2019マイアミ2回戦 vs. ラヨビッチ プレビュー

試合情報

2019 Miami Open presented by Itau (Masters 1000)
2nd Round
Kei Nishikori[5] vs. Dusan Lajovic

現地時間 2019年3月22日(金) 12:00〜(この日の第1試合)
日本時間 2019年3月23日(土) 1:00〜
@ Grandstand

※ 日本とマイアミの時差は13時間 (日本が早い)

試合の展望

相性の悪いIWから相性の良いマイアミへ。しかし今年からは会場が変わってしまいますのでどう出るか。
少なくとも条件は皆一緒だし、ボールもIWと同じくPennなので、気分が一新される効果の方が大きいのではないでしょうか。
苦手な大会があるなら得意な大会があってもいいはずで、そこに期待したいです。

今回対戦するラヨビッチとは2戦2勝でタイプ的にも苦手ではないはず。
これまでドバイ、IWと結果が出てませんが2大会くらいでは普通にあり得ること。全然動じませんが、故障もなく3大会連続の早期敗退となると少し気になり始めます。
負ける相手や試合内容と合わせてしっかり見ていきたいと思います。

でも、実はあまり心配はしていません。IWの敗戦も、2nd終盤まではいいプレーができていたのですからきっかけ一つで再浮上できると思います。

IWの負けたフルカチュ戦(私の中でもまだ表記ゆれてます)を再度見ましたが、ファイナルセットのサーブのコースは甘かった。ボディと言えば聞こえはいいですが、コースを突けていませんでした。
明らかにサーブで悩んでいましたが、これも環境を気にしてしまったことが要因だと思います。技術的な問題ではなさそうです。
その影響でリターンも消極的だったと思います。
普段、メンタルに原因を求めることは好まない私ですが、この試合については気持ちの持っていきかたに難があったかなあ、と思います。

それでもトータルで見て錦織のメンタルの強さは疑っていませんし、それよりは痛いところで痛いミスをしないこと、相手の反撃の芽をいかに早期につぶせるか、等の試合運びの面が大きいと思います。

錦織はなんでも器用にこなす反面、ショットのセレクションを間違ってしまうことも。
それに気が付けるかどうか。気が付いたとして早めに変えれるかどうか。
具体的にはバックがクロス一辺倒にならないこと、リターンのポジションを下げたら深く返す、前に行くなら迷わない、など。
前に行くリターンがうまくいきそうにないなら早期にポジションを下げるとか、バックDTLがネットするなら「決めに行かない」DTLを取り入れるとか。
まあ、いつも言っていることですが・・・。それができているときは、負けていませんので。

不安もありますが期待の方が大きいマイアミの開幕です。

応援フード

下団さん、リリマリさん、たぬんどさん、アイデア拝借しました!
(ステファンさん、私も最初に浮かんだのこれです)
マヨネーズ、個人の好みでビッチリかけなかったけど
応援はがんばるので許して~

micchi

11 件のコメント

  • このところ大会緒戦での苦戦が目立ってますね。
    今大会は逆フラグ?ですんなり勝ち上がっていってくれないかなぁ。
    最高峰の戦いに簡単はないんでしょうが、良いスタートが切れますように(祈)

      引用  返信

  • 今夜も、錦織選手の試合を見られる幸せ💕🌴有難い。

    本当に、怪我だけはないように祈ります🙏
    大会中、少しでもヤバそうだったら、即、棄権して下さい🙇‍♀️

      引用  返信

  • 個人的に
    ティーム対フルカチュも興味あります。
    錦織がんばれー❗

      引用  返信

  • 相性のいいコートであることを願いたいですね。3回戦でキリオスとの試合がとても見たいです。
    インディアンウェルズはティームが優勝するというサプライズがありましたね。それについてはどのような感想ですか?

      引用  返信

  • mucchi師匠
    次回のラヨビッチ戦では
    ラー油がびっちりのやつでお願いします!
    (マーラー刀しょう麺を想定)
    温泉宿はBSも入らないTVなのでタブレット観戦です。WOWOWかスカパーガオラか?
    仮眠とって、ひとっ風呂浴びてから考えます。

      引用  返信

  • 団長さん、プレビュ―記事ありがとうございます。

    心も頭も迷い無く、健康で良いテニスが出来ますように。
    錦織選手の努力が報われる大会になりますように。
    頑張れ錦織選手!!!!!  \(^o^)/

    お酒がすすみそうな応援フードですね。美味しそう。(^^)

      引用  返信

  • マイホームタウンの、マイアミで、錦織君の、のびのびリラックスした、テニスが観られたらいいですね❗
    今日も、応援❗させてくれてありがとう、錦織君。

    応援フード、日本酒をチビリチビリとやりながら……
    (私は、飲めんけど)

      引用  返信

  • 団長さん、プレビュー記事ありがとうございます。はい、マイアミの気分一新効果にも期待ですね。

    錦織選手、今回はいい結果が出そうな予感がします、なんとなく。

      引用  返信

  • 昨年の今頃は、ランキング39位。
    あれから1年、この大会が終わると、実力通りの位置に戻るんですね。

      引用  返信

  • 錦織選手登場、久しぶり、がんばれ~。
    初戦はいつも心配だけどなんとか
    スムーズに勝って自信をつけて欲しいです。
    がんばれ~がんばれ~がんばれ~。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。