ベテランを返り討ちにせよ! ブリスベン2回戦

ブリスベン2回戦 vs.トミー・ロブレド 対戦情報

Brisbane International 2013(ATP250)
[Surface:Hard,Draw Size:S-28]

2nd Round

●対戦相手:[PR] Robredo, Tommy (ESP) 114位 30才
キャリアハイ5位(28.08.2006)
・フォアハンドはナチュラルトップスピン、バックハンドは片手でスラ
  イスが主体、ダブルスも上手い。(25年前の王道テニスのイメージ)
・一昨年に左足を故障後、昨年の5月よりツアー復帰。一時期400位台
  後半まで下がったRKは急速に上昇中。
・昨年の全米ではSeppi(27位)を破り、久々のGS勝利。
昨年10月の有明では、実力者Nieminen(35位)に快勝後、2回戦で
  圭(17位)にフルセット負け。

PRでの出場となった本大会1回戦では、予選上がりで米国若手ホープ
  No.1のHarrison(69位)相手に6-4,7-6勝ち

・昨年全米以降の公式戦成績は3勝3敗(圭は10勝2敗)
・その間の戦績による推定実質RK帯は113位-35位(圭は22位-6位)

●対戦成績
 1勝(2012東京2R)

試合日時
 現地時間:1月2日(水) 11:00開始の第4試合 [SHOW COURT 1] (日本時間:1月2日(水) 10:00開始の第4試合)

  ※昼過ぎ14:30(日本時間)には様子を見ておきましょう。

●天候予報:晴時々曇

●生観戦手段
・ATPの公式ライブスコア(ライストもあり)
http://www.protennislive.com/lshd/main.swf?lang=en&ref=www.atpworldtour.com

●テレビ放映予定
 なし

●勝利獲得Pt:25pt(今大会45pt、1/7付1830pt:最高18位)
       

●勝算:6分強?(bwinのOddsではRobredo:3.6-圭:1.25にて圭が優勢)
 ※昨年の有明で1勝している相手だが、ロブレドは元5位の選手であり、
  調子も故障後最高の状態を維持している。圭に対しても、それなりの
  戦術を練ってリベンジを期しているはず。
   ここは、冷静に自分のテニスを展開し、自力の差で返り討ちにして
  くれ!

●応援フード

2013年 ブリスベン 2回戦

Tommy Robredo 
かつてのトップ5 ジャパンオープンでは最初手を焼いたけど
今の圭はあのときよりも進化している
トップ10にむけて前進あるのみだ
圭君 \(^O^)/

chacha

端正な顔立ち、美しいバックハンドのロブレド ♡

でも、対戦は別!

ひたすら圭くんを応援しますっ!

ロールブレッド丸かじりしながらねっ!

micchi

15 件のコメント

  •  ちなみに、今晩Hewittと対戦予定だったStepanekが急遽OUTし、
    LLのKunitsynがHewittと対戦しています。

      引用  返信

  •  添田のチェンナイ2回戦、20:35(日本時間)からライストありです。

    ・20:35 Soeda – Amritraj (ATP Chennai)

     相手はかつて日本がデ杯で苦しめられたAmritrajの息子さんです。
     この名前に畏怖の念さえ抱いてしまうオールドファンも少なくないのでは
    ないでしょうか? 今回もお父様のDNAをしっかりと引継ぎ、驚異的な
    粘りと体力を発揮して予選から勝ち上がってきています。

     
     完全Awayですが、今回杉田が予選でやられているので、添田には
    しっかりと仇討ちをしてもらいましょう。

      引用  返信

  • 添田って1度アムリトラジに負けているみたいですね。

    頑張ってほしいです。

      引用  返信

  • 2Rさん、ホントだ。

    2008年のデ杯(Away,芝)で、フルセット(5set)で負けていますね。
    まあ、今の添田の方が全然強いしボコボコの芝での話ですから、気に
    しないことにしましょう。

      引用  返信

  • 6-3,6-3、危なげない勝利でしたね。
    25年前の王道テニスですか。 成程です。
    バックハンドクロスの打ち合いで80%勝っていたような。
    錦織選手のサービスゲームは安定感増したのでしょうか?
    セカンドに対する攻撃的リターンも安定していたように思います。
    夜の添田選手のシングルス・ダブルスも楽しみ。 どちらも強いインドの選手(+あのラム君)とですね。 是非勝ってほしいです。

      引用  返信

  •  団長の講評はまだですが、興奮冷めやらないので要点だけ。

    ●ブリスベン1・2回戦を見て確信したこと
    ・ジャパンOPで開眼したリターンの感覚が維持されていること
    ・たった今、トップ10の実力を有していること
    ・今ならマリーにさえ勝ってしまう可能性があること

     この調子で金曜日のQFの相手も一蹴して、今度こそマリーに普通に
    勝ってもらいたいです。

      引用  返信

  • 団長ー、みなさま〜!!!
    明けましておめでとうございます。
    今年もどうぞよろしくお願いいたします。
    挨拶が遅れましたが、
    時差のせい、時差のせい⁈⁈

    って、すっかりご無沙汰してしまいました…。

    圭くん、さっそくBest8ですね。
    今年も、さらなる爆発を楽しみに、多いに期待したいです!!!

      引用  返信

  • 上記のコメントは、「ひろまる」です。
    失礼いたしましたm(_ _)m

      引用  返信

  •  添田、完全Awayでよく勝ち切った!

     でも、Amritrajも流石、いい選手ですね。

      引用  返信

  • ホントに強い圭、たのもしいです!!!

    ニエミネンのリタイアでドルゴ君が勝ち上がったようです。

    次はお互いが進化した、

    天才同士のQFが実現ですね!!!!

    いまから、わくわく・どきどきです≧▽≦!!!!!

    カモーン、圭!!!!!!!!!!

      引用  返信

  •  ドルゴとのQFは1/4(金)に入ります。
     ほぼ間違いなくDay Session に入ると思います。

     1/3(木)にはダブルスのQFが入っているので、いい感じの練習に
    なるのではないでしょうか?

     1/4(金)のOOPが確定次第、ドルゴ戦の対戦情報プレビューを
    アップします。

      引用  返信

  • 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
    今年のお正月はフード制作が難しいのでお休みしています。忙しい時期にも関わらずchachaさんmicchiさん、アイデアフードで盛り上げて下さってありがとうございます。

    今日は雑用しながらの観戦でしたが、試合運びも内容も素晴らしかったですね。安心して見ていられる感じでした。明日は、ダブルスですね。きっと若手パワー&イケメンビーム炸裂!がんばれー!

      引用  返信

  • http://news.tennis365.net/news/today/201301/95347.html

    vsロブレド戦の試合経過です。野暮用で様子を気に懸けつつ外出したのですが、Top Rankerとしての貫禄が板に付いてきましたね(^^)vこの調子だと今年こそ中田留実さんのお誘い?もキッパリと断ってくれることでしょうw

    ただ四天王などと対戦するには、最初から飛ばして「深く広く」攻めないと太刀打ちできないかと思いますが、その辺りの進歩がどうなのかvsマレー戦まで辿り着いたら、真価が問われるのでは無いでしょうか。今から楽しみ!!o(^-^)oワクワク

      引用  返信

  • ちょこさんと同じコメントになりますが、巨匠の皆様、忙しい時期に力作を披露してくださってありがとうございます。

    シーズン始めの2試合を戦ってみて手ごたえを感じたのか、錦織選手のコメントが頼もしいです。
    足首も手首も大丈夫なようです。今シーズンが益々楽しみになりました。
    http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2013/01/03/kiji/K20130103004900820.html

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください