ブリスベンQFレポート(byたつさん)及びGAORA放映予定

ブリスベンQF、マチュー戦の現地レポートをたつさんが送ってくださいました。

たつさんはこれで3試合連続のレポートです。お疲れ様でした。
このブログの読者さんはみんなたつさんレポートを楽しみにしていました。ありがとうございます。

来年もよろしく(笑)

また、QFの模様は本日19時よりGAORAで放映されます。
私、録画予約忘れてしまいました。19時までに帰れるかな・・・。

昨夜もベルディヒ戦がGAORAで放映されましたが、やはりパソコンじゃなくてTVの大きい画面で見るといいですね。
錦織のプレー素晴らしかったです。

解説の丸山薫さんも大絶賛。ものすごく嬉しそうでした。
もう「うっとり・・・(はあと)」という感じで、かなりの錦鯉っぷりを披露していました。

丸山さんもプロの世界で頑張った人なので、今錦織がやっていることの凄さが肌感覚として分かるんでしょうね。

さてたつさんレポートです。

団長さん、みなさん、応援おつかれさまでした。マシュー強かった。

昨晩は「すごいヤツが来てるんだ!見に行こう!」と数人誘って見に行ってきました。
第5試合の女子シングルスはちょっと地味な試合で、スーパーショットよりもミスでポイントが重なり観客もちょっと物足りなそう。昼間のイワノビッチ/モーレスモのビッグカードの後、夜の部2試合はガラガラかも、と思ってましたが、意外に昨日と同程度。日本人増えたけどオージーも多い。なんで??

そして圭くん登場!
驚いたのはオージー達が「ニシコーォリ!」とフルネームで声援を送っていたこと!
昨日の活躍で「ニシ!」からバージョンアップしてました。

立ち上がり、マシューのサーブキレがあり、そしてストロークのパワー。さすがお仕置きフォアハンダーズ!? でも圭くんならやってくれるハズ!
でも今日はサーブ、ストローク、リターンとも昨日と比べスピード、精度とも落ちている。ミスも多い。マシューのパワーに受けにまわってしまう。
昨日は立ち上がりから簡単キープで相手ゲームは食らいつくパターンが、今日は逆になっとる。。

膝のテーピングも2本に増えたように見えるし、1セット目の途中でラケットをぽろっと落とす場面があったりして。。大丈夫?
昨日はのびのびしたプレイで大きく感じたのに、だんだん小さく見えてきてプロとジュニアの戦いのように。観客もそれを感じたのか、2セット目からは錦織にすごい声援が。「カモン ニシコーォリ!You can do it!」とかオージー達が本気で声援を送ってくれ、嬉しくなってしまいました。

昨日の試合を見たものは、ベストの錦織の凄さ、小さい体から発するオーラ、ストロークの驚愕ショットに感動したに違いありません。そして「凄いヤツがいるんだ!今夜も行くからいっしょに行こう!」と仲間のオージー誘ってきたんじゃないかと思います。誘った手前「いや、ほんとはもっと凄いんだよ。。」と言い訳してたんじゃないかな?僕と同じように。

でも本調子じゃないにせよ、時折繰り出すスーパーショットに十分凄さを感じてくれ、ぼろぼろになりながらも最後までやり抜いて、「来てよかった。ベストの錦織を見てみたい。メルボルンまで行ってみたくなったよ。」と皆言ってくれました。嬉しかった。他のオージーもきっとそう思ってくれたはず。

今回はじめて生で見た圭くんでしたが、すごい可能性を感じる一方、不安も感じました。しかし大会中練習コートや通路で実際見る外人選手達はデカクてゴツく、すれ違うたび、こんなん相手に戦ってる圭くんはホンマ凄いと思わされます。
今回のブリスベンでは見に来たオージーに鮮烈な印象を与えたと思います。

全豪ではなんとかベストの状態でベストのテニスができることを、それが数試合継続できることを祈ってます。そしてできることなら全世界に放送されるビッグネームとの試合で、世界の人々に鮮烈な印象を与えてほしいと願ってます。
世界中の人が「すごいヤツがいるんだ!!」と仲間に語るような。

最後の観戦記となってしまいましたが、団長さん、みなさん読んでくれてありがとうございました。テレビ画面ではわからない空気、雰囲気を伝えたいと必死でした。
仕事あるしメルボルンには行けないけど、誰かがバトン受け取ってくれたら嬉しいですね。僕も読みたいっス。これからもこのブログで応援していきます!

カモーン ニシコーォリ!

たつさん、連日のレポート本当にありがとうございました!

さて次はオークランドです。腕の状態が心配ですが、筋肉痛とのこと。軽傷であることを信じてまた応援したいと思います。
現在のところ出場予定に変更はないようです。

年初ということで各地で波乱が続出しています。ドーハではナダルがモンフィスに破れ、フェデラーも試合内容はベストではないようです。チェンナイではダビデンコが棄権、バブリンカが1回戦敗退です。ブリスベンでもジョコビッチがグルビスに敗れましたね。

そんな中昨年後半から強さを増してきたマレーが磐石です。全豪オープンで本命視するファンも少しずつ出てきているようで、動向から目を離せません。

23 件のコメント

  • そういえば、観戦記のバトンを受け取ってくれる人はいるのではないでしょうかね、ふふふふふふふふふふふふふふ

      引用  返信

  • 昨日は用事があってライスコ&ライスト応援が出来なくて試合後のスコアとトレーナーに腕をみてもらった事しかわからなかったけど、たつさんのレポートで胸が熱くなりました。ありがとうございますm(_ _)m

    GAORA録画予約したので後から堪能します。

    圭クンの腕か軽傷でありますように

    =てんてん=

      引用  返信

  • たつさん、ありがとうございました。
    とってもわかりやすかったです。また来年よろしくですね。

    昨日の圭君はよくやったと思います。
    去年までなら棄権していたのではと思ってました。
    軽症ですんでほしいですね。

    でも、去年よりもさらに進化している圭君に本当、びっくりです!!

      引用  返信

  • たつさん、本当ーに感謝です!

    外国でも錦織人気はすごいですねーw

    やっぱり圭のプレーは世界共通ですね!!

    次の試合も頑張れニシコォーリっ

      引用  返信

  • たつさん、レポありがとうございました。

    これを機に錦鯉が増えるとうれしいですね。
    膝も腕も心配ですが、次回もいいプレーを見せてくれることを
    期待します!

      引用  返信

  • たつさん、レポありがとうございました。
    昨日の敗戦は残念でしたが、まだ今年は始まったばかり。
    次のオークランドに期待します。

    NO1のナダルが敗れました。
    このレベルになると、ちょっとしたコンデションの違いで勝敗が
    ついてしまうのですね。

    一番大事なのは全豪ですから、しっかり直して準備してほしいと
    思います。

      引用  返信

  • ドーハの準決勝はモンフィス対ロディック フェデラー対マレーになりましたね。
    個人的にはフェデラー対マレーが気になります。
    フェデラーにはぜひもう1度NO,1になってもらいたいです。

      引用  返信

  • デルレイビーチは出場しないとのことで、ホッとしました。
    デ杯(3/6-8)後には12日からすぐにIndian WellsとMiamiでMASTERS1000がありますからね。

      引用  返信

  • たつさん、毎日のすばらしいレポートありがとうございました。
    機会があれば、ぜひまたお願いします。

    ところで、昨日ローカルニュースで放送していたラケットバッグのマスコットについて、遅ればせながら報告します。
    正体は、目玉おやじのキーホルダーでした。水木しげるロードの鳥取・境港市は松江市のご近所なので、里帰りの時行ったのかも。

    目玉おやじパワーで錦織選手の怪我を早く治してくれないでしょうか。妖怪頼みです。

      引用  返信

  • たつさん、素晴らしいレポートありがとうございました。
    臨場感が伝わってきましたよ!

    次のオークランドの試合はすぐですが出場するのですね。
    若干の心配もありますが、腕や膝の状態が少しでも回復してますように・・・

    デ杯やIndian Wellsの大会など今後も過密スケジュールが続くので、体調を崩したりや大きな怪我をしないよう願っています。

    Good Luck KEI !!

      引用  返信

  • デルレイビーチは欠場ですか。なるほど。
    ということは、デ杯のために帰国する可能性が高まりましたね。

      引用  返信

  • やはり年初はトッププロでも難しいのでしょうか
    ツォンガもガスケとの試合で第1セットは6-1でとるものの、
    第2セットからはガスケの天才的なタッチからのドロップショット、
    ドロップボレーなどが決まり初めて結局6-1、6-4、6-2で
    負けてしまいました。

      引用  返信

  • ↑訂正です すいません;
    やはり年初はトッププロでも難しいのでしょうか
    ツォンガもガスケとの試合で第1セットは6-1でとるものの、
    第2セットからはガスケの天才的なタッチからのドロップショット、
    ドロップボレーなどが決まり初めて結局6-1、4-6、2-6で
    負けてしまいました。

      引用  返信

  • 改めましてこちらでも
    たつさん、ありがとう!!

    波乱含みの年明けですね。
    ツォンガ、
    去年の爆発ぶりからガスケには勝つと思っていましたが。

    ナダルも良いところなく負けてしまいましたし。

    マレー、またまたフェデラーと戦うの巻。
    もう自信持っちゃってるんじゃないんでしょうか。

    今晩はフェデラーをきっちり応援します。

    デ杯=にしこり。
    ああ、そうなったら行くぞ~っ!

      引用  返信

  • たつさん!素晴らしいレポートありがとうございました!
    日本のテレビニュースは、錦織はエア・Kを出すもののマチューに3-6 4-6で負けました、終わり。といういつも通りのワンパターンな報道でしたw
    勿論詳細な内容は一切触れません。
    そんな中でのたつさんの3日間のレポートはほんとに感動すら覚えました。現地に居たものしか分からない血の通ったメッセージ、オージーの観客の興奮がよく伝わってきました!

    もし来年もブリスベンに錦織選手が来たら、たつさんブリスベンレポート2010楽しみにしてます!ありがとうございました!

    本日の山陰中央新報に本人のコメント載ってましたが、ラリーで押されている感じはしなかった。年始めにしては良かったと思う。右腕は筋肉痛のような感じで、一カ所が痛むのではないので大丈夫だと思う。とコメントありました。どうやら思ったより酷い状態ではないようですね。
    次のオークランドに期待したいと思います

      引用  返信

  • たつさん、現場の臨場感溢れるレポートをありがとうございました。読んでいるとふつふつと沸いてきました。「スーパーショット、生で観たい!!」
    大阪は遠いけど僕もデ杯応援に行きます!!

    腕の調子悪くなさそうで良かったです。来週も再来週も見られると思うと今からドキドキ、ワクワクです。

      引用  返信

  • たつさん、ありがとうございました。
    PC観戦でも、オージーの声援が聞こえてました。
    現場ではもっとすごかったんだろうなぁ・・・
    私も夜行バスで大阪行っちゃいます。

    圭くん、早く良くなりますように。

      引用  返信

  • たつさん☆
    連日の素晴らしいレポート、
    ありがとうございました!!
    会場の空気、息遣いも伝わってきて
    本当に臨場感いっぱいでした。
    さて、またまた杉山愛選手のブログに
    圭君の話題が登場しておりました。
    昨夜の試合後、楽しく過ごしたとのこと。
    腕は、大丈夫と思ってもいいのかな?
    http://ai-sugiyama.at.webry.info/200901/article_5.html

      引用  返信

  • たつサン
    3日間現場から、生で応援できなかった錦織ファンのために、疲れているのをおして、速報で観戦記を伝えてくれて、ありがとうございました。感激しました~。
    会場の観客の雰囲気など、とてもよくわかりました。
    錦織選手に対しての、あの熱い声援や、あったかい励ましの応援の声など、嬉しかったですよね。
    また次回、チャンスがあれば(来年も是非!)、よろしくお願いします!

    ケガの具合、本人曰く「筋肉痛みたいな痛みで大丈夫」と言っていたみたいですが、軽いんでしょうか。なら、安心です…

      引用  返信

  • たつさん、改めてありがとうございました。
    実況掲示板でみんなで「この中にたつさんいるんだろうなあ」とか話し合っていました。

      引用  返信

  • みなさん、暖かいメッセージありがとうございました。
    こんなに言ってもらえると本当に嬉しいです。うるうるきました。。
    しかも同じ内容にそれぞれコメントつけてくれたりして錦織ファンは優しい熱い人が多いですね。がんばって気合い入れて書いてよかったです。

    実況掲示板見ましたよ!すごいですね!
    げおるぐさん、「け〜〜〜い!!」と叫んでいた僕の声をひろってくれてありがとう!あの時応援していたあのコートの様子を、地球の反対側でみんなが見ていたなんて不思議な感覚です。

    今回初めてこのブログに参加しましたが、団長さん、ブログを支えている優しく熱いみなさんの一体感すごいです。みんなで応援する楽しさに目覚めてしまいましたよ。!
    これからはじまるオークランド、メルボルンなども誰かが観戦記書いてくれると嬉しいですね。

    団長さん、ブログを維持していくってことは大変だと思いますが、この素晴らしいブログ、がんばっていってくださいね。応援しています。
    また来年の観戦記もがんばって書きたいですから〜!

    今回はみなさんホントにありがとうございました!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。