 Nadal, Rafael ESP 1
    2 Murray, Andy GBR 4
    3 Soderling, Robin SWE 5
    4 Ferrer, David ESP 6
    5 Berdych, Tomas CZE 7
    6 Melzer, Jurgen AUT 9
    7 Monfils, Gael FRA 10
    8 Almagro, Nicolas ESP 12

    9 Gasquet, Richard FRA 18
    10 Dolgopolov, Alexandr UKR 21
    11 Montanes, Albert ESP 23
    12 Garcia-Lopez, Guillermo ESP 27
    13 Bellucci, Thomaz BRA 31
    14 Anderson, Kevin RSA 33
    15 Raonic, Milos CAN 34
    16 Monaco, Juan ARG 36

     しっかし、レベル高いです!(目眩が・・・)
     上記の16人の中にモンテカルロのBest4は全員入っている上に、
    新たにソダーリングが加わって一層の迫力を醸し出しています。

     また、シード選手ではありませんが、ダビデンコ、フェレーロ等
    の超有名選手も参戦予定であり、リストに華を添えています。

     これだけレベルが高いと何処に入っても楽なはずはありません
    が、あえて16人のシード選手を4グループに仕分けすると、

    ●絶対に避けたい山
     Nadal、Soderling、Ferrer、Melzer
    ●できれば避けたい山
     Murray、Berdych、Dolgopolov、Montanes、Raonic
    ●比較的マシな山
     Monfils、Almagro、Gasquet、Garcia-Lopez、Monaco
    ●「ラッキー」と思える山
     Bellucci、Anderson

     といったような感じでしょうか?

     本日夜?のメインドローの発表が待たれます。

      引用  返信

  • ドロー出ましたね。
    初戦はRiba(ESP)

    勝ったら
    2R BERDYCH (CZE)
    3R GARCIA-LOPEZ か Feliciano LOPEZ?(ESP)
    QF SODERLING? (SWE)
    SF NADAL? (ESP)

      引用  返信

  • 待ってました!
    Geoさん、ドロー情報ありがとうございます!
    一日中そわそわしてました。

    1回戦の相手は聞いたことない名前ですけど、スペイン人ってのがちょっと嫌ですね。クレーだし完全アウェイだし…
    2回戦はベルディヒですか…、うぅぅ~ん、厳しい(>_<)
    もしこれを乗り切っても3回戦ではまた完全アウェイ状態に。

    まぁごちゃごちゃ言わずに、まずは1回戦ですね!

      引用  返信

  • Ribaのプロフィールみたら、やっぱりクレーコーターなんですね。地元選手だし侮れませんね。
    しかし、ドド錦織に確変しましたからネ!ぜひ勝ってほしいです。

      引用  返信

  • Geoさん、ありがとうございます。

    Ribaはバルセロナ出身みたいですね。
    アウェイで厳しい試合になるかもしれませんが、
    ヨーロッパ遠征、いいスタートを切ってほしいな。

      引用  返信

  • いやはや地元選手ってのは不気味ですねー(

    とはいえやはり、初戦勝ったらベルディフってほうがタフですね

    その次は多分ガルロペのほうかな?フェリロペはグラス型の選手のはずなので

      引用  返信

  • Geoさん、ありがとうございます。
    コリコリさん仰るところの「絶対に避けたい山」ですか。う~む。

    2Rさん、そろそろ治りましたか??
    大学では勉強しましょう(テニス漬けだった自分の反省をこめて)。
    研究なども向いているのでは?

      引用  返信

  • >Nosaさん

    熱は下がりましたが、喉がまだ腫れています。
    が、多分もう大丈夫です。
    少なくとも自分は、ですが
    ちなみに完全に空気を外したと思ってインフルエンザを話題にしたこと自体を無にしようとしていたところでした(笑)
    さらにいうと少し上の無茶ぶりもなしにしたいですね(やはり不調だと思考回路も鈍るものですね…)

      引用  返信

  •  Nosaさん、圭はBerdychの山に入ったので「絶対に避けたい
    山」ではなく、「できれば避けたい山」に入ったことになります。

     確かに楽なドローではないですが、ベスト8入りを目標として
    考えれば、以下の理由により、悪くはないドローだと思っていま
    す。

    ①QFまでは、上記の「絶対に避けたい選手」の4人とは
     対戦しない。

    ②1回戦は比較的楽に勝てる可能性あり。
     Ribaは万全な状態であれば怖い相手だが、モンテカルロの
     2回戦で膝の故障を理由に途中棄権している。

    ③Berdychには勝てる可能性あり。
     昨年全仏ベスト4は光るが、本来Berdychはクレーコーター
     ではなく、今シーズンクレー初戦のモンテカルロでの成績も
     今一つ。(要はクレー対応模索中)
     Berdychにとって圭とは大会初戦となり、かつ、過去の唯一の
     対戦(ブリスベン)で負けている相手。

     なお、私はいつでも楽天的なので、決して鵜呑みにはしないで
    ください。

      引用  返信

  • 僕もコリコリさん同様にいつでも楽天的な男ですw 今回のドローを見た瞬間に「これは良いトコ入った!」と思ったクチでして。

      引用  返信

  • ドロー情報ありがとうございまーす!
    自分で見に行く前に、ココに来てしまった…(^^ゞ

    私もこのドロー、ヨシヨシと思ってしまいました。
    ちなみに私も超楽天的です♪
    ナダル山だったら厳しいかなぁ、でも今のドド錦織ならわかんないぞ。
    と思ってたくらいですからw
    コリコリさんの分析にのっかります!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください